やっぱりカープがナンバーワン❗
読者になる
住所
西宮市
出身
坂町
ハンドル名
超残菊さん
ブログタイトル
やっぱりカープがナンバーワン❗
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/popeyecocoa/
ブログ紹介文
カープを応援するブログ
自由文
関西在住のカープファンで眼科医です。 現役時代のポジションはセカンド。 甲子園によく出没し、たまにズムスタにも。 山本浩二・衣笠祥雄の時代からカープファンで、高橋慶彦が大好きでした。 歴代投手では大野豊。 前田智徳の引退は本当に辛かったです。 今は菊池涼介推しです。 よろしくお願いいたします。
更新頻度(1年)

101回 / 365日(平均1.9回/週)

ブログ村参加:2017/12/30

超残菊さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(IN) 20,893位 22,568位 25,545位 27,770位 30,192位 30,165位 25,106位 975,711サイト
INポイント 0 10 20 10 10 0 20 70/週
OUTポイント 10 10 10 30 30 30 70 190/週
PVポイント 0 100 160 40 90 160 220 770/週
野球ブログ 196位 205位 218位 236位 254位 251位 215位 8,524サイト
広島東洋カープ 26位 27位 28位 29位 31位 29位 27位 729サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(OUT) 27,213位 29,917位 28,319位 25,667位 23,056位 21,550位 20,376位 975,711サイト
INポイント 0 10 20 10 10 0 20 70/週
OUTポイント 10 10 10 30 30 30 70 190/週
PVポイント 0 100 160 40 90 160 220 770/週
野球ブログ 387位 404位 404位 386位 363位 350位 335位 8,524サイト
広島東洋カープ 51位 53位 53位 51位 48位 47位 47位 729サイト
今日 10/22 10/21 10/20 10/19 10/18 10/17 全参加数
総合ランキング(PV) 10,214位 10,372位 10,104位 10,493位 10,115位 10,095位 10,045位 975,711サイト
INポイント 0 10 20 10 10 0 20 70/週
OUTポイント 10 10 10 30 30 30 70 190/週
PVポイント 0 100 160 40 90 160 220 770/週
野球ブログ 98位 97位 97位 101位 101位 101位 98位 8,524サイト
広島東洋カープ 15位 15位 15位 15位 15位 15位 15位 729サイト

超残菊さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、超残菊さんの読者になりませんか?

ハンドル名
超残菊さん
ブログタイトル
やっぱりカープがナンバーワン❗
更新頻度
101回 / 365日(平均1.9回/週)
読者になる
やっぱりカープがナンバーワン❗
  • 2019年カープ終戦❗️

    2019年のカープ❗️70勝70敗3分❗️最後の最後に阪神タイガースに捲られ、Bクラス転落の4位フィニッシュ❗️なすすべなく、終戦してしまいましたが、これは一重に阪神が立派でした。カープには出来なかった事を、阪神がやってのけ、カープには出来なかった事を、ド

  • その背中にありがとう❗️

    さすがに延長戦は疲れました❗️カープパフォーマンスでの全力応援。9回表、ノーアウト、ランナーなし。(先頭さえ切れば大丈夫・・・先頭さえ切れば・・・)しかし、福田が初球をセンター右へのツーベース❗️こうなったら、ランナーを無視してバッターだけアウト

  • 天国から地獄ではあるけれど❗️

    8対7でなんとか勝って欲しかった・・・唯一納得出来なかったのは、8回裏の継投だけでした。菊池保則は、先頭の大和に痛恨のフォアボールを与えましたが、球自体はよかったですよ。百歩譲って、中村恭平がいれば、恭平へのスイッチならありうるかと思いましたが、フラン

  • 途切れた記録と途切れない気持ち❗️

    大地の6年越しの記録が途絶えたことは残念ですが、いつかは途切れる記録。今日の敗因は、髙橋奎二を攻略出来なかったこともありますが、やはり、大地の投球がよくなかったせいでしょう。もしこれが、0対1で途切れたのなら残念過ぎますが、これだけ打たれれば仕方ないで

  • ブラッドに捧げる敗戦のルーズベルト❗️

    敗戦のルーズベルト❗️なのに、こんなに爽やかな気持ちになれるなんて思いませんでした。5回が終了し、0対8❗️やはり、痛かったのは、廣岡の今日2本目となるスリーランでした。恨み節になりますけど、5球目のインハイって、ボールですかね・・・コースはインコー

  • 総力戦で制したCSファイナル前哨戦❗️

    まるでCSファイナルでの一戦をみているような気持ちになりました❗️一戦必勝の全員野球❗️打てる手を全て打ち、明日を考えずに、目の前のゲームの勝利だけを求めて戦う姿勢❗️それを先手先手で見せてきたのは、緒方カープではなく、原巨人❗️ブルペンデーと決め

  • 遅れてきたヒーロー❗️

    堂林自身がこの瞬間を待っていたように、ファンはもちろん、必死に繋いだリリーフ陣も待っていたでしょう❗️そして、緒方監督もね❗️監督談話で、『こちらも嬉しいし、本人にとっても大きい一打だね』と、はっきり喜びを口にした緒方監督。選手を褒めることが多い監

  • 勝利を呼んだ球際の強さ❗️

    シーズンベストと言っていい球際の強さ❗️ピッチャーを中心とした守り勝つ野球というのは、こんなゲームの事ですね❗️先発の大瀬良大地はこの試合に期するものがあったのでしょう。初回からしっかり溜めを作って強い球を投げていました。3回表、大地が先頭平田の出

  • 競演❗️右の4番と左の4番❗️

    待ってました❗️❗️この日が来るのをね❗️❗️3回表の自身のファインプレーから、いいムードで回ってきた今日の二打席目❗️ノーアウトのランナーをバントゲッツーで潰した後から、連打と四球で作ったツーアウト満塁❗️みんなで4番の長野に回しました❗️ツーア

  • 発動❗️エルドレッド・ブースト❗️

    今日は、いろいろな思いが交錯する一日でした。2019年9月6日(金)❗️今日は赤松真人の36回目の誕生日❗️対戦相手は赤松がやってきたタイガースですし、同じ病気を克服してすでに一軍で活躍している原口もいます。赤松はいろんな人に勇気を与え、赤松自身も原口に

  • 逆転を呼んだ逆シングル❗️

    一昨日のゲーム❗️いやしかし、気持ちいいくらいの自滅でしたね。死球-FC-エラーからの満弾被弾って、シナリオでもなかなか書けないですよ。でも、チームの状態は悪くない❗️何故かそんな風に感じていました。悪けりゃ、追いつく事なく素直に負けてたでしょうし

  • クリスとイシのバッテリーWIN❗️

    素晴らしい8回0封でした❗️ストレートもカットもチェンジアップも全てよかったですが、何よりコントロールが抜群❗️ヒロインでジョンソン自身も言っていたように、ストライク先行だと楽なピッチングになりますね。終始ジョンソンのペースでスイスイと8回を投げきって

  • 勝負手は1歩早く❗️

    4対2での勝利❗️無理が見える采配でよく逃げ切りましたね❗️最終的にはそんな印象のゲームとなってしまいました。でも、どうしても勝ちが欲しい今日でしたので、最終的にフランスアに無理をさせたことはやむなし❗️そして、その頑張りをきちんと評価して、お立ち

  • J・E・Fの完封リレー❗️

    被安打3+四死球8(7回) vs 被安打5+四死球0(5回)❗️四死球を被安打と捉えると、ジョンソンは滅多打ち❗️しかし、助っ人左腕対決は完全にクリスの勝ちでした❗️今日のメルセデスはよくなかった。なので、カープの2得点は攻めきれなかった感じ。東京ドームの

  • 4連覇が遠のく力負け❗️

    対ドラゴンズ20回戦 @ナゴヤドーム(そして、東京ドームも追いかけます)1回表のカープの攻撃。ドラゴンズのピッチャーは前回抑えられている山本拓実。先頭は1番西川龍馬。2球で追い込まれましたが、0-2からの3球目を弾き返しライト前ヒット、ノーアウト1塁。2番は今日も

  • デビューの年のH・W・S❗️

    普通に絶対に勝てると思ったゲームで、これは絶対に負けると思う事になろうとは・・・ノーアウトサードの大変な場面も乗り切った、6回1失点(自責0)の床田ではなく、9回裏に3点差で出てきて、キレイに3失点(自責3)したピッチャーが勝ち投手とは・・・これも野球なん

  • 今日のヒーローはリリーフ5人衆❗️

    2度の2点ビハインドを跳ね返し、勝ちに結びつけたのは、攻めのピッチングを見せてくれたリリーフ陣でした❗️エラーがらみの失点と、怪物19歳の完璧弾❗️早い段階でこの2点差を追いついたのは、ゲームの流れを渡さない上で重要でした。昨日の同点スリーランに続く、同

  • 諦めない気持ちが生んだ、奇跡のサヨナラ❗️

    もし、自分に野球の筋書きが書けるなら・・・そして、その筋書き通りにそれが起こる魔法が使えるなら・・・例えば、こんなサヨナラゲームが見てみたい・・・今夜の9回サヨナラは、そんなゲームでした。・・・・・先発のジョンソンが、イライラしながらも、何とか3

  • 今シーズン最もショックな日❗️

    昨日飛び込んできたのは、とても辛く、残念なニュースでした。事の詳細はまだ分かりませんので、正式発表とバティスタ自身の弁明を待つしかありませんが、いずれにしても陽性反応は事実。チームメイトにもファンにも、そして、他球団やそのファンにも迷惑な事となってし

  • 最高の良い疲れ❗️

    大瀬良大地の素晴らしい完投勝利❗️リリーフ事情が厳しいカープにおいて、勝った事はもちろん、一人で投げ抜いた事の価値は相当高い。これで、6完投は、両リーグで断トツの数字❗️3年連続で二桁勝つのはカープではマエケン以来となると、やはり、大地はエースです❗

  • 6度目の正直❗️

    二夜連続の総力戦は、ギリギリのギリギリの所で、カープが勝ちました❗️崖っぷちは何度もあり、決められるチャンスも何度もありましたが、野球は本当に紙一重ですね。『(相手が)どのチームでも1つの負けが命取りになる。全力で一戦一戦臨みたい』カープの4番、鈴木

  • 奇跡までもう一歩❗️

    やはり、巨人を必死にさせるのはカープ❗️負けはしましたが、巨人を追い詰めたのは間違いない。今は、内容よりも結果・・・みたいな事を言われても、それでも、1対6で負けるより、これでよかったと思います。とにかく、前を向こう❗️いや、もう選手は前を、明日を

  • 消すな❗️セ・リーグの灯❗️

    どうもいけません。一番後ろが安定しないので、そのしわ寄せが前にくるような状態になっています。でも、離脱していた恭平は、完全復活❗️かなり頼もしい状態になりましたね。しかし、戻って来た中﨑は抑えてはいても、ストレート、スライダーのキレはまだもう一歩

  • 責任追及打線の復活❗️

    ビハインドの展開からの逆転劇は、2017年のカープを彷彿とさせる、いわゆる責任追及打線の復活でした❗️・・・・・上位3チームが揃って負けるのかと思われたゲーム序盤❗️しかし、終わってみれば、全て逆転❗️DeNAは3点ビハインドから、巨人は圧巻、最大7点ビハイ

  • 野村祐輔の夏❗️

    ちょっと最後は締まらないゲームセットでした・・・でも、野村祐輔は本当に素晴らしかった。祐輔なら完封したんじゃないの?そう思わせられる、8回104球、被安打1、奪三振6、無四球、無失点❗️下に落ちていた1か月半は、本当に有意義でした。・・・・・この季節

  • 笑顔が映えるピースナイター❗️

    スマイリーショートストップ❗️笑顔の小園がカープのムードを一変させました。全英女子オープン制覇という、もの凄い快挙を成し遂げた渋野日向子選手の愛称は、スマイルシンデレラ。笑顔というのは、周りにも自分にも幸せを連れてくるのかもしれませんね。2点タイム

  • 目論見通りの二元中継❗️

    ちょっと読みにくいのを覚悟で、今日は二元中継でいきます。2019年8月4日(日)❗️カープ対阪神の18回戦(マツダスタジアム)と、DeNA対巨人の16回戦(浜スタ)の両方を追いかけます。昨日の目論見通り、カープの勝ち越しと、巨人の敗戦を目指して。・・・・・い

  • 主審も含めて野球です❗️

    今日の主役は、残念ながら、西投手ではなく、山本貴則審判員という感じがします。きっと、山本さんは、カープが嫌いなんでしょうね。いや、どこか別の所が好きなのかな。リクエスト制度導入前の2017年だったでしょうか・・・はっきり覚えているものだけでも、塁審で

  • 流れを呼んだ結果三凡❗️

    野球に流れというものはない。流れなんて、後付けの結果論だ❗️なんて、よく言います。でも、やっぱりあるんですよ。流れと呼んでいる何かがね。・・・・・7対0の完封勝利❗️ゲームの最初の流れは、相手がミスミス渡してくれたもの。でも、それにしっかり

  • 会心のバスターエンドラン❗️

    初回からファインプレーや、中継プレーの応酬。先制したのはジャイアンツでした。2回のアツのダイビング❗️すかさず、リクエストを要求した緒方監督❗️ここで、追加点を取られていれば、このゲームはどうなっていたか分かりません。潮目を変えたのは、3回の丸の

カテゴリー一覧
商用