searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

Mountaineering magazineさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

れなりの投資が必要なのがアウトドア用品。 ここでは、自分で使ってみて「良い」と思った道具や、値段は一流でも控えるべきと感じた道具をレポートしてみたいと思います。 じっくりレポートするため、更新が非常にスローになってしまいますが、気を長く持ってお付き合い頂ければと思います。 感想をコメントでお聞かせ頂けると、とても嬉しいです。

ブログタイトル
Mountaineering magazine
ブログURL
https://mmag.work/
ブログ紹介文
みんなの登山スタイル テント&タープ泊からデイハイクまで 山道具を紹介します
更新頻度(1年)

8回 / 365日(平均0.2回/週)

ブログ村参加:2017/09/26

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Mountaineering magazineさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Mountaineering magazineさん
ブログタイトル
Mountaineering magazine
更新頻度
8回 / 365日(平均0.2回/週)
読者になる
Mountaineering magazine

Mountaineering magazineさんの新着記事

1件〜30件

  • アウトドア 使える付録つき雑誌 発売日情報

    書店の雑誌コーナーには、付録がメインなの?と思うほど豪華なモノが並んでいます。 アウトドアで便利に使えそうなモノや、有名ブランドとコラボしたモノまで、そんな付録つき雑誌の発売情報をご紹介。

  • Snow Peak監修エコバッグ もらえた JR New Days なくそうプラごみ キャンペーン

    JRグループが「なくそうプラごみ」の取組みで配布したSnow Peak監修のエコバッグをもらうことができました。いつもより早い時間のNewdays来店でGETしたエコバックをレビューしてみます。

  • ステルス張り格安に最適なタープ FREE SOLDIER 販売再開

    以前にタープのステルス張り解説で使ったFREE SOLDIER タープ。長い間市場から姿を消してしいましたが、最近になってamazonで販売再開されたようです。

  • なくそうプラごみ JR New DaysがSnow Peak監修エコバッグ プレゼントキャンペーン

    JRグループは「なくそうプラごみ」という取組みでSnow Peak監修のエコバッグプレゼントキャンペーンを行っています。 6月16日に開始された第1弾は即日で配布完了してしまったようです。わたしは機会を逃してしまって貰うことができませんでした。

  • mont-bell ウイックロン ポケマスク 当選 そして 使ってみた

    mont-bellからのメルマガで知ったウイックロン ポケマスク。抽選の結果は当選に。その使い勝手は…

  • オススメ docomo & au Galaxy A20 新品1.5万円以下の格安白ROM 購入レビュー

    1.3万円前後と超格安のGalaxy A20。docomo/au/UQモデルが白ROMで入手できます。実際に購入してみたので、メリット&デメリット、他の格安スマホとのSPEC比較など細かくレポートしていきます。

  • 格安SIM MVNO BIGLOBEモバイル レビュー&値引きキャンペーン シェアSIMやエンタメフリーのメリットは?

    私が実際に6年以上シェアSIMで利用している格安回線 BIGLOBEモバイルをレビュー。値引きキャンペーンやエンタメフリーなどについてもご紹介。

  • 簡単レシピ キャンプや山小屋で!美味しい 焼きリンゴの作り方

    初のレシピ紹介。寒い冬のキャンプにおススメの、バーナーまたは焚火などで簡単に作れる焼きリンゴのアウトドア・レシピをご紹介します。

  • 工藤隆雄著 “新編 山のミステリー 異界としての山” 山と渓谷社 レビュー

    都市での日常とは切り離された場所で、動物や植物といった人以外の存在が支配する異世界。それが山ではないでしょうか? 今回ご紹介するのは、山での不思議な出来事を多くの山男・山女に取材してまとめた書籍 工藤隆雄 著 山と渓谷社 "新編 山のミステリー 異界としての山"です。

  • amazon 楽天 Yahooショッピング ナチュラム ほか お買得アイテム情報 July 2019

    GWも終わり、あっという間に6月となってしまいました。 梅雨時期は、アウトドアの本格的なシーズンである夏から秋に向けての準備期間、不足している用具の補充やメンテナンスに有効に活用したいですね。 不定期で掲載中のお買得アイテムの情報、多くの方に見て頂いているようで、ありがとうございます。

  • 格安 中華 アウトドアウォッチ EZON H001H11 取扱説明書 日本語化対応

    はじめに はじめて使うときに ・4つのボタンすべてを同時に押し続けると時計が起動します。 ・貼られているラベルを剥がすと、液晶に情報が表示されていて、利用可能な状態になってことを確認できます。 注意事項 ・5気圧防水 ・水中でのボタン操作は故障の原因となります。 安全上の重要な注意事項

  • 格安 中華 アウトドアウォッチ EZON H001H11 レビュー

    山行で必ず身につけているものに腕時計があります。モデルはCASIO ProTrek Lay、たぶん15年ぐらい前に買ったものだと思います。そのProtrekも寿命が近づいているのか?電池の消耗が早くなり、頻繁に電池交換に出すのも億劫になってきているところでした。 今回レポートするのは激安のアウトドアウォッチ EZON H001H11。

  • 羽根田治著 “山岳遭難の教訓 実例に学ぶ生還の条件” ヤマケイ新書 レビュー

    山という場所は、神聖な場所でもあり、物の怪の棲む場所でもあり、そこで亡くなった魂が彷徨う場所でもあるため、自ずと数多くの怪談が語り伝えられるところですね。 今回紹介したいのは、山岳遭難を通して自然の怖さを思い知らせてくれる書籍 羽根田治 著"ヤマケイ新書 "山岳遭難の教訓 実例に学ぶ生還の条件"です。

  • 格安 中華 スマートフォン UMIDIGI A3 レビュー その3

    格安スマフォン UMIDIGI A3のアクセスポイントの設定が完了しました。そこで今回はmicroSDカードの設定やリソース確保のための設定をしていきます。microSDカードを挿入した直後からPOPUPでSDカードのセットアップが通知されていたと思います。ここでPOPUPを選択してSDカードのセットアップに進みます。

  • 格安 中華 スマートフォン UMIDIGI A3 レビュー その2

    前回のレポートでは格安スマフォン UMIDIGI A3 についてパッケージやデザインについてご紹介してきました。 僅か9,000円でお釣りが来る値段ながら、大変に高級感あるデザイン・過剰とも言えるような付属品などUMIDIGI A3の特長がご理解頂けたのではないかと思います。

  • 格安 中華 スマートフォン UMIDIGI A3 レビュー その1

    今や日常生活に欠かせない情報機器がスマフォンではないでしょうか? 電話・メールといった基本機能以外に、GPS&地図端末やカメラなどアウトドアでも手放せない機能が多くあります。 今回レビューするのは超激安スマートフォンUMIDIGI A3です。 存在に気づいたのは2019年1月の終わりで当時は今よりもさらに安い驚きの価格でした。

  • [登山道具] 行動中にお手軽に使えるクッカーセット EVERNEW チタンカップ/ SEA TO SUMMIT X-CUP /PRIMS P-115 フェムトストーブ

    更新ができず、長く間があいてしまいましたが、今回ご紹介するのは山行時に必ず持参するminimumなバーナーセットです。これがあればどこでも気軽に温かいコーヒーやお茶が楽しめて、カップラーメンやアルファ化米に加えて簡単な調理も可能で、ザックの最上部の隙間や雨蓋に入れて携行できるので、大変に重宝しているセットです。これが全てを収納した様子で非常にコンパクトに小袋に入れて持ち運びができます。そして、これが内容...

  • [買って後悔] mont-bell ジオライン M.W.タイツ Men's

    今回のご紹介はmont-bell ジオライン M.W.タイツ Men's。STYLE No.#1107529なので2017.10月現在、一つ前のモデルになるようで、色はグレー、サイズはXLです。現在mont-bellアウトレットで税込3,672円で販売されてますが、2015.8月に2,800円を下回るぐらいの値段で購入。mont-bell ジオライン とはmont-bellのHPによると”生地内に多くの空気を蓄えるため、高い保温力を持ち、素早く汗を吸水拡散して、素肌を常に乾いた状態に保つタ...

  • [登山道具] Buff もどきの格安 チューブ ヘッドギア DEMIL

    多機能ヘッドギア Buff とは最近、度々店頭で目にするようになった

  • [山行記録] 奥秩父主脈縦走 五日目 七ツ石山 石尾根縦走 【2】

    鷹ノ巣山避難小屋 出発 10時50分天気は今のところ快晴ですが、とても暑くなってきました。いつまで崩れずに持つか?心配です。ゴールの奥多摩駅を一刻も早く目指すため、鷹ノ巣山山頂(1,736m)を避けて、再び巻き道を進みます。[鷹ノ巣山 巻き道]そして避難小屋から約35分、水根山(1,620m)直下の巻き道。榧ノ木尾根(榧ノ木/倉戸山方面)との分岐を通過します。[榧ノ木尾根分岐]12時15分 平将門由来の名を持つ将門馬場(1,455m)直下も...

  • [山行記録] 奥秩父主脈縦走 五日目 七ツ石山 石尾根縦走 【1】

    七ツ石小屋 出発 08時10分いよいよ縦走の最終日となるこの日も04時に起床。連休も間もなく終わろうとしている今、多くの登山者で賑わった七ツ石小屋のテント場も、静かな朝を迎えようとしています。[七ツ石小屋のテント場]この小屋は南西が開けていて、大変綺麗な富士山を楽しめます。しかし、朝焼けに照らされた富士山の山頂には見本のようなレンズ雲。この様子だと広範囲で天気が崩れそうです。[朝焼けに照らされる富士に笠が]あ...

カテゴリー一覧
商用