KINGSOFT Writer の使い方
読者になる
住所
北海道
出身
北海道
ハンドル名
ナビ太郎さん
ブログタイトル
KINGSOFT Writer の使い方
ブログURL
http://fanblogs.jp/kswriter/
ブログ紹介文
Kingsoft Office Writer 2016 の使い方を掲載しています
自由文
-
参加カテゴリ

IT技術ブログ / ソフトウェア

更新頻度(1年)

60回 / 338日(平均1.2回/週)

ブログ村参加:2017/11/10

※ランキングに参加するとカテゴリ順位・ポイントが表示されます。

今日 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 全参加数

ナビ太郎さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ナビ太郎さんの読者になりませんか?

ハンドル名
ナビ太郎さん
ブログタイトル
KINGSOFT Writer の使い方
更新頻度
60回 / 338日(平均1.2回/週)
読者になる
KINGSOFT Writer の使い方
  • 17.06 最終版・最初版の切り替え

    詳細目次に戻る 切り替えを有効にする 校閲作業の開始前か終了後かを切り替えて表示することができます。 ただし初期設定では最終版・最初版の切り替えは無効になっています。

  • 17.05 変更履歴の記録・コメントの表示

    詳細目次に戻る Writer のコメントには、任意の場所に任意の文字を設定できる手入力のコメントと、変更履歴の記録によって自動的に作成されるコメントの2種類があります。ここでは自動入力のコメントについて説明します。 履歴を記録する

  • 17.04 コメント(手入力)の使い方

    詳細目次に戻る Writer のコメントには、任意の場所に任意の文字を設定できる手入力のコメントと、変更履歴の記録によって自動的に作成されるコメントの2種類があります。ここでは手入力のコメントについて説明します。 コメントでやり取りする…

  • 17.03 文字カウント

    詳細目次に戻る 文字のカウント数を表示する ステータスバーの「文字カウント」をクリックします。 「文字カウント」が表示されま…

  • 17.02 スペルチェック用ユーザー設定辞書のメンテナンス

    詳細目次に戻る 単語をユーザー設定辞書に追加する 登録する単語を右クリックします。 表示されたメニューの「辞書に追加」をクリックします。

  • 17.01 スペルチェック

    詳細目次に戻る スペルチェックボタンを表示する ステータスバーにスペルチェックのボタンが表示されていないときは、下記手順でボタンを表示してください。 ステータスバーの何もない所を右クリックします。

  • 17.校閲(詳細目次)

    総合目次に戻る リンクが貼られていない項目は作成予定のもので変更になることがあります。 広告 WPS Office(キングソフト)

  • 16.38 選択範囲をピクセル単位で上下左右に移動する

    詳細目次に戻る 移動する範囲を選択します。 「Ctrl」キーを押しながら移動させる方向の矢印キーを押します。

  • 16.37 ≦や≧などの全角文字を入力する・サイズを変更する

    詳細目次に戻る 全角文字を入力する 例として a ≧ 0 を入力する手順を説明します。 入力位置にカーソルを置きます。 かな漢字変換をオンにします。 「だいなり」と読みを入力して「スペース」キーを押します。

  • 16.36 数式の間隔を調整する(スペース記号などを利用する)

    詳細目次に戻る スペース記号の使い方 スペースの挿入位置にカーソルを置きます。 シンボルパレットの下図赤枠のボタンをクリックします。 表示されたパネルから使いたいスペース記号をクリックします。

  • 16.35 数式の並びをそろえる

    詳細目次に戻る 数式エディタウィンドウ内の複数の数式の並び方を設定する手順を説明します。 書式メニューの使い方 メニューの「書式」をクリックします。 表示されたメニューから希望する並びをクリックして選択します。 初期値は「…

  • 16.34 作成済みの数式を修正する・削除する

    詳細目次に戻る 作成済みの数式を修正する マウスポインタが下図の形の所でダブルクリックします。 数式エディタウィンドウが開きます。…

  • 16.33 新しく数式を作成する

    詳細目次に戻る 新しく数式を作成する 数式を挿入する位置にカーソルを置きます。 「挿入」ツールバーの「数式」ボタンをクリックします。 カ…

  • 16.32 数式ビルダ(Word)と 数式エディタ(Writer)の互換性について<br />

    詳細目次に戻る Word → Writer の場合 Microsoft Word の数式ビルダで作成した数式の互換性を確認します。 Word の挿入リボンの数式▼をクリックします。

  • 16.31 表紙と目次を挿入しページ番号を修正する

    詳細目次に戻る ここでは本文の前に表紙専用ページと目次専用ページを挿入したあと 3ページ目となった本文のページ番号を「1」から振り直す手順を説明します。 併せてずれてしまった目次の更新手順も説明しています。 目次項目を設定します

  • 16.30 索引を作成する<br />

    詳細目次に戻る 索引にする用語を登録する 設定状況を確認するため、「ホーム」ツールバーの「書式マークの表示/非表示」をオンにします。 …

  • 16.29 図表目次を作成する

    詳細目次に戻る 図表番号を目印にして目次を作成する サンプル文書です、なお下図の図形は二つとも行内配置です。 図表目次を挿入する場所にカーソルを置きます。

  • 16.28 目次を更新する・削除する<br />

    詳細目次に戻る 目次を更新する ページが変わったり目次項目が書き換えられた場合は、目次を更新します。 「参照」ツールバーの「目次の更新」ボタンをクリックします。

  • 16.27 目次を作成する(目次登録フィールドを利用する)

    詳細目次に戻る 目次登録フィールドを利用して目次を作成する手順を説明します。 目次登録フィールドを挿入する 目次登録フィールドを挿入する場所にカーソルを置きます。

  • 16.26 目次を作成する(アウトラインレベルを利用する)

    詳細目次に戻る アウトラインレベルを目印にして目次を作成する手順を説明します。 目次項目「あいうえお」内にカーソルを置きます。 「参照」ツールバーの「目次レベル▼」をクリックします。 …

  • 16.25 目次を作成する(見出しスタイルを利用する)

    詳細目次に戻る 見出しスタイルを利用して目次を作成する手順を説明します。 目次項目(あいうえお)内にカーソルを置き「見出し1」スタイルをクリックします。 同様に「見出し2」「見出…

  • 16.24 「上」または「下」をつけるのオプションについて

    詳細目次に戻る 相互参照ダイアログボックスの 「上」または「下」を付ける のオプションについて調べた結果を掲載します。結論を先に述べると、このオプションは使い物になりません。この記事を読んでも何の役にも立ちませんので、忙しい方は読み飛ばしてください。 相互参照ダイアログボックスの状態…

  • 16.23 図表番号を参照する

    詳細目次に戻る 相互参照で図表番号を参照する場合について説明します。 下図の赤枠内の項目は直接参照することはできません、それぞれに付けられた図表番号を参照する形になります。また図表番号作成時に独自に追加したラベルもここに表示されます。

  • 16.22 脚注を参照する

    詳細目次に戻る 相互参照で脚注を参照する場合について説明します。 なお文末脚注の場合も同じ内容となります、下記説明の「脚注」を「文末脚注」と読み替えてください。 サンプル文書です。 工場の部品表をイメージしてください、部品名と使用する材料が略号で書かれています。 各略号の正式名称を脚…

  • 16.21 ブックマークを参照する

    詳細目次に戻る 相互参照を行うには参照先に段落番号や見出しなど何らかの目印が必要ですが、それらが何もないときはブックマークを設定して目印にすることができます。 サンプル文書です。 かきくけこ の文字列に bkmk1 の名前でブックマークを設定しています。

  • 16.20 見出しを参照する

    詳細目次に戻る 相互参照で「見出しスタイル」の適用箇所を参照する場合を説明します。 サンプル文書です。 見出し1,2,3に章、節、項の番号を割り当てています。 見出し3のスタイルを変更しています(フォント色:赤、字体:斜体)。 参照先は 第1章第1節第1項 の さしすせそ です。 参照…

  • 16.19 番号付きの項目を参照する

    詳細目次に戻る 相互参照で番号付きの項目を参照する場合について説明します。 サンプル文書です。 参照先は、b)さ の段落で、目印にフォントの色を「赤」にしています。 参照元は、「 」の中にあるカーソル位置です。

  • 16.18 相互参照の基本的な機能について

    詳細目次に戻る 相互参照とは文書内の他の場所を参照する機能です。 下図は「あいうえお」の段落番号を参照し、結果を参照元に表示している状態です。 相…

  • 16.17 ブックマークの使い方

    詳細目次に戻る ブックマークを設定する ブックマークを設定する範囲を選択します。 「挿入」ツールバーの「ブックマーク」をクリックします…

  • 16.16 文末脚注について

    詳細目次に戻る 文末脚注を挿入する 脚注番号を挿入する場所にカーソルを置きます。 「参照」ツールバーの「文末脚注の挿入」をク…

カテゴリー一覧
商用