大学生のストイック自転車旅
読者になる
住所
青葉区
出身
青葉区
ハンドル名
まろんにこみさん
ブログタイトル
大学生のストイック自転車旅
ブログURL
http://nikomimaron.hatenablog.com/
ブログ紹介文
大学生が学校に通いながら、無理なくストイックに行ける自転車旅を紹介しています。
自由文
-
更新頻度(1年)

12回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2017/10/11

まろんにこみさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,791サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,036サイト
日本一周(自転車) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 450サイト
大学生日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,268サイト
大学3年生 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 672サイト
自転車ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,603サイト
ソロツーリング(自転車) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 20サイト
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,791サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,036サイト
日本一周(自転車) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 450サイト
大学生日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,268サイト
大学3年生 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 672サイト
自転車ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,603サイト
ソロツーリング(自転車) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 20サイト
今日 10/13 10/12 10/11 10/10 10/09 10/08 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,791サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,036サイト
日本一周(自転車) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 450サイト
大学生日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 11,268サイト
大学3年生 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 672サイト
自転車ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 9,603サイト
ソロツーリング(自転車) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 20サイト

まろんにこみさんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、まろんにこみさんの読者になりませんか?

ハンドル名
まろんにこみさん
ブログタイトル
大学生のストイック自転車旅
更新頻度
12回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
大学生のストイック自転車旅
  • 【後編】第12回干からびラン 美ヶ原高原〜諏訪〜浜松 2018/5/5~5/6

    前編はこちらから🔽 nikomimaron.hatenablog.com 美ヶ原高原トイレでお目覚め 霧ヶ峰高原 諏訪・茅野市街 杖突峠 高遠市街 分杭峠 話しかけてきた人その1 話しかけてきた人その2 大鹿村騒動記 地蔵峠 part.2 上村・遠山郷 兵越峠 静岡区間・天竜水窪 (仮)ゴール 浜松駅 ネカフェでの起床 閉会式 美ヶ原高原トイレでお目覚め 私は人権を失っていた。 トイレの便座に座るどころか汚いであろう床に寝転がっていた。 旅をしているときに、たまに 寝袋だけでもいけるんじゃね と思うこともあったが、風を凌げるか否かの違いは かなり大きいことを思い知った。 5/5 AM4:35(…

  • 【前編】第12回干からびラン 上越〜長野〜美ヶ原高原 2018/5/4~5/5

    序章 機材トラブル スタート 新潟県上越市 妙高高原・黒姫高原 長野県突入 戸隠 地蔵峠 part.1 茶臼山 平坦区間 上田盆地 地獄の美ヶ原高原 扉の向こう側 序章 機材トラブル 毎年ゴールデンウィークに行われているイベント、干からびラン。 昨年2017年に初めて参加し、二年連続の出場になる。 nikomimaron.hatenablog.com 干からびランとは、30人くらいの参加者が、新潟県の上越から静岡県の浜松の約450kmを、いくつものの山脈を越えながら超えてしまおう、という狂った企画だ。 制限時間以内に走破しなければならなく、まともに寝れない。 参加者はほぼ大学生で、理系学部が多…

  • チャリで四国九州リベンジ2018 15日目 2018/4/13 尼崎〜大阪〜掛川

    兵庫県尼崎市 大阪府 梅田新道 道頓堀 奈良県 京都府 三重県 愛知県 静岡県 兵庫県尼崎市 銭湯みずきの湯のリラックスルームで寝ていたら、あっという間に閉店時間の深夜2時に。 店員に叩き起こされて、寝ぼけながらも 「すいません、すいません」 と謝りながらようやく銭湯を後にした。 しかし、リュックにあるのは異臭を放つ衣類のみ。 めちゃくちゃ臭い。これでは走る納豆屋である。 コインランドリーで洗濯と乾燥機を回し、座るところが何処にもないため、無理やり床に寝袋をしき、終わるまで寝かけていた。 意外に洗濯の時間が旅の中で多くを占め、終わるまでに2時間ほどかかるのである。 2時間...つまり40km進…

  • チャリで四国九州リベンジ2018 14日目 2018/4/12 岡山〜神戸〜尼崎

    岡山駅 日生のカキオコ 兵庫県突入 明石海峡大橋→神戸 甲子園球場 尼崎 鳥そば さくら 岡山駅 ネットカフェをでれば、夜とは違う景色があった。 あの怪しいアジア系女性がマッサジ、マッサジ言っている夜の世界からは一変し、 爽やかで忙しい空気が流れていた。 スーツを着た社会人が続々と出勤する中で、私は変な格好をして走る準備をしていた。 向こう側では違法駐輪を取り締まるじいさんがずっとこちらを凝視。 彼は旅人に談笑しにくるタイプではなく、取締精神が朝からみなぎっているタイプで、案の定、少しチャリンコをおいてコンビニでパンを食べるだけで、注意された。 このタイプの人間は柔軟な対応という方法を一切知ら…

  • チャリで四国九州リベンジ2018 13日目 2018/4/11 四国中央〜しまなみ海道〜岡山

    四国からの脱出 魚とんの海鮮丼 平尾プリズン・ブレイク ラスト 今治 しまなみ海道 大島 伯方島 大三島 サイクリストの聖地 愛媛県脱出、広島県尾道市 生口島 因島 向島 脱獄犯を探せ 本州上陸 尾道・福山 岡山 四国からの脱出 四国の山奥からようやく脱け出し、たどり着いたのは愛媛県四国中央市、伊予三島駅。 この街に出れば久しぶりのネットカフェ...と思いきやまさかの閉店。 仕方なく駅の構内でホームレスをしていた。 ふと目がさめると6時前。 始発に乗るスーツ姿の会社員、あるいは学生たちの視線がものすごくキツイ。 世間は新年度が始まったばかりの平日。世捨て人だ...こんなところにもいるんだ...…

  • チャリで四国九州リベンジ2018 12日目 2018/4/10 いの町〜祖谷渓〜四国中央

    高知県の山奥 土佐町 土佐町 早明浦ダム 徳島県突入 秘境 祖谷 かずら橋 小便小僧 再び愛媛 住宅街の天然記念物 高知県の山奥 土佐町 道の駅 633美の里。 今朝も氷点下を切っていた寒さだった。 寝袋から出られないまま気温が上昇するのを待って、気がつけば朝の8時。 開店の準備が始まっていたので、「しまったな...超迷惑なことしてるじゃん、俺」 と気まずさを覚えながらも恐る恐るテントから出ると、 「あら、おはよう。こんな寒いとこで寝て風邪引いてない?」 と気遣われる。いやいや、恐れ多いです。 地方の働くおばさん、おばあさんと喋るとなんだか 穏やかな気分になるのはなぜだろう。 「若いうちにしか…

  • チャリで四国九州リベンジ2018 11日目 2018/4/9 梼原〜四国カルスト〜いの町

    にほんブログ村 ついに四国カルストに向かう日。 連日カルストは季節外れにも雪が降っていて、 この日にようやく凍結がおさまった。 四国カルストにはどうやら絶景だけでなく、わざわざ登ってでも食べたい 絶品のチーズケーキが存在するらしい。 四国カルストに行く目的の60パーセントがそいつを食べることだ。 「チーズケーキの概念を超えている」とも話題にされるその絶品のためなら、 標高1400mであろうが大したことではない。 雲の上の温泉 の駐車場。 アラームを4時にセットしていたけど結局起きたの8時でした... 目は覚めたけどあまりの寒さに寝袋から出れなかった。 やっぱこの勾配きついよな〜とか呟きながらな…

  • チャリで四国九州リベンジ2018 10日目 2018/4/8 四万十~鬼北〜梼原

    にほんブログ村 物産館サンリバー四万十で、ぐうたら起床。 今日も相変わらず寒くて、さらには最近全然寝れていないから普通に 明るくなってから起きた。 でも開店する前には、野宿していることがバレたくないので、こそこそと 片付ける。 チャリ旅中はふと朝ごはんに、コンビニの明太バタースパゲッティを 食べたくなる時があって、 イートインでカロリーを爆発的に摂取していた。 ちなみに、今日は4/8。休みは4/14の夕方がタイムリミットだ。 意外に日程に余裕がない。 ・青春18きっぷが使えるのは4/10まで これ、かなりの痛手で 元々4/10には四国を脱出し広島の尾道からゆったり青春18きっぷで 帰ろうかな、…

  • チャリで四国九州リベンジ2018 9日目 2018/4/7 佐伯〜宿毛〜足摺岬〜四万十市

    フェリーの中で結局寝られたのは2時間くらいだったかな〜。 酔ってしまいそうな揺れに耐えながら 質の低ーい眠りについていた。 そろそろまともに寝たい。 四 国 上 陸 高知県宿毛(すくも)市。 昨晩、大分の佐伯港は立派な建物が建っていたのに対し、こちらはこれといった建物はどこにもなかった。 ニューあしずり。 降り立つと昨日の風は強いまま、 これまでとは一転、急に冬がやってきた。なぜだ。 寒い。 「俺、二時間しか寝てねぇ。」 って、睡眠不足を自慢する人もいない。 さびちい。 とにかくお風呂に入りたい。 近くにそれらしき銭湯の看板はあるけれど、この朝の時間だけは入れなかったり。 港に降り立ってみたは…

  • チャリで四国九州リベンジ2018 8日目 2018/4/6 熊本〜阿蘇〜佐伯

    熊本市中央区。 朝の熊本は雨。この旅で初めて悪天候に見舞われていた。 鹿児島の阿久根以降洗濯をしていないので 流石に衣服が酸っぱい。 自分でも分かる。おえええ 雨だし、洗濯したいし、 いやそもそも福岡の例の人と 今度は熊本で会うし、 もういっそダラダラしてしまえ、そんな感じ。 ひとまず、コインランドリーで洗濯アンド乾燥待ち。 今履いているパンツも洗いたい問題、旅人あるあるだと思います。そういうときは、 安心しないでください。履いてまs... ダラダラ。 熊本も来るのは2回目なんだけど、どうもこのちょうど良く活気がある感じは大好きだ。 熊本のアーケード、上通(かみとおり)。 一瞬鹿児島の景色に見…

  • チャリで四国九州リベンジ2018 7日目 2018/4/5 志布志〜都城〜熊本

    朝の5時。 ここは志布志駅の待合室。 5時50分には始発が出ること、駅員さんたちが準備をし始めることから深く眠ることはできず、起きては寝ての繰り返しだった。 そろそろ動き出そうと、寝袋とマットを片付け始めると、 目を疑うような光景が2つ。 ・その1 全身がかゆい びっくりするぐらい虫刺されで色々な箇所が腫れていた。どうも待合室に蚊が多かったらしく特に手の指一本一本が丁寧に腫れていた。かゆい、いやむしろ痛い。 ・その2 噴火してた 何を言ってるのか、自分も分からない。 ツイッターのニュース速報のトップに速報が出ていた。 鹿児島県にある霧島新燃岳が見事に噴火したのだ。寝ている間に。 この志布志市か…

  • チャリで四国九州リベンジ2018 6日目 2018/4/4 指宿〜最南端 佐多岬〜志布志

    道の駅 山川港活お海道にテントを張っていた。 昨日は深夜3時くらいに寝たから、せいぜい4時間睡眠とかだろうか。 早く起きたら、JR最南端の西大山駅でも見に行こうかと思ったが既に遅し。 フェリーまでの時間までもう少し〜〜 全然疲れが取れなくて、 そろそろ9時間ぐらいお布団で寝たいよう。 カワイイまつ毛エクステをつけたスズキ・エブリィ。 彼は仕事を辞めて京都から日本一周をしていた。 話した感じ、本当にモヤモヤを抱えているんだろうなあ、 そんなお兄さんだった。 にしてもこのエブリィちゃんカワイイな? お兄さんと喋っていたら発車10分前になっていた。。 チケットを急いで買って、 乗船員に「早く乗って〜…

  • チャリで四国九州リベンジ2018 5日目 2018/4/3 阿久根〜鹿児島〜指宿編

    早朝。 道の駅 阿久根のデッキにテントを張り寝ていた。 日の出はいつかと、ずっと海を眺めていたのだが、これは西の海。 いつまでたっても日が昇るわけなかった。 にしても東シナ海、海底が浅くて透明度が高い。綺麗。。。 無料でオーシャンフロント。 ちょいちょい現れるフナムシが少しGに似ていて気持ち悪い。。。 自分のテントの奥には台湾人がテントを貼っていた。 そう、昨夜に声をかけてくれたあの人だ。 男女二人で旅をしていて、カップルなのか、夫婦なのか、はたまた単なる友達なのか... そんなことはさておき、最近はgoogleの音声翻訳ができるから国際交流もまあまあ難なくできる。 ↑これをブログに載せて!と…

  • チャリで四国九州リベンジ2018 4日目 2018/4/2 長崎〜天草〜阿久根編

    天草に向かうために8:10のフェリーに乗るはずが... 目を覚ましたら7:30 間に合うかも?いや無理だろ? とりあえず急いでテントをしまって、長崎市街をぶっ飛ばす。 目的地は12km先にある茂木港だ。 まず、信号が多い。市街地だもん、当たり前だ。 意外に信号で止まり距離が稼げない。 左腕のGショックの秒針を睨みながら、ペダルを回し続けた。 左右には浜町アーケードという長崎市内の商店街が並ぶ。 国道324号で茂木港を目指す。 だんだんと坂がきつくなりだし怪しい雰囲気に... 田上峠(148m) さすがは坂の町 長崎。 隣町に行くにもいちいち山を超えていかないといけない。 ぶっ飛ばせば早く着くも…

  • チャリで四国九州リベンジ2018 3日目 2018/4/1 佐世保〜最西端神崎鼻公園〜長崎 編

    【ミッション】 本土最西端 神崎鼻 を踏破せよ。 道の駅 させぼっくす99 3時間しか寝れなかった。。。 やっぱりテント貼った方がぐっすりいけるのかもしれない。 朝の6時を過ぎると続々と休憩所に高齢の方が現れはじめた。 佐世保は映画坂道のアポロンのロケ地だ。 ゆったり朝の支度を済ませて、朝の7時半に出発。 体がだるい。 EXILE・TAKAHIROのポスターのインパクトが強い。 長崎県道11号。 佐世保市相浦。 この日は朝一で本土最西端 神崎鼻公園を目指すも いまいち行き方がわからず、同じ道を何度も何度も往復していた。 犬の散歩をしている地元の人が多くて、信号待ちをしていると話しかけてくる。 …

  • チャリで四国九州リベンジ2018 2日目 2018/3/31 福岡〜唐津〜佐世保 編

    にほんブログ ん? おはようございます。 福岡の中心街、天神の警固公園からスタート。 土曜日とあって、待ち合わせに使う人が多かった。 自転車に荷物を満載した 後ろ姿はかなりイカツイ格好。 今日も午前中は昨日の福岡人に案内してもらう。 高カロリーで安いものとリクエストすると案内される。 長浜ラーメン。てっきり長浜って滋賀の長浜だと思っていた。w 地元の人は「がんはま」って呼ぶらしい。 店内に入るとテーブルに他のお客さん相席で座る。 テーブル中央には味調整用のスープだしと、紅ショウガの山。 注文するや否やすぐに勢いよくラーメンが出てくる。二、三分も待たなかった気がする。 いつも食べている横浜の家系…

  • チャリで四国九州リベンジ2018 1日目 2018/3/30 下関〜福岡編

    にほんブログ 広島駅前の川の駅で寝ていたら、朝になるにつれ風が強くなっていき 喉が痛くなった。 旅初日から風邪をひいたっぽい。 始発を改札前で待つ。 逃せば次の電車は一時間後。 コンビニで朝ごはんを買い込んで、昼までに下関を目指す。 途中山口県の岩国駅で乗り換えるが、下関までの4時間、ほぼ睡眠で終わった。 自分が乗る時間には旅行者しかいなかった(しかもおじさん一人とかしかいない) が、時間が経つにつれ、スーツ姿の通勤客や学生が増えてくる。 相変わらず、山陽本線特有の古びた列車、山口の農村部の駅からスーツ姿の会社員が乗ってくる姿のギャップがすごい。 これでも新山口や徳山にはそれなりにビルが並んで…

  • チャリで四国九州リベンジ2018 0日目 2018/3/29 青春18きっぷ編

    にほんブログ このブログを始めていて、過去の旅を振り返る機会が増えた。 というのも前は、誰かと旅行することに重点をおいていたり自転車でとんでもないところを走ることに重点をおいていたり。 しかし、だんだん違うことに気づく。あくまで自分がどう楽しむかなのである。 振り返れば、意外にも一回の自転車旅では回れていないところがたくさんあるのだ。 一周では足りない、二周も三周もしないとその土地のことはわからない。 このブログを書いているうちに頭に浮かんだのが 「九州、四国にもう一度行こう。」 九州は全県制覇はしたものの、ただ自転車で走っているだけだった。観光地もうまい飯も食えていない。 はたまた四国ではネ…

  • 九州自転車旅 10,11,12,13,14日目 2016/3/12,13,14,15,16 大阪〜名古屋〜横浜 【自走帰宅編】

    にほんブログ 大阪・天満駅のネカフェに泊まっていた。 マッサージシートしか空いていなくて 5時間で2500円という強気な価格だった。 さらには1時間寝坊してしまい、追加金が発生する。最悪。 大阪嫌いになりそうなレベル。 国道1号線から北区、都島区、旭区と進んで国道163号へ。 その後守口市、門真市と大阪府道161号を進み、大東市に入る。 この辺、さすがは大阪、都市部特有の信号だらけの道路、全く進まない。 途中で5人ぐらいのロードバイク集団に遭遇し、大阪からの抜け方を教えてくれた。 京都方面に抜けるには清滝トンネルというのを超えるのがメジャーらしい。。。 が、なぜか自転車NAVITIMEは別の道…

  • 九州自転車旅 8,9日目 2016/3/10,11 広島~岡山~大阪【自走帰宅編】

    にほんブログ 午前7時の広島新天地。 平日の朝は閑散としていて ごみ収集車がゴミを集めていた。 通勤中のビジネスマンを横目に東へ走る。 この時広島に上陸するのは二回目か。 もうこの記事を書くまでに5回くらい行っているかな、何回来ても雰囲気が好きだ。 「自転車は車道を走りましょう」 「広島では自転車は車道を走れません」 ロードバイクを殺しにかかるこの標識。 歩道を走れだと!?段差と歩行者に溢れる歩道、かなりの苦痛である。 もう一度言おう、広島市街の国道2号は自転車車道走行禁止区間がある。 MAZDA ZOOM ZOOMスタジアム。 広島を見て思うのが、マジでこの街、マツダ車が多い。 トヨタよりも…

  • 九州自転車旅 6,7日目 2016/3/8,9 福岡~北九州〜山口〜広島【自走帰宅編】

    にほんブログ 福岡市博多区吉塚駅の 旅館まいだし 昨日だいぶ飲んでしまったので 恐ろしくカラダが動かない。 九州のお酒が勢ぞろい。 特に白岳が多い。 当時4年前の写真...?? 我がサークルの写真も貼ってあった。 ささっと朝食と出発準備を済ませて、宿を出る。 福岡を一緒に観光する人を誘ったが、 サークル全員足早に、新幹線or飛行機で帰ると行って、 頑張って! そういってささっと姿を消してしまった。 大雨だぁ。。。 カラダがだるい。 重いカラダを無理やり動かしながらカッパを着込む。 雨が予想以上に本降りなのですぐに自転車をとめ、地下街に逃げ込む。 天神地下街。通称てんちか。 かなりの大きさでここ…

  • 九州自転車旅 4,5日目 2016/3/7,8 熊本~嬉野~佐賀~福岡

    にほんブログ 久しぶりの布団。 鍵付き部屋。 長時間寝ていたから疲れがだいぶ取れていた。 ついでに外の洗濯機に服を入れて、 乾燥機に突っ込んで... 外には猫がたくさんいた。 熊本市西区のゲストハウス、バラディエ。 ギリギリの時間までダラダラしてしまい、 熊本港フェリー乗り場まで 全力で自転車を走らせる。 本当にギリギリの時間で、 乗務員の方が 「早く!早く!」 と待ってくれていた。 フェリーに合わせて ウミネコが並走する。 あまりにも並走するもんだから様子がおかしいな、と思いきや カモメのエサが売っているではないか。 http://www.kyusho-ferry.co.jp/gull/ そ…

  • 九州自転車旅 2,3日目 2016/3/5,6 延岡~霧島~熊本

    にほんブログ村 延岡のネカフェからスタート。。。 昨日の今日で体がバッキバキである。 この辺はあまり覚えていない、 というか特に目につくものがなかった気がする。 国道10号線を延岡から門川(かどがわ)町、日向市と海岸線沿いに走る。 宮崎の代名詞、海沿いにヤシの木が広がるみたいな景色がしばらく続く。 ロードサイドに店舗が続き、 海沿いに出れば、アップダウンが現れ、そんな感じ。 日本一周や他大学のチャリサー勢ともこの国道10号ではすれ違った。 宮崎県道40号にそれ、都農(つの)町、川南町、木城町、西都(さいと)市と抜ける。 農道のような道を走り、小高い丘を越える。 段々と周りの景色が開けて、何にも…

  • 九州自転車旅 0,1日目 2016/3/3,4 別府〜延岡

    にほんブログ村 これは、執筆当時から2年前の話。 まだ自分が大学の自転車サークルに所属していた頃。 九州一周するっていう合宿だったんだけど、 当時このサークルは自転車への意識は人それぞれバラバラで 自分のようにひたすら自走で回りたい人もいれば、ゆるポタをしたい男子、女子みたいなのもいるので結局男ふたりでまわることになった。 男ふたりで九州を回るのはいいけど何するか〜みたいな感じになって、 結局は適当に全県を自転車で走って、温泉めぐりでもしよう、といった感じになったのである。 青春18切符をゲット。 ひたすら鈍行で西に向かうのは当時人生で2回目。 別府駅で相方と待ち合わせにしたけれど 鈍行では1…

  • 【チャリで帰宅してみた】続・四国自転車旅 8日目 2017/3/29 【富士~横浜】

    にほんブログ村 祖母の家。 富士山の麓、静岡県の富士市にある。 幼少期、ずっとこの辺に連れてこられていたので、 第二の故郷的なところ。 横浜からも車で一時間ちょいとかだから 頻繁に来てしまう。 朝早く起きて、朝食を食べたらすぐに別れを告げる。 夜には六本木で飲み会がある(←言ってみたかっただけ)。 いつも旅の日程は、東京での予定がある直前まで楽しむのが自分流。 岳南電車岳南線 吉原本町駅。 単線のこの感じが味を出している。 富士山としばらく追いかっけこ。 国道1号沿いに走る静岡県道380号線でゆったりと流す。 沼(ラブ)津(ライブ)市に入って結局国道1号線へ。 この辺路肩が広くないんだよなーー…

  • 【チャリで帰宅してみた】続・四国自転車旅 7日目 2017/3/28 【名古屋~富士】

    にほんブログ村 名古屋でダラダラしていた。 呑気にラーメンをすすりつつ、コインランドリーが回し終わるのを待っていた。 ラーメン屋さんの名前を忘れちゃったんだよなぁ。 なんだっけなぁ。 名駅の西口の、椿神社の近く。 とにかくこのへんは味噌ラーメンのお店が多い。 そんなこんなで走り始めたのが 夕方5時。 しゃあない、夜通しコースだな。 名古屋市内も信号が多くてなかなか抜けるのに時間がかかる。 名古屋でも下の方、熱田区の金山駅を過ぎれば、 ようやく東海道に復帰する。 金山は名古屋らしくないといえば、らしくない雰囲気。 住みやすそうではあるが。 ようやく国道1号へ。この辺はよく渋滞する。 自転車でも渋…

  • 【チャリで帰宅してみた】続・四国自転車旅 6日目 2017/3/27 【神戸〜名古屋】

    にほんブログ村 神戸の元町駅。 横浜にも同じ地名が存在するが、この街にも 中華街が存在する(南京町)。 三宮の隣の駅なので、もろ都会。 平日の朝なので会社員が忙しそうに通勤している。 デカイリュックに反射ベストを着た こ汚い青年が通勤ラッシュの時間帯に自転車をこいでいると かなり浮く。 西から旅をしてくると、毎回神戸で初めて浮いていることに気づく場所である。 国道43号線。立派な幹線道路なのに、速度40キロ制限があるエゲツない道路である。 国道43号線と国道2号線は並走していて、どちらも神戸から大阪までつなぐ道路。 国道2号線の方が正直走りやすいかも? トレーラーの横幅もデカイが、路側帯がかな…

  • 【チャリで帰宅してみた】続・四国自転車旅 5日目 2017/3/26【福山〜神戸】

    にほんブログ村 福山市の西にあるネットカフェで5時間くらい睡眠をとり、 朝を迎える。 身体がだるすぎて 熱があるのでは、というくらい。 10kmほど走れば、広島の第二都市 福山市街に入る。 相変わらず牛丼、吉野家で朝食をすます。 自転車旅は基本的に牛丼、あるいはカップ麺食べがち。 お分りいただけるだろうか。 福山市内の国道2号線、突然車道を 自転車は走行禁止になってしまう。 意味わかんないよね。 歩道の自転車レーンを走るわけだが、 なにせ段差ボコボコ、 自転車同士の対面通行 歩行者も気にせずに歩く。 お金をかけてわざわざ整備をするならば せめて役に立つものを作って欲しい。 福山市を東に進めば、…

  • 【四国脱出】四国自転車旅 4日目 2017/3/25【奥伊予〜しまなみ海道〜福山】

    にほんブログ村 愛媛県西予市 宝泉坊ロッジからスタート。。。 早く四国から抜け出したい。 午後には雪の予報も出ていたので 早く海の方に出たい。 朝早く起きてチェックアウト。 明るくなれば、なんともない景色である。 が、夜中のあの恐怖感は尋常でない。 死ぬのではないか、とか 人生が終わったかのような感情になる。 愛媛県に入るや否や 急に自転車のマークが現れる。 謎に愛媛県から自転車に対して 優遇してくるではないか。 ロードサイドには自転車用のブルーラインも敷かれている。 自転車大国、愛媛県。 こんな山奥の方までサイクリングロードを敷いてくるとは。 逆さ富士(大嘘) 鹿野川湖。 この辺はひたすら下…

  • 【死にそう】四国自転車旅 3日目 2017/3/24 【高知→津野→奥伊予】

    にほんブログ村 高知市。 結局朝の6時くらいにネットカフェについて、 起きた頃には11時とかになっていた。 高知駅前...かなり平和だ。 人もいるし、路面電車も走っているほどだが、 どこかゆったりとした時間が流れている。 駅前のアーケード。 平日の昼間は少し寂しさもあるが。 本当なら、坂本龍馬の桂浜とか、 四万十とか行くのが普通でしょうが、 昨日の疲れがかなり来ていて、 当時の自分にそんな余裕でさえなかった。(何しに四国来たんだ) 松山までおよそ300キロ近くある。気が遠い。 高知市の原チャリのナンバープレートには、坂本龍馬があしらわれている。 とりあえず、四国に入ってから一度も風呂に浸かって…

カテゴリー一覧
商用