searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

haijiさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
to be with my dogs
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/o-suke753yu-ri
ブログ紹介文
ボーダーコリーとの暮らしと日常、そしておでかけ、時々フェルト作家としての活動を書いています。
更新頻度(1年)

91回 / 365日(平均1.7回/週)

ブログ村参加:2017/10/03

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、haijiさんの読者になりませんか?

ハンドル名
haijiさん
ブログタイトル
to be with my dogs
更新頻度
91回 / 365日(平均1.7回/週)
読者になる
to be with my dogs

haijiさんの新着記事

1件〜30件

  • ルバーブジャム作り

    土曜日に八ヶ岳に行った時、「たてしな自由農園」によってきました。ルバーブを買ったので早速ジャムにしてみました。硬い茎の表面に繊維質なスジが入っているので、かなり煮込まないとジャムにはならないのかと思いきや、あっという間に柔らかく崩れて、ジャムになりました。甘酸っぱくて美味しい。もっとたくさん買ってくればよかった〜。にほんブログ村ルバーブジャム作り

  • 八ヶ岳へ行ってきました

    県外自粛が解除になりましたので、八ヶ岳まで行ってきました。ブランチを八ヶ岳の「Coucoucafé」でテイクアウトしました。サンドウィッチとかぼちゃのサラダ。たまごサンドは黄身の色がオレンジに近い。まだ朝のひんやりした空気が残る山の中の草原でのブランチ。早起きして、大正解!!端午は相変わらず、体より長い木を咥えて走り回って、楽しそうでした。時折、林の中を見つめて「ウゥー」って唸ってた。オットが見に行くと、大きなニホンカモシカがっ。端午、すごいね。蒼太はゆっくり森の中を抜けて振り返る。この距離感がしっくりくる。長年培ってきた信頼と安心。このカモシカの住む草原と森の中の散歩をのんびりと楽しみました。にほんブログ村八ヶ岳へ行ってきました

  • 今年も無事に梅干しを漬けました

    5年ほど前から梅干しを漬けています。父が亡くなった年に初めて梅干しを漬けました。まさか父が亡くなるとは思ってもいなくて。。。母を看取って2ヶ月後だったので、寂しい思いをさせてしまったことや、前日の夜泊まりに行こうと思いながら疲れてしまって寝てしまったことをとても後悔しました。初めて梅干しを漬けてすぐに父が亡くなりお葬式したり、相続の手続きしたりバタバタしてる間にカビちゃった。。。何だかあまり良い思いがない梅干し仕事だったので翌年は漬けなかった。欧介を看取った後、何気なく目にとまった小さな梅を漬けてみた。その年の梅は小さかったけど美味しくできた。それから毎年梅干しを漬けている。今年の梅はあまりいい状態の梅が手に入らず、それでも漬けてみることにした。うまくいくと良いな。にほんブログ村今年も無事に梅干しを漬けました

  • かわいい車両をみつけたのでノーズワーク!

    端午のシープドッグの練習に牧場へ。14回目の今日はいいところなしの渋い結果となりました。一緒に行った蒼太くんは私と牧場内をお散歩。かわいい車両をみつけて思わずノーズワークしちゃった。こちらはトラクター。他にも牧場内にはいろんなトラクターや車両が展示されてるので、これ、なんだか恒例になりそうな予感。にほんブログ村かわいい車両をみつけたのでノーズワーク!

  • 母の好きだった花

    何年かに1度、アマリリスの花が咲く。母が好きだった花だ。大輪の花は、どういう周期なのか?毎年は咲かない。私は小さい頃から母の手作りの服をよく着ていた。赤い色のヒダのついたスカートは母のお気に入りだった。私はその赤が苦手だった。赤や緑といったはっきりした色合いが多いのだ。結婚式のお色直しのドレスを選んだ時のことだった。私はブルー系が好きだったので黄緑と水色のパキッとしたドレスを選んだ。数日後、私が選んだドレスが気に入らないと母がお店に行って、結局鮮やかなピンクと赤のドレスに変更させられた。結婚が遅かった私は、母にとっては夢にまでみた長女の結婚式。私たちは母のために分不相応で盛大な結婚式をする羽目になった。案の定、そのドレスを着た私は、私ではなかった。この花を見ると、あのドレスを着た居心地が悪く落ち着かない自分を思...母の好きだった花

  • 悪戯っ子〜(><;)

    端午くん、1歳になってとても大人っぽくなってきました。と、思っていたら。。。ベッドの上に置きっぱなしにした私も悪いけど。。。ファスナーフェチはまだまだ健在だったもよう。まだまだお子ちゃまでした。にほんブログ村悪戯っ子〜(><;)

  • 4年前、欧介兄さんが旅立った日

    もう4年も経つんだね。欧介が旅立って3年のblogは、欧介が私の手をすり抜けて走って行ってしまう感覚を書いていた。実は今、欧介は端午の中にいる気がしてならない。端午が欧介が気に入ってたソファーの背もたれに登って寝ていたり、公園で一目散に何のスイッチが入ったかわからないがビュ〜んと走り去るところが何とも似てたり。私を見る力強い視線の中に欧介を感じることも多い。もちろん端午は端午なんだけど。欧介は私が思うより私のところへ帰って来たかったんだなぁと勝手に思うことにした。探してた時は出会いがなかった新らしい子との出会いもあれよあれよという間に決まってしまった端午との出会いも、きっと戻ってくるための準備期間だったのかもね。おかえり、欧介だね。にほんブログ村4年前、欧介兄さんが旅立った日

  • 端午くん、1歳のお誕生日おめでとう!!

    端午くん、1歳になりました〜。体重17.5kgになりました。5月生まれだから端午の節句から「端午」と名付けました。とても明るく元気に育ってくれて、その元気さから私は怪我が絶えないけど。。。生まれてきてくれてありがとう!!もうすっかり我が家の一員になり、なくてはならない存在だよ。1歳のお誕生日は盛大に鎌倉の「pasapas」さんでケーキをオーダーしました。ケーキは腎臓の数値が少し高くなってきてる蒼太くんも食べられるように「腎臓ケア」でお願いしました。ケーキを作ってくれたのは「犬ごはんの教科書」の著者、俵森さん。「俵森さんありがとう〜」って甘える端午くんでした。そして恒例のケーキタイム。それにしても端午くん早いなぁ。。。蒼太くんは3倍も味わって食べてるのに。1歳も、楽しいこといっぱいで過ごそうね〜。にほんブログ村端午くん、1歳のお誕生日おめでとう!!

  • トイレットロールリレーに参加したよ

    蒼太と端午でトイレットロールリレーに参加してみました。トイレットロールリレーとはそれぞれが動画を撮り、動画の前後にトイレットペーパーをキャッチ、スローする動作を収め、それを編集して繋げ、みんなで一つの動画を作るというもの。参加者はノーズワークをやってる人たち。それぞれのスタイルのノーズワークを披露してて離れていてもみんな頑張ってるんだなぁと実感しました。蒼太はリズム良くラグビーっぽく演出。端午はオビディエンスのコーンとノーズワークを組み合わせてみました。まだ11ヶ月の端午はノーズワークをはじめて間もないのでできたら投稿しようと思ったんだけど、動と静を使い分けて端午くん頑張りました。ノーズワークのお仲間のジュンペーさんが編集してくださった動画がこちら。端午は3番目、蒼太は一番最後に出てきます。こんな時なので皆さん...トイレットロールリレーに参加したよ

  • どっちも手に入れたい

    端午くんはとっても欲張りです。それにしても。。。端午くんに同じオモチャを渡してみたら、こんなことになっちゃいました。クレイジーすぎる。にほんブログ村どっちも手に入れたい

  • いろんな場所でノーズワーク

    ノーズワークは椅子の脚で床が傷つかないように貼るフェルトと芳香蒸留水があればどこでもできます。お散歩の途中でここでノーズワークしたら楽しそうだなって思ったところでできます。この日はいつも行く広場の野球場の横にある道具置き場でやって見ました。蒼太くんはちょっと難しい上の方に隠してみました。匂いを取ったらシートがバタバタしてる不安定な場所に手をかけて探すことができました。アラートもしっかりと長い時間、鼻をピタッとつけることができました。次は初心者の端午くん。まだ高さのある場所は端午には難しいので鼻の楽に届く範囲と下の方にある匂いを探させました。とても集中してよく探しています。アラートの形を教えていないので、鼻が匂いを捉えた瞬間に正解のクリックをするようにしています。端午はそろそろアラートの形を教えていく段階に入りま...いろんな場所でノーズワーク

  • 端午、シープドッグトレーニング (12 回目)

    端午のSheepdogTrainingも12回目。今日からは一番広いフィールドでの練習になりました。前回からのドライブの練習をしました。広くなった分、さらにコントロールが必要になります。広いところでやったわりには端午はインパルスコントロールができたと思います。インパルスコントロール(衝動の制御)は普段のトレーニングが重要です。端午はとても衝動的なところがあります。端午はワーキング傾向の強いタイプの犬なので作業意欲がとても高い。これを利用して、衝動をコントロールするようにしました。衝動的な行動を取る前に仕事(伏せること)を与えるます。伏せることで、前のめりな状態がリセットされて体の重心が戻り、バランスが良くなりスッと落ち着く様子が見られたのでそれを利用しました。スッと落ち着いたとき、褒めてもらえたり、ご褒美として...端午、シープドッグトレーニング(12回目)

  • 端午、シープドッグトレーニング(13回目)

    端午くんのシープも13回目になります。前回はとても良かったのですが、今回は1頭の羊と相性が悪くて端午もイライラしっぱなしでした。なのであまりいい練習ができなかったみたい。オットは在宅勤務で端午と一緒にいる時間が長いせいか、それなりに密にコミュニケーションが取れてると言ってもいい。ところが今日の練習では、端午がコマンドを振り切ってしまう場面が多々ありました。これは訓練をしてるとよくあること。四六時中一緒にいるとついついなあなあになることも多くなる。些細なことの積み重ねなんだけど、これが意外と大きく響く。だから、常に注意深く要求したことはきちんとやらせる。そうは言ってもアレコレやかましく言いすぎても犬にとって私の声がBGMになってしまう。ポイントは遊びの中にある。「持って来い」は必ず手元に持って来させる。スルーして...端午、シープドッグトレーニング(13回目)

  • プッシュアップチャレンジ

    FacebookでプッシュアップチャレンジというバトンがYo-ちゃんから回ってきた。蒼太くんとチャレンジしてみました。新型コロナ終息のために、頑張ってくださってる医療従事者の方々へ応援と感謝を込めたバトンです。「StayHome」で感染拡大を阻止して、速やかな終息を願います。にほんブログ村プッシュアップチャレンジ

  • 端午、シープドッグトレーニング(11回目)

    端午(10ヶ月)のシープドッグトレーニングも11回目になりました。今日からは新しいスタイルの練習になりました。「Walkon」のコマンドで羊に向かって歩くのは変わらないのですが、端午がハンドラーから離れて羊を押して行く形(ドライブ)を取ります。端午は羊に対して強気だし、意欲もあるのでハンドラーの元へ羊を連れて来る作業より、自分で羊をコントロールできるドライブの方があってる感じがしてました。遠く離れたハンドラーのコマンドを聞き指示に従うことを訓練用語で「遠隔」と言います。作業犬として遠隔で言葉を理解し、それに従うことは最も必要な能力です。これを活かした競技科目で、ハンドラーと数メートル離れた状態で「フセ」や「スワレ」、「タッテ」のコマンドでそれに従うものがあります。こういった「遠隔」が得意なのもワーキングのボーダ...端午、シープドッグトレーニング(11回目)

  • 端午、シープドッグトレーニング(10回目)

    端午くんのシープドッグトレーニングも10回目になりました。羊は追い詰めるのではなく人との共同作業だということを教えてきましたが、少しづつそれを理解してきたようです。勝手に追い回すことも少なくなってきました。まだ、15分間のトレーニングの内、1〜2回ほどコントロールが効かなくなることがありますが、全体としては落ち着いて指示が聞けるようになってきました。Sheepdogというのは犬の本能を活かして羊を追うということを教えていきます。本能というのはとても素晴らしいものであると同時にとても厄介なものでもあります。例えばこの追うという行為、ボーダーコリーならバイクを追いかけたり走っている人を追いかけたりというのも本能から出る行動です。羊追いでも本能が制御できなければ犬は羊を勝手に追い回します。ワーキングタイプであればある...端午、シープドッグトレーニング(10回目)

  • 古家でノーズワーク練習会

    取り壊し前の古い家でノーズワークの練習会に参加してきました。写真は古家の周りの石垣部分でのサーチの様子。見つけた時の鼻ピタアラートの写真です。インテリアサーチは床が抜けそうな家の中を探します。この日、蒼太くんは全部のサーチに成功!!途中動画が縦になって見にくいですが、頑張ってサーチしたのでUPしました。勝手口の土間のあたりを念入りにサーチしていたので、土間に降りてみたら?と促すと、すぐにドアノブにソース(臭源)を見つけました。身体を伸ばして鼻をつけようとして、頑張ったのでした。横から行けば楽だったんだけどね。他にもちょっと高い位置にあるソースにも前足を壁に掛けて、鼻ピタしたり、前にも増して意欲的に自信をもってアラートする蒼太くんでした。古家に行く途中に「そらまめ」というパン屋さんがありました。ちょうどお昼頃に到...古家でノーズワーク練習会

  • 軽井沢のおみやげ

    2日目の湯ノ丸キャンプ場へ行く途中で見つけたチーズ専門店の「AtelierdeFromage」ブルーチーズが好きなので買ってみました。とても美味しかった。けど、とても高かった!この他にピザも購入。このピザも生地が薄くて、チーズも美味しくて、レストランもあったので今度はそちらで食べてみたいかもって思いました。オットがチーズソフトクリームが食べたいと言うので、それらも入れてだけど、お会計の時に¥4000弱。。。一瞬凍りつく私。。。え??そんなに買った??ブルーチーズのお値段が100g¥1500くらいだったのを、一つ¥1500と勘違いしました〜〜〜TTこれで美味しくなかったら暴れてやる〜〜と車の中で叫ぶ。美味しかったので暴れずに済みました。にほんブログ村軽井沢のおみやげ

  • 宿を出る頃にはまたまた吹雪いてました〜

    軽井沢最終日は予報では晴れ。野鳥の森を歩いてハルニレテラスへ行ってみようと思っていました。ところがお宿を出る頃には吹雪〜予定を変更して、「ベーカリー&レストラン沢村」でランチ。オットは魚介の乗ったサラダ私はチキンカツ。思ったより量が多くて2人して一つをシェアでよかったね。。。って感んじ。お店を出る頃にはさらに雪が積もってきてました。こんな感じなので予定を変更して、帰ることにしました。軽井沢を出ると天気は曇りになり、雨も降ってなさそう。今回の旅は、雪に始まり雪に終わったのでした。にほんブログ村宿を出る頃にはまたまた吹雪いてました〜

  • スノーシューで雪遊び

    お宿で湯ノ丸キャンプ場を教えてもらいました。湯ノ丸キャンプ場から湯ノ丸山までの登山コースがあることがわかりました。お宿でスノーシューを借りてきたので少し歩いてみることにしました。初めてのスノーシュー体験です。霧鐘塔のところまで歩いて東屋のあるところでお昼にしました。持ってきたコーヒーと昨日「haluta軽井沢」で買ったパンを食べました。霧鐘塔の近くで記念撮影。端午は雪のハイキングがとっても気に入ったみたいです。迷子になる程離れていくかと思ったけど、意外と走っていっても私たちを気にしてる。他にも登山者がいるのでそれほど自由にはできないけど、十分楽しんだね。雪中ハイキングの後は、「ヴィラデストワイナリー」へ。以前来たときはたくさんの人がいたけど、今回は人もまばら。雪の葡萄畑も素敵だった。お宿に戻って、夜はヴィラデス...スノーシューで雪遊び

  • 樹氷の朝

    翌朝は気温が上がらず、素敵な景色になりました。軽井沢でも雪が降ってこんなに綺麗な樹氷になることは珍しいらしい。朝早起きした端午くんはお外に出たくて仕方ない様子。我が家には庭はあっても柵がないので遊べない。ここだと起きたらすぐにお外が観れて、ドアを開けたらお庭に出られる。お庭に出たらもうぴょんぴょんして走り回ってました。こんなに楽しそうなら我が家の庭もワンたちが遊べるようにしようかなと思ってしまう。端午くん、雪も庭もお気に入りだね。一方、蒼太兄さんは薪ストーブの温もりが残るお部屋のソファーがお気に入り。端午と一緒にお外に出たけどすぐ戻ってぬくぬくしてた。さて、今日は雪遊びに出かけよう!!にほんブログ村樹氷の朝

  • 春の軽井沢への旅のつもりが。。。

    せっかくの軽井沢旅行なのに、横浜を発つ朝はかなりの雨でちょっと凹む。。。軽井沢に近づくにつれて雪が舞ってきた。高速を降りたらチェーン規制中。車で峠を越えていくとあたりは白銀の世界。思いがけず春の雪の日に当たった。いつものお宿も雪景色に包まれていた。先週膵炎をやったばかりの蒼太くんのからだを気遣いながらだけど、お宿に着いて早々、雪遊びができました。端午は初めての雪に興奮してるのか?お宿のワンコとそのお友達に興奮してるのか?プラーを取り合う仲に。蒼太とはこんな風に遊んでもらえないから嬉しかったみたい。今年の冬はあまり雪が降っても積もらなかったようなので、お宿の方に「ラッキーボーイズ」と言われました。雪景色って暗くなってもなんとなくほの明るくって素敵。早めにお部屋に戻って、薪ストーブを焚いてゆっくり飲もう。ローストビ...春の軽井沢への旅のつもりが。。。

  • 端午のノーズワーク

    蒼太がやってるノーズワークを端午にも教えています。ボーダーコリーは目を使うことが得意な犬です。端午には早いうちから鼻を使うことを教えたいと思っていました。嗅覚を使うためには高い集中力と冷静さが必要になります。それを幼犬の頃から育みたいと思いました。端午がノーズワークを始めたのはウチに来て2週間後のこと。3ヶ月と5日目でした。始めは静かにゆっくりとでしたが匂いを探すことができるようになっていきました。少しづつ探すことがわかってくると楽しんでる感じが見てとれました。今は、やりたくてスタート前はちょっと興奮のメーター振り切ってます。スタートして鼻を使い始めるとスッと落ち着く感じがするのでいい感じです。私がやっている北欧流ノーズワークは使役犬のトレーニングに准ずるものがあります。仕事として犬に鼻を使わせる場合、エラーは...端午のノーズワーク

  • 蒼太のヒールワーク

    蒼太のヒールワーク(脚側行進)についてはすごく悩んできました。本犬は全く悩んでませんが。。。私としては頭の位置が安定しないこと、よそ見をすることなどなど。。。以前、「こんな変な脚側みたことない」と言われたこともあり確かにね〜って思う反面、じゃぁどうしたらいいの?って聞いても確かな答えを教えてはくれなかった。これは以前の脚側行進の動画です。顔の位置と蒼太の意識が前に向いているので、蒼太の表情が良くわかります。一昨年、海外セミナーへ行った時、「そっか。。。」って腑に落ちたところがありました。今は、顎しかみえません(笑)人の気付きって、どこに落ちてるかわからない。それを拾えるかどうかはその日その時の小さなタイミングでしかない。にほんブログ村蒼太のヒールワーク

  • 端午、シープドッグトレーニング(9回目)

    3月1日、端午のシープドッグトレーニングは9回目になりました。端午→羊→人の形が安定して作れるようになってきました。端午が羊の前に走ってきて羊の動きを止めようとするのをオットが手に持っている笹の棒を振って事前に今は回り込んではダメだと教える。端午に強いストレスをかけることなく自然にできるようになりました。本能をコントロールすることは難しいです。端午に「Liedown」という言葉を教えた時、動きを中断する、止めるという概念で教えなかった。「Liedown」=楽しいことへの「restart」という概念で教えた。パッと「Liedown」の格好をしたらボールをGetできる楽しいゲームをやった。犬にとって最初のイメージはすごく大事だとアジリティーのタッチ障害を教えるときに思い知らされた。私は当時、蒼太を「止めよう止めよう...端午、シープドッグトレーニング(9回目)

  • 蒼太くんの羊追い

    蒼太くんは、一昨年、岐阜で羊追いの練習をして以来です。久しぶりに羊追いをしてきました。最初は何するの?ってかんじでしたが、羊を連れてオットが歩き出すと思い出したように羊を追って走り出す蒼太。やっぱり忘れてないんだね。羊を追ってる時は嬉しそうにピョコピョコと走ってました。若い頃から止まるのが苦手だった蒼太くんは、やはり止まりません。オットももはや止める気もなく、自由に羊を追わせます。13歳なのでずっと走り続けていると体力が持たないので、時々オットが蒼太を捕まえて、休憩しながら蒼太の目ヂカラを羊へ注がせると、羊が蒼太とオットからスーッと離れていきます。蒼太を連れてさらに羊から距離を取り、アウトランさせたりして蒼太が飽きないように練習のバリエーションを変えます。蒼太は3回のラウンドを楽しみました。大満足の笑顔。シニア...蒼太くんの羊追い

  • 三湖台から五湖台へ犬連れハイキング

    富士五湖の西湖を望む三湖台から五湖台へハイキングへ行ってきました。三湖台までは何度か行ったことがありますが、五湖台は初めてです。端午はどちらも初めてです。西湖の近くにある駐車場に車を停めて、下から三湖台を目指しました。三湖台までは山を登りますが、展望台に着くと富士山の雄大な景色が疲れを忘れさせてくれます。3連休のわりには、展望台は人もなくワンコたちものびのびできました。この山は三湖台のすぐ下にも駐車場があり山登りの装備がなくても気軽に登れます。蒼太くんは何を思ったか?写真に写ってる台に飛び乗ろうとしてました。昔は軽々登れたけど、13歳の今はちょっと無理だと思うけど。そんな気持ちになっちゃうくらい、山登りは元気が出るし、足腰にも自信が持てるんだね。ここから五湖台まではゆっくり歩いても40分くらい。五湖台は櫓があっ...三湖台から五湖台へ犬連れハイキング

  • ノーズワークの練習会(container search)

    2月19日、蒼太くんとノーズワークの練習会に行ってきました。セミナー&競技会でのウォーミングアップでのコンテナーサーチで、まだ鼻をピタッとつけるアラートができなくて蒼太も私も自信が持てずに失敗。。。蒼太のアラートは、鼻をピタッと付けて静止する形。これは普段のサーチの時にターゲット臭を発見した時にその近くでご褒美を与えるという方法と全く別にコングで形を作るための練習をしてきました。インテリアサーチやエクステリアサーチ、車両サーチでは出来上がってきましたが、苦手なコンテナーサーチだけどうしても形にならず。。。もう少し踏み込んだ練習が必要では?と思いました。何が何でも鼻をつけていたいと思うモチベーションが欲しかった。蒼太は私がクリッカーを鳴らそうとするとかオヤツを手に取ろうとするとかそういった行動に反応して鼻ピタをや...ノーズワークの練習会(containersearch)

  • Sheep dog training (8回目)

    端午のシープドッグトレーニングに行ってきました。前回から、だいぶシープドッグらしくなってきた端午くん。蒼太はフェッチと言って、羊をハンドラーの元に連れてくる作業が好きだったけど、端午は羊と対面したいらしい。どうしても羊の前へ前へ入ろうとするので、ハンドラーとしては写真のような体制を作るのが難しい。面白いもので犬それぞれに追い方のスタイルがあるらしい。どうして端午は羊と対面したいのか?すごく疑問だったので、先生に聞いてみました。動物の本能として「追い詰めたい」のだそうです。そう言う衝動なので、これを人との共同作業だと言うことを教えるために今はハンドラーが羊を先導し、端午が追う形を作って理解させてく段階だそうです。端午はとても強い性質を持ってるなぁと普段接してて思うのですが、この「追い詰めたい」衝動も行ってみれば自...Sheepdogtraining(8回目)

  • オビディエンスの練習会に見学に行ってきました

    2月13日に藤沢で行われたオビディエンスの練習会に見学に行ってきました。まだまだ、何もできない端午くんは練習会には参加できませんが、いつか参加できる日を夢見てお邪魔してきました。皆さんの練習を見て色々刺激をもらってきました。端午とオビディエンスの練習をしてて思うのですが、オビディエンスはバランスだなって思うのです。オビディエンスは10科目で構成されています。一つ一つはできてもいくつかの科目が組み合わせて進行すると前の科目が頭の中に残ってる犬にとって難しくなる。同じ前進してからのダンベルだったり、ボックスだったり。。。カラーコーンを見失ったりと意外な失敗が出る。ジャッジの立ち位置によっても犬がプレッシャーを感じたりする。トレーニングも必要だけど、犬のメンタルを育てることはもっと必要。ワンパターンになりがちな自主練...オビディエンスの練習会に見学に行ってきました

カテゴリー一覧
商用