プロフィールPROFILE

Dr. Qdechさんのプロフィール

住所
若林区
出身
帯広市

自由文未設定

ブログタイトル
生命と精神の進化ノート
ブログURL
https://www.qdech-labo.space/philosophy/
ブログ紹介文
生命と精神の進化について、思いついたことを徒然なるままに…。
更新頻度(1年)

32回 / 304日(平均0.7回/週)

ブログ村参加:2017/10/31

Dr. Qdechさんのプロフィール
読者になる

Dr. Qdechさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,214サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 4 100 64 27 45 40 5 285/週
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,114サイト
哲学・思想情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 156サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,214サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 4 100 64 27 45 40 5 285/週
哲学・思想ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 13,114サイト
哲学・思想情報 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 156サイト
今日 11/17 11/16 11/15 11/14 11/13 11/12 全参加数
総合ランキング(PV) 13,829位 13,725位 14,511位 15,254位 15,109位 15,540位 16,023位 978,214サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 4 100 64 27 45 40 5 285/週
哲学・思想ブログ 149位 149位 158位 170位 165位 177位 187位 13,114サイト
哲学・思想情報 4位 4位 4位 4位 4位 4位 5位 156サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Dr. Qdechさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Dr. Qdechさん
ブログタイトル
生命と精神の進化ノート
更新頻度
32回 / 304日(平均0.7回/週)
読者になる
生命と精神の進化ノート

Dr. Qdechさんの新着記事

1件〜30件

  • ぎなた読み

    「メールの文章に句読点をつけるとマナー違反」とかいう謎のマナーが出てきているらしい。僕は古い人間なので(笑)、 句読点は適切につける 段落の始まりは1文字空けて、段を下げる(つーか『段落』っていうくらいだからね)というのが常識で、学校教

  • なんちゃって政治のこと

    先日、参院選が終わり、その後も、某新興政党が世間を賑わしているわけですが、どうもスピ系やエセカウンセラー信者や、放射脳の方々と親和性が高いようで、盛り上がりがすごいですね。まあ、自分に絡んでこなければどうでも良いけど。取り敢えず、彼の主張と

  • 人生はエスカレータ

    人生は下りのエスカレータを駆け上がるようなものだと思います。人によってエスカレータが動く速度も、自分が駆け上がる速さも違いますが、立ち止まっていたら下へと下がっていってしまうのは同じです。エスカレータには、ところどころに踊り場があるので、そ

  • スピと罠と視野の広さ

    毎日、ネットを見ていると、スピやエセカウンセラーに嵌まる人のブログなどが相変わらず目に入ってくるのですが、そういう人たちって、どこまで行っても変わらないのかなぁ~という気もします。このブログの中では、視野を広げることの重要性について何度か書

  • 知識のシェアと幸福感

    物質的な資産に対して、知識などの情報資産は複製が容易で、人に分け与えたとしても元の情報が減るわけではないというところが大きな違いです。今は、知的財産という言葉で、これらの情報の価値が語られ、それを所有する権利についても認められているのが世界

  • 理想と夢想

    何度か、理想についての記事を書かせていただいています。理想を心に抱くことは、先の記事にも書いたとおり、人にとって絶対に必要なことだと思うのですが、空想や夢想と理想の違いって何なのでしょう?一言で言えば、理想は「現実にするべきもの」だと思いま

  • 理想を意識することの重要性

    先程のブログの中で、理想を語ることの必要性について述べました。多くの人は、理想の状態とは異なる現実を生きていることが多いと思いますが、その状況を受け入れるということは理想を諦めるということとは異なります。また、周りに流されて生きていけば良い

  • 理想を語り現実を歩む

    理想ばかり語り、現実には目もくれない理想論者についての記事をネット上で読みました。ある意味、正しい部分もあった記事ですが、言葉足らずで説明不足なところ、また自分とはちょっと意見が違うな…と思った部分もあったので、自分が考えている「理想」につ

  • 感情と成長

    先日、twitterで、ある人の発言を見ました。何か、49系とかいう宗教っぽいものを始めた人の元旦那らしいハゲ頭が光ってるおっさんの発言。この発言↓めんどくさいから引用しませんが、ポイントだけ。【感情の解放プロセス】とか言ってますが、子ども

  • 寛容と自制とパーソナルスペース

    幼稚園児の子供の声に腹を立てて脅迫状を送った老害が逮捕されました。うるさいと怒り園児宅に“脅迫状”か 逮捕事件の概要は、幼稚園の送迎バスを待っていた子供の声がうるさいと、園児の自宅の郵便受けに「子どもたちを静かにさせろ。出来なければ何があっ

  • 案山子論法によるコミュニケーション

    先日、川崎殺傷事件に関連して、「一人で死んで欲しい」が「必要ないヤツは死んだ方がいい」に繋がる意味がわからないということを書きましたが、このような話し手の主張を歪めたり切り取ったりして作った脆弱な論理に対して反論する誤った論法を案山子論法と

  • 視野を広げ、視座を高めろ ~川崎殺傷事件に思う~

    5/28に起きた川崎市の殺傷事件で、立川志らく氏が言った「死にたいなら一人で死ぬべき」という言葉について賛否の声があるようです。反論の発端は、NPOほっとプラス代表理事である藤田孝典氏のこちらの記事。「川崎殺傷事件「死にたいなら一人で死ぬべ

  • 自由と責任

    自由には責任が伴う使い古されたような言葉ですが、元々はフロイトの言葉のようです。界隈の人たちは、その言葉の意味を考えることもないのか、あるいは考える頭が無いのか、(一見)自由を謳歌しているように見えます。上に書いた言葉のとおり、大きな自由に

  • スピと似非カウンセラーと厨二病

    今年度に入ってから、暇になる予定だったのに、どういうわけか全然暇じゃありません(笑)。→ 別に儲かってウハウハなわけではない(笑)というわけで、ブログの更新も滞ってしまっているのですが、気分転換にちょっと書いておこうかな…。タイトルに書いた

  • 教祖生き残りゲーム(笑)

    #canvas1 { display: block; width:320px; background-color:black;} //グローバル変数を宣言var canvas1;var ctx;var field = new Array(

  • 人に対する信頼と愛情と侮蔑と過小評価

    いつも勉強させていただいているこちらのブログ。数日前の記事になりますが、ちょっと気になるフレーズがあったので引用しておきます。弱者に優しさと救済を!というのは弱者の本来の能力を馬鹿にしていたり、個人の力を信用していないようにも私は感じる。こ

  • 信用と信頼と詐欺と教祖

    信用と信頼がごちゃごちゃになっている人が結構います。まあ、実際のところ曖昧になりがちな言葉ではあるのですが…。ビジネスの世界で「『信用』が大切」とか「信用第一」などという言葉をよく聞きます。もちろん、それは正しいと思いますし重要なことなので

  • エセスピ教祖に聞かせたい6つの「た」

    桜田義孝五輪担当相が辞任しました。以前から、失言などで批判の多かった方ですが、今回は被災地の議員のパーティーで、議員の名前を挙げ、「復興以上に大事」と言ったことが問題視されて、辞任に至りました。以前、池江璃花子さんの病気に対して「がっかり」

  • 心の欲する所に従えども矩を踰えず

    4月からは暇になる予定だったのですが、どういう訳か色々な案件が舞い込んできて、全然暇になりません(笑)。まあ、ひょっとすると案件がポシャって5月からは予定通り暇になる可能性もあるのですが、周りから求められているうちが華だと思って頑張っていま

  • 生きてるだけで丸儲け

    いつも勉強させていただいているこちらのブログで「完璧主義が首を絞める話」という記事がUPされていました。完璧主義者が、現状に満足せず、理想の自分になろうと努力することに対して「何かを渇望しなければならない地獄」にいると表現しています。僕は、

  • 何故、怪し気な話を信じるのか?

    世の中には、いとも簡単に怪し気な話に引っかかってしまう人がいる。…というか、かなり多い(笑)。ちょっと考えれば、論理的にありえないということにも、コロっと騙される。実は、僕は「人の動かし方」という研修もたまにやったりします。有料でやっている

  • 想いと祈りと行動と…

    年度末進行でちょっとバタバタしていて、暫くブログをお休みしていました(言い訳w)そうしている間に、東日本大震災から8年が経ち、今年の3月11からも既に数日経って、今更書くのもどうかなぁ…という気もしますが、自分が好き勝手に書いているブログだ

  • 相手の人格をどう評価するかについて考えてみた

    最近よく読ませていただいているこちらのブログ超個人的備忘録に「行為否定と人格否定の同一化」という記事が書かれていました。最近、某心屋さんや、その信者さんの発言を目にしたことをきっかけに、この「人格否定」と「行為否定」の同一化についていろいろ

  • 抽象度を高くすると幸せになるという意見について考えてみた

    ブログのコメントに「抽象度が高くなると成功と幸せが同時にやって来る」という教えがあるというものがありました。成功と幸せというのが、どういうものなのかきちんと定義が無いと、何とも言えないのですが、記憶の片隅に、同じようなことを言っていた人がい

  • 抽象化と人の成長・進化について

    先日書いた「言葉の理解とアフォーダンス」という記事にコメントがついていました。その中で、抽象化と概念化、疑似化についての御意見が書かれていました。このあたりについては、コミュニケーションの取り方や、人の思考の成長、進化にも関係してくると思い

  • 言葉の理解とアフォーダンス

    昨年から実施していた、twitter上での心屋信者さんとの意見交換。その中で、僕が信者さんのことを「決めつけている」ということで揉めたことがあります。僕としては、全く決めつけているつもりはなく、単に確認しているだけの言葉が、何故か「決めつけ

  • 見えるものと見えないもの

    昨年から心屋信者さんとtwitterで意見交換しているのですが、どうにも意思疎通が上手く行きません(笑)。ちょっと(かなりw)仕事が忙しくなっているので、しばらくお休みする予定なのですが、その間に「どこが問題なのか」について改めて整理しよう

  • 色彩心理学とかいうそれっぽいもの

    スピ系やエセカウンセリングに嵌まる人と親和性が高いのか、カラーセラピーとかオーラソーマとかいうものに心惹かれる人が結構いるようです。きれいなオイルボトルとかを見せられると、素敵な自分になったように感じるのでしょうか。色の認識については、生理

  • 荒野の誘惑とスピ教祖

    新約聖書の中に「荒野の誘惑(あらののゆうわく)」という有名なシーンがあります。イエス・キリストが悪魔に誘惑を受け、それを退けるシーンです。そのシーンで悪魔はイエスに対し、世界のすべての国々を見せて「石をパンに変えてみろ」とか「これらの国々の

  • 生徒を殴った教師の問題と韓国レーダー照射問題の類似点

    昨年末から問題となっている韓国海軍レーダー照射事件。まあ、普通の日本人の感覚(というか、普通の国際感覚)を持っていれば、韓国海軍の問題でしか無いのは明白なのだが、全然、話が進まないなぁと思っていたところで、先日出てきた、教師が生徒を殴った動

カテゴリー一覧
商用