searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

chomapuさんのプロフィール

住所
練馬区
出身
住之江区

自由文未設定

ブログタイトル
労働衛生コンサルタント受験応援と自分の勉強のブログ
ブログURL
https://chomapu-shikaku01.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
「#環境計量士」取得後順番に資格に挑戦。「#ビル管」「#作業環境測定士」を経て、昨年「#労働衛生コンサルタント」に挑戦
更新頻度(1年)

234回 / 365日(平均4.5回/週)

ブログ村参加:2017/08/08

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、chomapuさんをフォローしませんか?

ハンドル名
chomapuさん
ブログタイトル
労働衛生コンサルタント受験応援と自分の勉強のブログ
更新頻度
234回 / 365日(平均4.5回/週)
フォロー
労働衛生コンサルタント受験応援と自分の勉強のブログ

chomapuさんの新着記事

1件〜30件

  • 口述試験受験 準備講習のご案内(コンサル会)

    コンサル会から、口述試験の準備講習の案内が発表されています。 労働衛生コンサルタント(保健衛生)労働衛生関係法令・口述試験・労働安全コンサルタント(土木・建築)口述試験準備講習会のご案内 https://jashcon.or.jp/membersite/archives/2109   10月1日(金)の12時より受講申込(WEB申込)の受付が開始されます。 受講申込はこちら オンラインと会場の両方で実施されるようですので、遠方の方も参加できて良いですね。1. 労働衛生コンサルタント(保健衛生)口述試験受験のための労働衛生関係法令講習会11月21日(日)開催(建築会館)定員   会場             50名 参加要領オンライン講習(ライブ配信) 150名  参加要領   2. 労働衛生コンサルタント(保健衛生)口述試験受験のための講習会 12月2日(木)開催(..

  • 労働衛生工学過去問(H27-3-4)

    労働安全コンサルタント・労働衛生コンサルタントの筆記試験まで、一ヶ月を切りましたね。そろそろ、受験される方のお手元に、受験票が郵送されてきている頃だと思います。 今回は、H27年実施の局所排気装置計算書の問題、問3、です。 今日は、小問(4)(5)スロット式フードの注意点についてですね。 【設定】 有機溶剤を取り扱う作業場に設置されたスロット型フード、吸引ダクト、空気清浄機、ファン、および、排気ダクトで構成される局所排気装置(ダクトはすべて円形ダクト)について、以下の設問に答えよ。スロット型フードは、図1に示すように3台のテーブルに設置されている。スロット型フードの構造の詳細を図2に示す。 計算は有効数字3桁で行い、回答は3桁目の四捨五入して有効数字2桁で答えよ。但し、局所排気装置計算書については、計算は4桁以上で行い、解答欄には有効数字3桁で解答を記入せよ。 設問(1)と(2..

  • 労働衛生工学過去問(H27-3-3)

    今回は、H27年実施の局所排気装置計算書の問題、問3、です。 今日は、小問(3)局所排気装置計算書の続きです。 【設定】 有機溶剤を取り扱う作業場に設置されたスロット型フード、吸引ダクト、空気清浄機、ファン、および、排気ダクトで構成される局所排気装置(ダクトはすべて円形ダクト)について、以下の設問に答えよ。スロット型フードは、図1に示すように3台のテーブルに設置されている。スロット型フードの構造の詳細を図2に示す。 計算は有効数字3桁で行い、回答は3桁目の四捨五入して有効数字2桁で答えよ。但し、局所排気装置計算書については、計算は4桁以上で行い、解答欄には有効数字3桁で解答を記入せよ。 設問(1)と(2)では、計算過程を示すこと。なお、空気密度は1.20Kg/m3とする。 (3)スロット型フードの排風量を設問(1)で求めた値とし、図1の線図番地2-5のダクト直径を設問(2)..

  • 労働衛生工学過去問(H27-3-2)

    今回は、H27年実施の局所排気装置計算書の問題、問3、です。 今日は、小問(1)、(2)の回答と(3)の局所排気装置計算書の途中まで。 【設定】 有機溶剤を取り扱う作業場に設置されたスロット型フード、吸引ダクト、空気清浄機、ファン、および、排気ダクトで構成される局所排気装置(ダクトはすべて円形ダクト)について、以下の設問に答えよ。スロット型フードは、図1に示すように3台のテーブルに設置されている。スロット型フードの構造の詳細を図2に示す。 計算は有効数字3桁で行い、回答は3桁目の四捨五入して有効数字2桁で答えよ。但し、局所排気装置計算書については、計算は4桁以上で行い、解答欄には有効数字3桁で解答を記入せよ。 設問(1)と(2)では、計算過程を示すこと。なお、空気密度は1.20Kg/m3とする。 (1)図2に示すスロット型フードにおいて、開口部から距離X=0.3mでスロット..

  • 労働衛生工学過去問(H27-3-1)

    今回は、H27年実施の局所排気装置計算書の問題、問3、です。   【設定】 有機溶剤を取り扱う作業場に設置されたスロット型フード、吸引ダクト、空気清浄機、ファン、および、排気ダクトで構成される局所排気装置(ダクトはすべて円形ダクト)について、以下の設問に答えよ。スロット型フードは、図1に示すように3台のテーブルに設置されている。スロット型フードの構造の詳細を図2に示す。 計算は有効数字3桁で行い、回答は3桁目の四捨五入して有効数字2桁で答えよ。但し、局所排気装置計算書については、計算は4桁以上で行い、解答欄には有効数字3桁で解答を記入せよ。 設問(1)と(2)では、計算過程を示すこと。なお、空気密度は1.20Kg/m3とする。   小問は(1)~(5)まであります。   この年は、引っかけのない、素直な問題でした。小問(4)、(5)は計算表が途中で間違っていしまっても、解..

  • 労働衛生コンサルタント過去問回答のリンクまとめ【健康管理】ー修正しました。

    記述式科目【健康管理】に関しては、おすすめリンクにご紹介した、柳川先生のサイトが詳細に解説されているので、そちらもご参照ください。 記述式過去問:  R01 問1前半 問1後半 問2前半 問2後半   R02 問1part1、問1part2、問1part3     問2part1、問2part2、問2part3     問3part1、問3part2、問3part3     問4(回答案に自信なし)、 記述式過去問 概要と傾向分析  全体の出題分野概要  各門の出題傾向  問1 有害物質管理の総論  問2 有害物質管理の各論  問3問4 事業所の保健衛生管理課題  物理的な有害要因の問題  その他の時事問題 下記のリンクをポチっとクリックして頂けると更新の励みになります。 にほんブログ村 資格・スキルアップランキング

  • 労働衛生コンサルタント過去問回答のリンクまとめ(修正しました)

    ブログトップのお知らせにも掲示していますが、リンクページを少し修正しました。 少し過去問を追加しています。 【問題の傾向分析】 労働衛生工学(記述式)  過去問傾向分析 概要ページ5/4 問1 論述問題 有害作業管理・リスク評価 ・法規制・対策ガイドライン 記事①05/07 問2 論述+ 計算問題 騒音・振動などのリスク管理・法規制 記事②05/09 問3 &問4 計算問題 局所排気装置の設計・能力評価局所排気装置評価表の作成 記事③05/14 問3問4の選択   労働衛生コンサルタント 労働衛生工学(記述式) 過去問目次 (追加更新中)   問1 問2 問3 問4 H2..

  • 職場における化学物質等の管理のあり方に関する検討会報告書の周知について

    厚労省から関連業界団体に、「職場における化学物質等の管理のあり方に関する検討会報告書の周知について(ご協力のお願い)」が発出されました。   『独立行政法人労働者健康安全機構労働安全衛生総合研究所化学物質情報管理センターのホームページに関連資料を掲載し、今後、報告書の内容の紹介動画など、内容を充実していく予定』とのことです。   独立行政法人労働者健康安全機構労働安全衛生総合研究所化学物質情報管理センターのホームページhttps://www.jniosh.johas.go.jp/groups/ghs/arikataken_report.html   分かり易く整理されていますので、参考になさってください。     【主な改正事項】 ①国によるGHS分類で、危険性有害性が確認されたすべての物質に以下を義務化  ・GHSラベル表示、  ・SDS交付、 ..

  • 労働衛生工学過去問(H27-1-3)

    労働衛生コンサルタントの筆記試験を受験される方を応援するために、過去問を一問ずつ紹介していきたいと思います。<<尚、回答例は小生の見解ですので、誤解誤答・ご不明な点についてはコメントにてご意見を頂きたいと思います。>>   H27衛生工学 問1   少し古い問題ですが、「呼吸用保護具の選択」については、重要項目だと思います。 今日は、問1小問(5)から   問1ろ過式呼吸用保護具に関する以下の設問に答えよ。      5)有毒ガス用防毒マスクは、有機溶剤の種類により、破過時間が大きく異なることが知られている。特に破過時間の短い有機溶剤を三つ上げよ   有機溶剤は活性炭を吸着剤に使うケースが多いので、メタノール、ジクロロメタン、二硫化炭素、アセトン、この辺りから3つ選んで。 イメージとしては(若干、正確性には欠けますが)分子の小さい物は吸脱着が速いので、..

  • 労働衛生工学過去問(H27-1-2)

    労働衛生コンサルタントの筆記試験を受験される方を応援するために、過去問を一問ずつ紹介していきたいと思います。<<尚、回答例は小生の見解ですので、誤解誤答・ご不明な点についてはコメントにてご意見を頂きたいと思います。>>   H27衛生工学 問1   少し古い問題ですが、「呼吸用保護具の選択」については、重要項目だと思います。 今日は、問1小問(2)から   問1ろ過式呼吸用保護具に関する以下の設問に答えよ。    2)防塵マスクの粉じん捕集のメカニズムを三つ上げ、それぞれの粒径による効果の変化について簡潔に説明せよ さえぎり、慣性、重力:大きいほど有利、 静電吸着、ブラウン拡散:小さいものが有利   さえぎり:粒子が捕集体の隙間に補足される。サイズが大きい方が有効   慣性:粒子が気流から外れて捕集体に衝突する。サイズ・大きい方が有効   ブラ..

  • 労働衛生工学過去問(H27-1-1)

    労働衛生コンサルタントの筆記試験を受験される方を応援するために、過去問を一問ずつ紹介していきたいと思います。<<尚、回答例は小生の見解ですので、誤解誤答・ご不明な点についてはコメントにてご意見を頂きたいと思います。>>   H27衛生工学 問1   少し古い問題ですが、 昨年「ずい道等建設工事における粉じん対策に関するガイドライン」が改正されて、 以下のような改正が行われていますので、「呼吸用保護具の選択」については、重要項目だと思います。   1.「ずい道等の掘削等作業主任者の職務」を追加 2.「粉じん発生源に係る措置」の強化 3.「換気装置等による換気」の強化 4.「粉じん目標濃度レベル」の引き下げ(強化)と、改善措置の充実 5.「呼吸用保護具の使用基準」の強化 6.「粉じん濃度等の測定結果等の周知」の充実 7.切羽に近接する場所の「空気中の粉じん濃度等..

  • 「脳・心臓疾患の労災認定基準を改正」が通知されました。

    https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_21017.html 「脳・心臓疾患の労災認定基準を改正」が通知されました。   【認定基準改正のポイント】 ■長期間の過重業務の評価に当たり、労働時間と労働時間以外の負荷要因を総合評価して労災認定することを明確化 ■長期間の過重業務、短期間の過重業務の労働時間以外の負荷要因を見直し 「休日のない連続勤務」、「勤務間インターバルが短い勤務」、「出張以外の事業場外の移動」、「心理的負荷を伴う業務(内容追加)」及び「身体的負荷を伴う業務」を新たに規定 ■短期間の過重業務、異常な出来事の業務と発症との関連性が強いと判断できる場合を明確化  発症に近接した時期とは、発症前おおむね1週間 ■対象疾病に「重篤な心不全」を追加   関連する、「労働基準法第三十六条第一項の協定で定める労働時間の延長及び休日の労..

  • 労働衛生工学過去問(H24-1-2)

    労働衛生コンサルタントの筆記試験を受験される方を応援するために、過去問を一問ずつ紹介していきたいと思います。<<尚、回答例は小生の見解ですので、誤解誤答・ご不明な点についてはコメントにてご意見を頂きたいと思います。>>   少し古い問題ですが、化学物質管理のあり方の基本的な知識を問う問題ですので、似たような問題が再出してもおかしくは無いと思います。   H24衛生工学 問1の小問(4)と小問(5)   問1 作業環境に存在する化学物質による健康被害防止の為の有害性の調査(化学物質リスクアセスメント)について、以下の設問に答えよ。   (4) ある作業場では、慢性中毒を示す物質Aを取り扱っている。表1に示す物質Aの作業環境測定結果および、表2に示す物質Aの毒性値、作業者の呼吸量、作業時間等の情報を用い、 ①ばく露推定値 ②年平均の1日の作業時間 ③その時間内の..

  • 労働衛生工学過去問(H24-1-1)

    労働衛生コンサルタントの筆記試験を受験される方を応援するために、過去問を一問ずつ紹介していきたいと思います。<<尚、回答例は小生の見解ですので、誤解誤答・ご不明な点についてはコメントにてご意見を頂きたいと思います。>>   H24衛生工学 問1   少し古い問題ですが、化学物質管理のあり方の基本的な知識を問う問題ですので、似たような問題が再出してもおかしくは無いと思います。   問1 作業環境に存在する化学物質による健康被害防止の為の有害性の調査(化学物質リスクアセスメント)について、以下の設問に答えよ。   (1)化学物質のリスクアセスメントの目的を簡潔に説明せよ   (2)次のリスクアセスメントに関する用語を簡潔に説明せよ ①リスク、②ハザード、③曝露量、④不確実性係数、⑤NOAEL   (3)化学物質の健康障害リスクの判定に用いられる指標の一つに、厚..

  • 令和3年度 第1回化学物質のリスク評価に係る企画検討会 資料

    本日開催された「令和3年度 第1回化学物質のリスク評価に係る企画検討会」の資料が公開されておりますのでご紹介します。議事(1)令和2年度の労働者の健康障害防止に係る化学物質のリスク評価の実績 について(2)職場における化学物質等の管理のあり方に関する検討会報告書について(3)令和3年度の労働者の健康障害防止にかかる化学物質のリスク評価実施方針について(4)令和3年度リスクコミュニケーションの進め方について(1)の「令和2年度化学物質リスク評価の実績」についてですがとても判りやすいパワポが付いていましたので、ご覧ください。 資料1-3 令和2年度化学物質のリスク評価結果(報告)心の声[最初から、これ見せて欲しいよね](2)に関しては、「個別規制から自律管理に」など、いろいろな言い方がされていますが、「特定の化学物質に対する個別具体的な規制から、危険性・有害性が確認された全ての物質に対して、..

  • 「溶接ヒュームの科学と測定の実際」のZoomセミナーを聴講

    日測協の「溶接ヒュームの科学と測定の実際」のZoomセミナーを聴講しました。 なかなか、濃い内容で、video配信するなら、是非ご覧いただきたい内容でした。   セミナー冒頭の、日測協 飛鳥副会長の「溶接ヒュームにかかる規制のあらまし」は、 講演タイトルには入っていないのですが、10分間にこの規制のポイントを凝縮した内容でした。この規制のややこしい点を、スッキリさせてくれています。 日測協の機関紙にも掲載されることを期待しています。   案内チラシ:https://www.jawe.or.jp/pdf/sokutei/210906sym.pdf 【この改正のややこしい点(その1)】・R2/4/22公布の労安衛法施行令で、「溶接ヒューム」と「塩基性マンガン」が特化則に追加されたが、塩基性マンガンは「溶接作業における溶接ヒュームにかかる危害防止」が目的で追加..

  • 基安発 0903 第5号「リスク評価結果等に基づく労働者の健康障害防止対策の徹底について」の内容と、労働衛生コンサルタント衛生工学の試験問題予想

    昨日9/4に紹介した「令和2年度化学物質のリスク評価検討会報告書」について、関係団体宛に「リスク評価結果等に基づく労働者の健康障害防止対策の徹底について」(基安発 0903 第5号)が発出されております。(リンク先は、日建連のHP)   特に、経気道ばく露について、作業工程に共通して高いリスクが認められた物質のオルト-フェニレンジアミンについては、   ①経気道ばく露のリスクに係る追加調査の結果、本物質を製造し又は取り扱う事業場の作業工程に共通して、経気道ばく露により労働者に健康障害を生じさせるリスクが高いと判定   ②有害性の高い物質であり、かつ、事業場において高いばく露が生じる可能性がある   ③速やかに「化学物質のリスクアセスメント」を行い、リスクの低減に取り組むこと   となっています。   防錆剤、ゴム薬、医薬、顔料、アゾ染料、白毛染料、ゴム加硫促進剤、写..

  • 「令和2年度化学物質のリスク評価検討会報告書」は、衛生工学の問題に出るか?

    厚労省から「令和2年度化学物質のリスク評価検討会報告書」が、発表されました。 https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_20829.html   以下、8物質のリスク評価が実施されました。 (1)詳細リスク評価書(1物質)      No.073 オルト-フェニレンジアミン (2)初期リスク評価書(7物質)      No.117 アジピン酸      No.118 1-アリルオキシ-2,3ーエポキシプロパン      No.119 2-(ジエチルアミノ)エタノール      No.120 アクロレイン      No.121 ジエタノールアミン      No.122 りん酸トリ(オルト-トリル)      No.123 2-クロロニトロベンゼン    詳細リスク評価が実施された「オルト-フェニレンジアミン」は、経気道ばく露に..

  • 自動車運転者を使用する事業場に対する令和2年の監督指導、送検等の状況を公表

    自動車運転者を使用する事業場に対する令和2年の監督指導、送検等の状況を公表 https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_20633.html  労働基準関係法令違反が認められたのは、監督指導実施事業場のうち約81%の2,957事業場   監督指導を実施した事業場は3,654事業場。このうち、労働基準関係法令違反が認められたのは、2,957事業場(80.9%)。また、改善基準告示※違反が認められたのは、1,882事業場(51.5%)。   ※「自動車運転者の労働時間等の改善のための基準」(平成元年労働省告示第7号)(別紙2参照)    ■ 主な労働基準関係法令違反事項は、(1)労働時間(45.5%)、(2)割増賃金の支払(22.9%)、 (3)休日(3.4%)。    ■ 主な改善基準告示違反事項は、(1)最大拘束時間(37.1%)、(2)総拘..

  • 飲用空容器の薬品容器への流用による誤飲

    職場安全巡視中に見つけた事例をご紹介します。 職場で見つけたのは、ハンダごての先端のクリーニングに使うスポンジを水で湿らせるための水なのですが、お茶ペットボトルの空き容器に、水道水を入れて使っていました。 まさか飲むことは無いとは思ったのですが、飲用容器を流用する悪い習慣に繋がると思ったので、専用容器を支給して「ハンダ用水」と表示して使ってもらうことにしました。 調べてみると、「誤飲による中毒災害」の原因になった事例が過去に数件あり、厚労省からも通達が出ていることがわかりました。   【厚労省通達】 基安化発第0123001号 平成16年1月23日液状薬剤の誤飲による災害防止について   通達の中にも、その他3例の災害事例が紹介されています。 https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11300000-Ro..

  • ストレスチェック制度の実施状況および課題に関する調査報告

    「ストレスチェック制度の実施状況および課題に関する調査報告」が、産業精神衛生研究会のホームページhttps://www.sanei.or.jp/に公開されておりましたので、レビューしました。 https://www.sanei.or.jp/images/contents/458/Report_Stress_Check.pdf   概要 産業医とメインの対象者として、事業所における実施状況などのアンケートを行った。 多くの事業所で、法的義務として実施されているが、現場の産業医から見たところでは、「第一義的なセルフケアへの効果は未知数であり、否定的な見方も多い」という状況。 ストレスチェック制度は、職場のメンタルヘルス対策の一部であり、他の活動との関連づけなどを行いながら、推進されるべき取り組みである。しかし、まだそのようには活かされていないことがうかがわれる。   以下、..

  • 個人用保護具をめぐる課題

    昨日に引き続いて、今日も保護具のお話をしたいと思います。 安全衛生担当をしていると、個人用保護具の選択や適切な着用を指導しても、なかなか習慣になってこないことが多いと思います。 一方、リスクアセスメントでは、個人用保護具によるリスク低減は、最後の段階で選ぶことになっていますが、実際の現場では、あるいは、過去からの習慣で、個人用保護具に頼っている場面も多いと思います。リスクアセスメントの対策の優先順①危険性または有害性のより低い物質への代替、化学反応のプロセス等の運転条件の変更、取り扱う化学物質等の形状の変更等又はこれらの併用②工学的対策(防爆構造化、安全装置の二重化等)、衛生工学的対策(設備の密閉化、局所排気装置の設置等) ③管理的対策(作業手順の改善、立入禁止等) ④化学物質等の有害性に応じた有効な保護具の使用   原則として上記①~③の措置を講じても除去・低減し切れなかったリス..

  • 化学防護手袋の法的要件と、通達等で示されている留意事項

    埼玉産業保健総合支援センター主催の産業保健セミナー 「第13回 【オンラインセミナー】作業者の経皮吸収ばく露防護のための化学防護手袋の選定、交換を提案する。」を受講してきました。 講師:十文字学園女子大学大学院 教授 田中茂先生   講義のうち、前半は、過去の災害事例(吸入ばく露と、経皮吸収ばく露)の事例を丁寧に紹介して頂き、生々しい事例が、保護具選定の難しさやその意義が、記憶に刻み込まれる、素晴らしい講義でした。   その中でも紹介されていましたが、化学防護手袋の使用にあたっての法的要件と、通達等で示されている留意事項をご紹介します。   保護手袋の法令 https://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11300000-Roudoukijunkyokuanzeneiseibu/ot.ato-5.pdf ..

  • 労働衛生のしおり購入しました

    労働衛生のしおり購入しました   令和3年度版が発売になったので、購入しました。 10月1日から始まる「労働衛生週間」に向けて、毎年、8月20日ごろ発行されています。   令和3年度の全国労働衛生週間のスローガンは 全体(主)スローガン: 向き合おう!こころとからだの健康管理 副スローガン: うつらぬうつさぬルールとともに みんなで守る健康職場 です。   労災情報の速報値も上がっています 休業4日以上の労災と業務上疾病者数は、令和2年は対前年約7000人増で、 うち約6000人は、新型コロナウイルス感染症の罹患によるものです。   重過労働による脳心臓疾患、精神障害等の労災補償支給決定件数は、令和2年は対前年約100名増の608件でした。   そのほか、最近の健康管理等の動向のトピックとして以下の7件が取り上げられています。 労働衛生コンサルタント受..

  • 令和2年 労働安全衛生調査(実態調査) 結果の概況(その2)

    フォローさせて頂いている「柳川先生」が、労働衛生コンサルタントを受験される方は、是非読んでおくようにと勧められています。 昨年の調査項目は、下記の通りで、主に保健衛生に関する項目が多いと思いますので、労働衛生工学ではなく、「健康管理」を選択される方は必読かと思います。 本日のブログでは、健康管理関係の調査結果をご紹介します。   R2労働衛生調査結果レビュー https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/r02-46-50b.html   事業所が行っている安全衛生管理、労働災害防止活動及びそこで働く労働者の仕事や職業生活における不安やストレス、受動喫煙等の実態について調査 事業所調査+個人調査を実施       報道発表用資料 概況 <事業所調査>〔メンタルヘルス対策(※)への取組状況〕〔受動喫煙(※)〕〔高年..

  • 長時間労働が疑われる事業場に対する令和2年度の監督指導結果を公表

    表記の結果が、厚労省から公表されました。 https://www.mhlw.go.jp/stf/newpage_20409.html   監督指導実施状況  令和2年4月から令和3年3月までに、24,042事業場に対し監督指導を実施し、17,594事業場 (73.2%)で労働基準関係法令違反が認められた。主な法違反は、違法な時間外労働があった ものが8,904事業場、賃金不払残業があったものが1,551事業場、過重労働による健康障害防止 措置が未実施のものが4,628事業場であった。   対象となった24,042事業場のうち、8,904事業場(37.0%)で違法な時間外労働を確認したため、是正・改善に向けた指導を行いました。なお、このうち実際に1か月当たり80時間を超える時間外・休日労働が認められた事業場は、2,982事業場(違法な時間外労働があったもののうち33.5%)でし..

  • 令和2年 労働安全衛生調査(実態調査) 結果の概況(その1)

    フォローさせて頂いている「柳川先生」が、労働衛生コンサルタントを受験される方は、是非読んでおくようにと勧められています。 昨年の調査項目は、下記の通りで、主に保健衛生に関する項目が多いと思いますので、労働衛生工学ではなく、「健康管理」を選択される方は必読かと思います。 本日のブログでは、労働衛生工学に関しての、化学物質管理の調査結果をまとめてみます。明日のブログで、残りの健康管理関係の調査結果をご紹介します。   R2労働衛生調査結果レビュー https://www.mhlw.go.jp/toukei/list/r02-46-50b.html   事業所が行っている安全衛生管理、労働災害防止活動及びそこで働く労働者の仕事や職業生活における不安やストレス、受動喫煙等の実態について調査 事業所調査+個人調査を実施       報道発表用資料 概況 ..

  • 労働衛生のしおり(令和3年版)

    中災防から8・19に発売されています。 毎年買っています。 労働衛生関係の試験を受けられる方、事業所の労働衛生担当者の方、は必携だと思います。 全国労働衛生週間向けに、令和3年度全国労働衛生週間実施要綱をはじめ、最近の労働衛生対策の展開を解説。巻頭では職場の健康管理等の最新動向をトピックで紹介。業務上疾病の発生状況などの統計データ、関係法令、主要行政通達など職場で役立つ資料が満載。 中災防の図書ページ https://www.jisha.or.jp/order/tosho/index.php?mode=detail&goods_cd=21211 労働衛生のしおり 令和3年度 新刊中央労働災害防止協会編B6判 /444頁/1色刷 一部4色・2色刷定価770円(本体700円+税10%)発行年月日 20210819第1版ISBN No.978-4-8059-1998-..

  • ロールボックスパレット使用時の労働災害防止マニュアル

    労働安全衛生総合研究所から、「ロールボックスパレット使用時の労働災害防止マニュアル。安全に作業するための8つのルール」が公開されていますんので、ご紹介したいと思います。 カゴ車(しゃ)とも呼ばれる人力運搬機で、陸運業や卸・小売業などで広く使用されていますが、一方で、ロールボックスパレットの下敷きになったり、足をひかれる、手をはさまれるといった労働災害が多く発生しています。   労働安全衛生研究所技術資料(「ロールボックスパレット起因災害防止に関する手引き」TD-No.4)の内容のポイントを抜き出した概要版になっています。ロールボックスパレットを取扱う作業者が安全に作業するための基本的なポイントを、イラストを使ってわかりやすく説明してあります   詳細版:(「ロールボックスパレット起因災害防止に関する手引き」TD-No.4)   概要版リーフレット ロール..

  • 労働安全衛生法施行令別表第9表示通知対象物質の追加について

    労働安全衛生法施行令別表第9表示通知対象物質の追加について 厚労省から「アクリル酸二―(ジメチルアミノ)エチル他235物質に係る労働者の健康障害防止のための規制強化に関する労働安全衛生法関係法令の見直しの検討に係る意見聴取について」というお知らせが発出されました。 (2020/08/13) https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/0000099635_00002.html 内容は、令和3年7月にとりまとめた「職場における化学物質等の管理のあり方に関する検討会」報告書に基づき、国によるGHS分類の結果、発がん性、生殖細胞変異原性、生殖毒性及び急性毒性のカテゴリーで区分1相当の有害性を有するアクリル酸二―(ジメチルアミノ)エチル他235物質(別添参照)及びこれらを含有する製剤その他の物について健康障害防止措置を行うよう、..

カテゴリー一覧
商用