searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

Hiroki Sugiさんのプロフィール

住所
イギリス
出身
南区

横浜で生まれ千葉で育ち、モントリオールで英語を勉強し、今はロンドンでの毎日を音楽と一緒に発信しています。 モントリオールでもブログを書いていました。 https://deliverlights.wordpress.com これからの働き方、方向を見つめていきます。

ブログタイトル
dig yourself in London 2018
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/hirokisugiearth/
ブログ紹介文
ロンドンでの毎日をブログに書いています。テーマは4つ。 #節約 #働き方 #英語 #音楽
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2017/10/31

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、Hiroki Sugiさんをフォローしませんか?

ハンドル名
Hiroki Sugiさん
ブログタイトル
dig yourself in London 2018
更新頻度
集計中
フォロー
dig yourself in London 2018

Hiroki Sugiさんの新着記事

1件〜30件

  • Pop-upからの学び

    週末恒例のPop-upショップ。もう早い段階から売り上げに関しては見切りをつけてしまった。それでも、毎回遊びに来てくれる友達がいるから毎週続けてきた。土曜日、これまでと同じように川辺でPop-upの準備をする。すると、一人の男性が話しかけてきた。"Are you the same guy

  • 秋の気配

    9月に入り、気温がぐっと下がる。芝生には黄色い落ち葉が落ち、人たちの衣も増え、街の色が変わる。二年前の9月にロンドンに来た僕にとっては三度目のこの季節。二年のビザも、終わりが近づく。===高木さんの公演「二年間の中で高木正勝さんのロンドン公演がしたい」どこ

  • 駆け抜けて8月

    グッと気温が落ち、朝と夜は肌寒さを感じる8月最後の週末。・引越し ・結婚式でギターを弾くアルバイト ・友人のイベントの手伝い・出張でロンドンに来た元同僚の案内色んなタイミングが重なり、これまでで一番忙しい週末だったんじゃないかと思う。 ーーー・引越し半年ほ

  • lose yourself, lost myself

    週一度か二度、前に働いていたコーヒーショップで働かせてもらうことになった。一日働くだけで£90くらいのお金を得られて、お金を稼ぐのはこんなに簡単なのか、自分でコーヒーを売っていた時の、あの丸一日頑張って£9しか得られなかった生活はなんだったのか、と思う。==

  • 小さな発見のオムニバス

    こんにちは。この一週間、色々な場所へ出かけたりして気がつけたことがいくつかありました。なので、そんな小さな新しい出会いを縦横無尽に詰め込んで紹介。コーヒー焙煎所: Square Mile RosteryでのCupping session。===・コンサート イギリスに来て初めて、きちんとし

  • 愛犬の死

    家族から実家の犬が死んだという連絡を受ける。僕はすっかり気力を無くしてしまい、暗い部屋の窓からまだ薄く明るい外の中で揺れる木を眺める。日曜日の夜9時 ーーー翌日も外に出る気力が起きず、夜にあるリハーサルの予定までを部屋で過ごした。部屋を片付け、本を読み、Yo

  • The Nujabes Experience

    ロンドンのThe Jazz CafeというコンサートベニューでNujabesの追悼コンサートが行われる。去年も開催されていたが、知りつつも僕は行かなかった。予定があったからか 、お金がなかったからか - 今はもうその理由を覚えていない。 ーーー今年は最後の夏だから、行きたい。

  • 所持金 £30

    「ロンドンの残りの生活では自分でコーヒーを売っていこう」そう決めて会社を作ってみたものの -(会社を作った日) 思うようにいかない。コーヒーは売れないし、体は壊すし。1ヶ月分の家賃が払えず、大家さんに相談して今回は三週間分だけを払わせてもらい、銀行の残高と財

  • 三日ぶりの世界

    風邪をひいた。頭痛、喉の痛み、頭の重み、鼻づまり、だるさ、悪寒 - 「風邪」という言葉から連想できる限りの症状を一つの体で謳歌する。こんなにしっかりと、ガッツリと風邪をひいたのはいつぶりだろうか。ーーー 「これはしっかり休まないと」入っていた予定を全てキャ

  • (7/14セミナー用) Link page.

    ロンドンに住むゲストを迎えて毎週更新するPodcastロンドンノヒトタチ・iTunes・Spotify・WEB===ゼロから一緒に知るイギリスのEU離脱===InstagramCOFFEE BAR ZEN @coffeebarzenjpHiroki Sugi @lastdiscord===高木正勝さん  ===映画『愛と法』 Thank you all v

  • 灰色の夏

    イギリスで過ごす、二度目の夏が来た。去年は何をしていただろうか?眠る前に開く日記の中に一年前に落とした文字に目を向ける。僕は「Podcastできるかも」と興奮し、緊張しつつも、友人の美容師のケイさんに「こんなことしたいんだけれど、協力してくれないかな?」と相談し

  • 会社を作った日

    イギリスのビザが終わるまでの2ヶ月とちょっと - 自分でコーヒーを作って売ろうと思い、会社を作った。「会社を作るってウェブサイトを作る感覚に似てるのかな」予想していた通り、イギリス政府のウェブサイトから手続きを進めていくと、一時間も掛からずに完了した。今、

  • ロンドンノヒトタチ

    ものすごく多くのことがあった一週間。ーーー ・母のロンドン滞在母がおばちゃん友達の6人グループでロンドンへ遊びに来ていました。僕は彼女たちを案内するため毎日朝から晩まで観光地を歩きまわります。朝は起きてすぐに集合場所に向かい、夜は深夜に帰宅して疲れ果ててす

  • 対話が広げてくれる

    仕事から離れ、まだ五日しか経っていない。にも関わらず、もう何ヶ月も前の話のような気がしている。この五日間のあいだ、色々な人に会いに行く機会が集まっていた。毎日色々な人と再会して、出会って - 寝る前に今日会った人たちを思い出す - 間も無く眠りに落ちてしまうの

  • 未来は分からないのが当たり前で

    ロンドンでの生活が始まった時、2年あったビザの期限は後3ヶ月になった。このタイミングで、8ヶ月働いたコーヒーショップを後にする。貯金が多くある訳じゃないので、残りの3ヶ月間どうやってお金を作るのか考える必要がある。まぁでも3ヶ月ならどうにかなるかな、と一歩踏み

  • 最近作った音楽たち

    ここに載せるのを忘れていましたが、最近二曲新しく曲を作りました。どちらも旅先で集めた音をベースに作られています。それぞれの街の音色を楽しんでください。ーーー・クラコフ、ポーランドSound Collection - Kraków - by Hiroki Sugi ーーー・ブライトン、イギリス So

  • after bark

    一週間のことを振り返ると、こんなに色々なことがあったのか - と思う。ーーー初めて、Brightonへ行く。Brightonはロンドンから電車で一時間ほど - 海岸沿いでリゾート地として人が集まる。しかし、海に入るには寒く、海岸沿いで海を眺め、コーヒーを飲んで二日間を過ごす。

  • still blooming

    長い一週間だった - ーーー土曜日、久しぶりに色々な友人の呼びかけ、パブで小さな集まりを開く。17:30に着いた僕は一人で30分ほどビールを嗜むも、次々に人が来てくれ、最後は20人くらいの輪になっていた。沢山の友人同士を紹介できた充実した時間を過ごす。ーーー日曜日、

  • 二週ぶりに更新したPodcastと最近止められない音楽

    二週休み、ようやく新しいエピソードをアップロードすることができました。ゲストはロンドンでフリーランスのサウンドエンジニア/ミュージシャンとして活動するTakeshiさんです。※SUBCRIBEのボタンからアプリを選べます===昨日、久しぶりにBarbican Centreというアートベ

  • 最近撮った写真と最近作ったプレイリスト

    ロンドンは雨や霧深い日が続いています。ーーー先週末にロンドンから電車で一時間半ほどの小さな町、Ryeに行ってきました。ーーー明日、友人の行う日本食のイベントの為にプレイリストを作りました。・パーティ前・パーティ中   - Hiphop and Jazz   - Idol and girls po

  • 春待ち

    つい一週間前までベルリン/ ポーランドにいたなんて信じられない - なんて思うくらい時間の経過を早く感じるし、過ごした時間をどんどん忘れていく。ーーーユーチューバーの友人はイギリス一周自転車旅の様子をYouTubeに上げている。過酷な旅の中できちんと編集し、コンスタ

  • 旅から帰ってきました

    ベルリン&アウシュビッツの旅から帰ってきました。色んなことがありましたが、旅の終わりでバタバタしているので、今はアウシュビッツについて書いた文章と、ポッドキャストだけシェアさせてもらいます。ーーーVisiting Auschwitz had always been on my list since I visite

  • 明日からベルリン/ポーランドへ

    1ヶ月ほど前にオーガナイズしたベルリン+アウシュビッツの旅行。早いもので、旅立ちは明日の早朝に控えています。 ーーー合計2泊4日の短い旅ですが、こんなことを予定しています。1. コーヒーショップ巡り ベルリンの代表的なコーヒーショップ3つがリストにあります。Fiv

  • bigger / spacious

    僕が働いているコーヒーショップが二週間の改装を経て、再開する。もともとcozyなのが好きだったのだけれど、その印象は何処へやら、一点変わってとても空間の広いお店が出来上がっていた。想像していたよりも全然良い完成形に、驚く。スピーカーの音を天井や壁が反響させる

  • ボタン一つで変わる世界

    二度目London Coffee Festival一年ぶりのLondon Coffee festival - 去年予想を超える規模の大きさに回るだけで疲れてしまった。今回はそれを踏まえ、簡単にプランを考えながら会場を回っていく。数えきれない出展全てを見ることはできないけれどその中でも興味のあるブース

  • Birthday celebration

    3年ぶりに彼女ができる。"今度旅行の計画を立てよう"イギリス人の彼女の提案するローカルな都市の説明を、僕が聞いている。『自分の生活の中にそんな時間が入ってくるなんて思わなかったな』つい二週間前、僕はアウシュビッツへのひとり旅の計画を立てたばかりなのに。自分が

  • Sugi kai

    ロンドンに来て、たくさんの人たちに会って「この人とこの人を繋げたい」と思う人がたくさんいる。 今日は、その中でも僕がロンドンで"best friends"と呼べるような日本人の友達3人をカフェに読んで、お互いを紹介する。パーカッショニスト、アーティスト、バーテンダー25歳

  • EPとフォトブック作りました。

    "Je suis à la maison" というタイトルの小さなアルバムとフォトブックを作りました。"Je suis à la maison" は僕が知っている数少ないフランス語の一つで、「家にいます」という意味です。一年を過ごした四畳半くらいの小さな部屋 - そこで撮りためた写真と、部屋に入って

  • プロテスト

    Brexit(イギリスのEU離脱)のデモが週末にあったので、参加しようとその場所に行ってみる。ニュースの報道によると、デモの参加者は100万人に及ぶ。去年の夏からBrexitについてのブログをワーキングホリデー協会で連載させてもらっているおかげで、Brexitについて起きているこ

  • 外出て 空気吸って

    月曜、火曜と部屋の中で過ごした後、翌二日は友人に会いに街に出る。二日ぶりに吸う外の空気に大きな違和感を感じる。ーーー水曜日 - カフェで合流した友人と二時間ほど街の中を散歩する。イーストロンドンにあるスタジオに行き着き、中にいた陶芸家の人に30分ほど話を聞く。

カテゴリー一覧
商用