プロフィールPROFILE

ブログタイトル
雨漏り
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/amamorigy/
ブログ紹介文
雨漏り修理費用や火災保険の適用について。
更新頻度(1年)

1回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2018/01/17

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、タカユキさんの読者になりませんか?

ハンドル名
タカユキさん
ブログタイトル
雨漏り
更新頻度
1回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
雨漏り

タカユキさんの新着記事

1件〜30件

  • 雨漏りと外壁塗装

    雨漏りを放置しておくと、とても危険です。 木材が腐りシロアリの発生などを引き起こすことで、家の寿命を大きく縮めることになります。 多くの場合、外壁などを長年放置した結果、劣化した外壁の

  • 雨漏りとペットシーツ

    雨漏りがしてきたときに使えるのがペットシーツ です! ペットシーツはワンちゃんや猫ちゃんの大量のおしっこをちゃんと吸い込んでくれるだけあって、吸収力がめちゃくちゃ高いです。 また保有できる水分もと

  • 台風でサッシから雨漏りの対策

    普段の弱い雨では雨漏りしていなくても、台風になると一気に雨漏りをしだす場合があります。 普通の雨と台風では雨の当たる角度がかなり異なっているので、雨漏りになってしまうんですね。 台風でサッシから

  • 雨漏りとコーキング費用

    雨漏りの原因がコーキングの場合、補修工事に費用はいくらぐらいかかるのでしょうか。 コーキングを打ち直すだけならそんなにかからないんじゃ・・・と一見思えるのですが(^^;) コーキングを打ち直すには足

  • 雨漏りで柱が腐食?

    雨漏りで柱が腐食している場合、どうすればいいのでしょうか。 この場合は早めの補修工事が必要になってしまいます。 というのもすでに柱が腐食しているということは家の耐久性に問題が出ている可能性があり、

  • 雨漏りで冬は?

    今日も寒いですね~48年ぶりで東京が-4度を観測したそうですが、日本の冬は厳しいですね。 特に東北地方や北海道、北陸にお住まいの方々は大変厳しい寒さと闘われていると思います。 ところで突然ですが、

  • 雨漏りを自分で直す?

    雨漏りを自分で直すことってできるのでしょうか。 あくまで私の経験から言いますとセルフでの修理は一時的な応急処置のみで、本格的な修理に関してはやはりリフォーム業者などへの依頼が必要です。 自分では直

  • 雨漏りで瓦が原因?

    雨漏りで瓦が原因になることはあるのでしょうか。 瓦が原因になるというのはあり得ますが、まずは瓦の構造を見てみましょう。 通常瓦の葺かれている屋根の一番最下層には野地板があり、その上に防水シートが敷

  • 雨漏りの見つけ方

    [雨漏り補修] ブログ村キーワード 雨漏りの原因箇所の見つけ方にはコツがあります。 まずは何よりも先入観を捨てるのがポイントになりますね(^^;) どうしても雨漏りがおこっているとその上の箇所に問題がある

  • 雨漏りの受け皿は?

    雨漏りがしてくるとすぐに対応しなくてはいけないのが、その雨漏りで床を濡らさないようにすることです。 床が濡れると腐食に繋がったり、また床で滑って大けがをするもとになるので、できるだけ早めに受け皿を置

  • 雨漏りで家賃は?

    雨漏りで家賃は減額請求ができます。 どのぐらいの減額が可能かはケースにもよるのですが、基本的には雨漏りによって使えなくなった居住スペースの面積分を家賃から減額する方法が通常です。 勝手に減額をする

  • 雨漏りで100均は?

    雨漏りの応急処置ですが屋根のどこから雨漏りしているか分からない場合は、ホームセンターで大きなビニールシートを買ってきて屋根にかけるというお話は過去記事で書きました。 でも中には雨漏りの原因箇所が分か

  • 雨漏り1階の原因は?

    二階建ての家なのに1階の天井かが雨漏りしている場合、原因は何でしょうか。 これは実はよくあることで二階に何らかの雨漏りの原因がありそこから雨水が伝って、ついには一階の天井から雨漏りしているような状況

  • コンクリートの雨漏りを放置は?

    コンクリートの雨漏りを放置するとどうなるのでしょうか。 コンクリートのひび割れなどから雨漏りをしている場合、やがてその雨水がコンクリート内部の金属に到達します。 そしてその金属を錆びさせてしまうの

  • 断熱材が雨漏りでカビ

    断熱材が雨漏りでカビが生えてきてしまった場合、交換をしないといけないのでしょうか。 壁の中の断熱材は一度雨水を含むと周りが密閉空間のためまったく乾きません。 そのため水分がずっと残ることになり周り

  • 雨漏りと電気配線

    雨漏りは家に壊滅的な損壊を与えるだけではなく、電気配線などに雨水がかかることによって電気系の故障や最悪の場合感電や火災に繋がることもあります。 漏電しているかを見極める方法として、家にある金属に触っ

カテゴリー一覧
商用