chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
定年後の生き方、過ごし方、日本精神の復興を願う男の雑感 http://teinenngo.blog.jp/

定年後をどう過ごすか?誰もが今日一を有意義に過ごしたいと思っているのではないだろうか。「一霊四魂」「日本精神の復興」を目標に生きる日々の雑感を書いてみたい。

トミーオヤジ
フォロー
住所
奈良市
出身
横須賀市
ブログ村参加

2017/10/08

arrow_drop_down
  • 神谷崇弊が語る日本植民地化の歴史 日本は植民地である

    神谷崇弊が欧米は戦国時代から日本を植民地化しようと企んで来た歴史を語っている。現在の日本は独立国と思っている人が多いと思うが、日本は植民地の状態だという。あなたはどんな認識をもっていますか。私は歴史好きなので、日本の現状はアメリカの従属国だと思ってい

  • 参政党神谷宗幣が語る戦後の歴史認識は安濃豊を超えた

    参政党の神谷宗幣氏と安濃豊氏の歴史観は、大東亜戦争がアジア植民地解放戦争であったという認識は同じである。問題はそこから先にあり、安濃豊氏は戦争目的を達成したのは日本である。だから日本は実質戦勝国で見かけ敗戦国であり、アメリカは実質敗戦国であり見かけ戦勝

  • 宮城県村井知事と鳩山由紀夫 寝覚めの悪い2人の政治家

    今日は寝覚めの悪い2人の政治家について話します。一人は宮城県村井知事です。もう一人は鳩山由紀夫です。二人ともとんでもない人です。村井知事「外国人をどんどん受け入れていくことも考えるタイミングだ」少子化・人口減少対策で持論展開「技能実習生受け入れの本音は

  • オレオレ詐欺を防ぐ最も簡単な方法 両親や親族に教えてあげてね

    世の中騙される人が多いです。その中でもオレオレ詐欺は話がうまいので、年寄りは簡単に騙されてしまいます。どうしたら騙されないか、最も簡単で確実な方法をみつけました。お年寄りの両親や祖父母、親族のいる方は是非この方法で防いでくださいね。 世の中から

  • 日本海側の県と太平洋側の県は合併せよ 人口減少社会を乗り切る方法

    日本は少子化高齢化により人口が減少し、経済成長は止まり危機に直面している。年初に当たり危機打開策が思いついた。日本海側の県と太平洋側の県が合併することにより、人口減少社会を乗り切る方法が見つかった。 人口減少に対し政府は海外実習生受入れや移民優遇

  • 令和5年 2023年 年賀挨拶

    読者の皆様におかれましてはご健勝にお過ごしのこととお慶び申し上げます昨年は、2月にウクライナで内戦からロシアが侵攻する戦争に発展し、日欧米がロシアに経済制裁を行い、米NATOがウクライナに軍事支援を行い世界が激変しました。グローバリズムの流れの一方で、ナ

  • NHK党の選挙妨害 参政党はどう対応するのか?

    NHK党の参政党に対する妨害活動がエスカレートしている。参政党の新橋SL広場の街宣活動に対し、スピーカーによる妨害が行われた。これにより街宣活動は中止になった。その後もNHK党は押しかけると公言している。NHK党の妨害活動に対し参政党はどう対応する

  • NHK党ガーシー議員 議員を盾にした主張は正しいのか? 民主主義の根本を考える

    NHK党から参議院議員選挙に立候補して当選したガーシー議員は、海外のドバイに留まり一度も参議院に出席していない。これに対し参議院は登院しない理由を求めた。NHK党立花党首は彼が日本に帰れば逮捕される怖れや身体的な危険があるので日本に戻らなくてもよいと

  • チャンネル桜の水島総氏の活動を検証 保守の旗は色あせたのか?

    保守言論界をけん引していると言われているのが、チャンネル桜の水島総氏である。「新党くにもり」を結成し参議院議員選挙にも打って出たが、最近はあまりぱっとせず、保守の旗が色あせたように感じるのは私だけだろうか?水島総氏の活動を検証してみた。 チャンネル

  • 全国有志医師の会が新型コロナワクチンの危険性について警鐘を鳴らす

    新型コロナウイルスに対しmRNA型ワクチンを国が薦めていますが、ワクチン接種による死亡、障害、後遺症が発生しています。ワクチンの危険性について、「全国有志医師の会」が警鐘を鳴らしていますが、多くの方は未だ理解されていないようです。全国有志医師の会のホーム

  • 森元首相がゼレンスキー大統領を非難 戦争を正義か悪かではなく、 犠牲と利益から読み解く

    11月18日に共同通信が、森元首相がゼレンスキー氏を批判したという記事が出た。これについて急遽コメントすることにした。ロシアがウクライナに侵攻したウクライナ戦争は2月24日に始まった。既に9カ月になるが全く終わる気配がない。ロシアは東部4州を併合宣言した

  • 安濃豊氏の「日本戦勝史観」を検証する 完結編 日本戦勝国論に浸らず現状を認め越えて行け

    安濃豊氏のアジア植民地解放史観、日本戦勝史観を検証する完結編です。初めて見る方は論旨がより理解しやすくなりますので、前編の「自虐史観、敗戦指数について」、続編「占領政策の裏に隠された「昭和天皇独白録」の意味」を確認ください。私はアジア植民地解放史観は正解

  • 安濃豊氏の「日本戦勝史観」を検証する 続編 占領政策の裏に隠された「昭和天皇独白録」の意味

    安濃豊氏のアジア植民地解放史観、日本戦勝史観を検証する続編です。初めて見る方は論旨がより理解しやすくなりますので、前編の「自虐史観、敗戦指数について」を確認ください。私はアジア植民地解放史観は正解であるが、日本戦勝史観は行き過ぎで、日本の国益にならな

  • 歴史教科書は無味乾燥・無慈悲である 重要人物の死を伝えるが戦死者は数えることがない

    歴史教科書の「日本史A」を読んでいて気が付いたことがある。事件や事変の重要人物の死は伝えるが、戦争などの死者数を伝えていない。歴史教科書は無味乾燥・無慈悲に思えた。  幕末からの近現代史を見ると、戊辰戦争、日清戦争、日露戦争、満州事変、ノモンハ

  • 安濃豊氏の「日本戦勝史観」を検証する 前編 国益に叶う主張か? 自虐史観、敗戦指数について

    安濃豊氏がアジア植民地解放史観、日本戦勝史観を唱えている。私はアジア植民地解放史観は正解であるが、日本戦勝史観は行き過ぎで、日本の国益にならないと思っている。アジア植民地解放史観と日本戦勝史観はイコールにならない。歴史を振り返りながら、前編と後編の

  • 日本の国旗・日章旗はセンシティブな情報か?ツイッターの規制?

    11月3日文化の日にツイッターを見ていたら、センシティブな内容が含まれている可能性のあるメディアと指定され、画像の表示が隠されていた。表示して見たら玄関に国旗を掲揚している画像であった。https://twitter.com/miura_takako/status/1587962574393724928?s=20&

  • 【交通事故】危険なリスクある社会に生きていることを人は気づいているだろうか

    今日は交通事故のリスクについて話します。動物の世界は生存競争が厳しいので、常に身の危険を感じて生きていると思いますが、ところが人間は動物と違い知恵があり、日常の社会は平和に過ぎているので、危険をあまり感じずに生きることが出来ると思っています。しかし現

  • 若者よ死に急ぐことなかれ 年寄よ存在意義を語れるか

    戦前を生きた人は、大東亜戦争がアジア植民地解放戦争であることを理解していた。戦後生まれの人は、自虐敗戦史観を教えられて日本はアジアを侵略した国家であると教えられた。戦前と戦後を同時に生きた人は、矛盾を抱えたまま、手のひら返しで生きるか、沈黙を守るか、

  • 30代、40代の思い出 人生に落とし穴あり

    結婚して心も安定し、仕事も充実していましたが、「人生に落とし穴あり」を経験しました。 20代は迷いながら仕事をしていたが、周りの人が結婚する姿を見て、一人取り残されたような不安な気持ちになり、自分を確立するためにも結婚しなければと思い、30歳手前で結

  • 「ロシア 靖国神社に真榊奉納を批判」 ロシアの軍国主義批判を撃退する

    10月20日、ロシア外務省は岸田首相が17日に靖国神社の秋の例大祭に真榊を奉納したことに対して批判した。「軍国主義の犠牲になった近隣諸国の国民感情がまたしても無視された」と批判した。第2次大戦中の日本は「太平洋におけるナチスの主な共犯者」だと指摘。日本

  • 玉音放送を阻止・クーデター未遂宮城事件 日本軍の暗部

    大東亜戦争は原爆投下により戦争を終わらせることなったが、英霊による多大な犠牲の結果、アジア植民地は解放された。ただ軍隊の一部に問題があったことも確かである。終戦直前に青年将校が玉音放送を阻止し、戦争を継続しようとしたクーデター未遂宮城事件が発生した。

  • 「新党くにもり(国守衆)の選挙総括を総括」の動画がちょっと面白い

    先の参議院議員選挙では保守新党が現れ戦った。初めて出る党が勝てるとは思えないが、新党くにもりは77,861票で惨敗だった。参政党が1議席獲得したのは奇跡であった。新党くにもりの創設者であるチャンネル桜の水島氏が総括していることについて、日本富民安

  • 20代後半の思い出 迷いながら自己確立を目指す

    私は人よりも精神的な成長が遅いような気がしている。20代後半は、目の前のことに集中できず生きがいを見いだせないまま、虚無感とか、その日暮らしの浮いた気分で生活をしていました。これではいけない、自己をしっかり確立しなければいけないと思い、心理学を学べば方

  • ロシア・核戦争の誘惑 ウクライナに核は落ちるのか?

    ウクライナ戦争で核戦争の危機が高まっている。まさか核戦争にはならないだろうと誰もが思っているが、ロシアは核兵器を使う誘惑に駆られている。不安と緊張が続く中で、核戦争の危機を真面目に考えてみた。 ロシアのプーチン大統領は、ロシアの存立が危なくなった

  • 20代前半の思い出 仕事をしながらモラトリアム状態で 人生の不条理を知る

    労務庶務の仕事で地味な仕事であるが、それなりに遣り甲斐もあった。しかし、学生時代の人間不信と懐疑の感じを引きずり、精神的にはモラトリアムの状態であった。そんな中で人生の不条理を知ることになった。人は不条理な出来事をニュースや歴史の知識で知ることはあり

  • 弛緩した脳を刺激する若い女性の話 ルックスではなく、話に集中してください。

    日々の暮らしは同じ事の繰り返しで、ついダラダラと過ごしてしまいます。そうすると、脳はだんだん弛緩してやる気も落ちて来ます。そんな時には適度な刺激を与えて活性化する必要があると思います。音楽やスポーツなどの趣味に没頭するのも良いのですが、普段の慣れた思

  • 小林よしのり・統一教会問題に直言 自称保守の歴史観を焙り出す

    漫画家の小林よしのりが統一教会(現・世界平和統一家庭連合)問題を語っていた。安倍元首相銃撃事件は、自民党と統一教会の深い関係をえぐり出した。自称保守論客が問題を大きくしないようにメディアで主張するが、そこに小林よしのりが鋭く切り込んだ。 統一教会

  • 加治将一の発言を斬る3 戦前のフィリピンとインドは植民地であることを忘れるな!

    歴史作家の加治将一を歴史検証する第3弾です。彼は歴史を面白おかしく語りますが、歴史はちゃかすものではなく、過去の人が真剣に生きた証です。そこに事実と違うことを並べてはいけません。戦前のフィリピンとインドは一人前で独立できたように捉えているが、日本軍の

  • 昭和天皇独白録はなぜ作られたのか? 戦争責任を逃れるためだった

    前回ブログで、昭和天皇独白録について、「敗軍の将は兵を語ってはいけない」と書いた。語ってはいけないものを何故語ってしまったのかという当然の疑問が湧いて来る。ここに大きな秘密があった。それは天皇自身がGHQの戦争責任の追及を逃れるためであった。マッカー

  • 加治将一の発言を斬る2 アジア解放に名を借りた資源確保戦争だ説は古谷経衡の説と同じ

    歴史作家の加治将一を歴史検証する第2弾です。彼は調子よく語ります。テンポがよいので、ああそうかとつい聞いてしまい、なるほどと同意してしまいそうですが、事実を調べる違うことが解ります。今日はしっかりその点を明らかにします。加治将一の主張は評論家の古谷

  • 加治将一の発言を斬る 記憶と印象で、大東亜戦争は侵略戦争、カルト国家だ

    歴史作家の加治将一がユーチューブで、発言していた。若くしてアメリカに渡り影響を受けたのか、随分と日本をおとしめたものの言い方をしていた。大東亜戦争は侵略戦争であり、カルト国家だと主張する。彼の頭の中にある記憶と印象だけで発言しているが、歴史の事実を

  • 米軍基地体験と誘拐未遂 小学生時代 その2

    今日は二つのことを話したいと思います。一つはアメリカ軍基地での体験の話です。もう一つは怖い話で誘拐されそうになった話です。横須賀は軍港の街なのでアメリカ兵が普通に街中にいます。ギブミーチョコレートとかいう話を聞きますが、当時何かもらったような記憶もありま

  • 大和魂・日本精神は消えてしまったのか? GHQ占領政策の目的は日本人を奴隷的根性に染めることだった

    大東亜戦争はポツダム宣言を受諾し、降伏文書に調印して、戦争が終結した。そしてGHQアメリカ軍の占領を受け入れた。これにより、今までの価値観が強制的に転換され、日本の仕組みが大きく変えられた。GHQ占領政策の目的は日本人を奴隷的根性に染めることだった。果た

  • 大日本帝国の落日 戦争を指導した人の人生はどうなった? 最後に残った復興の火種

    8月15日で終戦から77年になった。大東亜戦争は玉音放送により終戦を伝えた。9月2日には戦艦ミズーリの艦上で降伏文書に調印して戦争が終結した。それぞれが色々な思いを持ってこの日を迎えているが、私はふと思った。大日本帝国は滅んだが、戦争を指導した人達の人生

  • 自民党政治と結び付ついた統一教会の異常性 どこに問題があるのか?

    安倍元首相銃撃事件によって明らかになった統一教会の異常性が解って来た。その遠因は韓国併合時代に遡り、戦後政治と切り離すことが出来ない姿が焙り出されて来た。報道された事実を整理しながら、問題点を明らかにしたい。7月8日に安倍元首相が山上徹也容疑者に銃

  • 昭和天皇独白録 敗軍の将は兵を語ってはいけない

    【敗軍の将は兵を語らず】という諺がある。これは戦いに敗れた者は、戦いの経緯や武勇について語る立場ではない。失敗した者が弁解がましく発言したりすべきではないという戒めの言葉であるが、昭和天皇は大東亜戦争について、独白録で兵を語ってしまった。「覆水盆に帰

  • ロシア(ソ連)の謀略 戦争前も戦争中も戦後も、謀略を仕掛けている

    歴史教育では、なぜ戦争が起きたのか、何でそのような結果になったのか、原因や理由が解かり難い。これは学校教育では表面しか教えないからである。戦争の裏には謀略が付きものである。ロシア(ソ連)は、戦争前も、戦争中も、戦後も謀略を仕掛けている。ロシア(ソ連)

  • 安倍元首相銃撃事件 山上徹也容疑者の単独犯か、それとも複数の犯行か

    7月8日午前11時半頃、安倍元首相が奈良市で山上徹也容疑者に銃撃され亡くなって2週間が経過した。この間に、犯行は単独犯ではなく、複数犯ではないかとネットなどで疑問が出ていた。警察は詳しい犯行の様子は発表していない。死因については解剖した奈良県立医大が

  • 朝鮮半島は自立国家ではなく、 他国に依存する国家だった

    日本史では日本から朝鮮半島を見た歴史であるが、日本人は朝鮮半島の立場になって考えたことがあまりない。これだと一方から見ているので、理解できないこと、見誤ることがある。歴史を理解するには相手の立場に立って見るとより深く理解することができる。そこから見

  • アメリカ・インディアンはなぜ虐殺されたのか? 原因と教訓を探る 「謀略の戦争史」から

    歴史に謀略は付きものであるが、長浜浩明氏の「謀略の戦争史」という本がある。596ページの大著であるが、裏の歴史が知りたくて買ってみた。第1部は、米国の対日政策が友好から敵対へ変わる歴史を探っているが、冒頭はアメリカ・インディアンの悲しい歴史が語られてい

  • ウクライナ戦争の行方 戦争長期化を狙う裏の顔

    ウクライナ戦争が長期化する様相を呈して来た。ロシアの侵略は許せない、絶対悪であるという世論の一方で、アメリカ・NATOはロシアを弱体化するために、ウクライナを利用して戦争に引き込んだという見方がある。ウクライナ戦争は歴史の表の顔と裏の顔が混然として先

  • 靖国神社遊就館の展示順路に問題あり! 大東亜戦争は後回し?

    6月17日、奈良から九段に向かい、初めて靖国神社の英霊に敬意を示し参拝しました。その後、お守りと英霊の言乃葉1集、2集を購入してから、遊就館を見学しました。ところが、私の感度が鈍いのか?訴えて来るものを感じなかったのです。ナゼだろうかと考え、疑問の答えを

  • 神谷崇幣さん 応援してますが、ちょとだけ歴史認識違ってます

    参政党の神谷崇幣さん、毎日東奔西走の演説お疲れ様です。魂のこもった演説で聴衆が魅了されて、どんどん党勢が拡大しています。参議院議員選挙で何議席取るか、楽しみです! そんな演説でちょっとだけ気になるところがありました。6月20日の演説後に産経新聞と

  • 共産党の広報に真面目に反論してみた【その2】 憲法9条いかせは丸裸国家です 参議院議員選挙

    共産党の政策広報に対する反論の続きです。参議院議員選挙が迫る中で、我が家のポストに共産党の政策広報が投函されていた。タイトルは「戦争の心配ない東アジアへ 憲法9条いかす平和外交を」とある。内容をよくみると、逆に心配になったので真面目に反論してみた。

  • 共産党の広報を読んで見た 「憲法9条いかす平和外交を」 その1 真面目に反論してみた【参議院議員選挙】

    参議院議員選挙が近づいて来た。我が家のポストに共産党の政策広報が投函されていた。タイトルは「戦争の心配ない東アジアへ 憲法9条いかす平和外交を。」とある。内容を精査してみると、逆に心配になったので真面目に反論してみた。 「ウクライナ侵略、どう止め

  • 参政党は台風の目になるか? 神谷宗幣がJR奈良駅前に立つ

    参議院議員選挙は6月22日公示、7月10日投票が想定されているが、選挙に向けて保守新党が動いている。主要メディアでは取り上げられることはないが、その中で参政党が勢いをつけ、全国区と地方区の候補者を決めたようだ。6月13日にJR奈良駅前で演説会があり聞

  • 「人間の遺体を堆肥にする」 何という考えか? 理解に苦しむ。

    アメリカでは人が死んだら堆肥にできるようです。既に3つの州で実施されていて、今度はニューヨーク州で法案が提出されました。私は「堆肥葬」など選びたくないですが、どうしてアメリカはこんな考えをするのでしょうか?全く理解ができません。環境&美容系フリーラ

  • 冒険家堀江謙一さんは不安・恐怖心とどのように戦ったのか? 改訂版

    6月4日、冒険家の堀江謙一さんが、83歳の世界最高齢でサンフランシスコから紀伊水道までの太平洋単独無寄港横断を達成されたと明るいニュースが飛び込んで来た。冒険家にとっては、数々の危険に遭遇することは想定していると思うが、その時に感じるかも知れない不安

  • 人は時代を選んで生まれることは出来ない。 ならばどうするか?

    最近ふと思ったことです。歴史に興味がある私ですが、明治から終戦までの時代と戦後の時代は雲泥の差があることに気が付つきました。そして今の時代は幸運には恵まれていますが、皆が幸せを感じているかは解りません。どんな生き方が良いかは別にして、私は次のように

  • 国連常任理事国入りは夢物語 バイデン大統領の甘い言葉に酔い 幻想を見る岸田首相

    23日、日米首脳会談でバイデン大統領は日本の常任理事国入りを支持すると表明した。メディアはこのニュースを一斉に報道し歓迎したが、国民は踊らされていることに気が付かない。国連常任理事国入りは夢物語であることを知って欲しい。 日米首脳会談後に岸田首相は

  • 4630万円誤送金詐欺事件 チャンスを活かせなかった男の転落人生

    世の中、何が起きるか解からないが、山口県阿武町が誤送金した4630万円の大金を自分の金にして、ネットカジノにつぎ込み詐欺容疑で逮捕された田口翔容疑者は人生を棒に振ってしまった。降って湧いた事故を契機に人生を好転させるチャンスであったのに、転落人生を選んで

  • 歴史はプロパガンダや価値観により書き変えられるが・・・ 「国家を守る」ことが最も大切である

    歴史は自然科学ではないので、不変の法則、原理のようなものはない。事実の積み重ねの中に、これこそが大切なものだと思うものを拾い上げて、時間の経過の中に因果関係を見つけて、物語を作り上げる。歴史は国家の歴史、民族の歴史、文化の歴史、科学の歴史、宗教の歴史

  • 朝鮮戦争の謎 スターリンの陰謀か ソ連はなぜ、国連軍創設を認めたのか?

    朝鮮戦争の謎の一つが国連軍創設である。米ソ冷戦中に起きた最初の戦争であり、米ソの直接対決を避けた代理戦争である。ソ連は北朝鮮を支援しているので、韓国軍を支援する米国が提案する国連軍創設を常識では認めるはずはないのに、なぜ安保理を欠席して国連軍の創設を

  • 朝日新聞記者襲撃事件 赤報隊のテロリズム について思うこと

    35年前の1987年(昭和62年)5月3日に兵庫県西宮市の朝日新聞阪神支局を散弾銃を持った男が押し入り、記者2人が殺傷される事件があった。「赤報隊」を名乗る犯人は、反日報道を批判する犯行声明文を出していた。残念ながら犯人は捕まらず、事件は迷宮入りとなった。

  • 「山とは何か」と質問されて、何と答えるか? 答えで解かる頭の構造、心の癖

    これは遊びの話ですが、突然、「山とは何か」と質問されて、貴方は何と答えますか?答えで頭の構造、心の癖が解る気がしました。「山とは何か」と聞かれて、「富士山です」と答えた人は、象徴的な富士山が頭の中にある人で、日本人の典型的な常識人です。花と言えば、桜

  • 昭和天皇とヒトラーは同じだ ウクライナ政府の動画騒動 歴史認識は簡単には変わらない

    ウクライナ政府が昭和天皇の顔写真を、ヒトラー、ムソリーニと並べて「ファシズムとナチズムは1945年に打ち負かされた」という動画をツイッターに投稿したことに、国内から反発を受け、昭和天皇の写真を削除し動画を修正して謝罪した。 この騒動の顛末から私が感じ

  • 日本がウクライナ戦争に参戦しているという現実をどれだけの人が知っているだろうか?

    毎日、テレビや新聞でウクライナ戦争のニュースが流れて来る。避難民が日本に到着し本当によいことをしたと思う。しかし、ほとんどの人の日常は変わらないが、日本の国としては戦争に参戦していることを自覚しているだろうか? 大東亜戦争の時は、アジア大陸や太平

  • ええ――っ!?宇宙人?から見たウクライナ戦争

    ウクライナ戦争の様子が毎日、テレビやユーチューブで伝えられている。同じ時間の中で、こちらは平和の中から覗いているが、片や戦火の中で命を削っている。何とも言えない理不尽な世界であるが、今朝高次元の魂か、宇宙人?なのか解りませんが、メッセージを受け取りま

  • ウクライナ戦争は東西代理戦争である。 過去の3つの戦争(戊辰戦争、朝鮮戦争、ベトナム戦争)と比較、教訓は何か

    ウクライナ戦争は1月が過ぎ、ウクライナが反転攻勢に出たと報道されましたが、行方はまだ見えません。ここで立ち止まり、ちょっと頭を冷やして過去の戦争と比較することにより、何か見えて来るものがあるかもしれないと思いました。そこで歴史を分析しますが、貴方の分析

  • 「ゼレンスキー真珠湾攻撃発言に不快感を抱く人は勘違いしている」古谷経衡の論理は妥当なのか?

    評論家の古谷経衡(ふるやつねひら)が「真珠湾攻撃」発言をしたウクライナ・ゼレンスキー大統領の米議会演説に不愉快な感じを抱いた人は勘違いをしていると、ニューズウィーク日本版で語っている。ゼレンスキー大統領の演説を当然と受け止めた人はどれだけいるだろうか?

  • ウクライナ ゼレンスキー大統領の国会演説を予想する

    ウクライナのゼレンスキー大統領が支援を求め、アメリカ議会でオンラインによる演説を行い、真珠湾攻撃と9・11を例に出し、ウクライナがこれと同じような攻撃を受けていること、自由と民主主義のために戦っていることを世界に訴えました。日本の国民からは、なぜこの時

  • ウクライナ戦争は大東亜戦争と類似している 世界は破滅に進むのか?

    2月24日にウクライナ戦争が勃発し2週間が過ぎ、ウクライナの抵抗によりロシアが苦戦している。当初は軍事力に大きな開きがあり、ロシア軍が圧倒すると思われていたが、ウクライナ軍は徹底抗戦を呼びかけ、戦線は膠着している。ロシアもウクライナも外人部隊の傭兵

  • 衝撃のウクライナ戦争 日本とロシアの外交史からロシアの正体を暴く!

    2月24日に突然、ロシア軍がウクライナに侵攻し、世界を震撼させた。大規模な戦闘が起きて誰もが驚いたが、2014年からウクライナでは紛争が続いていた。この時は親ロ派武装勢力によるものと見なされ、内戦として報道されていた。火種はくすぶり続け、今回ロシア

  • 新チャンネル開設のお知らせ 5分で解かる本当の歴史 教科書が教えない歴史の真実

    何時も当チャンネルをご覧頂きありがとうございます。この度「5分で解かる本当の歴史 教科書が教えない歴史の真実」というブログと動画チャンネルを新たに開設しました。その思いは、歴史は本当のことを伝えないと、日本人の誇りや自覚が失われてしまう。歴史教

  • 人間宣言をした昭和天皇はマッカーサーに負けたのか? 勝敗は人物で決まる

    日本とアメリカの戦いは、昭和天皇とマッカーサーの戦いであった。勝ったのはどちらだろうか?勝敗は人物を比べれば解かる。戦争には、戦闘、戦略、目的、理念・思想などのレベルと局面がある。最後は戦いを指揮した人物の対決で決まる。人物にはその国の文化・思

  • マッカーサーの野望 神道指令・キリスト教化で日本改造を狙う 日本文明の危機

    日本を占領したマッカーサーは征服の野望を持っていた。日本を欧米化して、連合国に逆らうことのない無力な国家に作り変えることである。最も重視したのは国家神道の解体とキリスト教化であり、日本人を根本から改造しようとした。日本の歴史で最大の危機であった。「

  • ポツダム宣言の欺瞞 大東亜戦争の敗戦史観を乗り越える文明という視点

    戦争を語ることなど少ないと思うが、大東亜戦争(アジア太平洋戦争)が終結して今年で77年を迎える。戦争の傷跡を知っている団塊世代にとっては感慨深いものがある。日本はポツダム宣言を受入れ、米国を中心にした連合国の占領と東京裁判により、多くの国民は敗戦の実

  • 寺島実郎は山本五十六を ちょっと上げて、大きく落とす 歴史を利用する利に敏い人

    評論家の寺島実郎氏が大東亜戦争、山本五十六長官について語っている。山本五十六長官をちょっと上げて、大きく落とす、アップダウン法で評価している。彼は実業界の三井物産にいた人なので利に敏いが、歴史を利用するだけで真実の歴史を語っている訳ではないことに気付

  • とんど焼 奈良公園・飛火野にて 春日の山々を背に炎が上がる

    1月22日、奈良公園の飛火野でとんど焼が行われました。年神様を迎えるために飾った門松・しめ縄や古いお札お守りなどを焼く行事です。地域で呼び方は違っています。例年なら近くの小学校で行われていたのですが、例の流行病で2年続けて中止になったので、奈良公園ま

  • 貨物列車強奪事件 ロサンゼルスは西部劇時代の無法地帯と化す 日本は反面教師に学べ

    ロサンゼルスで、貨物列車強奪事件が多発しているという。走行中の列車を狙う強盗団が暗躍するとは、幌馬車を襲う西部劇時代を彷彿させる。無法者がはびこり、命を落とす者が多いアメリカ社会の病巣は根深いものがある。16日、CNNは次のように報道した。 米

  • 歴史とは何か 田中英道 百田尚樹の日本国紀の問題点

    「歴史とは何か」と問われて人は迷うかもしれません。歴史は時が進むと、書き変えられることもあり、真実が解からなくなる時があります。しかし、歴史は真実を書かなければいけないことだけは確かなのですが、そうでない場合があります。百田直樹氏の日本国紀のどこが

  • 米議会襲撃事件から1年 なぜ真珠湾攻撃と結びつけるのか? 米国・仮面の正体

    6日、バイデン大統領とハリス副大統領は2021年1月6日の米議会襲撃事件から1年に当たり演説し、真珠湾攻撃を引用して、民主主義を賛辞した。考えてみると、これは奇妙な話である。自国の民主主義の問題をなぜ真珠湾攻撃と結びつけるのか? 産経新聞は次のよう

  • 核戦争回避声明 5大核保有国の本音? 日本はどうする

    国連安保理の常任理事国の5大核保有国が、核戦争を防ぐ共同声明を発表した。これを聞いて誰もがほっと安心したと思うが、よく読んで見ると5大国の本音が解かる。そして国民のほとんどは非核武装であるが、本音から導き出されることは核武装が日本を守ることになること

  • 国家も動物と同じ 生存競争のために縄張り争いをする

    世の中は複雑なようでも、単純に理解することができる。動物には自己保存本能があり、生存領域・テリトリーが侵されると、守るために縄張り争いが起きる。国家も人間が作っているので、動物と同じ法則に支配されている。国家を維持するためには武力が必要であり、生存

  • 令和4年 2022年 年賀挨拶 自由な言論と精神で一灯を照らす

    読者の皆様におかれましてはご健勝にお過ごしのこととお慶び申し上げます  昨年は6月に雑誌「國の防人」に「日本精神の覚醒と日本文化を否定する者との戦い」と題する第二弾の寄稿することが出来ました。歴史観・歴史認識を変えただけでは、情勢の変化に脆く、確

  • 大和撫子はどこにいる? 精子提供の子を捨て苦痛を受けたと相手を訴える

    精子や卵子の提供を受けて子供をつくる人がいるが、約束と違う精子を提供されたと、生んだ子を児童福祉施設に預けて、提供者を訴えるというとんでもないことが起きた。大和撫子はどこにいる?と言いたいほどに嘆かわしい話である。 27日、東京新聞は次のように報道

  • 自死自殺厳禁!人生の店終いは誰にも来る。今は商売繁盛に努め、死神にスキを見せるな

    人生は苦しい時も辛い時もある。そんな時にふと自分で店終いとばかりに自死・自殺を考える人がいる。しかし、自分で選ばなくても、必ずお天道さま、神さま、自然は店終いをさせてくれる。だから天道、自然に反する行いである自死・自殺は厳禁です。 自死・自殺をす

  • 水面に遊ぶ鴨の群れ【動画】

    都会では鴨の群れを見ることがありません。都会からちょっと離れたところに、薬師寺の5重の塔や若草山が遠くに見える大池があります。ここに鴨が群れをなして遊んでいます。(動画添付)通院する途中にある池ですが、奈良は大きな川がないため、農業のため池があちら

  • ボクシングで解かった中国人の心の内、勝負の世界にルールが存在しない?

    18日、中国武漢市で行われたボクシングで、日本の木村翔選手が中国人選手に体を持ち上げられ逆さまに投げ落とされた。木村選手は危険行為に試合を止めたが、審判は試合放棄で中国人選手の勝利を宣言した。怒りがこみ上げるが、ルールを無視し、反則で勝利を手にする中国人

  • 人生の不条理・大阪雑居ビル放火事件に思う 人は生きているのか?生かされているのか?

    17日、大阪北区の雑居ビル4階の心療内科クリニックが放火され、医院長を含め24人が一酸化炭素中毒で死亡した事件が衝撃を与えている。犯人は通院歴のある61歳の谷本盛雄容疑者であった。逮捕前に犯人が公表される異例の事態である。こんな事件を聞くたびに、自分が

  • 台湾有事は日本有事なのか? 安倍元首相発言から日本の危機を考える

    安倍元首相が「台湾有事は日本の有事、日米同盟の有事である」と発言したが、本当だろうか?戦争の危険性を孕む話であり予測は難しいが、多角的に考えてみた。1日、新聞各社は、安倍元首相が台湾の研究機関とのオンライン講演で、「台湾有事は日米同盟の有事」であ

  • アメリカ・バイデン大統領 真珠湾攻撃で正義を振りかざす 日本は仮面の下の企みを忘れるな!

    12月8日が来る度にアメリカは真珠湾奇襲攻撃を悪者に仕立て上げ、正義を振りかざし国民を鼓舞している。歴史を知らない人は、日本は悪い、アメリカは正義を実現したと思っているが、アメリカの仮面の下には企みが隠れていることを忘れてはいけない。 バイデン大統

  • イカ、タコ、カニは生きたまま茹でるな! 非人道的というイギリスの論理は妥当か?

    イギリスが変なことを言い出した。「イカ、タコ、カニを生きたまま茹でるのは非人道的だ」これを聞いて貴方はどう思いますか。ちょっと前まで、アジアやアフリカの人達を奴隷的扱っていた国が、イカ、タコ、カニを人道的に扱えという。理解を超える考えに何か変な感じ

  • 衆議員選挙で解かった共産・志位委員長の頭の中は ○○を夢見る人?

    共産党・志位委員長は先の衆議院選挙の野党共闘の継続を訴え 「攻め込み追い詰めた」と発言したが、選挙結果が見えないのか、どこを見てそんな考えをするのか不思議でならない。 10月31日投票の衆議院選挙は立憲民主党と共産党が選挙協力して、政権を奪還するとい

  • 宇宙船小惑星衝突実験 宇宙・自然について 欧米人と日本人 どこが違う?

    NASA航空米宇宙局がアメリカ時間の23日、小惑星に宇宙船を衝突させて軌道を変える実験をするためにロケットを打ち上げました。このニュースを聞いて凄いことをやるなと感心した人もいると思いますが、私はこれを聞いた時に、何で危険もないのにやるんだろうか?と疑問に思い

  • ブログの内容は、もっと広く自由なテーマを取り上げて記事を発信します。

    トミーオヤジです。このブログは2017年6月にスタートし、4年5カ月経ちました。ブログのタイトルは「定年後の生き方 日本精神の復興、歴史観の転換を願う男の雑感」となっていますが、これだけに捉われず、もっと広く自由なテーマを取り上げようと思います。政治、経

  • 日本語の起源は9千年前の中国東北部とする新説に反論する

    日本人のルーツはと聞かれれば縄文人と誰もが答えるだろう。そこで日本語のルーツ・起源はどこかと聞かれて中国東北部と答える人はいるだろうか。そんな新説・珍説を国際研究チームが出したというから驚く。  13日毎日新聞は、日本語の原郷は「中国東北部の農耕民

  • 「歴史街道」は本当か 戸部良一は日米開戦の意義を語れず、結果で間違いと言うだけ

    吉田拓郎の歌に「人生を語らず」という歌があった。若い時は人生を語るだけの経験をしていないのだから当然であるが、歴史、政治学者の戸部良一は73才になっても、戦前の歴史を失敗と言うだけで、大東亜戦争の意義を語ることが出来ない。自虐史観にどっぷりつかり歴史の意

  • 朝鮮半島の統一は幻想 北朝鮮と韓国は統一されない説

    歴史に興味があり、ふと朝鮮半島の歴史を見て感じたことを話します。韓国文在寅大統領は北朝鮮金正恩委員長になにかとラブコールを送り、朝鮮半島を統一する夢を見ているが、これは幻想であり、未来も長く北朝鮮と韓国は統一されることはなく、分断国家で終わると思います

  • GHQ占領政策の料理を食べて育った私が、レシピを知り、日本に目覚める話

    GHQ占領政策の目的は日本精神を解体することでしたが、解体は免れました。但し戦後の歴史戦において負けています。 トミーオヤジです。これから個人的体験を通してGHQ占領政策とは何かを知り、日本に目覚めた体験を語ってみたいと思います。個人的な体験であり、一般

  • ソニー新製品発表に罰金 中国・盧溝橋事件の謀略と現代の歴史戦

    こんにちは トミーオヤジです。今日も歴史から何かを掴みたいと思い発信します。 18日、時事ニュースが、「ソニーに罰金 盧溝橋事件の日に新商品 中国・北京市」と報道した。内容は、  【北京時事】中国・北京市朝陽区当局は18日までに、盧溝橋事件が起きた

  • 北朝鮮で「飢餓の恐れ」 犠牲国家に人民は泣くが、金正恩はただ傍観?

    こんにちは トミーオヤジです。今日も歴史から何かを掴みたいと思い発信します。 核・ミサイル開発と引き換えに飢餓にまっしぐらに進む北朝鮮の金正恩がいます。人民が塗炭の苦しみを生きる中で、金正恩はただ傍観しているだけです。 13日、AFPの時事ニュー

  • ノーベル物理学賞・地球温暖化モデルが科学信仰を絶対化し、人間の感性と自由な精神を奪う?

    ノーベル物理学賞をアメリカ国籍で日本人の真鍋淑郎さんが受賞した。受賞は喜ばしいことであるが、私はノーベル物理学賞が科学信仰を絶対化し、人間の感性と自由な精神を奪うのではないかと危惧する。 気象や気候分野の受賞は初めてで、真鍋淑郎さんは大気と海洋を結合し

  • 終戦の「一億総懺悔」は国民とGHQに反発され、日本精神を弱体化した!

    終戦時に一億総懺悔という言葉がありました。戦争については、人それぞれ受け止めや考えは異なりますが、私はこの言葉に違和感を感じています。なぜこんな言葉を言うのか疑問に思い調べてみました。GHQ占領を受ける苦しい時ですが、日本人の精神を弱らせた言葉だっ

  • 隕石で滅亡したソドム 旧約聖書は神の怒りだ! 日本人の考え方は?

    旧約聖書に伝わる神の怒りに触れて滅ぼされた中東ヨルダンのソドムの街が実は隕石の爆発で滅びたと報道があった。何で神の怒りを買ったのか?西欧人と日本人では宗教の神や自然に対する考え方が違うが、どこが違うのか、難しいテーマであるが考えてみた。 24日、時

  • 朝日新聞社は朝鮮の分断と平和作りに日本に責任があると言うが、責任は米ソ中にある

    朝日新聞が日本は朝鮮の分断と平和体制作りに責任があるとの社説を掲載した。植民地支配を理由に日本の責任を問うが、全くの虚妄である。責任は米ソ中にあり、日本は全く関係ないことを歴史的経緯から明らかしたい。20日、朝日新聞は南北朝鮮が国連に加盟して30

  • 北朝鮮が列車ミサイル発射 国連の機能不全 専守防衛論を見直し、幻想を捨てよ!後編

    16日、北朝鮮が列車ミサイルを発射したことに対し、国連は新たな対策を打ち出すことが出来ず、機能不全に陥り、北朝鮮の核・ミサイル開発を止めることが出来ない。日本はこの危機を救うために幻想を捨て、これまでの専守防衛論を見直し、新たな視点で戦略と軍事を考える

  • 北朝鮮が列車ミサイル発射 専門家の思考停止と専守防衛論では危機は避けられない 前編

    16日、北朝鮮の列車からミサイルが発射される映像が公開された。13日には巡航ミサイルも発射された。専門家はこの事態にただ驚くだけで思考停止状態である。専門家の発言のどこが問題かを理解し、日本の危機を排除する解決策を探る必要がある。NHKの報道によると、

  • 深田萌絵が東京地検と対決 スパイ防止法制定目指し、中国の闇と戦う

    ITジャーナリストの深田萌絵氏は今、社会の耳目を集めている人物であり、彼女の言動から目が離せない。IT技術会社を経営していた女性が東京地検の捜査を受けるというとんでもない事件に巻き込まれた。「事実は小説よりも奇なり」というが、奇想天外な展開である。彼女

  • 神道家・竹内睦泰 日本史講義で日本人の心を語る 山本五十六長官の実像

    随分乱れてしまった現代日本にボヤキが出てしまう。そんな困った世の中で、神道家の第七十三世武内宿禰を名乗る竹内睦泰(たけうち むつひろ)氏の話に本物の日本人を見た。竹内 睦泰(たけうち むつひろ)氏は皆から愛称を込め「むっちゃん」と呼ばれているが、主に

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、トミーオヤジさんをフォローしませんか?

ハンドル名
トミーオヤジさん
ブログタイトル
定年後の生き方、過ごし方、日本精神の復興を願う男の雑感
フォロー
定年後の生き方、過ごし方、日本精神の復興を願う男の雑感

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用