プロフィールPROFILE

日仏フィグー社さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

日仏フィグー社のスタッフが、フランスや日本での日々の中で、お仕事の合間や休憩時に目にしたちょっとした風景を載せています。私達と同じように、海の向こう側のフランスを目指して頑張っていらっしゃる皆様へ向けて、フランスがより身近に感じられるような日常を綴ってみたいと思います。

ブログタイトル
日仏フィグー社 スタッフのブログ
ブログURL
http://nffigue.blogspot.com/
ブログ紹介文
フランスがより身近に感じられるような日常を綴ってみたいと思います。
更新頻度(1年)

238回 / 344日(平均4.8回/週)

ブログ村参加:2017/09/05

日仏フィグー社さんのプロフィール
読者になる

日仏フィグー社さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(IN) 14,152位 12,318位 11,131位 11,185位 10,215位 9,755位 9,767位 980,005サイト
INポイント 0 20 30 10 20 40 10 130/週
OUTポイント 0 20 30 30 30 50 30 190/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 405位 343位 308位 309位 274位 256位 256位 43,454サイト
フランス旅行 3位 3位 3位 3位 2位 2位 2位 350サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(OUT) 26,521位 24,671位 21,783位 21,073位 19,708位 18,845位 19,417位 980,005サイト
INポイント 0 20 30 10 20 40 10 130/週
OUTポイント 0 20 30 30 30 50 30 190/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 779位 717位 614位 592位 544位 514位 535位 43,454サイト
フランス旅行 8位 8位 8位 6位 5位 5位 5位 350サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 980,005サイト
INポイント 0 20 30 10 20 40 10 130/週
OUTポイント 0 20 30 30 30 50 30 190/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
旅行ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 43,454サイト
フランス旅行 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 350サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、日仏フィグー社さんの読者になりませんか?

ハンドル名
日仏フィグー社さん
ブログタイトル
日仏フィグー社 スタッフのブログ
更新頻度
238回 / 344日(平均4.8回/週)
読者になる
日仏フィグー社 スタッフのブログ

日仏フィグー社さんの新着記事

1件〜30件

  • モンペリエで日の丸ご飯

    フランスはストライキの話題一色といった感じですが、こんな時は宿舎で溜まりに溜まった事務仕事に専念です。ディナーは近くのスーパーで仕入れたBIOたまごをといたみそ汁と日の丸ご飯です。ラングドックを象徴するワインのひとつといえるコスチエ・ド・ニームのワインも少々いただきます。テーブル...

  • 美しい凱旋門、モンペリエから

    旧市街から公園へと抜ける道に聳える美しい凱旋門。モンペリエの凱旋門です。1693年に完成した建物ということが信じられないくらいに美しく保たれたこの凱旋門は間違いなくモンペリエを代表する建造物のひとつでしょう。パリ、サンドニの門を参考につくられたとの情報ですが、多くの建物に囲まれる...

  • モンペリエ、アンチゴーヌの図書館

    パリの日本文化会館とそっくりの外観です。しかし、ここはモンペリエ。大学図書館の建物です。数回お仕事をさせていただいたパリ日本文化会館と同じフォルムに懐かしさを感じました。そういえば、数年前にパリ日本文化会館にはお茶を飲むところも出来たと聞きましたが、このところすっかりご無沙汰です...

  • ファーブル美術館でカフェグルマン

    モンペリエのファーブル美術館。この美術館と同じ建物の一画にあるレストラン「INSENSE」です。美術館とは入口が異なりますので、食事だけでもOKです。デザートにはアシエット・グルマンディーズをいただきました。カフェグルマンの豪華版といった感じです。アシエット・グルマンディーズはコ...

  • モンペリエでクスクスランチ

    モンペリエ、アンチゴーヌ Millénaire広場 のレストラン「 DAR-TEJ 」でお仕事の会合を兼ねてクスクスランチです。まだ新しいお店で、清潔感のある立派なお店ですが、ワンプレートの日替わりクスクスランチは10.9ユーロととてもお得です。鶏肉も熱々で美味しく頂きました。簡...

  • モンペリエもノエルの装い

    数日ぶりのラングドック、モンペリエです。モンペリエ旧市街の路地を進むとこんな光景が。。。前回は感じられなかったノエルの気配がモンペリエでも感じられるようになりました。

  • フランス国内便の機内食

    パリCDG空港から再びモンペリエへ向かいます。機内食はベーグルのツナサンドと、トマトジュースです。。。ご馳走様でした!

  • パリ5区、パン屋さんのケーキ

    トスカン。パリ5区モーベール広場のパン屋さんイザベルに並ぶケーキのなかのひとつです。見た目の派手さよりはあっさりした素朴な甘さとピスタチオとベリーの味が特徴のケーキです。パン購入の際についつい手が出てしまうショーケースのケーキですが、自分好みのケーキに出会えた時は嬉しいものです。...

  • パリ・ラデュレ、クルミのクロワッサン

    マカロンでお馴染みのラデュレですが、クルミのクロワッサン(2.90ユーロ)が一番のお気に入りです。久々にパリCDG空港内でお仕事前の朝食です。ご馳走様でした!

  • パリに於けるロートレックの故郷

    パリのキャバレー、ムーランルージュの中にあるフォワイエです。ここで行われたとある会に参加させていただきました。ロートレックを中心とした歴代のムーランルージュのオリジナルポスターが壁一面に掛けられ、特別な雰囲気です。日中は劇場関係者以外入場が出来ず、夜間の公演時にチケットを買って劇...

  • マルメゾン、ダヴィッドのナポレオン

    パリ郊外、マリメゾン城の美術館に掛けられたダヴィッドによるあまりにも有名なナポレオンの絵です。1800年ごろの作品でスペイン王室からの依頼で描かれたとされています。原画を手が届きそうな至近距離で、尚且つ同じ展示室に全く他のお客さんがいらっしゃらない状況でゆっくりと鑑賞することが出...

  • パリ、グランパレ横で休憩

    よくお邪魔させていただくパリのグランパレ美術館近くのカフェ「グランパレ」にてお茶休憩です。先週末には雪もちらつき本格的に冬に入った感じのパリでほっとできるのは街角のカフェです。グランパレの大きなイベントの際や、シャンゼリゼ界隈が観光客で賑わうシーズンはこのカフェにもスーツケースを...

  • パリのあるある、エレベータ故障

    パリでたまに遭遇いたします。見たくない貼り紙のひとつです。エレベータが故障中で動かないとのこと。。。理由もわからずに止まっていることがよくありますので、なぐり書きの貼り紙があるだけでも、親切だと思いますが。。。いつになるかわからないエレベータの復旧の時を願って、こんな日は出来る限...

  • パリCDG空港、寒いです

    パリCDG空港です。やっぱりパリは寒いです。しばらくパリからの日常の風景をお伝えすることになりそうです。そして、また近いうちに南フランスからもお伝えできると思います。冬時間になって、暗くなるのが一層早くなりました。サマータイム制度(冬時間)を廃止するとのことですが、冬時間がなくな...

  • モンペリエ、カモメも大好きフランスパン

    モンペリエからパリへの出発の為、空港バス停まで川沿いを歩いていると、何やらすごいボリュームで動物らしき鳴き声が、、、。ふと河原を見てみると、フランスパンをカモメらしき鳥たちが必死に奪い合っていました。最後は、後から割り込んできた一番大きな番長らしきカモメが奪い取って行きました。。...

  • モンペリエの屋台村、日本の旗も出ています

    地中海へと向かうモンペリエのLa Mer大通りに最近誕生した大型複合飲食施設といえる「HALLES DU LEZ(レズ川ホール)」。広大な敷地内に様々な飲食店の屋台や倉庫型ホール内にはフードコートが展開されて、夜遅くまで多くのモンペリエっ子で賑わっています。弁当屋さんや、フランス...

  • モンペリエでカフェグルマン

    モンペリエを拠点とし、世界的にも有名な料理界のスターに Pourcel(プルセル)兄弟がいます。双子の兄弟は東京にもレストランを出店するなどの人気ぶりですが、今はモンペリエ空港やエキスポパーク、アリーナ国際展示場などの近くにある気軽で美味しいビストロ「Terminal #1」で腕...

  • モンペリエ、もう一人のカフェ店長さん

    モンペリエ、お仕事前の朝食はカフェ「Le petit moulu」。先日とは別のもうおひと方の犬の店長さんが2階で食事中のこちらを一階のソファに座ってずっと見ていました。美味しくいただいておりますので、ご安心ください。今日は美味しいダージリン紅茶とパンケーキのセットをいただきま...

  • モンペリエ、アンチゴーヌの夜

    モンペリエでのお仕事帰りにはすでに真夜中。昨夜のモンペリエ、アンチゴーヌ界隈の様子です。ややピンボケ写真になってしまいましたが、いつもこんな感じの風景です。パリでもお馴染みのチェーン店など、レストランは夜遅くまで営業しているところが多く各店内は結構賑わっていますが、人通りはほとん...

  • 南フランスアリーナの現代美術フェア

    モンペリエ空港横のエキスポパーク内にある南フランスアリーナで、11月11日まで開催されている現代美術フェアの様子です。決して洒落たバーやディスコではなく、正真正銘、美術展覧会場内でございます。皆さん、本当に楽しそうで、フランスの皆さんのアートとの接し方を見ているだけでも楽しくなり...

  • モンペリエ、可愛いカフェの店長さん

    モンペリエでしばしばお仕事前の朝食でお世話になる地元の学生さんに人気の小さなカフェ「Le petit moulu」。紅茶の種類が多いのが特徴です。いつも賑やかな大学通りにあります。ここには2名の可愛い犬の店長さんがいます。本当の店長さんは勿論、人ですが、、、。お名前を聞きそびれま...

  • モンペリエで見るドガのリュクサンブール

    モンペリエのファーブル美術館です。パリ、モンマルトルの踊り子の絵でも有名なドガの絵を一枚見ることが出来ます。ここでかけられている作品はパリのリュクサンブール公園の風景です。人物描写に見られる線が踊り子の絵を思い出させてくれます。ファーブル美術館は、今回モンペリエにやってきた理由と...

  • モンペリエの建築物

    モンペリエのアンチゴーヌ地区には個性的な建築物が多く見られます。中でも近年話題なのが今ではモンペリエの名物のひとつにもなっている、川の向こう側に見える日本人建築家・藤本壮介さん設計による白いビルです。木を想像させるデザインで、枝のように生えた?バルコニーなどがまるで飛び込み台のよ...

  • モンペリエ、サンロック駅

    モンペリエの玄関口であるサンロック駅です。25年前に初めてこの駅に到着した時にはとても古めかしいイメージでしたが、今は、その当時の駅舎の屋上にあたる部分に現代的な屋根をつけて、駅の両端を結ぶ便利な通路に生まれ変わっています。その屋根の下には売店やカフェも入り、今どきの雰囲気が漂い...

  • 南フランスの美しいフラミンゴ

    モンペリエ郊外の海辺の町パラバスをバスで移動中、車窓から野生のフラミンゴの群れが休憩している姿を目にしました。少し手ぶれしていますが、何とか美しいフラミンゴの姿を撮ることが出来ました。きっと素晴らしいことがあるに違いありません。。。

  • モンペリエ、ルイベローが描いたサロン

    ご招待を受けて訪問させていただいたモンペリエのファーブル美術館。階段に沿った壁に何気なく掛けられた絵画。パリのルーブルに通い、モナリザ盗難の第一発見者となった画家ルイ・ベローの作品です。ルーブルのサロン・カレを描いた1883年の作品ですが、歴史を更にさかのぼれば、ここでパリのサロ...

  • モンペリエの紅葉

    モンペリエ、現代的な建築が目立つアンチゴーヌ地区を歩くと街路樹の美しい紅葉を目にしました。秋の深まりを感じさせる風景に地元の皆様も足を止めていました。パリの中心では犬を連れての散歩姿を見ることが少なくなった今日この頃ですが、ここでは多くの人々が犬を連れて散歩をされていました。モン...

  • モンペリエ、コメディー広場での祝日

    いきなりですが、南フランス・ラングドックの要所、モンペリエです。次週のお仕事の準備業務の関係などで移動してまいりました。昨日は祝日でしたので、比較的静かなコメディー広場でしたが、午後からは次第に賑やかになり、写真のような光景も。。。なんだか陽気で活気のある場所ですね。この広場での...

  • パリ、ノートルダムに臨む

    パリのノートルダム寺院を臨む場所で心配そうにしていたのは、以前は塔の上を居場所としていたかもしれない鳩さんでした。火災前の姿を心待ちにしているのは私たち人間も彼らも同じようです。沖縄の首里城が大変な火災の被害を受け本当に悲しく思いますが、パリのノートルダム寺院とともに力強く再建し...

  • パリ、モンマルトルの秋の空

    パリ、モンマルトルです。朝夕は随分寒くなりましたが、日中は秋本番といった感じです。秋晴れの空の下、ロートレックやドガらが愛したムーランルージュの風車の影が、パリの路地裏の名もない壁を彩っていました。

カテゴリー一覧
商用