元農協職員が農家になったら…
読者になる
住所
出身
ハンドル名
元農協職員が農家になったら…さん
ブログタイトル
元農協職員が農家になったら…
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/sachikodaiko
ブログ紹介文
元農協職員が専業農家になって儲けるまでを書くブログです。
自由文
-
更新頻度(1年)

72回 / 341日(平均1.5回/週)

ブログ村参加:2017/08/08

元農協職員が農家になったら…さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,311サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,253サイト
アラサー男性日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 85サイト
企業ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,164サイト
農業 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 427サイト
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,337サイト
メンヘラ吐き出し 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 230サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(OUT) 69,543位 57,811位 63,881位 63,821位 63,823位 58,138位 53,971位 975,311サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 1,006位 746位 891位 892位 888位 730位 674位 27,253サイト
アラサー男性日記 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 85サイト
企業ブログ 255位 202位 223位 218位 221位 200位 179位 4,164サイト
農業 62位 47位 48位 48位 45位 43位 39位 427サイト
メンタルヘルスブログ 2,993位 2,683位 2,813位 2,809位 2,787位 2,665位 2,489位 28,337サイト
メンヘラ吐き出し 24位 21位 28位 30位 29位 24位 25位 230サイト
今日 10/19 10/18 10/17 10/16 10/15 10/14 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 975,311サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 10 0 0 0 0 10 20/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他日記ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 27,253サイト
アラサー男性日記 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 85サイト
企業ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,164サイト
農業 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 427サイト
メンタルヘルスブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 28,337サイト
メンヘラ吐き出し 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 230サイト

元農協職員が農家になったら…さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、元農協職員が農家になったら…さんの読者になりませんか?

ハンドル名
元農協職員が農家になったら…さん
ブログタイトル
元農協職員が農家になったら…
更新頻度
72回 / 341日(平均1.5回/週)
読者になる
元農協職員が農家になったら…
  • 倭からしの種まき

    以前からブログにも書いていますが、一般社団法人三重県障がい者就農促進協議会の代表理事の方に良くして頂いています。つい先日は愛知県の美ノ久様をご紹介頂き、国産のからし「倭からし」を増産することを目指して、うちでも栽培することになりました。マスタードや練りからしで有名なカラシナ。何かの商品の原料になるものを栽培するのは初めてなので、ドキドキ。とりあえず倭からしの種を送って頂いたので、枝豆畑の跡地5aくらいに半分量(250g)蒔いてみました。コマツナと同じように、播種ベルトを103にしてごんべえで蒔きました。一畝に4列蒔いてみましたが、これ収穫大変そうやな。乾燥させて種を採るの、誰がやるんやろうか?まあ、とりあえず種蒔かないと始まらないのでやってみます!!帰宅後、私の大好物が届いてました。メルカリでお安く譲って頂きま...倭からしの種まき

  • 台風の爪痕

    東海~関東甲信越・東北の一部まで飲み込んでしまった超大型の台風19号。雨風が強く、停電や川が決壊して住宅街が浸水するニュースがたくさん流れています。私の大切な友人達も避難所に行ったり、自分の家の目の前が浸水したり大変なめに合っています。自然は恐い。一日にして日常が奪われてしまうんですね。三重県も伊勢や志摩を中心に大荒れで、たった1日で10月1か月の2倍量降りました。津市は大きな混乱はなかったようです。うちの畑を確認しました。やはりドロドロかつ傷まるけでした。覚悟はしていたものの、辛いですね。こちらはブロッコリー。よく見ると根元が風でグリグリと回って、根が剥き出しになっています。葉っぱはちぎれてますし、恐らく1週間以内に何らかの病気が蔓延すると思われます。人参畑もホウレンソウ畑も水が捌けなくてグチャグチャ。こうな...台風の爪痕

  • 夏蒔きホウレンソウの収穫

    8/25に種まきしたホウレンソウ。品種はサマーズ。初めてのビニルマルチ無しでの栽培。除草剤ラッソーのお陰で雑草はマシですが、それでもかなりやられてしまい、ホウレンソウの生育が疎らになってしまいました。↓これはかなり大きい方サイズがバラバラなので、収穫も調整作業も大変になります。あと、この作型は種まき~収穫まで1ヵ月少しと短期間ですが、秋冬と違い萎凋病や虫害が多くて7-9月採りなんてとても無理です(今の私の技術では)。さて、このあと、9号袋に150g入れて試しにスーパーに出荷したところ完売!やっぱりホウレンソウは人気者ですね。早く自分のお店にも並べたいところ。宜しくお願いします。三重県津市まつぼっくりbyまつだ農園|チョクバイ!今日も1日お疲れ様でした。だいこーより。夏蒔きホウレンソウの収穫

  • 散水チューブを使ってみた

    史上最高気温と言われた9月。降雨量も平年の30%ほどの三重県津市です。ほぼ毎日2時間ほど祖父と二人で水道水を撒いていて、こりゃ水道代もかかるしヤバイなあと感じました。ホースをたぐったり、蛇口を止めたり、本来は二人でやれば早く出来る作業ですが、70mもある畝をどれだけホースを繋げても水圧の加減で上手く撒けませんでした。トラクターの購入に至った経緯と同じで、そろそろ文明の力を使って効率的に水やりをやりたいと思います。そして昨日地元のホームセンターで購入したこちらを使いました。エバフローA型(100m)です。普通の水道水の圧で70mほど散水が可能とのことで、その説明の通りでした。付属品はないので、水道ホースとの継ぎ手やホース固定具、散水チューブの端のストッパー?等は別途必要です。全部で8000円くらい。なかなか均等に...散水チューブを使ってみた

  • 冬採りのスナップえんどう

    しばらく曇りや雨が続きそうなので消毒をしました。キャベツ(しずはま1号、ポイントワン、しおさい2号)、ブロッコリー(こんにちは、ピクセル)、ミニハクサイ(タイニーシュシュ)、大根(三太郎、青首)、白ネギ(関羽)野菜達は虫食いや病気から何とか持ちこたえてる感じ。油断大敵!↓タイニーシュシュの上からの写真。これ結構素敵です。☆★☆さて、冬採りのスナップえんどうの「ニムラスナップ」ですが、直播きしたところヨトウムシの食害と乾燥で全滅してしまいました。別でポット苗を作っておいたので、本日定植しました。助かった!5㎝枠のセルトレイ?に2粒くらいが丁度良いかも。3粒だと取り出しにくい。稲藁を敷いて乾燥防止を。最後にプレバソンを2000倍稀釈で散布。これで駄目ならトレボン粉剤で対応します。この作型のスナップえんどうは貴重なの...冬採りのスナップえんどう

  • ホウレンソウの元肥

    大抵1ヵ月の農作業は計画しますが、天気次第なので毎朝決めるようにしてます。明後日から天気がぐずつくらしいので、本日はキャベツの定植第4弾の準備。鍬でひたすら畝をならして条をつけました。そして午後はホウレンソウに元肥を。コレ農協さんで買えるやつで、高度化成の中でも尿素主体の即効性も兼ねる肥料です。うちの垂水地区の農家さんは元肥によく使うらしく今回はちょっと真似してみました。畝の中央部に肥料散布器で撒き、土寄せしました。水撒きして早く肥料が溶け出すようにしておくと良いと聞いたので、この後は祖父にも手伝ってもらって60m×4本の水やり。ホースを3本繋いで、二人がけでやっとできる感じ。エバーフローが安く手に入れば良いのですが…今日も1日お疲れ様でした。だいこーより。ホウレンソウの元肥

  • 籾殻マルチ

    だいぶ秋が進んで、朝は長袖じゃないと少し寒いくらい。最高気温は30℃を切ってきました。そして乾燥も。午後から久しぶりのまとまった雨ということで、失敗をおそれず種まきを。まずはホウレンソウ。60mの畝を2条植えで3本。こんな長い畝で良いのかどうか?品種は弁天丸とソロモン。ビニルマルチはコストがかかるし、張るのも剥がすのも手間がかかる。なので、秋冬から出来るだけ使わないようにしています。種まきした後、失敗したらすぐに耕うんかけて種まきし直せるのも魅力。なので、ごんべえで種まきした後、近くのライスセンターで籾殻を大量に貰って上から撒きました。グリーンサンパー(肥料散布器)に籾殻を入れて筒から出すと腰を屈めずに出来て楽です。その後、タネバエ対策にダイアジノン5を散布。ごんべえを使うと鎮圧も兼ねるので、畝の表面に水を貯め...籾殻マルチ

  • 水のこと

    うちの地区は「垂水(たるみ)」と言います。でもいくら掘っても井戸水が出ないほど水に恵まれない土地です。三重県津市自体は海も川もあり水は豊富。垂水の田んぼは、代々の土地改良区の方々のお陰で、なんとか近くを流れる川から引っ張って水を引っ張ってこれます。畑は、昔は川から水をポンプで汲み上げて水やりしてたそうな。今は何十万円と投資して水道を引っ張ったのでそこまでやりませんが、とにかく水を畑に確保するのが大変。また、畑も山を取り崩した場所に肥やしを置いたりして出来上がった山土なので、乾くとガッチガチ、雨降るとドッロドロで畑に入ることも出来ません。そんな垂水で就農して、祖父やご近所さんから水やりの事を教えてもらえて、今とても貴重な時間を過ごせています。☆★☆残暑・乾燥が続く中、種まきが中盤戦。↓色とりどりのカブ(他にあやめ...水のこと

  • 全然育たなくてやっと気づいた事

    夏の葉物の露地栽培は、発芽が揃わなくて成長はバラバラになるし、病気や害虫が多くてコストも手間もかかる。↓無惨なホウレンソウ(ハスモンヨトウによる食害、萎凋病による枯れ株)そのうえ、綺麗に作れない場合(虫食い等)はハウス栽培等のものに太刀打ちできなくてお客さんに買ってもらえない。なので、旬じゃないものを露地でやるのはやっぱり難しいし、需要も思ってるより多くないのかも。そりゃ、夏場にホウレンソウが大量に作れて、業務用でえいやって出荷できたら儲かるかもしれない。でも自分は、旬の味を一番新鮮な状態でお客さんの口に届けるのが理想な訳で。まあ、もし夏秋の露地で狙うなら、やっぱり秋ナスと枝豆の抑制栽培に特化するのがベストなのかも。先日千葉を中心に襲った台風15号みたいのが来たら完全にアウトだけど。それは露地栽培全般にいえる事...全然育たなくてやっと気づいた事

  • 買っちゃった!

    今日はヤンマーさんが来て、トラクターの試乗をさせて下さいました。↓28馬力のやつ結局祖父と相談して、私名義で購入することになりました。大きすぎないのに28馬力もあり、倍速ターンが素晴らしく、オートマだと本当に簡単に操作できて私みたいな素人でも線がつかない程綺麗に耕せるからです。祖父が乗っていたトラクターもまだ使えるのですが、15年経つものですし、そろそろ私も祖父に甘えることなく自立を図ることを考えた結果でした。あとは、直売所以来の大きな投資になり、農業で食べていく覚悟ができたと思います。減価償却して40万強ですからね。少なくとも15年間乗るので。50歳の自分は何を作って何をどうやって売っているのか楽しみです。少なくとも津市で一番活気ある八百屋の経営者でありたいな。まずは来年に向けて労働力アップを。今日も1日お疲...買っちゃった!

  • 播種・定植後の水やりの仕方(夏期)

    祖父から伝授したことをメモします。うちの山土と砂土が混ざった畑での話。畑によって少し変わるかも。・人参や大根、じゃがいも(おそらく根菜類)の発芽は乾燥防止に稲ワラを敷く→籾殻はダメ!!・ほうれん草には籾殻をたっぷりと。・水やりは朝ではなく、夕方涼しくなってから。→ホース内の水がお湯になっているので最初は流すこと!・苗が活着するまでは毎日水やり。・苗が活着しても暑い日は水やり。・水やり前に畝が水を貯められるように造っておく。・畝を崩さないように、また無駄に水を撒かないようにシャワーヘッドを株にできるだけ近づけて水やりする。→雑草が無駄に生えるのも防げる。・ホースを首にかけながら水を撒くと、シャワーまで折れずに真っ直ぐ出る。・畝間を歩き右列→左列と反時計回りに水をやるとホースがからまない。・ホースの曲がり角になるよ...播種・定植後の水やりの仕方(夏期)

  • 白ネギ等の管理作業

    6/2に定植した白ネギ(関羽)が、今月に入って急激に大きく太くなってきました。土寄せはもう5回目。いつも8-8-8を追肥するのですが、秋雨にのっかって病害虫が増えてくるのが怖いので、追肥はやめておきました。何となくですが。11月~の収穫に向けて、土寄せは残すところ来月1回かな?他に、枝豆、キャベツコマツナカブダイコンミニハクサイ等に、殺虫剤フェニックス2000倍稀釈を散布。しかし、新芽を食い荒らすコナガは本当にしつこいですね。要注意です。コナガ|農業害虫や病害の防除・農薬情報|病害虫・雑草の情報基地|全国農村教育協会あと台風が関東方面に逸れていったので、トラクターで高畝を作って、思いきってブロッコリー「こんにちは」の定植をしました。祖父に教えてもらった2条植えを見よう見真似でやってみました。セルトレイ5枚分...白ネギ等の管理作業

  • 年収の目標を立て直す

    いよいよ台風シーズン。苗を植えるか植えないか迷う中、雑草は生え病気に虫にてんやわんや。↓白ネギの白絹病。フロンサイド処理。そんな中、種まきも中盤戦。スナップエンドウの冬取りは初めてです。育苗ハウスでチャレンジ!☆★☆9月に入り、年収目標を再設定して気を引き締めることにしました。2019年は200万円2020年は390万円を目標とすると、これから10-3月の6ヶ月間で130万円以上が必要。具体的に書き出せたので、これから精度を上げてモノづくりしていければ。今日も1日お疲れ様でした。だいこーより。年収の目標を立て直す

  • 9月の葉物

    8/13に種まきし直したチンゲンサイとミニハクサイ。マルチだけでは除草できなくて、本日草を取り除きました。夏場はやっぱ半端ない。まあ何とか収穫を迎えられそうなので、貴重な9月の葉物としてさっさと売ってしまいたいと思います。あと、祖父が種まきや苗を植え始めたので私も一緒にブロッコリー(ピクセル)とタケノコキャベツ(ポイントワン)を定植。右は祖父が植えた列。左は私が植えた列。水をやってみると、私の畝が平らになっていないことに気づきました。こういう一つ一つが生育に違いが出るんだろうな。スピードだけではなく丁寧な作業。あと、ラストチャンスと思って人参の種まきも。一畝に3列。ごんべえで。上から除草剤のゴーゴーサンを。農福連携で声をかけてもらい、日本の固有種のカラシナの委託栽培の話が上がっています。うちの周辺に20-30a...9月の葉物

  • 畑のパトロール

    ひどいもので、チンゲンサイとミニハクサイがまた虫にやられました。一回目は、前回のキスジノミハムシ。二回目は、写真のハイマダラノメイガという新芽を食い散らかすやつ。巣を作って隠れて食べます。どっちも商品にならないような致命傷を与える害虫なので困ったものです。とにかく殺虫剤スピノエース5000倍稀釈を散布。種まきをずらしていたので、完全にやられずに残った株に期待。露地で夏の葉物野菜はやっぱ厳しい。おまけに、8/16に蒔き直した人参の発芽がまたも悪いし、育苗中のキャベツとブロッコリーの苗の消毒が遅れて3割くらい虫にやられました。ホウレンソウがかろうじて発芽してきたので、今日は追加で30m×3本播種。↓即効性の窒素(硝酸性窒素)が多めのこちらを1袋散布。まあ、こんなことで毎日凹んでる時間ももったいないですね。反省して明...畑のパトロール

  • ちょっと経営を俯瞰してみる

    業務向けや市場に野菜を売ると単価が下がる。でも、収量を上げられるならその分カバーし、儲かる可能性もある。直売所だと単価は高めと考えられがちだけど、実は旬の時期の直売ほど安売り合戦はない。しかも、直売所はそれほど数をさばける訳ではない。じゃあ小規模農家が野菜の生産販売だけで食べていくにはどうすれば良いか?①施設栽培等で旬以外に出荷する。②品目を絞ってコストを削減する。③希少価値の高いものを作って、価値を共有できる人に売る。先日テレビで、ハーブを栽培しミシュランに載るレストランに販売することで儲かっている農家?さんが放送されていた。③に該当するのだと思われる。私は今どこにいるのか?八百屋を作って旬の野菜を多品目で販売している。新鮮で安価だからお客さんに喜んでもらえる。恐らく長く続ければ知名度も上がるだろうし、お客さ...ちょっと経営を俯瞰してみる

  • Uターン就農2年目に思うこと

    昨年9月に三重に帰ってきて、まもなく一年を迎えます。一昨年に全農さんを退職した時には、同僚たちに「三重県一のトマト農家になる」と曖昧な夢を語っていました。東京のなかざと農園さんで実践的な農作業や経営に関する研修を学び、気づけば早々と三重に戻って農業やってる訳です。だから、この一年は自分の経験値の低さに気づかされた期間でした。↓出来ていないこと◯そもそも意識が低く作業が雑(=歩留りが低い)肥料を適切な所に均等に撒く、畑をまんべんなく耕す(無駄に耕さない)、細かく砕く、平らにする(高低さを無くす)、畝を作る、高低さや溝による排水を作る、適量の種を蒔く、水やりのタイミングや量に拘る、風の流れや湿度・温度(気温差等)を把握する◯「なぜ?」を追及していない。失敗しているのに次また同じ事して無駄にお金を使ってる。◯長期的な...Uターン就農2年目に思うこと

  • モヒカンネットの効果

    夏の葉物にチャレンジしています。チンゲンサイ(ニイハオ三夏)にミニハクサイ(タイニーシュシュ)。キスジノミハムシっていうノミみたいに跳ねる葉を食べる虫にかなりやられたので、アルバリン2000倍稀釈を散布。あと、ホウレンソウ(タフスカイ、サマーズ)はモヒカンネットという雨除け遮光ネットでチャレンジ中。ただ、うちの畑の畝は東西で、南側はほぼ発芽せず、北側はまずまず。↓北側南側だけ種まきし直して、遮光部分を余計に広げておきました。たまたま大きめの210㎝サイズで購入しておいて助かった。そもそも南北の畝にしておけば、日当たりの問題は起きないはずだけど、うちの近所はみ~んな東西の畝です。海風と山風が東西に吹くのでその関係かと思われます。あと昨日から稲刈りをして気づいたのは、水捌けって本当に大事!こないだの台風で稲が倒れま...モヒカンネットの効果

  • 種まき続々

    梅雨明け以降パタッと雨は降らず、猛暑続く三重。7月中に種まきすべきものが終わってなかったので、とりあえず大急ぎで。8/1ハクサイ(9415黒マルチ30m×1)8/2チンゲンサイ(9415黒マルチ30m×1)8/4キャベツ(128穴×8)カリフラワー8/8ブロッコリー(128穴×8)その他、合間にエダマメも播種。そして本日は真夏のホウレンソウ播種(タフスカイ、サマーズ)。各9415黒マルチ30m×1。上手くいくかしら?今日も1日お疲れ様でした。だいこーより。種まき続々

  • もうすぐ梅雨明け

    今日はかなり日差しが強かったです。明日か明後日には梅雨明けしそう。畑の土が乾くまでまだ時間がかかるので、とりあえず夏野菜の出荷を。7/13にトウモロコシが終わり、トマトや枝豆ももうすぐ終わりそうです。代わって、オクラやキュウリがかなり元気で毎日採らないと大変!夏採り大根も太ってきたのですが、やはり旬ではないだけに虫食いがひどく味ももうひとつです。ホウレンソウ(サマーズ)は萎凋病?でKOです。旬ではないものに力を注ぐよりも、旬なものを、少しずつ期間をずらしてよりたくさん作ることができれば、もっとお客さんに楽しんで頂けると思う今日この頃。露地栽培で可能な旬の始めと終わりを、もっと研究したいと思います。今日も生きてるだけで丸儲け。だいこーより。もうすぐ梅雨明け

  • PayPayを入れてみた。

    一発で分かる今年7月の日照不足の表。降雨量は梅雨らしい感じです。梅雨時期は、農薬散布のタイミングか難しくて、悪いと流されちゃう。病害虫にやられちゃうと、うちみたいにナスが大きくならない。噛られたところに雨が降ってたくさん実が破れちゃった。一袋150~180(税抜)円くらいで推移。なんだかんだ普通の千両ナスがやっぱ一番売れますね。☆★☆7/9は人参の種まき。ホウレンソウの跡地を不耕起栽培。写真2枚目の右側のように、ホウレンソウの直根を抜いて、そこに種をパラパラっとして、足で踏み込み。殺虫剤フォースと除草剤ゴーゴーサンの組み合わせ。本日発芽を確認。ホッと一安心。☆★☆あと、白ネギの追肥と土寄せ。キャベツ(しずはま1号)の定植。発芽揃いも悪いうえに、枝豆の跡地を不耕起でやろうってんで、こりゃあ旨くいったら儲けもんくら...PayPayを入れてみた。

  • 失敗と成功

    じゃがいもの割れがひどい。そうか病のもあるし、腐ってるのもあるし、大きさも小さめのが多い。施肥は普通化成肥料一回だけでかなり控えたけど、土寄せも芽かきも一回もしなかった。全然株が大きくならず。3/13に定植したけど、うちの周辺の農家さんは1週間以上早かった。そして、定植した圃場が乾燥しやすい山土なので、過乾燥だったかも。今年の春は雨が少なかった。だけど、うちの祖父のは大きく綺麗な男爵いもが出来ております。ずさんなやり方では良い野菜は作れませんね。コマツナも白菜もホウレンソウも芯が出来て固くなったり、大きく育たなかったり。いっぱい水やりしたんだけどな。畑作りは難しい。トウモロコシと枝豆はこんな感じ↓トウモロコシは初めてにしては上出来か。枝豆は皮が分厚く、葉茎が繁りすぎてる感じ。一粒鞘も多いし。たぶん窒素が多すぎた...失敗と成功

  • 防鳥ネットを張ってみた

    ナスが3本一袋160円で売れて浮かれてたところ、一方でうちの祖父は本当によく畑を見ています。先日もナスに赤ダニがわいてきてると教えてくれました。梅雨間の晴れだったので、本日ダニ対策にコテツ2000倍稀釈、合わせて殺菌剤のベンレート2000倍稀釈、えひめAI1000倍稀釈等を散布。きっと畑を何十年やっていると、畑を見るポイントが分かるんでしょうね。農家は毎年一年生だよ、なんておっしゃいますが経験こそが全て。私なんて、ホウレンソウ畑の水捌け悪すぎてキノコ生やしちゃうくらい(笑)こりゃアカンやつや。トウモロコシもテグスくらいしか張ってなかったので、何かの獣に何本か荒らされた挙げ句、そのクズがお隣の畑に行ってしまいご迷惑をかけちゃいました。御懇意にして頂いている方だったから良かったものの。反省して、とりあえず防鳥ネット...防鳥ネットを張ってみた

  • 梅雨入り

    6/7(金)に東海も梅雨入り。その前日に玉ねぎを全て抜いて乾かしておきました。間に合って良かった…さて、うちの祖父と親交のあるご夫妻から、ご高齢のため管理できなくなった畑を20aもお借りする事になりました。早速トラクターで全体を耕し、傾斜の低い辺りの流れ出しを防ぐためにサツマイモを定植。そのあと、カブと台湾小白菜の種まき。右2列は夏のホウレンソウに向けて石灰窒素を。数々のナスやトマト、キャベツ等を作ってきたベテラン農家さんの畑をお借りするのはむちゃくちゃ光栄ですが、本当に私で良いのか疑問に思う日々。うちの畑20aと別でお借りしている20a、そして今回の20aがそれぞれ異なる土質なので、じっくり向き合いながら秋に向けてコツコツ頑張ります。☆★☆キャベツの種まきも6/7に。少し早めですが。セルトレイ128穴を5枚ほ...梅雨入り

  • 定番野菜と非定番野菜

    昨日6/2は白ネギの定植。30m×1本だけ。殺虫剤フォースと除草剤ゴーゴーサンを処理。播種は4/8↓↓https://blog.goo.ne.jp/sachikodaiko/e/24a0999a2cc9125bd0597510122358eb三重県津市は、どうやら白ネギは定番野菜とは言えないみたい。鍋に入れるなら白ネギより白菜。しかも、三重県みたいな台風の通り道では、白ネギはなぎ倒されたりして作りにくそう。なので、今年は試験栽培。☆★☆うちが農家の八百屋を運営していて思うのは、定番野菜のうち年中需要があるのは、キャベツ・ホウレンソウ。もちろん、定番野菜として旬の野菜(春ならエンドウ、夏ならトマトキュウリナス、秋冬ならダイコン白菜)、そしてカレーの具材(人参じゃがいも玉ねぎ)はあって当たり前。その他、非定番野菜と...定番野菜と非定番野菜

  • 数量×単価

    夏野菜も収穫が始まり、野菜セットの配達はこんな感じに↓↓(一部)35℃を超える気温や豪雨もあったりして、消毒もしつつ、本日は大根の種まき。9230黒マルチ、30m×1本、2粒蒔き8月頃は収穫が減ってくるので、これからカブ、キャベツ、枝豆等も収穫できるように種まきしていくつもりです。☆★☆さて、うちの直売所は一袋100円(税込)でこれまで販売してきましたが、それは十円単位だと煩雑になるしお得感がなくなる、ということが始まりでした。うちとお客さんがwinwinになる?いやいや、農家の八百屋たるもの、野菜毎にプライシングして、お客さんが「これはお買い得=買うのに値するもの」だと判断してもらえるなら、やらない手はないですよね。お買い得かどうかを考えるのもワクワク感のうちの一つかもしれないし、実際値段なんか気にしてないお...数量×単価

  • 収穫と消毒

    現在はホウレンソウとコマツナを、合わせて100袋/日ほど出荷しています。人参や新玉ねぎ等も待ったなしですが、葉物の方が在圃性がないので、優先的に出荷。合間に野菜セットの配達をしつつ、本日はトウモロコシやトマト、ナス等の消毒。トウモロコシにはデナポンナス、キュウリには、アプローチ1000倍稀釈、アファーム2000倍稀釈、ベンレート2000倍稀釈、えひめAI2を1000倍稀釈(※5/8作成)さらにトマト、ピーマンには上記に加えて、カルシウムエキス500倍稀釈を散布しました。(トマトに窓あき果が見られたため)もうすぐトマトも収穫が始まりそうです。気温も急上昇するので、体の調子を整えないとですね。今日も生きてるだけで丸儲け。だいこーより。収穫と消毒

  • 台湾白菜とカブの種まき

    三重県津市は、ここ最近雨がそこそこ降って、最高気温も25℃程度。植物の成長にも人間の農作業にも適した感じで、モリモリ収穫してます。ホウレンソウが初めて35㎝越えそうです。人参もとうが立ち始めました。やばば。トウモロコシや枝豆の消毒もやりつつ、来週の雨に備えて本日は以下を種まき。台湾白菜が割と好評なので、30m1本も蒔いちゃいました。果たして取りきれるか…。☆★☆直売所の方も外観がほぼ完成!!内装はボチボチやるとして、まずはリピーターのお客さんを中心にワクワクしてもらえる雰囲気作りをしていきたいと思います。今日も生きてるだけで丸儲け。だいこーより。台湾白菜とカブの種まき

  • 地元でぐるぐる

    津市内の三重県津市のリフォーム・新築【みやざき住建】さんにうちの直売所を建てて頂いており、その一部の資材を、津市内の有限会社梅田さんにお値打ちで使わせて頂き、その梅田さんに2件もお店をご紹介頂きお野菜をお届けしました。↓津市内の「美波」さんhttps://ameblo.jp/pleasantgallery-minami/↓津市内の「寺子屋」さんおうちごはん寺子屋-津新町/和食(その他)[食べログ]とっても素敵で是非予約して行きたいお店です。6/15には寺子屋さんのテラスでうちの出張販売もさせていただく予定です。また、三重の学生協さんのフェアに農福連携関係で出展させていただいたり、本日のうちの直売所では初めての完売御礼に!!暑い中来て頂きありがとうございました。農家の八百屋まつぼっくり(まつだ農園)-八百屋地元で...地元でぐるぐる

  • しばらく厳しそう

    今年は10連休という異例のGWでしたが、うちの売上は厳しかったですね。何しろホウレンソウの価格が安すぎ!https://onedannote.com/category/fruitandvegetables/こちらのサイトによると、関東圏のホウレンソウの前年平均価格(1袋)が170円台に対して、今年は90円台なんです。それに加えて、長い連休で流出しているお客さんの奪い合いのように、スーパーさんもチラシ合戦で価格はみるみる下がっていきました。スナップエンドウや人参に切り替えて販売してますが、なかなか苦戦しています。ただ、売れるものは売れるのであって、500円でも売れるイチゴはきちんと売れるんですよね。ナスやトマト、枝豆、トウモロコシ等の春夏野菜もこれからですが、上手く作れるか、自分の思い通りに売り切れるかかなり不安...しばらく厳しそう

カテゴリー一覧
商用