searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

muunoo[o_0]さんのプロフィール

住所
北区
出身
北区

自由文未設定

ブログタイトル
占い館主のココだけの話。
ブログURL
https://ameblo.jp/0101623/
ブログ紹介文
ヨソで言わんとい亭。
更新頻度(1年)

170回 / 365日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2017/09/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、muunoo[o_0]さんの読者になりませんか?

ハンドル名
muunoo[o_0]さん
ブログタイトル
占い館主のココだけの話。
更新頻度
170回 / 365日(平均3.3回/週)
読者になる
占い館主のココだけの話。

muunoo[o_0]さんの新着記事

1件〜30件

  • 微差。

    梅田の地下街にある立ち飲み屋の2軒。すごく近くに位置し、それぞれ、午前中から営業しています。ですが、早い時間のお客さんの入りに差が。私は、どちらのお店も好きで…

  • 無間地獄。

    4月に入って、人々も、だいぶ、心境が変わってきたように思います。もちろん、この新型コロナの話なんですけどもね。日本人は、欧米の人と比べ、人と人の身体接触が少な…

  • ふてえやつ。

    これは、私が、広告業界で働いていたときの話ですが、主に、不動産業界の印刷をメインにしていました。分譲マンションとか、建売の戸建てとかですね。で、その会社のしゃ…

  • 自分教の信者たちへ。

    占い師さんたちは、ポリシーを持って仕事をしています。ですが、何があっても、自分のやり方を変えられないというのと、ポリシーを持っているというのは、別の話だと思う…

  • YouTuberへの道。 vol.2

    と、今後のビジネス展開には、YouTubeを使わねばと、今さらながらに考えている訳ですが、まずは、既存のお店が占い館とバーだけに、テーマは人だろうと考えました…

  • 嘘の世界。

    あるお客さんに、某電話占いのサイトを見せられて、この占い師をどう思うか聞かれました。その方は、写真もなく、鑑定料金がバカ高かったのです。で、その肝心の占術をプ…

  • レジェンド曰く。

    インターネットの生放送界隈の生ける伝説、そう呼ばれるあの人が、配信でこんなことを仰っていました。それは、私が、考えていることに近かったのですよ。ある程度の年令…

  • YouTuberへの道。

    たまたま、いい人との出会いがありました。その方は、DTP、ゲームの2D、3Dのキャラクターのデザイン、そして、動画の編集などもできる、多彩な能力をお持ちの人だ…

  • 我は占い師。名前はない。

    ある短編小説の主人公が、夢を追いかけている立ち位置で、自分には名前がない。厳密に言うと、名前はあるけど、それに価値がない。いつかそれを得てみせるよ。そんな件が…

  • 占い師は官能小説を読め。

    これは、ある占い師さんが、恋愛の現場感を忘れないために、定期的に官能小説を読んでいるという話を聞き、すごく感心したことがあります。今や、恋愛の現場に、LINE…

  • 占いにおける普遍とは。

    と、ものすごい勢いで申しておりますが。これは、ある占い師さんが、あるカテゴリーの方には響くのに、そうではない方にはサッパリなのを不思議に思っていて、ふと、思い…

  • 命術、卜術、相術。 vol.2

    占い館に来られるお客さんには、いろんな鑑定の依頼があります。恋愛を占ってくださいと言われても、今の恋愛、これからの恋愛、その両方など、内容によって、必要とする…

  • Madame Watanabe...

    これは、外国人が日本人のミセス投資家を擬人化した呼び方だそうです。今、時代は、来店型の店舗にとって、逆風が吹き荒れています。コロナウィルス、サービスの差別化と…

  • かすかな光。

    もう、あと、一週間ぐらいで、私のバーのすぐ近くに、有名なフレンチのお店がオープンするんだとか。わりとマジで。そのお店は、外観、内装、ともに豪奢な造りで、かつ、…

  • 地獄の季節。

    その昔、東北地方で地震が発生し、その余波の津波、そして、原発事故と、立て続けに続く災害に、この世の終わりが訪れたと思ったものでした。あの絶望的なまでに景色が変…

  • 命術、卜術、相術。

    さて、今回は、占術そのもののお話ですよ。簡単に説明しますと、命術(生年月日)、卜術(意味ある偶然=タロットなど)、相術(手相、人相など)ということですね。わり…

  • 占いの接客スタンス。

    これは占術のことではなく、接客スタンスのお話でございます。お客さんには、いろんなニーズがあり、占い師さんにも、得意なパティーンがあります。まぁ、面白半分、話半…

  • OSHO禅タロットほど簡単なものはない。

    上っ面だけ、なぞってるだけでしたらね。近ごろ、このタロットを使っている人も、ずいぶんと増えているようですが、たまに、占ってもらって、おぉ、なるほど、そうなのか…

  • すぐ講座をしたがる人たち。

    これ、あるあるなんですよね。ちょっと通うだけで、すぐ、プラクティショナーとか、名乗っちゃって、自宅サロンと称した、タダの自宅の一室で、お友だちと和気あいあいと…

  • 格差について。

    つい、この間、わかったことですが、私のバーのお客さまに、高校の同学年の方がおられ、卒業後は、有名国立大に進学し、その後、教鞭の道へと。で、この私、同じ学校を卒…

  • マスコミの功罪。

    そもそも、このコロナウィルスの話が出てから、なぜ、これほどまでに、連日、ヒステリックに取り上げられているか、理解ができませんでした。未知のウィルスで、治療法が…

  • 総員、第一種戦闘配置。

    と、ついに、我々にも、洗礼のときが訪れたような。まぁ、大衆とは、いつも過剰に反応するものだし、一喜一憂していてもしょうがないのですが、呑気に構えているほどの余…

  • 占いのクレーム。 vol.2

    それは、今から、3~4年前ぐらいのころかと思います。当時は、占い師さんが少なく、ほぼ、受付として、毎日、出勤していた私も、時間帯によっては、鑑定した方が良くな…

  • 占いのクレーム。

    日々、そんなに頻繁に発生する訳ではないですが、まれに起こることもあります。ほぼ、鑑定後に思っていた内容ではなかったので、返金して欲しいという要望です。まず、前…

  • 習慣を減らす。

    私は、つい最近まで、お風呂上りなどは、綿棒で耳の中を掃除しないと、気が済まない人だったのですが、ふとしたことで、それが、なくなりました。それは、webのある記…

  • 占い師として生きていく。

    前にもお話しましたが、フツーにやっているだけでは、占い師さんは、それほど、儲かる仕事ではありません。これは、収入を逆から計算するとわかります。なので、職業とし…

  • タイムマシンにおねがい。

    世の中、不思議なことがあるものです。昨日、いつものように、占い館を閉め、バーに向かうと、いつも、Twitterで親しくさせていただいているお客さまがおられまし…

  • 飲食は人。

    結局のところ、飲食は人だよね。そういう人がいました。私が、最近、お気に入りの立ち飲み屋さんは、キビキビかつ丁寧な接客と、コスパの高いメニューで、連日、午前中か…

  • 既婚者を好きになったら。

    これは、某アメブロの広告で見かけたコピーですが、実際は、どうすべきなんやろ。もし、男性(既婚)と女性(未婚)が恋愛していて、お互いの目的が、男性が恋愛を楽しみ…

  • 結婚できますか。

    私、結婚できますか?よく、20才そこそこの女子に、こんな質問をされますが、私は、いつも、そんなもん、その気になったら、いつでもできるから心配すなと言っとります…

カテゴリー一覧
商用