searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

Chipさんのプロフィール

住所
未設定
出身
小樽市

2000年に始まった発達障害ビジネス。それに伴うマスコミ報道。その余りに現実とかけ離れた報道に疑問を持った私は逆に名誉毀損、刑事告発の対象に。何が原因か。

ブログタイトル
自閉症には刑事事件でギュッと・
ブログURL
https://mindblindness.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
ほら自閉症は聞き分けが無いからここは刑事事件でギュッと・
更新頻度(1年)

195回 / 365日(平均3.7回/週)

ブログ村参加:2017/10/19

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Chipさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Chipさん
ブログタイトル
自閉症には刑事事件でギュッと・
更新頻度
195回 / 365日(平均3.7回/週)
読者になる
自閉症には刑事事件でギュッと・

Chipさんの新着記事

1件〜30件

  • 自閉症を振り返る

    今は2019年、10年前つまり2009年の時点ですでに自閉症を取り巻く環境が悪かった事を示す 貴重な自閉症児の母親のメールが見つかった。 10年前に早期療育の弊害に気づき注意喚起しようとした母親達が居たことに驚くが、 その声が広く伝わったかと言うと疑問だ。 伝わったと言うより、掻き消され無かった事にされている様に思える。 そこでもう一度自閉症、自閉症児について振り返る。 1968年 昭和43年 NHKで「太鼓と少年」(ドキュメンタリー番組)が放送された。          日本で初めて「自閉症」という障害が紹介された番組だと思う。          私が小学6年生の時だ。 1997年 平成9年 酒鬼薔薇聖斗が児童殺害事件を起こした。          山下彩花ちゃんも犠牲にな..

  • 団体の本質

    ニセ自閉症だったニキリンコ。 主な収入源は翻訳出版に依るものであり、その出版は花風社に限られていた。 ニセ障害者は皆目的はお金。 図書出版でお金を得るのには、その出版社を完全に騙さなければ成り立たない。 まともな出版社なら、障害を売り物にしての出版なら、当然その正当性を調べる。 それを敢えてせず、障害者としての売りを宣伝文句に何冊も出版するのだから、 余程出版事業者と一体なんだろうと考えた。 私が騙す側なら、とても他人にニセ障害者を演じさせるなんて恐ろしい事は出来ない。 いつ何時裏切るかもしれないからだ。 そう考えると、花風社社長浅見淳子がニキリンコを演じ、出版して儲けていると考えた。 しかし、それは過ちで、それをネタに私は名誉毀損と刑事告発を受けた。 ..

  • レッサーパンダ男

    レッサーパンダ男と言うのをご存知だろうか。 この事件が起きたのが2001年4月だそうだ。ウィキペディアに出ていた。 当時、この事件は酒鬼薔薇聖徒の事件と合わせて、 自閉症による事件として報道され、私も何の疑問を持たなかった。 すぐに、また「ニキリンコ」のケースと同じ様に、マルチメディアの体制が整えられ、 単行本を書く人を引き連れたテレビクルーが、函館や色々な所を取材し、 当然「自閉症裁判」と言う書籍が出版され、そのタイミングで、NHK、NHK教育、 各民放に同じソースの編集し直したモノが流された。 その時期、私はこの書籍を書いた人とある所で同席したのだが、その時は「ニキリンコ」の ニセモノッぷりばかりが話題になってレッサーパンダ男については全く話題にならなかった。 しかし、「ニキ..

  • 宅間守

    宅間守が事件を起こしたのが2001年6月だそうだ。 レッサーパンダ男のすぐ後だ。 彼については、私もテレビニュースで見たが、自室と言うか、物置部屋の様になっている部屋に、 お題目が掲げられた仏壇が、放置される様に置いてあるニュース映像が流れた。 事件が起きた頃は、今程ネットがそれ程一般的では無かったが、細々と宅間守が 創価学会の信者であると情報が流されていた。 最近、何かの関係で宅間守の情報を見たらビックリ。 宅間守は創価学会の信者では無く、何やらドコかの宗門で、仏壇は何とか教の仏壇の方式だとか、 バスの運転手になるのに、共産党系組合員と共産党議員のコネで公務員になったとか、 片や宗教、こなた共産党と両極端の説が主流で流されている。 真ん中の創価学会のコネで、創価学会の仏壇と考えるとシンプルなんだけど、..

  • 朝霞少女誘拐 寺内樺風

    千葉大 大学生だった寺内樺風  朝霞で見つけた少女に「両親が離婚をする事になった」と 声を掛け誘拐、中野のアパートで2年間監禁。 就職に伴う転居後、少女が逃げ出し救出されたと言う事件。2016年3月に捕まった。 2017年8月29日さいたま地裁で判決が出るはずが延期になった。 検察は、「自閉スペクトラム症の傾向」とすることで、 責任能力があり懲役十五年の求刑。 弁護側は「統合失調症を発症していた」として弁護を続けている。 検察が自閉スペクトラムの傾向としているのは、これが統合失調症だとすると、 今度は病人の責任能力の判断に論点が移るので、裁判が長引き、 場合によっては病気が悪化し、有罪が取れないと判断しているからでは無いだろうか。 そもそも、自閉スペクトラムの傾向があるなんて状態は..

  • 新幹線殺傷小島君 7

    小島一朗君(旧姓 鈴木一朗君)の続報がデイリー新潮から インベカオリ★さんの手で出された。 もう一度始めにデイリー新潮から出た記事を読み返して見た。 コメント欄に「これは録音していたのか?」という感想があったが、 これこそが、自閉症スペクトルの特徴を克明に表している事で、 そのまま記憶してしまう事なのである。 正常な人であれば、その知能に応じて話の内容をまとめ上げ、 記憶する。 例えば、警官に職質された。問答の末一時的にいる事を許された。 その態度に無性に腹が立ったがこれ以上もめたくないので移動した。 等に「概念化」して記憶する。 さらに、この「嫌な出来事」としてまとめられた記憶はやがて 「忘れる不要の記憶」に収められ、やがて忘れる。 人間の記憶力には限界がある..

  • 5対1 新幹線殺傷小島君4

    小島一朗君(旧姓 鈴木一朗君)の続報がデイリー新潮から インベカオリ★さんの手で出された。 編集方針に沿ったのか、前回淡々とした事実文に徹したリポートから一転 インベカオリ★さんの感想というか、解釈を含めた記事になり、 少しばかり内容が雑然としてしまった。 自閉症の事、頭の中で考えている事は、正常な人とは異なり、 だからこそ知能が高くても「自閉症という障害者」なのだ。 その謎には、多数の精神科医がトライし無駄に終わっていたのだが、 人工知能の考え方、つまり、コンピューター上に人間の知能を作り出せるかという 考え方を追求するうちに、人間の前段階。 つまり、「自我(マインド)」を獲得する以前までは、可能である事が論理的に 構築され、その「自我を持たない人間の前段階の人間」と ..

  • 新幹線殺傷小島君5

    文春オンラインの取材記事、さらに父親の言い分、その態度を知ると、 小島一朗君が自分の思い描いた事を実行した一端を垣間見る事が出来た。 それは、私自身の子供時代の事を当てはめて考えても、 実際に驚くほど残酷な行為に走った酒鬼薔薇聖斗の事を思い出すのにも 十分だった。 世の中偉い人がいる。インベカオリ★さんだ。 彼女は小島一朗君に接見を繰り返し、手記を得るまでに至った。 そして、余計な「思い」にこだわる事無く事実を淡々と記事にしてくれた。 それに依ると、私が想像した程度の生易しい成育歴などでは無く、 想像を絶する過酷な生活を送って来た事が書き表されていた。 その手記は、事実文の記述。 私たち自閉症が、事実でしか物事を理解出来ない事を如実に表した 貴重な手記だ。 ..

  • 元富山大生拳銃強奪未遂 5

    2. 2019年1月24日 前田将輝君(22才)富山 池田駐在所を襲い未遂に終わる。 懲役14年 弁護側が前田将輝君(23才)が自閉スペクトラム症と主張 記事に依ると、検察側は冒頭陳述で動機について 「恋人にふられ、強い喪失感から警官を襲って拳銃を奪い、自殺しようと思い立った」と指摘。 ・・・つづき さらに 拳銃を奪い  →  自殺しようと思い立った。 となると、さらに難しくなる。 ナイフを準備し → 拳銃を奪い → 拳銃で → 自殺する なぜ ナイフで → 自殺する    にならないんだ? まだるっこ過ぎる。 これが、「銃を撃ってみたかった」とか     「本物の銃に触ってみたかった」とか     ..

  • 元富山大生拳銃強奪未遂 4

    2. 2019年1月24日 前田将輝君(22才)富山 池田駐在所を襲い未遂に終わる。 懲役14年 弁護側が前田将輝君(23才)が自閉スペクトラム症と主張 記事に依ると、検察側は冒頭陳述で動機について 「恋人にふられ、強い喪失感から警官を襲って拳銃を奪い、自殺しようと思い立った」と指摘。 しかし、どうにも腑に落ちない。 恋人を失って  →  自殺しようと思い立った。 私が彼なら、そう思い立った時点で自殺の方法を調べまくる。 そのうち、自殺マニア以上に詳しくなり、本当に実行するとなったら、 絶対失敗しない方法で一気に実行する。 自閉症のメンタルを持っていたなら、こういう直接的なロジックになると思う。 実際に、酒鬼薔薇聖斗も、他の殺人を犯..

  • 元富山大生拳銃強奪未遂 5

    2. 2019年1月24日 前田将輝君(22才)富山 池田駐在所を襲い未遂に終わる。 懲役14年 弁護側が前田将輝君(23才)が自閉スペクトラム症と主張 記事に依ると、検察側は冒頭陳述で動機について 「恋人にふられ、強い喪失感から警官を襲って拳銃を奪い、自殺しようと思い立った」と指摘。 ・・・つづき さらに 拳銃を奪い  →  自殺しようと思い立った。 となると、さらに難しくなる。 ナイフを準備し → 拳銃を奪い → 拳銃で → 自殺する なぜ ナイフで → 自殺する    にならないんだ? まだるっこ過ぎる。 これが、「銃を撃ってみたかった」とか     「本物の銃に触ってみたかった」とか     ..

  • 元富山大生拳銃強奪未遂 3

    2. 2019年1月24日 前田将輝君(22才)富山 池田駐在所を襲い未遂に終わる。 2020年1月20日 元富山大生拳銃強奪未遂事件の地裁判決が出た。懲役14年だ。 公判では、弁護側が前田将輝君(23才)が自閉スペクトラム症と診断されたので 考慮を願い出たそうだ。 記事に依ると、検察側は冒頭陳述で動機について 「恋人にふられ、強い喪失感から警官を襲って拳銃を奪い、自殺しようと思い立った」と指摘。 この事件の参考になるのは、この検察側が主張する動機のみ。 ただ私としてはどうも納得が行かない。量刑についてでは無く、その動機と行為についてだ。 酒鬼薔薇聖斗にしても、 人を殺す体験をしてみたかったの高校生にしても、 タリウムで母親で人体実験をした女子高生にしても、 人を殺してみたかっ..

  • 拳銃強奪事件2

    その前に1.と3.の事件を簡単に。 1. 2018年6月26日 島津慧太君(21才)富山久方町交番を襲撃2名を殺人。 拳銃強奪事件の先駆けになった事件。 元自衛官の島津慧太君が交番を襲撃。警察官を殺して拳銃を入手。 周囲を徘徊し、小学校の警備員さんまで射殺した事件。 当初、2級の障害者手帳を所持と報道があったが、その後一切報道ナシ。 報道管制が敷かれたと言う事は、何か精神病歴があったのだろう。 正常な人が罹る精神疾患は、投薬が持続的に行われていれば、かなり防げるのに 自ら服薬を止めてしまう人が多いことも現実なんだな。 裁判の進行状況も聞こえてこない事から、かなり深刻なんだろう。 3. 2019年6月18日 飯森裕次郎君(33才)大阪吹田市千里山交番を襲撃。         ..

  • 拳銃強奪事件

    2020年1月21日 拳銃強奪事件の地裁判決が出たと新聞記事にあったので目を通すと、 私の頭に浮かんだ事件とは違った。 派出所の拳銃強奪事件はこんなに立て続けに起きていたんだ。 1. 2018年6月26日 島津慧太君(21才)富山久方町交番を襲撃2名を殺人。 2. 2019年1月24日 前田将輝君(22才)富山 池田駐在所を襲い未遂に終わる。 3. 2019年6月18日 飯森裕次郎君(33才)大阪吹田市千里山交番を襲撃。           拳銃はベンチ下のポリ袋から発見。 今回地裁の判決が出たのは、2.の前田将輝君の事件。 しばしこの事件について考えてみたいと思う。 つづく・・・

  • 福井中2自殺4 不起訴不当 

    事件が起きたときは、その特異性から大変話題になったが、 事実が一通り伝わった後は、報道管制が敷かれたのかと思う位情報が出なくなった。 これは、黒磯の須藤正和君のリンチ殺人の時も同じで、初めのうちは華々しく 内実が分かり始めると、皆口をつぐみ始めるのと同じ。 マスコミの忖度も政治家以上に激しい。 地元では教師側に同情的な雰囲気が蔓延していたのか、業を煮やした市民団体が 2017年12月に校長、担任、副担任を刑事告訴していたのが、 2019年2月に不起訴になっていたのだ。 やっぱりね。 しかし再審を受け付けた検察審査会は、2020年1月15日付けで不起訴不当の判断を下した。 その責任を追及されるのは担任のみ。 本当にそこにあった真実を解明するという事であれば、責任者であった校長。 実際に指導にも当たっていた副担任も同..

  • ひきこもりの病理

    どうしても日本中に発達障害の人間を増やしたい人たちが居て、 そのガセネタは尽きる事が無い。 発達障害か発達障害グレーゾーンかも、と思う人を当事者会に引き込む。 宗教団体をバックボーンに持つ人が本当に熱心に激しく活動している。 ひきこもりもその一つで、ひきこもり=発達障害となれば、今度はその両親がターゲット。 そんな状態のまま誰もひきこもりの病理について研究して来なかった。 親の会に参加する親を集める事にだけ専念してきた結果、8050問題として現れた。 では、まことしやかに噂されている、ひきこもり=発達障害は事実なのだろうか。 先ず発達障害の定義を言うと、日本の発達障害は医学的に言う発達障害とは違う。 詳細は、こちらを見て欲しい。 そこで、このブログの主旨に沿って自閉症スペクトルに限定する。 ..

  • ひきこもり昔話

    あらためてひきこもりの定義を調べてみた。 「さまざまな要因の結果として、社会的参加(義務教育を含む就学、非常勤職を含む就労、家庭外での交遊など)を回避し、原則的には6ヶ月以上にわたって概ね家庭に留まっている状態(他者と関わらない形での外出をしている場合も含む)。」 上記は厚労省による定義。 しかし、思い出してみれば、そもそもひきこもりの話題が出始めた頃は、 「部屋へひきこもったまま出てこない」 と言う事が話題になった事から始まった。 だから、「もの知る社会学者」は 「個室があるからひきこもる」 「個室が無かった頃はひきこもりは居なかった」 「核家族がひきこもりを産んだ」 と勝手な事を言っていた。 「もの知る教育者」は 「誰もが通る道です」 「そっとしておけばそのうち出て来ます」 とす..

  • ひきこもりの定義

    あらためてひきこもりの定義を調べてみた。 「さまざまな要因の結果として、社会的参加(義務教育を含む就学、非常勤職を含む就労、家庭外での交遊など)を回避し、原則的には6ヶ月以上にわたって概ね家庭に留まっている状態(他者と関わらない形での外出をしている場合も含む)。」 上記は厚労省による定義。 しかし、思い出してみれば、そもそもひきこもりの話題が出始めた頃は、 「部屋へひきこもったまま出てこない」 と言う事が話題になった事から始まった。 だから、「もの知る社会学者」は 「個室があるからひきこもる」 「個室が無かった頃はひきこもりは居なかった」 「核家族がひきこもりを産んだ」 と勝手な事を言っていた。 「もの知る教育者」は 「誰もが通る道です」 「そっとしておけばそのうち出て来ます」 とす..

  • ひきこもりの概念

    ネットニュースに引きこもり当事者の意見、とあったので少し読んで見たら、 ひきこもりでも何でも無く、ひきこもりの時期があって、現在は派遣で暮らす人の話。 見出しだけは凄いが、中身は何の収穫も無かった。 ただ、ひきこもり時代があった人だから、そこから脱する過程が詳細に書いてあれば 凄い読み物になったのに、肝心な所は一切触れられていない。 取材していて疑問に思わないのかな。 前の記事でも書いたが、対外的な接触が少ない人は沢山いると思う。 それを尤もらしく羅列して定義しても意味が無い。 ひきこもりの当事者、家族共に最も恐れているのは、 精神的に健康か否か。 家族とわだかまり無く生活しているか。 と言う事では無いだろうか。 例えば、余所の人間と上手くコミュニケーションが取れなくても、 家へ帰..

  • ひきこもりの事件

    「引きこもりに偏見を持たないで」 事件の後誰かがすぐに声明を出したが、いくら言っても引きこもりの事件には変わりない。 引きこもりと言っても、私だって老齢の引きこもりだ。 対外的な接触は殆ど無い。宅配便の応対だけだ。 後は病院と、時々のホームセンターに出かけるだけ。 何が違うかというと、なんとか年金が出る年齢になって、取り敢えず生計の目処が立つだけだ。 引きこもりの事件と言えば、2000年にあったルーシーブラックマンさんの事件。 これだって、お金持ちの引きこもりの事件だ。 考えて見れば、引きこもりも早期療育の問題と同じで、 誰かが根拠のある対処法を見つけている訳じゃ無い。 昔のアドバイスを思い出しても、「今はそっとしておきましょう」とか 「しばらく様子をみましょう」なーんて話ばかりだった。 暴..

  • 福井池田中学 中2自殺のその後

    事件が起きたのが2017年の3月。 事件が報道されたのが2017年の10月。 その後、全く動きが無かったのが、12月に損害賠償訴訟を起こす事で 事実の解明を訴えるそうだ。 この少年については、 宿題をやらない事で副担任ともめていた事。 生徒会の副会長をやっていた事。 叱られて、震えが来る程怯えていた事。 土下座をして謝ろうとした事。 これしか、情報が無いが、ここでは自閉症の仲間と仮定して考えてみる。 これ程までマスコミに取り上げられたのに、 その後箝口令が敷かれた如く情報が出てこない。 それは、学校教職員、学校関係者、教育委員会でさんざん調べ、話し合った結果、 「教師側に落ち度が無い」 「こんな変な子ならしょうが無いか」 「ここまで変わった子..

  • 子供の自殺 池田中学中2自殺 福井

    子供の自殺。 2017年3月の事件がようやく今報道されていると言う事は、当初の学校側の発表はどうだったのか。 これもネットニュースの断片なので裏が取れないが、 当初学校側にイジメは無いと言う話だったと記憶している。 教育関係者の認識は本当にズレていて、 イジメとは棒で叩くとか、土に埋めるとか実行行為しかイジメでは無く、 心理的なイジメ、圧力、言葉による暴力をイジメとして認識出来ない様だ。 だから、日ごろ殴られたり、突き飛ばされていたのが、 ついに崖から突き飛ばされて落下して死んだとなって、初めて原因はイジメになるのか。 いや、それすら落とすつもりでは無いからイジメでは無いと言いそうだ。 確か山形かどこで体育館のマットに逆さに落とし込まれたまま 放置され死んだ男の子がいたが、これ..

  • 福井池田中学2年生 宿題出来ずに自殺

    福井県の池田町立中学で中学2年の男の子が自殺した。 生徒会副会長をしていながら、宿題をしてこないと激しく叱責され自殺してしまった。 発達障害自閉症と関係があるかどうか分からないが、宿題と言うと思い当たる事がある。 このエピソードは、ネット上のなんちゃってアスペの連中にパクられるのが嫌なので、 何処にも書いていないエピソードだ。 私は、小学校2年のある宿題から、一切宿題をした事が無い。 宿題をしないで学校生活を送ると言う事が許されるのか疑問に思うだろうが、 現実に大学を卒業するまで、宿題と言うモノを家でした事が無い。 ではどうしていたか。 数学などは、宿題が出る前に授業中にさっさと問題を解いて教科書に答えを書いておく。 それが出来ない時は、授業が始まる前の5分間で解く。 算数、数学は得意だったか..

  • 女子高生 母親毒殺未遂事件 想像力の欠如

    2005年 静岡県湯河原に住む女子高生(高一)が、母親にタリウムを飲ませ続け、 ついに母親が救急搬送、意識不明に陥ったと言う事件。 これは、想像力の欠如(想像力の障害)と言うことが非常に分かりやすい事例。 自閉症の事を理解している人ならすぐ分かると思う。 私の説明を読んでも分からない人は、私の書き方が悪いと思って下さい。 私の妻は受動型の知能の高い自閉症。診断当時のIQ129。 ただ、その思考はシリアル構造であり、病気→病院→投薬。 或いは病気→薬。の一方通行。 一つの事柄に対して紐付いているのは一つの答え。 だから、咳をすると「薬を飲め」 クシャミをすると「薬を飲め」 頭が痛いと言うと「薬を飲め」 具合が悪いと言うと「病院へ行け」 頑なにこ..

  • 人を殺す体験がして見たかった 愛知 豊川

    2000年5月1日 愛知県豊川の高校3年生が近くのおばさん(65)を殺害した。 犯人は直ぐ捕まって「人を殺す体験がして見たかった」と言ったと大騒ぎになった。 私はこれも「想像力の障害」がある仲間だなと、ピンと来た。『「想像(推理)」した』 その2日後の5月3日には西鉄バスジャック事件が起きたが、こちらは模倣の匂い芬々で 全く興味は湧かなかった。 何故なら、「酒鬼薔薇聖斗」が事件を起こし、その犠牲として同じ自閉症の仲間の 「土師淳」君が命を落とした事で、自閉症、アスペルガー症候群に耳目が集まり、 その実態が広く知られ、研究理解が日本でも進歩する事を願っていたからだ。 ところが事態は、 自閉症と言うモノがある。 「三つ組」と言う障害をすべて備え「普通人」とは全く違う。..

  • 親子の相性

    私は、毎日母親との軋轢で相当非道く壊れた。 高校時代、2年間下宿して接触がほとんど無かったのに、非道く壊れた。 アスペルガー症候群である事も関係するかもしれないが、本当に非道く壊れた。 妻は、父親との軋轢があって壊れた。 母親が私たちよりもより自閉症の特徴が色濃いアスペルガーだった事が救いだったのか、 私ほど非道くは無いが、やはり壊れた。 私が酒鬼薔薇聖斗の事件を耳にした時、「この子はオレだ」と言ったのは、 私が壊れる過程を考えていたからだ。 私も小学4年の時、よく飼っていた犬を虐めた。 犬のこめかみをわしずかみにし、「アイアンクローだ」と言って力一杯絞める。 犬が「キャン」と言うまで絞め続ける。 こういう虐めを何度も何度も、毎日の様にしていた。 ..

  • ナチュラルな親

    ニキリンコがテレビに登場した時、絶賛の嵐の中、 本物の自閉症の子供を持ち、ホンモノを実際に見て、ホンモノと暮らしている親の中には、 マスコミの過大な修飾語に惑わされず、何か釈然としない感覚を持った、 ナチュラルな親も少数ながら居た。 しかし、彼らの声はその後無視された。 辻井正次氏がJDDネットの代表だった頃、東京都が自閉症の理解の為のシンポジウムに、 JDDネットに所属していると言う事で、パネリストとして自称自閉症の村上由美が招かれた。 同時に、保護者代表として尾崎ミオも招かれていた。 その場で、村上由美の診断状況を尋ねたら、「由美は診断も診察も受けていません!」と 夫の村上真雄が衆人環視の元表明してくれた。 尾崎ミオはその一部始終を見て知っている。 そし..

  • 事件にならない婦女暴行と立件される名誉毀損

    私は創価学会を母体とすると思われるグループからスラップ訴訟を起こされ、 名誉毀損の刑事告発までされた上立件、刑事事件となり執行猶予の判決が出るに至った。 名誉毀損でも、警察で取り調べを受け、そのまま検察に送られ裁判になるのである。 取り調べの最中、私はこの何倍もの理不尽な書き込み(荒らし)を受けたり、晒しを受けたり した事を話すと、「それは、アナタが訴えればいい事だ」と言われた。 つまり、訴えを起こさない私が悪いって事だ。 そんな世の中に存在しているのだが、一方、伊藤詩織さんと言う人が居る。 どう見ても婦女暴行で被害を受けている。 意を決して警察に訴え出たが、事件にもなりゃしない。 一度事件にならなければ、再度同じ訴えは取り扱わない。だから無かった事になった。 ..

  • 団体の本質

    ニセ自閉症だったニキリンコ。 主な収入源は翻訳出版に依るものであり、その出版は花風社に限られていた。 ニセ障害者は皆目的はお金。 図書出版でお金を得るのには、その出版社を完全に騙さなければ成り立たない。 まともな出版社なら、障害を売り物にしての出版なら、当然その正当性を調べる。 それを敢えてせず、障害者としての売りを宣伝文句に何冊も出版するのだから、 余程出版事業者と一体なんだろうと考えた。 私が騙す側なら、とても他人にニセ障害者を演じさせるなんて恐ろしい事は出来ない。 いつ何時裏切るかもしれないからだ。 そう考えると、花風社社長浅見淳子がニキリンコを演じ、出版して儲けていると考えた。 しかし、それは過ちで、それをネタに私は名誉毀損と刑事告発を受けた。 ..

  • 別の決着

    西日本新聞はまるで創価学会の申し子の様に、徹底的に「発達障害」と表現する。 そこにまた象徴的な記事が出た。 内容の詳細は記事を読んで貰いたい。 報道機関の記者と言うのは、取材者の話す中から事実を抽出する仕事だと思うが、 現実にはそう言う記者は非常に少なく、殆どは誰かの話をただそのまま書くだけだ。 この記事の内容は、二十歳の女の子が自殺してしまった話だが、その母親の話には矛盾がある。 理由は分からないが、母親はどうしてもこの女の子が「発達障害」であって欲しいらしい。 その理由は 1「給食の味が濃い」耳栓をして登校、これは感覚過敏のせいだ。 2何度も教育機関に働きかけるが、全く対応してくれない。 3診断を求めてたが思春期は難しいからと断られた。 結果娘は自殺してしまった。 ..

カテゴリー一覧
商用