プロフィールPROFILE

精神科医療は思想警察なのか?さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
精神科医療は思想警察なのか?
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/ikemenmassan
ブログ紹介文
元看護師、元警察官が、真理、正義とは何かについて雑記を書いてます。
更新頻度(1年)

94回 / 299日(平均2.2回/週)

ブログ村参加:2018/01/09

精神科医療は思想警察なのか?さんのプロフィール
読者になる

精神科医療は思想警察なのか?さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(IN) 13,817位 15,743位 14,844位 14,942位 14,993位 14,135位 13,253位 978,196サイト
INポイント 30 10 20 20 10 20 30 140/週
OUTポイント 60 20 50 30 20 30 30 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 163位 196位 183位 180位 180位 165位 154位 28,452サイト
精神科・心療内科 1位 3位 3位 3位 3位 2位 2位 1,037サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(OUT) 24,849位 26,660位 28,199位 31,719位 32,789位 33,801位 36,365位 978,196サイト
INポイント 30 10 20 20 10 20 30 140/週
OUTポイント 60 20 50 30 20 30 30 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 398位 427位 458位 543位 569位 590位 657位 28,452サイト
精神科・心療内科 10位 10位 10位 12位 14位 14位 16位 1,037サイト
今日 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 11/11 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,196サイト
INポイント 30 10 20 20 10 20 30 140/週
OUTポイント 60 20 50 30 20 30 30 240/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,452サイト
精神科・心療内科 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,037サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、精神科医療は思想警察なのか?さんの読者になりませんか?

ハンドル名
精神科医療は思想警察なのか?さん
ブログタイトル
精神科医療は思想警察なのか?
更新頻度
94回 / 299日(平均2.2回/週)
読者になる
精神科医療は思想警察なのか?

精神科医療は思想警察なのか?さんの新着記事

1件〜30件

  • 「感謝して生きなさい」「感謝の心を持ちなさい」ありがとうと言えばそれでいいの?

    「(経営会議でいつも読まされる「6つの精進」)6つの精進とは①誰にも負けない努力をする②謙虚にして驕らず③反省のある毎日を送る④生きていることに感謝する⑤善行、利他行を積む⑥感性的な悩みをしない従業員をやる気にさせる=どうせ金目的で生きている人たちばかりなのだから、人生の目標を与えてあげれば(洗脳してあげれば)喜んで働く教になるだろうというのが、京セラフィロソフィーです。部活を思い出してください。何のメリットもないのに、朝練、夕練、自主練、土日は試合、練習試合を無給で行っているのです。『部活の価値とは効率的にアスリートを養成することではない。敗戦によって軍国主義を表向きは放棄した我が国で、効率よく「組織の理不尽な要求に盲従する兵士」を養成する、その役目を社会から求められているのだ』世の中は働き方改革と言われてい...「感謝して生きなさい」「感謝の心を持ちなさい」ありがとうと言えばそれでいいの?

  • 感情に流されて生きる=本能のままに生きるか?感情をコントロールして理性的に生きるか?

    人間と動物との違いは何か?それは、理性的に生きられるということではないでしょうか?・欲望を満たすことではなく、心の平安こそが真の幸せである。RAPT有料記事360(2019年3月23日)肉性(欲望や感情)の強い人は聖霊を受けられず、聖霊を受けられない人の祈りは叶えられない。今の世の中は、モノや情報に溢れ、いつでも直ぐに安価にモノや情報が手に入る時代になりました。そして、メディアやテレビをにぎわしている、有名人、芸能人、スポーツ選手はとにかく派手で贅沢な生活をしているように報道されます。そして、それがさも幸せな生き方であるかのように報道されるのです。理性的に生きると良いことがあります。それは、脳が成長していくということです。感情的に生きる人を例に挙げると、感情的に生きる人は本能のままに生きています。ですから、快不...感情に流されて生きる=本能のままに生きるか?感情をコントロールして理性的に生きるか?

  • 人間の自立を阻害するものが、障害者年金制度と生活保護制度だとしたら?

    精神障害者は暗黙の了解で、医療費が世帯収入によっては給食代以外タダという人が多いです。20歳超えて、『治療として3食昼寝付きで毎日ゴロゴロしていい』と言われたら、ひょっとして現代の若者は「まじすか?、自分働きたくないんですよ。一生遊んで暮らしたいというか、何もせずゴロゴロしていたいんんです」という若者がいつも一定数います。現に、看護学生に「どの科やどの病院で働きたいとかある?」と質問すると、「特にないんですよね。生活するのにお金必要じゃないですか?だからとにかく働かないと。できれば、毎日同じことの繰り返しの業務内容がいいです。新しい事覚えたり、イレギュラーな仕事とか嫌です。繰り返し、毎日同じ仕事がしたい、残業がない定時の仕事がしたいです」などという学生がどれくらいいると思いますか?私がぶっちゃけトークをした際に...人間の自立を阻害するものが、障害者年金制度と生活保護制度だとしたら?

  • 人間の自立を阻害するものが、障害者年金制度と生活保護制度だとしたら?

    精神障害者は暗黙の了解で、医療費が世帯収入によっては給食代以外タダという人が多いです。20歳超えて、『治療として3食昼寝付きで毎日ゴロゴロしていい』と言われたら、ひょっとして現代の若者は「まじすか?、自分働きたくないんですよ。一生遊んで暮らしたいというか、何もせずゴロゴロしていたいんんです」という若者がいつも一定数います。現に、看護学生に「どの科やどの病院で働きたいとかある?」と質問すると、「特にないんですよね。生活するのにお金必要じゃないですか?だからとにかく働かないと。できれば、毎日同じことの繰り返しの業務内容がいいです。新しい事覚えたり、イレギュラーな仕事とか嫌です。繰り返し、毎日同じ仕事がしたい、残業がない定時の仕事がしたいです」などという学生がどれくらいいると思いますか?私がぶっちゃけトークをした際に...人間の自立を阻害するものが、障害者年金制度と生活保護制度だとしたら?

  • 「子が育つのと、親が育つのとどちらが難しいのか?」

    子育ての成功とは一体何でしょうか?東京大学を卒業させることでしょうか?医師や弁護士にすることでしょうか?一流企業と呼ばれる企業に就職することでしょうか?公務員になることでしょうか?有名スポーツ選手にすることでしょうか?「産んでくれてありがとう!」と子供から言ってもらう事ではないでしょうか?では、そうするためにはどのように子育てをすべきなのでしょうか?「自分の子供だけ」高い能力を身に着けさせれば良いのでしょうか?「自分の子供だけ」高い見識と良識をみにつけさせれば良いのでしょうか?世の中、世間一般の子育て論はここで終わりです。「自分の子供が得する事だけ」身に着けさせているのが現在の子育て論ではないかと思います。確かに、子供の能力を高めることは大切になってきます。しかし、そのように教育することも大切ですが、「子供が出...「子が育つのと、親が育つのとどちらが難しいのか?」

  • 「その人らしい生き方=幸せな生き方」なのでしょうか?

    「その人らしい生き方」これほど抽象的な言葉はありません。その人らしい生き方とは、「その程度でしか生きてこれなかった」という価値観のことではないでしょうか?むしろ、私にはマイナスなイメージしかありません。「晩年は農作業をして穏やかに余生を過ごしていた。」一見達観したような生き方をしている人でも、「本当は世界一周したかった」とか「日本一周したかった」と本音を漏らすこともあります。ましてや、若い女性に欲情したり、若い俳優にときめいたり、世俗的な部分があったりします。結局、欲望を満たすだけの、財力と体力がないため、消去法で暇つぶしで生きているだけなのが「その人らしい生き方」の実態なのです。本当は、現役引退なく、講演会をしたり、後輩の育成にあたりたいと思うはずです。もっと、人間は死ぬまで世間から必要とされて生きていたいと...「その人らしい生き方=幸せな生き方」なのでしょうか?

  • 大手陰謀論者のミスリード、大学教育、学問の矛盾、国家資格の罠

    「自分がバカだから、自分が世間知らずだから人生が苦しいのだ」そう思って、警察官を辞め、大学に進学しました。大学では、経済、法学、倫理学、哲学、宗教学といった一般教養を徹底的に学びました。当然、1,2年時の卒業単位が欲しいからではなく、とにかく「賢くなりたい、この世の仕組みを知りたい」そう思って、日夜勉強しました。そして、経済を勉強しているうちに、「お金のしくみ」「通貨発行権」にたどり着きました。その時、「あー、日本人はあまりにもお金について知らなさすぎる。誰もお金の仕組みについて教えてくれてなかった」と思いました。必死にYoutubeで通貨について、金融世界資本について学びました。それまで、ゴルゴ13でしか知らなかった、ロスチャイルド家やロックフェラー家などが出てきました。「お金に振り回される人生でなく、お金を...大手陰謀論者のミスリード、大学教育、学問の矛盾、国家資格の罠

  • 公務員志向、公務員という甘い誘惑:警察官を経験して。

    「仕事、くそおもんない」警察学校の同期と年に一度やり取りしている年賀状の一節です。同期生は、結婚し、家庭を持ち、警察組織では中堅以上の役職(警部補)や警部になっていますが、未来に将来に人生に希望を持てず、一通の年賀状につぶやいてきます。RAPT有料記事389(2019年7月15日)これから艱難の時代が来るから、この世の人々はまともに精神状態を保って生きることも難しくなる。その中で私たち義人が、霊肉ともに成功した姿を人々に見せて、主を証していかなければならない。今から3年前を振り返り、私はRAPTブログと出会い、「信仰を持つこと」によって、自分でも驚くほど性格が変わりました。「人間の性格は変えられるんだ」とこの3年間を振り返り実感しています。それは「人生の目的」をRAPTブログにて教えて貰えたからでした。逆に言え...公務員志向、公務員という甘い誘惑:警察官を経験して。

  • 「自己実現」とは正しい欲望を持つことであり、ただ成功したい有名になりたいのであれば不正を行ってしまう。

    マズローの欲求階層には、「自己実現欲求」というものが存在します。(心理学の「自己実現」とは?自己実現欲求を満たす6つの手順小日向るり子)・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(自己実現に必要な「6つのフロー」)では、マズローが提唱する5大欲求を満たし、自己実現へたどり着くためには何をすればいいのでしょうか。私たちが本当の幸福を得るために知っておきたい「自己実現の手順」を最後に紹介します。(1)日常を丁寧に過ごすこれは5段階欲求のうちの1.生理的欲求と2.安全欲求を満たすことに該当します。病気や経済的な困窮は生存自体を危うくします。きちんと食事をとる、身体を清潔に保ち適度な運動(病気の予防)をする、睡眠を確保する、など日常を丁寧に過ごすことをまずは意識してください。(2)何かに属する5段階欲求の...「自己実現」とは正しい欲望を持つことであり、ただ成功したい有名になりたいのであれば不正を行ってしまう。

  • 願いを叶える人生から、願いを叶えて貰える人生にする

    「自分を信じろ」「お前ならできる」これらの言葉にどれだけ根拠があるのでしょうか?私が中学生くらいになったときから「あー、現実は違うんだけどな」と感じていました。なりたい自分になれない。背が高くて、すらっとしていて、洋服が似合う。顔が小さくて、いつも友達に囲まれて、笑顔でいて、勉強もスポーツも万能。異性の恋人がいて、地元で有名な進学校に合格し、将来は有名国立大学に進学できる。これらは私が思春期真っ只中の中学2年生の時、社会から、そして物心ついたときから親から洗脳されてきた「なりたい自分像」でした。しかし実際はこれらのどれ一つ満たしていない、なりたい自分になれていない状態でした。それがこの世の現実でした。今からなら当時を振り返ることはできますが、これらの理想、なりたい自分は「他人から羨ましいと思われたい」という気持...願いを叶える人生から、願いを叶えて貰える人生にする

  • SNRIと緩和医療の深~い関係と危険性

    抗うつ薬や、ADHD、てんかん薬として使われる、SNRI。SNRIとは何でしょうか?・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(セロトニン・ノルアドレナリン再取り込み阻害薬(セロトニン・ノルアドレナリンさいとりこみそがいやく、英語:Serotonin&NorepinephrineReuptakeInhibitors;SNRI[1])抗うつ薬の種類である。シナプスにおけるセロトニンとノルアドレナリンの再吸収を阻害することで、これらの神経伝達物質の濃度を増加させる。選択的セロトニン再取り込み阻害薬(SSRI)がセロトニンのみの再吸収を阻害するのに対して、SNRIではさらにノルアドレナリンの再吸収を阻害することによって、興奮神経を刺激する。そのため、興奮に起因した不眠症のような副作用も生じやすい。日本で...SNRIと緩和医療の深~い関係と危険性

  • 辛い時、苦しい時、悲しい時、どんな時も、「人生に迷う事がない」方法があるのだろうか?

    RAPT有料記事335(2018年12月10日)主を愛する人は、霊的に成長した分だけ肉的にも成長することができる。そして、霊的な成長に限界はないから、肉的な成長にも限界がない。人間は死ぬまで成長し続ける事ができます。いえ、死ぬまで成長し続けなくてはなりません。成長とは「脳」の成長である「心の成長」と肉体の成長の2側面があります。肉体を管理するのが「脳」の役割ですがから、脳が成長し続ければ、肉体の管理も上手くできるため、肉体も衰えることがないでしょう。成長と一言で言いますが、ここでいう成長とは「限界を突破すること」「1年前できなかったことができるようになること」といった、「プラスの変化」を言います。人間はどこか、成長を嫌う側面があり、仕事を増やしたくないと考えている人が多いです。確かに、企業に勤めていると、社員の...辛い時、苦しい時、悲しい時、どんな時も、「人生に迷う事がない」方法があるのだろうか?

  • 精神病院の存在意義について

    私は精神科での病棟の臨床経験から、当初、「精神病、病気とは突然発症するものだ」と考えていました。当然、そのように考えていたため、「患者が悪いのではなく、病気がそうさせているのだ」と本気で信じていました。しかし、精神科救急で勤務していると、リピーターよりも、初回の時間外の入院が多い。予約入院よりも、緊急的な入院が多いのです。そこで入院してくる人たち(患者たち)は、実は「ノーマルな人ばかり」だったのです。例えば、ASD(急性精神反応)で入院してくるような人は、亜混迷の状態が多いです。家族から話を聞くと、『仕事が立て込んでいて、やっと休日の予定が経ち、遠方に住む交際中の異性に会いに行く前日に急に、興奮した様子が出てきて、何を話しても反応がなくなり、ただ目を開けて何かを訴えようとしているだけだった」というようなケースで...精神病院の存在意義について

  • 「サラリーマンの弊害」は明け方に出る

    私は現在、サラリーマンをしています。特定保健指導の委託事業として個人事業を始めましたが、軌道に乗らず、委託先からの徹底管理や制度そのものが、受け入れがたい内容であるため、一旦事業は停止しています。特定保健指導とは簡単に言えば厚労省が健康診断で検査値に異常がある人を病気発症しないように、または重症化しないように保健指導をしていくことで、医療費の抑制につなげていくという事業なのですが、実際この指導に携わることができるのは、保健師と管理栄養士、そして移行期間に指導実施をしていた看護師だけです。さらに突っ込んで話をすると、これは管理栄養士の仕事を国がわざわざ作った制度でもあります。もともと、管理栄養士制度は不必要な制度で、栄養士という制度があれば事足ります。しかし、病院で勤務する管理栄養士という制度が創設され、NSTと...「サラリーマンの弊害」は明け方に出る

  • 「どうしても成功したい!」という野心が芽生える

    RAPTブログに出会うまでは、「人生で絶対に成功したい」という気持ちはありませんでした。「初めからなかったのか?」と問われると、答えがNO。元々は、野心家でした。「成功して、大金を稼いで、人生を早々とリタイヤした生活がしたい」とは考えてはいました。実際に福祉経営をしようといしたり、飲食店経営をしようとも動いたことはありました。しかし、実際のビジネスシーンで「起業して成功する」という方法は極めて困難です。2番煎じ、3番煎じのアイデアでは、売れるわけでもなく、そもそもが起業家の多くが、いきなり起業しよう!と思い立って起業しているわけではなく、計画的に起業するために下積みして、経済的にも資金準備をしている人が多いからです。失敗と挫折の繰り返しで、起業したいという気持ちはいつしか消え失せていきまいた。「あとは、適当に生...「どうしても成功したい!」という野心が芽生える

  • 「新しい考え方が受け入れられない」から「正しい考え方がいつまでたっても分からない」だから人生が変わっていかない

    行動変容プログラムに認知行動療法というものがあります。一言で言えば、「物事や起きた事を多面的に捉えましょう」という視点を切り替えて人生は生きていかなくてはならないという内容のワークを、グループで行うものです。5人メンバーがいたら、5人とも考え方、物の捉え方が違います。例えば、目の前に焼き立ての熱々のステーキの写真があります、あなたは何を考えますか?Aさん「こんな大きいステーキ食べた事ない。美味しそうだな、食べたい」Bさん「ダイエット中だから食べられない、なんでこんな太りそうなもの食べるのかな?」Cさん「まだ焼けていないレアな部分があるから食べたくないな」Dさん「ステーキは噛むのが大変だから薄いしゃぶしゃぶが食べたいな、野菜も沢山とれるし」Eさん「あ、このステーキテレビで芸能人の○○が食べてたやつだ!食べてみたい...「新しい考え方が受け入れられない」から「正しい考え方がいつまでたっても分からない」だから人生が変わっていかない

  • 『人生は毎日抜き打ちテストなんだ』いつも試されているという感覚を持つ

    人生をどこか投げ遣り的な生き方をしている人がいます。ただ、流されているように生きていたり、ただ時間が過ぎればいいやという考え方。そう、「時間が解決するだろう」という生き方です。本当にそうでしょうか?本当に誰かが状況を変えてくれるでしょうか?むしろ状況はどんどん悪くなっていませんか?人生は「現状維持ではいけない」のです。知らず知らずのうちに、他人から社会からいつも、試されているのです。実は「人生は抜き打ちテスト」のようなものなのです。「何事も根を詰めなさい」これがRAPTブログ有料記事で話された内容でした。しかし、「要領良く生きる」これが自分の40年間の人生だったと思います。アリとキリギリス(童話/動く絵本)それと真逆の生き方、「何事も根を詰めなさい」根を詰めなさいとはつまり、「何事も手を抜くな」「100%全力で...『人生は毎日抜き打ちテストなんだ』いつも試されているという感覚を持つ

  • 「虎の威を借る狐」の人生とさようなら

    私の人生を振り返れば、いつも「欲しいものが手に入らない人生だった」ように思えます。「欲しいもの」と一言でいっても、お金で買えるものもあれば、お金で買えないようなものもあります。例えば、バイクが欲しいとかオシャレな時計や靴、洋服が欲しいというもの。バイクを買ったとしても、半年も経つと、通りすがる、すれ違う他のバイクを見ると、「あ、新型が出たか。あれに乗っていたいな」という欲望が湧いてきます。そして、半年前に購入したバイクへの満足度も減っていき、感謝の気持ちが薄まり、所有欲も下がってきてしまいます。また、ブランド品の靴や服を購入をしても、買う時は楽しいのですが、いざ着てみると思ったよりも良くなかったりします。そして、かっこよく着こなす友人などと服の話をすると、ブランドやメーカーに拘りなく安い商品でも上手く着こなすな...「虎の威を借る狐」の人生とさようなら

  • 人生を本音で生きるには?人生を変える方法。

    「今の医療は完全に狂っている」それは看護師として病棟勤務していたころからありました。勉強すれば勉強するほど、医療業界は矛盾と嘘だらけであることが分かってくるのです。「なんで、根治療法しないんだろう」それが私の疑問でした。しかし、現代医療に反旗を翻せば、自分自身食べていけなくなる、仕事がなくなるということも念頭にありました。日本の医療は健康保険制度という巨大原資によるビジネス市場となっています。さらに治療行為は医師法というもので厳格に管理されています。「どうしたら、正しい事ができるのだろうか?」「どうしたら、正しい生き方ができるのだろうか?」「どうしたら、本音で生きる事ができるのだろうか?」私は人生を変えたいといつも考えていました。その方法は、自分が成功して、有名になって巨万の富を得る、名声を得ることだと思ってい...人生を本音で生きるには?人生を変える方法。

  • 現代社会は矛盾に満ち溢れているため、考える事をやめ、不安を打ち消すために快楽享楽に耽ってしまう。

    RAPTブログを読むと、世の中が矛盾だらけであることが明確に解ることができます。矛盾とは、辻褄が合わないことです。例えば普通算数の計算では「1+1=2」ですよね?それが、「1+0+0+0=1000」というようなことが現実に起こりうるのです。例えば原子力発電や放射能などが良い例です。詳しくはこちら↓【福島第一原発に行ってみた!!】やはり原発も放射能も存在しなかった!!世の中の法則が、巨大科学や嘘、インチキによって捻じ曲げられているのです。まさに、「真実」は「1+1=2」のはずなのに「1+0+0+0=1000」という計算方法を、世の中全体が受け入れることができるような「常識」となるように、情報コントロールをしているのです。存在しない原子力発電技術や単なる電磁波を「放射能」と言っていたずらに恐怖を煽る。「物々しい科学...現代社会は矛盾に満ち溢れているため、考える事をやめ、不安を打ち消すために快楽享楽に耽ってしまう。

  • 「我慢する人生」から「努力する人生」へ

    あなたの人生は「我慢の人生」でしょうか?それとも、「努力の人生」でしょうか?多くの人は、嫌々義務的に学校に通学したり、会社に通勤しています。そして、「学校を卒業するために」義務的に授業に出たり、「有名大学に進学するために」一生懸命受験勉強をしています。「高校を卒業したら、その人が望むような幸せな人生が待っているのでしょうか?」「有名大学に合格したら、努力に見合っただけの見返りがあるのでしょうか?」そして、年齢がこれば、当然社会に出ます。社会に出るとは、つまり「生活のため働き始める」ということです。人間は食べないと生きていけません。特に、日本で生活する以上、どうしてもお金は必要になってきます。ですから、生きていくだけの必要最低限のお金は稼ぐ必要がありますね。必要最低限のお金さえあれば、人間は生きていくことはできま...「我慢する人生」から「努力する人生」へ

  • 神の存在なくして人間が自我同一性(アイデンティティ)を確立できない理由

    小学校毎日通学して友達と遊び、運動をする。中学校勉強と部活、時々異性に恋する。高校学力(暗記力)ごとに進学振り分けされるが、結局中学の延長大学就職するためのモラトリアム。異性や酒ギャンブルに溺れる、サラリーマン養成機関。社会人今まで、「学生というお客さんの立場から、急にお客様にサービスする(時間、労働力を提供する側に回る)立場に変わる。生きていく能力と全く関係ないことを学校教育で学んできて、何も使えない事が判明する。「とりあえず、お金がないと、スマホもアパート代や光熱水道費、食費も支払えないから、お金を支払ってもらえる企業に自分の労働力を提供しなくてはならない。」「お金は手に入り、衣食住は満たされた。でもこの先、死ぬまでこの連続の日々なのだろうか?」「仕事が辛い、向いてない。上司とそりが合わず、人間関係が辛い。...神の存在なくして人間が自我同一性(アイデンティティ)を確立できない理由

  • 『愛する対象を見つけること』から始まるのが人生の始まり。

    私たち人間は、他の動物たちと違って、脳がどんどん発達していき、一人でどんどん様々なことができるようになります。しかし、脳が発達した分、文明が高度化され、役割が分業されることで、複雑な人間関係という「社会」の中で生活していくことになります。利便な環境で生活している私たちは、この世で次第にお金や権力、安定を求め始め、マスコミが報道する、「怠惰な生活」「楽して悠々自適に生きること、欲望を満たし続けること=贅沢な生活」という価値観に染まっていきます。それは、親の何気ない一言から始まる時もあれば、友人や学校の先生が発する言葉などによる影響の蓄積によるものです。「はぁ、やっぱり俳優さんはかっこええは。それに比べ、うちの旦那は。。。あんたはこんなおっさんと結婚したらあかんよ。貧乏カネなし暇なしで苦労ばっか。」こんな冗談を母親...『愛する対象を見つけること』から始まるのが人生の始まり。

  • 「ありのままでいい」と考えているから人生が変わらない 「ありのまま」でいたら、蟻のまま=昆虫と同じ次元だということ

    「ありのままで」「世界に一つだけの花」(ありのままでいたら、蟻のまま=昆虫と同じ次元だということ)学生たちを指導していると、今の若者たちの傾向は、「好き勝手に生きることが幸せな人生だ」と教育されていると感じます。何の信念もなく、「ただ世の中に認められてい、一目置かれたい」という自尊心の塊のように育てられてきたのが日本の学校教育であると感じます。では、それが単に日本の「ゆとり教育による影響なのか?」と言われるとそうではない。なぜなら40代である私も、人生のどん底を経験し、絶望し、RAPTブログに出会うまで、ゆとり世代の子たちと似たような考え方を持っていたからです。RAPTブログに出会い、世の中のからくり、仕組みを理解し、どれだけ自分が無知であったのか?という愚かさを思い知らされました。RAPTブログ以外の陰謀論サ...「ありのままでいい」と考えているから人生が変わらない「ありのまま」でいたら、蟻のまま=昆虫と同じ次元だということ

  • 人間が他の動物のように、欲望のままに生きていいのか?世の中を正したい。

    私の人生は回りくどい。しかし、私は「自分の人生の悩みが解決したい」と思い、精神科医療、精神科看護の道に進むことを決めました。(精神科医療の現実は私のブログの記事を読んでいただけばわかると思います)私の持つ人生の悩みとは、一言出いえば「虚しさ」でした。仲間との飲み会、異性との交際、バイクでのツーリング、食べ歩きブログでのアフェリエイト狙い、自己啓発、ゲーム、病院勤務これらのものが独身時代の私の楽しみでした。しかし、これらのものを楽しみに金を稼いで余暇を過ごそうと思っていても、それぞれ1つ1つ照らし合わせていくとどれもが、「楽しみ、喜びが持続しない」「喜びが持続しないところか、更なる強い刺激を求めると、もっとお金や時間が必要になってくる」のです。以下にどのような問題が起きてきて、「辛くなってくるのか?」解説していき...人間が他の動物のように、欲望のままに生きていいのか?世の中を正したい。

  • 統合失調症の妄想を考察する。

    精神看護学実習に行くと、妄想的な発言をする患者受け持ちする学生がいます。患者はいきなり、学生に向かって、妄想的な発言をします。「私は母親に殺されて、妊娠してしまったの」「私はライオンだけど、ネズミには負ける」このような言動をいきなり学生に投げかけてくるのですから困ったものです。これを連合弛緩と言ったり、滅裂思考と捉えますが、ではなぜこのような発言があるのか?という問いには「病気の症状だから、疾患の症状だから」という回答が返ってきます。果たしてそうなのでしょうか?私はそのようには教えません。実は、そういう表現をする脳機能にまで落ちてしまっているだけなのです。これを認知の歪みと捉えるのです。人間が他者とコミュニケーションをとるとき、まず、目つまり視覚情報によって相手を認識します。そして、「この人に対し、どのような言...統合失調症の妄想を考察する。

  • ワクチンは安全なのか?子供を精神病にしないために親ができること

    現在、学童で多いのが、LD、ADHD、PDDといった、発達障害です。発達障害とは、以前は「愛着障害」による行為障害や、子供の適応障害の部類でした。発達障害支援法を見ていきましょう。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(発達障害者支援法(はったつしょうがいしゃしえんほう平成16年12月10日法律第167号)自閉症、アスペルガー症候群その他の広汎性発達障害、学習障害、注意欠陥・多動性障害などの発達障害を持つ者に対する援助等について定めた法律である。全25条。2005年(平成17年)4月1日施行。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(転載ここまで)続いて、文科省における、特別支援学級の発達障害を見ていきます。・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・(特別支援教育...ワクチンは安全なのか?子供を精神病にしないために親ができること

  • ナイチンゲールはイエズス会を作ったメディチ家の庇護を受けプロデュースされた人物。

    この世の中は、情報は意図的に作られて、我々庶民まで流されてきます。なぜ、意図的に作られた情報しか私たちの所に来ないか?というとマスメディアを管理しているのが、政府や企業であり、私たちは無料で、ラジオやテレビ、安い購読料で新聞などに触れて、そこから発信される情報が「さも真実かのように」認識し、それらに書かれている情報を鵜呑みにし、信じ切って日々の生活を送っていることに気付いていません。なぜ、そういった大衆操作をする必要があるのか?というと、一つに支配者が庶民を支配しやすいように、悪なる政治支配に目が向かないよう、クーデターを起こされないように情報統制する必要があるということと、マスコミのイメージを使って、企業が自社の製品の価値を高め、実際の価値よりも数倍も高く広告することで、庶民に消費させるためにそういった媒体、...ナイチンゲールはイエズス会を作ったメディチ家の庇護を受けプロデュースされた人物。

  • 看護学校に入ると漏れなくワクチン接種は強制されますがそれでも良いでしょうか?

    看護学校(大学)に入学すると、もれなくワクチン接種を強制されます。当然、私もワクチン接種を学生時代に強制されました。しかも自腹で。成人になってからのワクチン接種によって、脳神経をやられたという人は少ないため、それほどビビる必要はありませんが、ワクチンによる予防効果はありませんし、インフルエンザワクチンを接種した年に限って、インフルエンザを発症したとうケースは枚挙にいとまがありません。ここ最近では、季節外れのインフルエンザ((笑)が流行しており、インフルエンザの定義が無茶苦茶です。きっと、誰かがばら撒いているのかもしれませんね。国家資格を取得するために、ワクチン接種してこいというのが最低条件の業界です。そうまでしてワクチン接種する必要あるのかな?と思いますし、教員同士でも、「ワクチン効かないけどね、実習先の施設が...看護学校に入ると漏れなくワクチン接種は強制されますがそれでも良いでしょうか?

  • ターミナル期におけるトータルペインが理解できない理由

    今回はターミナル期における、トータルペインについて実習において理解できない理由について説明していきたいと思います。トータルペインとは全人的苦痛や全人的痛みなど言いますが、看護の目的が生活する上で障害となってくる、苦痛の緩和が、病気、疾患を抱える人の生活の援助の中で重要な部分になってきます。結論を初めから言いますと、死ぬ間際、医療行為をこれ以上行えない、または効果が認められないと認定された患者は、一体何に苦しんでいるか?というと、「自分の生き方」「自分の人生」について苦しんでいるのです。それは、ここでは「心理的、社会的苦痛」という言い方をしますが、そのような言い方をしても本質は理解できません。医学では、心理的に苦しんでいる人に対して、何をするか?といったら、精神療法や薬物療法しか方法が存在しないからです。他の代替...ターミナル期におけるトータルペインが理解できない理由

カテゴリー一覧
商用