searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

ミィさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
不倫の孔に堕ちました
ブログURL
https://ana-furin.muragon.com/
ブログ紹介文
ダブル不倫を続けるミィの心情を隠すことなく書いています
更新頻度(1年)

76回 / 365日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2017/12/30

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ミィさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ミィさん
ブログタイトル
不倫の孔に堕ちました
更新頻度
76回 / 365日(平均1.5回/週)
読者になる
不倫の孔に堕ちました

ミィさんの新着記事

1件〜30件

  • 不倫の世界のマウントか?!

    このブログサイトで不倫のマウンティングにあった。 『あなたの不倫は格下で私の不倫は格上なのよ』ってやつだ。 女性って、、、不倫の世界でもマウント取りにくるもんなんだわ、すごく興味深かった経験。 実は、そのマウンティングブログにコメントをしたら、私のブログの閲覧数がすごく伸び...

  • 英気を養う相手

    欲しかったビンテージ家具を購入し、もうすでに10万円が無くなってしまった。 まだ給付申請もしていないのに、、、、。 お金って本当に使うの簡単だよね。 ーーーーー 子どもに常に話しかけられるテレワークで、作業効率が半分に激減。 常に定時ダッシュをするこの私が、慌てて残業してし...

  • カシを分析してみる

    変わり者の元彼のカシ。 私にとって、今までこれほど理解ができなかった彼氏はおらず、ある意味すごく興味深い人間である。 よって時々くる連絡に対応しながら、彼という人物がなぜこれほどまでに理解できなかったのか観察。 私が彼を観察してきて出した結論は『彼の発言には大体裏がある』と...

  • 恋愛にとって駆け引きは意味ないわ

    私はカシという変わった男と付き合って、恋愛で学んだことがある。 それは駆け引きは百害あって一利なしということだ。 私が駆け引きはされたほうは気分が悪いんだな、と心底思った理由は、カシが駆け引き男だったからである。 カシと付き合って、1年も経たないうちに、いつもマメだったカシ...

  • 綺麗好きが好まれるわけではない

    私はどちらかというと綺麗好きだ。 お気に入りのビンテージ家具や絵、観葉植物を大切にしているため、おのずと部屋も綺麗にする。 一方、ケッキの奥様は汚部屋女子らしい。 ケッキが単身赴任先から帰ると、足の踏み場がないくらい洗濯物が部屋に転がっており、キッチンには洗っていない食器で...

  • 言い得て妙

    ゴールデンウィーク後、再開したネイルサロンでネイルのお直し。 仲良しの30代ネイリストさんとマスクをしながら、透明のパーティション越しに楽しくおしゃべりした。 ネイリストさんがよく遊ぶ仲の良いお友達5人のうち、2人が不倫をしているらしい。 もちろん私が不倫をしていることはネ...

  • 数年に1度の言い争い

    アベノマスク全然きませんけど。 この駄政策に納税者がいくらの税金を負担するか知ってます??? 私、税金計算して『不織布マスクめっちゃ買えるやん、、、。』って思っちゃいました。 政治家さん達、血税って意味知ってる? ーーーーーーーー ケッキと私は数年に1回程度、大きな言い争い...

  • お互い様だしね

    自粛が長引いていることに、どちらかというとコロナよりも閉店にほうが心配な私。 私の住むマンションが繁華街の中心に建っているため、私の子どもはマンションの前の居酒屋のお子さんと一緒に学校に通っている。 いつも賑やかな繁華街が、一斉に店を閉めて本当に静か。悲壮感さえ漂っている。...

  • 元カノ話に動じることがなくなった私

    ケッキが私にパスタを作ってくれるといって、セックスの後、トランクスとTシャツでキッチンに立った。 布団を巻きつけながら私はベットでケッキに声をかける。 ミィ『手伝おうか?』 ケッキ『いいよ、大丈夫。』 私は、ベットからケッキのおぼつかない手つきを少しの間眺めていたが、また思...

  • 奥様とは別の人と結婚すればよかったと思う?

    ケッキにそんな質問をしてみた。 ケッキは私にこう言った。 『今の状態で来世を迎えたとすれば、来世は妻とは結婚しないと思う。』 『でも妻と結婚したことでミィと出会うことができたし、そして、今、俺達がすごくうまくいっているのもお互い配偶者がいるからかもしれない。もしかしたらミィ...

  • 親友はお見通し

    zoomでヨガしたり、zoom飲み会したり、子どもと戯れたり、、、全くストレスが溜まらず家にいる。 子どもは本当に可愛い。 若い頃、もう一人子どもが欲しいと主人に懇願したこともあったが、主人は許してはくれなかった。 色々考えてのことだろうが、来世があるのなら『好きなだけ子ど...

  • お弁当は好きな人にだけ

    カシに借りた道具のクワが壊れてしまっていたらしい。 筍狩りで借りた道具だ。 私はクワを使ったことがなかったため、壊れていることさえも気がつかなかった。 カシ『ミィ、クワが壊れてたけど大丈夫だった??』 ミィ『えー、そうなの?あんな感じだと思ってた、、、、、ごめんなさい。私が...

  • 会うための言い訳が本当に面倒

    クマさんは私に会いたい会いたい病だ。 私が『コロナパニックでお店はほとんど閉まっているし、会う場所だってないでしょう?』というと、 『車の中でお弁当を買って一緒に食べよう。』 と言う。 ・・・その瞬間、ぞわっとした私。 かなり失礼なのを承知で書いているが、車の運転席と助手席...

  • 不倫は不要なもの

    私を含めた婚外恋愛をしている人達は、コロナパニックを好機として離婚するのか、不倫関係を解消するのか、はたまた現状維持するのか。 私のことをいうと、現状維持になりそうだが色々考えることがあった。 ーーーーー 非常事態であるが、主人とも不倫男とも信頼関係が崩れるような出来事は今...

  • 本当、節度のない、、、、

    筍狩りに子どもと一緒に出かけた。 カシが家の近所で筍が取れるポイントを知っているというので、カシに道具を借りて、カシに案内されて筍狩りのポイントへ。 カシのことは私の会社の同僚だと説明。 子ども達は時々、家から出てきて様子を見にくるカシを『おじさん、おじさん』と呼んだ。 私...

  • コロナよりも俺

    私はテレワーク。子ども達は休校。 改めて家で子ども達のそばで仕事ができるって本当に幸せだってことを認識。 もう一生テレワークしたい気分。 ーーーーーー ケッキは体調を崩している。 コロナパニックで世の中が大混乱な中、『体調が悪い、体調が悪い』という。 毎日のように、『めまい...

  • 上海からのお便りは私をほっとさせる

    仕事で上海の会社ともやり取りをしている私。 上海の会社の人がマスクを100枚日本に送ってくれて、上海の今の状況を教えてくれた。 上海では通常のルートでマスクを購入できるようになったこと。 在宅勤務が解除される企業が多くなっていること。 カフェやレストランにお客さんが増えてい...

  • コロナで人を責めないで

    コロナに対する行動で人を責めるのはNG。 みんな違う様々な環境で生きているのだから、これが最善の行動というものは存在しない。 外出し電車に乗るしかない人だっているのだから。 婚外恋愛に対する対応もしかり。 状況がわからない他人を責めることなく、自分が感染しない感染させないこ...

  • 心が折れないように

    緊急事態宣言、今が頑張り時、、、、。 いやいや、そんなこと言ったら、今だけじゃないでしょ、ずーっと頑張り時でしょ。 だって1ヶ月先にコロナパニックが収束するわけがない。 ワクチンが流通するまで長引くことが容易に想像できる。 きっと1年単位で続くよね。 そんな長期戦は、『我慢...

  • 私も暇じゃないんです

    結局カシとは飲み友達のような関係となっている。 カシは、コロナの影響で自粛ムードの夜の町に飲みに付き合ってくれる友人が私しかいないようで結構頻繁にカシから連絡が。 でも私だって忙しい。 1週間で不倫男に会える時間なんて本当に限られているし、幸運なことにケッキは私に頻繁に時間...

  • 非常事態の時の妻の対応

    コロナの影響で、主人が在宅勤務となった。 主人『来週から在宅勤務となった。だから1カ月間はずっと家にいようと思う。』 とラインを送ってきた。 (うーん、鬱陶しい、、、。ケッキと会えなくなっちゃうじゃない、、、。) と内心思ったが、 ミィ『そうなの?じゃあ帰ってきて。子ども達...

  • 100%応援するという言葉と曇り顔

    懐石を食べに行った。 数年先まで予約がとれない知る人ぞ知る懐石料理のお店。 偶然友人がそのお店で働いていることを知った私は、 「急なキャンセルが出たら教えて。私行くから。」 と言ってあった。 コロナの影響なのか、友人から週末キャンセルが出たとの連絡があり、大喜びでケッキと懐...

  • 子どものようなケッキ

    ケッキは咳がなかなか治らない。 だから、研究室で研究助手の方々にかなり嫌がられているようだ。 あるとき、一人の研究助手に「先生、実験室に入る時は、事前に電話してくれませんか!!!その時は実験室を離れるんで!!!」と冷たく言い放たれたらしい。 ケッキは「まず俺の身体を心配する...

  • 病める時は

    私はすごく怖がりだ。 一番怖いのは病気。 それは両親が本当に苦しんで亡くなったからトラウマがあるのだと思う。 だから健康には結構気をつけている。 なのに木曜日から胸に鈍い痛みが走るようになって、数日経っても消えない鈍い痛みにすごくナイーブになった私。 (もしかして心臓の重い...

  • 尊敬の気持ちがないと不倫に走る

    最近、コロナの影響で電話会議ばかり。 私が『ハグと握手で急速にコロナが広まってしまうのかしら?』とフランス人に聞くと、『最近、みんな日本式になってる。挨拶は手を前に合わせてお辞儀してる。日本式はすごいね!!!』っていう回答。 何、合掌とお辞儀? そんな挨拶、日本でしてる??...

  • クマさんは優しいストーカー

    クマさんが最近、毎日通勤時間中に朝夕と電話してくるようになった。 マイカー通勤なのでBluetoothでゆっくりおしゃべりはできるんだけれど、、、、通勤時間は私の大切な勉強時間だからなぁ、、、。 そして、たまにその時間にケッキと電話をしていて電話がかからないと、何度も何度も...

  • カシとは憑き物がとれたように

    コロナパニックは海外でも。 電話会議でアメリカ人の研究者と話す機会があった。 『あれは絶対中国が作った生物兵器だよ。俺ら研究者の間ではあのコロナの型は絶対に人工だって話になってる。』 なんてことを言っていて。 (そっかー、今、海外でもそんなことになっちゃってるんだね、、、。...

  • コロナパニックに対する男の対応

    コロナパニック。 私の周りの不倫男は、どんな対応をするのかなと興味深々である。 ケッキの場合: ケッキと私は、仕事上で付き合いがあるため、『万が一どちらかがコロナになったら、仕事の相談で会ってたって言おう。』と口裏合わせ。 口裏さえ合わせれば、会えない理由はないため、会う頻...

  • ビックパーカーとレギンス

    ケッキに 『夜、差し入れを持っていくよ』 と言ったら、ケッキは 『今日徹夜だったから、夜は爆睡してるな、きっと。今さ、研究が軌道に乗ってるから。差し入れはいいから、会社帰りに寄ってほしい。会いたいから。』 と言われた。 瞬時に えぇぇぇぇ。 やばい、今日、私、めちゃくちゃど...

  • 不倫男よりやっぱり自分

    ケッキが風邪を引いたようだ。咳が止まらないらしい。 今週のデートはどうしようかとケッキからの相談。 風邪でセックスはできないけれど15分でもいいから会えないかというケッキからの提案に私は断ってしまった。 もちろんケッキに会いたいのは会いたいのだが、私は1週間に1度必ず参加し...

カテゴリー一覧
商用