searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
31歳からの介護職 http://kaigo31.seesaa.net/

正職員歴無しの31歳独身男性、まったくの未経験から始める介護職。

まったくの未経験から介護職に挑む男のブログです。世間で言われているほど介護とは辛い職業なのか?介護職で食っていけるのか?そもそも未経験の31歳を雇ってもらえるのか?就職できたとしてそれが続くのか?介護に関するあらゆる疑問に、文字通り体当たりで挑もうと思います。ダメだったらその時は「ダメだった」ということがわかる!

サブロウ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2017/09/03

1件〜100件

  • 税率

    10月から軽減税率がどうのこうのと色々始まり、 まぁ仕方ないから流れのままにゆくゆく覚えていけばいいんじゃないかと気楽に考えていたら、 デイサービスの利用料金も変わってしまう(食費やその他経費の値上がり)ので、 それに対する同意を利用者から貰わなければならない、ということで、 現在勤め先はてんてこ舞い状態です。 何事も他人事じゃあいられないってことですね。

  • 残業

    『残業』について。 僕が入職した当初は、「残業する場合は事前に上長に申請してほしい(が実際は誰もしないし特に上長もそれに触れない)」となってましたが、ここ最近働き方改革とやらのせいか、「残業する場合は必ず事前に上長に申告すること」に変わりました。 実は前の職場がその完全事前申請制で、しかも「その残業本当に必要なんです…

  • レベルアップと慢心と原点回帰と。

    前の職場を半年で辞め、新しい職場に来て1年以上が経過し、 今現在の僕はどうなったかと言うと、出世しました。 まぁ今も所詮契約社員なので、特に役職が付いたとか給料上がったとかそういう話ではないですが、自身の成長のため(と残業代稼ぎのため)に勉強会や研修や行事があれば片っ端から参加し、また同僚を助けるため(と残業代稼ぎのため)に、あらゆる担当外の仕事を手伝っていった結果、「なん…

  • 元気です。

    ご無沙汰しております。 未経験から介護職員を目指し、デイサービスの職員として働き始め、 まず最初の職場を半年で辞めたのち、違うデイサービスに入職した僕ですが、 2つ目のデイサービスに来てから1年と数か月が経ちました。 結論を申し上げますと、今も辞めずに続いております。 最近色々、本当に色々あったので、 今後数日に分けてちょっと久しぶりに更新していきたいと思います。 また突然止…

  • 続・デイサービス勤務 5日目 「生存報告」

    ご無沙汰しております。 生きてます。 ついでに言うと介護の仕事も続けております。 早いもので、新しい職場になって二ヶ月半が過ぎました。 とりあえず一通りの仕事は覚え、毎日をこなせるようにはなりましたが、当然のことながら任せられる仕事が激増しました。 その内容は送迎業務・連絡帳作り・入浴介助・その他デスクワーク等多岐に渡りますが、実はこれらの業務は『この職場においては…

  • 続・デイサービス勤務 4日目 「リーダーとは」

    早いもので、新しい職場になって一ヶ月が過ぎました。 まだまだ先輩方と同じ仕事量というわけにはいかず迷惑はかけっぱなしだと思うのですが、それでも1日・1週間・1ヵ月の流れを大体把握し、やるべきこととやらなくてはならないことは少しずつできてきた気がします。 特に体操の先導や挨拶の司会などの「前に出て喋る系の業務」は、前の職場で散々やってきたので「とりあえずやってみてもらったが、特に指導することもな…

  • 続・デイサービス勤務 3日目 「進路と退路」

    新しい職場と前の職場で一番大きな違いはと言えば、「施設は年中無休・休日シフト制」から「施設は年末年始と土日休業・休日は土日制」に変わったことなのですが。 新しい職場に来て間もない僕ですが、デイサービスで勤務するなら後者の方が絶対に良いと痛感しています。 平日に休んで用事を済ませたり、或いは3日出勤して1日休むみたいな体力的なペース配分的なものでシフト制も一長一短だと思うのですが…

  • 続・デイサービス勤務 2日目 「善意と壁」

    新しい職場で最初の一週間が終わりました。 契約社員として入社した新職場ですが、労働量というかやるべき仕事の比率は旧職場の正社員並み。 具体的に言うと、旧職場では利用料などの金銭管理やモニタリング、ミーティングの進行などなどはすべて正社員のみが行っていましたが、新職場ではパートもそれらを全部やると言った感じ。 ただ人員配置などの細分化、スケジューリングの徹底などで、それだけパ…

  • 続・デイサービス勤務 1日目 「リスタートの罪と罰」

    地獄のような出勤初日を終えました。 本当に本当に幸運なことに新しい職場の方々も、初日でガチガチの僕に気軽に声をかけてくれたり、指導してくれる良い人ばかりでした。 しかしそれでも、初日が地獄だったのは変わりません。 なぜならば『何もできなかったから』。 新しい職場でそんなことは当然だろうと思われるでしょうし、職場の先輩方も期待などしていなかったと思います。 振り返ってみると、

  • デイサービス勤務 28日目 「最初の最後」

    どうもこんにちは。4月1日の更新ですが嘘ではありません。マジ話な記事でございます。 先月をもって前の職場(以下A社)を退職した僕ですが、たった半年でも経験者として見て貰えたのか、次の職場はすぐに決まり、4月から新しい職場(以下B社)で働くことになりました。 B社も前の職場と同じデイサービスですが、規模がA社よりさらに大きく、利用者も多いらしいので今までよりもっと大変なことになると予想されます。 さらに次…

  • デイサービス勤務 27日目 「人から人へ」

    職員の入れ替わりの激しい我が職場ですが(その入れ替わりの一人に自分がなるというのはさておき)、入職からたった半年ちょっとで、気が付けば僕は新人を指導するという立場になっております。 とは言え技術的なものは僕自身まだまだ人に教えるほど身についてるわけでもなく、教えるのは「この人は何の味付けのコーヒーが好き」とか「あの人は入浴時にこのルーティンを守らないと機嫌が悪い」とか、そういう利用者の個人的なこ…

  • デイサービス勤務 26日目 「決断」

    クリスマス会や年賀状書き、書類整理に大掃除など怒涛の忙しさだった12月を終え、1月はホッとできる、かと思いきや今度は行事としての新年会や、辞めた社員の補填として外出行事の仕切りを任されたりと、まったく余裕が無く時は過ぎ去り、2月も半ばというこの時期ですが、僕は生きてます。どうもこんにちは。 あけまして(略)のご挨拶から一度も更新できないほど疲弊するとは自分でも思っていませんでした。 さて、そんな僕…

  • デイサービス勤務 25日目 「明けの明星」

    あけましておめでとうございます。 勤め先は年中無休なので年末年始も何も無く、ずっと仕事で今日ようやく休みみたいな状況でしたが、皆様はいかがお過ごしでしたでしょうか。 デイサービスの年末年始ってどんな感じなのだろうと思っていたのですが、いつもよりちょっと人が少ない程度で、ぶっちゃけ1日の過ごす方としてはいつも通り定時のはるか前に出勤してサビ残してと、何の変化もありませんでした。…

  • デイサービス勤務 24日目 「There's no easy way out」

    介護というお世辞にも評判の良いとは言えない業界に足を踏み入れ、実際にその厳しさや辛さと、反面確かに存在するやりがいや楽しさも体験した2017年でしたが。 初任者研修に始まり、デイサービスで勤務を始めた僕が介護の世界に踏み込んだ動機は、「絶対にこの業界で頑張りたい」というポジティブなものではなく、「特別やりたいこともないし求人もたくさんある業界だし」というネガティブなものでした。 そんな中で激務・薄…

  • デイサービス勤務 23日目 「一難去って」

    30年以上生きて来て過ごした12月の中で最も苦痛だった・地獄のようなクリスマス期間が終わり、ようやく通常運行に戻りつつある我が勤め先ですが、受難はまだまだ続きます。 何しろ僕が入社して以来すでに3人が退職し、来年早々にもう1人居なくなるのが確定しているという状況でして。 一方新入社員の方は、介護福祉士も持ってて何でもできるベテランが中途で1人採用されましたが、まぁそれっきり。…

  • デイサービス勤務 22日目 「距離感」

    せっかくの休日にやりたくもない(クリスマス行事の余興の)ダンスの練習を一人で黙々とやっていると、なんというか人生における疑問さえ浮かんでくる今日この頃です。 その息抜きにこの記事を書いてます。 ここのところ、この仕事における出会いと別れの虚しさを感じる出来事が相次いでます。 利用者がデイサービスの利用を中止する理由は様々で、引越したとか、グループホームへの入所が決まったとか、入院して快復の目…

  • デイサービス勤務 21日目 「これまでと、これからと」

    ご無沙汰しております。 生きております。 気が付けば12月に入り、師走の仕事に忙殺されてすっかり更新が滞っておりましたが、僕はいまだにデイサービスにて介護職員としての仕事を続けております。 これまでの更新されてない間に色々な事がありました。 退職者が続出・年末年始の書類整理や雑務の増加・雪による路面悪化のための送迎業務の遅れ・クリスマス会や新年会の準備などなどで仕事が完全にキャパオーバーし…

  • デイサービス勤務 20日目 「つらみ」

    介護をやってて辛かったことと言えば。 前回の記事で「楽しかったこと」を挙げましたが、今度は逆に介護の現場だからこその独特であろう「辛かったこと」をさくっと書いてみたいと思います。 ・暴言を吐かれる 「バカ野郎!」や「ボケ!」など、とにかく理屈ではなく感情の安直な罵倒を受けるというのはサービス業でもあまりない経験です。 単純に相手の怒りの沸点や語彙力が低下しているだけでは…

ブログリーダー」を活用して、サブロウさんをフォローしませんか?

ハンドル名
サブロウさん
ブログタイトル
31歳からの介護職
フォロー
31歳からの介護職

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用