searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

wfw−gardenさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
手作りガーデニング日記 合同会社Windfieldway
ブログURL
http://windfieldway.com/
ブログ紹介文
小さな庭でガーデニングを楽しんでいましたが、ガーデニングだけに留まらず不動産全体に興味を持ち、土地・建物から生活全般をサポートする法人を設立することになりました。
更新頻度(1年)

28回 / 365日(平均0.5回/週)

ブログ村参加:2017/08/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、wfw−gardenさんの読者になりませんか?

ハンドル名
wfw−gardenさん
ブログタイトル
手作りガーデニング日記 合同会社Windfieldway
更新頻度
28回 / 365日(平均0.5回/週)
読者になる
手作りガーデニング日記 合同会社Windfieldway

wfw−gardenさんの新着記事

1件〜30件

  • 税務関係届け出完了

    1月12日、税務署、地方自治体関連の届け出が完了しました。3連休があったので、連休明けに処理が完了しました。 特に不備も無く、順調に届出完了となりました。 また、既にネットでは番号が見えるようになっていましたが、「法人番号指定通知書」も郵送で届きました。

  • 1月9日税務署、県、市、年金機構へ届け出

    法人設立ワンストップサービスを使って、税務署、県、市、年金機構へネットにて一発で申請可能となりましたので、1月8日に届け出ようと入力開始しましたが、なんと28ページもあって次の日までまたいでしまいました。 ただ、各事務所にバラバラに足を運ぶ必要が無く、大変ありがたいです。

  • 1月6日登記完了しました

    2021年1月4日に登記ネットで法人登録しましたが、印鑑証明等原紙を提出するものがあり、1月5日に法務局へ手持ちしました。 すぐに手続きをしてくれたので、翌日(1月6日)には登記完了になりました。 法務局の方が親切で、すぐに書類不備など教えてくれたので、その場で訂正するなどして滞りなく登記が出来ました。

  • 2020年12月よりガーデニングのページをしました

    旧ガーデニングのページは 2020年12月より下のページに移転しました ナチュラルガーデンの四季

  • ハッピーハロウィン

    今年はコロナの影響で、ちょっとパーティーは自粛ムードですが、ハロウィンを楽しんでいますでしょうか? 家の小物やお菓子など、ハロウィン気分を盛り上げてくれるものが一杯ですね~。 どれもこれも欲しくなってしまいます。 庭のオーナメントや寄せ植えなどもハロウィン気分を盛り上げてくれます。

  • アカエゾマツ死亡

    春先には見事なライムグリーン色を披露してくれていたアカエゾマツが1本死亡してしまった。 もともとエゾマツというぐらいなので、寒い地方のカラッとした気候が好きなんですが、この夏から秋にかけての長雨や台風などで、ついに1本ダウン。きれいさっぱり、葉が落ちてしまいました。一度パラパラと葉が落ち始めたら、もう止まらないです。丸

  • 野放し球根 まだ咲き続けてます

    野放し球根のゼフィランサスが今年も粛々と咲いています。 思い出せば、今から5年前の2015年に安売りで売っていた球根を植えっぱなしにしていましたが、そこから毎年ずーっと咲き続けています。

  • 今年もイヌサフランが咲きましたよ

    今年もイヌサフランが咲きました。別名コルチカムと言って、根や葉に猛毒があり、毎年食中毒の被害が出ています。行者ニンニクやミョウガに間違えられて食べられたり、観賞用の物をイヌが食べて死んだり・・・なかなか物騒な植物です。

  • デュランタ宝塚が脈々と

    真夏の炎天下でデュランタ宝塚が元気に咲いています。 鮮やかな緑の葉っぱに爽やかな紫色が、派手さはありませんがとてもすがすがしい色合いで輝いています。藤の花を連想させるような、房のように花が咲きます。数年前に、寄せ植え用に買ったものが、伸びまくって大きくなるので、選定した際に挿し木で増やしたものです。もともと熱帯性の低木

  • ついにやられた(涙)

    今年、断腸の思いで伐採したコロラドトウヒのホプシー。 隣の敷地まで伸びて、屋根より高くなるぐらいまで成長して、手入れができなくなったので、思い切ってバッサリと切ってしまいました。 それでも、未練タラタラで、少し枝を残して子孫をつなごうと悪あがきをしていましたが、今年の長雨、猛暑、台風でついに病気で枯れてしまいました。

  • アサガオ?いやヒマワリです!?

    9月になり、すっかりヒマワリも枯れてしまい、もう夏も終わった感がありますが、そんなヒマワリに絡みつくようにアサガオが咲いています。 まさに、「夏よ待ってくれ!」ばかりに頑張って咲いていますね! このアサガオは5年ぐらい前に撒いたものが毎年こぼれ種で出てきます。 何もノーメンテなのですが、毎年毎年咲いてくれます。

  • 今年も真夏にバラが咲きました!

    今年も真夏にバラが咲きました。 四季咲きのバラですが、さすがにこれだけ暑いと、ちょっと辛そうですが、何とか咲きました。 例年、春や秋は沢山咲きますが、真夏と真冬はなんとか少しだけ・・・といった形です。四季咲きなので年中咲くのは咲くのですが、コンディションが悪いと咲かない時もあります。

  • ゴールドクレストの育て方

    ゴールドクレストはコニファーの代表格でクリスマスの寄せ植えなど大量にホームセンターで売られて、誰もが一度は目にしたことがあるでしょう。 科名:ヒノキ科 属名:イトスギ属 和名:モントレーイトスギ、モントレーサイプレス

  • ひまわり咲いた!

    大雨で被災された皆様、心からお悔やみ申し上げます。 我が家の地域も、避難勧告が出るぐらい大雨が降りましたが、今のところ何とか被害もなく過ごしています。 さて、今年の春にまいたヒマワリがついに咲きました! まだまだ、梅雨が続いていますが、梅雨の合間のわずかの晴れにパチリ。

  • ひまわり撒きそびれたら冷蔵庫で

    皆様、梅雨のうっとおしい中、いかがお過ごしでしょうか? 我が家はアジサイが咲き誇っていますが、そんな中、ひまわりもグングン大きくなってきました。 これから夏に備えて楽しみですね。 我が家は1mぐらいになってきましたので、倒れないようにフェンスにしっかりと縛っておきました。

  • アナベル満開

    今年もアナベル(アメリカアジサイ)が満開です。 梅雨のうっとおしい中、ゴージャスな花がポンポン咲いて、目を楽しませてくれます。 真っ白な花と緑の葉っぱが見事なコントラストです。 この、アナベルのすごいところは、花が大きくゴージャスなだけでなく、非常に丈夫で病気や虫にも強いところです。

  • 挿し木のアジサイ(ダンスパーティー)咲きました

    数年前に母の日で貰ったダンスパーティーというアジサイ。 挿し木にしておくとドンドン根付いて、翌年には花をつけるまでに! 本家のほうも、何年も咲いていますが、先祖返りしたり、色あせたりすることなく、毎年綺麗に咲いてくれています。 今年も4月から芽が出始めて、グングン育って行きました。

  • 今年もバラが咲きました

    例年、四季咲きのバラが一番綺麗な時期の春。 冬でも少し咲いてはいますが、真冬はさすがにほとんど花は付けずじっと耐えています。春になって花が沢山咲きました。 今年はつぼみが沢山ついて、所狭しと咲いています。このあと、梅雨時になると害虫や病気になるので、薬を事前に撒いておくといいです。

  • ホプシー ここから挽回しますよ!!

    先日、切り倒したコニファーの王様のホプシー。 コニファーファンなら目ん玉飛び出すぐらいの暴挙です。憧れのメチャクチャ高いホプシーをバッサリと切るなんて、頭おかしいのではと思われそうですね?! ただ、一部の枝を少し残しましたので、そこを引っ張り上げてなんとか主幹にならないか・・・と、画策しています。

  • コニファーの王様 ホプシー バッサリ

    我が家のシンボルツリーでもあったホプシー(コロラドトウヒ)。 スクスク育って巨大化してしまった為、このままだと巨木になってコントロールできない為、断腸の思いでバッサリと切ってしまった。

  • 母の日は藤を贈ろう!!

    我が家の藤の木も花が沢山ついてきました。 昨年、あまり花が咲かず、ちょっとがっかりだった我が家の藤。 今年は順調につぼみを付けています。 なんと、昨年は葉っぱが先にグングン伸びて、花は一房しか付かなかったのです。 今年は葉っぱが出てくる前に花が沢山出てきて、10房ぐらいは付けています。

  • ホスタが出てきてホッとしました

    カラーリーフ好きの私はホスタ(ギボウシ)も大好きなんです。 ピーク時はなんと15個近く植えていましたが、猛暑や異常低温など最近の異常気象で最終的には3に収まっています。 ハルシオン、フォービデンフルーツ、中斑お葉付きギボウシの3種のみ。

  • サクラソウにクロッカス

    今年の春は本当に暖かいですね。 例年入学式のころに桜が咲くのですが、3月上旬からすでに咲いています。。。 このままだと、入学式の頃には桜は散ってしまうのでは・・・と心配なぐらいですね。 一方、今年はコロナウィルス対応で桜の花見は自粛ムード。各公園では露店やライトアップを中止している所も多数あります。

  • 我が家にも春が来ました!

    先日紹介した、ミニスイセン ティタティタが開花しました。先日も書きましたが、私は大きなスイセンより、小さなスイセンがすきなんです。 それも、白ではなく真っ黄色のスイセンが好きです。クリーム色のような黄色ではなく、濃い黄色です。

  • ミニスイセンも出てきました!

    いよいよ一歩ずつ春の足音が近づいてきましたね~。先日、暖かい日にひばりが鳴いていました。さすが、今年は本当に暖かい・・・。 我が家の球根系の植物も芽を出して春の到来を待ちわびています。 昨年植えたミニスイセン・ティタティタも芽を出しました。発音の仕方でテタテタと書いてあることもあります。

  • 春の兆し

    寒い冬が続きますが、植物たちは確実に春に向かって動き出しています。 我が家の球根つりがね草も芽を出してきました。ヒヤシンスの地味なやつって感じですが、清楚な感じで好きです。ナチュラルガーデン派にはオススメです。

  • アカエゾマツ春夏冬

    春は目の覚めるようなライムグリーンの若葉。正直、ホプシーの接ぎ木の台木用として通販で購入したので、全く期待していなかったのですが、あまりのきれいさに、驚きました。 立派なコニファーとして植えておきたいと、思いました!! 今回は季節毎の変化をご紹介です。 夏は比較的明るい緑。

  • 四季バラってすごいね!

    昨シーズンに続き、今年の冬も、四季咲きのバラが頑張って咲いています。秋ぐらいから出来たつぼみが、寒くなって非常にゆっくり、ゆっくりと咲き始め、咲いてからも開ききらずに、そのままキープしている感じです。だから、真冬に咲き始める訳ではありません。

  • あれ?バッサリやられた~!

    冬休みにちょっと目を離した隙に・・・・。 バッサリやられました。 あれ?何かスッキリしているなぁ~と見てみると、 もともとはこれぐらい旺盛だったゴールデンモップ。 なんと、家族が「邪魔だったから切った」とにっこり! えぇーーーー。 ほとんど緑がない状態まで切られてしまった。

カテゴリー一覧
商用