searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ソーシャル元気人さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ブンブンの日記
ブログURL
https://so-syarugenkijin.hateblo.jp/
ブログ紹介文
健康オタク歴48年、健康、ダイエットについて投稿しています。
更新頻度(1年)

146回 / 365日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2017/12/16

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ソーシャル元気人さんをフォローしませんか?

ハンドル名
ソーシャル元気人さん
ブログタイトル
ブンブンの日記
更新頻度
146回 / 365日(平均2.8回/週)
フォロー
ブンブンの日記

ソーシャル元気人さんの新着記事

1件〜30件

  • 2月の挨拶

    おはようございます 今月も楽しく元気にお付き合い 宜しくお願いします。

  • 運と幸せを引き寄せる方法<30>

    1割出し惜しむと 「ケチ」と思われ、 運に逃げられる。 1割奮発すると 「太っ腹」と喜ばれ、 運に恵まれる。 年に幾度か、 贈り物をする機会があります。 お中元、お歳暮。 バレンタインデー、ホワイトデー、クリスマス。 そして、誕生日のプレゼント。 また、卒業式や成人式、 結婚や出産で祝い金を贈ることもあるでしょう。 贈り物をするときによくあるのが 「ケチりたい気持ち」です。 プレゼント選びでは、プレゼントだけでなく、 値段も気になるところ。 プレゼントを贈るのは、 お金をあげるようなもの。 余計な出費は避けたい。 無駄遣いはしたくありません。 プレゼントの内容によっては、 大きめの出費になるこ…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<29>

    きちんと待てる人には、 意外と早く自分の番が回ってくる。 混雑した銀行や郵便局では 「順番待ち」があります。 すんなり窓口に行けることもありますが、 スムーズにいかないことも多い。 特に混み合う時間帯は、 順番待ちが当たり前で、 しばらく待たされることになるでしょう。 順番待ちをする人が多ければ多いほど、 長く待たされることになります。 発券機から整理券を取って、 自分の番になるまで待ちます。 発券機を見ると 「○○人待ち」という表示があります。 このとき、 順番待ちをする人が多いと、 待たされる時間も長くなるので、 げんなりします。 たとえば 「ただ今10人待ちです」という表示があると 「こ…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<28>

    偉そうにしている人が、 偉いのではない。 結果を出しているのに控えめでいる人が、 偉いのだ。 偉そうにしている人がいると 「きっとあの人は偉いに違いない」と 思います。 自慢話が多い。 人を見下す発言が目立つ。 態度から慢心がにじみ出ている。 自分は偉大な人間であるように振る舞っている。 まだ結果を出している人ならいいのです。 結果を出せたのは、 それだけの努力と苦労を重ねてきた証拠です。 もちろん偉そうな態度はよくありませんが、 少なくとも結果が出ているなら 「立派」と言えます。 しかし、 結果を出していないのにもかかわらず、 態度だけ偉そうなのはよくありません。 偉そうにしている人がいると…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<27>

    積極的に生きると言いつつ、 優しくされるのを待っていないか。 「私は積極的な人間です!」 「何事も積極的に行動します!」 「積極的に人生を生きていきます!」 積極的な生き方を心がけているのは 素晴らしいことです。 少なくとも消極的より積極的に生きるほうが、 行動の数が増えるため、 望んだ人生を送れるでしょう。 人生は、自分で切り開くものです。 何かが起こるのを待つのではなく、 自分からアクションを起こすことで、 道ができ、未来が切り開けます。 積極的に生きることを モットーとしている人も多いのでは ないでしょうか。 さて、 ここで振り返ってほしいことがあります。 積極的に生きると言いつつ、 優…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<26>

    「特別な日だけハッピー」より 「普段からハッピー」を目指そう。 特別な日は、ハッピーになれます。 「幸せいっぱいの1日」ということです。 趣味を満喫できる休日。 好きな人とデートを楽しむ1日。 気分転換で楽しむ日帰り旅行。 年に一度の自分の誕生日。 新鮮な刺激に満ちた海外旅行。 自由があったり好きなことができたりする1日は、 豊かな時間が送れ、 心が幸せで満たされるでしょう。 もちろん 特別な日にハッピーになるのもいいですが、 それが理想かというと、少し違うのです。 「特別な日だけハッピーになる」ということは、 裏を返せば「普段はハッピーでない」と いうことになります。 「幸せというわけでもな…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<25>

    「好きなことをしている」と 考えるのではない。 「好きなことをさせてもらっている」と考えよう。 感謝と幸福感を高める考え方があります。 あなたが好きなことをしているとき、 どう考えますか? 「好きなことをしている」と 普通に考えることが多いのではないでしょうか。 もちろん悪くない考え方ですが、 少し表現を工夫することで、 感謝と幸福感をもっと高めることができます。 それは 「好きなことをさせてもらっている」という 考え方です。 「させてもらっている」という 表現はおかしく思えますが、誤解です。 好きなことをしているとき、 客観的に状況を振り返ってみてください。 自分だけでなく、 多くの人のおか…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<24>

    最悪の状況で大切なのは、 大泣きより大笑い。 最悪の状況になったとき、 ぜひやってみてほしいことがあります。 大泣きではありません。 大笑いです。 くすくすという笑い方ではいけません。 きちんと声に出して 「わはは」と大きく笑ってみましょう。 周りに人がいて恥ずかしいなら、 人がいないところに移動して、 大笑いしてみてください。 心に余裕がなくて 笑いにくいシチュエーションですが、 開き直って大笑いすることが大切です。 もちろん笑ったところで、 急に光が差し込んで、 最悪の状況から抜け出せるわけでは ありません。 行動を起こさないかぎり現実に変化はありません。 「大笑いしたところで何も変わらな…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<23>

    あなたには、 人を喜ばせる力がある。 相手の名前を呼ぶだけで、 喜ばすことができる。 あなたには人を喜ばす力があります。 「私にそんな力はない」と思ったあなた。 それは誤解です。 実はあなたに限らず、 誰でも人を喜ばせる力があります。 とても簡単な方法です。 相手の名前を呼ぶだけでいいのです。 名前を呼ぶことには、相手の存在を認め、 尊重する意味があります。 名前を呼ぶだけで、 さまざまな重要なメッセージを 伝えることができます。 「あなたを大事に思っています」 「あなたと仲良くなりたいです」 「あなたには素晴らしい価値があります」 相手は「自分の存在を認められた」と感じて、 嬉しく感じるでし…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<22>

    運には 「単利・複利の効果」がある。 今すぐ得するほうを選ぶと、 単利の運になる。 今すぐ得しないほうを選ぶと、 複利の運になる。 ある2つの選択肢があります。 1.「今すぐ得する選択肢」 2.「今すぐ得しない選択肢」 あなたなら、どちらを選びますか? 普通に考えれば、 今すぐ得するほうを選んだほうがよいように思えます。 「できるだけ早く得したい」という考え、 今すぐ得するほうを選びたくなるでしょう。 利益は早く手に入れたいと思うもの。 先延ばしする理由もありません。 おなかがすいているとき、 目の前においしい食事があれば、 とっさに飛びつくでしょう。 当たり前の行動パターンですが、 ここが運…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<21>

    皆勤賞は、 あくまで結果。 目的にしてはいけない。 一定期間、 1日も休まず出勤・出席した人をたたえる 賞があります。 「皆勤賞」です。 皆勤賞は自慢になります。 体が丈夫で、自己管理もできている証拠。 皆勤賞は資格ではありませんが、 面接では「丈夫な体と真面目の証し」になるため、 強力なアピールになります。 実際のところ、 皆勤賞の人は大変少ないのが現実です。 全校生徒の多い学校でも、 ほんの数人しかいません。 実際に皆勤賞の人がいれば、 周りから「すごい」「素晴らしい」 「立派だね」と褒められるでしょう。 1日も休まず出席・出勤するのは、 そのくらい大変なこと。 真面目な性格でなければいけ…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<20>

    不運や不幸が続いているときは 「厄払いの集中期間」と考えよう。 「不運が続いている」 「立て続けに不幸が起こっている」 「ああ、なんて私はついてないのだろう! 人生では、 不運や不幸が続くことがあります。 たまに不運や不幸が起こるなら まだ耐えられますが、 立て続けに不運や不幸が起こるのは不自然です。 「調子が悪い」 「何かがおかしい」と思い始め、 だんだん不安や心配が大きくなっていく。 運に恵まれない自分の人生を恨んだり、 嘆いたりするかもしれません。 「悪い霊か何かに取りつかれているのではないか」と、 あらぬ方向に考えが及ぶこともあるでしょう。 しかし、不運や不幸が続いていても、 どうか希…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<19>

    うっかりため息をついても、 すぐ深呼吸をすれば、 ぎりぎりセーフ。 ため息をつくのはよくありません。 ため息はネガティブな行為。 ため息をつくと、暗い雰囲気が漂い、 ますます体がだるく感じます。 「だるくて疲れている」という 自覚を促すため、 余計に体がだるく感じます。 周りに人がいると、迷惑にもなります。 ため息をつくと、声は出なくても、 息を吐く音がある。 人のため息を聞かされると、 自分にもだるい雰囲気が伝わってきて、 やる気や元気が奪われてしまいます。 露骨なため息は、 もはやマナー違反といっていいでしょう。 悪口ではありませんが、 悪口に匹敵するほどの悪影響があります。 ため息をつく…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<18>

    怖ければ、 目をつぶればいい。 恥ずかしければ、 開き直ればいい。 勇気が出なければ、 スピードを出せばいい。 <恐ろしいとき、どうするか> 「怖い、恐ろしい、身がすくむ!」 あるとき、 怖いことに直面することがあります。 怖いことに直面すると、 身がすくんで、手足が震え、 その場から逃げたくなります。 怖いことに立ち向かわなければいけないとき、 どうすればいいのでしょうか。 恐怖対策は、単純です。 怖ければ、目をつぶりましょう。 見るから怖いのです。 見なくなれば怖くなくなります。 目をつぶってしまえば、 見えなくなるので、怖くなくなります。 目をつぶって、後は前に進んでいきましょう。 目を…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<17>

    順風満帆な人生より、 前途多難な人生のほうが、 得るものが多い。 私たちは誰もが順風満帆な人生を 送りたいと願っています。 失敗もトラブルもない。 悩みも痛みも苦しみもない。 平和でスムーズな人生は、 さぞ快適でしょう。 ストレスがなければ、 静かで穏やかな日々を送れるはずです。 順風満帆な人生は、 まさしく「理想的な人生」と思えるでしょう。 しかし、 ここに見落としがちなポイントがあります。 <順風満帆な人生にある「意外な現実」とは> 順風満帆な人生には 「意外な現実」が待っています。 それは 「得ることが少ない」という現実です。 スムーズにいくということは、 行き詰まることがないということ…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<16>

    「すべてうまくいっている」 運を引き寄せる、魔法の言葉を紹介します。 「すべてうまくいっている」という一言です。 シンプルな一言ですが、 運を引き寄せる力は絶大です。 うまくいっているときだけ 唱えるのではありません。 うまくいっていないときでも 「すべてうまくいっている」と唱えてください。 つらいとき・苦しいときも 「すべてうまくいっている」と唱えましょう。 寂しいとき・悲しいときも 「すべてうまくいっている」と唱えましょう。 雨の日・風の日・嵐の日も 「すべてうまくいっている」と唱えましょう。 たとえ不幸のどん底で 苦しんでいるときであっても 「すべてうまくいっている」と唱えたい。 いつで…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<15>

    親のうるさい小言を聞けるのも、 今のうちだけ。 なぜ親は、余計な一言を言ってくるのでしょう。 どうして親の小言は、 あれほどいらいらしてしまうのでしょう。 親と接していると、 小言を言われることがあります。 「もっとしっかりしなさい」 「ここをこうしなさい。あそこをこうしなさい」 「もっと○○したほうがいいんじゃない?」 子供の時期なら まだ小言を言うのもわかりますが、 成人を迎えてからも、あれこれ言ってきます。 親は、余計な一言を言ってきます。 むっとして「うるさいな」と思うでしょう。 もちろん 親が完全に間違っていることもあるでしょう。 親も神様ではありません。 人生の先輩とはいえ、 間違…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<14>

    日中の仕事は、 おいしいお酒をよりおいしくする、 最高のアルコール。 うっとりした 気分にさせるアルコールの飲み物。 それは、お酒です。 適度なお酒は、 ストレス発散に有効です。 嫌なことも苦しいことも、 お酒を飲めば忘れられます。 肉体的な疲れも精神的な疲れも、 お酒を飲めば和らぎます。 アルコールの力によって緊張が和らぎ、 ふわふわした感じになり、 幸せな気分に浸れます。 もちろん飲みすぎには注意が必要ですが、 適度な飲酒は悪くありません。 晩酌が習慣になっている人も 多いことでしょう。 さて、 お酒をおいしく飲む方法を ご存じでしょうか。 とても簡単な方法です。 お酒をおいしく飲む方法は…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<13>

    「かっこつける生き方」と 「かっこいい生き方」は、 似て非なるもの。 「かっこつける生き方」と 「かっこいい生き方」。 この2つの言葉を聞いて、どう感じるでしょうか? それぞれ響きが似ているため、 意味も同じように感じます。 どちらも「体裁を整える」 「見栄えをよくする」という点は同じですが、 ここが注意ポイントです。 「かっこつける生き方」と 「かっこいい生き方」は、 響きはそっくりでも、似て非なるもの。 実際は大きな違いがあるため、 混同せず、それぞれ区別しましょう。 <かっこつける生き方> かっこつける生き方は、 見栄や体裁にこだわる生き方のことをいいます。 弱みは隠して、見栄を張る。 …

  • 運と幸せを引き寄せる方法<12>

    親近感を偶然や成り行きに任せない。 人と接しているとき、 親近感が湧く場面があります。 まだなじみが浅い相手であっても、 年齢や出身地が自分と同じとわかれば、 親近感が湧きます。 相手の趣味や好み、 考え方や生き方が自分と同じときも、 親近感が湧くでしょう。 お互いに共通点があると 「仲間意識」が芽生えて、 心の距離が近づきます。 いったん親近感が湧くと、 古くからの関係であるかのように仲良くなれ、 親しい雰囲気が出てきます。 自然と笑顔が増えたり、 もっと話したくなったりするのです。 親近感が湧くかどうかは、 偶然や成り行きに任せている人が 多いのではないでしょうか。 もちろん 偶然や成り行…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<11>

    幸せを目指してもいい。 ただし、 追いかけ回さないこと。 <すべての人が「幸せになりたい」と 願っている> あなたは幸せになりたいですか。 誰もが「もちろん」と即答することでしょう。 幸せになりたくない人はいません。 今の生活に不満があれば 「どうすれば幸せになれるだろうか」と 考えるもの。 すでに幸せな人であっても 「もっと幸せになりたい」と 願うことがあるでしょう。 私たちにとって、 人生最大の目標であり、目的です。 すべての人が「幸せになりたい」と 願っているはずです。 幸せは、 努力によって得ることが可能です。 仕事、勉強、恋愛、結婚、成功。 きちんと努力をすれば、結果が出て、 夢も叶…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<10>

    相手ににこにこしてもらいたいなら、 まず自分がにこにこしよう。 相手ににこにこしてもらうには どうすればいいでしょうか? ユーモアを言って笑わせる。 面白い話をして楽しませる。 おいしい料理を味わってもらう。 どれもよい方法ですが、 少し手間暇がかかります。 お金がかかる方法も少なくありません。 それほど難しく考えなくても、 もっと簡単で基本的な方法があります。 <自分がにこにこするだけでいい> まず自分がにこにこするだけでいいのです。 ユーモアも面白い話も不要です。 一言も言葉を発する必要もありません。 もちろんお金も不要です。 あなたが人と接するときを 思い出してください。 相手がにこにこ…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<09>

    あなたには、 素晴らしい好奇心がある。 心の奥にしまい込んだ好奇心を引っ張り出そう。 好奇心のない人はいません。 どんな人にも、好奇心があります。 ただし、 心の奥で眠らせている人もいれば、 フル活用している人もいます。 もちろんあなたにも、 素晴らしい好奇心があります。 ところが私たちは大人になるにつれて、 好奇心を抑えたり隠したりしがちです。 好奇心にあふれた様子には、 幼くて子供のようなイメージがあります。 「好奇心が旺盛な人=子供っぽい人」という 固定観念があります。 そのため大人になるにつれて、 好奇心を控える人が少なくありません。 素晴らしい好奇心があるにもかかわらず、 いつの間に…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<08>

    「私は成熟している」と考える人は、 成長もストップする。 「私はまだまだ未熟」と考える人は、 いつまでも成長する。 「私は成熟した人間です」 そう思っていると、成長が止まります。 たしかに経験も実績も豊富で、 成功体験も多いなら、 自分に自信が持てるでしょう。 立派な地位や肩書があるのかもしれません。 お金も人脈も肩書もあって、 大きな名誉や勲章も得ているのかも しれません。 「十分成長できているならいいではないか」 そう思うかもしれませんが、 ここが落とし穴です。 成熟とは、成長しきった状態です。 「私は成熟している」と思っていると、 成長の余地がないことを認めることになるため、 それ以上努…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<07>

    好きな色を聞かれたら、 1つではなく、 たくさん答える。 <好きな色は何ですか?> 突然ですが、あなたに質問です。 あなたの好きな色は何ですか? 難しく考えず、普通に答えてみてください。 時間をかけず、さっと答えていただきたい。 ここがポジティブと超ポジティブを 分ける大事なポイントです。 大切なのは 「何色を選ぶか」ではありません。 「いくつ答えるか」です。 <いつの間にか1つに絞っていないか> 無意識のうちに 「1つだけ」という答え方をしていませんか。 「好きな色を1つだけ答えてください」と 言われたならわかります。 「1つだけ」という条件があるなら、 1つだけ答えることになります。 しか…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<06>

    完全に同じ日は、 人生に1日もない。 「同じ毎日の繰り返しになっている」 「今日も昨日と同じ1日を過ごしている」 「人生にマンネリを感じる」 入社した当初は、 学ぶことが多くて変化に富んだ毎日でしたが、 慣れてくると同じ毎日の繰り返しに 思えてきます。 会社と自宅の往復の日々で、 特別な変化もない。 マンネリを感じて、だるくなり、 飽き飽きしてくるのです。 しかし、ここに誤解があります。 実のところ「同じ毎日」と感じるのは 誤解です。 大雑把に見ているから、 同じ毎日に感じるだけです。 厳密に言えば、 完全に同じ日は1日もありません。 同じ毎日に思えても、 細かく見てみると、 小さな違いがたく…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<05>

    何事も、 勝負の大半は、 準備で決まる。 本番で結果を出したければ、 準備を大切にしてください。 準備をしないで 本番で結果を出そうとするのは、 甘い話です。 うまい話はありません。 作り話の世界ではあり得るかもしれませんが、 現実ではあり得ません。 現実は、とことん合理的です。 試験の結果は、 どれだけ勉強してきたかで決まります。 勉強をサボれば本番では結果を出せませんが、 しっかり勉強すれば、 それだけよい結果を出せます。 準備が十分であれば、 予想以上の結果を出せることもあります。 試合の結果も、 どれだけ練習を積み重ねてきたかで決まります。 練習をサボれば、 本番では結果を出せませんが…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<04>

    生き急ぐことは、 死に急ぐこと。 生き急ぐのではなく、 のびのび楽しもう。 やりたいことがたくさんあると、 急いだ生き方になりがちです。 「少しでも人生を満喫したい」 「あれもしたい。これもしたい」 「少しでも人生を楽しみたいから、 それぞれ急ぎながら楽しんでいく」 そんな生き方をしている人もいるでしょう。 一生は短い期間であるかのように、 忙しく活動している。 少しでも人生を楽しもうと、 スケジュールはぎっしり詰め込んで、 空白の時間をなくそうとする。 あれもこれも着手して、 いつも忙しく動き回る。 少しでも起きている時間を増やそうと、 睡眠時間を削ることで、 活動時間を捻出する。 急ぎ足で…

  • 運と幸せを引き寄せる方法<03>

    才能は、 最初から輝いているわけではない。 人の何倍も苦労と努力を積み重ねて、 初めて輝く。 才能を 「最初から輝いている能力」と 思っているなら誤解です。 才能を 「最初から何の努力もなく発揮できるもの」と 思っているなら、もっと大きな誤解です。 才能の初期段階は輝いておらず、 大した能力もありません。 実力も、人より少しうまくできる程度。 「比較的スムーズにできる」 「得意かもしれない」 「自分に合っている気がする」という 程度の実感しかありません。 どんな才能も、最初は「原石」の状態です。 原石ですから、まだ輝きはなく、 普通の石ころに見えます。 その辺に転がっている石ころと同じで、 ほ…

  • 運と幸せを引き寄せる言葉<02>

    あなたの心に火をつけるのは、 誰かではなく、 あなた。 心に火がつくのを待っていませんか? 自然とやる気や元気が出るまで待つ。 自然とパワーが湧いてくるまで待つ。 誰かに励ましてもらえるまで待つ。 もちろん 自然と心に火がつくこともあります。 たまたま友人から応援されて、 やる気が出てくることもあるでしょう。 偶然見たテレビ番組に触発されて、 心に火がつくこともあるでしょう。 たっぷり睡眠を取って、 翌日の天気もよければ、 それだけでうきうきした 気分になるでしょう。 運のいい出来事が たまたま立て続けに起これば、 不思議な巡り合わせを感じて、 嬉しい気持ちになるでしょう。 しかし、 心に火を…

カテゴリー一覧
商用