searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

skycerezoさんのプロフィール

住所
堺区
出身
東区

ここ最近は一口馬主が主になってますがセレッソ大阪の試合も見に行ってますよ。

ブログタイトル
空と桜。
ブログURL
http://skycerezo.hatenablog.com/
ブログ紹介文
趣味(一口馬主、セレッソ大阪観戦など)のブログです。
更新頻度(1年)

15回 / 365日(平均0.3回/週)

ブログ村参加:2017/11/28

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、skycerezoさんをフォローしませんか?

ハンドル名
skycerezoさん
ブログタイトル
空と桜。
更新頻度
15回 / 365日(平均0.3回/週)
フォロー
空と桜。

skycerezoさんの新着記事

1件〜30件

  • シャルロワ出走。

    シャルロワが久々の出走です。芝でデビューをしましたがいまいちと言う事でダート戦で勝ち上がり。 昇級戦もダートで走りましたが全くでした。と言う事で改めて芝に挑戦です。 血統的には絶対に芝が向くハズなんですがね。デビューの時から調教は本当に良いんですがそれが実戦に結び付かない馬。今回も調教は良い。さてどうなります事やら。

  • キャロットクラブ2020年募集②

    リストをパラパラと眺めつつ妄想を膨らまして検討をしています。しかし、OurBloodが多くなって来てますね。 母優先対象の馬に関しては一般では、ほぼ不可と思っているので基本対象外です。募集産駒が多い馬の中では、エピファネイアはリープオブフェイスの19をG1TCで出資済みですのでパス。 ロードカナロアも個人的には値段が高い傾向があり個人的にはパス。 モーリスは止めておこう・・・ ドゥラメンテは走りだしてはいますが積極的には行かないかな。となると結局ははディープかハーツあたりを中心に検討。 ディープは昨日のセレクトセールでも残り少ない産駒が高値で取引されておりキャロットでの募集価格も上がると予想。…

  • キャロットクラブ2020年募集①

    クラブのWEBサイトを除いてみると募集予定馬のリストがアップされていました♪今年の募集馬の中には元出資馬の仔2頭が予想通り居りました。エールデュレーヴの19(ハービンジャー)牡 レオパルディナの19(キンサシャノキセキ)牡2頭への申し込みは確定として他何に申し込もうかしっかり考えます。今年は×1持ちですので良い馬を選びたいものです。

  • 開幕3連勝!!

    週2回試合があると忙しい。と、言いつつも勝利すれば嬉しい。ホーム開催のリモートマッチで清水に危なげ無く勝利し開幕3連勝を飾りました。共に連勝で来ていた広島と東京が敗れた為、3節が終わった時点ではありますが首位!! と、喜ぶのはここまでにして1戦1戦大事に応援していきます。youtu.beWe Are Cerezo!!

  • 大阪ダービー勝利!!

    リモートマッチとなった大阪ダービーですがPKによる1失点はあったものの見事勝利しました!通算成績ではまだまだ大きく負け越しですが、これから徐々に差を詰めていきたいものですな。しかし、AWAYでの勝利は何年ぶりだって?(笑youtu.beWe Are CEREZO!!

  • マスターワーク勝ち上がり!

    マスターワークが見事勝ち上がりました。 レース前から逃げる展開でということでしたが、スタートから果敢に鼻に立ちそのまま逃げ切りました。 これでキャロットの3歳馬は全て勝ち上がりました。

  • マスターワーク勝ち上がりを目指して。

    今週はマスターワークが勝ち上がりを目指して函館で出走します。これまで2着が3回もあり、後一歩が続いていますがそろそろ勝ち上がってもらわないと・・・マスターワークが勝ち上がればキャロットのこの世代全馬勝ち上がりになるんですよ。頑張れマスターワーク!!

  • G1TC出資申し込み抽選結果。

    1カ月に及ぶ1次募集の結果が先ほど出ました。見事、第一希望のリープオブフェイスの19が当選しました!自分の実績が245万で締め切り前に確認したところ200前後がボーダーになるのでは?という回答でしたから票数は伸びましたがボーダーはそれほど上がらなかったって感じでしょうか。何にせよ第一希望に当選して良かったです!

  • G1TC出資検討⑥

    最終の人気上位馬が発表されました。No.54 ビバリーヒルズの19 (170) No.9 パララサルーの19 (124) No.41 リープオブフェイスの19 (106) No.34 スキャットレディビーダンシングの19 (92) No.37 シーフロントの19 (85) No.7 メーデイアの19 (81) No.24 ブランネージュの19 (81) No.21 クリアンサスの19 (78) No.12 サンソヴールの19 (75) No.26 ヌチバナの19 (52) No.56 ピュリティゴールドの19 (51) No.40 マラムデールの19 (51) No.11 アニマトゥールの19…

  • いよいよJ1再開。

    コロナの影響で中断されていたJ1リーグがいよいよ今週末再開されます。再開初戦は大阪ダービーと言う事で本来であれば満員の観客の元で開催したかったであろうカードとなりました。ただ、今は再開される事を素直に喜びDAZNで観戦したいと思います。We Are CEREZO!!当日はdemae-canのキャンペーンもあります。 demae-can.com

  • ミュラッカは8着。

    本日、デビューしたミュラッカは8着に終わりました。 パドックで見ると馬体も良く走りそうだったんですが本馬場入場で二頭も放馬したり雨で馬場が予想より悪かったりとデビューとしてはなかなか厳しい条件でしたね。 この後は一旦放牧との事ですので秋頃にもう少し長い距離を試して欲しいなと思います。

  • キャロットクラブ募集馬見学ツアー中止。

    キャロットクラブも9月の募集馬見学ツアーが中止と発表されました。 流石に400名を超える人数が集まりますからリスクを完全になくす事は出来ないとの判断でしょう。 しかし、いつまで続くんですかね? 個人の見学だけでも秋以降に再開されるといいんだけど。

  • 今週ミュラッカがデビュー

    G1TCの2歳馬ミュラッカ(父:ハービンジャー)が今週デビューです。師の話では切れる脚はないけど長く脚が使えるとの事です。 もう少し雨が降って馬場が渋ればチャンスはありかも。個人的には東京のマイルというイメージはありませんが母父フレンチの血が騒がないかな?

  • 帝王賞結果。

    昨日、ルヴァンスレーヴが帝王賞に出走しましたが良いところが無く10着となりました。先ほどの投稿でも記載しましたがある程度は着外になる可能性もあるなと思いつつも、もしかしたら快勝してくれるんではないかなという気持ちでレースを見ましたが、現実はそんなに甘くは無くはありませんでした。 ※今まで20年以上競馬を見て来ていますので「奇跡の復活」が簡単ではない事は重々理解はしてます。レース後のクラブレポートではトレセン馬房での姿も以前とは異なり体重の変動も大きいとの事(今回は-14kgだった)で肉体的なモノなのか、精神的な部分かは萩原先生もわからないとの事でした。この後、復活を目指して現役続行なのか、これ…

  • G1TC出資検討⑤

    昨日の帝王賞に出走したルヴァンスレーヴの結果を見てある程度は覚悟していたとは言え正直ちょっとショックを受けておりますが、本日1次募集の締め切りとなりますので先ほど応募しました。昨日行われた最終の中間発表(前年比48.2%)で53票を集めたリープオブフェイスの19に突撃しました。先日、クラブに確認したところ可能性はあるとの事でしたが更に票が伸びているのでどうなるか分かりません。第二希望はヨナグッチの19にしました。本当はピュリティゴールドの19が良かったんですが第一希望で40票越えますので諦めました。ヨナグッチの19に関しても第二希望で21票入ってますから第二希望内での大抽選会になりそうなので厳…

  • 本日、帝王賞。

    本日、ルヴァンスレーヴが帝王賞に出走します。前走、かしわ記念は休み明けと言う事で怪我を気にしながらの調整となり結果5着と惨敗してしまいました。しかし、今回はしっかりとWコースも使って追い切りも出来てますし前走より状態は間違いなく上がっているとは思います。ただ、レース感と言う面や怪我の影響などは実戦でなければどうなるかわかりませんので関係者も実戦でどうか?と言う思いの様です。出資者である我々は馬の力を信じて応援するのみです。出走は今夜20:00です!

  • G1TC出資検討⑤

    リープオブフェイスの19が40票を超えましたのでクラブに先ほど確認を取ったところそれほど高額実績会員が行ってる訳ではないので自分の実績でも十分可能性はあるとの回答でした。まだ昨年比35%程度の申し込みですから、この後どのように票が流れるかは分かりませんが一先ず突撃しようかなと思います。念のため第2希望も記入して応募するつもりです。

  • シュヴァリエローズがデビュー勝ち!

    日曜日、阪神5Rでデビューしたシュヴァリエローズ(父:ディープインパクト)が見事デビュー勝ちしました。p.nikkansports.com途中、2番人気になっていましたが最終的には1番人気に。レースは若さを見せながらも2番人気馬との叩き合いを制しました。この後は一旦放牧となりますが秋に更に成長した姿を見せてくれることでしょう。今週末はG1TC所属のミュラッカ(父:ハービンジャー)がデビュー予定です。

  • G1TC出資検討④

    本日も中間発表がありました。狙ってるリープオブフェイスの19ですが思ったより票は伸びていませんが第二候補もランク入りしてきました。よく考えないとダブル落ちもあり得えますね。さて、2歳馬の先陣を切ってシュヴァリエローズがデビューします。5月生まれですしデビューは遅めかなと思っていたんですけどね。現時点で1番人気の様ですが、さてデビュー勝ちとなりますでしょうか?楽しみです。

  • G1TC出資検討③

    1回目の中間発表がありましたね。申し込み予定の筆頭であるリープオブフェイスの19が既に10票入ってましたね。去年比10%ですから、このまま行けば100票前後は申し込みがありそうです。そうなると自分の実績では厳しくなるでしょうから、申し込み前に必要実績をクラブに確認するとして第2、第3希望まで決めて行かないとですね。

  • G1TC出資検討②

    G1TCのWEBサイトで最新動画がアップされました。カタログDVDよりも1か月後の動画と言う事ですが気温もあがり各馬非常に良く見えてしまい逆に混乱しています。 ※白老F産はまだ掲載されてませんので掲載され次第見ます。追分ファームのWEBサイトでもリリーバレー育成馬のページが更新され関係者のコメントなどが掲載されてましたが、これは毎年やって欲しいなと思います。それとは別に今年デビューの新種牡馬モーリス、デュラメンテ産駒の成績がいまいちと話題に。 まだ2週終わったところなので結論を出すべきではないですが評判馬をデビューさせてセレクトセールに向けてのセールスにするはずが逆に・・・と言う感じではないで…

  • G1TC出資検討

    カタログ段階で候補に挙げた馬を中心に動画と測尺などから大体の候補は絞られました。候補外からも良いなと思う馬も出てきました。最終的には15日にアップされる最新の周回動画をみて決めたいと思います。しかし、人気がどうなるか読めませんね~

  • G1TC検討開始。

    いよいよ2020年度のカタログがアップされましたので出資検討の開始です。今年はコロナの影響で見学ツアーが中止となり見学での情報が出回らないと言う事で応募傾向も変わるのでは無いかと予想してます。とは言え予算に限りがある自分に取っては人気の隙間を縫っての出資であることは変わりありませんが・・・カタログ(予算込み)を見ての候補は今のところこんな感じです。【関東】 イッツオンリーアクティングダッドの19(牝) ハーツクライ 栗田徹厩舎 60万 クイーンチャームの19(牝) ハービンジャー 菊沢厩舎 55万 アニマトゥールの19(牡) キズナ 高木登厩舎 90万 ガーネットチャームの19(牡) モーリス…

  • ルヴァンスレーヴはレーン騎手で帝王賞へ

    オメガパフュームはミルコで帝王賞へと発表。 news.yahoo.co.jpという事でレーン騎手でと言う事になりました。 www.sponichi.co.jp ずっとミルコに乗って欲しかったと言うのは正直ありますが状態次第で帝王賞も不透明と言う事もありましたし、オメガに関しては大井では無類の強さを誇りますし勝てる確率の高い馬を選ぶのは騎手として当然ですからね。まずはルヴァンスレーヴ自身が以前の走りに近づけるようになれば、またミルコが乗ってくれるようになると思っています。でも、帝王賞ではオメガを選んだ事を後悔させてやりたいけどね(笑そうなれば最高です。

  • 【一口馬主】3歳馬振り返り

    コントレイルは強かったですね~秋は3冠を狙うのかそれとも海外へ行くのか?楽しみです。さて、ダービーも終わり早くも2歳馬がデビューする季節がやってきましたが我が3歳馬たちはどうだったかを振り返りたいと思います。ベイキングヒート(引退 5戦0勝) 今年に入り2着3着2着と勝ち上がりも見えて来ていましたが残念ながら重度の屈腱炎を発症し引退となりました。 募集写真では立気味の繋ぎでしたのでやっぱりそこが影響したのかしら?レシステンシア(OP 6戦3勝) ここまでの活躍は正直想像していませんでした。 今春は残念な結果が続きましたがG1を2連続2着は素晴らしい成績です。 本音を言えばどちらか勝って欲しかっ…

  • レシステンシア乗り替わり!

    本日、クラブから桜花賞は武豊騎手で行くと発表がありました。news.netkeiba.comまぁチューリップ賞出走が決まった際に鞍上の発表がありませんでしたので乗り替わりか!?的な意見もありましたしチューリップ賞後の更新での本人のコメントもなかったですからね。 ※松下師が騎手コメントを伝える形だった。デビュー戦にも乗った武騎手ですし気分よく走らせるのも得意かと思うので良い乗り替わりかと思います。北村騎手は残念かと思いますが今年に入りリズムがあまりよくないのは確かですし、また調子を上げて乗る機会があれば頑張って欲しいなとは思います。

  • G1TC出資馬の馬名決定。

    春初戦を迎えたレシステンシアは3着。 トライアルと言う事もありガンガン早いペースでぶっ飛ばしす事無くレースを進めましたがマークされていた事もあり切れ負けし3着でした。 予想通りこの馬は自らのペースでガンガン飛ばして後続に脚を使わせてなんぼの馬なんでしょう。 これで本番では心置きなくレースが出来るのではと思います。多分、桜花賞を勝てればNHKはパスするとみていますのでしっかりと仕上げて欲しいと思います。さて、G1TC出資馬シナノネージュの18の名前が決定しました。ミュラッカ(Myrakka)「吹雪」(フィンランド語)自分も同様に雪にまつわる名前で応募しましたが採用されずでしたが採用された名前は良…

  • ディーパワンサ引退。

    ベイキングヒートに続きディーパワンサの引退もキャロットクラブより発表されました。3歳春は同厩舎馬との兼ね合いで不得意と思われる距離を使われてしまったのが心残りではありますが屈腱炎から復帰しての勝利は嬉しかった。繁殖に上がるとの事なので良い仔を産んで欲しいですな。 ※キャロットで募集よろしく。本当にお疲れ様。

  • ベイキングヒート引退。

    こつこつと入着を重ねて、勝ち上がりが見えて来ていたと思われたベイキングヒートが屈腱炎の為に引退との発表がありました。募集時の写真も前脚に危うさがあると言われていましたし、それを覚悟の上での出資ですので致し方ありません。 ただ、G1TCで出資したここ2世代が未勝利引退となりクラブとして勝ち上がりも低調となれば出資についても色々と考えないといかんなと言う気持ちも出てきました。ルヴァンスレーヴが復帰戦で良いレースをしてくれればまた変るんでしょうけども(笑)

  • キャロットクラブ出資馬名決定。

    本日、キャロットクラブより2歳馬の馬名が発表されました。出資馬の馬名はこうなりました。ヴィアンローズの18(ディープインパクト)牡馬 ⇨シュヴァリエローズ Chevalier Rose(仏語) 薔薇の騎士(仏)。母名より連想オーサムフェザーの18(ディープインパクト)牝馬 ⇨ジェムフェザー Jem Feather(英語) 宇宙実験棟の名+羽。希望の羽クルージンミジーの18(ブラックタイド)牡馬 ⇨シーニッククルーズ Scenic Cruise(英語) 風光明媚で素晴らしい船旅。母名より連想 全馬、名前の頭がシ(ジ)笑

カテゴリー一覧
商用