searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

山ちゃん塾長さんのプロフィール

住所
新宿区
出身
京都府

長女の時に迷惑なことに中学受験指導に目覚めてしまい,現在は通塾する長男と一緒にお勉強しています。まだまだ試行錯誤の日々です。偏差値50程度から届くか,御三家!

ブログタイトル
わしが教えたる!父と子の中学受験
ブログURL
http://www.yamachanjj.com/
ブログ紹介文
2022年中学受験を目指す父子の記録など。長女は2019受験を最後まで塾なしで乗り切りました。
更新頻度(1年)

132回 / 365日(平均2.5回/週)

ブログ村参加:2017/12/05

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、山ちゃん塾長さんの読者になりませんか?

ハンドル名
山ちゃん塾長さん
ブログタイトル
わしが教えたる!父と子の中学受験
更新頻度
132回 / 365日(平均2.5回/週)
読者になる
わしが教えたる!父と子の中学受験

山ちゃん塾長さんの新着記事

1件〜30件

  • 5年第4回組分けテストの結果

    今しがた、昨日受けた第4回組分けテストの結果がUpされていました。 ぽーやん、「Sコースには行ってるっしょ」などと言っていましたが、生意気にも、それは達成できている。 算数男子、算数神、算数・・・どうしたん?偏差値60台半ばって、なんか、ビミョーじゃね?75くらい、行っといてもよくね?すかーんと。 国語、100点満点の週テストの方がいいような点数。昨日、「ま、できてんじゃね?」とか言ってなかったっけ?いやまじ、ないわ、これは。 理社、「ま、100点ありうる」とか言っていたけど・・・少しはミスりますよね。いいです、こんなのは。 この、夏前の4回というやつ、Sコースボーダーが2年連続400点を切り…

  • 組分け対策にやってくる

    お友達お二人、組分け対策に来てくれました。 カバンを放り投げるなり、「今日は筆記用具と、やる気と本気を持ってきたー!」と、あらまぁ、元気だこと。 算数の応用問題を解くのに結構な時間がかかり、そのあと組分け対策テストをやりました。 ぽーやん、気合を入れるためなのか、おふざけが過ぎてのことなのか、剣道着を着て模造刀を腰に差してました。 丁寧な字で計算式を書く子、あまり手を動かさずに解く子、ヒョロヒョロの何かを書きなぐり続けて解く子、三人三様。 でもな、あれやで。 今回の組分けで一番多いのは速さやで。 速さの問題は基本線分図で丁寧に整理していってなんぼでしょ。 それでうまくいかなければダイヤグラム。…

  • 算数神

    いろんな塾に行っている子供たちで算数の入試問題の過去問を解く機会があったらしく、ぽーやん、95点であったようで(植木算で引かなくていいのを引いて満点を逃したとか何とか言ってました)、 その中にサピαでがんばっているなんとも高貴な雰囲気の少年がおり、そのママちゃんから、うちの子がぽーやんのことを「算数神」だと言っている、ついては、算数を夏休みに一緒にやってもらえまいか、というお話があったようです。 疑り深いわたくし、疑問を呈します。 果たしてあの高貴な子はうちのあほ面をしたぽーやんを「算数神」と言っていたのだろうか。 お母様はそう言ってくださるが、それは何段階かの「意図的曲善解」を経ているのでは…

  • これでいいのか、Sコース君

    5年上第19回の週テストの点数及び順位・偏差値等が発表されました。 なんというか、ぱっとしない。 わかりますわかります。 難しかったんでしょう。 問題がだんだん難しくなっているというよりは、今回の単元は、周期性旅人算、詩、音、地図と統計資料という、そろいもそろってヘビーだったということで、それはそれで理解できます。 しかし、それでも、ぱっとしなさすぎるわ。 算数。ぽーやん、□3で4つも落としている。これで20点捨てたわけだ。 難しくもなんともない問題。よういどんで向かい合って走り始めるのか、同じところから走り始めるのか。ちゃんと問題文を読んで(頭の整理のためにも)図を書けば本当にどうってことな…

  • 音が聞こえる時間は通過算で

    さて、ぽーやん、音の旅人算がちょっと苦手。 特に、動きながら音を出す船なんかが、岸に当たって戻ってきた音を聞くのは何秒間?みたいなのが。 これ、分かる。 そりゃ、丁寧に時間を設定して(例えば1回目に音を出したのが1時00分00秒とかにして)、そこからの時間を出していけばいいんだけど、こんがらがっちゃうきらいがあることは理解できる。時間のない中ではより辛い。 こんがらがっても、4秒間音を出していて遠ざかっていれば、4秒よりちょっと長くなるのが答えで、近付いて行っていれば4秒よりちょっと短くなるのが答えだという「ずるあて」をして正答は出せるには出せるけれども、なんか、気分が悪い。 例題1:音速34…

  • 遅くまで怒鳴りっぱなし

    昨日は、算数ムズ問特訓の日で、先日週テストで偏差値70をたたき出したお友達がやってきて、一緒にお勉強。 算数の応用問題系を一通りやる。 予習シリーズについてもコベツバ先生が動画解説をしてくださることになるようで、大変に心強いです。 今回の単元でも、ぽーやん、解けなかったのがあって、「コッベッツ見てみようぜ」と言い出し、見てみました。 さすがの名解説に、みんな分かった気になりました(あまりにすらすらと解いていかれるので、つい分かった気になって自分でやり直してみることを怠りがちになる)。 それで、週テスト過去問。 一昨年あたりのS問。 二人ともうるさいうるさい。 あきら速さ出た。90?的な?だろ?…

  • 刀のある暮らし

    週テストで偏差値58以上か週報に載るかしたら、以前何かをしでかした罰として没収されていたお小遣い入り財布を返すこと、模造刀を買うことを許可すること、を約束させられていました。 ママちゃんは「刀のある家」なんぞはどうしても趣味に合わないと言い張っていましたが、ごめん、ぽーやんの勢いに押されて約束しちゃった・・・ で、点数は悪かったので、約束を果たさずに済むと思っていましたが、ぽーやんは、週報には載るかも知れない、と強気の予想をする。 ま、希望的楽観を1日するくらいは許してやろう。 などと思っていましたら、載ってた。 周りの友達の点数などを考えると、今回は難しかったことは明らかであり、自分はそこそ…

  • 速さとダイヤグラム

    さて、5年上最後の単元は旅人算とグラフ。 出会いと追い越しの問題です。 これで、速さ関係、旅人算関係の比のないやつのうち、流水算と通過算を除いたものが終わる、という感じ。 この単元では、この速さで何分行ったのを追いかけるから何分で追いつき、追いついた時の距離はこうなる、みたいな速さの計算をやっていくというのが期待されており、解説は当然そうなっているのですが、今後そうやって解いていくことはないだろうと思われる問題類型も多くあります。 速さに注目してセカセカ計算していくのもありかもしれないけど、せっかくダイヤグラムが書いてあるものについては、ダイヤグラムにチョウチョやらピラミッドやらの相似がいくつ…

  • 週テスト5年上18回

    ぽーやん、相変わらず芳しくない点を取ってきます。 偏差値が50を切ってしまった先週よりも点数が悪い。 しかし本人は、週報に載るかも知れない、と言います。 そんなことあるものか、と思っていましたら、載っていやがりました。 算数は最後の正答率の低かったものも含め、できるべき問題だと思いましたが、それと並行して、最初の方でたくさんミスしてはいかん。もったいなくて、泣けてくる。 速さの問題は、一郎君花子さんがABどっちからスタートするかで全然違うんだから、そこからミスってたら、正答しようがないで。 「しかたない」では、あかんで。それいっちゃ人間、おしまいやで。改善の余地があるものはそれを試みなければ進…

  • 算数ムズ問特訓

    ぽーやんのお友達、先日やってきて旅人算がすごく良くできるようになったといっているようで、おおそうか、わしもうれしいぞ。 で、ご自宅でもスッパスッパと問題を解いているのをご覧になったご母堂様が、算数特訓を開催せよと。 まじか。 まぁ、ほんじゃ、やろっか。 受講料は・・・ちゃんと静かにお勉強できる良い子は免除させていただきます。。 早速、昨日、やりました。 夕方から、・・・途中カレーをかっ込んで10時半まで・・ まずは旅人算の応用問題を5ページ。 二人とも、一応、おおむね解けはする。 しかし、なんというか、まだまだ荒いなぁ。 ヘロヘロの線書いたり、妙にでかすぎる線を引いたり。ま、練習あるのみでしょ…

  • その意気や良し

    ぽーやんの理科の解き直し。 問題は、呼気と吸気のそれぞれに含まれる気体の割合が与えられている。 例えば酸素は吸気に21パーセント、呼気に16パーセント。 350㎤を吸い込んだときに体に取り込まれる量は? 1分間に20回呼吸するとしたら1時間で取り込む量は? 答えは簡単で、350×(21-16)÷100 それ×20×60。 ところがぽーやんの解答は、帯分数の分数部分の分母と分子がいずれも4桁の数字からなる、開成の算数の問題の解答みたいなのになっている。 おい、ぽーやん、お前の身に何が起こったんや?! 聞いてみると、気体の割合の合計が100になっていない。 したがって、合計が100になるようにして…

  • 週テスト5年上17回

    ぽーやん、今回の週テストで撃沈。 算数国語ともに偏差値50に届かず。 お前、算数50点って・・・ しくじりすぎやろ。。 理社がいくら救ってくれても、算国がこれでは全くたちうちできひんで。 算数の点数はいち早く出るので(復讐の演習をするので)、夕方、さっそく電話してきて、50点だった・・とあえて沈んだ声を出して電話してきよりました。 わざわざ電話してくることかいな。 出かけるときにうざすぎる態度を注意されていたのでそのことが気にかかってたのかな。 うーん・・ 問題を概観しても、これで50点かぁ・・・・きついわーーー 今回の単元である容器と水量、全然問題なかったのに。 「A足すB引く穴」とか、やや…

  • お友達と一緒に光のお勉強

    週末は土曜に週テストあり、日曜に全統ありで、いや、お疲れさまでした。 しかし、また新たな一週間が始まる。 新たな単元をやり始めねばならぬ。過酷です。。 で、ぽーやん、「光」は大丈夫なのか、としきりに気にしていました。 4年生で一度やったことがあるから一通りのことはわかっているだろうに、なんだか難し気な単元である、という危機感を持っていたようです。 で、一緒に全統に行ったお友達と(お友達のお父様が一緒に送っていってくださいました)、一緒に光を教えてもらお、ということになったようであり、夕方頃、いらっしゃいませ。 まずは教科書を読む。 ま、ひとしきり。 次いで、要点を整理する。 直進、屈折、反射。…

  • 夏期講習に行かないと言ったらクラスを落とされる

    ぽーやん、四谷大塚の夏期講習にはいきません。 まぁ、いろいろな事情がありますが、それはこの際どうでもいいや。 それで、四谷の先生から横柄な電話がかかってきて、「夏期講習に来ないということですか。クラスは1組に落としますので」みたいな電話がかかってきて、実際にクラスを落とされていたようです。 四谷大塚のクラス分けは、なんというか、恣意的にされるんですね・・・組分けテストで決まります、みたいに書いてあるけど、成績でクラスが決まるわけではないんですね。 (わたくしとしては中学受験生(5年生や6年生)に受験を強制するにふさわしいものとは思えない(任意に受験を勧めるのはもちろん結構だけど))全統とかも含…

  • みんな仲良く週報に

    5年生16回週テスト。 昨日週報がアップされました。 やっぱ、算数、国語ともに簡単だったようで、点数のわりに偏差値も順位とよくはなく。 ぽーやんは自己最高得点でしたが300点には届かず。ついに300点という大台に届かないまま微妙な感じで次回から久しぶりのSコーステストを迎えることになります。 しかし、今回の週報、お友達がみな勢ぞろい。 先日来1週間に3度も来てくれたはしゃぎ魔さんたちも、サッカーで一緒のチームにいる大人び君も、いつも上位にいる不動君も。 同じページにみんなが載っていて、ぽーやん、うれしそうでした。 ・・・解きなおしに際して正答率を見てみると、70パーセントを超えているような問題…

  • やらなければいけないことが多すぎる

    今週は、ヘビーですね、四谷の5年生。 理科が一番ヘビーかな。 実質動物の体の仕組みは初見みたいなもので(4年の時に感覚器官や関節に触れたくらい)、覚えることも多く、難儀しています。 ペプシンペプトントリプシンなどと、呪文のように唱え続けなければなりません。脂肪を消化するすい液と腸液の消化酵素がリパーゼ&リパーゼであることが救いです。 フェーリング液やらベネジクト液なんていうのも、唱え続けるしかない。ぽーやん、ついにはヨウ素液まで、なんやったかいなこいつみたいに混乱してきて、頭わちゃわちゃになってます。 ぽーやんは理科は得意だったはずですが、今単元は、こんなの覚えんの無理だよっ!と切れ気味です。…

  • 5年第3回組分けテスト結果

    日曜。 ぽーやん、組分けテストから帰ってきても、こっちに来ない。 いつもなら、ああだったこうだったというのに。 良からぬ気配を感じつつも、つついてみる。 算数はあれけ?過去問と同じような感じけ?192点とかけ? 「なわけねーだろっ!大体答えは書いたけど分かんねぇよ、問題もねぇしよ。最後は書いてねぇし。」 ちょっとご機嫌斜め。 国語は・・・ 「わけわかんねぇーって。なんかムズイ文で、分け分からん。記述とか、何書いてんのか自分でもわかんねぇし。一応書いたけど。」 理科は・・・ 「96,92とか?計算とか良く分かんねぇけど、まぁ、そんな感じだよっ!」 社会は・・・ 「間違いない。パーフェクツっ!社会…

  • 組分け過去問は好調

    ぽーやん、塾で組分けの過去問をやって、 理科は100点 算数は192点でした。 えらく機嫌よさげで、雨が降っていたので迎えに行ったママちゃんの横でわざわざ電話をかけてきて自慢してました。 いや、計算ミスとかもなかったわけで、すごいな、お前。やればできるやん。 塾でよくできる子の代名詞として、〇〇君という子がおられるのですが(満点を取ることについてその子の名前を取って「〇〇る」という言葉が造られる程の突出度です)、その子が150点くらいだったなどと言い、ようやく肩を並べられたことがよほどうれしかったようです。しかし、塾ではあと一人同じ192点の子がいたとのことであり、少しだけ悔しそうでしたが、根…

  • 少年増殖する

    組分け対策をやっていると聞いて、少年、増殖。 少年たちは、生き生きとしている。 わたくしは、・・・ただただ疲れる・・・ 読解からスタートしたのがまずかったのかな・・ 輪読は少年たちの騒ぎ虫にえさを与えてしまう。 大きな声を張り上げて読む。読む。叫ぶ。まぁ、元気だこと。 「記述書かないで口で言っていい?」 「記述やし。日本語で書いてね。」 「ねぇねぇ、これ「ウ」でしょー!?」 「これ言われてもどれか分からへんし。もうすぐ答え合わせしますからねー」 記述については、書くべき内容、時数との関係を意識したまとめ方、その接着方法など、きちんとやりました。 主語を入れ替えたり、接続語を変えたり、いかように…

  • サッカー少年、久しぶりにお勉強にやってくる

    組分け対策やんないのー?というママ友ちゃんのご要望にお応えし、月曜日に第一弾組分け対策お勉強会を開催。 サッカー少年、久しぶり。 ちょっとでっかくなってるなぁ。 まずは苦手意識があるという理社の範囲を全回し。 がきども、早くも騒ぎ始める。 で、それらの予習シリーズの15回の練習問題を。 がきども、一層騒ぎ始める。 演習問題集。 理社ともにやると、まぁ、多少は疲れるかな。 ずっと何かをしゃべっている。 問題やる時くらい黙っとれ。 今回の単元では算数にも苦手意識があるとのこと。 場合の数は、とりあえず、いくつかのものを何人かに分ける。1人1つはもらうときと、一つももらわない人がいてもよい(ジャイア…

  • 3.14覚えるより

    3.14計算は、やってりゃ覚えてきますよね。 なので、3.14計算群は特に覚えてくれという必要はないのではないかと思います。 よく出てくる数字は勝手に覚えてるし。 むしろ、木の葉形の0.57は覚えておいた方がいい。こっち使った方が格段に楽な図形、ようけ出てくるから。 あとは、その外側、0.43の半分、0.215。 正方形に円を入れてできる四隅の一個分を計算するときに使うと便利で、 これ、図形の移動の時に頻繁に出てくる。 直角の段を円が昇ったり下がったり。長方形の中を円が所狭しと動き回ったり。 四隅を求めるのに正方形から円を引いて4で割って、それを引いて、とやっていたら、ミスする可能性がどうして…

  • 重要単元(理科)

    さて、今週の理科は、酸素と二酸化炭素ほか、様々な気体に関するもの。 この単元、非常に重要だと思います。 もちろん、今後出てくる水素発生や中和などに比べると、酸素の発生量は過酸化水素水に比例するだけですし、二酸化炭素も炭酸カルシウムと塩酸だけの反応だから、複数の金属が混じっていたり、水酸化ナトリウム水溶液自体に固体が含まれているといったことからくる計算の煩瑣は少ない。 しかし、ここできちんと押さえておいてもらわないと、理科の計算、好きくねぇし、ということになっちゃう。 まずはぴったりの反応の割合の比(ピッタリ反応式)を問題の条件から見つけ出して書く癖をつけてもらわないといけない。 炭酸カルシウム…

  • ブツブツの効用

    ぽーやん、問題を解くときにしょっちゅうぶつぶつ言います。 これを聞いていると、考えていることが良く分かり、後でアドバイスする内容が見えてきて助かります。 関西国際空港とだけ書けばいいのに、「うるさいから海の上、泉佐野、悪いとこー」などとつぶやきます。 こういうときは、よしよし、よう知ってるやん、と言います。 泉佐野にゆかりの方がおられたらすみません、悪気はないんです。 ふるさと納税で返礼品を地場産品に限らず、しかも結構多くして、国から文句言われて、もうふるさと納税させたらへん、ゆわれてん。 で、そんなこと言われたら困るわ、ゆうて裁判になって、国との訴訟で地裁高裁で2回とも泉佐野市は負けてん。 …

  • 学校の宿題に追われる

    ぽーやん、学校から様々な宿題を出されています。 算数は、計算問題など。 おっちょこちょいで計算力がないんだから、きちんとやりなさい。 国語は漢字など。 漢字の問題文(漢字部分がカタカナになっているもの)を書き写したうえで、漢字を横に書く。 カタカナを書くことに何の意味があるのかと思われる向きもあるかもしれませんが、カタカナ、大事。 おっちょこちょい君は、大体カタカナを読み間違える。今週の週テストも、キュウニュウをシュウニュウと読んではばからない。一文を「見て」文意を把握することも難しく、カタカナを読むスピードが妨げられている。 ひらがなも重要。日本語ですからね。文章をしっかり読める子は、ひらが…

  • やっぱりあかん・・

    ぽーやん、最大瞬間風速を出して見せてから、そのまま維持とはならず。 そりゃ、偏差値80とか毎回とってたら、うちの子じゃありませんわ。 理社はできる。 間違えても1問。 算数もそこそこはできる。 クラスでは一番点数がよかったとか、自慢げに言います。 間違っているところも、復習の演習はすぐに終えているし、分かっていないということではない。 しかし・・・ 国語は、だめです。 ぴーちゃらぱーちゃらよくしゃべるくせに、きちんとした日本語がなっていないし、読解力や記述力はまさに小学生男児そのもの。 組分けで偏差値70とかとったのがウソのよう。文章との相性がよく、運もよかったのでしょう。 週テストでは優秀者…

  • 手筋の見極め

    算数、単元ごとに分かれているときには、頭で考えるまでもなく、こんな感じにやればいいっしょ、みたいな感じになりがちです。 難しいのは、どの「単元」なのかを見極めること。 例えば場合の数なら、並べ方なのか選び方なのか、計算でやるのか書き出すのか、どれとどれをミックスするのか。 速さなら、線分図を書いて解き切れるのか、ダイヤグラムを使うべきか。使うとしてどこから使うか。 スープならスプーンですくって飲む。 ヤクルトならストローを使うかふたを開けてくいっと行くか。 みたいな。 やっぱ、単元学習のみではこれには限界があります。 全部の単元を回したうえでの、この問題、何の問題?どうやって解くのがいい?とい…

  • 週テスト第11回結果:見たことない偏差値

    週テスト第11回、結果がアップされました。 4科偏差値、80超えとる・・・ 理社はいずれも満点でも単科では偏差値70に行かないのに。 こんなん、わたくし、見たことありません。。。 瞬間風速でしょうか。でしょうね。 自宅受験ならではの「アレ」でしょうか。 それにしても、すごいわ。 ただ、最近気持ちがだらけ気味にもなっているし、なんというか、慢心もしてはります。 日曜は暑いからとパンツ一丁で歌いながら(パンツはいてくれるだけましです。シャワーを浴びた後なんか、パンツもはかずにうろんちょろんしてます)、時折「アイス食ってだらーっとしてぇー」などと叫びながらお勉強しておりました。 お友達から公園遊びの…

  • ぽーやん、すねる

    週テスト過去問、2019年第11回算数。 それ以外の年のやつは全部解けたのに、この年度のものはぼろぼろ。 問題自体は難しくはないけど、3.14計算が頻出して(円錐がメインなので当たり前ですが)ミスが多発。 よれよれな点数でした。 きちんと整理して、式を丁寧に書き、ということをすれば正答率は格段に高まるはずなのに、ちゃちゃっと書くことをやめようとしない。 それでも、実施年度のSコース平均と全く同じ点数(51点という、同年度の同コースで最も低い)は取れていたんだから、改善へのきっかけにしたらええやないか。 というんですが、いいや、こんなものは解けていたはずだ。自分のやり方で何が悪いんだ、自分の方が…

  • 使用教材と勉強法(算数)

    じじゃーん。 (瞬間風速ながら)組分けテストで一けたに入り(やんややんや),算数も9割を超えましたので,どういう教材を用いてやってきたかについて,簡単にご紹介いたします。 今日は算数版。 基本,予習シリーズです。なんでもいいんでしょうけど、やっぱり、主軸となる教材は一つに絞ってやりきるべきだと思います。 予習シリーズは受験範囲を概ね網羅しており,これをくり返すことで,相当の力が付くことになると思います。 予習シリーズ群として,基本演習問題集、演習問題集,応用演習問題集がありますが,これらも欠かさずやっています。現在進行形の単元だけではなく、全範囲を定期的に回しています。 これは相当な時間を要し…

  • 使用教材(理科(とか社会))とその利用法

    じゃーん。 (瞬間風速ながら)組分けテストで一けたに入り(やんややんや),理科は100点で悦に入っているところですので,どういう教材を用いたらよいと考え,やってきたかについて,簡単にご紹介いたします。 これは,5年生の現段階の学習分野までにおいて,ということで,受験に対応するにはまた別のモノが必要だと思いますが,取りあえず今の段階で,ということで。 理科ですが,基本,予習シリーズです。 というか,予習シリーズ以外には,図鑑などの資料集以外にはほとんど手を出していません。(あ,星や月の時には地球儀はよく使います。寝っ転がってさかさまになって地球儀を見上げて南半球に行った気になったり。) 受験範囲…

カテゴリー一覧
商用