chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
やっぱりカープがナンバーワン❗ http://blog.livedoor.jp/popeyecocoa/

カープを応援するブログ

関西在住のカープファンで眼科医です。 現役時代のポジションはセカンド。 甲子園によく出没し、たまにズムスタにも。 山本浩二・衣笠祥雄の時代からカープファンで、高橋慶彦が大好きでした。 歴代投手では大野豊。 前田智徳の引退は本当に辛かったです。 今は菊池涼介推しです。 よろしくお願いいたします。

超残菊
フォロー
住所
西宮市
出身
坂町
ブログ村参加

2017/12/30

1件〜100件

  • 女神が振り向くストレート❗

    2022年の私の現地最終戦は、19年間必死で頑張った超人糸井のプロ野球選手としての最終戦でした❗・・・・・長いのよ・・・ほんと、カープ対阪神は長い・・・5回で、もう2時間15分も経っていて・・・でも、その時は、なんとか4対3で勝つと思っていて・・・ツーアウ

  • W翔太で掴んだ勝利❗

    今シーズンの137試合目は対横浜DeNAベイスターズ最終戦❗東京ドームは8月14日という早々に終了したせいか、最後の挨拶もなし。ヤクルトとは2戦残しているものの、神宮での戦いは9月10日の中秋のリベンジの日に終了しました。なので、今日は、カープにとって、関東での

  • 鈍い采配と必死の羽月❗

    『なんちゅう球を投げるねん』6回裏の私の正直な感想でした❗・・・・・1回裏にあっという間に、1、2番で先制され・・・それでも、3番佐野の初球ゲッツーから立て直し・・・3回裏、5回裏とピンチがありながらも、その後しっかり0を並べた大瀬良大地。いくら、濱口

  • 佐々岡の本気と炎のストレート勝負❗

    絶対に勝って欲しかった、いや、勝てると思っていたホームでの対巨人最終戦に惨敗・・・打たれたくない選手に、まあ見事にポンポンと打たれて、どうしようもありませんでした。これで、勝ち越した巨人が優位となり、もしも、最終勝率で並べばカープは下の順位になってし

  • 中秋のリベンジ❗

    2019年4月10日❗今から、3年半前のマツダスタジアムでの借りを、中秋の夜に神宮球場で返しました❗・・・・・3対3で迎えた延長10回の表・・・延長で切り替えられたスコアボードには、まるで初回に取られたように、1つのフレームに12の数字が刻まれました。最終スコ

  • 遅れてきた即戦力❗

    残り試合15試合のシーズン終盤❗カープは大きな賭けに出ました❗先発は大方の予想だった森下とは違いプロ初先発のドラ2ルーキー森翔平❗佐々岡カープはその大きな賭けに勝ちました❗・・・・・1回表にカープ打線が松葉に三者凡退で迎えた森翔平の初の先発マウンド

  • 1点足りない4連勝❗

    たった今、甲子園球場での雨中の熱い戦いが終わりました。延長10回表裏、5時間17分の総力戦でした。今日は、カープが勝ち❗DeNAが勝ち❗ヤクルトが勝ち❗つまり、カープが勝って、CS争いのライバルである中日、巨人、阪神が負けたという嬉しい日・・・しかし、何だか

  • Wしょうごに満開のさくら❗

    『出て行くばっかりで寂しい思いをしてましたけど、嬉しいですね。凄い選手が来てくれて・・・』ファンの思いを代弁と言うより、あ~やっぱり有吉は我々と全く同じカープファンの同志なんやなと実感しました。そんな有吉さんの見事な始球式で幕を開けた、対DeNAのマツダ

  • 濡れるも嬉しいカープロード❗

    やはりカード頭に大瀬良を持って来たのは効果的でした❗九里亜蓮と共に、投手陣の中心にいる大瀬良が復活の7回無失点をみせると、若い遠藤もその先輩にならって、見事な7回無失点❗しかも、先輩を凌ぐ無四球、5奪三振、被安打4の無失点❗やはり、今日は遠藤淳志のピ

  • 感涙のドラ1完封リレー❗

    2013年大瀬良大地入団、ドラフト1位❗2016年加藤拓也入団、ドラフト1位❗2020年栗林良吏入団、ドラフト1位❗甲子園でのずぶ濡れ三連敗を経て掴んだのは、去年までは全く想像していなかったこの3人のドラ1ピッチャーによる完封リレー❗大瀬良大地7回無失点勝利投手❗

  • マイヒーローは4人のリリーフ❗

    まさにこの勝利❗強いチームのそれです❗昨日書いた『先発が打たれたゲームを、リリーフがゼロで繋いでいきながら、打線が逆転する』ゲーム❗昨日の今日で、それをやってくれました❗というわけで、大きな声で『こ・い・ほ~』ですね❗今日のヒロインは一時同点打

  • 今日の勝利は最低限❗

    皆さんの感じ方は様々だと思いますが・・・私は今日の勝ち方は、勝ちの中では一番嬉しくない部類でした。せっかくの勝利の夜にすいません・・・私は、遠藤の素晴らしいピッチングに勝利がつかなかった事が・・・いや、本当の本当にベストを尽くした結果、そうなった

  • ヒーローは二人の松竜❗

    首位ヤクルトとの神宮決戦❗勝てると思った3対0の森下で、ヤクルトファンが描いたシナリオ通りの逆転負け❗龍馬の8号ソロで先制して、今日こそは連敗ストップと思えば、1回裏の先頭バッターの打球が九里の右手に直撃・・・2021年に続き、2022年もコロナにやられ、シーズ

  • ヒーローは一人ではない❗

    皆様、お気付きの事とは存じますが・・・これが、正しい松山の使い方です❗11回裏、ツーアウト2塁❗ドラゴンズのピッチャーは藤嶋から根尾昂に代わりました。カープの代打はもちろんこの人、松山竜平❗チャンスメイクの代打松山や、ランナーなしでホームラン期待の代

  • 窮地こそチーム一丸❗

    野球は蓋を開けてみないと分からないものです❗今日の試合前には、ネガティブなニュースしかなかったカープが、こんな絵に描いたような快勝をするのですから・・・本当に、本当に、驚きと、喜びが詰まった、マツダスタジアムでの現地観戦でした。・・・・・未だコロ

  • 投打に繋ぐ野球❗

    勝って反省できるのはいい❗大瀬良の絶不調も前向きに捉えられます。大瀬良大地には明らかにフィジカルの問題があると思っていましたが、今日の球児さんの言葉で確信しました。プロの目は違いますし、特に藤川球児氏の言葉は他の解説者とは重みが全く違います❗『投

  • ペナントを面白くするのは我らがカープ❗

    3月にDeNAとタイガース。4月に再びDeNA。5月にドラゴンズ。6月にみたびDeNA。7月にはジャイアンツ。そして、そして、遂にですよ❗この8月に首位ヤクルトから三連勝❗いよいよ、カープの野球が充実してきました❗・・・・・森下で9回完封❗九里は6回無失

  • 別人の九里亜蓮と別人の野間峻祥❗

    1回2回を終えた時点でのスコアは3対0❗いい2点先制から、すかさずの追加点で、流れは完全にカープ・・・なんて、全くそんな気分ではありませんでした。と、言うのも、野球の流れを一番作るのは、やはりピッチャー❗九里亜蓮の初回と2回のピッチングを見て、今日もゲ

  • 長崎の日に広島でみせた初完封❗

    ストレートは走り、カットは切れ、カーブは絶妙な弧を描いて落ちました❗マダックスは逃したものの、104球での完封勝利は見事としか言いようがなく、先発ピッチャー総崩れのような不安を、完璧にかき消してくれるどころか、ワクワクするようなピッチングでした❗もしか

  • ピースナイターの奇跡❗

    いろんな感情が入り交じり・・・少し、感情の起伏についていけてない感じになっています・・・こんなに嬉しい気持ちはいつ振りでしょう・・・今、振り返ってみても、今日観た9回裏の出来事は現実の事なのか・・・自分の頭の中だけの夢なのかと思ってみたり・・・い

  • 諦めるにはまだ早い❗

    18時丁度に始まったこのゲームが、延長戦でもないのに4時間15分を超えました。カープは最後の最後まで頑張りましたが、1点及ばず、5対6❗随所にツキもなく、1つの勝利はとても遠かった。でも、もう負けてしまった以上、ここから這い上がっていくしかありません。・・

  • 嵐を呼ぶ男❗

    まさか・・・原樹理相手にこんな事になるとは思いませんでした。カープは、これまで、原に0勝2敗。対カープの防御率は1.89❗カープ以外のチームには2点台すらなく、次にいい巨人相手でも3.26・・・完璧にやられていたその原樹理を、カープ打線が0回1/3でマウンドから

  • ワンプレーの重み❗

    たった1つのプレーで勝つことがあります❗そして、たった1つのプレーから負けることがある❗それが、野球です❗・・・・・大瀬良大地は、今日のヤクルト戦に並々ならぬ気持ちで臨んでいました。しかし、その立ち上がり・・・前回よりストレートは走り、変化球も

  • 力が宿る特別な日❗

    深い回での逆転劇に、何か他の力を感じずにはいられません。今シーズン、これまで18回あった逆転勝ちのうち、1点差の9回と10回に逆転サヨナラをした3試合と、10回裏に1点差を追いついて、11回裏にサヨナラ勝ちをした、トータル4試合を除いて、7回以降に逆転したゲームは

  • 秋山が起こした化学反応❗

    やっぱり化学反応は起こりました❗このカードまで今シーズン一度も勝っていなかった東京ドームで三連勝❗しかも、その勝ち方は、球団31年振りの3試合連続のグランドスラム❗初戦で衝撃が走り、二戦目で感動し、三戦目では痺れました❗カードが始まる前に、巨人に三連

  • 夏男が主役の9者連続得点❗

    今日は特に気の利いた事は言えません❗ただただ、カープの猛攻を味わい、噛みしめ、二度三度振り返り、夢に見ましょう❗特に、丸の代わりにカープに来て、チームに馴染み、助っ人外国人を助け、どちらかと言えば陰でチームを支えてくれている長野久義❗満塁のランナ

  • 復帰初とキャリア初が呼んだ奇跡❗

    もう、ほんと、何というのでしょう・・・いろんなモヤモヤした思いを、一瞬で忘れさせてくれる・・・そんな、素晴らしい、最高のグランドスラムでした❗まだ、打球が届く前・・・まだ、打球が落ちてくる前・・・それこそ、打った瞬間のガッツポーズ❗打った本人

  • クリーンアップ揃い踏みの悔しい敗戦❗

    くそ~❗絶対に勝ちたかった〜、このゲーム❗ 絶対に勝たなあかんかった~、このゲーム❗ もったいなかったのは、やはり送球ミスですね。・・・・・ 立ち上がりは決して悪くなかった、ドリュー・アンダーソン。それだけに、3回ツーアウトランナーなしからの3失点は

  • 床田凌いだ❗4度のツーアウトサード❗

    オールスターに、ファン投票でも、選手間投票でも、1人も選ばれなかったカープ❗今日、監督推薦で床田、坂倉、栗林の3人が選ばれました。奇しくも今日はその3人がきっちり活躍して勝利したカープ。キャリアハイの8勝目、犠牲フライの勝利打点に、たった9球での完璧18セ

  • もったいない3-1プレーと残念な犠牲フライ❗

    今日の柳ならきっちり崩せないとダメでした。ボール球をしっかり見極め、審判がまともなら、また結果は違ったかもしれません。カープファンの目なのでしょうけど、今日の審判はドラゴンズに有利な判定が多かったと感じます。・・・・・今シーズン2試合目の先発の野村

  • カープ秋山の初勝利はドームでの勝利❗

    ドームで勝てない今年のカープ❗今日のゲーム前まで、勝ったのはたったの2回。4月29日に大瀬良の完封で勝ったバンテリンドームのゲームと6月10日に野村で勝ったベルーナドームのゲームのみ。これまで負けに負けて、衝撃の2勝16敗・・・しかし、行ってみるもんですね

  • 願えば叶う七夕の夜❗

    2022年7月7日❗皆さんは、七夕の日に何を願いましたか?私の願いは大きく2つ❗それは、近本のノーヒットとカープの勝利❗タイガースファンには悪いですが、カープファンとしては、この記録を守りたい。時代が変わって、様々な記録が塗り替えられていますが、1979年

  • 裏目采配でのリリーフ負け❗

    とても素晴らしかったお互いの立ち上がりから考えると、思いがけないリリーフ勝負のゲームとなりました。しかし、見事な連打での3点先制を、こんな形で吐き出すとは思いませんでした。5回の九里のピッチングに我慢できなかったんでしょうけど、結果は、超裏目采配。下位

  • 見えてきた一体感❗

    こんな試合を待っていたような気がします❗今季一の素晴らしいピッチングを見せてくれた森下に勝ちはつかなくとも、そのピッチングがいかに価値が高く、充実したものであったか、森下自身の表情を見れば明らか❗その歓喜の輪の中には、誰よりも輝く笑顔を見せる森下暢

  • 心を震わすスリーベース❗

    これが勝ちたい気持ちです❗サードベース上でのガッツポーズを見たとき、少し鳥肌が立ちました。きっと、この男がムードを変えてくれると心が震えました。羽月隆太郎❗カープに流れを呼び込んだのは、面白い髪型にして、ガッツ溢れるこの男でした❗・・・・・初

  • 開き直りからの逆襲❗

    強いヤクルト相手に、ホームで3連敗。一昨日昨日よりはましなゲームでしたが、やはり全てにおいて弱い。上手く戦えば勝てたはずですが、佐々岡監督にも選手にもこれが精一杯なのでしょう。ベンチも、選手も、まだまだ上手く、強くならなければなりません。神宮だけで

  • 見えない気持ち❗

    まさかと思いますけど、2点ビハインドでこのゲーム諦めた訳じゃないですよね・・・私にはこの試合にかける思いが、どうしても見えてこなかった。1敗以上の、とても、とても、残念なゲームになりました。・・・・・遠藤は、80点はあげられるいいピッチングだったと思

  • チャンスでの積極性❗

    ヤクルトに勝てない・・・今なら、この敗戦に、心から悔しいと言えます。なぜなら、カープに勝てる力が戻って来たから。5連勝で5割復帰❗その流れで、ホームで、床田❗これなら、たとえヤクルト相手でも、勝てる気がしていました。でも、カープは、床田は、最強4

  • チームで勝った延長戦❗

    初回、いきなりのデッドボールと、初球エンドランでの空振り盗塁から、ファーストゴロで失点❗カープはワンアウト3塁で前進守備を敷きませんでした。取り返せると踏んだ1失点は重く、DeNA先発の京山の前に5回まで0行進。カープのチャンスは6回表❗ピッチャーのグラブ

  • 打のヒーローと投のヒーロー❗

    試合の序盤から、采配のポイントは森下の代え時。私なら森下は長くても6回まで。1番から始まる7回裏からの継投でも、遅いくらいの、そんな森下の出来だったと思います。佐々岡監督は、本当に先発を引っ張りますね。良かろうが悪かろうが、引っ張れるだけ引っ張る傾向

  • 孝行息子の満点快投❗

    やはり流れは来ました❗底を脱したカープ打線は、延長戦明け、移動日なしでのビジターゲームでも、その力を発揮しました❗そして、何と言っても大瀬良大地❗調整後の前回登板で、少しいい球が戻って来ながらも、不運な失点から崩れて敗戦投手となった大瀬良。悪夢の

  • 凄みのヤサタクにターリーの覚醒❗

    立ち上がりのバタバタで、一体何失点してしまうのかというところでの2失点(自責0)は、よく凌いだという印象でした。そこから、ピンチの連続もアンダーソンが粘る粘る。5回表、投球後に違和感を覚え、一旦治療のためにベンチに下がるも、プレイを続行し後続を断ちました

  • 初球を振り抜く勇気❗

    ターニングポイント❗私は、初球を迷わず振り抜いた宇草の打球が右中間スタンドに吸い込まれて行った時・・・今日のゲームが今シーズンのそれになると感じました。カープはここから変わっていきます・・・きっとね・・・ ・・・・・9分9厘負けだった今日のゲーム。

  • 床田寛樹とマツダスタジアム❗

    悪夢の交流戦・・・いや、悪夢のような佐々岡采配と共に私の体調は悪化しました。5年振りに発症した咳喘息に苦しんでいるため、あまり頭が働いていません。換気不全による酸素不足での全身倦怠感があるので、ブログはどうしようかと思いましたが、久々の勝利の日・・・

  • 必然の最下位❗

    神宮球場の左半分を赤く染めるように、ベールナドームの右半分が真っ赤な事に驚きしかありません。三年連続の最下位決定の交流戦でも、最後くらいはいいゲームで締めてくれて欲しい・・・そんな思いのこれだけのファンを集めながら・・・見せられたのは、最低のゲーム

  • 祐輔、ありがとう❗

    空からちゃんと見てたかな・・・ノムスケが勝ったよ・・・去年はプロ生活10年目で、初の未勝利・・・0勝4敗。本当は去年も勝ててたのに、勝ちをつけてもらえず、勝ちを消されているうちに、自分でも勝てなくなりました。再起をかける今シーズン❗ファームでの8登板

  • 必然のサヨナラ負け❗

    点が取れなければ勝てないので、勝てなかった事は仕方ないのかもしれません。でも、ツーアウトからのヒットで、策はなかったって、本気で言ってるのなら、今すぐ辞任した方がいい。100歩譲って、無策の攻撃面に目をつぶったとしても・・・ それでも、この負け方には納得が

  • 連敗ストップのTMK❗

    デジャブのような火曜日❗苦しい苦しい連敗を止めてくれたのは、先週よりももう一段上の完璧投球の床田寛樹でした❗・・・・・今日の床田は本当に素晴らしかったです。目指すは、連敗ストップ❗相手が田中将大だったのももちろん、もう一段気合いが入った要因。

  • 噛み合わない歯車❗

    なんとか1点を取り・・・何とか頑張って勝ち越し点を取っても・・・ほんと、取られるのは簡単なものです。もう認めなければなりません。カープは総合力でめちゃくちゃ弱いことを・・・采配が悪いのはもう既成事実。でも、選手もダメでした。ワンアウト3塁から

  • 信じがたい無策のベンチ❗

    誰か教えてくれませんか・・・なんで、ノーサインなのかを・・・本当に、許せない。今シーズンは、今まで、結構評価してきましたけど、今日は、今日ばかりは絶対に許せません。怒りが治まらないうちに書いているので、無茶苦茶なら本当にすいません。・・・・・

  • 流れを変えた盗塁阻止❗

    一挙6点の鮮やかな逆転勝ちは、決して強いと言えるものではありませんでした。でも、勝利こそ薬、勝ち越しこそ薬です❗だから、これから変わると信じたいと思います。・・・・・カープは、勝って尚、苦しんでる・・・悩んでる・・・正直、今日の勝利もかろうじてと

  • 命運を分けた2つのバント❗

    苦しい週末から、気が重い月曜日を共に過ごした同志達❗今夜は、声に出して、または、心の中で叫びましょう❗『こいほ~❗』1つ勝つことがこれだけ嬉しいのは、辛く苦しい日々があったからですね。やはり、カープ野球の基本は先発ピッチャーがゲームを作る事❗今日

  • 鍵を握るのはこの男❗

    苦行に次ぐ苦行❗九里のゲームの途中までは勝てる雰囲気がありましたが、PayPayドームに来てからはさっぱり。頼みの先発ピッチャーが序盤からこれだけ大量失点すると、攻撃も単調にならざるを得ません。それでも、ツーアウトからの1本が出ていれば、また違ったとは思い

  • 目覚めよ❗投手キャプテン❗

    今シーズンの九里は本当によくありません。勝てていないけど、防御率がいいといいとか、勝てないのは、援護率が悪いとか、勝ってたけど、リリーフに勝ちを消されているとか、そうは言っても、結局は、勝負所で自身が勝ちを逃しているということです。その典型例が

  • 強気の遠藤と信念のベンチ❗

    昨日から始まった交流戦❗私の予想は、今シーズンはセ・リーグの勝ち越し❗そして、その交流戦優勝はカープの初優勝❗そんな本気予想の中、昨日の開幕戦は0対7の完封負け・・・あちゃ~、こんな開幕になるとは・・・しかし、石川歩、凄かったですね。流石、1点台

  • 堂林の間とYMK❗

    We love this guy❗堂林翔太❗最高の仕事をたったの一振りでやってのけました❗・・・・・連日の二桁得点と言っても、今日の柳 vs アンダーソンは1点を争うゲームになると思っていました。カープが柳を打てるとすれば、柳が不調なうちに捉えるしかない・・・しか

  • 森下のリベンジはチーム全員でのリベンジ❗

    4月17日の事を覚えているでしょうか・・・森下 vs ドラゴンズ at マツダスタジアムの前回対戦の事です。先発の森下は、ここまで3勝1敗。その1敗がこの衝撃的なゲームでした。あの森下が、2回で8失点❗しかも、その2回までで、ピッチャー福谷のタイムリーを含む、先

  • 戻って来た野手キャプテンとキャリア初のグランドスラム❗

    キャリア初というグランドスラム❗カープに立ちこめた暗雲を晴らすには十分な一発でした❗・・・・・カープはこの試合が始まる前までは引き分けを挟んで4連敗。ビジターカードとは言え、宿敵ジャイアンツに痛恨のスイープをくらった後の今日のゲーム。しかも、相手

  • 悔しみの第43試合❗

    くっそ、悔しいで~❗その言葉しか出てこないです。そこまでいいとは思わなかった菅野からたった1得点。でも、その事より、9回表、あと1歩まで追い込んだ大勢から得点出来なかった事が、本当に悔しい。チャンスはありました。昨日対戦して、球を見た坂倉。フォ

  • 次こそ掴め初完封❗

    遠藤淳志のプロ初完封は夢と散りました❗しかし、私は今日の大きな一敗が明日へと繋がると信じます❗シーズン開幕前、下馬評では戦力不足の軒並み6位予想。カープOBまでもが5位を予想をする中で、『やっちゃろうや』を合い言葉に、ここまで上位で戦えている我らがカー

  • 最強リリーフ陣 vs 最弱リリーフ陣❗

    昨日のゲームを持っていかれた村上の2本のホームラン❗一夜明けても、その流れそのままに打たれた初回のツーラン。打った瞬間はスリーアウトチェンジかと思われた山田のひっかけた打球が、アンラッキーな内野安打になりました。そして迎えた4番村上。ランナーを背負

  • 魔の8回はチャンスを掴む8回❗

    マツダはいい❗5月のマツダは特にいい❗ 本当にキレイなワクワクするリーグいちの球場です❗初回、どうなることかと思った森下の立ち上がりを最少失点で凌いだ時、きっと逆転するだろうなと思いました。完全復調と思える小園海斗の2試合連続の猛打賞❗見るに堪え

  • 佐々岡監督、名采配三連発❗

    1点差のシーソーゲーム❗痺れるゲームの中で光ったのは、佐々岡監督の名采配でした❗名采配と言われるのは、その采配に見事に応える選手がいるから。今日のヒーローは、ニコラス・カーライル・ターリーと森浦大輔❗本当に素晴らしいリリーフでした❗・・・・・今日

  • 甲子園での完封ゲーム❗

    今日はもう床田寛樹❗何と言っても、敵地甲子園での完封というのは、本当にアッパレの一言です❗・・・・・私は、今日の床田の完封勝利に、2016年の戸田隆矢の姿を重ねていました。あの時も私は、甲子園のレフトスタンドにいましたから・・・戸田頑張ってるかな・

  • ど派手に祝ったMother's Day❗

    きっと、カープ史上最高のマザーズデーだったのではないでしょうか。もちろん、打線の活躍は、相手ピッチャーの状態あってのもの。でも、心情的には、今日こんなに打つなら、なんで、昨日・・・なんで、一昨日って思ってしまいますね。・・・・・ DeNA先発の東は今シ

  • 森下を救い、チームを救った2つのプレー❗

    対横浜DeNAベイスターズ❗2試合連続となった延長戦は、昨日の初戦が勝ちきれなかった悔しい負け、そして今日の2戦目が劇的なサヨナラ勝ちでした❗・・・・・9回119球1失点と本当に頑張った先発の森下暢仁❗昨日大地で負けたのなら、今日の森下は絶対に負けられない。

  • 42番の鮮烈デビュー❗

    背番号42❗アンドリュー・ジェームズ・アンダーソンの鮮烈デビューです❗・・・・・ 左右こそ違えど、その背中にクリス・ジョンソンの姿を重ねた人も多かったでしょうね。クリスのデビューは準完全試合❗6回まで完全投球で迎えた7回表、1番山田哲人にライト前に落と

  • 儚く散った三連続捕殺❗

    いろんな意味で非常に残念な逆転負けでした。九里 vs 戸郷なら昨日みたいなゲームにならないことは分かっていましたが、これだけ好プレーが出たゲームをものに出来ないとは・・・散々バックに救われた九里亜蓮でしたが、最後は自ら勝ちを手放すようなピッチングになって

  • 若鯉が持って来た鯉の季節❗

    来た来た来ました、この季節❗真っ青な空に、緑の芝生、リーグいちと言っていい最高のグラウンドを駆け回る赤い選手達❗2022年5月3日❗鯉の季節のど派手な幕開けです❗・・・・・今シーズン最多となる12得点を序盤4回までにとったカープ❗連敗中の課題は、リリー

  • 鯉の季節は完敗から❗

    0対4❗今季2度目の0封負けは、またもや、柳のバンドのドラゴンズ。特に言うことはない完敗ですね❗得点出来なければ、勝ちようがない。 7回表、柳の131球目を捉えた西川の打球をショート京田に摑み取られた時、このゲームが厳しくなりました。ここで、1点返していれば、

  • エースが決めた球団通算4500勝❗

    名古屋で相まみえた注目の先輩後輩対決は、3打席目の完璧な打球で、先輩の勝ちでした❗第1打席スプリットで見逃し三振、第2打席いい当たりではありましたがセンターフライと、中京大中京高校の後輩に抑えられていた堂林翔太。第3打席もストレート狙いは変えていません

  • 絵に描いたようなリリーフ負け❗

    まあ、見事な惨劇❗絵に描いたようなリリーフ負けでした。長いシーズン、こんなゲームもあるとはいっても、今日はどうしても勝ちたかった。決して、圧倒した試合ではなかったですが、九里がとてもよかったこのゲーム。ヤクルトへの苦手意識を払拭する意味でも、ホー

  • 狙って打った2本の犠牲フライ❗

    2022年4月24日(日曜日)さあ、ホームでの3連勝をかけて、対横浜DeNAベイスターズ6回戦の試合開始です。❗プレイボールは1時30分。13時から始まっている京セラDでは、佐々木朗希が初回から3本のヒットを打たれましたが、好返球でホームタッチアウト❗タイムリーでの失点

  • 森下暢仁とその仲間達❗

    1番レフト堂林❗6番レフト堂林なら、特にワクワクしないのに、1番だと超ワクワク❗今日は、スタメン発表の時から、堂林に注目❗と思っていました。そして、もちろん、もう一人の注目選手は、前回の2回8失点KOからのリベンジを期す森下暢仁❗昨日の大地からのバトンを

  • 魂を込めた135球❗

    4連敗していたチームを勇気づけたのは、ホームグラウンドの真っ赤なファンでした❗・・・・・東京ドームでの3連敗・・・2戦、3戦は、先制しながらも悔しい逆転負け・・・首位で乗り込んだ東京ドームでの首位決戦でスイープされ、貯金は一気に3まで減り、順位も3位転

  • 悔しさを乗り越えて❗

    勝てば首位。負ければ、3位と0.5G差。カープは上位でしっかり戦っています❗前回の巨人戦登板で、8回に中﨑が打たれて勝てなかった床田。今日はその8回に島内が打たれて勝てませんでした。もちろん、床田は責められませんが、床田自身は自分を責めたでしょう。私

  • 希望が見える大敗❗

    まぁ、ここまで悪い森下も珍しい・・・と、言うか、初めてですね。今日は打って勝つと2番鵜飼を入れてきたドラゴンズ打線。積極的にストライクを打ちに来ていた相手に対し、あれだけ甘いとどうにもなりませんでした。特に、初回のマルティネス、ビシエド、木下に対し

  • カーブを投げる勇気❗

    今シーズンのドラゴンズとの戦いは全て1点差ゲーム❗バンテリンドームでの3連敗の後、初めてのホームでの対戦は、その1点差でのカープの勝利でした❗・・・・・とにかく、ドラゴンズとカープの戦い方は似ています。立浪監督曰く、12球団一のリリーフ陣を誇るドラゴン

  • 8回裏の肝試し❗

    昨日の負けで、今日の対戦はカープにとって非常に大事になりました。去年の日本一チームとの今シーズン初対戦のカードは、松山での2連戦❗2連戦は3連戦と違って1つ勝てば五分。なので、昨日負けた以上、2敗で終わるのだけはどうしても避けたい・・・・・・・・まだ

  • 遠藤の成長と監督の成長❗

    連日の甲子園❗9対1のストレスフリーのゲームの後は、1対0の超絶痺れるゲームでした。・・・・・522日振りの勝利を、なんとなんと無失点で摑み取った遠藤淳志❗本当によく頑張りました。今年にかける気持ちが非常に強い遠藤。前回登板で柳と投げ合った事がはっき

  • 今年のサッサはひと味違う❗

    今シーズン初観戦のゲームは、これ以上ない、心地よいゲームとなりました❗だいだい、この季節は気持ちがいい。春の陽気の最中、快晴の元でのデーゲーム❗所は、緑の芝生が鮮やかな甲子園です。で、カープが、森下が、こんなゲームをしてくれちゃった日には、ほんと

  • 粘る上本と最強リリーフ陣❗

    カープらしい攻撃での序盤の3対0を思うと、今日は勝ちたかった。しかし、追いつかれてしまったものは仕方ない。大瀬良が6回を投げきるのは最低限のノルマだったので、あと1人を抑えきってこその勝ち投手でしたね。4月1日に7回で代えておけば、大地はあの日も勝って、今日

  • タクさんに捧げる3打点❗

    野球は本当にどのスポーツより面白い❗野球好きの私ですから、もちろん客観的な意見にはなりませんけど、まぁ、ナンバーワンスポーツですね。結構、忙しい仕事の中、カープがある季節の方が、圧倒的に睡眠時間が少ない。オフシーズンの方がもちろんよく眠れています。

  • 大事なのは負けた後のゲーム❗

    負けはやむなし❗中﨑を責めることは出来ません。7回表の守りもよかった。ただ、守りのリズムはカープにありましたが、攻めのリズムはなかったですね。7回無失点の床田を勝たせられませんでしたが、長いシーズン、これからもこうやって辛抱強く投げていけば絶対に勝

  • 戻って来たホームアドバンテージ❗

    9回表、ツーアウトランナー1塁。打席には、代打ウィーラー❗3対1、点差は僅かに2点。ここで、ホームランが出れば一気に同点・・・九里の勝ち投手の権利は消滅します。マウンドには、名古屋での前回登板、プロに入って初めてのセーブ失敗で、負け投手にもなった栗林。

  • 悔やむべきは怠った全力プレー❗

    柳に完敗です❗0対1❗柳一人に完封負け。でも、この負けも昨日の負けが仕方ないように、柳に勝てなかっただけ。 その柳に胸を借りるように、カープ先発の遠藤もよかったですから。6回ツーアウトランナーなしからの1失点はもったいない印象を受けますが、少し球威

  • 切り替えるしかない消耗戦❗

    昨日の敗戦と違い、今日の敗戦は仕方ないと思えます。ただ、昨日島内と栗林を使っていたら、今日の12回を今日みたいに戦えたのかどうかは分かりませんが・・・本調子ではない栗林なら打たれるときもある。今日は、溝脇へのフォアボールが全てでしたね。判定はとても

  • 代え時で逃した球団新記録❗

    今日の続投判断は個人的には大反対でした。大瀬良は7回の代打福留を抑えたところで結構限界でしたから。でも、長い目で見てリリーフを温存したかったのでしょうか・・・ここまでいい采配をしていた佐々岡監督でしたが、今日はちょっと去年までの引っ張り癖が出てしまい

  • 4番の仕事とリリーフの仕事❗

    もしかしてかなりの同意を得られるのではないかと思いますが・・・個人的には、この6連勝の中で、最も好きな勝ち方でした。なぜなら、こういう勝ち方は、本当に強いチームの勝ち方ですから・・・・・・・・難敵秋山に5回までノーヒット・・・出したランナーも初回

  • 繋ぎの野球は結構強い❗

    ルーキーイヤーだった去年。0勝3敗とカープにとって完全に苦手となった相手、伊藤将司❗このカードで最も手強いと思った通りの展開で、ゲームはスタートしました。打線は5回までヒット2本と完全に抑えられ、負けずに好投を続けていた床田は5回表、ロハスに低めのチェン

  • ルーキーリレーに応えた繋ぎのサヨナラ❗

    最後まで諦めない気持ちは本当に大切です。そして、野球は一人の力では勝てない。一人一人が自分のやるべき仕事をこなしていくことは本当に大切なんだなぁと感じます。西勇輝は打ち崩せなかった・・・やられた感はないのにたったの1得点。でもね、勝ったのは西では

  • これはいつかの全員野球❗

    野球っていいですね。そんな言葉しか出てきません。・・・・4回2失点の遠藤、2回2失点のコルニエル❗二人とも結構良かったですよ。去年2試合しか出なかった遠藤がローテーションに入り、力任せにストレートを投げ込んでいたコルニエルも変化球を交えた組み立てが出来る

  • 自援護の系譜と小兵の存在感❗

    今日は何と言っても投打のヒーロー森下暢仁ですね❗その森下が3回までをパーフェクトに抑える中、ゲームの主導権を握った先制点と2点目❗️とてもよかったです。先制点は1回表❗先頭西川のヒットを2番菊池がキッチリ送って、4番松山の技ありのヒットと龍馬の見事な走塁

  • 昇大で始まり翔太で締めた開幕戦❗

    先発全員17安打11得点での開幕戦勝利❗DeNA東相手にこの結果を誰が予想したでしょう。・・・・・2回表、ルーキー末包の期待を超える見事なデビュー❗誠也にフォームは似ていても、はっきり言って穴が多いルーキー。チャンスでの打席となれば打ちたい気持ちがはや

  • 2022年シーズン開幕前夜❗

    2022年シーズン開幕前夜❗カープファン同志の皆様、お久しぶりです❗やはり4番を担っていた鈴木誠也の抜けた穴がそう簡単に埋まる訳もなく・・・あの緒方前監督でさえ、順位予想は5位。平均的に5位予想が多く、最下位予想もなかなか多いですね。でも、そんな前評判

  • 17球目のスリーラン❗

    ヤクルト優勝から約1週間❗カープも早々にシーズン負け越しと4位を確定❗11月に入ったリーグ戦、今シーズンの143試合目。ヤクルト対カープの最終戦は、ただの消化試合ではありませんでした。ドラ4ルーキー、高卒1年目18歳、小林樹斗のプロ初登板❗誠也のホームラン

  • 全員で掴んだ最多勝❗

    137球投げた後の中4日❗そんな無理をしてでも、狙えるチャンスがあるなら、そこは必死で立ち向かうでしょう。しかし、その無理が、プレイボール直後から分かるような、そんな立ち上がりでした。先頭の1番塩見に、なんと11球❗その後、フォアボールとヒットでのワンア

  • 全員で掴んだ初完封❗

    ベストメンバーで臨むと言った上で、スタメンに誠也の名前がない事は、バッティング練習での情報から分かっていました。首位打者の件もあるでしょうが、誠也の足が万全ではないということなのでしょう。それでも、たった1打席を目に焼き付けたいという思いで、広島の地に降り

  • ファンの思いは空回り❗

    今日こそ絶対勝つ❗と、気合いが入りまくっていたのは、もしかしてファンだけでしたか?最多勝がかかる九里にしても、1球1球への大切さを知っているなら、佐藤を絶対に起こしてはいかなかった。あんなに甘い球を投げては、軽々とスタンドに持っていく力がありますよ。

  • 明日こそ絶対に勝つ❗

    1つ上の順位とCSを目指すカープの戦いは、今日のプレイボールを待たずに終わりました。4位という順位も確定し、注目すべきは個人タイトルということになります。しかし、来季に向けてのカープの戦いは、あと僅かながら残っています。信頼性は分からないにしても、報道

ブログリーダー」を活用して、超残菊さんをフォローしませんか?

ハンドル名
超残菊さん
ブログタイトル
やっぱりカープがナンバーワン❗
フォロー
やっぱりカープがナンバーワン❗

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用