searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
俺の世界史ブログ
ブログURL
https://www.myworldhistoryblog.com/
ブログ紹介文
世界史専門っぽいブログ!
更新頻度(1年)

50回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2017/08/06

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、俺の世界史ブログさんの読者になりませんか?

ハンドル名
俺の世界史ブログさん
ブログタイトル
俺の世界史ブログ
更新頻度
50回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
俺の世界史ブログ

俺の世界史ブログさんの新着記事

1件〜30件

  • 決定版!世界史で活躍した偉大な女性ランキングベスト50~後世に名を遺すべき女性たちの活躍~

    ここ最近悪女と暴君の記事を書いてきたので、今回は人を褒め称える記事を書きたいと思う。 www.myworldhistoryblog.com www.myworldhistoryblog.com 今回のテーマは「世界の歴史で活躍した偉大な女性ランキングベスト50」。文字通り世界史で活躍した女性たちをランキング形式でお伝えしていきたいなと思いますのでおつきあい願えれば幸いです。 てな訳で前置きが長くなってしまうのもアレなので早速ランキングに行ってみよう!

  • 超閲覧注意!世界史に名を轟かせる暴君・悪漢ランキングトップ100!~ヤバイ奴らのオールスター~

    今回の記事は前回の記事に寄せられた「女性ばっかり悪く書かれるのはおかしい!!」というコメントから始まった。 www.myworldhistoryblog.com 他にも「暴君のランキングはないの?」みたいなコメントもいただいたし、確かに女性のランキングだけだと男女平等に反するのかも知れない。ということで今回の記事を書き始めた訳だが、とにもかくにもエライことになったなという感想である。 前回の記事もある意味狂気に彩られていたが、今回の記事はもはや狂気そのものと言って良く、前回みたいにこの記事の感じを簡単に書くと以下のようになるだろうか。 前半:暴君というより「暴君的な人物」中盤:完全なる暴君(悪…

  • 閲覧注意!世界史に名を轟かす悪女ランキングトップ50!~シンデレラは悪女になった?~

    きれいなバラには棘があるというけれども、その美しい容姿の裏に猛毒を抱え込んだ女性がいる。 彼女らは悪女と言われしばしば歴史の表舞台に現れては大暴れをするわけだが、恐ろしさの中にもどこか魅力を感じる人物ばかり。そこで今回はそんな世界史に名が残るような悪女たちの伝説をまとめてみたいと思う。 ちなみにこの前文は記事が書き終わってから書いている訳だが、書いた感想としてはこんな感じになっているかなと思う。 50位~35位:悪女と言ってもねぇ、誰でもそういう部分はあるからねぇ、そうでもないような気がするねぇ34位~25位:うん、これは悪女だね24位~8位:ヤバイ、背筋が凍るレベルだ…7位~1位:規模が違い…

  • 人類が生み出した最高の物語!!三国志最強の名将・英雄ランキングトップ100(演義トップ40&正史トップ60)

    sai三国志、好きか? 俺は好きだぜ! もはや好きを通り越して人生の一部になっていると言っても過言ではないかも知れない。 三国志、それは人類が生み出した最高の物語。 小学校低学年の時初めて買ってもらったスーパーファミコン。一緒に買ってもらったのはスーパーマリオと三国志だった。 当時はよく父親とテレビで三国志で対戦していて母親に文句を言われたっけ。 その後は「アニメ版三国志」やその原作の漫画「横山光輝三国志」その原作の小説「吉川英治三国志」を経てもう絶版になってしまったけれども光栄から出ていた「爆笑三国志シリーズ」を出るたびに勝っていた。 大人になってからも漫画「蒼天航路」やアーケードゲーム「三…

  • トップ5はどこだ?歴代アメリカ大統領の出身地をまとめてみた

    アメリカという国は日本と違って「連邦制度」を取っており、それぞれの州は「国」のようなもので、それを連邦政府およびアメリカ大統領がまとめる形になっている。 アメリカ大統領の権力は絶大で、議会に対してはヴェトーと呼ばれる拒否権を持っているし、核兵器さえ使用することが可能である。 アメリカの政治はカリスマともいえるアメリカ大統領が引っ張る形となる訳なのだが、その出身州はかなり偏っている。 50以上も州があり、今までアメリカ大統領になったのは44人なので全部の州から大統領が出るということはあり得ないのだが、44人中半分に当たる22人はわずか4つの州の出身者に限られている。 という訳で今回はアメリカの歴…

  • 何人知ってる?弁護士出身のアメリカ大統領をまとめてみた~なぜアメリカの大統領は弁護士出身者が多いのだろうか~

    突然ですが質問です。 歴代アメリカ大統領44人のうち弁護出身者は何人いるでしょうか? アメリカの大統領となるのは戦争の英雄か弁護士出身者が多い、というのはよく言われることだが、それでは果たしてそれがどれくらいの割合なのだろうと思ったので今回調べてみた。 結論から言うと44人の歴代大統領のうち弁護士として活動した人物が27人、割合で言えば約60%、つまり6割となる。 時期的に①独立から南北戦争②南北戦争から二次大戦③二次大戦から現在までと分けてみるとその割合が大きく変わっていくことに気づく。 ① 独立から南北戦争まで16人中13人が弁護士出身 割合:約81% ② 南北戦争から二次大戦15人中9人…

  • 歴史的喜劇であり悲劇!第45代アメリカ大統領ドナルド・トランプ

    ドナルド・トランプのアメリカ合衆国大統領就任はアメリカ史上最大の悲劇であるとともに最大の喜劇である。

  • 初の黒人大統領!第44代アメリカ大統領バラク・フセイン・オバマ

    史上初の黒人大統領である。 アメリカ建国以来、黒人は常に差別に晒され続けてきた。南北戦争までは奴隷として使役されていたし、南北戦争後も迫害され続けた。 アメリカ建国から300年、アメリカの歴史は大きく変わった。

  • 史上最低のアメリカ大統領第43代ジョージ・ウォーカー・ブッシュ

    アメリカは共和党政権になると戦争を開始する。大体12年周期でアメリカは戦争していると言い、それぐらいになると新たな軍備が必要となるからだ。 二次大戦後共和党政権は軍産複合体との癒着を繰り返してきた。 ジョージ・ウォーカー・ブッシュはそのような共和党の大統領の代表であろう。

  • ニューエコノミーの推進者!第42代アメリカ大統領ビル・クリントン

    個人的にこの名前を聞くと「不適切な関係」という言葉しか思い出せない。

  • 第41代アメリカ大統領ジョージ・ハーバート・ウォーカー・ブッシュ

    アメリカの長い歴史の中でも親子で大統領になったのはジョン・アダムズ、ジョン・クインシー・アダムズとブッシュ親子だけである。 日本ではパパブッシュとも呼ばれるジョージ・H・W・ブッシュについて見て行きたいと思う。

  • 双子の赤字!レーガノミクス!強いアメリカを目指した第40代大統領ロナルド・レーガン

    史上最高齢で大統領になり、そして唯一離婚経験のある大統領となったのが第40代のロナルド・レーガンであった。

  • 人権外交!第39代アメリカ大統領ジミー・カーター

    南北戦争以来のディープサウス出身のアメリカ大統領で、人権外交の実践者としても知られている。

  • 清廉潔白だった第38代アメリカ合衆国大統領ジェラルド・R・フォード

    ニクソン大統領が前代未聞のスキャンダルによる辞職という形で大統領を辞めたために繰り上がりで大統領になったのがジェラルド・ルドルフ・フォードである。 彼に関して言えば彼自身よりもロックフェラー一族のネルソン・ロックフェラーが副大統領になったことの方が有名かも知れない。

  • 史上唯一任期中に辞任したアメリカ大統領!第37代リチャード・ニクソン

    戦後のアメリカ大統領の中でも特に人気がないのがリチャード・ミルハウス・ニクソンである。 ニクソンを高く評価している記事などは見たことがなく、アメリカの恥!とさえ言っている記事を見たことがあるぐらい嫌われているのはなぜだろうか。 果たしてその評価は妥当なのであろうか?

  • 貧困問題と人種差別問題に取り組んだ第36代アメリカ大統領リンドン・ジョンソン

    アメリカ歴代大統領の中にジョンソンは2人おり、2人とも大統領が暗殺されたことにより大統領に昇格している。 リンカーン暗殺後のアンドリュー・ジョンソンは反動政治を行いあらゆる面から評判がよくないが、ケネディ暗殺後のリンドン・ジョンソンは各方面から非常に高い評価を受けている。 www.myworldhistoryblog.com

  • 最も存在感のあったアメリカ大統領!第35代ジョン・フィッツジェラルド・ケネディ

    第35代アメリカ合衆国大統領ジョン・F・ケネディはわずか2年間しか大統領職になかった。これは歴代でも3番目に短い記録であるのだが、それでも最も人々の印象に残っている大統領であり、歴代でも確実に上位に入る大統領である。

  • 連合国を勝利に導いた第34代アメリカ大統領ドワイト・D・アイゼンハワー

    アメリカでは大きな戦争の後にその戦争の英雄が大統領となることが多い。独立戦争の後はジョージ・ワシントンであったし、南北戦争後はユリシーズ・グラント、そして第二次世界大戦後はドワイト・アイゼンハワーである。 www.myworldhistoryblog.com www.myworldhistoryblog.com

  • 冷戦を開始させた第33代アメリカ大統領ハリー・S・トルーマン

    トルーマンは日本では広島・長崎に原子力爆弾を落とした人物として有名だが実際にはその職務は広汎にわたる。

  • アメリカを世界最強国家にのし上げた大統領!第32代フランクリン・ルーズベルト

    アメリカ史上3回の大統領期間を満期したのは後にも先にもフランクリン・ルーズベルト1人であった。世界恐慌、第二次世界大戦と世界史上でも最も困難な時代のアメリカの指導者として、フランクリン・ルーズベルト大統領こそが歴代最高の大統領であるという声も大きい。

  • 大統領としては無能だったが人道主義者としては最も偉大だった第31代アメリカ合衆国大統領ハーバート・フーヴァー

    世界恐慌に対しフーヴァーモラトリアムと言われる国家不介入の姿勢を見せたためにアメリカのみならず世界を混乱に陥れてしまったのが第31代アメリカ大統領のハーバート・フーヴァーである。 世界恐慌の余波は一時的なものではなく、計画経済を主導するソ連の権限を強めたり、ドイツにおけるナチスの台頭、日本の帝国主義の増長などを招きやがて世界史上最悪の戦争である第二次世界大戦への導火線に火をつけてしまう結果となった。

  • 第30代大統領カルヴィン・クーリッジ

    個人的に第30代アメリカ大統領カルヴィン・クーリッジに関しては非常に印象が薄い。

  • 史上最低のアメリカ大統領の1人!第29代大統領ウォレン・ハーディング

    「アメリカ史上最も評価されなかった大統領」 これが従来のウォレン・ハーディングの評価であったが、その在職中に失業率が半減するなど実はかなりの功績のあることがわかり、近年では見直しがされている大統領でもある。

  • 平和を愛し、国際連盟を創りし第28代アメリカ合衆国大統領ウッドロー・ウィルソン

    第26代セオドア・ルーズベルトが最もアメリカ大統領らしい大統領であるのに対し第28代ウッドロー・ウィルソンは最もアメリカ大統領らしくない大統領であると言えるかも知れない。 一次大戦の経験から国際連盟を設立し、平和を心から愛した大統領、それがトーマス・ウッドロー・ウィルソンである。

  • ドル外交の推進者!第27代アメリカ大統領ウィリアム・タフト

    セオドア・ルーズベルトとウッドロー・ウィルソンの間に挟まれて影の薄いイメージのあるウィリアム・タフトだが、その政策はセオドア・ルーズベルトのこん棒外交とは正反対のドル外交と呼ばれるものであり、アメリカの歴史に大きな影響を与えた。 日本では桂・タフト協定の締結者として有名であるかもしれない。

  • 第26代アメリカ合衆国大統領セオドア・ルーズベルト

    アメリカの300年に及ぶ歴史の中で、セオドア・ルーズベルとの人気は確実に5指に入るだろう。 事実ランキング好きなアメリカ人が行う歴代アメリカ大統領人気投票においてはセオドア・ルーズベルトは大体上位の常連である。 「テディベア」のもとにもなった一方「こん棒外交」を行った人物でもあり、伸長し続ける産業資本家と初めて真正面から向き合った第26代アメリカ合衆国大統領について見て行こう。

  • 米西戦争を起こした第25代アメリカ合衆国大統領ウィリアム・マッキンリー

    1890年代に白人から見たアメリカ大陸のフロンティアは消滅した。それでも膨張論はとどまらず、アメリカはさらなる領土を求めて海外進出をするようになる。 ウィリアム・マッキンリーはそのようなアメリカ帝国主義を象徴するような大統領である。

  • 産業資本家のいいなりとなった第23代アメリカ大統領ベンジャミン・ハリスン

    南北戦争後、アメリカ大統領はほとんど勝利した北部か共和党の出身者であったが、権力は腐敗するの法則通り共和党の大統領や議員は産業資本家と結びつき、人々の支持を失っていった。その結果第22代大統領には民主党のクロバー・クリーブランドが就任し、共和党の優位は崩れた。 しかしクリーブランドはプロテスタンティズムに基づき産業資本家に対して締め付けなどを行ったために再び共和党のベンジャミン・ハリスンが大統領となった。

  • 第22代・第24代アメリカ大統領クロバー・クリーブランド

    アメリカ大統領を二期連続で務めた人物は非常に多い。しかし二期連続でなく二期アメリカの大統領を務めたのはクロバー・グリーブランドただ1人である。

カテゴリー一覧
商用