searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

刮目天 一(はじめ)さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

反日ニュースと日本の古代史の謎に関する日記を書いています。モチベーションがあがるコメントを下さい。どうぞよろしくお願いします(*^▽^*)

ブログタイトル
刮目天のブログだ!
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/katumoku10
ブログ紹介文
ども!刮目天 一です。目をよく見開いて世の中を見なければなりません。日本を強くするブログです。
更新頻度(1年)

82回 / 365日(平均1.6回/週)

ブログ村参加:2018/01/18

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、刮目天 一(はじめ)さんをフォローしませんか?

ハンドル名
刮目天 一(はじめ)さん
ブログタイトル
刮目天のブログだ!
更新頻度
82回 / 365日(平均1.6回/週)
フォロー
刮目天のブログだ!

刮目天 一(はじめ)さんの新着記事

1件〜30件

  • 「申」をなぜ「サル」と読むの?

    いつも応援ありがとうございます。よろしければまたポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング「神」はサルタヒコを示す暗号文字だった?!(2020-11-2819:54:00)に以下のように書きました。「申」は「いなびかり」を示す字という説明のようです。『漢書』律暦志によると申は「呻」(しん:「うめく」の意味)。果実が成熟して固まって行く状態を表しているとされる。後に覚え易くするために動物の猿が割り当てられた。(Wiki「申」より)しかし、この説明では良く分かりません。「申」を「サル」と読むのはやはりサルタヒコと関係があるのかも知れませんね。どなたかお詳しい方がおいでなら、お教えください(#^.^#)これに対して、テレビとうさんからいいコメントを頂きました。申⇒猿(テレビとうさん)2021-09-0707:...「申」をなぜ「サル」と読むの?

  • 変わる弥生時代観!(^_-)-☆

    いつも応援ありがとうございます。よろしければまたポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング弥生時代に10進法利用か基準10倍の分銅発見国内初毎日新聞2021/9/2西部朝刊福岡県春日市の須玖(すぐ)遺跡群・須玖岡本遺跡の出土物から、弥生時代中期(紀元前2世紀~同1世紀)とみられる石製の分銅「権(けん)」(最大長5センチ、最大幅4・15センチ)が新たに確認された。1日、市教育委員会が発表した。朝鮮半島南部で発見された権と共通の規格で作られたとみられ、基準となる権(約11グラム)の約10倍の重さだった。同規格の弥生時代の10倍権が確認されたのは国内初。市教委は「弥生時代から国内でも10進法が使われていたことを証明する重要な発見」と話している。遺跡群からは2020年、国内最古級となる弥生時代中期前半~後期初め...変わる弥生時代観!(^_-)-☆

  • 鉄鏃・銅族の出土状況のデータ共有

    いつも応援ありがとうございます。よろしければまたポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング弥生時代後期後半と終末期~古墳初頭のデータを公開いたします。以下のリンク(1)及び(2)をクリックしてください。(1)後期後半の鉄鏃・銅族の出土状況(by刮目天)(2)終末期~古墳初頭の鉄鏃・銅族の出土状況(by刮目天)ご興味のある皆様と意見交換し、有意義な議論によって研究を進展させるのが目的です。ご疑問に思ったこと、その他ご質問を歓迎します。なお記号などの詳細は以下の記事をご参照ください。【検証18】倭国大乱の痕跡だ!(左クリックで拡大)(左クリックで拡大)【検証19】日本建国のための戦いだ!(左クリックで拡大)【検証20】景行天皇が建国の父だった!(その1)~(その4)(左クリックで拡大)【関連記事】【刮目天の...鉄鏃・銅族の出土状況のデータ共有

  • サル・カニ合戦の元ネタは日本建国の戦いだった?

    いつも応援ありがとうございます。よろしければまたポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング日本の民話サル・カニ合戦を聞いたことない日本人はいないと思います。子供の頃の絵本の記憶では、カニが持っていたおにぎりが欲しいサルが柿の種と交換しました。カニは早速、種を植えて「早く芽をだせ柿の種、出さなきゃハサミでちょん切るぞ!」と言いながら毎日世話をしました。とうとう柿の木が成長して、柿の実がたくさん成りましたが、カニは木に登れません。そこにサルがやって来て、おれが採ってやると木に登り、自分だけむしゃむしゃ食べて、カニにはひとつもくれません。カニがしきりに催促すると、サルは固い柿をカニに投げつけたので、カニは死んでしまいました。それを聞いた子ガニたちが、サルにかたき討ちをする話です。仲間に加わったクリや臼やハチや...サル・カニ合戦の元ネタは日本建国の戦いだった?

  • 魏使張政って?!(*^▽^*)

    いつも応援ありがとうございます。よろしければまたポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング前回、日本建国の謎を解くキーパーソン倭国王難升米(「なしょみ」がいいかも)の一生を見ましたが、今回は、帯方郡から使いとして難升米王に詔書と黄幢(魏の正規軍の軍旗)を届けに来た、難升米王の運命を決めた人物のひとりである張政について見て行きます。張政は、塞の曹掾史という役職と魏志倭人伝にあります。「国境守備の属官」と藤堂らの解説していますから下級役人です(「倭国伝」講談社学術文庫2010、p.113)。しかし、帯方郡に新しい太守王?(おうき)が着任し、その挨拶と狗奴国との戦況報告で来た倭国の使者たちに預けず、倭国に魏を代表する大使として張政を派遣して、重要な品々を届けさせたので、張政はかなり評価の高い人物だったようです...魏使張政って?!(*^▽^*)

  • 難升米という人物は?(その3)

    いつも応援ありがとうございます。よろしければまたポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング倭国への追討軍が大和を出たとの情報が難升米王の耳に入った時期だと思いますが、247年3月24日に北部九州で日食が起こりました。北九州市は皆既日食が見られました。難升米王の伊都国では部分食ですので、完全に暗くはなりませんが、日没前でしたので、太陽が相当欠けながら海に沈んで行ったのを目撃したと思われます(伊都国では最大食分99%)。昼間の皆既日食であれば、真っ暗になっても時間と共に明るさが戻りますが、日没帯食では翌朝に再び太陽が昇るのか不安になるはずです。難升米王は不吉なことが起こる前兆と捉え、太陽が欠けるのは卑弥呼が不謹慎で霊力が衰えたためだと考えたようです。不吉なことを避けるためにムナカタ族に気付かれずに、すぐに卑...難升米という人物は?(その3)

  • 難升米という人物は?(その2)

    いつも応援ありがとうございます。よろしければまたポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング玄界灘を支配するムナカタ族を懐柔する前までは、日に日に強大化する狗奴国に圧迫された倭国はいつ滅亡してもおかしくない、かなり危機的な状況でした。これは倭国大乱の痕跡を鉄鏃・銅鏃の出土状況を調べて分かりました。旧奴国勢力は半島南部の鉄を大量に入手して、阿蘇山東部の大分県竹田市・豊後大野市から熊本県側の阿蘇山麓などに武器を製造する多数の冶金工房を作り、菊池川流域の集落(方保田東原遺跡など)を最前線の軍事基地としていました。ここから倭国の領域である佐賀平野・筑紫平野の集落みならず王宮のある三雲遺跡に近い福岡市西区の集落群まで襲撃して、倭国王をかなり苦しめた模様です。三雲遺跡の王宮も襲われたので難升米王の先代も討ち死にしたの...難升米という人物は?(その2)

  • 難升米という人物は?(その1)

    いつも応援ありがとうございます。よろしければまたポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング難升米(なんしょうまい、なずめ、なとめ)という人物は日本建国の謎を解き明かすためのキーパーソンです。これまでに難升米の人物像を推理してきましたので、今回は難升米について整理しておきましょう。「魏志倭人伝」で以下のとおり登場します。「魏の明帝の景初二年(三年が正しい)六月、倭の女王卑弥呼は、大夫難升米らを帯方郡によこし、魏の天子に直接あって朝献したい、と言ってきた。郡の太守劉夏は、役人を遣わして難升米を魏の都まで送って行かせた。その年の十二月、倭の女王に返事の詔(みことのり)が出た。『親魏倭王に詔す。・・・汝のよこした使い、難升米・都市牛利は、遠いところを苦労して来たので、今、難升米を率善中郎将、都市牛利を率善校尉と...難升米という人物は?(その1)

  • 邪馬台国問題が解決しなかった訳は?(´ω`*)

    いつも応援ありがとうございます。よろしければポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~「宮崎正弘の国際情勢解題」令和三年(2021)8月3日(火曜日)弐通巻第7005号~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(読者の声4)通巻第7004号で、議論打ち切りの提案がありました。私の投稿に対して先に反論されたのは反論者さまの方ですから、納得しての打ち切りなら兎も角、納得されないままの打ち切りは議論のやり方として如何なものかとも考えますが、この辺りで収束することに依存はありません。前のメールでは長くなるため、公孫氏滅亡後の韓地への別軍の派遣は成立しないことを述べるに留めました。まだ納得はされてい...邪馬台国問題が解決しなかった訳は?(´ω`*)

  • 【刮目天の古代史】古代史を推理する(^_-)-☆

    いつも応援、ありがとうございます。よろしければポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング基本的な考え方から検証・成果まで述べた古代史を推理する(^_-)-☆(2021-01-1609:01:58)を、項目ごとに内容を見やすくするように改訂しました。どうぞ、お付き合いください。このページもこれから改訂していきますので、よろしくお願い致します。さて、本題ですが、謎の古代史にはまったきっかけは、古代に限らないのですが、「権力者は権力を維持するためにウソをつく」ということが分かり、通説とは異なり、権力者の書いた正史にはデタラメがあると知ったからです(^_-)-☆だから正史が何のために書かれたのかを追求すると日本の古代の謎が解明できます。ハッキリ言って真相を隠ぺいするためです。誰がやったのかは「日本書紀」完成当時...【刮目天の古代史】古代史を推理する(^_-)-☆

  • 【刮目天の古代史】仮説を検証する!(^_-)-☆

    いつも応援、ありがとうございます。よろしければポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング基本的な考え方から検証・成果まで述べた古代史を推理する(^_-)-☆(2021-01-1609:01:58)を、項目ごとに内容を見やすくするように改訂しました。どうぞ、お付き合いください。このページもこれから改訂していきますので、よろしくお願い致します。刮目天が行った検証作業お好きな記事からお付き合いください(^)o(^)【検証1】佐賀に近江の土器が?(^O^)/前方後方墳がなぜ?【検証2】前方後円墳のルーツ?纏向遺跡の最初の前方後円墳はどこがルーツ?【検証3】『神宿る島』宗像・沖ノ島の謎何で沖ノ島で祭祀をしなければならなかったのか?【検証4】平原王墓の被葬者は誰だ?(^_-)-☆割竹形木棺の底の朱が決め手だった!(...【刮目天の古代史】仮説を検証する!(^_-)-☆

  • 【刮目天の古代史】謎を解明する(^_-)-☆

    いつも応援、ありがとうございます。よろしければポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング基本的な考え方から検証・成果まで述べた古代史を推理する(^_-)-☆(2021-01-1609:01:58)を、項目ごとに内容を見やすくするように改訂しました。どうぞ、お付き合いください。このページもこれから改訂していきますので、よろしくお願い致します。「日本は古の倭の奴国」仮説により解けた謎お好きな記事からどうぞ(*^-^*)<正史と記紀神話の謎>正史は正しい歴史なのか?|д゚)「魏志倭人伝」を聖典のように考えている研究者が多いが、シナの正史も権力者の正統性を主張するための政治文書なので、どこに歴史の改ざんがあるのかを見抜く必要がある。編纂者の陳寿は史官として当然、権力者にとって不都合な真実を隠したが、歴史家のプラ...【刮目天の古代史】謎を解明する(^_-)-☆

  • 景初三年問題が謎を解く鍵でした!(^_-)-☆

    いつも応援ありがとうございます。よろしければまたポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~「宮崎正弘の国際情勢解題」令和三年(2021)7月31日(土曜日)通巻第7003号(読者の声2)貴紙通巻第7001号に(読者の声4)として卑弥呼の遣使の年が景初3年であるとの再反論が寄せられました。帯方郡太守の任期の前後という細かな点を問題としておられますので、考えられる可能性について検討した上で、景初3年説は成り立たないことを論じたいと思います。まず、再反論者さまは、東夷伝序文から「景初年間、大規模な遠征の軍を動かし、公孫淵を誅殺すると、さらにひそかに兵を船で運んで海を渡し、楽浪と帯方の郡を攻め取った。」と主張されますが、「さらに」と...景初三年問題が謎を解く鍵でした!(^_-)-☆

  • 「魏志倭人伝」の真相とは?!

    いつも応援ありがとうございます。よろしければポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~「宮崎正弘の国際情勢解題」令和三年(2021)7月29日(木曜日)通巻第6999号<前日発行>~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(読者の声3)私の投稿に対して、景初2年は誤解で、景初3年が正しいとする反論が投稿されました。その論によれば、「景初二年六月はまだ戦争中で勝敗が決着していません」「景初二年六月に卑弥呼が魏に使いを送ることはできません」とのことです。もし卑弥呼の遣使が、戦い済んだ翌年であったのならば、帯方郡の太守劉夏が、わざわざ護衛をつけて使者を都まで送り届ける必要がありません。倭人伝に...「魏志倭人伝」の真相とは?!

  • 漢字を読み書きできた弥生人とは?

    いつも応援ありがとうございます。よろしければまたポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング「宮崎正弘の国際情勢解題」令和三年(2021)7月27日(火曜日)通巻第6996号~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~(読者の声4)卑弥呼が使いを派遣した政治的理由について触れられておりましたので、三国志を普通に読めばどのように理解できるのかをお伝えしたいと思います。卑弥呼が使いを派遣した景初2年(238)6月は、魏の明帝が遼東付近の公孫氏に対して、乾坤一擲の攻勢をかけた時でした。遠路に大軍を派遣するのは費用がかかり過ぎるという群臣の反対を押し切っての派遣でした。思い切った明帝の決断でしたが、内幕は必ずしも一枚岩ではなかったのです。それだけに、遠路、使いを派遣してきた卑弥...漢字を読み書きできた弥生人とは?

  • 【検証20】景行天皇が建国の父だった!(その4)

    いつも応援ありがとうございます。よろしければまたポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキングここまでお付き合いありがとうございます。今回がこの検証の最終回です。最後までよろしくお願いします。前回(その3)で玉杵名邑(たまきなのむら、熊本県玉名市)で土蜘蛛の津頰(つつら)を殺したところまで書きました。天皇はさらに阿蘇に行きます。「十六日に阿蘇国(あそのくに)に着かれた。その国は野が広く遠くまで続き、人家が見えなかった。天皇は、『この国には人がいるのか』と問われた。そのとき、二人の神である阿蘇津彦(アソツヒコ)と阿蘇津媛(アソツヒメ)が、たちまち人の姿になり、やって来て言われた。『私たち二人がおります。どうして人がいないことがありましようか』それでその国を名づけて阿蘇(あそ)という。」あ、そ~?!ダジャレじゃ...【検証20】景行天皇が建国の父だった!(その4)

  • 【検証20】景行天皇が建国の父だった!(その3)

    いつも応援ありがとうございます。よろしければポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング尾張王オシロワケ(景行天皇のモデル)は直入郡の土蜘蛛(大国主の配下)に撃退されてしまい、海部郡宮浦(佐伯市米水津大字宮野浦に比定)に退却し、軍勢を立て直すために日向国に向かいます。景行十二年十一月、日向国の高屋宮を行宮とされたとあります。(クリックで拡大)「十二月五日、熊襲を討つことを相談された。天皇は以下のように詔された。『聞くところによると、襲(そ)の国に厚鹿文(アツカヤ)、迮鹿文(サカヤ)という者がおり、この二人は熊襲の強勇の者で手下が多い。これを熊襲の八十梟帥(ヤソタケル)と言っている。勢力が盛んでかなう者がない。軍勢が少なくては、敵を滅ぼすことはできないだろう。しかし、多勢の兵を動かせば、百姓たちに害となる。...【検証20】景行天皇が建国の父だった!(その3)

  • 【検証20】景行天皇が建国の父だった!(その2)

    いつも応援ありがとうございます。よろしければまたポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング前回(その1)景行天皇の九州遠征の話の続きです。すでに当ブログで何度も述べているので、前回あまり述べませんでしたが、景行天皇というのは実在の天皇ではありません。というかまだ、天皇が生まれる日本建国の前の時代の話です。ですから初代応神天皇の父とされる仲哀天皇ですが、この方も天皇でもなく、本当の父でもありません。「日本書紀」が史実を隠すために天皇として登場させた人物です。仲哀天皇は纏向狗奴国の卑弥弓呼大王に最初に派遣された倭国征討軍の主将の尾張王がモデルです。仲哀天皇の和風諡号タラシナカツヒコを使った方がいいかも知れません。彼が、倭国王難升米を追い払って、卑弥弓呼大王を裏切り倭国王に立とうとしたので、征討軍に参戦した山...【検証20】景行天皇が建国の父だった!(その2)

  • 【検証20】景行天皇が建国の父だった!(その1)

    いつも応援ありがとうございます。よろしければまたポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング「日本書紀」巻7の景行天皇の九州遠征の記事と鉄鏃・銅鏃の出土地とがよく合致することをすでに、【検証6】倭国大乱の実相は?で明らかにしました。前回【検証19】では更に古墳時代初頭の列島全体の出土状況を概観しましたので、今回は景行天皇の事績から古代史の真相はどうであったのかを推理していきます。ここでお断りしますが、刮目天は科学的な手法で歴史を明らかにするのが目的です。しかしこのような活動は、従来からの民間伝承や古社の由緒に基づく地方自治体の地域振興策や日本人の神への信心に反する部分が生じることになるかも知れません。できるだけ表現を考えるように努力しますが、つい調子に乗り過ぎたり、表現力が余りないので図らずも読者の心を傷...【検証20】景行天皇が建国の父だった!(その1)

  • 【検証19】日本建国のための戦乱だ!

    いつも応援ありがとうございます。よろしければまたポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング前回の【検証18】の最後でお話ししたように、若い倭国王難升米は、半島南部と列島との海運を支配していた北九州のムナカタ海人族を懐柔して旧奴国勢力への鉄の供給ルートを断ち切ることに成功しました。これによって下のような勢力図となり、一気に倭国勢力が優勢になりました。後で示しますが、弥生終末期から古墳初頭の鉄鏃・銅像の出土状況を調べてみて、畿内とつながりの深い四国の人々も和歌山の人々でさえ最終的に、鉄を倭国側に抑えられたのを見て狗奴国を裏切り、難升米王の傘下に加わったと考えられます(注1)。狗(旧)奴国勢力は滅亡の危機に見舞われました。第19代奴国王天照大神尊ニギハヤヒ大王の跡を継いだ卑弥弓呼(ヒコミコが正しい。魏志倭人伝...【検証19】日本建国のための戦乱だ!

  • 【検証18】倭国大乱の痕跡だ!

    いつも応援ありがとうございます。よろしければまたポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング二世紀初頭に奴国宮廷楽師師升らのクーデターで奴国が滅亡してから三世紀末に初代天皇(ヤマトの祭祀王)が即位して日本が建国されるまでに、大きな戦が三回あったと考えています。最初の抗争については、魏志倭人伝に「倭国はもとは男王が居たが、往(とど)まるとこ七・八十年であり、その後乱れ、何年も攻伐し合っていた」とあります。范曄「後漢書」には「桓帝(146年~167年)から霊帝(~189年)の時代にかけて倭国大いに乱れ、互いに攻伐し合って、何年も君主が居ない状態になった」と、より詳しく記録されています。魏志倭人伝の記述と異なる范曄を信じない方は、それほど大乱ではなかったのではと想像しているようですが、実際はどんな状況だったので...【検証18】倭国大乱の痕跡だ!

  • 『魏志倭人伝』も『記紀』もフェイクだよ(^_-)-☆

    いつも応援ありがとうございます。よろしければポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング「宮崎正弘の国際情勢解題」令和三年(2021)7月3日(土曜日)通巻第6972号(読者の声2)貴誌6970号の書評欄において現代史一転して、「かくて本書を読みながら評者(宮崎)の論理的推理の結果は、「やっぱり『魏志倭人伝』はフェイクだ」。と言う大胆な仮説を導かれています。その大胆さに誘い出されて質問です。フェイクとする根拠につきまして、差し支えない範囲でご教示いただけませんでしょうか。私は、古今東西を通じて謀略は程度の差はあっても行われていたと考えています。然し乍ら、それは、自分に有利になるような、何らかの目的があってなされるもので、謀略を行う価値のないところに手間暇をかけるような物好きまではやっていなかったと考えてい...『魏志倭人伝』も『記紀』もフェイクだよ(^_-)-☆

  • 奴国の誤解が邪魔していた❔(^_-)-☆

    いつも応援ありがとうございます。よろしければポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング多くの研究者は奴国について、いくつかあった当時の国々のひとつ程度と勘違いされています。恐らく漢書地理誌に「樂浪海中有倭人分爲百餘國以歳時來獻見云」という文や魏志倭人伝に紹介されているので、以下の動画にあるように、それが先入観となって考古学の大きな成果を見落としていたのでしょう。だから、「新唐書」や「宋史」に有る「日本は古の倭の奴国」であるとは考えられずに、ヤマト王権の成立まで正しくたどり着けなかったのだと思います。弥生中期初頭ころの早良平野の吉武高木遺跡に日本最古の王墓が見つかっています。この遺跡が天皇家の祖先の天御中主(アメノミナカヌシ)が住んだ場所です。紀元前473年に滅んだ呉王夫差の一族です。二代目の天村雲尊(ア...奴国の誤解が邪魔していた❔(^_-)-☆

  • 【衝撃の大ニュース】なぜ報じないの?(; ・`д・´)

    米国に亡命した中国高官の情報です。世界はこれから大騒ぎになるでしょう!!RedStateという米国の保守系報道機関が独占的に情報源から得た話として紹介されています。この高官は中共の防諜部門を担当する最高責任者の董経緯(DongJingwei)氏でしたから、以下の物凄い内容の情報を明らかにしたようです。多分、中共はパニックでしょう!大紀元のニュース最前線香港のZakさんが伝えてくれました。董経緯氏が米国国防情報局DIAに提供した情報1.中共ウイルス(SARS-COV-2)の初期の研究2.中共ウイルスの蔓延が米国や世界にどのような危害を与えるかを予測したモデル3.中共ウイルスをはじめとする生物兵器の研究にどの組織や政府が資金を提供したかを示す財務記録4.中共に情報を提供した米国市民のリスト5.米国で働いている、或い...【衝撃の大ニュース】なぜ報じないの?(;・`д・´)

  • 国を劣化させた真犯人か!(;一_一)

    昼下がりのサンチョパンサ(2)……隠す必要さえ失った……2021-06-1919:51:25いつも良い記事をありがとうございます。全く同感です。以前の権力者は表向きはもっと謙虚だったと思います。今は、どうも違和感がありますね。このまま進めばCCPとほとんど変わらないマフィア集団になりそうです。財界(商人)が劣化し、官僚も政治家も劣化していますが、誰が先かはよくわかりません。でも、元凶は本来世の中の悪を暴き、多くの国民の良識に訴えて、世の中を良い方向に戻す機能があるはずのマスメディアでしょう。全てのメディアと言ったらまともな方から叱られますが、特にサヨク系メディアは日本だけでなく米国でも単なる利権集団に成り下がっているのがよく見えるようになっています。マスメディアの劣化が国民を劣化させ、彼らは大衆を洗脳し、都合の...国を劣化させた真犯人か!(;一_一)

  • 能「弓八幡」は何を伝えたかったのか?

    いつも応援ありがとうございます。よろしければポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキング能楽「弓八幡(ゆみやわた)」2021/06/02日本人の心ねずさんの学ぼう日本お能は、侘び寂び幽玄の世界であると説明されることが多いです。しかし、お能の演目は、決して、わびしさや、静寂さや、霧がかかったようなよく見えない世界を描いたものではありません。人が社会を営むにあたり、その基礎基盤となる根幹を、芸術を通じて見事に描き出すことで、武士道の根幹をなした、それが日本のお能です。日本文化って、奥が深い!!能を単なる芸能ではなく、その中に見られる日本人の心の表現として、ポジティブに捉えるねずさんの話はとても引き付けられるものがあります。ですからこれを否定するつもりは毛頭ありませんが、能の本質はすでに何度か述べたとおり、「日...能「弓八幡」は何を伝えたかったのか?

  • 人類の敵の顔がハッキリ見えてきた!(; ・`д・´)

    世界中が大騒ぎになっているTheOriginofCOVID-19ですが、これだけ騒がれていても日本のメディアはほとんど報道しません。何故でしょうか?その答えは、わたしが前から主張するように、日本の大手メディアは反日国家のスパイだからとしか言いようがありませんね(怒)。先日から米国そして世界の風向きがガラッと変わったのです。まず、CIAがパンデミック発生の19年12月前の11月に武漢研究所の3人の研究員がすでに病気になった情報を入手したことに端を発するようです。元NYタイムズの科学関係の記事を書く著名な人物の記事をCNNを全米で報道しました。それを受けてバイデン大統領が90日以内に報告書を上げるように国家情報局に指示したというニュースもありましたが、今回のDailyMailのスクープはこれから発表される論文の科学...人類の敵の顔がハッキリ見えてきた!(;・`д・´)

  • 邪馬台国はここ!(^_-)-☆

    いつも応援ありがとうございます。よろしければポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキングにほんブログ村いい内容だったので、いかのようなコメントしました。最後までお付き合いください。畿内説の重要な根拠のひとつの外来土器が九州から関東のものまであるということで図にも書かれていますが、実はその時期の九州のものは外来土器の1%以下です。女王への貢物を送り届ける役目のある伊都国の一大率らが纏向に来た痕跡がほとんどないのです。纏向の最初の大王の石塚古墳(210年頃築造)にも倭国の一部である北部九州の人々がその葬儀に参加した証拠が見つかっていません。ということは纏向が倭国と敵対していたと考えるほかないでしょう。つまり纏向は女王が支配する倭国と対立する狗奴国と考えることが出来ます。魏志倭人伝の記述では狗奴国を女王国の南と...邪馬台国はここ!(^_-)-☆

  • 卑弥呼の正体?(@_@)

    いつも応援ありがとうございます。よろしければポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキングにほんブログ村非常に良い動画がありましたので以下のとおりコメントしました。ご存知のとおり最近、硯が伊都国など北部九州で発見されています。また福岡市の雀居遺跡では木製の組み机が丸ごと出ています。更に、竹簡・木簡を入れる漆塗りの円筒の一部も伊都国で見つかっています。つまり、弥生時代中期中葉あたりからシナ人の華僑が伊都国に来ていたのです。その前は多分徐福も北部九州(多分、吉野ヶ里付近)に来ていました。日本書紀の漢字が五世紀に百済から伝わったというのは真っ赤なウソですから、この事実は従来の邪馬台国研究を引っ繰り返すはなしですよ(@_@)。三世紀後半まで伊都国が対外交易センターとして機能していました。国内の交易センターは比恵・那...卑弥呼の正体?(@_@)

  • 女王台与は伊都国で亡くなった!(^_-)-☆

    いつも応援ありがとうございます。よろしければポチっとお願いします(^)o(^)古代史ランキングにほんブログ村NHK番組「諸説あり!」で考古学者高島忠平さんは邪馬台国は北部九州にあったとし、平原王墓を卑弥呼の墓だと考えておられるようですので、以下のコメントしました。魏志倭人伝には径百余歩(直径約150m)の塚に葬られたとあるので、あの規模の方墳(平原王墓)が卑弥呼の墓でないことは明らかです。また平原王墓は、副葬品などから3世紀後半の女王の墓だと分かっていますので、卑弥呼の次の台与の墓としか考えられません。被葬者の股に日向峠から朝日が射すように埋葬されているので、日(太陽神)の御子を生んだことを示唆していますから、台与は、15代応神天皇を産んだ記紀神話の神功皇后のモデルとなった人物と考えられます。応神天皇が纏向で即...女王台与は伊都国で亡くなった!(^_-)-☆

カテゴリー一覧
商用