searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール PROFILE

Angler Ghostさんのプロフィール

住所
町田市
出身
町田市

動画を交えてご覧下さい

ブログタイトル
ぷーちゃんのつれづれ日記
ブログURL
http://blog.livedoor.jp/mix_phoochan/
ブログ紹介文
渓流釣りを紹介させて頂いております。
更新頻度(1年)

22回 / 365日(平均0.4回/週)

ブログ村参加:2017/08/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、Angler Ghostさんの読者になりませんか?

ハンドル名
Angler Ghostさん
ブログタイトル
ぷーちゃんのつれづれ日記
更新頻度
22回 / 365日(平均0.4回/週)
読者になる
ぷーちゃんのつれづれ日記

Angler Ghostさんの新着記事

1件〜30件

  • サクラマス・ポイント

    まずは、草刈りからはじまる草刈りに1日

  • SCノットで極太リーダーを巻く

    結び目は、湿らせましょう。結節強度・ラインを結んだ時の強さ、ジョジョに引っ張り切れた時点での強度、伸縮性の高いナイロンラインは10%イの低下フロロランは20%の低下、PEラインは50%~90%の低下、メーカーによる。極細糸PEライン対応、細糸PEの結び方、強度

  • 渓流釣り・針の大きさ

    イワナ釣り(毛鉤、もしくはエサ)狐型・・・主に軸の長さより腰から針先までの間隔が短い。懐が狭い5~8号で飲み込ませる釣法11号で誘い出す(アピール度をあげる)釣法・半毛鉤など12号でくわえさせる釣法(アワセ重視) ガン玉を支点に浮遊させる釣法奥多摩、日原

  • ヤマメ、アマゴの違い

    外見は省くアマゴ食性・大型化しても比較的に魚を捕食(稚鮎)ルアーをよく追う、ヤマメより獰猛、真夏でも日当たりの良い場所に居る(本流)捕食層もヤマメよりも、表層を好む、ヤマメは比較的底を好むヤマメよりも動きが緩慢、アワセやすいヤマメの好む流速、流速・秒速3

  • ナイロンライン号数・ポンド換算

    0.6号・・・・2lb   1.5号・・・・6lb   3号・・・・12lb  6号・・・・25lb0.8号・・・・3lb   2号・・・・・・・8lb   4号・・・・16lb  7号・・・・30lb1号・・・・・・・4lb   2.5号・・・・・10l

  • ナイロンライン・フロロライン、釣り糸同士の結節

     メーカー、結節、状況によって変わる   1ポンドLB⇒0.4536kgPE0.6号14LB・・・フロロカーボン5号20LB  PE0.8号16LB・・・フロロカーボン6号22LB  PE7.25~7.7kg⇒フロロカーボン9.9kgPE1号18LB・・・フロロカ

  • PEライン換算ショックリーダーLB

    メーカー、結節、状況によって変わる   1ポンドLB⇒0.4536kgPE0.6号14LB・・・フロロカーボン5号20LB  PE0.8号16LB・・・フロロカーボン6号22LB  PE7.25~7.7kg⇒フロロカーボン9.9kgPE1号18LB・・・フロロカーボン8号3

  • 桂川水系ポイント

    鶴川中流域鶴川鶴川鶴川同じ写真笹子川

  • 渓流釣り・エサテンカラⅢ

    エサ釣りで釣れない魚を釣る、驚愕の釣法エサテンカラは水面直下(表層付近)の羽化に失敗した川虫や何らかの影響で流れてきた虫を狙っている魚を釣る方法です狙い目としては、魚がはねている所(ライズ)を狙いますはねている場合は普通のエサ釣りでは、なかなか釣れないの

  • カサゴ・ムラソイ類

    沿岸の岩礁帯に多くすんでいますが、ゴロタ、テトラ、堤防釣りでも結構釣れてきます水深や地域によって体の色が変わります。深いと赤ぽい、浅いと黒っぽい夜行性ですが、昼間でも岩盤の隙間、テトラの間、などの影になっている場所にいますカサゴ、アラカブ、ガシラ、アカゾ

  • 渓流釣り・大物用ダブルライン

    大物にハリスを切られた時や根ズレで切れた場合など、足りなくなったラインの補強と継ぎ足し、クッションで細糸を守りやり取りするためのラインsystem    

  • 釣り仕掛け・簡単釣り仕掛け・投げ釣り、サビキ、チョイ投げ

    サーフ・根回りでの狙いは、(シロギス、イシモチ、カレイ、アイナメ)投げ釣りで広範囲を探る、ラインは風が無ければPEラインの道糸2号、力糸PE5号10m・ナイロンライン5号力糸10号2m・テーパーラインなどのラインを使用することにより、高切れを防ぎます。キスな

  • 釣り仕掛け・川釣り、海釣り「基本延べ竿仕掛け」

    のべ竿による基本的な仕掛け、川釣り、海釣り仕掛けともあまり変わらず魚は釣れます

  • 渓流釣り・天井糸

    細糸仕掛けを使用する際、仕掛けの全長を長くすればするほど、ラインシステムのきょうどがあがりますね、細糸仕掛けはトラブルも多いので注意!天井糸の役割の一つでもあるクッション性や長さの調整を兼ねた可動式の天井糸も有効な手段ですね 太いラインで作ると経済的に高

  • 渓流釣り・金属ライン仕掛けメタルライン

    金属ラインはナイロンラインの比重の7倍、引っ張り強度2.5倍比重が重いのでガン玉も小さい物で対応出来ますデメリットキック、絡み、ねじれ、結べない、などメリット速く沈む、あたりが出やすい(あたりが大きくなる) 先行者のハリスより細い仕掛けで攻めるためあたりが

  • 渓流釣り・釣り針の擬態化、補強、エサズレ

    伝統釣法の技巧の一つとして昔から行われていた方法で、針の擬態化、エサのズレ、渓流魚の鋭い歯からのハリス切れを防ぐのを目的とした針の補強のご紹介になります。釣針の川虫への擬態化にもなってます。水生昆虫の種類や時期、羽化の状態によって、白、黒派に別れますが早

  • Mountain Stream Fishing Manual

    渓流は通常、上流に行くほど勾配が急になります渓流では流れるより、落下するといったところでしょうか、外国の方が渓流は川ではなく「滝だ!」といったらしいです小さな滝と落ち込み、淵が連続しているので流れも渦を巻く場所が増えてきます魚の隠れる岩や、瀬も少なくなり

  • サーフジギング・オフショアこの結びは使えるPE、リーダーとの結束

    FGノットはムズイので釣り場で簡単に結べるPEのラインシステムのご紹介色々、あらゆるシーンで活躍致します。  

  • 渓流釣り・ファットウッドで竿栓を作る

    竿栓を落としたので、竿栓を作ってみました。無いと、竿先が折れたり、竿が勝手に伸びたりしてトラブルの原因になりますので、早速作ってみました。釣り具屋さんにも売ってますよ。   

カテゴリー一覧
商用