プロフィールPROFILE

こびとのhanaちゃんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

同居中のこびとのhanaちゃんを通して、阿弥陀如来・鳳凰・恵比寿様・龍など、神さまの言葉とパワーをもらいながら生活しています。 タロット占い、言霊、算命学などでのメール鑑定も行っています。 人間関係や恋愛などにお悩みの方、進むべき道に迷われている方、ぜひご相談ください。 笑顔を取り戻すお手伝いができればと願っています。

ブログタイトル
こびとのhanaちゃんとスピリチュアル生活
ブログURL
http://kobitonohanachan.hateblo.jp/
ブログ紹介文
タロット占いと言霊でお悩み解決します!視えない存在との生活やスピリチュアルを生活で活かす方法も紹介。
更新頻度(1年)

1回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2017/11/22

こびとのhanaちゃんさんのプロフィール
読者になる

こびとのhanaちゃんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,306サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 2 28 20 26 18 14 22 130/週
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,982サイト
開運カウンセリング 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 204サイト
タロット占い 34位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 465サイト
占い 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,214サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,306サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 2 28 20 26 18 14 22 130/週
その他趣味ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 16,982サイト
開運カウンセリング 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 204サイト
タロット占い 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 465サイト
占い 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1,214サイト
今日 11/18 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 全参加数
総合ランキング(PV) 16,657位 16,777位 17,177位 17,162位 17,399位 17,409位 16,884位 978,306サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 2 28 20 26 18 14 22 130/週
その他趣味ブログ 329位 331位 348位 344位 349位 357位 338位 16,982サイト
開運カウンセリング 7位 7位 7位 7位 7位 7位 7位 204サイト
タロット占い 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 465サイト
占い 13位 14位 15位 14位 14位 15位 12位 1,214サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、こびとのhanaちゃんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
こびとのhanaちゃんさん
ブログタイトル
こびとのhanaちゃんとスピリチュアル生活
更新頻度
1回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
こびとのhanaちゃんとスピリチュアル生活

こびとのhanaちゃんさんの新着記事

1件〜30件

  • hanaちゃんの目はレントゲン?!

    お久しぶりです。 5か月ぶりのブログ更新です。 こびとのhanaちゃんのその後の話をお伝えしたくて、 久しぶりに書いてみました。 hanaちゃんの力は、その後増々パワーアップ! 毎日が驚きの連続です。 hanaちゃんの目はまるでレントゲンのようで・・ 本人に自覚が出る前の体の不調も見えるので、 早めに治療に取り掛かることができたこともありました。 タロット占いの時には、 その人に一番ふさわしいカードがキラキラと光るのだそうです。 hanaちゃんの占い結果と、私の占い結果はいつもほぼ同じ。 毎回びっくりしてしまうことの一つです。 hanaちゃんが、ふとこう言っていたことがありました。 「どうして…

  • 1年間ありがとうございました!人を幸せにする占いって素晴らしい。

    2017年6月22日にこのブログを初めて、早一年。 まずは1ヶ月くらいやってみようかなと軽い気持ちで始めましたが、 3か月やってみよう… 今年いっぱい… そうやって続けていくうちに1年が経ちました。 「hanaちゃんとの出会い」 これがこのブログの始まりでもあり、続けてこられた原動力でもありました。 ブログには、hanaちゃんに教えてもらった 生まれる前の天国での話しや、 生まれる時のこと、 天国の神さまのこと、 私たちの周りにいる不思議な見えない存在のこと(妖精など)、 俄かには信じられないような不思議なことを多く書いてきました。 ここには書ききれないくらい、 知ることで、日常がちょっとおも…

  • 占いで笑顔に。占い後に続々、遺産問題解決・転職成功・昇進・懐妊!

    「命の危機を感じているの。毎日怖くて。」 浮かない顔のAさんが突然こんなことを言い出しました。 親の遺産を巡り、兄弟間トラブルに巻き込まれているというのです。 Aさんが長いこと介護していた父親が亡くなった途端、 生前は一度も顔を見せなかった弟さんが頻繁に来るようになったんだそうです。 父親の遺産を分けると、 次は、まだ元気な母親の遺産を分けるようにと請求してくるようになりました。 遠路はるばる、毎週毎週やってきては強く請求してくる弟に ビクビクしながら過ごすようになってしまったAさん。 こんな日々が続くなら、 自分の退職金から支払ってしまおうかと思うんだけど…という相談でした。 占ってみました…

  • 直木賞作家 伊集院静さん流「生き方術」6つ。

    伊集院静さんの名言・格言は有名ですよね。 伊集院さんが日本を作る若者へ向けて話されていたことが 若者だけではなく、多くの方に知っていただきたいと思うことばかりだったので、 いくつかご紹介したいと思います。 1.「自分には運がないと、投げやりになっている方へ」 今にも落ちてきそうなブドウがなっていても、 手を出して準備していないと、ブドウを手に入れることはできません。 いつブドウ(チャンス)が落ちてきてもいいように常に準備しておくことが大切。 2.「成長し続けるために必要なものとは」 不安。 不安があるから、その不安に打ち勝つために努力するし、 不安があるから、前に進むために歩き出すことができる…

  • ストレス解消法のタイプ3つ。ストレスは自覚するだけでも少し小さくなる。

    あなたのストレス解消法は何ですか? ストレス解消法には3つのタイプがあるそうです。 ①力まない 「寝る」「ほどほどにお酒を飲む」「話をする」ことなどがこれに当たります。 ②妄想しない 「散歩」「スポーツ」など、頭を空っぽにし、ストレスの原因を頭から追い出せる方法です。 ストレス原因について考えすぎると、悪く考えすぎたり、悪循環に陥る可能性があるので、何にも考えない時間をとるのがいいようです。 ③避けない 「話をする」ことは、この方法にも当たります。 ストレス原因となる問題を改善しないと前進できない時は、パートナーや職場の方などとじっくり話し合うことが大切。 逃げずに向き合うことも、ストレスを堆…

  • 親が変われば子も変わる。その一言で子どもの脳がケガをする。

    子どもの頃に暴力や暴言を受けてしまうと、 辛い現実から自分を守るために 子どもの脳は変形、委縮してしまうことがあるんだそうです。 暴力や暴言で、子どもの脳にケガをさせてしまうんです。 ひどい虐待だけでなく、 スマホを与えっぱなし、他の子やきょうだいと比較する、 ついついやってしまいがちな「ながら育児」も脳を変形させてしまう 可能性があるんだそうです。 私は3人の子育て中、一度だけ手をあげそうになったことがあります。 小学生だった子供に、 「叩かれないとわからない?」と聞くと 「叩かれなくてもわかる」と言ったので、 なんとか気持ちを抑えることができました。 親の感情のままに怒ったり、侮辱したり、…

  • 赤い下着が世界を救う?!体調だけでなく、心にも大きな影響を及ぼす「色」の効果。

    巣鴨で人気の<赤いパンツ>をご存知ですか? はくだけで、血行促進・疲労回復・冷え性・肩こり・ストレス解消によく効くんだそうです! 他に、縁起がいいから。 頑張りたい、ここぞという時に! などの理由で赤い下着を身につける方は多いんだそうです。 新年を迎える時に赤い下着を身につけていると、 イタリアやトルコでは、「幸せな一年を送ることができる」 中国では、「魔除け効果」があると言われているんだそうです。 身につけるだけでこんな効果がある、色。 Aさんは、初任給で自分のために買ったのはカーテンでした。 キレイな水色のカーテン。 部屋も気持ちも、明るく、スッキリとした感じになったんだそうです。 変化は…

  • 子どもの気持ちを無意識にコントロールしていることもある。父の日をどう過ごす?

    「お父さんなんて大キライ!!」 小学生の孫が、Aさん宅に連れて遊びに来るお友達がよく言っているんだそうです。 パパが大好きな孫。 その子は、お母さんが話しているのをそのまま言っているようですが、 多感な時期に影響がなければいいんだけど…と心配顔のAさん。 女の子は中学年にもなると、 大人が思っているよりも色んな事について理解し、 友達の間で話しをすることもあるようです。 私も、子どもが夢中になって遊んでいるから大丈夫だろうと、 でも、小声で話していたら、 急にくるっとこっちを振り返り、「聞いてるからね!」 と言われ、びっくりしたことがありました。 子どもは親が思っている以上に 親を見て、親の話…

  • 障がいが人を強くする。ご自身も、ご家族も。

    金スマで、障がいを持った方をテーマにしていました。 ダウン症で書家の金澤翔子さんと、松野明美さんの次男のKくん。 バイオリニストの高嶋ちさ子さんのお姉さんも障がいを持っているそうです。 高嶋さんは、お姉さんを守るために強く生きてきたと言います。 私が中学生の時、一つ上の学年の女の子で性格の強い人がいました。 話したことはありませんでしたが、 しかめ面の彼女は、いつも強い口調で周りを威圧するような態度でした。 弁論大会で代表になった彼女の言葉を聞いて、 彼女の強さの秘密がわかりました。 障がいを持つ弟を守るため、 自分が強く生きてきたことをしっかりとした口調で話していました。 番組の映像から、K…

  • こじれてしまった親子関係もいつか修復できれば…想いを込めて。占い。

    子どもを思う気持ちが人いちばい強いAさん。 幸せになってほしい! 幸せな結婚をして、心豊かな人生を歩んでほしいと願っていました。 残念なことに、親としてどうしても受け入れがたい相手だったため、 結婚を反対せざるをえませんでした。 そして、そのことから、親子関係がうまくいかなくなってしまったのです。 そんなAさん親子の生活を占ってみました。 <Aさん> このカードは、自分のマイナスな部分も受け入れ、 「より良くなろう」とする、心の奥の想いを示します。 それこそが、何にも勝る「強さ」なのです。 今、正しいと思うその判断や行動は、本当に大丈夫なのか、 せっかくのチャンスを逃してしまわないか、今一度、…

  • 言霊に想いを込めて。字手紙の一文字に込める様々な想い。

    絵手紙を送ってみたいなと思ったことのある方は多いのではないでしょうか。 私もそうでした。 でも、自分の絵心を考えると、二の足を踏んでいました^^ 私のように絵心に自信のない方に朗報。 「字手紙」というものがあるんだそうです。 書道家の関紫芳さんが考案した「字手紙」とは、 大きな一文字に、短い文章を添えて送る手紙です。 関紫芳 (せき しほう) オフィシャルサイト 紫芳書院(心書画・字手紙・書道) 大学合格お祝いの手紙には、 「蕾~もうすぐ咲くね」 出産した方へは、 「宝~やっと会えたね」 骨折した方には、 「吹~痛いの痛いの飛んでゆけ」 字手紙を書く時に、 どんな文字に思いを込めるかを考えるの…

  • 健康第一!あなたの体が本当に求めているものとは??

    どんなにお金や時間があっても、 健康がなければ、人生を心から楽しむことができませんよね。 飽食の現代で、実は、栄養不足になっている方も多いようです。 健康のために食事が大切なのは誰しもが知っていることですが、 体が本当に求めているものはわかりにくいからなのかもしれません。 「甘いものが食べたい!」 そんな時は、<たんぱく質>不足のサインかもしれません。 たんぱく質は体内の血糖値を安定させる効果があるんだそうです。 甘いものを食べる前に、肉・魚・卵・大豆・乳製品を採ると、 体にもダイエットにもいいかもしれません。 「チョコレートが食べたい!」 そんな時は、<マグネシウム>不足かも。 魚・海藻・ナ…

  • 要らぬ縁を切るための、奇跡の左折。

    ある朝、急な来客がありました。 久しぶりのAさん。 こんな早くに、連絡もなしに何かあったのかと心配しましたが、 玄関を開けると、変わらない笑みで安心しました。 お里帰り中の娘さんを送っていった帰り道、 右に曲がるところを何故か左折し、 気が付くと私の家にたどり着いていたんだそうです。 お茶を飲み始めてすぐ、Aさんの電話が鳴りました。 でも、2度鳴って、すぐに切れたのです。 慌ててでようとしたAさんは、折り返し電話をかけながら 「Bさんからの電話、いつもこうなんだよね」と苦笑い。 電話の用件は、 10キロ以上離れたところに住んでいるBさんを迎えに行き、 遠くにある自分の仕事場まで送ってほしいとの…

  • 天国からのお客様。生まれ変わるおうちを見つけなきゃ!

    人は亡くなって天国に行くと、 年齢がまた0歳から始まるんだそうです。 hanaちゃんといる時、我が家に突然天国からのお客様がきました。 サキちゃんです。 天国の年齢で7歳のサキちゃん。 10歳半になる時に生まれ変わることが決まっているので、 もうそろそろ生まれ変わるお家を決めなくてはいけないのに なかなか決められないでいました。 どうしたらいいのかhanaちゃんに相談しに来たんだそうです。 hanaちゃんは、 「勝手に来ちゃダメでしょ!神さまに怒られちゃうよ!」と、大慌て。 そこへ神さまがサキちゃんを探しに家へ来たから大変! 「大変大変!見つからないうちに早く帰って!」 間一髪、神さまに見つか…

  • 第23回|NHKハート展。「神さまの考えている事ぐらい」

    北海道神宮を後にし、ブラブラしていたら、 絵画展のようなものが開かれていたので、入ってみました。 それは、札幌で行われていた「NHKハート展」 www.nhk-sc.or.jp 初めは何気なく見ていましたが、 一言でいうと… 「感動」しました。 多くの方、もしくは特別な方に届けたいと願う、 あたたかな思い・強い気持ち・しなやかな心など 障がいを持っている方々の心の声がストレートに伝わってくるものばかり。 そして、その思いを受け止め、 アート作品として表現されている作品もどれもあたたかなものでした。 その一部をご紹介します。 「神様の考えている事ぐらい」 高橋 義孝〈新潟県 59歳 肢体不自由〉…

  • 快晴続きの北海道旅行。北海道神宮へお参りしてきました。

    格安航空券が手に入ったので、 急きょ、2泊3日の北海道旅行に行ってきました。 天気も何も見ずに決めたので、予報は雨。 3日のうち、2日間は降水確率60%でした。 でも、「大丈夫だな」と根拠のない自信を持って旅立ちました。 まず、札幌にある北海道神宮へお参りに行きました。 北海道神宮 桜の名所でもある神宮内には、 5月も末のこの時期に八重桜が1本、キレイに咲き誇っていました。 なんだか得した気分で神宮内を散策。 円山公園内にある北海道神宮は、 北海道の開拓・経営を守護するため、明治天皇によって祀られたんだそうです。 境内には、北海道開拓に尽力された37柱を祀る開拓神社もあり、 多くの方のご尽力の…

  • マイファースト・パワーストーン。思いとパワーがたっぷり。

    私の初めてのパワーストーンは 50年も前、小学生の頃に出会った子にいただいたものです。 家族ぐるみで仲良くなった、父の職場の方の娘さん。 同年代の子ども同士すぐに仲良くなり、 1年に1度、お互いの家でお泊り会をするのが恒例となっていました。 ある時、プレゼントに頂いたものがたくさんのパワーストーンでした。 箱を開けると石が並んでいたので、 初めは、「何で石?」と思ってビックリしました。 聞くと、昨年会った時に私が「キレイな色の石がほしい」と言っていたので、 事あるごとに集めてくれていたんだそうです。 自分でもそんなこと忘れていたのに、 私のために集め、キレイに並べられたパワーストーンを見て と…

  • パワースポットで買ったパワーストーンの効果とは?

    海外旅行が大好きなAさん。 パワースポットで有名なセドナで手に入れた 小さなパワーストーンとパワーストーンで作られたブレスレットを見てほしいと 持参されました。 こびとのhanaちゃんと一緒に見てみました。 ブレスレットにはほとんどパワーがなく、 hanaちゃんがパワーを入れようとしたのですが、 できなかったので、アクセサリーとして使ってもらったほうが良いようでした。 小さなパワーストーンにはお守りとして充分なパワーがあるので、 大切に持っているとAさんを助けてくれるとのこと。 有名なパワースポットで買った物でも、高価なものでも、 どれにでも充分なパワーがあるとは限らないようです。 ビビビッと…

  • 占い後に仕事運急上昇!

    初めてAさんから占いを依頼された際、 「家族のことを占ってほしいんだけど、夫のことは占わないでいいから。 もうわかっているから。」 こう言っていました。 会社から、定年退職するまで昇進はないということを はっきり言われているからということでした。 でも、ご家族のことを何度か占っていくうちに ご主人のことを占ったり、 仕事運アップに良いという絵のお守りを 持っていってもらったりすることもありました。 それから5、6年の間に、昇進と昇給がなんと4回! それまでが信じられない程仕事運がアップし、 恵まれた環境に変わりました。 Aさんが「そういえばお守りもらったんだった」 思い出して、取り出した直後に…

  • 大人のいじめ。過去にすがらず、未来へ向けた決断を。

    Aさんはいじめにあっていました。 私も、誰も気づくことはありませんでした。 Aさんが一人きりになったときにだけいじめられていたから。 自宅で仕事をしているところへ突然来訪し、 無理難題を言われることも度々。 仕事にも影響するため、せめて事前に連絡してほしいことを伝えると 「来るなっていうことなのっ?!」と逆切れ。 他にも様々なことが積もり積もって、 Aさんは疲れ切っていました。 どうしたらいいのかわからなくなり、私に相談に来てくれたのです。 占ってみると、以下のような結果でした。 (一部を抜粋してご紹介します。) 今、あなたは期待が崩れ 先行きのない未来に不安を感じていることでしょう。 でも、…

  • 新御三家・西城秀樹さん逝く。

    小中高とずっと一緒だった同級生のAさんから 久しぶりに電話がきました。 3月、4月と立て続けに親しくしていた同年代の方々が亡くなったといいます。 「平均寿命からするとまだまだだと思ってたけど、 どうなるかなんてわからないものだね」 寂しく、不安になったと話していました。 そんな話を聞いた5日後に聞いた、西城秀樹さんの訃報。 高校生の頃、西城秀樹さんのテレビ番組を観覧しに行ったことがあります。 「ライオンワオワオショー」のゲストでした。 近くのスポーツセンターで収録するというので、 チケットを握りしめ、長い行列に並びました。 並んでいる間はドキドキワクワク、大盛り上がりでした。 でも、指定席は2…

  • ふと、心に思い浮かんだことを大切に行動してみると…

    ある日Aさんと電話で話していた時 ふと気になって、「時間大丈夫?」と聞くと、 「あ、ありがとう。後15分くらい大丈夫だよ」 と言うので、占い結果の話しの続きで盛り上がりました。 その後、Aさんが言っていました。 「さっきびっくりした~。 話しながら、ふと時計を見上げた途端に<時間大丈夫?>って聞かれたから、 見られてるのかと思っちゃった。」 電話をきった直後、 <Bさんから電話がかかってきそうだな>と思い、 なんとなくワクワクしながらお手洗いをすませ、 部屋に戻った途端に電話が鳴りました。 本当に久しぶりのBさんからの電話。 積もった話しで楽しいひと時を過ごせました。 他の日、Cさんから電話が…

  • 空を見上げて。思いがけない出会いがあるかも。

    空を見上げるのが好きです。 子どもの頃からよく見上げていました。 小3の頃、学校帰りに雲の形から色々なことを想像しては、 毎日のように詩を書いたりしたこともありました。 今でも、ふと、その時見た雲を思い出すことがあります。 高校の時は、思春期のためか何を見ても楽しくて、 動く雲を見上げては、 なんだかおかしくなって、笑いながら登校していたことを思い出します。 今は、ちょっと出かける際にも、 ついつい空を見上げては、龍を探すのがクセになっています。 特にパワースポットに行くと、念入りに探してしまいます。 龍がいなかったとしても、 雲の形が様々あることに気付く楽しみもあるものです。 群馬県の榛名山…

  • 神さまを味方につけた人の日常。

    Aさんは、いつも懸命に仕事をしていましたが、 なかなかうまくいかないことも多く 仕事に関する悩みが尽きませんでした。 でも、なぜ、うまくいかないのかわかりません。 「こんなに頑張っているのになんで?」 ある日、Aさんは自分の行動を変えてみることにしたんだそうです。 一緒に仕事をしてくれている人たちや 周囲の人たちへの感謝の気持ちを 行動と、「ありがとう」という言葉で表し始めたのです。 すぐに、変化が起こり始めました。 会いたいと思うと、その瞬間に、当人が目の前に現れたり 仕事効率が急にアップしたり 期待できなかったサポートが受けられたり 協力者が増えたり 一つ一つは大きなことではありませんが、…

  • 子どもがほしい!2人目不妊の悩みを軽くした占い。

    2人目がなかなか授からないAさんに占いを依頼されました。 その結果をお渡ししたところ、 「気持ちがとても楽になりました!気持ち一つでこんなに変わるんですね!」 と、喜びの声をいただきました。 占いがAさんの心の持ちようを変え、 日常を変えてくれたようです。 Aさんのことをタロットカードに問いかけた途端、 神さまの声が聞こえました。 「1人目のお子さんは神さまからの特別なギフト」 少し驚きましたが、そのまま占いを続けました。 その結果は以下の通り。 もし、同じような悩みをお持ちの方の助けになれば幸いです。 あなたのお子さんは、神さまからの特別なギフトです。 あなたは、もっとできることがあるはず、…

  • 子どもがほしい!女優・加藤貴子さんの苦悩と神さまの声。

    不妊治療。 その本当の苦しみと辛さは、 経験した方にしかわからないものだと思います。 加藤貴子さんもそんな不妊治療を経験された方の一人。 辛い治療に耐えながらも子どもができない日々、 そんな中で最も大変だったのが、 <自分の嫉妬心>と向き合うことだったといいます。 お子さんを連れているお母さんや お腹の大きい方を見ると 羨ましくて羨ましくて、苦しくなりました。 「私なんか価値のない人間なんだ」と落ち込んだことも 何度もあったんだそうです。 そんな時、ご主人の支えが助けとなりました。 「嫉妬してもいいじゃない。当たり前だよ、欲しいんだから」 そう言って、 叱咤もなく、激励もなく、 ただただありの…

  • 3年前にもらったラブレターの話し。

    3年前、外出から帰ってくると ポストの中に手紙が1通入っていました。 切手も貼っていない手紙。 10歳以上年上の友人がわざわざ来て、入れてくれたもの。 何だろうと思って開けてみると、 つい、「ふふっ」っと笑顔になりました。 ラジオで聞いた、良いと思う話しをまとめて書いてくれたものだったのです。 今、改めて見てみると、 「なるほど」と思うことばかり。 これからも年を重ねていくうえで 周りの大切な人たちに迷惑をかけない一生を送れるよう、 行動の参考にしていきたいと思います。 <認知症になりにくい7つの習慣> ① 散歩をする ② 新聞、雑誌を読む ③ 料理を作る ④ バス、電車で出かけるようにする(…

  • 本当の幸せとは何か。国民的人気アイドルの制限された日常。

    国民的人気アイドルグループのメンバー、Aさんの話し。 我が子と同世代の子たちのグループなので、 なんとなく親近感をもって見ていました。 若いころから人気が出て、歌、ダンス、俳優などと 多才なアイドルとしてその人気を不動のものとしてきました。 テレビで見る楽しそうな姿は、 幸せな輝かしい人生を歩んでいるようにしか見えません。 Aさんの親戚の方が、 先日、家に遊びに来たAさんにサインをもらったと話していました。 「でもね…」とその方が話すには、 Aさんは、むやみにサインをすることすらできず、 サインをする際には必ず相手の名前を書かなければいけないんだそうです。 そして、マネージャーの方と共に来たA…

  • 繰り返す日々の幸せ。平和な毎日に感謝と習慣を。

    毎朝、起きるとすぐにカーテンを開け、 太陽をチラッと見て、数回深呼吸。 金色のシャワーを全身に浴びるイメージです。 詳しい方法は以下の記事に詳しく記載してありますので、ご覧になってみてください。 kobitonohanachan.hateblo.jp 終わると、不思議と笑顔になっているこの習慣。 寝起きの良くない方には特におススメ。 朝から、「今日も良い日が始まる!」と思わせてくれる ほんの1分間の習慣です。 66日間続けると、その行動が習慣として身につくそうです。 毎日の笑顔のために試してみてはいかがでしょうか? この頃は、断捨離や終活など、 シンプルに生ききる話題がよく耳に入るようになって…

  • 幸・不幸は自分次第。何が幸せなのか?

    2011年3月11日は、 Aさんの念願の新居が引き渡しされた日でした。 11日の午前中に荷物を全て運び込んだ後、 今まで住んでいた家の近くにある馴染みのお店で遅い昼食をとりました。 「さあ、あとは新居の荷物を整理しないとね」 などと話していた直後の大地震。 車で近くの高台へ避難したため、Aさん一家はみなさん無事でした。 しかし… 今まで住んでいた町は壊滅状態。 昼食をとったお店の最後のお客さんになってしまいました。 そして、新居は一階部分が水没してしまったのです。 でも、Aさんはこう言っていました。 「新調した冷蔵庫の配達を12日にしてて良かった~。ラッキーだったよ。」 今まで住んでいた町も …

カテゴリー一覧
商用