searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

赤鬼さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ほぼほぼ野外活動記@横浜
ブログURL
http://toei-sportif.hatenablog.com/
ブログ紹介文
週末の超スローライフを綴ります ポタリング、釣り、キャンプ、ハイキング、散策、外飯、庭呑み・・・
更新頻度(1年)

187回 / 365日(平均3.6回/週)

ブログ村参加:2017/11/25

参加カテゴリ
※ランキングに参加していません

釣りブログ / 管理釣り場

アウトドアブログ / キャンプ

自転車ブログ / ポタリング

読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、赤鬼さんの読者になりませんか?

ハンドル名
赤鬼さん
ブログタイトル
ほぼほぼ野外活動記@横浜
更新頻度
187回 / 365日(平均3.6回/週)
読者になる
ほぼほぼ野外活動記@横浜

赤鬼さんの新着記事

1件〜30件

  • 弁天島

    さて予定していた管釣りは、エリアが定休日で出来ず。遅れてやって来る友人と合流するまで時間があったので、付近を散策することとしました。 浜名湖界隈はいろいろ見所がありますが・・・ 私が迷わず向かったのはここ、憧れの弁天島です。 何より立地が面白い。 浜名湖に浮かぶ島だけど、日本の大動脈、東海道新幹線が駆け抜ける。そして在来線(JR東海道線)の弁天島駅があります。 小さな島ですが温泉もあります。 島の南側は、リゾート地のような弁天島海浜公園があります。遠くに見えるは浜名大橋。その向こうは太平洋。 南浜名湖にポツンと聳える大鳥居 しかし私がこの地に魅せられたのはここである。 島と島の間に架けられた中…

  • これが13日の金曜日!(釣行編)

    昨日休暇をとって浜松まで釣りに行って来ました。 朝4時に出発。東名高速はガラガラです。これも新型コロナウィルスの影響でしょうか? 富士川SA辺りでようやく薄明るくなってきました。 由比PAで休憩。 富士山がちょっと遠くなってしまいましたが・・・ 駿河湾は目の前! サイドウォールが大きくえぐれたタイヤは、いつものショップで仮のタイヤにホイールごと入れ替えてもらいました。 ピレリのDRAGON SPORT 225/45R17 91W こうして見ると、、、やっぱりインチダウンしなくて良かったのだ^^; さて釣り場は浜名湖沿岸にあり、7時ちょうどのオープンです。のんびりしている時間はありません。 浜松…

  • 【狂犬通信 Vol.23】ああ、コロナウィルス

    要害山城にはガイダンス施設が無いため、要害山城の続日本100名城スタンプは甲府駅北側の藤村記念館に設置されています。金曜日に政府が外出自粛要請を出したので、嫌な予感はしてた(なので遠くへ行くのは止めました)のですが、予想どおり藤村記念館は臨時休館。私は近いので、また来れば良いですが、関西とか遠くから来る人は目も当てられないですよね…。一応、救済策としてメモ用紙サイズの白紙にスタンプが押す下したものが配付されていましたが、これを空欄のスタンプ帳に貼るのは抵抗がありますな…。(押下に失敗した場合には白紙を貼って、再押下してますが) 甲府駅北側には甲府城の山手門が復元されていて、ここの駐車場は観光客…

  • 【狂犬通信 Vol.22】甲斐國山梨郡・要害山城

    要害山城は甲府市街の北の外れ、躑躅ヶ崎館(武田神社)から北に2km程度の場所にあり、躑躅ヶ崎館の詰城(籠城用の居城)とされる城です。この城が有名なのは、武田信玄が産まれたとされているためでしょう。続日本100名城にも選出され、外出自粛要請にもかかわらず、私が居た時間だけでも10組以上の訪問者がいました。武田信玄誕生の地の前で楽しそうに記念撮影をしている方もいましたが(武田信玄人気がありますな)、この城の現状の遺構は天正壬牛乱~甲府城が築かれる間に徳川氏、浅野氏に改修された姿です。大手から主郭に至る間の連続桝形は、織豊系城郭の見本の様です。しかし、搦手側や大手城道を守るための八字方の竪堀等、武田…

  • 【狂犬通信 Vol.21】甲斐國山梨郡・熊城

    熊城は武田氏の居城である躑躅ヶ崎館の詰城である要害山城のすぐ南側の尾根に築かれていて、要害山城の出城とされる城です。以前、要害山城を訪れた際にたどり着けなかった城です。今回は城に向かう目印の土管を見逃さずに城の築かれた尾根に無事に取り付けました。 しかし…。 登山道からの分岐から城までの500mは急峻な地形で進むのに難儀しました…。(帰りを考えると…。)尾根を進んでいくと、深さが4m以上ある巨大な堀切が…。それを越えると、更にもう一本。下を見ると、竪堀の先に畝状竪堀になってる…。はっきり言って、信玄誕生の城として、続日本100名城に選出されている要害山城より熊城の方が強烈な印象です。 しかし、…

  • タイヤとホイール交換

    自転車ではなくて四輪の方です。 今のゴルフとの付き合いは、2016年12月に始まりました。納車時、オドメーターは34,895kmを指していました。現在は46,883kmで、この3年強で走った距離は約12,000km。これは、ほとんど自転車と同じペースってことになります^^; このゴルフが履いてるタイヤのサイズは225/40R18。扁平率40のタイヤの寿命(=美味しい時期)は概ね15~20K程度なので、まだまだ使えるわけですが、後輪のサイドウォールにスパッと削り取ったような大きな傷がいつの間にか出来ていて、これが精神衛生上非常によろしくない。 ちなみにこの傷。私には心当たりがないし、カミさんも「…

  • 牛電ポタ

    これは今朝のポタの記録です。 昨晩の天気予報では、6時台から雨マークで降水確率60%。出るときは降っていませんでしたが、少々の雨を覚悟して出発! 特に目当てもなく、脚は恩田川の上流へ向かいます。 ぼんやり県140(川崎町田線)を走っていると、いつも成瀬方面へと曲がる地点をうっかり行き過ぎてしまいました。 この道をまっすぐ進めば「こどもの国」。そう言えば、小学生の頃、担任の先生に連れられて、クラスメイト数名とともに自転車に乗ってこどもの国に遊びに行ったことを思い出しました。 同じ道を進んで行ってみましたが、呆気ないほど近かった。 東急こどもの国線のこどもの国駅へ 電車から降りた子供たちが、ウキウ…

  • ポートサイド公園湯沸かしポタ

    今朝のポタの記録です。 先週に続いて、自他ともに認める「雨女」のカミさんが参加してきました。 起きて空模様を伺えば、ほら、小雨が降っています。昨晩の天気予報では曇りだったのに・・・ それでも、今日は終日曇りの予報だったので、一時的な雨に違いないと準備を始めました。 すると、カミさんが乗るブロンプトンの後輪がペッタンコ!ここしばらくパンクには縁がなかったのに・・・先週のポタでは、何事もなく帰って来たのに・・・ このブロンプトンは外装2段x内装3段で、他の自転車のようにクイックで簡単に車輪が外せません。いざって時のために忍ばせているカンペを見ながら、車輪を外してチューブ交換。 一体いつ何が起きたの…

  • 【狂犬通信 Vol.20】駿河國駿東郡・山中城西郭と西櫓

    山中城で有名なのが、障子堀です。山中城の他にも河村城、下田城にも見られ、以前は北条系城郭の特長と言われましたが、近年の発掘調査で、米沢城、豊太閤時代の大阪城でも見つかっています。特に有名なのが、西郭と西櫓の間にある襖の桟状の障子堀です。この堀にあやかって、城の売店では山中城ワッフルなんてのも売ってました。(味は普通のワッフルでした)この部分は豊太閤の来襲に備えて小田原征伐前に急遽拡張された部分で、とても大規模です。ところで、西櫓と呼ばれている部分ですが、実際は櫓台ではなくて馬出です。以前からおかしいと指摘されていた部分ですが、今回はそのあたりの解説板が設置されていました。因みに、何で西櫓と呼ば…

  • 【狂犬通信 Vol.19】駿河國駿東郡・山中城

    土曜日以外好天の三連休でしたが、野州唐沢山城に行こうと考えていましたが、心が折れて断念…。プランBの沼津城に行って、富士宮の寿がきやに行こうとしましたが断念…。無計画で箱根の山中城に行ってみました。山中城は日本100名城で、某国営放送局の最強の城に登場した事もある有名な城です。豊太閤の小田原征伐では豊臣秀次の七万の大軍の猛攻を受けて落城しました。しかし、北条方も本来の城兵に加えて、最強部隊の玉縄衆と共に大量の鉄砲を配置していました。豊太閤は短時間での攻略を厳命したため、豊臣勢は損害を顧みずに強襲を繰返し、その度に城方からの猛烈な銃撃で撃退され、この城の堀は豊臣勢の屍で埋ったと記録されています。…

  • 【狂犬通信 Vol.18】武蔵國都筑郡・小机城(後)

    小机城東曲輪の虎口は西曲輪の虎口と同様に南側に向けて開かれていて、西曲輪の虎口が平虎口なのに対して、東曲輪の虎口は外桝形虎口と成っています。(近世城郭の桝形と形は似ていますが、使用目的は違います)虎口の外側は小さな切通状と成り、曲輪の縁に沿って下って行き、30m位先でつづら折れに堀底に向けて下っていきます。(小机城の周囲は民家のため、途中で降りるのを止めたため、道が何処に繋がっているかは不明です)この曲輪の縁に沿って城道を設けるのは中世城郭ではよく見られる方法で、上の曲輪から礫(投石の事。投石を舐めている人が多いですが、高所なら投げ落とされる礫は高い殺傷力を発揮します。しかも、鉄砲や弓と違って…

  • 【狂犬通信 Vol.17】武蔵國都筑郡・小机城(前)

    小机城にちょっと行ってみたのですが(1時間半位彷徨ってましたが…。)、今回は城の構造について諸説ある小机城の虎口について考察してみました。小机城は東西2つの曲輪と曲輪間にある細長い小曲輪で主要部が構成されます。東西2つある曲輪のうち、西側の曲輪の方が構造的に新しいため、西曲輪の方が主郭とされています。東西の曲輪とも城外に向けて南側に虎口が設けられていますが、2つの虎口は構造が異なっていて、防御戦術の違いが現れている気がします。西曲輪の虎口は平虎口ですが、空堀に掛かる土橋を緩くS字状に屈曲させ、橋を渡る者のスムーズな通行を妨げています。虎口両側の土塁は巨大で、土塁上から土橋上の敵に対して、射撃を…

  • 【狂犬通信 Vol.16】相模國鎌倉郡・村岡城

    村岡城は藤沢駅の東側、大船方面に続く丘陵上にあります。平将門の叔父の平良文の屋形の伝承が残る城跡です。しかし、平良文の屋形の伝承は、埼玉の熊谷にも残りそちらの方が正しい様です。村岡城は専門家からは高谷砦の名で呼ばれ、日本城郭大系にも高谷砦と記載され、東側数キロの位置にある小田原北条氏の拠点城郭である玉縄城の出城であった様です。城址は昭和40年代の宅地造成で破壊され、宅地の中の公園の中に、昭和の始めに建てられた城址碑が残るのみです。ただし、公園は辺りから一段高い位置にあり、西側に突き出しており、近くを鎌倉街道が通過しているため、城を構えるのに適した位置であった様です。昭和50年頃に発行された「神…

  • 【狂犬通信 Vol.15】三増合戦碑

    道志方面から綾瀬に帰るとちょうど帰り道になるので、三増合戦碑に寄ってみました。武田勢2万、北条勢1万8千の大軍が激突した神奈川県内では最大級の戦闘が行われた古戦場ですが、だれも居なくて静かなものです。(まあ、冬の雨上がりの午後ですからね)で、更に次いでに古戦場碑の東側500m位の所にある卵の直販所(卵菓屋)にも寄ってみました。ここは、地物の卵を使ったロールケーキやシュークリームが人気ですが、さすがに15時近くでは売り切れてました。でも、私のお気に入りは黒ゴマプリンなので問題ないです。不人気の様で、大量に残ってました。\(^o^)/ ※内容に誤りがある事があります。(by 綾瀬の狂犬氏)

  • 元気を出そうぜ!

    これは昨日日曜日のポタの記録です。 朝起きると空は曇天。雨は落ちていませんでしたが、路面はウエット。どうやら夜中に雨が降ったようです。 家を出ると、あ~びっくり、またもサドルが低く感じるじゃああーりませんか!先週末、ポタの途中に2度もサドル高を調整したのに、一体どうなってるんだ!! でまたしても、24Hオープンしているスーパーの店先で調整。 頭の中は「???」でした。 それが・・・ この後、車の往来が激しい道を渡る時、後ろを振り返ったタイミングでサドルが体幹の動きに合わせてぐるっと動くじゃああーりませんか! どうやら、締め付けトルクが弱くて、自然と下がっていたようです。 o孕o三o孕o三o孕o…

  • 竜宮城、お披露目

    これは今朝のポタの記録です。 驚いたことに、昨晩いきなりカミさんがポタ帯同を表明。新型コロナウイルスの影響で、参加しているシニアのスポーツチームが当面の活動休止を決めたとのことで、身体を動かしたいらしい。 カミさんにはブロンプトンに乗ってもらって、自分はアルプスで出動することにしました。 でカミさんも一緒だから朝食までに帰る必要もないので、ポタの途中で朝食をいただくこととしました。私のポタでは、こんなこと異例中の異例です^^; 向かったのは湘南方面。いつものように腰越漁港で一休み。 ぼんやり見えている富士山 江ノ島 小動岬 こうして、いつも見ている風景を共有していると、カミさんがローソンのお気…

  • 伊勢山大神宮

    これは2月24日、天皇誕生日の振替休日のポタの記録です。 向かったのは西。 お供はBianchiでしたが、ああまたしても。。。サドルの高さに違和感を感じて、出発早々にコンビニの店先でサドルを4~5mm上げました。 どんどんと脚が長くなっているようです^^; かしわ台では、丘の上をBBの電機がトフ1輛を引いて走っていました・・・なんつッ亭 毎度のかしわ台1号踏切。残念、ポイントは正位です。 たまにはここで振り返ってみましょう。本線の下り線から厚木線に入るためのシングルスリップがあります。 次に立ち寄ったのは国分寺跡 そして相模最古の運河「逆川」の流路跡からちょっと路地を登って、 伊勢山大神宮 や…

  • 目指せ、村岡マヨやきそば!(後編)

    焼きそばを食べるための散策の記録、後編です。 北鎌倉駅を起点に、山之内→梶原→寺分と歩いて来ました。寺分で、上空をモノレールが走る大船西鎌倉線(市道)に交わります。 この道路、侮ってはいけませんよ。ちょっと前^^;までは「京浜急行専用道路」と呼ばれた日本で初めて開通した自動車専用の有料道路でした。 富士塚小学校入口交差点でこの道路を渡ると、反対側には深沢多目的スポーツ広場が広がります。 交差点の名の通り、富士山がとても綺麗に見える広場です。 ここからは、この広大な敷地を左手に見ながら歩いて行きます。 歩きながら「ここは工場の跡地なのかな?」なんて思っていましたが、頭の中で地図を再現して今歩いて…

  • 目指せ、村岡マヨやきそば!(前編)

    一度食べたいと思いながらなかなかチャンスのなかった村岡マヨやきそば。昨日、遂に意を決してアタックしてまいりました。 なんてったってマヨネーズ!言うまでもなくカロリーは高い筈なので、ちょっとした散策との合わせ技としました。 ちなみに「村岡マヨやきそば」とは・・・ 「藤沢市のご当地グルメ」「マヨネーズでパリッと焼き上げた麺の食感、かくし味のオイスターソースの旨み」「仕上げにかけるラ―油がピリリと効いたたまらない逸品です!!」(by 神奈川グルメサイト) www.kanagawa-kankou.or.jp ちなみに過去記事を探したら、5年前からこの焼きそばを意識して、こんなこと書いていました(笑) …

  • 1096レ

    これは今朝のポタの記録です。 お供はTOEIでしたが、走り始めた瞬間からサドルの高さに違和感を感じました。ちょっと低い。 先週末にBianchiで走った時も同様だった。同じ場所でサドル高の調整をしました。 もう長いこと調整せずに違和感なかったのに、2台揃ってどうしたことか?知らないうちに、私よりやや小さい人がこっそりと調整して乗ったか、あるいは私の脚が長くなったかどちらかです^^; 鶴見川に向かっていると、珍しくも横浜線の上山踏切で警報が鳴っていたので、慌ててカメラを向けてみました。 実は、この日はおニューのカメラで初撮りでした。 DSC-RX100M7 またもサイバーショットです。 私がカメ…

  • サバ缶ホットサンド

    今朝の横浜、起きると雨でした。7時頃には雨が上がって晴れる予報でしたが、雨の中を出ていく気にはなれずニ度寝。 そして7時頃起きてみれば、あれま予報通り好天じゃないか。。。想定はしていても、ちょっと悔しい朝でした。 △△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△△ BSテレ東で再放送している「ひとりキャンプで食って寝る」に嵌っています。 奇数回は缶詰男子の健人(三浦貴大)が主役を務め、偶数回は「獲って食べる」女子の七子(夏帆)が主役を務める。それぞれは全く交わらず、同じテーマ・異なるストーリーが毎週交互に進むちょっと変わった構成のドラマです。 これは第5話 以前、ホットサンドに嵌った時期がありまして…

  • 【狂犬通信 Vol.14】小山田行村墓所

    小山田行村の墓所はR413を山中湖方面に向かい、青野原集落の外れのセブンイレブン(いつも混んでるとこ)の先の奥相模湖方面への抜け道を道志川方向に曲がり、100m程度進んだ先にあります。小山田行村は、武田24将の一人である小山田信茂の従弟で、行村自身も武田氏の中老であった様です。天正10年、武田領に全面侵攻した織田信長に対し、小山田信茂は武田勝頼を見限る事で生き残りを図りますが、信長は此を許さず、小山田氏も討伐されます。小山田行村も一族を連れて逃亡を計りますが、この地で追いつかれ、道志川を渡河中に銃弾を受けて討死、この地に埋葬されました。この地から山北方面に向けて点々と、小山田行村一行の爺や、婆…

  • 【狂犬通信 Vol.13】青根防空監視哨

    青根防空監視哨は青根小学校(既に廃校?)の裏山にあります。名前から受ける印象のとおり、戦時中に設けられた、首都圏の防空のための監視施設です。山梨県内にもある様ですが、神奈川で残っているのはここだけと思われます。監視は、レーダー等の電波兵器は用いずに、双眼鏡による目視と聴音壕と呼ばれる直径3m程度の穴に設けられた聴音器による観測といった原始的なものでした。1年くらい前の雑誌「歴史群像」に記事が載っていて、聴音器はラッパ状の金属管で、なんで半地下状の壕内に設置するのかは、書いてありませんでした。首都圏での迎撃戦では、海軍の厚木航空隊や立川の陸軍第244戦隊の奮戦が有名ですが、やはり、首都防御の対空…

  • 【狂犬通信 Vol.12】法印の首塚

    法印の首塚は、R413を山中湖方面に向かい、山梨県との県境にある青根集落の外れにあります。永録12年、小田原を襲撃した武田信玄は、三増で追撃する北条勢を破り甲斐に撤退します。大山山麓にある日向薬師は、北条氏から手厚い保護を受けていたため、御家の危機に自分達も働こうと、日向薬師の僧兵達が、武田勢を襲撃すべく。山道を先回りして、青根で武田勢を待ち伏せします。しかし、僧兵達の多くは、武田勢の逆襲によって多くが討死してしまい、住民の手により。この地に葬られたと伝わります。武田勢は本隊は甲州街道を通ったと思われるため、別行動をとっていた都留郡を領地とする小山田勢、僧兵は多くても100人程度と思われます。…

  • 【狂犬通信 Vol.11】信玄芝原公園

    寒川には以前から気になっていた場所がありました。それが、信玄芝原公園です。寒川神社の東側、産業道路を挟んだ農地の中にあり、前の農道からは社殿の屋根も見える至近距離です。名前の信玄は言わずと知れた武田信玄の事です。なんで、寒川に武田信玄の名前があるかと言うと、永録12年、駿河に侵攻した武田信玄でしたが、小田原北条氏に側面を突かれ、駿河から追い落とされてしまいます。起死回生の手段として、上州から迂回して関東に侵入。北条氏№2の北条氏照の滝山城に猛攻を加えますが、簡単に落城しないと見るや、滝山城を放置して南下して小田原に向かいました。その時に戦勝祈願に相模一宮である寒川神社に参拝したと伝わります。そ…

  • 保土ヶ谷神明社

    これは今朝のポタの記録です。 横浜の天気。予報では明け方は曇り、7時頃から雨マークでしたが、今朝は躊躇なく家を出ました。予報が外れて雨が降らなければ、後悔するに決まっている。 鶴見川を下り、港を回って帰って来るいつものルートです。 JRの橋梁付近、マジックアワーが到来! こんなきれいな朝焼け、いつ以来だろう!写真はもちろん無加工です^^; みなとみらい橋を渡る頃。お日様が雲の隙間から微妙に顔を出しそうでした。 6月に開業予定の「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」 所々明かりが漏れている。内装工事に入ったようです。 臨港パークにやって来ました。 ハンマーヘッドクレーンがいい角度(^_^)v 大黒…

  • 腰越ポタ

    これは今朝のポタの記録です。 向かったのは南、湘南方面へ。腰越の日坂にやって来ました。 観光スポットとなった江ノ電の踏切から鎌倉方面を望む。 反対側、藤沢方面 やがて電車がやって来たのですが、電車のスピードにカメラがついていけません^^; 踏切を渡り、R134を横断歩道で渡ると、雄大な海が広がります。 七里ヶ浜 R134を西へと進路をとり、久しぶりに腰越漁港へとやって来ました。 気が付けば、日が昇っています。 江ノ島 雲のない好天でしたが、、、 昨日の雨が上がったばかりで空気が水分を含んでいて、富士山もぼんやり見えています。 漁港を後にして、江ノ電の腰越駅前に ちょうど2000系がやって来まし…

  • ノムさんロス

    改めて天国へと旅立たれたノムさんのご冥福をお祈り申し上げます。 言うまでもなく、スワローズ球団史上最大の貢献者。これは、昭和~平成を通じてスワローズ、否、日本プロ野球界を見てきた人の誰からも異論が出ないと思います。 スワローズに「黄金時代」をもたらしてくださいました。1990年から1998年まで9年間采配を振るい、セリーグ優勝4回、日本一には3回輝きました。野村監督がいなければ、スワローズに「黄金時代」は訪れていなかったことと思います。 亡くなった翌日、サンスポは紙面を大幅に割いて追悼記事を載せていました。 ノムさんの死に大きな喪失感を覚えるのは、選手として監督として大きな実績を残したからでは…

  • 精神が健康である基準

    某SNSでフォローさせていただいてる方が、興味深い情報を発信されていたので、自分への覚書にここでも紹介させていただきます。 中井久夫という精神科医の先生が考えた「精神健康の基準」。あなたはいくつクリアできますか? ・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆ 精神科の場合、一番悩むのが、患者さんがどうなったら退院の許可を出していいのか、その判断基準だそうです。 そこで中井教授が苦心の末、考え出したのが「精神健康の基準」。 精神が健康の証といえるこの基準は、入院病棟の看護師に配布されました。 精神科の患者がこの状態になれば、病気が回復したとして退院の許可を出すことにしたのです。 以来、この基準に合…

  • 【狂犬通信 Vol.10】寒川町・大神塚古墳群E号墳

    大神塚古墳も秋葉山古墳、上浜田古墳と同様に周囲に他の古墳が点在する古墳群と成っていました。しかし、寒川の中心部のため開発で失われ、現存しているのは大神塚古墳の南側50mのE古墳のみと成っています。この古墳は、解説板には書かれていませんが、基部の一辺が15mの方墳です。ちょっと思ったのですが、秋葉山古墳と上浜田古墳は丘陵上にあるのに対して、この大神塚古墳は微高地にあります。よく知りませんが、古墳は集落や街道からの見映えが大事らしいので、この違いは何か意味があるのでしょうか?(単純に地形的な制約かも…。) ※内容に誤りがある事があります。(by 綾瀬の狂犬氏)

カテゴリー一覧
商用