chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
arrow_drop_down
  • 皇居東御苑散策

    皇居乾通りの紅葉を見た後、再び北桔橋門から入って皇居東御苑を散策します。江戸城天守台江戸城本丸跡。本丸跡を行と休憩所(売店)の横に江戸城天守閣復元模型があります。これは約一億円をかけて制作されたそうです。!!出来れば江戸城全景を作ってほしいね~。大番所百人番所同心番所江戸城大手門大手門橋から見た大手門平川門橋からみた平川門。桜田巽櫓モミジとサザンカ皇居東御苑散策

  • 紅葉散策・皇居乾通り

    紅葉の見頃を迎えた皇居「乾通り」が3年ぶりに一般公開されました。11月30日、あいにくの曇り空でしたが寒さも和らぎ大勢の人で賑わっていました。これから乾門までが紅葉の見どころです。後ろの建物は「富士見多聞」、城郭に建てられた長屋で堅固な防御施設。寒くなると鮮やかに咲く四季桜。始めて見た「大もみじ」と言う品種。乾門を出た正面に黄色葉のイチョウが鮮やかです。紅葉散策・皇居乾通り

  • 花散歩・川崎市生田緑地

    朝は肌寒く感じますが、散策をして体を動かせば寒さはまったく感じません。気温は19℃、少し汗ばんできて気持ち良いですね~。川崎市の生田緑地へ蒸気機関車を見に来ました。東口から菖蒲園を通り中央広場へ行きます中広場の脇にはメタセコイヤが紅葉しています。蒸気機関車はどこにあるのかな~?、反対側を見るとありました。黒々とした姿は凛々しいですね~!その側には客車があり中は床張りで、レトロな扇風機も。帰りに空を見上げたら飛行機雲が、明日は雨かな?花散歩・川崎市生田緑地

  • 花散歩・行船公園でモミジ狩り

    葛西近辺の紅葉と言えば行船公園のモミジ(紅葉)。私はここのモミジが好きで、毎年この時期には必ず来ます。まず、モミジの並木通りから。蓮池からの景観もおススメです。蓮池には一羽のコサギが。岸の方へ飛んで行き、小魚を見つけたのかな・・・?それでは主池に行きます。数寄屋造りの江戸川平成庭園「源心庵」マガモの夫婦、左は♂右は♀モミジ等を見ながら園内を回ります。休憩所・林泉亭休憩所・つつじ亭大滝と、孤を描いて流れ落ちる主池の堰堤灯籠と昼寝中のマガモ。ドウダンツツジの紅葉。花散歩・行船公園でモミジ狩り

  • 花散歩・サザンカ(山茶花)

    用事で出かけた時、途中の公園にサザンカが咲いていました。今季初めて見たのでラッキーでした。(^_^)v🌼サザンカ(山茶花):昭和の栄🌼サザンカ(山茶花):想夫恋🌼サザンカ(山茶花):富士の峰🌼サザンカ(山茶花):乙女🌼サザンカ(山茶花):乙女椿花散歩・サザンカ(山茶花)

  • 花散歩・皇帝ダリア、亀戸中央公園~宇喜田公園

    肌寒く澄み切った青空に、艶やかに咲き誇る皇帝ダリア。毎年、亀戸中央公園と宇喜田公園の二ヶ所に出かけています。皇帝ダリヤは高い位置に咲くので青空が良く似合いますね。午前中は亀戸中央公園から、蕾が多いので咲き始めかな?亀戸から都バスで40分ほど走り江戸川区宇喜田公園へ。こちらはほぼ満開で、花数も多くて豪華です。花散歩・皇帝ダリア、亀戸中央公園~宇喜田公園

  • 花散歩・昭和記念公園、日本庭園紅葉

    気温も一気に冷え込んできたので、紅葉も鮮やかさを増しましたね~。昭和記念公園の二日目は日本庭園でもみじ狩りです。日本庭園の南門から入ります。今日はいつもとは変えて、左回りに行ってみょうかな~。芝生広場には和傘を飾ってありました。池の方には夏が定番の風鈴が、秋もいいね!数寄屋造りの昌陽(しょうよう)池から見た昌陽池の中央に架かる木橋。観楓亭(かんふうてい)と清池亭(せいちんてい)菖蒲田から木橋と勧楓亭、清池軒を望む。盆栽苑のモミジ駅に向かう歩道で見上げたら綺麗な夕焼けが。花散歩・昭和記念公園、日本庭園紅葉

  • 花散歩・昭和記念公園の紅葉

    野山の紅葉もこの冷え込みで一段と鮮やかさを増してきました。青梅線の西立川口入口から散策に行きます。中へ入ると目に付くのがケヤキの紅葉。水鳥の池の方へ行くと、いきなり目の前を一羽の鳥が横切った!ジョウビタキです。まじかで見るのは初めて、ラッキー(^_^)vメタセコイヤの紅葉。ボートハウスから見る紅葉も綺麗!池ではカルガモが・・・昼寝かな?ここからパークトレインに乗ってカナールのイチョウ(黄葉)を見に。カナールとは造園用語で、「修景手法の一つで細長い直線水路」を意味するそうです。全長200mの水路には大小5つの噴水がありその両側には106本のイチョウがあります。青空でイチョウも鮮やかですね。カナールを一回りします。カナールの一番奥に行くと噴水があります。奥からの景色も綺麗です。木にはたくさんの銀杏が実っていま...花散歩・昭和記念公園の紅葉

  • 花散歩・新宿御苑菊花壇展

    11月15日まで開かれている菊花壇展に先日土曜日(13日)に行ってきました。休日なので混んでいましたね、いつもより外人が多かったです。新宿門入口には大菊花壇が飾ってあります。一本の株から196輪の花が咲いています。園内の日本庭園を囲むように展示してあります。路地花壇の菊。大菊花壇・花数は一株から565輪嵯峨菊花壇・嵯峨菊、丁子菊、伊勢菊大菊作り花壇懸崖作り花壇江戸菊花壇一文字菊、菅物菊花壇肥後菊花壇花散歩・新宿御苑菊花壇展

  • 花散歩・都心の紅葉

    新宿と言えばビル群に囲まれ騒がしいイメージがありますが、新宿御苑は静かだしこの時期は紅葉が綺麗です。土曜日で人は多かったけど騒がしくはありませんでした。まずは、整形式庭園のプラタナス並木(別名すずかけの木)からです。中の池と日本庭園。水辺ではマガモやダイサギが、モミジも色づき始めています。ヤツデ(八手)ウコギ科ヤツデ属花散歩・都心の紅葉

  • 歴史散歩・浦安市郷土博物館 (2)

    昨日につづき浦安市郷土博物館の屋外展示です。昭和27年頃の建物や子供たちのベカ船の乗船体験、ベーゴマ、ポックリなど子供の遊びが体験できます。船宿の前にはベカ船の乗り場があり、船宿の手前には漁師の家(市文化財)、奥にはたばこ屋(市文化財)ベカ船👆と打瀬船👇。ベカ船を楽しんだら町並みを散策。👆豆腐屋と魚屋(市文化財)👇👆三軒長屋(県文化財)と天ぷら屋👇👆寿司屋と風呂屋👇の前には駄菓子を売っていました。それぞれの民家の中に上がることが出来ます。大人も子供に返って楽しい遊びが出来ます。竹ポックリや缶ポックリで遊ぶ子供。家の壁に貼られた映画のポスター、題名は「カルメン故郷へ帰る」キャッチフレーズは日本初総天然色映画。総天然色映画って何?と、今の子供は不思議がるだろうな~。懐かしい人も出ています、主演・高峰秀子、佐野...歴史散歩・浦安市郷土博物館(2)

  • 歴史散歩・浦安市郷土博物館 (1)

    心地いい秋空の中を出かけるのは気分がいいですね~。京葉線で隣町の浦安市郷土博物館に行ってきました。ここは、昭和27年頃の浦安の漁村を再現したテーマパークです。博物館全容と母子のモニュメントメランポジュームとマリーゴールドの花が綺麗ですね~。野外展示場の中へ入ります・・・レトロなたばこ屋。陳列棚には当時のタバコが。たばこ屋さんの店内、ここにも懐かしい生活用品がたくさんあります。真空管ラジオと丸火鉢、八角の柱時計があります。。奥の居間、ここにもレトロな生活用品が。角火鉢と鏡台。懐かしいな~!、足踏ミシンと木製の冷蔵庫炭と練炭にコンロ。量りと洗濯板。つぎは再現した町並みへ続きます。歴史散歩・浦安市郷土博物館(1)

  • 花散歩・マンションの花壇

    バスの窓から見れるマンションの花壇に綺麗な花。特に野朝顔とクレマチスが目に付くので気になっていました。ノアサガオ(野朝顔)野朝顔の葉の上に二匹のカマキリ、一匹が手を出したら乗ってきました。秋ばらが綺麗に咲いていますね。クレマチスキンセンカ(金盞花)花散歩・マンションの花壇

  • 花散歩・今日から冬至。

    今日は冬至寒い冬が来ますけど、朝からからりとした陽ざしが注ぎ込み散歩するには暖かいです。ぶらぶらと散歩して見かけたキク科の花二種。✿ツワブキキク科ツワブキ属、✿✿ノコンギクキク科シオン属、✿花散歩・今日から冬至。

  • 横浜三渓園散策

    横浜三渓園の最終回は園内散策です。大池からの旧燈明寺三重塔<重要文化財>京都木津川の燈明寺(廃寺)から移築された木造の三重塔池にはダイサギ、アオサギ、マガモなどの野鳥がいます。八つ橋を渡って左回りに行きま~す。旧燈明寺本堂三重塔と同じ、京都・燈明寺より移築。<重要文化財>旧矢箆原家住宅飛騨・白川郷より移築(合掌造り)。<重要文化財>横笛庵奈良・法隆寺からの移築と言われますが、詳細は不明。林洞庵宗偏流林洞会から寄贈された茶室。海岸門御門と同じ京都・西芳寺にあったもの。蓮華院原三渓の構想による茶室。春草盧三畳台目(3.8畳ほど)の小間は織田信長の弟・有楽(うらく)の作と言われる茶室。<重要文化財>聴秋閣京都・二条城にあったと言われる、徳川家光・春日の局ゆかりの楼閣建築。<重要文化財>旧天瑞寺寿塔覆堂豊臣秀吉が...横浜三渓園散策

  • 花散歩・横浜三渓園菊博展

    ✿横浜三渓園菊博展✿花散歩・横浜三渓園菊博展

  • 花散歩・横浜三渓園菊博展:盆景

    ✿横浜三渓園菊博展:盆景✿盆景とは器やお盆の上に植物、石、苔、ミニチュアアイテム、などを用いて小さな自然風景を、作り出すことだそうです。・・・三渓園・外苑・・・・・・三渓園・内景・・・・・・三渓園情景・・・・・・伊勢皇大神宮・・・・・・箱根・芦の湖・・・・・・寺谷・ふるさと村・・・・・・保土ヶ谷・・・・・・鎌倉大仏・・・・・・根岸公園・篠原池・・・・・・白川郷の秋・・・まだそれぞれの盆景の菊は蕾がたくさんあります、花が咲いたら雰囲気が変わります。花散歩・横浜三渓園菊博展:盆景

  • 横浜市民公園・蒸気機関車D51

    横浜三渓園隣の横浜市民公園に蒸気機関車D51が展示してあります。昨年三渓園に来た時に展示を知りました。その時は時間がなかったので今度来たいと思ってましたが・・・一年ぶりになりました。黒々とした車体は今にも動き出しそうですね。今から81年前の昭和16年に大宮工場で製造された機関車。機関室には自由に入ることができます。運転席と燃料の石炭投入口公園には平成元年に上海より寄贈された中国江南様式の庭園があります。上海横浜友好園玉蘭庁(じょくらんちょう)曲橋より見た湖心亭(六角形の二重屋根)横浜市民公園・蒸気機関車D51

  • 花散歩・横浜駅通路で目っけ!

    二日前横浜三渓園へ、横浜駅からバスターミナルへ行く途中の階段に珍しい植物が。名前は「フォックスフェイス」、これを見るのは一年ぶりです。千葉稲毛海岸の千葉市花の美術館に行くと見れますが、現在リフォーム中なので休園です。人混みは多いのですが、立ち止まって見る人はいません。✿フォックスフェイス✿ナス科ナス属、別名:カナリアナス、ツノナス。秋に実る黄色の果実には大小数個の突起がありその形がキツネの顔に似ていることからフォックスフェイスと呼ばれます。※ナスの仲間ですが果実には有毒成分があるので食用にはなりません。花散歩・横浜駅通路で目っけ!

  • 花散歩・ブルグマンシア・ウエルシコロル

    私が散歩する途中に大きなラッパ型の花が咲いています。それは・・・🌼ブルグマンシア・ウエルシコロルでナス科の植物。別名をエンジェルトランペット、こちらの呼び名が良く知られていますね。主な開花時期は夏から秋、先端が大きく開いたラッパ型の花を下向きに咲かせます。花散歩・ブルグマンシア・ウエルシコロル

  • 花散歩・京成バラ園秋薔薇 ②

    ようやく秋晴れが続きそうですね~。昨日に続き10月2日に京成バラ園で見た秋バラです。園の中央にあるエデンの泉です。🌹ビブラマリエ!(VivelaMariee!)大輪の白い花が魅力的、色は白と言うよりはオフホワイトに近いです。🌹フェルゼン伯爵(LeComteFersen)花びらの巻きも綺麗で気品のある紫色と力強い香りが人気です。🌹オレンジメイアンディナ(OrengeMeilladina)朱色の小輪花で朱色が鮮やかです。🌹早春(Soshun)一房に20~30輪の花を咲かせます。🌹グラマラスラッフル(GlamorousRuffle)濃い赤から赤紫色に変わる、弁先が波打つように幾重にも重なって咲きます。🌹ゴールデンボーダー(GoldenBorder)ブーケのように房咲きになり、丸みをおびた花姿が魅力的です。🌹マチ...花散歩・京成バラ園秋薔薇②

  • 花散歩・京成バラ園秋薔薇 ①

    スッキリとした秋晴れになりませんね~。昨日からは12月中旬の冷え込みになりました。10月12日、京成バラ園に秋薔薇を見に行ってきました。秋バラは春バラに比べてやや小型ですが香りも強くなりどの品種も気温が下がることで花持ちが良くなるそうです園内から見た展望台(左)とテラス(右)🌹夢(Yume)透明感のあるオレンジ色で一輪咲きの大輪種。🌹月光(Gekko)満月の月明りを連想させる色合いです。🌹シーユーインピンク(SeeYouinPink)ピンク色の花弁に濃いピンクのアイが目を引きオリエンタルな雰囲気を感じます。🌹杏奈(Anna)房咲きの可憐な花です。🌹ソレロ(Solero)爽やかなレモンイエローの小ぶりな花で、花弁数が多いロゼット咲き。🌹アルブレヒトデューラローズ(AlbrechtDurerRose)花色は赤...花散歩・京成バラ園秋薔薇①

  • 花散歩・クレマチスの花後

    先日に八千代市の京成バラ園に行った折り、駐車場の側と本園にクレマチスの植物がありました。花はすでに終わっています。花も綺麗ですが、花後の姿も魅力がありますね。品種は解りません🙇!こちらは別の品種だと思います。花散歩・クレマチスの花後

  • 花散歩・秋の訪れを告げる紫色

    秋の訪れをつげる紫色の花リンドウ(竜胆)。蕾は渦状に巻いていて日を追うごとに伸びて、青紫の五裂した筒状の花を鮮やかに咲かせます。✿リンドウ(竜胆)リンドウ科リンドウ属、花散歩・秋の訪れを告げる紫色

  • 花散歩・ヤスミヌム・レクス

    ✿ヤスミヌム・レクス✿モクセイ科、ソケイ属、常緑小低木、撮影日:10月19日新宿御苑温室花散歩・ヤスミヌム・レクス

  • 花散歩・秋晴れの静寂

    ようやく天気も落ち着いて秋晴れが続きそうです。平日の新宿御苑は人出が少なく静かな時間が流れています。池を眺める人、本を読む人、昼寝をする人、静かに散歩をする人等を散歩をしながら探してみました。玉藻池の石灯籠と水鳥。整形式庭園のプラタナス並木中の池の側ではアキアカネ?が飛び、アメンボが泳いでいました。撮影日:10月19日新宿御苑花散歩・秋晴れの静寂

  • 花散歩・コブクザクラ(子福桜)とジュウガツザクラ(十月桜)

    一週間ほど休んでいましたブログを再開しました。新宿御苑のサイトを見たら子福桜と十月桜が開花したの記事が目に入り早速出かけました。これから来年の春まで数々の桜が咲き始めますね。多くの桜の先陣を切るのが子福桜と十月桜。派手さはありませんがポツリポツリと咲く姿は可愛いですね。✿子福桜(コブクザクラ)バラ科サクラ属、✿十月桜(ジュウガツザクラ)バラ科サクラ属※撮影日10月19日・新宿御苑花散歩・コブクザクラ(子福桜)とジュウガツザクラ(十月桜)

  • 花散歩・国営昭和記念公園・こもれびの里

    🌼国営昭和記念公園・こもれびの里🌼コスモスの花を見た後は園内のこもれびの里へ・・・こもれびの里は昭和30年代の武蔵野の農村を再現。年配者には懐かしくて思いのこもった風景ですね。どうぞごゆっくりと・・・門を入って行くと農村風景が、水車小屋の先に長屋門があります。中には外蔵と母屋があります。通路の柵に止まっていたのは赤とんぼ、脇の柿の木に実がなってました。ハギ(萩)の花。ソバ畑にソバの花も咲いていました。前の水田の後には刈り取られた稲が「はざ掛け」にしてあります。花散歩・国営昭和記念公園・こもれびの里

  • 花散歩・国営昭和記念公園・コスモス

    涼しさを通り越して一気に冬が来たような気温。でも動くと暑いですね~・・・😓!昭和記念公園には国内でも最大と言えるほどの総数450万本のコスモスが咲いています。その内の400万本を占めるのは黄色のコスモス、キバナコスモス・レモンブライトです。一面、黄色の絨毯を敷きつめたような艶やかさです。花散歩・国営昭和記念公園・コスモス

  • 花散歩・神代植物公園ダリア

    10月1日~10月2日に掲載したダリア園の追加掲載です。ギンモクセイとウスギモクセイを撮った後に再びダリア園に行き前回撮り残したり新しく咲いたのを撮って来ました。🌼黒蝶セミカクタス咲き🌼乱れ髪セミカクタス咲き🌼栄華インフォーマルデコラティブ咲き🌼冬の星座ストレートカクタス咲き🌼ペチカスイレン咲き🌼ヘレナリジコヴァストレートカクタス咲き🌼テスブルックオードリーコラレット咲き🌼作者管理者番号17-679シングル咲き花散歩・神代植物公園ダリア

  • 花散歩・ホトトギス(杜鵑草)

    初秋の涼しくなりかけた頃に咲き始める。花にある斑点模様が鳥のホトトギスの胸の模様に似ていることから呼ばれています。若葉にも斑点模様がありますが、花が開く頃には消えるそうです。✿ホトトギス(杜鵑草)ユリ科ホトトギス属✿花散歩・ホトトギス(杜鵑草)

  • 花散歩・初秋の甘い香り

    今月に入ってからどこからとなく甘い香りがしてきましたね・・・それは、キンモクセイ(金木犀)。江戸川区西葛西のとある場所で金色の鮮やかなが咲いています。✿キンモクセイ(金木犀)モクセイ科、モクセイ属、雌雄異株キンモクセイはよく目にしますが、ギンモクセイ(銀木犀)やウスギモクセイ(薄黄木犀)は滅多に見かけません。神代植物公園に咲いているそうなので10月4日に行ってきました。ありました~(^_^)v・・・なかよく並んで咲いていました。✿ギンモクセイ(銀木犀)✿✿ウスギモクセイ(薄黄木犀)✿花散歩・初秋の甘い香り

  • 花散歩・神代植物公園温室

    神代植物公園のダリア園を見るだけで帰るつもりでしたが、温室を覗いて帰ります。花はほとんど咲いてなくてハイビスカスだけです。🌺ハイビスカス・エンパイアー🌺🌺ハイビスカス・ガルラ🌺🌺ハイビスカス・アランスー🌺🌺ハイビスカス・レモンフラミンゴ🌺🌺フラミンゴ・インペリアルローズ🌺🌺フラミンゴ・スターメーカー🌺🌺フラミンゴ・ジョンヒンガートム🌺花散歩・神代植物公園温室

  • 花散歩・神代植物公園ダリア ②

    昨日につづき神代植物公園ダリア②です。ダリア:キク科テンジクボタン(天竺牡丹)属🌼NAMAHAGEシフォンインフォーマルデコラティブ咲き🌼🌼NAMAHAGEマジックインフォーマルデコラティブ咲き🌼🌼作者管理者番号20-163インカーブドカクタス咲き🌼🌼作者管理者番号16-431ボール咲き🌼🌼パフォマンスインフォーマルデコラティブ咲き🌼🌼プリンセスマサコスイレン咲き🌼🌼柚月(ゆずき)フォーマルデコラディヴ咲き🌼🌼大恋愛セミカクタス咲き🌼🌼ワールドピクチャーフォーマルデコラティブ咲き🌼🌼ミッチャンボール咲き🌼)🌼憐(れん)フォーマルデコラディヴ咲き🌼🌼アント・ノーマインカーブドカクタス咲き🌼花散歩・神代植物公園ダリア②

  • 花散歩・神代植物公園ダリア ①

    今日から10月、昨日は富士山に初冠雪でした。朝晩は涼しくなりましたけど、昼間はまだまだ暑さが残りますね。秋の花の一つのダリアが神代植物公園のダリア園で咲いています。ダリア:キク科テンジクボタン(天竺牡丹)属🌼群金魚(むらきんぎょ)インフォーマルデコラティブ咲き🌼🌼ひまりフォーマルデコラティブ咲き🌼🌼マーガレットピオニー咲き🌼🌼マジックピンクセミカクタス咲き🌼🌼カナリアポール咲き🌼🌼オレンジディズフォーマルデコラディブ咲き🌼🌼浮気心(うわきごころ)インフォーマルデコラディブ咲き🌼🌼神曲(しんきょく)ノベルティ咲き🌼🌼シュガーカットセミカクタス咲き🌼🌼マスマイカル特殊咲き🌼花散歩・神代植物公園ダリア①

  • 花散歩・武蔵丘陵森林公園

    早朝には曇っていた天気も晴れ秋の青空、早起きして出かけたのは埼玉県の武蔵丘陵森林公園。西口を入ると子供の遊具「キッズドーム」があります。この森林公園があまりにも広いので今回の目的の羽毛ケイトウだけ見ることにします。花散歩・武蔵丘陵森林公園

  • 四季咲きバラ開花

    台風16号は温帯低気圧に変わりしばらく晴れが続きそうですね。我が家のベランダで育ててるバラが咲きました。今回は天候不順が続いたからか?、花数が少ないけど、可愛くて綺麗です。🌹四季咲きバラ・マチネ🌹バラ科バラ属、品種名:マチネ、四季咲き中輪、ラベンダーピンク、四季咲きバラ開花

  • 花散歩・ヒガンバナ(彼岸花)

    いよいよ秋の到来、今日23日は秋分の日で彼岸の中日おまけに大安です。秋を代表する花と言えばヒガンバナ(彼岸花)。千葉県八千代市の村上緑地公園には約10万本のヒガンバナが咲いています。公園に行ったのは彼岸の入りの20日、緩やかな傾斜には赤い絨毯が。🌼ヒガンバナ(彼岸花)ヒガンバナ科🌼秋の彼岸の頃に咲く事から日本では彼岸花と呼ばれる。学名はリコリス、別名を曼殊沙華(マンジュシャゲ)と言います。朝から曇り空でしたが時々晴れ間も出て木漏れ日がヒガンバナを照らしました。花の色は殆どが赤色でしたが、白色花もありました。アゲハ蝶が一匹、蜜を独り占め。花散歩・ヒガンバナ(彼岸花)

  • 花散歩・秋の訪れ!

    台風14号が去った途端に秋の訪れ?!!急に気温が下がると身体がついて行けませんね~。😢秋になるとやはりこの花・・・菊ですね。🌼ハマギク(浜菊)🌼キク科ハマギク属、日本固有種。やや大きめの白い花は日本的な清楚な魅力があり、和風の庭や花壇の寄せ植えに人気があります。イチモンジセセリチョウ?・・・・ヤマトシジミ?・・・・・・・・・🌼ノコンギク(野紺菊)🌼キク科シオン属、別名:ノギク(野菊)、美しい花は古くから鑑賞用としての人気が高いですね。花散歩・秋の訪れ!

  • 花散歩・リンドウ(竜 胆)

    ✿リンドウ(竜胆)リンドウ科、花散歩・リンドウ(竜胆)

  • 花散歩・パッションフルーツ = くだもの時計草

    6月の父の日のプレゼントに娘から貰ったパッションフルーツ=くだもの時計草が、先週の14日に花を咲かせました。と同時に蕾も。蕾に水玉が・・・なんだろうと指に取ったら粘りが、もしかしたら?と思い、なめてみたら甘い・・・密だ!花を受粉させたら膨らみ始めた子房。18日に4日前の蕾が咲きました\(^o^)/娘にプレゼントされたときに3個のパッションフルーツが成ってけど熟さなかったので種を取って芽が出るか撒いたら20個程芽を出しました。現在育ちのいいものを鉢に育てています。✿パッションフルーツ育成中✿まさか芽が出ると思わなかったので楽しみに育てています。花散歩・パッションフルーツ=くだもの時計草

  • 花散歩・可哀そうな名前

    花を好きな方ならよく知ってる「〇〇〇カズラ」。この名前で呼ぶのはあまりのも可愛そうなので私は可愛い名前のサオトメバナ(早乙女花)で呼ぶ事にしています。その言われは、様子や花を水に浮かべた姿が田植えをする娘(早乙女)のかぶる笠に似ている事からだそうです。果実は光沢のある球形で、茶花としても用いられています。その時の名前はもちろん早乙女花で呼ばれます。。花を撮っていると・・・何か幼虫らしきものが調べたらホシホウジャクの幼虫と分かりました。ああああああ早乙女花の実花散歩・可哀そうな名前

  • 花散歩・オシロイバナ

    台風14号が日本列島を縦断しそうですね。今はまだ晴れていますけど明日から雨です。オシロイバナを見たくて昨日夕方から近くの公園に出かけました。花は夕方から咲いて翌朝には萎んでしまう一日花。時間は夕方の5時半、まだ明るいですけど満開です。✿オシロイバナオシロイバナ科、別名:白粉花夕化粧、✿花は夕方から咲いて翌朝には萎んでしまう一日花です。暗くなってきたのでここからはフラッシュ撮影です。花散歩・オシロイバナ

  • 花散歩・絶滅危惧植物

    中秋の名月もすぎ、鈴虫が鳴く秋の気配。新宿御苑の温室で絶滅危惧植物展を開催、普段は滅多に目にすることがないので行ってきました。🌼ムラサキベンケイソウ絶滅危惧Ⅱ類(VU)ベンケイソウ科🌼ツガルミセバヤ絶滅危惧Ⅱ類(VU)ベンケイソウ科、🌼ヒダカミセバヤ絶滅危惧Ⅱ類(VU)ベンケイソウ科、🌼イヌハギ絶滅危惧Ⅱ類(VU)マメ科、🌼ホウオウシャジン絶滅危惧IB類(EV)キキョウ科、🌼マツムラソウ絶滅危惧IA類(CR)イワタバコ科、花散歩・絶滅危惧植物

  • 花散歩・ホンアマリリス

    ✿ホンアマリリスヒガンバナ科、ホンアマリリス属、✿マルバチシャノキ(実)✿✿タイサンボク(実)✿近くの池ではカイツブリやシオカラトンボが飛んでいました。花散歩・ホンアマリリス

  • 花散歩・センニンソウ (仙人草)

    ✿センニンソウ(仙人草)キンポウゲ科、センニンソウ属、別名:ウマクワズ(馬食わず)ウシクワズ(牛食わず)名前の由来は、実の先端につく白い羽毛状のものを仙人の髭に見立てたもの。別名は有毒植物で馬や牛が食べない事から。花散歩・センニンソウ(仙人草)

  • 2022 中秋の名月

    昨夜は中秋の名月で満月です。PM18時半、オレンジ色に輝く満月が登り始めました。今年は中秋の名月と満月が重なり見事ですね~。中秋の名月と言えばススキと団子ですよね~。団子は買えましたがススキが無い!!😓どうにか探して写真だけでもと思い撮ってきました。下の川を屋形船が通ったのでディズニーランドのホテルをバックに撮影。2022中秋の名月

  • 花散歩・タマスダレ / ムラサキシキブ

    雨が数日つづいて晴れたらι(´Д`υ)アツィー。晴れて元気なのはこの花!・・・タマスダレ✿タマスダレ(玉簾)✿ヒガンバナ科タマスダレ属別名:レインリリー✿ムラサキシキブ(紫式部)✿シソ科、ムラサキシキブ属、花散歩・タマスダレ/ムラサキシキブ

  • 花散歩・スプレーマム

    🌼スプレーマム🌼スプレーマムはキク科キク属の植物で園芸品種です。花は小型で花壇や大型の菊の脇を飾る花として人気がありますね。花散歩・スプレーマム

  • 秋の七草:ナデシコ(撫子)の花

    春の七草が七草粥にして無病息災を祈るものに対して、秋の七草は美しさを鑑賞して楽しみます。その花の一つでもあるナデシコ(撫子)が出始めましたね。✿ナデシコ(撫子)ナデシコ科ナデシコ属、秋の七草:ナデシコ(撫子)の花

  • 花散歩・デュランタ宝塚 / ケイトウ

    ✿デュランタ宝塚✿クマツヅラ科ハリマツリ属、別名:ハリマツリ、タイワンレンギョウ、紫色の花びらに白色の覆輪が美しい花です。「宝塚」の名前は、キリリとした美しい花姿がタカラゼェンヌが正装した袴姿を思わせる事から名付けられたそうです。✿ケイトウ(鶏頭鶏冠)ヒユ科ケイトウ属花散歩・デュランタ宝塚/ケイトウ

  • 花散歩・残夏の花

    涼しいと言うか朝晩は寒く感じます、台風の影響なのかな?。9月に入ったばかりなのでまだまだ残暑は厳しいと思います。散歩道には夏の花が咲いています。✿モミジアオイ(紅葉葵)アオイ科フヨウ属(ハイビスカス属)別名:紅蜀葵(こうしょっき)花は同属のハイビスカスによく似て一日花です。花名は葉がモミジに似、花姿がアオイに似ている事から。✿シコンノボタン(紫紺野牡丹)ノボタン科ティボウキナ属(シコンノボタン属)別名:スパイダーフラワーほんのりと赤い蕾とビロードのような緑のコントラストが美しいです。花は五弁で紫色の大輪花で、雄しべが長く飛び出しているのが特徴。雄しべは10本で雌しべは1本です。別名のスパイダーフラワーは飛び出した雄しべがクモの脚のように見える事から名付けられたそうです。花散歩・残夏の花

  • 花散歩・アサガオ(朝 顔) / ヒルガオ(昼 顔)

    今日から9月、少しずつ秋の気配になりすけど、一番困るのが台風。台風11号が本州に向かう気配をみせ始めました。被害が出ないことを願っています。九月に入り早速正月のおせち料理の予約が開始されましたけど、犬用のおせち料理があるのにビックリ!なんと料金が22000円とは驚きました、猫のおせちは?お犬様様ですね~。散歩の帰りにアサガオとヒルガオが咲いていました。✿アサガオ(朝顔)ヒルガオ科✿ヒルガオ(昼顔)ヒルガオ科花散歩・アサガオ(朝顔)/ヒルガオ(昼顔)

  • 花散歩・神代植物公園

    大温室を見てから芝生公園へ行きます。平日なので散策している人も少なく静かですね~。✿センニチコウ(千日紅)ヒユ科センニチコウ属✿ひょうたん(瓢箪)ウリ科ユウガオ属✿キウイフルーツマタタビ科マタタビ属✿アオハダ(青膚、青肌)モチノキ科モチノキ属さて今回の一番の目的は、つつじ園と築山の間にある池に咲いているパラグアイオニバスです。✿パラグアイオニバススイレン科オオオニバス属花散歩・神代植物公園

  • 花散歩・神代植物公園大温室

    温室は年中温度が安定しているので花は途切れる事がないように思いますが以外と夏は花は少ないですね。✿イエライシャン✿✿アリスチキ・サルバドレンシス✿✿フウリンブッソウゲ✿熱帯スイレンは色が鮮やかで今が一番綺麗な時みたいですね~。✿熱帯スイレン:キング・オブ・サイアム✿熱帯スイレン:ピンク・プラッター✿熱帯スイレン:ジューン・アリスン✿熱帯スイレン:ディレクター・G.T.ムーア✿熱帯スイレン:ニンファエア・コロラータ✿熱帯スイレン:ムラサキシキブ✿熱帯スイレン:アリアン・ストロウン✿熱帯スイレン:ホワイト・ティライト花散歩・神代植物公園大温室

  • 花散歩・神代植物公園:バラ園

    ✿神代植物公園バラ園✿神代植物公園で一番安らぐのがバラ園テラスからの眺めです。今は秋バラに備えての剪定が行われています。バラ園売店でソフトクリームを買って一休み、セミの声やカリヨンの音色を聞いているのも良いですよ~。春のバラより数は少ないですが、まだ綺麗に咲いています。✿ファンファーレ✿✿うらら✿✿マジョレット✿✿ピース(左)、芳純(右)✿✿朝雲(左)、ハーモニー(右)✿カリヨン花散歩・神代植物公園:バラ園

  • 神代植物公園の前に・・・

    神代植物公園散策に来ましたが、昼時なので名物の深代そばを食べてから行きます。バスを降りてからすぐ目に付くのが鬼太郎茶屋。山門前にある蕎麦屋さん「嶋田屋」ここの天ざるは私に会うので大好きです・・・旨い!食べ終わってから子供の時から好きだった「ところてん」も、今回、お寺さんはスルーして植物園へ行きます。坂道の途中にある延命観世音菩薩に立ち寄り参拝。深大寺門を入って雑木林を抜けるとバラ園テラスが見えてきました。神代植物公園の前に・・・

  • 花散歩・神代植物公園ムクゲ (木 槿)

    今週に入ってから東京地方は涼しくなり、出かけるのも楽になりましたね~。これから、暑さと涼しさを繰り返しながら秋へと向かいます。近所にもムクゲの花が咲いていますがここ神代植物公園には園芸品種がたくさん植えられています。【説明板参照】ムクゲは中国原産の植物で室町時代からから茶花として珍重されて、江戸時代には多くの園芸品種が作られました。現在では欧米でも盛んに改良されています。ここ「ムクゲ園」には約43品種110本が植えられています。ムクゲ園芸品種「白筋入り」ムクゲ園芸品種「紫細弁(むらさきさいべん)」ムクゲ園芸品種「日の丸」ムクゲ園芸品種「耳原花笠(みみはらはながさ)」ムクゲ園芸品種「平家山(へいけやま)」ムクゲ園芸品種「夏空(なつぞら)」ムクゲ園芸品種「アフロダイト」ムクゲ園芸品種「アーデンス」ムクゲ園芸品...花散歩・神代植物公園ムクゲ(木槿)

  • 花散歩・昭和記念公園盆栽苑

    昭和記念公園盆栽苑五葉松:推定樹齢約150年以上ミヤマビャクシン(真柏):推定樹齢約400年以上モミジ:推定樹齢約110年以上一位:推定樹齢約250年以上カリン:推定樹齢約90年以上いわしで:推定樹齢約130年以上かまつか:推定樹齢約80年以上そなれ:推定年齢約160年以上がじゅまる:推定樹齢約60年以上はりつるまさき:推定樹齢約60年以上※おまけ盆栽苑内に咲いていたキキョウの花。蕾と全開はよく目にしますが、花びらが一枚だけ開いた瞬間は初見です。花散歩・昭和記念公園盆栽苑

  • 花散歩・昭和記念公園日本庭園

    昭和記念公園日本庭園散策日本庭園の南門を入って目に付くのが数寄屋造りの勧楓亭(右)と清池軒(左)。日本式庭園に似合うのが竹林。通路に咲いていたキキョウとマユミの実。池の中央に架かる木橋と昌陽。木橋を渡ったところに立つ昌陽と船溜まり。花散歩・昭和記念公園日本庭園

  • 花散歩・昭和記念公園ひまわり

    夏と言えば、すぐ思い立つのはヒマワリ。ヒマワリは夏の花ですが、昨夜自宅に帰ってベランダへでたらなんと!鈴虫が涼しそうな声で鳴いていました。アツイアツイと思っていたら、秋に入りだしましたね~。サンフェスタプロカット・ホワイトナイトプロカット・レッドホワイトムーンサンタスティックイエロー花散歩・昭和記念公園ひまわり

  • 花散歩・サギソウ (鷺 草)

    ι(´Д`υ)アツィーとは言いたくないけど・・・!!サギソウ(鷺草)を見たくて昭和記念公園に行ってきました。東京駅から中央線に乗って西立川駅へ自宅から二時間半の距離。駅を出たら目の前が公園の入り口です。入って正面にサギソウの花壇がありました。羽を広げたような花姿は涼しく感じますね~。✿サギソウ(鷺草)ラン科サギソウ属。別名:サギラン、シラサギソウ。落葉性多年草。国営昭和記念公園花散歩・サギソウ(鷺草)

  • 花散歩・新宿御苑温室

    ✿モンステラサトイモ科モンステラ属✿マレーシアシャクナゲツツジ科ツツジ属✿プルメリアキョウチクトウ科インドソケイ属✿マツカサジンジャーショウガ科タペイノキロス属✿ローゼルソウアオイ科フヨウ属✿アストロキアギガンテアウマノスズクサ科ウマノスズクサ属花散歩・新宿御苑温室

  • 花散歩・新宿御苑 ②

    ✿サンゴバナ(珊瑚花)✿キツネノマゴ科、キツネノマゴ属、花散歩・新宿御苑②

  • 花散歩・新宿御苑 ①

    ✿オオニソガラム・サンデルシー✿キジカクシ科(←ユリ科)オオアマナ属、別名:オーニソガラム・ミルクスターコガネムシの仲間、シラホシハナムグリ?花散歩・新宿御苑①

  • 花散歩・コリウス / ナデシコ / ニチニチソウ

    ✿コリウスシソ科コリウス属、✿ハマナデシコナデシコ科ナデシコ属、✿カワラナデシコ✿✿ニチニチソウキョウチクトウ科ニチニチソウ属、花散歩・コリウス/ナデシコ/ニチニチソウ

  • 満月「スタージャン ムーン」

    8月12日の満月は「スタージャンムーン」」です。が、あいにくの台風接近で見ることができませんでした。土星とのコラボも駄目!!😢なので、前日の写真を掲載します。11日は99.4%のほぼ満月。月の出は18時26分・・・わずかな雲の切れ間から顔を覗かせた。赤い光は旅客機の明かり。暫くしたら見えましたよ\(^o^)/。満月「スタージャンムーン」

  • 花散歩・ウリ科植物

    昔はよく栽培されていたが、今ではほとんど栽培されていないウリ科植物。佐倉市くらしの植物苑では鑑賞用として栽培展示しています。✿ヒョウタン(瓢箪)ウリ科ユウガオ属、オカベマリヒョウタン(岡部鞠瓢箪)球形のヒョウタンで花色は白、夕方に咲いて翌日の午前中に萎む。主に鑑賞用として神奈川県で作出。オオダルマヒョウタンセンナリヒョウタン(千成瓢箪)ヒャクナリヒョウタン(百成瓢箪)イボヒョウタン(イボ瓢箪)トクダイヒョウタン(特大瓢箪)ツルクビヒョウタン(鶴首瓢箪)テンカイチヒョウタン(天下一瓢箪)✿ウリ(瓜)ウリ科キュウリ属、キンピョウマクワウリ(金俵甜瓜)愛知県特産ギンセン(銀泉)韓国の品種アルスメロンコヒメウリ(小姫瓜)モモディカメロンクロウリ(黒瓜)アオハグラウリ(青はぐら瓜)主に千葉県で栽培されています。✿ヘ...花散歩・ウリ科植物

  • 花散歩・変化朝顔(くらしの植物苑)

    佐倉市国立民俗博物館側の「くらしの植物苑」へやって来ました。8月3日から始まった変化朝顔展でしたが、正木系統しか咲いてなかったので残念でした、また出直すかな~??。休憩所の横の畑には他では見れない植物が。✿キビ(黍)イネ科、キビ属、✿アワ(粟)イネ科、エノコログサ属、✿ゴマ(胡麻)ゴマ科、ゴマ属、花散歩・変化朝顔(くらしの植物苑)

  • 花散歩・フヨウ&テッポウユリ

    ここ三日ほど前から涼しい日が続き散歩も楽ですね~。昨日、散歩からの帰りにマンションの通路から下を見たら、フヨウとユリの花が咲いていたので次の日の早朝に見に行きました。✿フヨウ(芙蓉)アオイ科、フヨウ属、落葉性低木、別名:モクフヨウ(木芙蓉)、花は朝開いて夕方に萎む一日花ですが、最盛期には暑さにめげず毎日新しい花を途切れなく咲かせます。樹姿はよく枝分かれして横によくはり、こんもりと茂ります。✿テッポウユリ(鉄砲百合)ユリ科、ユリ属、多年生球根植物、ラッパに似た形の筒状の花を横向きに咲かせます。花散歩・フヨウ&テッポウユリ

  • 水戸黄門ゆかりの小石川後楽園

    小石川後楽園は江戸時代初期に水戸徳川家の祖、徳川頼房が中屋敷として造り、二代藩主の水戸光圀の代に完成した庭園です。当園は文化財保護法によって国の特別史跡・特別名勝に指定。重複指定を受けているのは小石川後楽園、浜離宮恩賜庭園、金閣寺などに限られているそうです。(当園パンフレット参照)後楽園東門を入り内庭へ・・・池には睡蓮が浮かんでいます。反対側には唐門があります。内庭から庭園の中心になる大泉水の間にある寝覚滝(ねざめのたき)水路に沿って行くと庭園の中心の池、大泉水があります。大泉水の中心には蓬莱島、島には祠があります。これから大泉水の周りを散策します。白糸の滝水戸光圀が愛した「一の松」円月橋得仁堂丸八屋丸屋✿蓮池✿水戸黄門ゆかりの小石川後楽園

  • 花散歩・小石川植物園

    8月2日の東京は最高気温が36度の予報が出ましたよ~😲!!でも、体感温度はそれを超えています・・・言いたくはないけどι(´Д`υ)アツィー。そう言いながらも小石川植物園へ、花も元気がなさそう~。✿タマサンゴ(玉珊瑚)ナス科別名フユサンゴ✿トウフジウツギ(唐藤空木)ゴマノハグサ科別名ヒメヒマワリ✿キクイモモドキ(菊芋擬き)キク科、✿ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)ヤマゴボウ科温室と冷温室棟✿メタカラコウ(雌宝香)キク科✿キセワタ(着せ綿)シソ科和名の「着せ綿」は花冠の上部の白い毛が多くあり、それを花に着せる綿に見立てた事から。✿ウラムラサキ(裏紫)キツネノマゴ科葉は銀白緑色に暗紫紅色が混じり金属光沢、葉裏は暗紫紅色。✿ヒゴロモコンロンカ(緋衣崑崙花)アカネ科花散歩・小石川植物園

  • 花散歩・サルスベリ(百日紅)

    ✿サルスベリ(百日紅)✿ミソハギ科、サルスベリ属、落葉性中高木、開花期:7月~10月、花は開花したその日に萎んでしまう一日花ですが、蕾が次々開花し100日近く咲き続けるので、別名、百日紅(ヒャクジツコウ)とも呼ばれています。サルスベリの樹皮はザラザラしていますが、一度樹皮が剝がれると白い肌が見えつるつるしています。その木肌はサルが登ぼろうとしても滑ってしまいそうな事からサルスベリと名付けられました。✿赤花サルスベリ✿白花サルスベリ✿ピンク花サルスベリ✿ムラサキサルスベリ別名:コサルスベリ(小百日紅)サルスベリとシマサルスベリの交配種。特徴は雄蕊は40本前後で内6本が長い。花散歩・サルスベリ(百日紅)

  • 浜離宮恩賜庭園散策

    内堀広場の「青の竜舌蘭)」を見た後は庭園内を散策。さすがに今日の暑さは応えますね~!、腕の汗が潮吹いてますよ😲大手門橋を渡り入口の大手門へ。入って左側には300程前に植えられたと言われる黒松があります。太い枝が低く張り出して貫禄があります、都内最大級らしいです。内堀にはアオサギや数羽のカルガモ。休憩所が見えたので一休みします。風鈴がそよ風にユラユラ🎐と気持ちいい音を奏でています。これから庭園のメインである「汐入の池」へ向かいます。✿オミナエシ(女郎花)海水を引き入れた汐入の池。周囲を見下ろせる小高い丘、御亭山(おちんやま)。遠くにはお台場のフジテレビ、球体展望室(はちたま)が見えます。歴代将軍の接待や休憩場所として建てられた御茶室。鷹の御茶室(左)と燕の御茶室(右)松の御茶室(左)と中島の御茶室(右)小の...浜離宮恩賜庭園散策

  • 花散歩・アオノリュウゼツラン(青の竜舌蘭)

    ✿アオノリュウゼツラン(青の竜舌蘭)✿メキシコ原産でキジカクシ科リュウゼツラン属の多肉質植物。花は数十年に一度、花茎を伸ばしてその先端から複集散花序を伸ばして何百もの薄黄色の筒形の花を咲かせます。花はロゼットの中心から「マスト」と呼ばれる背の高い花茎が伸びます。浜離宮恩賜庭園花散歩・アオノリュウゼツラン(青の竜舌蘭)

  • 調布市・深大寺参拝

    水生植物園を散策してから深大寺へ。昨年も来ましたが、神代植物公園を見てからだったので時間がなくゆっくりできなかったので、今日は時間を取って参拝です。平日なので参拝者も少なく静かですね。参道を進むと正面に山門が。山門を入ると本堂と常香楼が、右手には鐘楼。常香楼と香炉香炉の中に線香を入れてから本堂に参拝、願いは健康と家内安全。👇釈迦堂👇元三大師堂(がんざんだいしどう)👇不動乃瀧👇深沙堂(じんじゃどう)👇水車小屋ここからはおまけです。参道を入ったすぐ左に鬼太郎茶屋。ゲゲゲの鬼太郎の作者水木しげる氏の第二の故郷が調布市深大寺。茶屋の前には鬼太郎とネズミ男が出迎えてくれます。目玉おやじは??・・・右奥に居ましたよ~。神大寺に来たらソバ(蕎麦)ですよね。元祖・嶋田屋で腹ごしらえに天ソバを食べました・・・うまい!202...調布市・深大寺参拝

  • 花散歩・神代植物公園:水生植物園

    今日は神代植物公園へ、本園はスルーして水生植物園へ行きます。もう花菖蒲などは終わったので寂しいですね。通路の橋にシオカラトンボが。👇ミソハギ(禊萩)👇水田👇フヨウ(芙蓉)坂道を登って行くと深代寺城跡にそば畑があります。✿そばの花(蕎麦)✿そばの実花散歩・神代植物公園:水生植物園

  • 千葉船橋・アンデルセン公園最終

    アンデルセン公園の最終は夏の花の王様、ヒマワリ(向日葵)です。昔から浸しまわれ、暑い日差しに立ち向かう姿は力強さを感じます。ヒマワリには暑い日差しと青空がにあいますね。アンデルセン公園のシンボルと言えば、風車(七景)。千葉船橋・アンデルセン公園最終

  • 千葉船橋・アンデルセン公園 ②

    アンデルセン公園のパート②はメルヘンの丘へ。こちらは花やアンデルセンの建物などがある大人向けかな~?ワンパク王国とを結んでる太陽の橋を渡ります・・・橋の下はボート乗り場がある太陽の池、涼しそうですね。橋には鉢植え、花はサンパチェンス。その中の鉢にセスジスズメの幼虫が、橋を渡りきると風車とヒマワリ。童話の王様アンデルセンの部屋を再現した児童館、入口にはアンデルセンと児童の像があります。デンマーク市フュン野外博物館をイメージした建物。1800年代のデンマークの農家を再現。花の城レストハウス。メルヘンの丘ゾーンに咲いていた花。✿ガマ✿✿ヒメリンゴ✿✿クレロデンドルム✿✿ネコノヒゲ✿千葉船橋・アンデルセン公園②

  • 千葉船橋・アンデルセン公園 ①

    梅雨明けしましたが毎日雨ばかり、晴れ間をぬって船橋のアンデルセン公園へ行ってきました。バスで北口ゲートへ・・・そんなに混んでる様子もなく園内へ。ゲートを入ると目に入ったのが、「芸術は爆発だ!」で有名な岡本太郎の平和を呼ぶ像が。通路を歩いているとセミの声が!・・・今季はじめて。正面には「わんぱく王国」の芝生広場。家族連れでいっぱいです、親は大変だよな~。右奥に、じゅえむタワーとわんぱく城が。森のアスレチック※ロープでジャンプ(ロープにつかまり助走して反対側に飛び移る)※輪うつり(ロープにつかまり輪から輪へと移る)※わんぱくボール島(大小のボールの上でジャンプ)※虹の池(水深50cmの池で水遊び、晴れた日には噴水に虹がかかります)他にもたくさんの遊具や動物がいるので子供には最高の遊び場です。パート2ではメルヘ...千葉船橋・アンデルセン公園①

  • 花散歩・ハマボウ(浜 朴)

    ✿ハマボウ(浜朴)✿アオイ科、フヨウ属、落葉性低木、開花期:7月~8月、主に海岸近くに直径8cmほどの中心が赤褐色の黄色い花を咲かせます。朝開いて夕方には咲き終る一日花ですが、株全体では次々と花を咲かせます。葉は円形または心臓形で葉の質は分厚い、縁には細かなぎざぎざがあり先は鋭く尖っています。花散歩・ハマボウ(浜朴)

  • 花散歩・ムクゲ(木 槿)

    ✿ムクゲ(木槿)✿アオイ科、フヨウ属、別名:ハチス、落葉性広葉樹、ムクゲの木姿ムクゲの葉姿ムクゲの一重咲きムクゲの八重咲き花散歩・ムクゲ(木槿)

  • 花散歩・ハスの花とハスシャワー

    大船フラワーセンターにも綺麗なハスが咲いていました。ハスはめずらしくはないのですが、実験と言うか遊びというか面白い事をやっていました。まず、先に花をどうぞ・・・✿ハスシャワー✿学校の学習でもやれそうですよね。花散歩・ハスの花とハスシャワー

  • 花散歩・日比谷花壇:大船フラワーセンター

    平塚の七夕まつりを見たら・・・ここに寄らないで帰る訳にはいきませんよね~。と言うわけで、日比谷花壇・大船フラワーセンターへ。入ると正面に寄せ植え花壇が、暑いし、この時期の温室は花がほとんどない時期なので温室以外の花を見て帰ります。まず、目に付いたのがガザニアエキナセアコニユリ(小鬼百合)ヒマワリ(向日葵)レストランで食事、一休みして芝生広場へキキョウ(桔梗)ペンタンス、コリウス、チユウキンレン(地湧金蓮)花散歩・日比谷花壇:大船フラワーセンター

  • 湘南ひらつか七夕まつり

    コロナ過で中止されていた湘南平塚市の七夕まつりが三年ぶりに開催されました。屋台などの露店のない縮小された3年ぶりの開催です。天候にも恵まれた4日間・・・例年より少ないとは言え、大勢の人たちで賑わっていました。彦星と織姫も出会った楽しい祭り。今年の話題はやはりこの人かな~!来年は通常の賑わいの戻って欲しいですね。商店に風鈴を売っていたので買ってベランダに下げました。湘南ひらつか七夕まつり

  • 花散歩・ベランダのマンリョウが開花

    二年前に植物園に行って買ったマンリョウが今年はたくさんの花を咲かせました。去年は少なかったのでベランダでは無理かなと思って諦めていましたが・・・たくさんの花が咲いた。こんなにたくさんの花を咲かせるとは思わなかったので秋の結実が楽しみ\(^o^)/一週間前はぽつぽつだったが、この暑さで一気に満開。花散歩・ベランダのマンリョウが開花

  • 花散歩・ヤグルマハッカ (矢車薄荷)

    ✿ヤグルマハッカ(矢車薄荷)✿シソ科、ヤグルマハッカ属、落葉性多年草、開花期:6月~9月、別名:タイマツバナ、モナルダ、ベルガモット、花散歩・ヤグルマハッカ(矢車薄荷)

  • 花散歩・ヘリオプシス 'ブリーディング・ハーツ’

    ✿プリオプシス'ブリーディング・ハーツ'✿キク科、キクイモモドキ属、別名:姫ヒマワリ、落葉性多年草、開花期:6月~10月、花は深い赤色から褐色のオレンジ色へと咲き進み、変化するのが特徴です。葉は春の芽吹きから展開まで黒味が強くて気温の上昇とともに深い緑へと変わります。花散歩・ヘリオプシス'ブリーディング・ハーツ’

  • 花散歩・キクイモモドキ(菊芋擬)

    ✿キクイモモドキ(菊芋擬)✿キク科、キクイモモドキ属、長い花茎の先に散房花序を出して、径6cm程の黄色い花を多数咲かせます。舌状花は15枚ほどで、筒状花は半球形に盛り上がります。葉柄は短くて葉の表面には短い剛毛がありざらつき、縁には粗い鋸歯があり先が尖ります。花散歩・キクイモモドキ(菊芋擬)

  • 花散歩・千葉公園:大賀蓮

    始発のバスで千葉公園の大賀ハスを見に。JR京葉線で千葉みなと駅まで行き、千葉モノレールで千葉公園駅へ着いたのが8時半頃でしたが、すでに気温は28度・・・暑い!朝の涼しい内に見ようなんて無理。ハス池には大勢の人たちでいっぱい、なるだけ人が写りこまないようにしながら散策してきました。花散歩・千葉公園:大賀蓮

  • 早朝散歩

    早く目が覚めたので早朝散歩に・・・今年も半分すぎました。日の出を見るのは正月いらいかな~?(笑い)✿ネムノキ✿アジサイ✿ヒルガオ✿ブラックベリー✿アーティチョーク✿キキョウ✿アガパンサス✿カサブランカ?早朝散歩

  • 花散歩・グロリオサ

    ✿グロリオサ✿イヌサフラン科、グロリオサ属、別名:ユリグルマ、キツネユリ、つる性、落葉性多年草、開花期:7月~9月、熱帯アフリカから熱帯アジアにかけて原産。葉先が巻きひげになり、他の植物などに絡ませて成長します。花の色は鮮やかな赤またはオレンジ色で花びらは波うって反り返っています。直角に曲がった柱頭と6個の雄蕊花散歩・グロリオサ

  • 花散歩・市川市大野、万葉植物園

    梅雨が明けたような青空。(この翌日に東京は梅雨明け)暑いけどジメジメするよりは良いかな~。市川大野駅からすぐの万葉植物園へ6月26日に花散歩。入口までは勾配のキツイ階段を登らなければなりませんその数は100段!キッイ!(-_-;)💦・・・あと半分。やっと登れた~!藤棚の下で一休み。ここでボケっとしているのも気分がいいですね。✿ネジバナ✿ウツボグサ✿ベニバナ✿コウホネ✿キキョウ2022-6-26花散歩・市川市大野、万葉植物園

  • 花散歩・アガパンサス

    ✿アガパンサス✿ヒガンバナ科(ユリ科)、アガパンサス属、別名:ムラサキクンシラン、常緑性多年草、立ち姿が優雅で美しく、さわやかな清涼感のある花を多数咲かせます。梅雨明けの青空のブルーと雲の白さにマッチしますね。花散歩・アガパンサス

  • 花散歩・ハンゲショウ (半夏生)

    ✿ハンゲショウ(半夏生)✿ドクダミ科、ハンゲショウ属の多年草、開花期:6月~8月、名前の由来は半夏生(夏至から11日目)の頃に花が咲くことから。また別の呼び方を、半分白くなる葉を半化粧、半白草とも呼びます。水辺や湿地を好む植物でもあります。花序は初めは下垂していますが、次第に上を向きます。葉の白色は花期が終わると色が抜けて再び緑色になります。花散歩・ハンゲショウ(半夏生)

  • 花散歩・ネムノキ(合歓の木)

    ✿ネムノキ(合歓の木)✿マメ科、ネムノキ属、落葉性中高木、別名:ネム、ネブ、夜になると小葉が閉じて照れ下がり、睡眠運動を行うことで知られています。枝が横に張り出す個性的な樹形と、涼しげな葉と花の優雅な印象で人気があります。枝先に淡紅色の長い雄蕊の花は繊細で可愛いですね。花散歩・ネムノキ(合歓の木)

  • 花散歩・葛西臨海公園のアジサイ

    私の散歩コースとして出かける、葛西臨海公園。ここのアジサイは写真映えするので好きです。普段は雨は嫌われますが、アジサイが咲くと雨は歓迎されますね。もうすぐ梅雨も晴れますのでアジサイでも見て気分転換してください。花散歩・葛西臨海公園のアジサイ

  • 花散歩・花菖蒲まつり

    6月18日、梅雨の晴れ間に女房と堀切菖蒲園へ。菖蒲園駅から歩くこと15分天気は晴れ。晴れると気持ちはいいけど・・・暑い!。今日は菖蒲まつりの最終日。私は写真を撮るので家内とは別行動。橋の上の人が多いので、切れるのを待つのも大変ですね~。✿雲衣裳(くもいしょう)✿舞姫(まいひめ)✿神代の昔(かみよのむかし)✿鶴の毛衣(つるのけごろも)✿霞の奥(かすみのおく)✿滋賀の浦波(しがのうらなみ)✿舞子の浜(まいこのはま)✿加茂川(かもがわ)✿沖の波(おきのなみ)✿夕日潟(ゆうひがた)✿綾瀬川(あやせがわ)花散歩・花菖蒲まつり

  • 花散歩・アメリカノウゼンカズラ(亜米利加凌霄花)

    ✿アメリカノウゼンカズラ(亜米利加凌霄花)✿ノウゼンカズラ科、ノウゼンカズラ属、蔓性落葉低木、梅雨時から夏の暑い盛りにひときわ目立つ、濃いオレンジ色の花を咲かせます。花散歩・アメリカノウゼンカズラ(亜米利加凌霄花)

  • 花散歩・梅雨空の睡蓮

    晴れ間がのぞかない梅雨空、湿気が多いし蒸し暑い。病院の帰りに行船公園へ・・・池に綺麗な睡蓮が。池には数羽のカモが気持ちよく泳ぎまわっていました。花散歩・梅雨空の睡蓮

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、☆ムツゴロウの花散歩☆さんをフォローしませんか?

ハンドル名
☆ムツゴロウの花散歩☆さん
ブログタイトル
☆ムツゴロウの花散歩☆
フォロー
☆ムツゴロウの花散歩☆

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用