searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
食べて遊んで働いてまたどっかにいくブログ
ブログURL
http://pecopeconecco.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
みなさんの旅行に役立つ情報を発信できれば嬉しいです♡その土地の食べ物、お土産なども紹介します♡
更新頻度(1年)

7回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2017/09/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、三毛猫ねここさんの読者になりませんか?

ハンドル名
三毛猫ねここさん
ブログタイトル
食べて遊んで働いてまたどっかにいくブログ
更新頻度
7回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
食べて遊んで働いてまたどっかにいくブログ

三毛猫ねここさんの新着記事

1件〜30件

  • 【台湾】台中観光!インスタ映えすぎる宮原眼科と高美湿地の話♡

    台北から台中へ! 2日目には台中まで高鐵という新幹線に乗って行ってみました!台中では宮原眼科と高美湿地に行く予定です。 こちらも何度も登場しているKKdayさんのサイトで事前に予約をしておきました。 pecopeconecco.hatenablog.jp 外国人観光客向け販売されている、台中までの新幹線チケットが2人利用で1枚無料!という破格のチケットを購入!帰りも乗車料20%割引のチケットを購入しました。なので往復でも2,500円くらいで新幹線に乗れました(ɔ ˘⌣˘)˘⌣˘ c) チケットはそれぞれ(台北・台中)の駅で交換します。 そして交換したチケットがこちら! 発券にはパスポートが必要…

  • 【台湾】何食べてもおいしい!タピオカ&台湾料理&朝食の話♡

    前回の記事では屋台で食べたおいしい食べ物をご紹介しましたが pecopeconecco.hatenablog.jp 今回はタピオカ屋さんや、ゆっくり台湾料理が食べれるお店、おいしい朝食が食べられるお店についてご紹介します! 台湾で本場のタピオカをいただこう♡ タピオカが有名な台湾ですが、やはり本場ということもあって沢山のタピオカ屋さんがありました♡ ここでは事前に調べた情報も併せてご紹介! 老虎堂(Tiger Sugar) 今回私が一番行きたかったお店がこちら! 生クリ-ムが入った牛乳を使用しているのが特徴です。現地でも一番人気のあるお店なんだそう。私が行ったのは前回の記事でも訪れたエリアにあ…

  • 【台湾】安くておいしい!台北駅近くのテイクアウトグルメ♡

    台湾での安くておいしいごはん! 台湾は私がいくつか行った外国の中で一番おいしかった国です♡食材や味付けが合うとかそういう話だと思います。ベトナムとかタイとかアジア系結構苦手で・・・ということで2回目の台湾旅行ですが、結構期待していきました(ɔ ˘⌣˘)˘⌣˘ c) 前回台湾に行ったのは10年ほど前なので、どこに行ったか忘れましたが今回気軽によく食べ物を買いに行ったのは台北駅の南側のエリアです♡ Google mapでいうとここらへんです(◍ ´꒳` ◍) ホテルが台北駅から近かったこともあり、何度も通いました(。╹ω╹。) 老蔡水煎包 老蔡水煎包さんもその飲食街のお店です。朝ごはんにいただきま…

  • 【台湾】有名な観光スポットと夜市、マッサージの話♡

    台湾での滞在スケジュール 今回は弾丸旅行ですが、滞在スケジュールは 1日目 台北到着後市内へ⇒ホテル⇒迪化街⇒士林夜市⇒マッサージ 2日目 朝食(阜杭豆漿)⇒易文堂⇒雑貨屋⇒行天宮⇒ 台中駅へ新幹線で移動⇒宮原眼科⇒高美湿地⇒台北駅へもどる ⇒饒河街⇒夜市⇒マッサージ 3日目 朝食⇒お茶問屋⇒(前日行けなかったら行天宮)⇒マッサージ⇒解散 という予定 ・・・でした。 結論から言うと 全然時間が足りなくて観光が終わらない!!!! という事態に。笑 ということで実際のスケジュールは 1日目 台北到着後市内へ⇒ホテル⇒迪化街⇒夜市⇒マッサージ 2日目 朝食⇒易文堂⇒ちょっとショッピング⇒ 台中駅へ新…

  • 【台湾】空港からMRTで市内へ!ホテルとEasy Cardの話♡

    桃園国際空港から市内へ 関西国際空港から3時間ほどのフライトで台北にある桃園国際空港へ到着しました(ˊᗜˋ*)日本と台湾の時差は1時間。台湾のほうが1時間遅いのですが、時差1時間なのであまり体感はかわらないですね( ・ㅂ・) 空港に着いたら 空港に着いたらKKdayで予約をしていたWi-Fiを借りに行ったり、購入しておいた空港から市内への電車(MRT)のチケットを引き換えたりしました! あと両替も空港で行いました(・ω・)事前に調べた情報によると、日本での両替や現地の市内での両替よりも台湾の空港での両替が一番お得みたいでした♡今回のブログでは計算しやすいように1TWD=4円で表記します。(実際…

  • 【台湾】旅行をする前に参考にしたサイトやアプリ&Wi-Fiの話♡

    台湾旅行をするときにやっておくこと 今回台湾に旅行に行きましたが他の国への旅行に比べて比較的事前準備を行った気がします٩(ˊᗜˋ*)و 今回は参考にさせてもらってよかったサイトやアプリ、到着してすぐ空港で行うことなどをまとめたいと思います♡ 台湾旅行に関するサイトは豊富!! 私は旅行をするときにネットでいろいろ調べてから行きますが、これほど情報がまとめられている国はないんじゃないか?というほど台湾についてまとめたサイトが沢山ありました( ´◡` ) 台湾情報おすすめサイト まず私が特に参考にさせていただいたサイトは lifestylinglogさん。 https://lifestylinglo…

  • 【台湾】Peachの手荷物&関空までのお得な切符の話♡

    台湾へ!! 話は変わって台湾旅行の話。2019年11月台湾に3日間の旅行に行ってきました!!(ˊᗜˋ*) 今回の航空会社はPeach♡Peachには以前沖縄に行った時も搭乗しています! pecopeconecco.hatenablog.jp ちなみに今回の航空券代金は諸税含めて往復で14,000円でした( ´ڡ` )♡ や、安い・・・ セールだったので余計安くてびっくりでした◎ Peach国際線の手荷物について PeachはLCCなので手荷物を預けようと思うと安くても3,200円かかってしまいます。(2019年11月現在) ということで私は機内に手荷物を持ち込むことにしましたが、持ち込みできる…

  • 【比叡山】どれをとっても大満足!比叡山にある延暦寺会館に宿泊してみました♡

    比叡山へ!!! 貴船を後にして向かった先は・・・そう、比叡山!!!です。今回は初めてケーブルに乗って延暦寺まで行きました(灬ºωº灬)(いつもは登山か車で行っています) 叡山電鉄八瀬比叡山口駅から5分ほど歩いたケーブル八瀬駅から乗車しました。 乗車料は1人550円です(・∀・) なんと車両には望遠鏡が・・! 夕日が沈むころだったので幻想的な景色がひろがりました♡ その後ロープウェイに乗り継ぎ、延暦寺に到着。そして延暦寺会館に向かいました٩(ˊᗜˋ*)و 延暦寺会館は比叡山延暦寺のなかにある宿坊です。宿坊といってもかなり旅館に近い・・・! 一階にある喫茶店では梵字ラテが飲めます(*´~`*)♡こ…

  • 【鞍馬&貴船】パワースポットとして有名な京都の名所へ行こう♡貴船神社編♡

    貴船エリアへ !! 鞍馬の魔王殿から徒歩20分ほどで貴船に着きました。 貴船からの登山口はこんな感じ。 https://matome.naver.jp/odai/2147044568943063801 「貴船」は古くは「気生嶺」「気生根」とも書いた。気の生ずる根源という意味。風水パワーに満ちた場所。 (中略) 貴船山を祖山とするパワースポット。鞍馬山の影響も受けている。山の生気が貴船川に溶け込み強力な水の気が流れ込むパワースポットになっている。竜王岳が気を食い止めている。 http://ookuni.info/25_kyoto/005.phpより ということで貴船はパワースポットとして有名です…

  • 【鞍馬&貴船】パワースポットとして有名な京都の名所へ行こう♡鞍馬寺編♡

    本殿付近まではケーブルカーでも! 鞍馬寺の本殿まで向かう山道ですが、由岐神社より手前にあるケーブルカーを使うと本殿の近くまで上がれます(ˊᗜˋ*) しかし私はそのまま貴船に抜ける計画なのでケーブルカーに乗ってしまうと名所を見逃してしまうということで徒歩で登りました。 貴船へ電車やタクシーで行かれる方、鞍馬寺のみの観光の方はケーブルカーに乗られた方が良いかもしれません(╹◡╹) 約15分おきに出ていて、乗車料は片道100円です。 かなり便利ですね!!! 鞍馬寺本殿 そしていよいよ本殿が近づいてきました!!! こちらの長い階段の中腹にある転法輪堂。 堂内では木造の阿弥陀如来坐像が拝めるのですがめち…

  • 【鞍馬&貴船】パワースポットとして有名な京都の名所へ行こう♡アクセス方法と由岐神社編♡

    鞍馬~貴船へ行こう! 後祭のまとめに着手する前に祇園祭が終わってしまったので一旦違う話を。 今度も京都の話ですが、京都に旅行に何度か訪れるとそろそろ街中ではなく、少し離れた名所にも行きたいなという気持ちになる気がします。 特に夏の京都は暑いですから、すこしでも涼しいところに行きたいな、なんて思うわけです。 私はそんなこんなで京都に遊びに来た友人と貴船の方に観光に行くことがあります。先日も鞍馬・貴船・比叡山に行きましたのでそれぞれについて紹介したいと思います(╹◡╹) 鞍馬&貴船と比叡山 まず鞍馬&貴船と比叡山というのは近そうであまり近くありません。笑 ただ、私はずっと比叡山が好きで、比叡山で行…

  • 【京都】先祭巡行の山鉾情報まとめ【祇園祭】

    祇園祭先祭まとめ 本当は後祭の山鉾まで今年の巡行までにはまとめたかったのですが様々な資料や写真などを確認するのに時間がかかって残念ながら先祭のみとなりました・・・ 一つ一つ詳しく見るには時間がない人向けにとりあえずここだけ要チェック!なまとめを紹介したいと思います٩(ˊᗜˋ*)و 先祭山鉾MAP 先祭に巡行する山鉾MAPです。緑色は後祭の山鉾です。全体の名前が書かれたMAPは pecopeconecco.hatenablog.jp こちらに載せています( ´◡` ) 山鉾説明&見どころまとめ 見どころは沢山あるのですが特にココを見てほしい!というところと簡単な説明です。2019年巡行順に並んで…

  • 【京都】独創的な船のかたちを模した山鉾が 大人気の舩鉾【祇園祭】

    船鉾 会所 船鉾の会所は新町通綾小路下ルにあります。 比較的中央の方にあるので結構混んでいます。 船鉾に登る 以前宵宵山に船鉾に登らせていただきました!(ˊᗜˋ*) 拝観券は700円で購入できます。私は優待券を頂いたのでそちらを使わせていただきました◎ 船鉾の見どころの一つ、格天井。こちらは花天井になっています。 20種類のお花が書かれているんだとか。綺麗ですね・・・♡ 船先の鳥も近くで見られます!ゲキという伝説上の鳥だそうです(╹◡╹) 鉾は高さがあるのでいつも登るときは足がすくみますがそれでも沢山の懸想品が間近で見られて、登ってよかったなーといつも思います( ◍•㉦•◍ )♡ 船鉾の日和神…

  • 【京都】ご神体が屋の上に安置されている!!?岩戸山【祇園祭】

    岩戸山 続いては岩戸山。 由来 岩戸山は「国生み」と「天岩戸」の2つの日本神話より由来しています。岩戸山のご神体は伊弉諾尊(イザナギノミコト)、天照大神(アマテラスオオミカミ)、天照大神を天岩戸から引き出した手力男命(タヂカラオノミコト)の3体。 中でも、伊弉諾尊が安置されているのは、なんと屋根の上!! 珍しいですね・・・! 会所 岩戸山は新町通佛光寺下ルにあります。 岩戸山も拝観券つき粽を購入するか、拝観券を購入することで登れます(╹◡╹) 山鉾 写真にはあまり写っていませんが、軒裏絵は中島華鳳筆「鶴鴒図」。日本書記の「国生み」の話に因んだ絵柄が描かれています(*˘︶˘*).。.:*♡ 胴懸…

  • 【京都】日、月、星の三光が下界を照らす!放下鉾【祇園祭】

    放下鉾 お次は放下(ほうか)鉾。 由来 鉾の名は鉾にある真木(鉾の中心に立つ木)の中央にある「天王座」に放下僧の像を祀っているという事に由来しています。放下僧とは、大道芸を行う僧の姿をした芸能者のことです。 アップの写真とってませんでした・・( ◔㉦◔ ;) 破風正面には三羽の丹頂鶴が飾られています。(軒のところです) 雨仕様で確認しづらいですが、下水引は与謝蕪村下絵の「琴棋書画図」(╹◡╹) 鳳凰の前立をつけた稚児人形が乗っています。以前は生稚児でしたが、昭和4年に人形に変更され、それ以降は稚児人形なんだそう。名前は鉾頭にちなんで三光丸。詳しくは下に記載したご朱印のところをご参照ください♡ …

  • 【京都】迷子除けのお守りが授与いただける木賊山【祇園祭】

    木賊山 お次は木賊(とくさ)山。 由来 世阿弥の謡曲「木賊」に由来しています。子供をさらわれてさびしく木賊を刈っている翁のを表しています。なんでそんな悲しい話に取材したんでしょう・・?謎この由来から、迷子除けのお守りを授与いただける珍しいお山です。お子様用の甚平なども売っているそうでお子様と一緒に訪れたい山鉾ですね(╹◡╹) 会所 木賊山の会所は仏光寺通西洞院西入るにあります。 私がお伺いした時はご朱印のところは混んでいたのですがお飾りのところはほとんど人がおらず、その分ゆっくり見られました♡ ご神体はその翁像で右手に釜、左手に木賊を持っています。 木賊はこの山の周りに装飾されている緑色の植物…

  • 【京都】親孝行の故事を題材に作られた郭巨山【祇園祭】

    郭巨山 続いて郭巨(かっきょ)山 !! 由来 中国史話「二十四孝」の「郭巨釜掘り」の故事にちなんでいて、 以前は「釜掘り山」と呼ばれていました(∩'-'⊂) 郭巨は貧しかったため子供と母親を共に養う事が出来ず子供を埋めて母親を養う事に決めた。土を掘っていると黄金一釜があらわれ、母も子も養うことができたという話です。 写真には写っていませんが、郭巨と童子の間に金の釜があるのですがそちらで黄金一釜を表現しているそうです。思ったんですが・・この童子、埋められる予定だった童子ですよね・・・?((((・ω・`)))))ドキドキ1789年の作です。 欄縁の下に金地彩色宝相華文様の乳隠し(胴掛を吊るす飾…

  • 【京都】縁結びのご利益で人気の保昌山【祇園祭】

    保昌山 お次はちょっと離れたところに会所がある保昌(ほうしょう)山。 (なんか写真ぼけてますね・・・) 会所 保昌山の会所は東洞院松原上るにあります。 地図で見るとよくわかりますが、だいぶ離れています。 会所の2階には保昌さんが♡東洞院通から観られます(╹◡╹) ご利益は縁結び♡ちょっと離れていても参拝者(特に女性)が途切れずに訪れるわけですね! 由来 保昌山は平井保昌と和泉式部との恋物語を題材にしています。保昌が式部のために紫宸殿の紅梅を手折ってくる姿をあらわしているそうです(๑>◡<๑) 紫宸殿の紅梅折るって・・・ なんて命知らずな!って思ってしまいますw実際保昌は武士に発見され、矢を放た…

  • 【京都】七福神が勢ぞろい!お茶席もある菊水鉾【祇園祭】

    菊水鉾 菊水鉾の曳き初め 菊水鉾の曳き初めは7月12日に行われます♡ 12日に曳き初めをする鉾は 函谷鉾長刀鉾月鉾菊水鉾鶏鉾 の5つ!!!(●´∀`●) 時間をずらして行われているので曳き初めのはしごが可能です♪ 菊水鉾はあまり道幅のない室町通を通るのですごい迫力!!!めっちゃ近くを通って行きます!! そして思ったより早く動くことにびっくり! 細い道なので電柱を避けながらで大変そうでした・・・ 迫力すごくてめっちゃ楽しい~!!是非見に行ってみてくださいね( ´◡` ) ※こちらの写真は2016年に新調する前の写真です。現在の写真はこの記事の下の方に載っています。皆川月華作唐獅子図の胴懸、飛鶴図…

  • 【京都】安産の神として信仰が厚い占出山【祇園祭】

    占出(うらで)山 お次は珍しく女性のご神体が乗った占出山です(╹◡╹) 由来 こちらの占出山は神功皇后を祀ってます。別名「鮎釣り山」。 昔神功皇后が、「ここで魚が釣れたら次の戦では勝てるわ!」といって釣りをしたところ、鮎が釣れたそうで。それを大変喜んだ、という話がモチーフになっております。 そして神功皇后には、もうひとつ有名な話が。 神功皇后の旦那さん(仲哀天皇)が戦の軍議中にお亡くなりになってしまい、そこで、その時神功皇后は皇子を身ごもっていて、産み月だったのにも関わらず凱旋するまで産まないことを誓い、男装して出征され、勝利をおさめ、凱旋されてからお産をされたそうです。 すごっっっ!(๑'Δ…

  • 【京都】ご朱印もオススメ☆「子供棒振り踊り」も見られる四条傘鉾【祇園祭】

    四条傘鉾 お次は四条傘鉾!私は時々、以前ご紹介した綾傘鉾と混ざってしまします。比較して特徴を見ていっても面白いですね (╹◡╹) pecopeconecco.hatenablog.jp 会所 四条傘鉾の会所は四条通西洞院西入るにあります。 四条傘鉾は応仁の乱以前から巡行に参加していたと伝えられていますが明治5年以降、巡行が消滅同然になっていました。しかし町内の方々の努力により、昭和に入り、本体が再興され、3年後には踊りや囃子が復活し、巡行に復帰しました₍₍ (ง ˘ω˘ )ว ⁾⁾ 傘の上には御幣と若松が飾られています( ´◡` ) 踊りとお囃子は、室町時代に京都から広まった風流踊で子ども8人…

  • 【京都】一条戻橋の由来となった浄蔵貴所の大峯入りを表現した山伏山【祇園祭】

    山伏山 続いては山伏山!!漢字を上から読んでも下から読んでも山伏山!ꉂꉂ ( ˆᴗˆ ) 由来 山伏山の御神体は、平安時代の修験者の浄蔵貴所(じょうぞうきしょ)だとされています。その浄蔵貴所の大峯入りの姿をあらわしているそうです。大峯入りとは、大峰山に登って修行することです。 父親である三善清行が亡くなった際に、その葬列に一条通堀川に掛かる橋で追いついて、呪力を使って父を蘇生させた話などが有名で、この逸話は「一条戻橋」の名の由来ともなっています( ´◡` ) 左手に数珠、右手には斧を持ち腰には法螺貝をつけています。修験者と言えば法螺貝!ですね(╹◡╹)♡ 水引「養蚕機織図」は、江戸時代後期の作…

  • 【京都】八咫烏や兎を飾る「動く美術館」月鉾【祇園祭】

    月鉾 2回ほど鉾に登らせていただいたり何かとお世話になっている月鉾さん♡ 何か月鉾の会所でグッツなどを購入すると月鉾に登らせていただけます♡ ちまきを授与いただいたこともありました。月鉾が祀る月読尊は夜を支配する神ですが、水徳の神でもあることから、月や水に関連する装飾品やグッツが多くみられます(ღˇ◡ˇ*)♡ 月鉾に登る 月鉾までは会所の中にある細い廊下を通って・・ お飾り場のある二階に上がり、渡り廊下を通って・・ 到着します♡ 月鉾の屋根裏には、円山応挙作の『金地彩色草花図』、天井裏には、岩城清右衛門作『源氏物語五十四帖扇面散図』が描かれています。沢山の歴史ある懸想品で飾られる月鉾は「動く美…

  • 【京都】仏師運慶の流れをくむ康運作のご神体が飾られる芦刈山【祇園祭】

    芦刈山 お次は芦刈山! 由来 世阿弥作と言われる謡曲「芦刈」の中の夫婦が3年ぶりに再会した場面を描いているそうです! 仏師運慶の流れをくむ康運作のご神体が乗っています。奥さんは山鉾に乗っていないんですねw 会所 芦刈山の会所は綾小路通西洞院西入るにあります(╹◡╹) 芦刈山は重要文化財の古衣装や旧前掛、胴掛、見送など、貴重な染織懸装品を沢山所蔵しています!!! 写真を撮っていないのですが、重要文化財指定の「綾地締切蝶牡丹文片身替小袖」は山鉾最古の衣装なんだそうです( ´◡` ) 山口華楊原画の見送『鶴図』。 前懸も山口華楊さん原画の 『凝視』。繊細なタッチできれいですねぇ♡山鉾には珍しいタイプ…

  • 【京都】懸想品がすべて中国に伝わるもので統一されている伯牙山【祇園祭】

    伯牙山 続いては伯牙山! 由来 伯牙山は「伯牙が友人の訃報を聞いて琴の絃を断った」という故事をあらわしています。「琴破山(ことわりやま)」ともいわれています。 山鉾に乗っている伯牙の人形は手に斧を持っています。 前掛けは人物風景の有名な「慶寿裂(けいじゅぎれ)」。中国では長寿の祝いに贈られるものだそうです(╹◡╹) 懸想品がすべて中国に伝わるもので統一されているという所が伯牙山の特徴です( ´◡` ) 見送は京都西陣の柳絲軒製の「三仙二仙女刺繍」。 会所で間近で見たのですが、虎の目が立体的に見えて素敵でした♡ お飾り場 伯牙山のお飾り場は綾小路通新町西入るにあります(๑>◡<๑) 京都市の有形…

  • 【京都】聖徳太子がご神体の飾りが豪華な太子山【祇園祭】

    太子山 続いては太子山! 会所 太子山の会所は油小路通仏光寺下るにあります。 山鉾が出されるエリアの中では端っこの方にあります。宵宵山からは歩道も規制がかかって一方通行などになってしまうのでルートを考えないとなかなか効率的に動けません・・( ◔㉦◔ )中心の方から拝観し始めて太子山に到着したころは結構へとへとになっていたりします(。﹏。) ベトナムの工房で制作を進めていた胴懸けが2018年に完成した!ということでしたが残念ながらその年に伺った時には時間帯の問題だったのか、そちらは飾られていませんでした。今年は観れるかな?是非観に行ってみたいと思います♡ 会所は日が当たると劣化が進むからか薄暗く…

  • 【京都】重要文化財に指定される見送りをまとった鶏鉾【祇園祭】

    鶏鉾 続いては鶏鉾ですが、実は私は巡行以外であまりじっくり鶏鉾を観られたことがありません。 というのも、めっちゃ混んでいる所に会所があるんです!!(∩'-'⊂) 鶏鉾の会所 鶏鉾の会所は室町通四条下るにあります( ´◡` ) 何回か祇園祭の宵山などに来られた方はピンとくるかもしれないんですが、烏丸通から綾小路通を西に入っていくところの道には例年屋台が沢山出ていて、めっちゃくちゃ混んでいます(๑'Δ'๑) 四条通から綾小路通のところもやはり混んでまして、あまりゆっくり立ち止まって観るのが難しい気がします。 あわてて撮るので写真もちょっと傾いてますꉂꉂ ( ˆᴗˆ ) こちらの鶏鉾も鉾の上に登れま…

  • 【京都】いろんな国の織物で飾られる白楽天山【祇園祭】

    白楽天山 白楽天山は唐の詩人白楽天が道林禅師に仏法の大意を問う場面が由来になっています。 白楽天山の会所 白楽天山の会所は室町通綾小路下ルにあります。 比較的四条烏丸寄りなので訪れやすい場所にありますね♡ 結構会所は奥まった建物にある事が多い気がするのですが白楽天山の会所は結構開放的で、通りすがりにもさらっと飾りが観られるくらい(、◔ω◔)、 会所にはご神体が飾られてます(*˘︶˘*).。.:*♡ 白楽天は幼い頃から詩の才能に優れ、15歳で天才詩人といわれ、高級官僚でもあったことから、白楽天山は学業成就にご利益があるといわれています◎ ということで会所では学業成就の絵馬などが販売されてます。 …

  • 【京都】棒振り囃子が観られる、縁結びがご利益の綾傘鉾【祇園祭】

    綾傘鉾 綾傘鉾は公家風装束をまとった稚児も連れ添って巡行します(˶′◡‵˶) 暑くて結構距離あるのに大変・・・! そして綾傘鉾の巡行の一番の特徴は、棒振り囃しが登場するところ!! 今宮神社のやすらい祭に似ています。 棒振り囃子は壬生六斎会の人々が奉仕されているんだそうです(ღˇ◡ˇ*)♡ 雨の日は結構見やすい仕様で嬉しいです♡ 人間国宝の染織家森口華弘の友禅「四季の花」と平成4年に町在有志の寄贈になる綴錦「飛天の図」が使用されています。 御神体は傘の上に飾られる木彫漆仕上げの鶏さま(╹◡╹) 山鉾の非常に古い形態を残している鉾の一つなんだそう。 綾傘鉾の会所 綾傘鉾の会所は綾小路通室町西入ルに…

  • 【京都】対になっている「砂漠らくだ行」が印象に残る孟宗山【祇園祭】

    孟宗山 続いては孟宗(もうそう)山!!! 孟宗山の会所 孟宗山は中京区烏丸通四条上ルに会所があります(*˘︶˘*).。.:*♡ 四条烏丸すぐということもあってよく人が行きかっているイメージがありますね。 こちらも印象的な胴懸。平山郁夫さんの描かれた「砂漠らくだ行(月)」。 「砂漠らくだ行(日)」もあって、対になっています(・u・)平成20年、21年に新調されたそうで比較的最近のものみたいですね! 私はてっきり外国から渡ってきたような調度品なのかと思っていました(๑'Δ'๑)(綺麗なので復元かなとは思いましたが・・・) そしてこちらの見送はあの有名な竹内栖鳳さんの作で、「孟宗竹藪林図」というもの…

カテゴリー一覧
商用