searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

渡良瀬遊水地の歴史と現状さんのプロフィール

住所
小山市
出身
未設定

念願のラムサール条約に登録した渡良瀬遊水地ですが、古くから問題も未だ残り、新たな課題にも直面しています。 こういった問題について自然環境の観点から考えていきます。

ブログタイトル
渡良瀬遊水地の歴史と現状
ブログURL
http://wataraseyusuichi.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
渡良瀬遊水地の歴史と現状を自然環境の観点から考えます。周辺自治体の施策についても見ていきます
更新頻度(1年)

2回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2017/07/28

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、渡良瀬遊水地の歴史と現状さんをフォローしませんか?

ハンドル名
渡良瀬遊水地の歴史と現状さん
ブログタイトル
渡良瀬遊水地の歴史と現状
更新頻度
2回 / 365日(平均0.0回/週)
フォロー
渡良瀬遊水地の歴史と現状

渡良瀬遊水地の歴史と現状さんの新着記事

1件〜30件

  • 渡良瀬遊水地関連ニュース 2021年

    カップル人気、愛らしい「ラバーズベンチ」 道の駅「かぞわたらせ」に登場 近くの池もハート型、眺め絶景 | 埼玉新聞2021/1/29 10:57 カップルに人気の「ラバーズベンチ」=加須市小野袋の道の駅かぞわたらせ(道の駅提供) 「恋人の聖地」として知られる埼玉県加須市小野袋の道の駅「かぞわたらせ」(荻原次男支配人)に、愛らしいベンチ「ラバーズベンチ」が今月からお目見えした。物産施設屋上のハートのオブジェの前...

  • 小山市関連報道 2021年

    駅前通りの店舗跡地が「にぎわいの場」に 小山市が広場整備、3月完成へ|県内主要,地域の話題,政治行政|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン)1/15 5:00市政・町政 地域おこし 小山「まちのプロムナード(仮称)」の完成イメージ(市提供) 小山市は、JR小山駅西口から観晃橋に通じる祇園城通りに面した中央町2丁目の店舗跡地を、にぎわい創出のための広場「まちのプロムナード(仮称)」として整備する。街中...

  • 小山市関連報道 2020年

    41年ぶり大規模調査開始 小山の摩利支天塚古墳 下野新聞SOON2020年1月8日 5:00歴史・文化 教育・学び 小山 発掘調査が行われている摩利支天塚古墳。掘られた場所にはブルーシートが掛けられている  【小山】県内最大級の前方後円墳である飯塚の国史跡「摩利支天塚(まりしてんづか)古墳」で、市は41年ぶりとなる大規模な発掘調査を始めた。墳丘形態の確認が目的で、1月末ごろには後円部に幅2メートル、深さ60セ...

  • 渡良瀬遊水地関連報道 2020年

    【栃木】ナマズバーガーいかが 小山で養殖 数量限定販売 東京新聞2020年1月4日 ナマズの養殖が進められている小山市で、新商品「なまカツバーガー」=写真=が登場した。同市下国府塚の道の駅思川「小山食堂さくら」で数量限定で販売されている。 ナマズは高タンパク質、低カロリーのヘルシーな食材として注目されている。同店では、昨年11月にナマズの白身のカツをのせた「なまカツ丼」を販売。売り上げは順調で、子どもた...

  • 渡良瀬遊水地とコウノトリ 生きたデコイ作戦と小山市のデコイ、人工巣塔の問題点

    人工巣塔を不適な場所に乱立させる小山市の施策について以下の記事でまとめました。つづいては小山市と関東エコロジカル・ネットワーク推進協議会によるコウノトリの「デコイ」の問題と、これらの施策に共通する市と協議会の姿勢について見ていきたいと思います。小山市に設置された5基のコウノトリ人工巣塔について (2019年のヨシ焼きについて追記 2019年3月17日)http://wataraseyusuichi.blog.fc2.com/blog-entry-46.html目次...

  • 渡良瀬遊水地関連ニュース新聞報道2019年7〜9月

    カエルやドジョウ見つけた 子どもたちが生き物調査 小山 下野新聞SOON2019年7月1日 5:00学校 教育・学び 小山水路の生き物を捕る子どもたちカエルを見つけた子どもたち 【小山】市が募集した「ラムサールふゆみずたんぼ」オーナーによる除草・生き物調査が29日、鏡のふゆみずたんぼ水田で行われ、県内外から約200人が参加した。小雨の中、子どもたちは泥だらけになりながらカエルやドジョウを見つけては歓声を上げた。最...

  • 「里海」政策の経緯についてのメモ

    「里海」政策の経緯と論点の整理のちのち関連してくるのでここに置いておきます。メモ程度のもの。随時加筆修正。里海の提唱1998年に柳哲雄が土木学会誌・水環境学会誌編集委員からの「沿岸海域研究の方向性について論じろ」との求めに応じ、「里山的なあり方を、沿岸海域で実現すべく“里海創生”を主方向とすべき」という小文を発表。2006年に「里海論」を出版、「里海」を「人手が加わることにより、生産性と生物多様性が高くなっ...

  • 小山市の生物多様性地域戦略「生物多様性おやま行動計画」を検証するよ! その4 ここが変だよ「おやま行動計画」 詳細編

    その3は他の自治体の地域戦略との比較についてでした。今回は「生物多様性おやま行動計画」の個別の内容と小山市の実情についてです。項目が多いため簡単な説明に留めます。目次 はじめに 第1章 策定の背景 第2章 小山市の生物多様性の現状と課題 第3章 小山市がめざす生物多様性 第4章 たくさんの生命(いのち)輝く行動施策24 第5章 生物...

  • 小山市の生物多様性地域戦略「生物多様性おやま行動計画」を検証するよ! その3 ここが変だよ「おやま行動計画」 概要編

    ここまでは生物多様性地域戦略の策定が自治体に求められるに至る過程生物多様性地域戦略の一般的な構成について見てきました。ここからは小山市の生物多様性地域戦略「生物多様性おやま行動計画」の内容について検証していきます。目次 調査なしで作成された地域戦略 地域戦略に反する多くの事業 伏せられた歴史 既成事実化されたトキ・コウノトリの野生復帰 実施されない多く...

  • 小山市の生物多様性地域戦略「生物多様性おやま行動計画」を検証するよ! その2 生物多様性地域戦略の構成 小山市と他の自治体の比較

    ここまでは「生物多様性」という考え方が広まり保全のために国際条約が結ばれ 国際条約に従い国家戦略がつくられ国内法でも国家戦略が位置づけられ地方自治体にも戦略をつくることが求められたという話でした。「戦略=基本計画」です。そしてつくられたのが「生物多様性おやま行動計画」です。生物多様性おやま行動計画 - 小山市ホームページhttp://www.city.oyama.tochigi.jp/soshiki/4/1982.html今回は小山市の地域戦略と、小...

  • 小山市の生物多様性地域戦略「生物多様性おやま行動計画」を検証するよ! その1 生物多様性と関連法制度編

    策定から5年が経過した小山市の生物多様性地域戦略「生物多様性おやま行動計画」について検証するよ! 生物多様性おやま行動計画 - 小山市ホームページhttp://www.city.oyama.tochigi.jp/soshiki/4/1982.htmlそもそも生物多様性地域戦略ってなに?その前に生物多様性ってなに?というところから始めます。関連法制度のまとめ、小山市の生物多様性地域戦略の問題点の概要、詳細の3部構成です。やや踏み込んで紹介しています。...

  • 渡良瀬遊水地関連ニュース新聞報道2019年4〜6月

    渡良瀬遊水地クリーン作戦 市民ら5000人ごみ拾い 産経ニュース2019.4.14 07:05地方栃木ヨシ原でごみを拾う「渡良瀬遊水地クリーン作戦」参加者=13日、栃木市藤岡町赤麻  渡良瀬遊水地の環境保全のため、市民らがごみ拾いなどの清掃活動を行う「渡良瀬遊水地クリーン作戦」が13日、遊水地全域で実施された。今年で19回目。栃木市や小山市など遊水地にまたがる4県6市町の計7カ所に集合場所が設けられ、毎年、...

  • 小山市に設置された5基のコウノトリ人工巣塔について (2019年のヨシ焼きについて追記 2019年3月17日)

    「5基目の人工巣塔と渡良瀬遊水地が抱える問題」を追記しました(2018年10月30日)「2019年3月16日の「平成31年渡良瀬遊水地ヨシ焼き」について」と「ヨシ焼きについて」を追記し、全体の構成を一部修正ました。(2019年3月17日)・はじめに・人工巣塔設置の経緯・関東エコロジカル・ネットワーク推進協議会の人工巣塔に対する考え方・小山市のコウノトリ人工巣塔4基の様子・豊岡でのコウノトリの営巣状況・小山市の人工巣塔の問題...

  • 関東地方におけるトキ・コウノトリ野生復帰事業 関連リンク集

    行政の計画を中心にまとめています。随時更新します。目次国土交通省 関東エコロジカル・ネットワーク推進協議会 利根運河(野田市) 渡良瀬遊水地(小山市) 荒川太郎右衛門地区(鴻巣市)地方自治体 トキ・コウノトリの舞う関東地自体フォーラム 野田市 小山市 鴻巣市環境省その他 公益財団法人 日本生態系協会 コウノトリの個体群管理に関する機関・施設間パネル | IPPM-OWS 兵庫県立コウノトリの郷公園 豊岡市 福...

  • 『瓢湖白鳥物語』(1975年)から鳥類保護の「今」を考える(2019年2月16日加筆)

     『瓢湖白鳥物語』は1975年に三省堂から出版された書籍である。三省堂版のほか、講談社『全集日本動物誌5』(1982年)にも収められている。 瓢湖白鳥物語 (1975年) (三省堂ブックス)posted with amazlet at 19.02.09吉川 繁男 三省堂 売り上げランキング: 2,631,746Amazon.co.jpで詳細を見る 全集日本動物誌 (5) 北方動物誌 からふといぬ 瓢湖白鳥物語posted with amazlet at 19.02.09犬飼 哲夫 吉川 繁男 講談社 ...

  • 中西悟堂『定本野鳥記』全16巻目次一覧

    中西悟堂を知ることは日本の自然保護史を知ること。 目次を眺めるだけでも悟堂の歩んだ土地、見た鳥、想い、訴え、その変遷の一端を見ることができます。中西悟堂は言わずと知れた日本野鳥の会の創設者、「野鳥」や「探鳥」などの単語を生み出した人物ですが、その著書や来歴についてまとめられたものは多くありません。ネット上に情報が載るだけでも一定の意味があると考えこのページを作成しました。特に後期9巻以降、高度...

  • 小山市関連ニュース 2019年

    ホンモロコおいしいね 小山・下生井小で給食の試食会 下野新聞SOON2019年1月17日 5:00食 学校通信ホンモロコの唐揚げを味わう児童ら 【小山】市が地元のブランド魚として養殖に力を入れている「ラムサールホンモロコ」を使った給食が15日、下生井小で提供された。児童ら約40人は、生産者とともにホンモロコの唐揚げを味わった。 ホンモロコは2013年、無農薬・無化学肥料の農法「ふゆみずたんぼ」に取り組む地元農家が養殖...

  • 渡良瀬遊水地関連ニュース新聞報道2019年1月~3月

    栃木の平成/6止 「大合併」締めくくる 難産だった栃木市誕生 町長リコール、住民投票4回… /栃木毎日新聞2019年1月8日 地方版栃木県 2013(平成25)年2月14日。栃木市と岩舟町の合併協定調印式の会場になった栃木市内の会議室は、高揚した雰囲気に包まれていた。大勢の関係者が見守る中、鈴木俊美市長(当時)は市村隆町長(同)とともに55項目にわたる内容の合併協定書に署名し、「合併が成就でき本当に感慨...

  • 渡良瀬遊水地関連書籍

    渡良瀬遊水地に関する資料、書籍を紹介しています。利根川治水史、足尾銅山史、足尾銅山鉱毒事件、田中正造、谷中村史、カスリーン台風に関する資料・書籍については、現在の渡良瀬遊水地を理解するのに有用と思われるもの、渡良瀬遊水地への言及が深いものを掲載しています。足尾や田中正造などに関する書籍で渡良瀬遊水地との関連が薄いものについては別頁でまとめる予定です。Amazon.co.jpに商品ページがあるものについてはペー...

  • 小山市関連ニュース新聞報道(2018年~)

    アフターDCは民泊・農泊、グルメで誘客 小山市が事業計画 下野新聞SOON2018年 12/26 5:00市政・町政 観光業 小山アフターDCの事業計画を協議した実行委員会 【小山】「『開運のまち おやま』デスティネーションキャンペーン(DC)実行委員会」が25日、市役所で開かれ、2019年4~6月のアフターDCの事業計画を決めた。渡良瀬遊水地や本場結城紬(つむぎ)などを活用した着地型体験ツアーをさらに深化させ、農泊・...

  • 渡良瀬遊水地関連ニュース新聞報道2018年10月~12月

    好奇心旺盛で人懐っこく 渡良瀬遊水地のコウノトリ「ひかる」 産経ニュース2018.12.20 07:10 地方栃木 渡良瀬遊水地第2調節池(小山市下生井)に長期間滞在しているコウノトリの「ひかる」(雄2歳)。千葉県野田市が放鳥後、遊水地を拠点に行動し、関東各地、時には和歌山まで飛び回っている。小山市は8月に特別住民票を発行するなど見守ってきた。間もなく3歳。繁殖期が近づき、いよいよ嫁探しが本格化するとの期待も広が...

  • 渡良瀬遊水地関連ニュース新聞報道2018年7月~9月

     台風24号でイベント中止相次ぐ 読売新聞2018年09月30日9月29日の西武PVも 大型で非常に強い台風24号が関東地方に近づく見通しとなり、県内では9月29日、イベントの中止や延期の決定が相次いだ。 埼玉西武ライオンズは、9月30日にメットライフドーム(所沢市)で予定していた北海道日本ハムファイターズ戦のパブリックビューイングを中止する。 優勝が10月1日以降に持ち越された場合のパブリックビュー...

カテゴリー一覧
商用