searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

眺鉄の懐かし鉄道旅行記さんのプロフィール

住所
鶴見区
出身
横須賀市

初めての鉄道旅行は豪華鉄道旅行。 その後に、フリー切符を使っての旅行。そして・・・青春18切符の旅になります。 最初から青春18切符でないのですが、いろいろなことからたどり着いたコスト重視の切符です。 たまに トラブル有り。 車中連泊有り。 飯を食べられないこと有り。 いろいろなことがありました。

ブログタイトル
眺鉄の鉄道旅行記
ブログURL
http://fanblogs.jp/gyouseikawasaki/
ブログ紹介文
フリー切符や青春18切符を使った鉄道中心の旅行記。懐かしい時代も。想像力豊かに楽しんでください。
更新頻度(1年)

372回 / 365日(平均7.1回/週)

ブログ村参加:2017/09/01

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、眺鉄の懐かし鉄道旅行記さんをフォローしませんか?

ハンドル名
眺鉄の懐かし鉄道旅行記さん
ブログタイトル
眺鉄の鉄道旅行記
更新頻度
372回 / 365日(平均7.1回/週)
フォロー
眺鉄の鉄道旅行記

眺鉄の懐かし鉄道旅行記さんの新着記事

1件〜30件

  • ぷらっとこだまで【こだま】で東京へ

    自分は夕食は帰りの列車の中でと 決めていたので、阪神百貨店の地下街で 安い弁当を合わせて購入し 駅へ戻りました。 明らかに駅弁より安く 量、質共に申し分ない弁当です。 ここは大阪駅からも徒歩で10分あれば あの混んでいるデパートの中を 歩きぬけることができるので、 大阪に来たら必ず立ち寄った方が 良いお勧めスポットですね。 大満足して大阪駅へ戻…

  • たこ焼きをホームで味わいます

    JR難波から天王寺まで移動し、 天王寺のホームの端っこのベンチで ゆっくりとたこ焼きを味わいました。 フードパックに入っていたのですが、 かなり熱かったらしく フードパックが溶けかかっています。 だから移動する間も それほど冷めた感じがしませんでした。 ソースがまず関東とは 比べ物にならないくらいおいしい。 そしてたこ焼きもカリカリと香ばしく 今…

  • 雪が無くなり、大阪のミナミへ

    福知山から篠山口まで30分遅れで移動し 篠山口を14時04分に出発です。 三田、宝塚といつもと変わりない 雰囲気を持ちながら走っているので 雪が極端に減ったということでしょう。 列車は順調に走りましが やはり少し遅れて終点大阪へ到着しました。 今日はどうしても行ってみたい所 道頓堀へ行かなくてはならないので 急いで大阪環状線へ乗り換えます。 …

  • 福知山から福知山線で大阪方面へ

    福知山では、 自分が行くところではありませんが、 気になる情報がありました。 この先の山陰本線で雪の重さに 耐え切れなかった木が 線路へ倒れてしまったことによる ダイヤのに乱れということです。 確かに雪は半端無いくらい多いのですが、 それでも列車はスピードも 出して走っていたので、 ダイヤの乱れが 大雪の影響というよりは、 どうやら倒木の方が主犯と言…

  • 園部から福知山までとにかく走っています

    もう時刻表などまったく関係ないので 来た列車に乗るといった感じです。 しかし、意外と福知山から大阪までは ダイヤ通りかもと思ったり、 大阪へ到着できることは 間違いないとは思ってみたりと、 正直言えば、どのようなことになるかは 見当がつかなかったです。 園部を出た2両編成のワンマンカーは 雪の中を一歩ずつ走っている感じがします。 頑張ってはいま…

  • それほど問題なく嵯峨野線の園部まで来ることができました(^^)

    嵯峨嵐山からは 次の列車に乗ることができたので、 ひとまず先へ向かいましょう。 この列車も予定していた列車なので、 大雪でジタバタしたいるわりには 順調です。 真下に川が見える駅に到着し 山肌が白く雪化粧されています。 保津峡ですね。

  • 大幅にダイヤが乱れていようが気にせず進みます

    京都から乗った嵯峨野線は、 かなりの乗車数です。 ですが、自分はちょこちょこ途中下車して 福知山を目指すので、この混雑も それほど気にはしていません。 それよりも、この列車のおかげで少しばかり 余分に途中下車ができるようになりました。 通常の運行状況だったら乗ることのできない 1本前の列車に乗ったは良いのですが、 果たしてどこまで順調に 走行できる…

  • 長浜から【新快速】で東海道線へ乗り込みます

    長浜では京都、大阪方面【新快速】が 到着したホームの向かい側には 木ノ本行の普通列車も 折返し運転ということで到着し、 タイミングを計っての ダイヤとなっていますね。

  • 北陸本線を少しだけ北上

    米原を6時46分に出発する 長浜行へ何とか間に合いました。 長浜まで数駅の移動で、 列車は8両編成なのに 20人も乗っていないような状況のまま 米原から約10分で長浜へ到着しました。 かなり贅沢な車内でしたね(^^)

  • 激混みの網干行にちゃっかりと座る1人旅組

    かなり寒い大垣です。 東京から大垣までは10両編成の 【ムーンライトながら91号】で来て、 乗り換える次の網干行はなんと4両編成です。 簡単な算数でとても 座れるわけが無いですよね(^^; しかし…

  • 臨時の【ムーンライトながら91号】に乗車

    さて横浜から乗り込んだ、 【ムーンライトながら91号】は 夜行快速なので主要駅にしか停車せず、 しかも景色など見ても真っ暗な中に 灯りがぽつぽつ見える程度なので 自分は寝ることにします。 広告を足元に敷き 靴を脱いで準備万端になり眠りにつきました。 よっぽど疲れていたのか 373系【ムーンライトながら】に比べて リクライニングも深く倒れないのに 結構…

  • 渋谷から東横線で横浜へ出ます

    渋谷から乗った東横線では、 武蔵小杉に10年以上住んでいたことから 途中で懐かしく思う駅名を過ぎて行き、 横浜には予定より5分遅れで到着しました。 やはり週末ということで車内はもちろんのこと 駅も混んでいて遅れが出る条件が 揃っていたといえます。 横浜の東横線ホームから JR線のホームへ移動するのですが、 その前に列車内でビールを飲みたいので 駅から5…

  • 日本列島が大寒波に覆われています

    今、日本列島には大寒波が襲ってきており 今日もかなり寒いです。 明日の朝に着く大垣辺りは 大雪で新幹線が止まることが 度々あるくらいな豪雪地帯なので 少しばかり不安でもあります。 しかし、毎回このようなトラブルがあるし、 少しハッスルするためには 良いかもしれないですね。 山手線はどの列車に 乗ろうが乗るまいが5分ほどしか 違わないので特に慌てる…

  • 目的は東海道新幹線なのに、やはり夜行快速から始めます

    冬の12月中旬過ぎの時期になると かなり頻繁に旅に出てしまいます。 仕事と休みの関係で、 遠くへは行くことはできませんが、 夜行快速を利用すると 関東圏を出ることが簡単なので どうしてもきつい行程であろうが、 動いてしまいますね(^^; 今回はそんなきつい行程にもかかわらず なぜか楽な気がするのは 関西を中心にぐるっと一周してから 帰りは新幹線を利用する…

  • 難攻ルートを帰ります

    越後中里から水上間は 極端に運行本数が少ないところなので、 越後湯沢からはうまく時間を合わせて あまり本数の無い水上行に 乗っているというわけです。 越後湯沢からはかなり 山深いところを走るので 雪…

  • 越後湯沢でひとっ風呂

    越後湯沢はさすがに温泉街だけあって 至る所で立ち寄り湯を 楽しむことができるようですが、 今日は安くて駅から近い温泉を 目的に降りているので ホテルでの立ち寄りは考えていません。 少しずつ駅から離れていき、 有名な駒子の湯を目指したのですが かなり先だということが分かって 途中にある公共のコマクサ温泉へ寄ることにしました。

  • 飯山からまた戸狩野沢温泉、十日町方面へ

    飯山では良い天気なので 高原といわれるこの辺りを 散策しても気分良さそうですが、 ちょっと時間が無いので ホームでのんびりしていると なんだか同じ日本でも こんな違いがと改めて思いました。 いつも地方へ行くと思うことなので それだけ関東圏は慌ただしいのでしょう。 飯山を10時50分に出発する 越後川口行は1両編成で ワンマン運転です。 確かに乗…

  • 先へ進めずいったん戻ります

    戸狩野沢温泉駅前からスキー場方面への 路線バスが出ており ほとんどの人を乗せて出発していきました。 はるかかなたに山が見え 雪も積もっているので もう少し奥地へ行けば 冬を満喫できるのでしょうね。 さて、今度の列車はというと 十日町方面へ行く列車がありません。

  • 飯山線を千曲川沿いに戸狩野沢温泉へ

    長野から乗った飯山線 戸狩野沢温泉行は、 かなり空いているのに 3両も列車をつないでいて 車内はみんなゆったりと 座っていくことができるといった感じで 田舎へ向かって走るという イメージにぴったりですね。 豊野までは信越本線と 同じところを走り 豊野から千曲川沿いを走るようになります。 そして、だんだんと山の中へ 入っていくのです。 しかし、こ…

  • 快適な松本の待合室で危うく乗り遅れそうに

    松本は信濃大町に比べると暖かめと いうことでしかないです。 腹を満たすためおにぎりを購入し 松本駅待合室で食べます。 暖房が効いているので 手が徐々に温まってきます。 それに腹も満たされ 力…

  • 大糸線を松本まで戻ります

    信濃大町で下車すると あまりの寒さに空気が凍っています。 霧が出ているだけだろうとは思いますが、 凍っているように錯覚するくらい 寒さが厳しいです。 だから列車の写真を撮りたくても うまく撮れない状況でした。

  • 【ムーンライト信州】乗車駅立川へ

    国立のホームで待っている中央線は 予定していた列車かどうかさえ 分からない状況ですが、 とりあえず立川まで行かなければ 【ムーンライト信州】には 乗ることができないので 次の列車に乗り込み、立川へ移動しました。 立川のホームは人が ごった返しています。 どうやら最終列車を待っているらしく 立川から分岐する 青梅線の青梅方面と 中央線の高尾方面と ど…

  • 駅名が違うすぐそこの北朝霞からJR線へ

    朝霞台へ到着後、駅名が違う すぐそこの北朝霞へ移動します。 本来、北朝霞から乗る予定だったのは 23時29分発、武蔵野線府中本町行だったので ここでは間に合わず1本後の 23時46分発の列車で 西国分寺まで直行しました。 次の列車までしばらくあるので この西国分寺駅で1回 降りてみることにしました。 改札で駅員に新小平までの切符と 青春18切符を…

  • 初 信州方面の夜行快速

    2003年12月です。 2ヶ月前北海道へ旅に出て以来の旅となります。 今シーズンもいよいよ 冬の青春18切符の季節がやってきました(^^) 待ちに待っていました。 今シーズンは、今回の旅の後に 四国行きを計画しているため まとまった連休が取れない分、 小刻みではありますが 夜行列車を乗りつつ ぐるりと周ろうと思っています。 12月12日(金) …

  • ちょっと近辺 高崎

    高崎では客車を眺鉄 そして、機関車も 上野…

  • 東武と西武 川越

    一時、東武東上線の 鶴瀬に住んでいたことがあります。 その影響から、東武線には 親近感がありました。

  • ちょっと近辺 東京

    今度は東京です。 ブルートレインと言えば、 …

  • ちょっと近辺 大宮

    今回は、大宮です 115系【ホリデー快速】です。 確か鎌倉まで行く列車でした。

  • ちょっと近辺 大塚、朝霞、かしわ台

    都電を眺鉄 当たり前のように走っているので、 いつでも大丈夫と思っていると なかなか足が向かないんですよね(^^; 初めて眺鉄しました。

  • ちょっと近辺 上野

    昨日の新宿に続いて 今度は上野で眺鉄です。

カテゴリー一覧
商用