searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

ロック探偵のMY GENERATIONさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ロック探偵のMY GENERATION
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/murakaminobu
ブログ紹介文
ミステリー作家(?)が、作品の内容や活動を紹介。
更新頻度(1年)

194回 / 365日(平均3.7回/週)

ブログ村参加:2017/08/22

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、ロック探偵のMY GENERATIONさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ロック探偵のMY GENERATIONさん
ブログタイトル
ロック探偵のMY GENERATION
更新頻度
194回 / 365日(平均3.7回/週)
フォロー
ロック探偵のMY GENERATION

ロック探偵のMY GENERATIONさんの新着記事

1件〜30件

  • Nevermind 30周年

    今日は9月24日。Nirvanaのロック史に燦然と輝く名盤Nevermindの発売から30周年となります。NevermindRockNirvanaGeffen というわけで、この有名なジャケット写真のモデルとなった赤ん坊スペンサー・エルデンくんも、30歳に。しかし今、彼がこのジャケットのことでバンドを訴えたことが話題となっています。これが児童ポルノにあたると……正確にいえば、カート・コバーンは死亡しニルヴァーナというバンドはすでに消滅しているので、存命のメンバー二人とカートの遺産を管理するエステート、そしてバンドの関係者が相手ということですが。件のアルバムジャケットに関して、「悪評を得て売り上げを伸ばし、メディアの注目や批評を集めるために、性的に挑発的な方法で子どもを撮影しています」と主張し、15万ドルの賠償金...Nevermind30周年

  • ブルース・スプリングスティーンの誕生日

    今日は、9月23日。ブルース・スプリングスティーンの誕生日ということです。最近このブログではよく彼の名前が出てきますが……その流れで、今回はブルース・スプリングスティーン特集でいきたいと思います。まずは、だいぶ前に一度紹介した曲LongWalkHome。公式YouTubeチャンネルに動画がありました。BruceSpringsteen-LongWalkHome(OfficialVideo)スプリングスティーンはいろんなアーティストの曲をカバーしてもいますが、そのなかから、クラッシュLondonCallingのカバーを。"LondonCalling"attheHardRockCallingFestivalクラッシュのカバーをもう一曲。Clampdownです。こちらは、RageAgainstTheMachineのギタ...ブルース・スプリングスティーンの誕生日

  • 没後40年企画展だけど……

    新青年」創刊100年編集長・乾信一郎と横溝正史くまもと文学・歴史館で行なわれている“「新青年」創刊100年編集長・乾信一郎と横溝正史”という展示会にいってきました。ともに雑誌『新青年』の編集長をつとめた二人。乾信一郎が熊本に......>続きを読む一年前の記事です。熊本で行われた、横溝正史関連の展示会……記事中で言及している横溝書簡公開企画はちょうどいま行われているところですが、緊急事態宣言の延長で、熊本まで行くのは断念。戦前、軍部の台頭への不快感を示した書簡などもあるということで非常に興味深かったんですが……またいつかの機会を待つこととしましょう。YouTubeにその告知動画があったので、リンクさせておきます。これは、横溝ファンなら行きたくなるでしょう。【展示紹介】くまもと文学・歴史館企画展「没後40年橫溝正...没後40年企画展だけど……

  • 自民党総裁選、本格スタート

    自民党の総裁選が、昨日告示となりました。4氏が立候補。菅総理の退陣表明でがらりと構図が変わった総裁選、各メディアの調査によれば河野さんが有力ということですが……果たしてどうなるでしょうか。一方、この総裁選にあわせて、自民党内の若手・中堅議員らが「党風一新の会」というグループを立ち上げたそうです。総勢90人で、派閥の意見や垣根を取り払って自民党の顔を選ぼうと訴えているとか。党風一新を謳うなら、まずその試金石となるのは、森友問題や桜を見る会の問題でしょう。あるいは、学術会議の任命問題……うやむやにされてしまっているこれらの問題に、きちんとした対応ができるのか。それもできないようであれば、やはり自民党に自浄能力はないということにならざるをえません。今回総裁選に出ている候補者は、一部の例外をのぞけば、ほとんどが安倍・菅...自民党総裁選、本格スタート

  • 森山良子「愛する人に歌わせないで」

    今回は、音楽記事です。前回の音楽記事ではブロードサイド・フォー「若者たち」について書きましたが、そこで森山直太朗さんの名前が出てきました。……と、いうところから、直太朗さんの母親である森山良子さんについて書こうと思います。その母子つながりというだけでなく、森山良子という人は、ブロードサイド・フォーのほうとも深いつながりがあります。前の記事でも書いたようにブロードサイド・フォーの中心人物は、黒澤明の息子、黒澤久雄さんですが、この人は森山良子さんにとって成城の先輩にあたるのです。同じ学校で本格的に音楽をやっている仲間ということで、アマチュア時代には一緒にコンサートに出ることも多かったとか。ジャズミュージシャンの両親のもとに生まれ、自身もジャズを志向していた森山さんがフォークにむかうきっかけを与えたのも、黒澤久雄。具...森山良子「愛する人に歌わせないで」

  • エドウィン・スターの名曲を振り返る+α

    エドウィン・スター「黒い戦争」(EdwinStarr,War)先日、戦争ファンタジーという記事を書きました。そこで、リアリティを欠いた戦争観を批判しましたが……今回はその延長で、戦争の愚かさを歌った歌を紹介します。エドウィン・スターの......>続きを読む過去記事です。エドウィン・スターのWarについて書いています。例によって、動画を。EdwinStarr-War奇しくも、先日の9.11の記事で書いたことにぴったりといえるでしょう。この曲をブルース・スプリングスティーンがカバーしている動画があるので、ついでにそちらも紹介しましょう。BruceSpringsteen-War最近このブログによく登場するブルース・スプリングスティーンですが、彼は9月11日にニューヨークで追悼の歌を歌っています。その動画を。Bruc...エドウィン・スターの名曲を振り返る+α

  • 20年目の9.11

    今日は、9月11日。あの同時多発テロから20年目9.11.を迎えました。節目の年ですが……今年アフガニスタンではタリバンが復権を果たし、この20年はいったい何だったのかという話になっています。結局のところ、武力はなにも変えることができなかった――これは現実であり、そこから教訓を得なければならないでしょう。しかもこれは、はじめての教訓ではありません。振り返れば、軍事力によって無理やり親米政権をつくっても20年ぐらいで崩壊するという例はいくつもあります。今回のアフガン撤退はベトナム戦争のときに似ているとよくいわれますが、その南ベトナムばかりでなく、イランのパーレビ王朝や、ニカラグア、エルサルバドルなどの中南米諸国でも同じようなことがありました。それらに、今回新たな例が加わったという話なのです。ゆえに、問題は、軍事力...20年目の9.11

  • 立憲民主党代表選を振り返る

    新党代表に枝野氏選出昨日も書いた合流新党の投開票が行われました。枝野氏が代表に選出。党名は、立憲民主党。まあ下馬評通りの結果ではありますが……ひとまずこれで、新党が一歩を踏み出しました。私がかねてから......>続きを読む一年前の記事です。立憲民主党と国民民主党の一部が合流し、新党代表として枝野さんが選出……それから、ちょうど一年が経ちました。最近はとかく自民党総裁選のことが話題にのぼり、野党の存在が埋もれてしまいがちですが……先日、野党の側にも大きな動きがありました。立憲民主党、共産党、社民党、れいわ新選組の4野党で、共通政策が発表されたのです。この4党はこれまで必ずしも良好な関係にあったわけではなく、一部の政党間ではときにかなり激しい対立が起きていたこともありますが、ここにこぎつけました。これは、野党共闘...立憲民主党代表選を振り返る

  • ラブ・ミー・テンダーを振り返る

    CaetanoVeloso,LoveMeTender今回は、音楽記事です。前回、ロバータ・フラックの「愛は面影の中に」について書いた記事で、「ラブ・ミー・テンダー」に触れました。そこで今回は、この「ラブ・ミー・テンダー」につい......>続きを読む過去記事です。カエターノ・ヴェローゾのLoveMeTenderについて書いています。今回も、動画をリンクさせておきましょう。LoveMeTender(FAIXABÔNUS)ついでに、本家エルヴィスさんのほう。エド・サリバン・ショーでのパフォーマンスです。ElvisPresley"LoveMeTender"(September9,1956)onTheEdSullivanShow元記事でも書いたように、この歌はもともと19世紀につくられたもの。参考までに、そのオリジナル...ラブ・ミー・テンダーを振り返る

  • 東京パラリンピック閉幕……

    東京パラリンピックが閉幕を迎えました。私の場合、今回のパラリンピックに対する見方は、オリンピックの場合と同様です。そもそも特に興味があるでもなく、コロナ禍における開催には基本的に反対。ただ、そこに参加する選手を批判するつもりはない……というところです。まあ、最後のほうは政局に話をもっていかれたようなかたちになり、東京オリパラは最初から最後までぐだぐだだったな……という印象です。パラリンピック関係者のことを考えるのなら、菅さんも閉幕まで退陣表明を待ってやったらよそさうなものなのに――とも思います。このパラリンピックにおいて、千葉県では、感染者が出たということで学校連携観戦が中止に追い込まれるということもありました。この点に関しては、組織委と千葉市教育委員会の側で意見に食い違いが出ています。組織委側は、発熱したのは...東京パラリンピック閉幕……

  • 菅総理、退陣へ

    昨日のことになりますが、菅総理の退陣表明というニュースがありました。まさに急転直下、「政界一寸先は闇」を地で行く話といったところでしょうか。一昨日の記事で、菅政権がそのまま継続する可能性は低くなったと書きましたが、まさかその翌日に総裁選不出馬というかたちで退陣が確定するとは、さすがに思ってもいませんでした。まあ、総裁選なり総選挙なりで敗北して引きずりおろされるよりは、コロナ対応への専念といって自ら身を引くほうがまだマシではあるでしょう。こうなってくると、思い出すのは十余年前、自民党の総理総裁が一年単位で交代を繰り返し、あいつもダメ、こいつもダメとなって最終的に政権交代にいたった顛末です。今回またあれが再現されるとしたら、その引き金を引いたのが同じ安倍晋三さんというのは、歴史の偶然か、あるいは必然なのか……後世の...菅総理、退陣へ

  • 総裁選が先か、総選挙が先か……

    いよいよ、自民党総裁選への動きが本格化しているようです。一時、解散総選挙を先にするという情報も流れましたが……この話は、早々に立ち消えになりました。前に書いた、緊急事態宣言解除後の「空白の5日間」を使う切り札を菅総理が切ろうとしたものの、断念ということです。素直に解釈すれば、緊急事態宣言を延長しなければならない見通しだからそこでの解散はできなくなったということになりますが……実際には、この状況で解散などさせてたまるかという自民党内の猛反発で伝家の宝刀を封じられたと見るのが妥当でしょう。そこで、苦し紛れの内閣改造やら党人事という話になっているわけです。この、追い込まれた感……まあ、総裁選前に解散総選挙に打って出たところで菅総理にとって苦しい展開が待っていることには変わりないと思われますが、追いつめられてもうまとも...総裁選が先か、総選挙が先か……

  • ロバータ・フラックの名曲を振り返る+α

    ロバータ・フラック「愛は面影の中に」(RobertaFlack,TheFirstTimeEverISawYourFace)今回は、音楽記事です。前回、映画『X-MENフューチャー&パスト』について書きましたが、その映画を観ていて印象に残った曲について書こうと思います。ロバータ・フラックの「愛......>続きを読む過去記事です。ロバータ・フラックのTheFirstTimeEverISawYourFaceについて書いています。今回も、動画を……まあ、よくある音楽付き静止画のやつですが。TheFirstTimeEverISawYourFaceついでに、カバーを二曲。まずは、元記事でも言及したジョージ・マイケルのバージョン。GeorgeMichael-TheFirstTimeEverISawYourFace(Audi...ロバータ・フラックの名曲を振り返る+α

  • ポリスの名曲を振り返る

    ThePolice-DeDoDoDo,DeDaDaDa今回は、音楽記事です。このジャンルでは、前回スティングについて書きました。そこからの延長で、スティングの在籍するバンドであるポリスについて書きましょう。ポリスといえば、今......>続きを読む過去記事です。ポリスについて書いています。今回も、プラスアルファということで関連動画をいくつか。まずは「見つめていたい」。スティングの振り返り記事でも紹介しましたが、こちらがオリジナルのポリスバージョン。ThePolice-EveryBreathYouTake(OfficialVideo)続いて、「高校教師」。これも、代表曲の一つでしょう。ThePolice-Don'tStandSoCloseToMeここからは、ちょっと趣向を変えて、他のアーティストによるポリスのカバ...ポリスの名曲を振り返る

  • チャーリー・ワッツ死去

    ローリング・ストーンズのドラマーであるチャーリー・ワッツが死去しました。80歳……まあ、大往生というところでしょうか。今年は、手術(なんの手術かは非公表?)を受けたことで、療養に専念するためにストーンズのツアーには不参加といった話もあり……予兆はあったということかもしれません。この訃報に、各方面から哀悼のメッセージがよせられています。チャーリー・ワッツともなれば、これはもう大変なことで、メッセージを発した人たちの名を挙げていけば長大なリストになることでしょう。同世代のミュージシャンたちはもちろん、HR/HM、パンク、プログレ、グランジ……と、世代・ジャンルの枠を超えてさまざまなアーティストたちからメッセージがあがっています。それだけ多くの人に愛され、影響を与えたドラマーだったのです。このブログでも、彼の功績をた...チャーリー・ワッツ死去

  • 東京パラリンピックはじまる…

    本日、東京パラリンピックが開幕となりました。オリンピックに続いて、結局パラリンピックのほうもやるのかと……やはり複雑な心境です。五輪のほうでもそうでしたが、メディアが「ちょっといい話」みたいな裏話を取り上げる報道にも、かすかな違和感をもたざるをえない状況が依然としてあります。新型コロナ感染拡大の深刻な現状を伝えるニュースの直後に、笑顔で次はパラリンピック……そこには、視聴者ばかりでなく、報道に携わっている側も、なにかがおかしいという感覚をもっていることでしょう。物議をかもしたフジロックにしてもそうですが、某大臣いうところの“別の地平”というやつでしょうか。ほとんど異世界ともいうべき世界線が折り重なって存在するような、そんなカオス状態です。ただ、一ついえるのは……ここは新型コロナが蔓延している世界とは別の地平なん...東京パラリンピックはじまる…

  • 横浜市長選

    横浜市長選の投開票が行われました。事実上の野党統一候補と目された山中竹春氏に、各メディアで当確が出ています。いわゆるゼロ打ちというのは意外なようにも思えますが……それだけ、与党系候補の動きがまずかったということでしょうか。かねてからあったIR誘致の問題も大きかったようですが、ただこれに関しては現職以外のほの全ての候補が誘致反対の立場だったそうなので、やはり大きかったのはコロナ対策と思われます。感染爆発で政府与党に逆風がふくなかで、“コロナの専門家”というフレーズが有権者に大きくアピールしたのでしょう。この結果は国政にも大きく影響を与えそうです。自民党総裁選、そして衆院選が迫るタイミングでの政権与党側の惨敗は、菅政権にとって大きな打撃となることは間違いありません。ただ、政権与党の人たちが危機感を持ってコロナ対策に...横浜市長選

  • 4度目の緊急事態宣言……

    今日から、緊急事態宣言が拡大されます。その対象には、福岡県も。これで、4度目の緊急事態ということに……今回の第五波は、かなり深刻です。いわゆるファクターXも、どうやらデルタ株に対してはあまり効果がないようで……そこにあぐらをかいてろくな対策をしてこなかった、どころかコロナを甘く見ていたところを、デルタに急襲されて右往左往というところでしょうか。デルタ株に対しては、これまでの感覚が通用しない可能性を考えないといけないでしょう。これまでのように、ほどほどに行動を制限していればいつの間にかおさまっているというふうにはいかないかもしれません。緊急事態宣言によって一定の収束をみるとは思われますが、新規感染が十分に下がり切らない状態で第六波がはじまり、冬のシーズンと重なる……という最悪のシナリオもみえます。そこを回避するた...4度目の緊急事態宣言……

  • スティングの名曲を振り返る+α

    Sting,Children'sCrusade今回は、音楽記事です。前回U2について書き、そこでライブエイドのことをちょっと書きました。そこから、ライブエイドに出演していたアーティストつながりということで、スティングにつ......>続きを読む過去記事です。スティングについて書いています。今回も、+αということで、スティングの動画をいくつか紹介しましょう。そもそもライブ・エイドの話からスティングが出てきたわけですが……そのライブ・エイドでのスティング。曲は、ポリスの「見つめていたい」。ドラムはフィル・コリンズが叩いています。Sting/PhilCollins-EveryBreathYouTake(LiveAid1985)ライブ・エイドのステージでは、ダイヤ―・ストレイツの演奏にも参加しました。DireStrai...スティングの名曲を振り返る+α

  • 終戦の日、平和について考える ―集団安全保障とは

    今日は、8月15日。終戦記念日です。去年もそうしたように、この日付にあわせて、今回は近現代史記事を書こうと思います。近現代史関連の記事では、前回5.15事件について書きました。政党政治の時代を終焉させたといわれる首相暗殺事件……で、順番からしてその後の大きな動きといったら、昭和8年の国際連盟脱退ということになるでしょう。一応簡単にその経緯を説明しておくと、国際連盟脱退は、満州事変と深いかかわりがあります。あの事変後に「満州国」が建国されたわけですが、満州国は日本の傀儡国家、実質的には植民地なのではないか……ということでリットン調査団がやってきて、日本側の主張を否定する報告書を作成。国際連盟は、圧倒的多数でその報告書を採択。日本側がそれを不服として国際連盟脱退を表明するわけです。では、国際連盟とはなんだったのか。...終戦の日、平和について考える―集団安全保障とは

  • メンタリストのホームレス発言……

    メンタリストDaiGoさんのYouTubeが炎上しています。「自分にとって必要がない命はぼくにとって軽いので。ホームレスの命はどうでもいい。」などなど……各方面から批判の声があがっており、私のツイッターTL上も、その話題で持ちきりという様相でした。しかし本人は、批判の声もどこ吹く風と、撤回や謝罪の意思はまったくないようです。きれいごとと反対のことをいうのがかっこいいという露悪趣味。そして、それが喝采を浴びてしまうオンライン空間。それが収益にさえつながってしまうという構図……病んでいるというよりほかはないでしょう。DaiGo氏は個人の感想を述べたに過ぎないといったような反論をしていますが、彼にそういう発言をさせたものというのが、まさに問題なわけです。ここで名曲を一曲。ホームレスの話題ということで、ポール・サイモン...メンタリストのホームレス発言……

  • 三島由紀夫「憂国」

    三島由紀夫の「憂国」を読みました。以前このブログで美輪明宏さんの記事を書いたときに名前が出てきたので、ついでに三島由紀夫についても書いてみようかということで、読んでみた次第です。このブログの読書カテゴリでは最近日本の文豪を扱っており、その一環ということでもありますが……じつは三島由紀夫、意外にミステリーともかかわりはあります。江戸川乱歩原作の舞台『黒蜥蜴』をやったというのもその表れですが、ミステリー界において世紀の奇書と目される中井英夫『虚無への供物』を高く評価したりもしているのです。三島由紀夫には、ジャンルを問わず、すぐれた才能が世に出る手助けをするというようなところがあって、美輪明宏さんも、そんな三島の目にかなった天才の一人なのでした。「憂国」は、二・二六事件時における、ある将校とその妻の自決を描いた物語で...三島由紀夫「憂国」

  • 長崎原爆忌 ペリーからの書簡

    今日は8月9日。長崎の原爆忌です。この日付にあわせて、アメリカのペリー元国防長官らが日本に公開書簡を送ったことがニュースになっています。その内容は、「核の先制不使用」に日本が反対しないように求めるというもの。「核の先制不使用」(NFU=NoFirstUse)とは、言葉どおり、「自分の側から核兵器は使用しない」ということです。核保有は、あくまでも核攻撃を受けた場合に報復する能力がある(だから核攻撃をしかけてくるな)ということであり、自分の側から核攻撃をしかけることはない――という姿勢を意味します。核保有国の多くはこの立場ですが、アメリカは伝統的に「核攻撃を受けた場合でなくとも核攻撃を辞さない」という立場をとってきました。「核なき世界」を掲げたオバマ政権は「核の先制不使用」への方針変更を検討していましたが、日本など...長崎原爆忌ペリーからの書簡

  • 東京オリンピック閉幕

    東京オリンピックが終了しました。まあ、開会式のときにも書いたように、私はもともとあまりスポーツに興味がないのでほとんど見てません。ただ何人かの選手については興味もあって、彼らがどういう結果を出したかということをニュースで確認したぐらいのものでしょうか。最近リアルタイム解析を見ていると、このブログでブルース・スプリングスティーンについて書いた記事が読まれていて、これはもしかすると、ブルース・スプリングスティーンの娘ジェシカさんが馬術競技の選手としてオリンピックに出ていた関係かもしれないとか……そんなこともありました。このタイミングで、朝日新聞が世論調査の結果を出しているんですが……それによると、菅内閣の支持率は発足以降最低で、同紙の調査においてはじめて3割を切ったということです。まあ、そりゃそうでしょう。これで五...東京オリンピック閉幕

  • 死んだ女の子

    今日は8月6日。広島原爆忌です。それに合わせて、今回は「死んだ女の子」という歌を紹介しようと思います。もとは、トルコの詩人ナジム・̞̞ヒクメットが広島の原爆を題材にして書いた詩。その日本語訳に曲をつけたのが「死んだ女の子」で、高石ともやさんなんかも歌っていました。また、比較的新しいところでは元ちとせさんも歌っています。元ちとせさんといえば、以前、中川五郎「腰まで泥まみれ」のカバーを紹介しましたが、あれと同じアルバム『平和元年』に収録されています。そのばバージョンを、BEBEさんという方がカバーした動画をリンクさせておきましょう。元ちとせ「死んだ女の子」CoverbyBEBE日本語バージョンだけでもいくつかるあるようですが、世界各国で翻訳され、歌われているそうです。たとえば、このブログで何度か登場したバーズが歌っ...死んだ女の子

  • 4周年

    本日で、4周年となります。今年もまた、懲りずに宣伝を。ホテル・カリフォルニアの殺人(宝島社文庫『このミス』大賞シリーズ)村上暢宝島社 3DCG。前に、ホテル・カリフォルニアの中央ドームというのを載せましたが、今回はさらに、そこに併設されている塔も作ってみました。ブログのトップ画像もこれにしました。4周年

  • お祭り・まん防

    今日から、新たに4府県に緊急事態宣言、5府県にまん延防止等重点措置が適用されます。まん防の対象には、わが福岡県も。7月11日に解除されてから一か月も経たないうちに……まあ、いまの感染爆発をみれば、やむをえないところでしょうが。いっぽう新聞なんかでは、連日オリンピックにおける日本の“戦果”が大々的に報じられています。私はテレビをほとんど見ないのでわからないんですが、テレビも同様のようです。かたやオリンピック、かたや緊急事態にまん坊――この異様な状況を、どう呑み込めばいいのか。そう考えているうちに、私は美空ひばりの「お祭りマンボ」を思い出しました。美空ひばりの代表曲の一つといっていいでしょう。ソ~レソレソレお祭りだ~という陽気に聞こえる歌ですが……実はあれ、よくよく聞いてみると悲しい歌なのです。隣のおじさんと、その...お祭り・まん防

  • ザ・ブロードサイド・フォー「若者たち」

    今回は、音楽記事です。前回、五つの赤い風船「遠い世界に」を紹介しましたが……このあたりは、もう日本フォークの草創期といってもいい時期です。その時期を代表するフォークグループとして、今回はザ・ブロードサイド・フォーをとりあげようと思います。ブロードサイド・フォーといえば、「若者たち」。あまりにも有名で、文字通りに“フォークソング”化している歌です。その来歴を知らずとも、誰しも一度は聴いたことがあるでしょう。発表は1966年。作曲したのは、佐藤勝。このブログで、彼の名はこれまで何度か出てきました。映画音楽の世界で有名な作曲家であり、ゴジラ映画のいくつかで音楽を手がけた人です。美空ひばり「一本の鉛筆」の作曲者でもありますが、それもおそらくは映画人脈からまわってきた話かと思われます。「若者たち」の場合も、映画ではありま...ザ・ブロードサイド・フォー「若者たち」

  • 五つの赤い風船「遠い世界に」

    今回は、音楽記事です。寺山修司シリーズは、前回の「ヨイトマケの唄」で終了ということになったので……その前にやっていた日本のフォークソング路線に戻ります。その最初として取り上げるのは――五つの赤い風船「遠い世界に」です。日本のフォーク史に燦然と輝く名曲といっていいでしょう。多くのアーティストがカバーし、「みんなのうた」に採用されるなど、広く親しまれてきました。最近、この歌の一節を思い出すことがよくあります。これが日本だ私の国だという歌詞です。オリンピック開会直前、一連のゴタゴタがありましたが、そうした話を見聞きするにつけ、この一節が思い出されました。これが日本だ、私の国だ、と。そして今、オリンピックがはじまると、さっと空気が変ってお祭りムードになり、そのかげでコロナが急拡大する状況……ここでもまた、あの歌が聴こえ...五つの赤い風船「遠い世界に」

  • U2の名曲を振り返る+α

    U2-Pride(InTheNameOfLove)今日は4月4日。キング牧師が凶弾に倒れた日です。キング牧師とは、いうまでもなく、あの公民権運動で知られるマーティン・ルーサー・キングJrです。そこで今回は、U2の、Prid......>続きを読む過去記事です。U2について書いています。今回も、プラスアルファということで、いくつか動画を紹介しましょう。記事中でライブエイドに言及していましたが、そのライブエイドでのSundayBloodySunday。U2-SundayBloodySunday(LiveAid1985) この曲は、1972年に北アイルランドで起きた「血の日曜日」事件を題材にしたもの。そういう社会的なメッセージを取り入れているという意味においても、U2の代表曲の一つとなっています。そして、そんなU2だ...U2の名曲を振り返る+α

カテゴリー一覧
商用