searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

日仏フィグー社さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

日仏フィグー社のスタッフが、フランスや日本での日々の中で、お仕事の合間や休憩時に目にしたちょっとした風景を載せています。私達と同じように、海の向こう側のフランスを目指して頑張っていらっしゃる皆様へ向けて、フランスがより身近に感じられるような日常を綴ってみたいと思います。

ブログタイトル
日仏フィグー社 スタッフのブログ
ブログURL
http://nffigue.blogspot.com/
ブログ紹介文
フランスがより身近に感じられるような日常を綴ってみたいと思います。
更新頻度(1年)

147回 / 365日(平均2.8回/週)

ブログ村参加:2017/09/05

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、日仏フィグー社さんをフォローしませんか?

ハンドル名
日仏フィグー社さん
ブログタイトル
日仏フィグー社 スタッフのブログ
更新頻度
147回 / 365日(平均2.8回/週)
フォロー
日仏フィグー社 スタッフのブログ

日仏フィグー社さんの新着記事

1件〜30件

  • パリ14区、教会のある風景

    パリ14区、前回ご紹介させていただいたGénéral Leclerc通りの82番地にありますSt.Pierre de montrouge の教会はこんな姿です。お仕事が多い地域ですのでよく前を通ります。しかしながら中に入ったことはありません。1863年に建てられた教会はパリの街...

  • パリ、以前はオルレアン通りでした

    日本では猛暑の中、東京オリンピックが開幕しましたね。写真はパリ14区、お仕事先への通り道の風景です。モンパルナス駅から南東方面にまっすぐ延びるメーヌ通りを行くと地下鉄アレジア駅のあるロータリーにたどり着きます。そこから分かれる道に静かな佇まいのSt.Pierre de montr...

  • パリのコンビニです

    "8 a HUIT"は、パリのコンビニチェーンとしてはベテランさんです。コンビニといっても果物や野菜が店頭にならびミニスーパーといった感じですし、基本は朝8時から夜8時までというコンセプトですので、この夏場は暗くなるころにはとっくに閉まっています。今は大手スーパーのカルフールが運...

  • パリ、デカルト通りの元住人たち

    パリ5区のデカルト通りのとあるアパルトマンの外壁に取り付けられたプレート。ヴェルレーヌにヘミングウェイ、そして日本の辻邦生。彼らが今の時代を生きていたなら、いったいこの状況をどのように表現していたことでしょう。。。

  • パンタン、昔の家具工場

    パリのお隣り、パンタン市の関係施設です。昔は家具を作る工場だった建物を再利用されているとのこと。雰囲気のある建物で、日中は小さな中庭の日陰のベンチでちょっと休憩させていただくこともございます。以前はパリで使われた多くの家具もここで作られていたのでしょう。。。 

  • フランスではワクチン接種者数の増加加速。。。

    今日はフランス革命記念日。テレビでは12日のマクロン大統領の発表をきっかけにフランス国内の新型コロナ予防ワクチンの接種予約が沢山入っているとのニュースが流れています。フランスでは、ワクチン接種済みの国民やPCR検査陰性の人は様々な自由が得られ、飲食店もバーも気軽に利用することが出...

  • パリ郊外のクラマーの森で。

    パリの南側にあるクラマーの町。一戸建てや公園が多い郊外の町です。地元の美術協会の皆さんによる野外での展示会が行われました。背景の木々や青空が額の代わりとなって自由で楽しい展示が溢れます。様々な形式の自由で日常に溶け込んだ展覧会が実に多いフランスです。。。

  • パリ郊外、7月の黒猫

    2021年も7月。フランスはヴァカンスシーズンに入ろうとしていますが、ストライキも盛んなようです。また、近しい方が働いていらっしゃる大きな工場が閉鎖するかもしれないとか、各地でコロナの影響はまだまだ続きそうです。今日は、私たちが普段からお仕事や打ち合わせなどで頻繁にウロウロいたし...

  • パリ郊外、クラマーの庭

    6月が終わり、いよいよ夏本番の7月が始まろうとしています。お仕事先のパリ郊外にあるクラマーの町。そのお仕事先の敷地内のお庭でミツバチが元気に花の蜜を吸っていました。そういえば、ポルトドヴェルサイユの国際見本市会場の屋上にはヨーロッパ有数の規模の屋上菜園があるとかないとか。次回のそ...

  • 通りがかりのパリの植物園にて

    長かったフランスの夜間外出規制が完全に撤廃され、飲食店での店内飲食も出来るようになりましたが、まだまだ油断は禁物です。昨日に限って言えば、フランスと日本の新型コロナウィルスの一日当たりの感染者数が遂に逆転し、いまはオリンピック開催に向かって進んでいる日本での感染状況のほうが心配で...

  • もうすぐフランスの夜間外出規制終了

    フランスではこの日曜日から夜間外出規制が前倒しで終了の予定で、コロナ禍から次のステップへ進もうとしているようです。イギリスでは変異株ウィルスが流行していますのでまだまだ油断は出来ない状況ですが、この夏は昨年とは全く異なる雰囲気になりそうです。まだフランスと日本が制約なしで自由に行...

  • フランス、7か月ぶりの店内飲食再開

    フランスでは条件付きながらレストランやバーなど各飲食店の店内飲食がようやく再開しました。今回は7か月ぶりの待ちに待った再開です。EU全体では成人の半数以上の人々が1回目の新型コロナワクチンを接種したということで、随分とそのスピードが加速しています。 今日の写真は前回に続きコロナ...

  • パリ5区、ランチデザートを「Le Louis Vins」で

    2021年6月。フランスは15日から12歳以上の若年層もワクチン接種が可能になるようです。まだまだ制限付きの営業が続いている 飲食店の皆さんへのエールの気持ちを込めて、 以前お世話になった際のお店の写真を載せながら、皆が安心して店内で飲食出来る日を待ちたいと思います。今日の写真も...

  • パリ5区レストラン「Le Louis Vins」

    2021年も6月に入り、フランスでは、テラス席での飲食店営業が再開し、順調に行けば店内営業再開もそう先ではなさそうです。引き続き、 飲食店の皆さんへのエールの気持ちを込めて、 以前お世話になった際のお店の写真を載せながら、皆が安心して店内で飲食出来る日を待ちたいと思います。今日も...

  • パリ5区、サービスのアミューズ

    フランスでは、テラス席での飲食店営業が再開していますが、通常の店内営業はまだ再開されていません。引き続き、 飲食店の皆さんへのエールの気持ちを込めて、 以前お世話になった際のお店の写真を載せながら、皆が安心して店内で飲食出来る日を待ちたいと思います。今日は前回に続きパリ5区で 伝...

  • パリ5区の美味しいビストロ料理

    フランスでは、テラス席での飲食店営業が再開していますが、通常の店内営業はまだ再開されていません。引き続き、 飲食店の皆さんへのエールの気持ちを込めて、 以前お世話になった際のお店の写真を載せながら、皆が安心して店内で飲食出来る日を待ちたいと思います。今日はパリ5区の Montag...

  • パリ5区のワイン屋さんのお酒

    フランスでは、テラス席での飲食店営業が再開していますが、通常の店内営業再開へはまだ少し時間がかかりそうです。飲食店の皆さんへのエールの気持ちを込めて、引き続き、以前お世話になった際のお店の写真を載せながら、皆が安心して店内で飲食出来る日を待ちたいと思います。今日の写真も、引き続き...

  • パリ5区、小さなワイン屋さんのランチ

    フランスでは、いよいよ今日(2021年5月19日)からテラス席に限り飲食店の営業が再開です。しかしながら、通常営業再開へはまだ暫く時間がかかりそうです。フランスの飲食店の皆さんへの感謝とエールの気持ちを込めて、引き続き、以前お世話になった際のお店の写真を載せながら、皆が安心して店...

  • パリ5区の通好みのワイン屋さん

    フランスでは、いよいよ明日(2021年5月19日)からテラス席に限り飲食店の営業が再開されます。しかしながら、通常営業再開へはまだ暫く時間がかかりそうです。フランスの飲食店の皆さんへの感謝とエールの気持ちを込めて、引き続き、以前お世話になった際のお店の写真を載せながら、皆が安心し...

  • パリ19区、地元のおじさんたちの憩いの食堂

    フランスの飲食店の皆さんへの感謝とエールの気持ちを込めて、引き続き、以前お世話になった際のお店の写真を載せながら、皆が安心して店内で飲食出来る日を待ちたいと思います。今日は、パリ19区。パリの中でも北東に位置し、現在も開発が進む界隈です。コンセルヴァトワールから南に入った庶民的な...

  • パリ8区、紅茶屋さんの日替わりスープ

    フランスの飲食店の皆さんへの感謝とエールの気持ちを込めて、引き続き、以前お世話になった際のお店の写真を載せながら、皆が安心して店内で飲食出来る日を待ちたいと思います。今日は、前回に引き続き、昨年のある日のマリアージュフレール地下のサロン・ド・テ(パリ8区フォーブルサントノーレ通り...

  • パリ、フォーブルサントノーレ通りの紅茶屋さんでお食事

    フランスの飲食店の皆さんへの感謝とエールの気持ちを込めて、引き続き、以前お世話になった際の写真を載せさせていただきながら、皆が安心して店内で飲食出来る日を待ちたいと思います。今日はコロナ禍直前の2020年初頭、ビジネスランチの際に撮影させていただきました、パリ8区フォーブルサント...

  • パリ6区老舗レストランの挑戦

    フランスの飲食店の皆さんへの感謝とエールの気持ちを込めて、引き続き、以前お世話になった際の写真を載せさせていただきながら、皆が安心して店内で飲食出来る日を待ちたいと思います。今日も2020年秋のパリ6区の老舗レストラン「Allard」さんの様子で、ようやくお料理のご紹介です。現在...

  • パリ6区、芸術家たちの気配

    フランスの飲食店の皆さんへの感謝とエールの気持ちを込めて、引き続き、以前お世話になった際の写真を載せさせていただきながら、皆が安心して店内で飲食出来る日を待ちたいと思います。今日も、引き続き昨秋のパリ6区の老舗レストラン「Allard」さんの店内の様子です。長年の間にこのレストラ...

  • パリ6区、老舗レストラン「Allard」さん

    フランスの飲食店の皆さんへの感謝とエールの気持ちを込めて、引き続き、以前お世話になった際の写真を載せさせていただきながら、皆が安心して店内で飲食出来る日を待ちたいと思います。今日は、前回紹介させていただきましたパリ6区の老舗レストラン「Allard」さんの店内の様子です。お昼休憩...

  • パリ、ある日の6区の老舗レストラン

    フランスの飲食店の皆さんへの感謝とエールの気持ちを込めて、引き続き、以前お世話になった際の写真を載せさせていただきながら、店内飲食再開の日を待ちたいと思います。今日は、約90年前から親しまれているパリ6区の老舗レストラン「Allard」さんのある日のお店前の風景です。 Saint...

  • パリ5区、ある日の日替わりランチ

    厳しい状況が続くフランスの飲食店の皆さんへの感謝とエールの気持ちを込めて、引き続き、以前お世話になった際の写真を載せさせていただきながら、店内飲食再開の日を待ちたいと思います。今日は、前回このブログでお店の前の風景を紹介させていただきましたパリ5区ヴァレット通りにある「Le ...

  • パリ5区、ある日のヴァレット通りのカフェ

    厳しい状況が続くフランスの飲食店の皆さんへの感謝とエールの気持ちを込めて、引き続き、以前お世話になった際の写真を載せさせていただきながら、店内飲食再開の日を待ちたいと思います。今日は、パンテオンから北に延びる短い坂道、ヴァレット通りにある「Le Berthoud」さんのお店の前の...

  • パリ・サンルイ島、ある日にお邪魔したサロン・ド・テ

    厳しい状況が続くフランスの飲食店の皆さんへの感謝とエールの気持ちを込めて、引き続き、以前お世話になった際の写真を載せさせていただきながら、店内飲食再開の日を待ちたいと思います。今日は、前回ご紹介できなかったサンルイ島の有名サロン・ド・テ「 Le Flore en l'Ile 」の...

  • パリ・サンルイ島、ある日のお馴染みサロン・ド・テ

    厳しい状況が続くフランスの飲食店の皆さんへの感謝とエールの気持ちを込めて、引き続き、以前お世話になった際の写真を載せさせていただきながら、店内飲食再開の日を待ちたいと思います。今日は、このブログで何度も登場いたしましたサンルイ島の有名サロン・ド・テ「 Le Flore en l'...

カテゴリー一覧
商用