searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

(・ω・`)『しょぼーん』さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

つみたてNISAとSPXL(S&P500ブル3倍)へ投資中。 日々の変動と株式市場の動向を発信していきます。

ブログタイトル
(・ω・`)『しょぼーん』のつみたてNISA記録
ブログURL
https://www.shoboonn.com/
ブログ紹介文
つみたてNISAとSPXL(S&P500ブル3倍)へ投資中。
更新頻度(1年)

55回 / 365日(平均1.1回/週)

ブログ村参加:2018/01/07

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、(・ω・`)『しょぼーん』さんの読者になりませんか?

ハンドル名
(・ω・`)『しょぼーん』さん
ブログタイトル
(・ω・`)『しょぼーん』のつみたてNISA記録
更新頻度
55回 / 365日(平均1.1回/週)
読者になる
(・ω・`)『しょぼーん』のつみたてNISA記録

(・ω・`)『しょぼーん』さんの新着記事

1件〜30件

  • 米国株・資産総額 月末報告会(2020年10月末)

    はろはろ〜、2020年10月末時点での我が輩の資産総額をお知らせしちゃうぞ〜(*゚∀゚*) 10月はしょっぱなと最後に大きく下落して久しぶりに震えたのである。 さてそれでは、前月末からどれだけ資産が減ったのかを確認していこう。 米国株・投資信託 2020年10月末の米国株と投資信託の状況は上記の画像のような感じである。 (今月から米国株の表記を円建てに変更) 9月末時点で+11%ほどあったTECLの含み益が消えました(泣) アマゾンと投資信託の含み益でなんとか生きてますです・・・。 あと前々から欲しかったドミノピザ(DPZ)を391.93ドルで2株購入。 なかなか買うタイミングがつかめなかった…

  • 米国株・資産総額 月末報告会(2020年9月末)

    どもです、2020年9月末時点での我が輩の資産総額をお知らせしまっする。 9月はしょっぱなから大きく下落して久しぶりに震えたのである。 さてそれでは、前月末からどれだけ資産が減ったのかを確認していこう。 米国株・投資信託 2020年9月末の米国株と投資信託の状況は上記の画像のような感じである。 あれれ〜?50万円(+38%)近くあったTECLの含み益が10万円(+10%)にまで減ってるぞ〜?おーい、含み益ちゃ〜ん? ・・・はい、ってなわけで、9月の下落は見事に大ダメージなわけであるが、まだ慌てるような時間ではない。 というかそんな含み益の消失よりも、みなさんにお知らせすべきことが2つある。 ま…

  • 米国株・資産総額 月末報告会(2020年8月末)

    はいはーい、2020年8月末時点での我が輩の資産総額をお知らせするのである。 S&P500やナスダックがコロナショック前の最高値を超え、絶好調な8月の米株式市場。 我が輩の資産も当然・・・・・・(*゚∀゚*) 米国株・投資信託 2020年8月末の米国株と投資信託の状況は上記の画像のような感じである。 TECLがついにプラス圏に浮上!前月末から40%超の上がりっぷり! というかプラス圏云々どころか、 2月につけた最高値すら超えたのである!! コロナショックとはいったい・・・。 そんな上昇つよつよな8月に、我が輩はポートフォリオの整理を行った。 まずは個別銘柄。 5月に買ったストーン(STNE)、…

  • 米国株・資産総額 月末報告会(2020年7月末)

    おいっすー、2020年7月末時点での我が輩の資産総額をお知らせするのである。 7月はアメリカで新型コロナウイルスの感染拡大が進行、また米中の対立も激化するなど、相変わらず不安材料は消えない状況。 はてさて、そんな中で我が輩の保有銘柄の状況やいかに。 米国株・投資信託 2020年7月末の米国株と投資信託の状況は上記の画像のような感じ。 不安材料はありつつも、ハイテク銘柄が強い状況は6月から継続中。 おかげで保有している米国株の評価損益率がついにプラスに転じたのである! 特にアマゾンが強くて、ついに一株3,000ドル(約30万円)を突破した。 我が輩がアマゾンを買ったのは2017年11月のこと。 …

  • 米国株・資産総額 月末報告会(2020年6月末)

    はいどーも、2020年6月末時点での我が輩の資産総額をお知らせするのである。 6月はロックダウンの解除や大規模なデモが各国で発生した結果、後半になるにつれて新型コロナウイルスの新規感染者が各国で増加し始めた。 それを嫌気して米主要株式指数が2%以上下落する日もあり、今後に一抹の不安がよぎる展開がちらりほらり・・・。 そんな中で、我が輩の保有銘柄の状況やいかに。 米国株・投資信託 2020年6月末の米国株と投資信託の状況は上記の画像のような感じ。 今月も株式市場には資金が入っている。 特にハイテク関連の強さは著しく、ナスダックは最高値を更新しており、コロナショックもなんのその。 おかげで我が輩の…

  • 米国株・資産総額 月末報告会(2020年5月末)

    はいはーい、2020年5月末時点での我が輩の資産総額をお知らせするのである。 5月は後半になるにつれて、先進国では新型コロナウイルスの勢いに陰りがみられ、ロックダウンの解除も始まり、経済再開期待から株式市場も2ヶ月続伸。 となれば我が輩の保有銘柄も上がっているはずである。 さあさあ!レッツチェックである! 米国株・投資信託 2020年月末の米国株&投資信託の保有状況は上記画像のような感じ。 アマゾンもTECLも無事に上昇。 また月末ごろに買った、ストーン、パグセグロ、XPインクも大きく上がっている。 TECLの評価損は先月の−30%台から−20%台にまで回復しており、この調子でいけば秋には完全…

  • 米国株・資産総額 月末報告会(2020年4月末)

    どもども、2020年4月末時点での我が輩の資産総額をお知らせするのである。 本当は年末まで気絶するつもりだったけど、株式市場の動向はチェックしてる(してしまう)から、月末は生存&現状報告をしていくぞい。 4月も新型コロナウイルスとそれに対する各国の動きが株価を動かす状況。 さてさて、そんな中で我が輩の資産の状況やいかに。 米国株・投資信託 2020年4月末の米国株&投資信託の保有状況は上記画像のような感じ。 アメリカ各州に広がった外出自粛を背景にネット注文が爆増した結果、アマゾンが上場来高値を更新。 買値からついに2倍になったのである。 やったぜ( ノ゚∀゚)ノ またTECLの評価損が(かろう…

  • 米国株・資産総額 月末報告会(2020年3月末)

    やっほっほー、2020年3月末時点での我が輩の資産総額をお知らせする時間である。 3月はアメリカでも新型コロナウイルスが猛威をふるい、株式市場も史上初レベルの上げ下げを繰り返した。 その凄まじさに耐え切れず、退場する投資家も多数いたことは想像に難くない。 なんとか耐え忍んだ我が輩の資産状況やいかに・・・。 米国株・投資信託 2020年3月末の米国株&投資信託の保有状況は上記画像のような感じ。 3月中頃にSPXLととSOXLを売却し、レバレッジETFはTECLに一本化。 また個別銘柄もアマゾン以外は売却したのである。 コロナショックが本格化する前に一本化&売却ができたから、微益(5000円くらい…

  • iFreeレバレッジ ナスダック100のスポット購入&積み立てをセット!TECL?知らない子ですね・・・

    米国株保有状況 2020/3/29の米国株保有状況だよ。 今週はアメリカで2兆ドル超の景気刺激策が合意にいたり、株式市場も大幅高で、ゴキゲンるんるんな我が輩である。 まあここが一番底だの二番底だのと予想する向きもあるが、この先どうなるかは神の味噌汁・・・じゃない、神のみぞ知る。 そんな状況下で、我が輩は新たに「iFree レバレッジNASDAQ100」という投資信託のスポット購入&積み立て設定を行った。 3月23日にスポット購入で3万円。 そして5月から毎月1万8750円、2020年中に累計18万円分のレバレッジNASDAQ100を購入予定。 これは我が輩がメインに据えているTECLが、将来的…

  • 【含み損】もうすぐ4月!いやぁ!春ですねぇ!(現実逃避)【100万円】

    米国株保有状況 2020/3/22の米国株保有状況だよ。 どうもみなさん!最近いい天気ですね!! もうすぐ4月!春!やったぜ! ポカポカ陽気だ〜〜わ〜い(*°ロ° ) はい、ってなわけで、含み損100万円突破につき、しょっぱな現実逃避全力の我が輩である。 株式市場が新型コロナウイルスの影響で荒れに荒れてる。 ついにアメリカでも州単位での外出禁止令が発表された。 この先はアメリカの個人投資家さんたちによる生活費捻出のために持ち株売却、機関投資家の追証清算、米企業の自社株買い低迷で一段下げ。 さらにコロナウイルスの感染者数増加ニュースや低調な経済指標、企業の倒産発表などでもう一段下げ。 合わせて今…

  • TECLの上昇が弱いのは、基準価額に対する上方乖離の修正を行ったから?

    レバレッジETF投資家、大混乱! TECLの上昇率が低すぎる! 現地時間3/17の米株式は大きく上昇。 当然TECLが参考としているXLKも+6.81%と大きく上昇。 TECLはその3倍だから、当然20%近く上昇! ・・・・・・?・・・8.54%? ・・・あれ、まだ我が輩夢の中にいるのかな? いや違う、どうやら現実のようである。 これは原因を調べねばなるまい。 上方乖離の調整? んで色々調べてみたところ、昨日(3/16)の終値が昨日の基準価額に対して、+9.54%上方乖離していたのが原因な気がしてきた。 昨日のTECLの終値は100.21。 それに対して基準価額は91.48。 昨日上げすぎたの…

  • 超ざっくり素人計算によると、S&P500は最高値から52〜58%下落する(かも)

    米国株保有状況 2020年は諦めた! (TECLを損切りしたわけではないぞ) どうもどうも、TECLの含み損がついに100万円を超えた我が輩です。 新型コロナウイルスがアメリカでも猛威をふるっており、ニューヨークやロサンゼルスでも、ヨーロッパのようにレストランやバー、映画館などの営業停止措置がとられ、ヒトモノカネの流れの停滞が広範囲になってきた。 消費や需要の急減は確定的であり、ゴールドマンサックスは第1〜第2四半期(1〜6月)の米成長率を、当初の予想より引き下げた。 さらにトランプ大統領が「コロナの最悪期は夏、もしくはそれ以降になるかもしれない」「アメリカは景気後退に陥るかもしれない」との見…

  • 【SPXL】うぎゃあああぁぁああああぁあ!!くぁwせdrftgyふじこlp!!!【TECL】

    米国株保有状況 2020/3/16の米国株保有状況だよ。 うわああぁああぁぁぁ!ばばばばばばっばっ!!くぁwせdrftgyふじこlp!!! サーキットブレイカー発動2回! ダウ平均、一日の下落率リーマンショック超えの−9.99%! その翌日に+9.36%の暴騰! SPXLとTECLが一日で−20%超の下落2回! でも週末にSPXLが+25%超、TECLが+35%超上昇! でもでも最高値からの下落率50%超!! レバレッジETF投資家のみなさん、お元気ですか?(っていうか生きてる?) 我が輩は元気です。 いや、元気ではないか? ここまで急激に上げ下げされると自分の精神状態もようわからん。 とはい…

  • 【レバレッジETF】SPXLとSOXLを売却!そしてTECLを購入!【ブル3倍】

    米国株保有状況 2020/3/8の米国株保有状況だよ。 現地時間3/2〜3/6の米株式市場は上昇。 前週末比でダウ+1.79%、S&P500+0.61%、ナスダック+0.09%。 月曜日+4.60%、火曜日−2.81%、水曜日+4.22%、木曜日−3.39%、金曜日−1.71%。 個別株ですか? いいえ、市場平均(S&P500)です。 いや、動きおかしいって・・・S&P500とかダウとかのいわゆる市場平均って、動きがマイルドなのが売りの一つなんじゃないっすかねぇ・・・。 (この動きの理由は、新型コロナウイルスの感染拡大&米大統領選挙の予備選の影響が大きい) 当然、S&P500がこんだけ動いてる…

  • 米国株・資産総額 月末報告会(2020年2月末)

    はい、どーも、2020年2月末時点での我が輩の資産総額をお知らせする時間である。 まあ2月最終週の急落で保有しているレバレッジETFが大変なことになっており、結果は火を見るよりも明らかだろうけど、一応確認していこう。 米国株 2020年2月末時点の米株式保有状況は上記の画像のような感じ。 新型コロナウイルスの感染拡大の影響で中国の工場が停止した結果、アップルとマイクロソフトが業績見通しを引き下げた。 そこから雪崩のように株安が始まり、レバレッジETFがジ・エンド(*ΦωΦ)b 個別銘柄はいくつか前月末比プラスになっているが、そんなものもはやなんの意味もなし。 全て合わせた評価損益率は−12.2…

  • レバレッジETFの買い増しは、最高値から50%下落&含み損がある時で十分。

    米国株保有状況 2020/3/1の米国株保有状況だよ。 現地時間2/25〜2/29の米株式市場は下落。 前週末比でダウ−11.13%、S&P500−10.26%、ナスダック−10.55%。 SPXL(S&P500ブル3倍ETF)は−30.69%、Myポートフォリオ−33.57%となった。 おはぎゃああああああぁあああああぁ!!! (だいぶタイムラグ) 2月最終週はダウ平均1,000ドル超の下落という、久しぶりのおはぎゃー展開で始まった。 さらに翌日も900ドル近い下落、さらに木曜日も1,000ドル超の下落。 S&P500は6営業日で最高値から10%超下落し、過去最速で調整局面入りという、とんで…

  • プラスマイナス10%の動きは誤差の範囲!それがレバレッジETFだ!

    米国株保有状況 2020/2/23の米国株保有状況だよ。 現地時間2/18〜2/21の米株式市場は下落。 前週末比でダウ−1.39%、S&P500−1.25%、ナスダック−1.57%。 SPXL(S&P500ブル3倍ETF)は−3.81%、Myポートフォリオ−7.08%となった。 三連休明けの18日、今週一発目の米株式市場は、17日にアップルが1〜3月期の売上高未達の可能性を発表したことにより下落でスタート。 新型コロナウイルスの影響で、中国の工場が動かせないことがだいぶ影響しているようであるな。 うん、知ってた(*ΦωΦ) アナリストや証券会社に次の決算シーズン(4月末)前に指摘されるくらい…

  • コロナウイルスの影響が表面化しそうな、4月末の決算シーズンには要警戒

    米国株保有状況 2020/2/16の米国株保有状況だよ。 現地時間2/10〜2/14の米株式市場は上昇。 前週末比でダウ+1.02%、S&P500+1.58%、ナスダック+2.21%。 SPXL(S&P500ブル3倍ETF)は+4.83%、Myポートフォリオは+9.02%となった。 中国発新型コロナウイルスの感染拡大は終息する気配をみせてはいない。 だが中国が感染拡大による景気後退を防ぐための金融政策実施や、堅調な米企業決算を受けて、今週も底堅く動いた米株式市場。 我が輩のレバレッジETF各種&個別銘柄もしっかりと上昇しており、今週だけで15万円以上含み益が増えている。 寝てるだけで資産が増え…

  • 【ブル3倍】ビザとSPXLを売ってTECLを買い増ししたぞ!【レバレッジETF】

    米国株保有状況 2020/2/9の米国株保有状況だよ。 現地時間2/3〜2/7の米株式市場は上昇。 前週末比でダウ+3.00%、S&P500+3.17%、ナスダック+4.04%。 SPXL(S&P500ブル3倍ETF)は+9.79%、Myポートフォリオは−2.60%となった。 今週の米株式市場は新型コロナウイルスへの警戒感が残りつつも買い優勢。 週間上昇率の高さはS&P500で8ヶ月ぶり、ナスダックにいたっては1年ぶりとなるレベルだったのである。 そんななかで我が輩は7日に売買を行った。 ビザを全て&SPXLの一部を売却。 そのお金+αでTECLを買い増ししたのである。 その結果、SPXLは5…

  • 米国株・資産総額 月末報告会(2020年1月末)

    2020年最初の月、1月末時点での我が輩の保有銘柄と資産の状況をお知らせするのである。 中国発新型コロナウイルスの世界的感染拡大という、誰も予想できないリスクオフ要因が発生したが、さて我が輩の資産への影響やいかに。 米国株 2020年1月末時点の米株式保有状況は上記の画像のような感じ。 1月は月初に12月末調子に乗って買った個別株を売り、さらにSPXL(S&P500ブル3倍ETF)を一部売却して、その分TECL(ハイテクブル3倍ETF)を購入したのである。 加えて27日に今月の余剰金の半分、約22,000円でSPXLを3株購入。 残りの半分は貯金したぞ(*ΦωΦ)b 1月は24日頃まで米株式市…

  • ブル3倍ETF壊滅!SPXLとTECLは−8% SOXLにいたっては−34%超!

    米国株保有状況 2020/2/2の米国株保有状況だよ。 現地時間1/27〜1/31の米株式市場は下落。 前週末比でダウ−2.53%、S&P500−2.12%、ナスダック−1.76%。 SPXL(S&P500ブル3倍ETF)は−8.35%、Myポートフォリオは−8.31%となった。 今週の米株式市場は新型コロナウイルスに始まり、新型コロナウイルスに終わった。 2020年1月31日時点で18の国と地域、9600人超への感染、死者数200人超。 米国務省が中国への渡航中止・退避勧告を出したり、米企業の一部が従業員の中国渡航を禁止したりと、経済への影響がだいぶ出そうな雰囲気である。 加えてこの状況をチ…

  • 中国発コロナウイルスの感染拡大は利確の口実 市場は大型銘柄の決算を気にしている

    米国株保有状況 2020/1/26の米国株保有状況だよ。 現地時間1/20〜24の米株式市場は下落。 前週末比でダウ−1.20%、S&P500−1.01%、ナスダック−0.76%。 SPXL(S&P500ブル3倍ETF)は−3.04%、Myポートフォリオは−0.93%となった。 今週の米株式市場は中国発の新型コロナウイルスの世界的な感染拡大が嫌気(利確の口実)にされ、ダウとS&P500の週間下落率は2019年8月以来の大きな下落。 新型コロナウイルスは2020年1月26日時点で13の国と地域、2000人超への感染、死者数50人超が確認されており、当面沈静化することはないだろう。 ただ株式市場へ…

  • 米中貿易&米経済指標のグッドニュースで株式市場は大幅高!保有銘柄の評価額も10万円以上増加!

    米国株保有状況 2020/1/19の米国株保有状況だよ。 現地時間1/13〜17の米株式市場は上昇。 週間でダウ+1.82%、S&P500+1.96%、ナスダック+2.29%。 SPXL(S&P500ブル3倍ETF)は+5.81%、Myポートフォリオは+7.62%となった。 15日に米中貿易部分合意第1弾の署名が無事に行われ、ひとまず安心感が広がった。 だが現在中国に課している2500億ドル規模の追加関税は維持される。 現行の追加関税の撤廃は今後中国が今回の合意を遵守し、第2弾部分合意(トランプ米大統領的には最終合意)を締結したらとのことである。 ふむ・・・今回の署名で一時休戦的な雰囲気ではあ…

  • 来週から米企業の四半期決算が本格化!2020年の行方を占う大事な一ヶ月

    米国株保有状況 2020/1/11の米国株保有状況だよ。 現地時間1月10日の米株式市場は下落。 ダウ−0.46%、S&P500−0.29%、ナスダック−0.27%。 SPXL(S&P500ブル3倍ETF)は−0.94%、Myポートフォリオは−0.76%となった。 寄り付き高く始まったが予想を下回る雇用統計を受けて利確の売り先行。 来週から米企業決算が本格化することもあり、様子見の雰囲気もありおりはべりいまそかり。 先陣を切るは14日のウェルズファーゴやシティーグループと言った金融銘柄。 その次の週はマクドナルドやネットフリックス、マイクロソフトにアマゾンなど、市場への影響が大きい銘柄も続々と…

  • 米イランの武力戦争が一服し、米中の経済戦争(貿易戦争)の行方に注目が集まる

    米国株保有状況 2020/1/10の米国株保有状況だよ。 現地時間1月9日の米株式市場は上昇。 ダウ+0.74%、S&P500+0.67%、ナスダック+0.81%。 SPXL(S&P500ブル3倍ETF)は+2.02%、Myポートフォリオは+1.87%となった。 アメリカとイランの戦争(とは表現されていないが、空爆や基地への攻撃があった状況は、どう考えても戦争状態)がひと段落しており、株式市場はもう一つの戦争、アメリカと中国の貿易戦争を材料に動き始めた。 中国商務省が9日、米中貿易第1弾部分合意署名のため劉鶴(りゅうかく)副首相が、13〜15日の日程でワシントンを訪問すると発表した。 2019…

  • アメリカとイランの全面衝突は一旦回避 ただ一度ついた火種はそうそう消えない

    米国株保有状況 2020/1/9の米国株保有状況だよ。 現地時間1月8日の米株式市場は上昇。 ダウ+0.56%、S&P500+0.49%、ナスダック+0.67%。 SPXL(S&P500ブル3倍ETF)は+1.53%、Myポートフォリオは+1.48となった。 イランが8日に、アメリカが行った空爆への報復として、イラクにあるアメリカ軍駐屯基地への攻撃を行った。 これをうけて米主要三指数先物が−1.5〜2%の急落をみせ「同日の米株式市場の大幅下落間違いなし」と我が輩は思っていた。 だがフタを開けてみれば、寄りを底値におおむね右肩上がりに上昇という予想外の展開。 これはトランプ米大統領がイランの報復…

  • SOXL(半導体ブル3倍ETF)はちょっと持つ分には面白い

    米国株保有状況 2020/1/8の米国株保有状況だよ。 現地時間1月7日の米株式市場は下落。 ダウ−0.42%、S&P500−0.28%、ナスダック−0.03%。 SPXL(S&P500ブル3倍ETF)は−0.76%、Myポートフォリオは+0.24%となった。 アメリカとイラン間の緊張継続で売り先行。 ただ来週〜月末にかけて企業決算が本格化し始めるゆえ、大きく売り込みにくい状況にあることもまた事実。 なかでも半導体関連は期待が高いのか、業績見通しや投資判断の引き上げにより、今日の地合いで売られるどころか先回りの買いが入っている。 おかげで半導体指数であるSOX指数は+1.78%の上昇。 我が輩…

  • 中東情勢激化懸念一服で押し目買いが入る しかし短期的には急落に要警戒

    米国株保有状況 2020/1/7の米国株保有状況だよ。 現地時間1月6日の米株式市場は上昇。 ダウ+0.24%、S&P500+0.35%、ナスダック+0.56%。 SPXL(S&P500ブル3倍ETF)は+1.16%、Myポートフォリオは+0.61%となった。 アメリカとイランの対立激化により大きく下げて始まった。 だが引けにかけては買い優勢となり結局プラス引け。 トランプ大米大統領が「イランが報復するなら、52ヶ所に新たな攻撃を加える」と発言すれば、イラン側も「52ヶ所攻撃するというのなら、こちらは300ヶ所に攻撃を加える」と言い出し、直接的な攻撃の前にネットを介して「口撃」合戦。 ただ株式…

  • 米国株・資産総額 月末報告会(2019年12月末)

    2019年最終月、12月末時点での我が輩の保有銘柄と資産の状況を確認しよう。 米中が互いに歩み寄り、米株式市場はだいぶいい雰囲気だった気がするが、果たして結果やいかに。 米国株 2019年12月末時点の米株式保有状況は上記の画像のような感じ。 ただ調子に乗って個別株を買い漁ったことを反省して、2020年1月1日に色々売って整理したから、あくまで参考までにって感じである。 www.shoboonn.com 12月の米株式市場はアメリカと中国が貿易協議に関して部分合意に至り、12月15日に発動予定だった両国による追加関税第4弾の発動が停止されたことが好感された。 市場平均であるS&P500の月間騰…

  • アメリカとイランが戦争を始めたら株価はどうなる?過去の湾岸戦争を振り返ってみた

    米国株保有状況 2020/1/4の米国株保有状況だよ。 現地時間1月3日の米株式市場は下落。 ダウ−0.81%、S&P500−0.71%、ナスダック−0.79%。 SPXL(S&P500ブル3倍ETF)は−2.40%、Myポートフォリオは−2.49%となった。 アメリカがイラン革命防衛隊の司令官を空爆により亡き者にしたことで、アメリカとイラン間の緊張が高まり、一気にリスクオフの流れになった。 昨日は大幅高で今日は大幅安。 新年始まったばかりなのに慌ただし過ぎやせんかね。 当面はアメリカとイランの動向に注目が集まるわけだが、最悪の場合は全面的な軍事衝突、戦争が起こってしまうかもしれない。 もしそ…

カテゴリー一覧
商用