searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

銀ちゃん一家さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
ウサミンC!
ブログURL
https://plaza.rakuten.co.jp/ginchangenki/
ブログ紹介文
うさぎに大きな腫瘍が。でも手術はしないで緩和ケアを選択。お灸や鍼の施術、漢方薬の投与などを報告です。
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2017/07/24

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、銀ちゃん一家さんの読者になりませんか?

ハンドル名
銀ちゃん一家さん
ブログタイトル
ウサミンC!
更新頻度
集計中
読者になる
ウサミンC!

銀ちゃん一家さんの新着記事

1件〜30件

  • うさぎの銀ちゃん、お誕生日おめでとう!

    銀ちゃん、今日は銀ちゃんの満10才のお誕生日だね。もう一緒にはお祝いできないけれど、大好きだったフルーツたちをお供えするので、お月さまで食べてね。 2009年、1才11ヶ月の銀ちゃん。

  • うさぎの銀ちゃんへ、手元供養でずっとそばにいてね。

    銀ちゃん、お月さまでの暮らしにはもう慣れましたか? こちらは銀ちゃんから直接もらっていた「ウサミンC」が欠乏して髪の毛が薄くなったり、お肌の張りがなくなったり、体重がかなり減ったりしております。 そ

  • うさぎの銀ちゃんへ、遺品整理のお知らせです。

    銀ちゃんがお月さまへ帰ってから1ヶ月が過ぎましたね。そちらでの暮らしはいかがですか? お友だちはできましたか? お正月用のお餅は上手につけましたか? こちらは、涙がこぼれないように夜空に浮かぶお月さま

  • うさぎの銀ちゃん、お月さまで餅つき中です。

    銀ちゃんを失った3日後の12月13日の夜に不思議な体験をしました。なんと長椅子の下あたりから、うさぎさんがご機嫌なときに発する「プップップッ!」という鼻音と、元気に走り回っている足音。そして、その振動が伝

  • うさぎの銀ちゃん、お月さまへ旅立ちました。

    2017年12月10日、午前4時。我が家の愛兎・オスのライオンラビット、銀ちゃんが永眠いたしました。 9歳11ヶ月でした。 右前脚の付け根に腫瘍が見つかってから、およそ15ヶ月にわたる闘病生活でした。12月からは自

  • うさぎ、腫瘍に負けないためのボディケアが続きます。

    銀ちゃんの行動範囲は、12月に入ってからかなり狭くなってきました。 ダイニングセットの長いすの下が、銀ちゃんのお気に入りの場所です。日によっては数メートルを移動することもあったのですが。体調の波がある

  • うさぎ、腫瘍を後ろ足でひっかいて出血しました。

    ある朝、銀ちゃんの左わき腹を見ると腫瘍に生々しい出血痕が・・・。 原因は左後ろ足で腫瘍をひっかいてしまったことでした。最近の銀ちゃんは、姿勢を保つバランスが崩れ、ドスンと音をたてて横倒しになってしま

  • うさぎ、盲腸便がまたしても腫瘍に付着です。

    銀ちゃんの腫瘍にこびりつく、盲腸便や壊死した腫瘍の組織と思われるものの大半を取り去ることができ、独特のにおいも少なからず軽減されました。 胸元からお腹にかけての大量の付着物が取れたことにより、すぐさ

  • うさぎ、大きな腫瘍を覆うかさぶたが取れました。

    大きな腫瘍の表面のかさぶたに盲腸便や柔便がこびりつくため、そこから肥やしのようなにおいがプンプンと胸元から漂ってしまうのが、銀ちゃんの最近の悩みです。しかし、その原因を部分的に除去することに成功しまし

  • うさぎ、大きな腫瘍で体のバランスが大きく崩れました。

    銀ちゃんの腫瘍の緩和ケアとして、2017年4月下旬から10月中旬まで、2週間に一度のペースで動物病院へ通い、鍼灸の施術を13回ほど受けてきました。施術後の銀ちゃんは、毎回その表情も晴れ晴れ。体のキレもよくなった

  • うさぎ、腫瘍にこびりついたウンコで毎日が大変です。

    盲腸便を食べようとすると、どうしても腫瘍のかさぶたにソレが付着してしまう銀ちゃん。そのまま放置してしまうと、腫瘍の熱でみるみる水分が飛ばされて、肥やしのようなにおいを放つとともに、カピカピにこびりつい

  • うさぎ、生活環境の完全バリアフリー化に大満足。

    腫瘍が大きくなり続けているために、銀ちゃんの右前足の自由はほぼ失われています。そのため移動は3足での歩行・走行となります。寝たきりにならないよう、動けるうちはできるだけがんばってほしい。という願いから

  • うさぎ、腫瘍に加え盲腸便とも戦っています。

    大きく膨らんだ腫瘍があるがゆえに、銀ちゃんは盲腸便を食べるときにどうしても患部に、それが付着してしまいます。 熱を帯びている腫瘍にくっついた盲腸便は、すぐに乾燥して固着。そして動物園に漂うようなにお

  • うさぎ、腫瘍が破裂で出血!?

    ある日の晩。大好物のおやつ「乾燥パパイヤ」をあげようとしたところ、うれしさのあまり猛ダッシュでそばにやって来た銀ちゃん。しかし、その走ってきたカーペットの上には血液が点々と・・・。まさか、腫瘍が破裂?

  • うさぎ、12回目の鍼灸です。

    2週間に一度の鍼灸の施術に行ってきました。 2017年4月下旬から鍼灸を行ない、今回で12回目の施術です。 体重は前回の1.88kgから1.91kgに微増でした。 腫瘍の肥大化はおさまっていません。 聴診器で体の

  • うさぎ、80gほど体重が減りました

    2017年9月中旬の銀ちゃん。暑い夏を乗り切ったせいもあってか、最近元気が少しない感じです。 食欲はたっぷりあるのですが。 そこで、2週間に一度の鍼灸を施術してもらうため、東京・吉祥寺のてらぞの動物病院

カテゴリー一覧
商用