searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

みぞさんのプロフィール

住所
埼玉県
出身
静岡県

自由文未設定

ブログタイトル
ナマズとサクラとサクラとナマズ!+
ブログURL
https://namazu-no-miryoku.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
Mチューンフロッグ(HS)でのナマズ釣りとFF管釣サクラマスに魅せられ嵌っている今のライフスタイルの一片に、あらたにプチ狩猟の世界、そして何気ない日々のことも少し織り交ぜ、気ままに綴っている私的日記ブログです。
更新頻度(1年)

207回 / 365日(平均4.0回/週)

ブログ村参加:2017/12/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、みぞさんの読者になりませんか?

ハンドル名
みぞさん
ブログタイトル
ナマズとサクラとサクラとナマズ!+
更新頻度
207回 / 365日(平均4.0回/週)
読者になる
ナマズとサクラとサクラとナマズ!+

みぞさんの新着記事

1件〜30件

  • 最新版 Mチューンフロッグ(HS)の作り方 (※再編集画像含む)

    2016年当時のマイブログ上で、その時にいろいろとリクエストもいただき、それではと写真の寄せ集めレベルではありましたが「Mチューンフロッグの作り方(1)(2)」として作り方の“図解”の記事をアップしましたが、 今に至る中で、その作り方の記事を見ていただいている方々がずーっと絶えず(笑)、そして月日もけっこう経っているし現在はネーミングも替えて「Mチューンフロッグ(HS)」(※HSはハイスペックのイミにて。自己満です!)になっているところでもありましたので、あらためまして、一部写真の再編集版でもありますが、記事を再アップさせていただきました。 まあ今回も写真のただ単なる羅列に過ぎないレベルは相も変わらずでありますが、もしよろしければ参照くださいませ。(笑) ではでは、今のMチューンフロッグ(HS)の写真による作り方手順です。(笑) ↓↓↓ 1.まずは、お馴染みエ..

  • 今シーズン初の管釣サクラマスへ 

    あいにく家の用事(妻)で戻らなければならなくって、朝の7時のスタートからお昼13時ストップフィッシングまでの時間だったけれどね、 まあ、ホントはもっと釣りたかったけれど、シーズン最初でもあったし、そこそこ釣れて感触は得られたのでね、楽しめたし良かったかな。 サイズは測っていないけれど、35㎝前後、大きくても40㎝足りないくらいのサイズだったかな。 今日はこんなサクラマスでした。 ↓↓↓ 一尾目 二尾目 三尾目 四尾目 五尾目 六尾目 七尾目 八尾目 そして〆の九尾目 フライラインはType2、いつものオリジナルウェットフライ使ってのガンガンの引っ張りのいつものメソッドで、フックサイズは#6中心に、#8も時々使用して。 やっぱり、いつものスタイルを変わり映えもなく..

  • とりあえず次のステップへ始動で、百穴射撃スクールへ申し込み!

    先日の猟友会の練習会に初めて参加して、そしてようやく現実味を帯びて、自分でもその気になって、今日、百穴射撃場に直接電話して、まずは11月7日(土)開催の「百穴射撃スクール」へと参加の申し込み完了!。 まあね、いいんです、まずは基礎の基礎からしっかりと教えてもらって、身に着けて、そこから進めて行きますです、ハイ。 今のところ参加者は自分を含めて現在6名とのことで、まだ先の予定だから増えるだろうけれどね、内容はストレートでのトラップ2Rでの射撃指導員による射撃指導で、しっかりと受けてこよう、ってね。(笑) そして、今のところ考えている予定として、その次は12月6日(日)のこの「ストレート会」(10m、15mトラップのオープン参加の射撃イベント)の参加へとつなげていきたいね。 まずは銃の取り扱いと、マナーと、射撃技術を身に着けて、そして、できれば射撃場..

  • 今シーズンのナマズ釣りは、もう十分かな!?。

    グラフは2020年10月10日現在の進捗状況で、 早いなぁ~、ってね、もうこんな段階にまでなっちゃって、今シーズンも実質あと一か月くらいだもんね、 シーズン通しての累計キャッチ数も、なんとか100尾のラインは越えられたので、まあ、これはこれでいいんじゃないの?、って感じだし、 今シーズンはまだ終わってはいないけれどね、でも、この下の写真のナナマルアップサイズのナマズが2尾釣れたのが、もうね、何てったってね、やっぱりうれしかったね!。 1尾目 4月3日、ナイトゲームでの72㎝サイズ 2尾目 10月3日、デイゲームでの同じく72㎝サイズ いやー、なんかもう、十分かな、ってね!。(笑) にほんブログ村 にほんブログ村

  • 初めて参加の射撃練習会にて

    (※音量注意!) (※右クリック、ループ再生にて) “師匠”の射撃シーンを目の当たりにして、おもわず、これはしっかりと脳裏に焼き付け、覚えて、自身の身に付けなければ!、と、あわてて後ろ姿からの動画にてスマホで撮影させていただきました。 自分にとっては貴重な貴重な財産、日々のイメージトレーニングに欠かさずこの動画記録を活用させていただいてね。 今回初めて参加させていただいた射撃練習会、 “師匠”につきっきりで対応していただきトラップ射撃を2ラウンドやって、結果は、、、やれやれ、まったくの恥ずかしい限り、あはは、ここではまだ内緒にさせてくださいな。(苦笑) まあ、射撃の練習会終了後にさっそくここの射撃場での直近開催予定の“スクール”への参加を決意したこのワタシでありましたが、 いやー、なんとかね、射撃の技術をしっかりと身に着け、一定のレベル..

  • 今シーズンも管釣りサクラマスへのアプローチ、始動するのか!?

    毎年、とくにFFでのサクラマス狙いでお世話になっている栃木の管理釣場の「増井養魚場」さん、 今シーズンも先日の10月4日(日)に35シーズン目のオープンをされ、もうなにやらソワソワし始めているこのワタシ。 HPのカレンダーを見ると、早くも、10月10日(土)に前日放流、翌日の11日(日)にサクラマスが狙える日のセッティングが(戦略的に!)されていて、 まあ、肝心のサクラマス、2倍体なのか、3倍体なのか、名前はどうなった?、ってところは微妙ににあるけれど、 とりあえず、まずはウォーミングアップ、様子見でもいいから、い・き・た・い、なぁ~、ってね!。(笑) にほんブログ村 にほんブログ村

  • 今シーズン2本目、ナナマルナマズ、ゲット!

    2020年10月4日(日)AM、今シーズン2本目のナナマルアップサイズのナマズゲットです!。 最近(っていうかいつものことではありますが 苦笑)、ナマズのバイトがあってもすっぽ抜けてフッキングできなかったり、あるいは取り込み途中でバレちゃったりが結構頻発していて、モヤモヤ感が続いていたんだけれど、 やっぱりナナマルナマズは別格だね、強烈なバキュームバイト一発、がっちりフッキング!、そこにためらいも、躊躇も、モヤモヤもなーんにもなくって、ツララのロッドをバットから押し曲げ、豪快、爽快感そのもの!!!。 ナマズ釣りの真髄、醍醐味はやっぱりナナマルアップサイズのナマズだなぁ、ってね!。 しっかりと仕事してくれてグッジョブMチューンフロッグ(HS)、今日は最高にハッピー、こころ充分に満たされた一日になりました!。(笑) ・・..

  • 昨日、埼玉県から「狩猟初心者研修会開催のお知らせ」が届いて!

    令和2年度 狩猟初心者研修会開催だって。 狩猟免許を取得して間もない方を対象に「狩猟初心者研修会」を開催することになりました。詳細は同封チラシに記載のとおりです。受講を希望される方は郵送(官製ハガキ)でお申込みください(10月12日(月)までの消印を有効とします)。、、、 対象はこのような狩猟初心者の方だって ↓↓ ・狩猟の免許は取得したけれど、狩猟に行くにはどうしたらいいの? ・実際の狩猟って、どんな感じなの? ・銃猟の醍醐味を知りたい! ・安全に狩猟をするための注意点を知りたい! ・地元の猟友会に入りたいけど、誰に連絡すればいいの? あはは、せっかくだしね、どんな顔ぶれが集うかなんか面白そうだしね、申し込みして応募してみて、この狩猟初心者研修会に参加してみようかな。 でも、新型コロナウイルス対策として上限人数設定して..

  • ハンティングデザインカラーのウェアを見にワークマン+へ行ってきた。

    https://www.workman.co.jp/catalog/2020aw/html5.html#page=3 さっそく、先日の日曜日に、近所のワークマン+のリアル店舗に行ってみて、ハンティングデザインカラーのウェアの現物を見に行ってきて、試着もしてきてみました。(笑) 猟師“狩女子”さんとのコラボのハンターウェア?(ハンティングデザインカラーウェア?)とのことで、まあたしかにそれなり?のデザインで狩猟イメージも醸し出しているものだし、カラーも山野でちゃんと目立つ?オレンジカラーだし、狩猟とともに釣り、キャンプにも!、ってコンセプトだったから自分にそこはカバー領域だし、、、(笑) 価格設定はいつもの安い値段設定だったし、ものは良かったので、おもわず一着セットでハンティングオレンジカラーを買っちゃおうかな!、って思ったけれど、とりあえず(衝..

  • わが今のナマズ釣りと、この人生と。。。

    わがナマズ釣りに決して数だけを求めて打ち込んでいる訳では無いけれど、人としての悲しい性か、そうは言っても頭のどこかで過去比較での単月傾向や全体推移の中での今を見てしまい、 ホントにこのわがフラットな人生、、、否、今シーズンのわがナマズ釣りの月別釣果と全体進捗かと、つくづくと思えてきてしまう今。 このわが相棒、エバーグリーン社のポッパーフロッグをベースに活用させていただきながらのMチューンフロッグ(HS)とともに、かれこれこの10シーズン目、こんな感じで続けてきているけれど、 やはり、いろいろとここにもイノベーションが必要かな!?(苦笑)、なんて思いも、最近ちょくちょく思うところもあるけれど、 でも一方では、そうかも知れないけれどね、まだMチューンフロッグ(HS)の使用しているフィールド、エリアは、この埼..

  • ワークマンでハンティング関連商品たくさん扱って欲しいなぁ、って思っていたら、、、

    あれ!?、あるんだぁ~、って!!。 知らなかった。 でもどんな感じなのかな。 今日、近くのお店にちょっと寄ってみようかな。(笑) にほんブログ村 にほんブログ村

  • ※9月ナマズのその他の釣果記録(9/26現在)

    一尾目 二尾目 三尾目 四尾目 五尾目 (あいかわらずMチューンフロッグ(HS)での記事ばかりですみません。笑) それにしても、今月は特に、バイトがありフッキングさせてもカンタンにバレちゃったり、はたまたバイトがあり合わせを入れてもフッキングできないですっぽ抜けしちゃったりがいったい何尾続けてあるんだい?、っていうくらいに連発で、結構いいサイズもいたし、もうホント、不完全燃焼!!!。 今日は9月26日の土曜日だけれど、明日の9月最後の日曜日、もうワンチャンスなんとか機会を作ってナマズ釣りに行きたいな。そして、もう少しこのココロ、9月ナマズの釣った感で満足したい!!!。(笑) にほんブログ村 にほんブログ村

  • 今日(9/23)は初めての銃砲所持許可者対象の銃砲検査へ

    先日、管轄の〇〇警察署 生活安全課の◇◇さんからスマホに直接電話が入り、“出頭要請!”。否、“出頭要請!”だなんて書いたりしていたら怒られちゃうね、ちゃんと書きます(苦笑)。 今年の春に実施予定だったここ〇〇警察署管内における銃砲所持許可者を対象とした銃砲一斉検査が、新型コロナウイルス感染症を巡る社会情勢に鑑み、“一斉検査”を中止にして個別に連絡を入れてひとりひとり実施することとなり、それでようやくこのタイミングで、初心者のこのワタシにも銃砲検査実施の順番が回ってきての連絡が来た、ってことでありまして。 この地区の銃砲所持許可者の総数っていったい何人いるの!?、って感じではありますが(笑)、ようやくワタシにもこの地区での順番がまわってきたみたいで、まあ、最後の方のポジショニングなんだろうなぁ、って感じでなんか可笑しい!。(笑) まあそれで電話口..

  • 一個380円だったらすぐ作っちゃう!、WAKE55簡易版Mチューンフロッグ

    この4連休の前半に静岡の実家に帰っていたんだけれど、近所の上州屋さんに寄ってみたら、WAKE55 Length55mmが一個380円(税抜)で大量に売っていたので、当初の来店目的では買う予定もなかったんだけれど、思わずアルビノカラーを一個だけ、試し買い。(笑) そして、埼玉に戻ってきてすぐに簡易版Mチューン化を施してみたのがこちらだけれど、 ↓↓↓ まあ、いつものように備え付けのフックの先端をニッパーでカットして、チューブを装着、フロッグ本体に固着させて、そして、ナマズのバキューム捕食様式対応への、シングルフックのフレキシブル&段差装着、云々と。。。 さすがに、このフロッグ自体のサイズが小さめサイズなので、フロント部位のフック&コロラドブレイド装着は無しで。 小さめサイズということで、まあ簡易版のMチューンフロッグ、Mチューン化..

  • ナマズとサクラとサクラとナマズ+ 2020/09/17

    2Jwk87xg8さて、来月からまたいつもお世話になっているところの栃木方面の管理釣場さんがシーズンオープンするのだけれど今シーズンはどうしようかな。コロナの動向あり、全雌三倍体サクラマスの性格?問題あり、おまけにこの秋冬はようやくハンターデビュー… https://t.co/kWJIh8gAsA09/17 07:12

  • ナマズとサクラとサクラとナマズ+ 2020/09/16

    2Jwk87xg8過去10年間の自身のナマズ釣果データから平均月別キャッチ数を出し簡単なグラフにしてみました。毎シーズンの進捗はブログでアップしているんですが、過去の平均値からの月別は初めて表してみました。まあ年間ふた山(2つのチャンス有)は把握し… https://t.co/BAWPzsCoZo09/16 14:39 にほんブログ村 にほんブログ村

  • ナマズとサクラとサクラとナマズ+ 2020/09/15

    2Jwk87xg8そういえば昔、ナマズ釣りを始めた頃のマイブログに〝ナマズ釣りでやってみたいこと〟っていろいろ思っていたこと綴ってたのがあって、その中で全国47都道府県のナマズ全部釣って「釣果マップ」を完成させるってのがあったけれど、あらためて今思… https://t.co/JLUgY9e5Ui09/15 08:11 にほんブログ村 にほんブログ村

  • ナマズとサクラとサクラとナマズ+ 2020/09/15

    2Jwk87xg8コロナ禍で今月も上限ない中での在宅勤務、今週もとりあえず前半3日間はここ埼玉の自宅でPC介しての仕事でスタート。いつもこの時間はすでに横浜みなとみらいまで片道2時間の通勤電車の中なんだけれど、今はまだこうしてずーっと音楽聴いたりし… https://t.co/wu41D5f8J709/14 07:16 にほんブログ村 にほんブログ村

  • これもナマズチューンフロッグのひとつのカタチかな?!

    何年か前、エバーグリーンさんのポッパーフロッグの商品との出会いがあって、それを活用させていただく中で、そこからともに歩むひとつのナマズとの向き合いが始まり、いろいろな試行錯誤を積み重ねてきて、 そして今、Mチューンフロッグ(HS)というネーミングまで付けて、今に至り、自身のナマズ釣りにおけるツール&メソッドはこれなくしてはもう考えられないような位置づけにしてきちゃったりして、、、 幸なのか不幸なのか、これで良かったのかどうなのか、アホなのかバカなのか、、、。。。 まあね、ナマズたちはいつもそれなりに反応してくれるし、自身のナマズ釣りをなんとか成立させてくれてもいるし、休日のひとときを好きな釣りで過ごすとき、ちゃんと楽しませてくれるからね、 まあ、あくまでも自己満の世界のことではありますが、これはこれでひとつとしてもいいのかなぁ、ってね。(笑) ..

  • ナマズとサクラとサクラとナマズ+ 2020/09/13

    2ILFwRcJWK87xg8とりあえずファーストキャッチ!。 あー、楽しい!!。^_^ https://t.co/C6TGJmQqt409/12 05:56

  • ナマズとサクラとサクラとナマズ+ 2020/09/12

    2ILFwRcJWK87xg8エバーグリーン社さんはもうこのポッパーフロッグ商品を気合を入れて(フルモデルチェンジ含)販売していく位置付けではないのかな、たぶん?。もう幾シーズンとこれでこんなナマズチューンフロッグ施して活用させて頂いて釣りしている超ヘビーユー… https://t.co/qjgqEAnpJp09/12 04:04

  • ナマズチューンフロッグのダブル発光システム搭載

    毎年この時期、かすかに秋の気配を感じてくると、なぜか無性にナイトゲームの夜のナマズ釣りにいきたくなるんだけれど、おもしろいね、ホントにね。 ところで、上の写真、Mチューンフロッグ(HS)にナイトゲーム用のピタホタルを装着した時の写真で、前方頭頂部にピタホタルを装着すると後方ラバースカートのチューブの部位でも蓄光して自然と発光するダブル発光の仕組みにしているんだけれど、どう?。(笑) でね、ふたつの発光にももちろん機能を持たせていて、前方ピタホタルの大光量の光はとうぜん夜のナマズ釣りでの超遠投時でもしっかりと視認できるための釣り人用の光で、 そして、かすかな光だけれども、後方の光は、この部位はとうぜん水面下に沈んでいるので、水中のナマズへのアピール(になるのかどうかはハッキリとは検証していないけれど。苦笑)、フラッシング効果狙い!。(笑) まあ..

  • ナマズとサクラとサクラとナマズ+ 2020/09/08

    2ILFwRcJWK87xg8ふり返ってみればフロッグでばかりのナマズ釣り。 水面トップを主戦場に、あくまでもアクティブに攻めのメソッド、そしてそれを可能としてくれるふところ深いオールラウンドプレイヤースペック、そして、さらに大物ハンター(!)ってところが少… https://t.co/Y9p1HKspDy09/07 23:24

  • やっぱりナマズ釣りは楽しいな、って、釣れればだけれど!

    1尾目 これはおまけのライギョ そして、2尾目 3尾目 休日のひととき、少し増水している小水路、 ピッチングキャストでMチューンフロッグ(HS)をポンポンポンと対岸岸際スレスレに放って効率よく探っていくお気に入りのメソッドでのナマズ釣りで。 今回、外道のライギョも一尾釣れて来てくれて。 ところで、ナマズ釣りの一連の動作のなかで、バイトをものにして、キャッチできて、メジャーシートの上で写真を一枚パチリと撮って完了するところまでもっていけると、うれしいんだけれど、 それで自身で目指しているのはこの一連の動作の100%の完了精度、技量、釣りの腕なんだけれどね、 その点は、まだまだ、ゼンゼンでありますですね、ハイ。(苦笑) にほんブログ村 にほんブログ村

  • 9月になって、最初のナマズ釣り

    昨晩のけっこう強烈な雷雨での増水に期待して、早朝、お散歩兼用のナマズフィッシング。 最初に行った放水口の落ち込みで4バイトの1キャッチ。一か所で4バイトもあったのに、1尾だけだなんて、これがなんとももったいないわがナマズ釣り、まあいつものことだけれど、進歩しないなぁ~ってね、ホント。(笑) で、20分ほど車でいっきに大移動して、別水系のけっこう大きめ、太い流れの水路へ行って、ここで1キャスト、1バイトで、速攻の1キャッチ。 ここであと2尾くらいは釣れるかな?、って期待したけど、次いで1バイトあって、フッキングミスのすっぽ抜けで、ここではこれだけ。 さて、短時間勝負の早朝お散歩フィッシング。 もう一か所だけ行って帰ろうと今度は幅2mほどの水路に行って、さっそく7バイトあったのに、ことごとくフッキングしなくて、結局、徒労で終わってしまっ..

  • ナマズとサクラとサクラとナマズ+ 2020/09/05

    2ILFwRcJWK87xg8でも時々ふっと聴きたくなるのは、、、 https://t.co/U7c2rPxeBd09/05 02:41 2ILFwRcJWK87xg8週末、深夜の時間帯、YouTubeでよく聴いているのはこのチャンネルミュージック。それこそノンストップでいつまでもいつまでもずーと寝っ転がって聴いていて、腑抜けになってる。(笑) https://t.co/Qza8zfuco909/05 01:31

  • 昨日、猟友会への正式入会と、狩猟者登録手続き他のお願いをして。

    昨日、自宅に地区の猟友会の会長さんにお越しいただき、部屋にお招きして、地区猟友会への入会、今シーズンの狩猟者登録手続き、ハンター保険加入手続き等、もろもろの手続きの依頼、 そして、地区猟友会メンバーの方々のこと、活動の内容、昨シーズンの成果物、いろいろな情報源、さらには今後に向けた狩猟用の銃のこと、狩猟のこと、などなど、 いろいろと情報もお聞きしながら、一連の手続きの依頼をお願いするなかで、正式に次へのコマへと自身を進めることとなりました。 実際にやるんだったらね、その中に自分で飛び込んで行ってみないことにはね、なんにも得られないし、進められないからね、そのひとつの(入口のあくまでも最初のひとコマですが)ステップを踏みました。 参考までにかかる費用(一年間)の内訳は、こんな感じ。 ●猟友会会費  地区   〇〇〇〇円  埼玉県  〇..

  • おおっと、忘れてた!、もう一尾釣れていたナマズくん。

    8月のナマズ 先週金曜日の夜に少し深夜徘徊版のナイトゲームのナマズ釣りに行ってみていて、時刻は22時過ぎぐらいにこの一尾のナマズが釣れていたんだったけれど、 一尾しかこの時釣れなかったからブログアップもついつい億劫になっちゃってて、あやうく忘れてしまうところでありました。 あはは、ごめん、ってね、せっかく釣れて来てくれたのにね。 ちゃんと備忘録、記録のためにね、写真はアップしとくよ、ってね。(笑) ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ (おまけ) そういえば、こうしてブログ綴っている今は8月28日の8月最後の週末金曜日。 時刻はちょうど23時42分だけれど、もう今月はナマズ釣り行かないで、これで終わりにしようとしていない?。(苦笑) ええっと、今月の釣果はさっき忘れてた一尾を入れてぜん..

  • 在宅勤務継続中で時間があるので、マイブログの傾向あらためてみてみました。(笑)

    期間計の全体構成比では 期間計の投稿数では そして、今までの月別のサブカテ(中分類)での投稿傾向は マイブログのタイトルは、「ナマズとサクラとサクラとナマズ+」で、ナマズ釣りと管釣りFFサクラマスメインの構成で、そこに日々のことも少したまに加えたりしているところに、 あらたにプチ狩猟の世界へというサブカテを加え、でもまだ内容的にもゼンゼン、狭く、浅く、ペーパー(!)なので、+(プラス)表示の位置づけ、カタチにしていたりしているんだけれど、 そんな内容イメージを持ちつつ、でも実際はどんな感じになっているのかなって、とりあえず時間があるので、今年のこの1月からの自身のマイブログへの記事の実際のところの投稿内容をさらっと把握してみましたよ。 管釣りフライフィッシングでのサクラマス狙いに関しては、まあ、秋冬のみというシーズ..

  • いよいよ、今年は、リアルハンターデビューへ

    ちょうど一年前に“ハンターになること”を思い立ち、自身の中に明確に位置づけをし、まずは第一種銃猟免許を取得、そして、一丁目の散弾銃(ミロク2800S-T/中古銃)を所持するところまで進めて、それでその時のタイミングが、年も明けた2020年の1月のタイミングになっていて、 ホントは昨年度の狩猟シーズンからまずは現場でのなんらかの一歩を踏み出せたらと思っていたところは確かにあったけれど、 でも、そんなタイミングで上記2つの用意をするところまでは一気に進められたものの、昨シーズンの冬場の狩猟期間は残りあと一カ月もないタイミングになってしまっていたこともあり、なににもまして射撃の練習もなにもできていなく、銃を扱う技術も何もこの手にない中で、 初年度の手続きはいったんここまでが現実的と、そのとき地区猟友会の会長さんとも連絡のやり取りをさせていただき、そんな位置づけで今まで来たんだっ..

カテゴリー一覧
商用