searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

むらさきさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
あかねさす子育て日記
ブログURL
https://evermirai.hatenablog.com/
ブログ紹介文
子育てと、仕事と、好きなもの色々。 都内でゆるゆると働きながら、小学生の子供たちの子育てをしています。中学受験にむけて少しずつ生活を変えつつも、無理せずゆったり笑顔で過ごしたい。
更新頻度(1年)

8回 / 10日(平均5.6回/週)

ブログ村参加:2017/08/10

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、むらさきさんの読者になりませんか?

ハンドル名
むらさきさん
ブログタイトル
あかねさす子育て日記
更新頻度
8回 / 10日(平均5.6回/週)
読者になる
あかねさす子育て日記

むらさきさんの新着記事

1件〜30件

  • マスター1095題を始めて集中力アップ【小3・9月】

    小3に入ってから、全統小や塾のマンスリーテストなど4回ほど大きなテストを受けてきた息子ですが、とにかく毎回頭を悩ませるのが計算ミスでした。 一番初めの誰でもできる小問ですらボコボコ点数を落とし、文章題では、最後まで解けたとしても途中で計算ミスしたまま進んでいるので結局不正解。毎回テスト結果を見るたびに、計算問題を落としていないかをチェックする日々。 この計算ミスを克服するために、塾の先生や学校の先生や友達にまで、本当に色々と悩み相談をしました。 アドバイスの内容 計算ミスの相談について、皆様からはこんな意見をいただきました。 ・学校の先生 簡単な問題だとバカにせず、小1・小2とコツコツ毎日計算…

  • 初めての全統小申し込みと対策【小1・9月】

    9月11日(金)から、全国統一小学生テストの受付が始まりました。小1娘も受験すべく、早速申し込み!そもそも早生まれ精神年齢低い娘なので、テスト会場に1人で入れるかどうかがまず問題です。 どんな問題が出るの 小1は国語・算数の2教科ですが、どう対策したらよいのでしょうか。公式には、 各学年2学期までの教科書の内容+応用力を試す問題 という案内がありましたが、追加で以下の2点を調べてみました。過去問も少々は掲載されているものの、全てそろったものは検索しても出てこず、 四谷大塚ホームページ掲載の過去問 「全統小 11月」で検索して出てきたブログ この中で数少ない情報を寄せ集めてみました。 【さんすう…

  • 息子に自分のお部屋を作る【小3・9月】

    こんにちは。 酷暑の日々が過ぎたと思ったら、毎日のようにゲリラ豪雨。昨日久しぶりにオフィスに出勤しましたが、ちょうどオフィスに入った後にゲリラ豪雨があったようです。 濡れずにすんでよかったけど、洗濯ものはびしょぬれでした。この時期、家の中に干しておくべきでしたね~。 2年続けたリビング学習 さて本題。 リビング学習が主流の昨今ですが、我が家では息子が小学校に入学する前に、学習机を購入しました。いつかは使うものだし…と思い切って、2つ下の娘の分も同時に。 我が家はお恥ずかしながら狭小マンションなので、リビングに続いた部屋に学習机を置いたとしても、ほぼリビング学習のようなもの・・・しかし、子供たち…

  • 「通塾は新小4から」の意味【小1・9月】

    塾は何年生から通わせるか議論がよく巻き起こっていますが、周りをみていると小3の夏期講習をきっかけに9月入塾というパターン、とても多いなぁと感じています。 よく言われる、『通塾は新・小4(=小3の2月)から』という言葉。 息子が現在小3ですが、冬期講習のあとの2月にはもっとたくさん入塾するんでしょうか。入塾時期のピークがいつなのか分かりませんが、息子の塾の校舎ではこの夏、1学年あたりのクラス上限の3分の2くらいまで増えたようです。 低学年は公文だけでOK?! 中学受験をさせてあげたいと漠然とイメージしていたものの、息子が低学年の頃は特に中学受験を意識した勉強はさせていませんでした。フルタイムで仕…

  • 子供の低身長と魚料理と。

    私もワーキングマザーの端くれ。三食の準備は出来るだけ手抜きしたいという気持ちと、子供達には栄養バランスの取れた食事を出してあげたいという気持ちの板挟みで生きています。これ、永遠に解決しないテーマなんじゃないかという位、先の見えない悩み。 お手軽なので普段は肉メニューを選びがちですが、今年に入ってから意識して魚を食べさせるようにしています。 低身長の疑いで検査入院 うちの小3息子は、成長曲線を下回るペースの、ゆっくり成長してきたタイプです。かかりつけの小児科の先生は、 「少しずつでも伸びていれば大丈夫ですよ」 とおっしゃるので言うのでかなり長期間様子見をしました。が、さすがにちょっと低すぎるので…

  • 勉強開始までのハードルを下げる工夫

    コロナの影響で4月から在宅勤務をしているので、子供達も学童に行かずにそのまま帰宅させています。仕事は捗らないけど、少しでも感染リスクを減らすためなのでガマンガマン。 帰宅後は、リビングでそのまま学校の宿題を。ダイニングテーブルでのお勉強は、消しゴムのカスを我慢さえすれば、対面で見られるのでいいですね。 鉛筆がない〜 消しゴムがない〜 と言う会話が毎日繰り広げられていたので、すぐに勉強に取り掛かることが出来るよう、ダイニングに100均のケースを置きました。 小学校の体温チェック表にシャチハタを押すようになって、私もシャチハタを探してしまうことが増えたので、定位置を作りました。 子供達も、宿題をす…

  • ひたすら地理の暗記【小3・9月】

    小学校の社会の課題で、日本地理の暗記をやっています。自分のペースで暗記して、この期間でここまで合格してね、というもの。息子はどうしてもクラスで1番にクリアしたくて、毎日1枚合格することを目標にしています。 とはいえ、小3男子が自力でやるのはまだまだ難しいところ…。毎朝・毎晩、私が必死でサポートしています。まだ都道府県や県庁所在地など、分かりやすい範囲ですが、そのうち河川の名前や山脈が出てくると、イチから全て暗記なので辛いなぁ。。。 もはや、親のテストとしか思えない、小テスト地獄なのでした。 にほんブログ村 にほんブログ村

  • 塾の先生からのアドバイス【小3・8月】

    8月に実施されたサマーチャレンジテストの結果をもとに、塾の担任の先生と個別面談をしてきました。壊滅的だった国語を中心に、アドバイスをいただいたので、備忘録としてメモ。 ・現時点の息子の力でいうと、前半の知識問題で得点を取り、後半の読解が少しできれば合格点である。が、今回は読解だけではなく、前半の知識問題もかなり落としている状況。 ・読解は小4以降でもなんとかなるから、知識問題(語彙力、漢字、ことわざや四字熟語)は小3のうちに仕上げてほしい 読解はまだ間に合うということなので、まずは一安心。ずっと心に引っかかっていたものが取れました。つらかったけど、面談に行ってよかったと思います。 読書はどれく…

カテゴリー一覧
商用