梓次郎のフォト漫歩
読者になる
住所
奈良市
出身
奈良市
ハンドル名
写遊人梓次郎さん
ブログタイトル
梓次郎のフォト漫歩
ブログURL
http://manpo-azusa.blog.jp/
ブログ紹介文
平城宮跡周辺の自然風景や野鳥、生きものを撮り歩いています。
自由文
-
更新頻度(1年)

131回 / 250日(平均3.7回/週)

ブログ村参加:2017/07/24

写遊人梓次郎さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(IN) 39,394位 39,655位 31,928位 31,875位 32,090位 31,980位 29,721位 974,975サイト
INポイント 0 0 0 0 10 10 0 20/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 1,103位 1,111位 870位 868位 881位 867位 804位 32,879サイト
風景写真 166位 167位 147位 145位 144位 143位 135位 3,187サイト
ネイチャーフォト 38位 37位 35位 36位 36位 36位 32位 669サイト
野鳥写真 69位 68位 63位 64位 64位 64位 60位 567サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(OUT) 78,077位 圏外 78,077位 66,674位 66,957位 59,855位 59,757位 974,975サイト
INポイント 0 0 0 0 10 10 0 20/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 1,901位 圏外 1,901位 1,554位 1,555位 1,336位 1,329位 32,879サイト
風景写真 239位 圏外 239位 228位 224位 216位 213位 3,187サイト
ネイチャーフォト 51位 圏外 51位 46位 47位 44位 45位 669サイト
野鳥写真 139位 圏外 139位 111位 111位 102位 99位 567サイト
今日 10/15 10/14 10/13 10/12 10/11 10/10 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 974,975サイト
INポイント 0 0 0 0 10 10 0 20/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,879サイト
風景写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,187サイト
ネイチャーフォト 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 669サイト
野鳥写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 567サイト

写遊人梓次郎さんのブログ記事

1件〜30件

新機能の「ブログリーダー」を活用して、写遊人梓次郎さんの読者になりませんか?

ハンドル名
写遊人梓次郎さん
ブログタイトル
梓次郎のフォト漫歩
更新頻度
131回 / 250日(平均3.7回/週)
読者になる
梓次郎のフォト漫歩
  • 肩すかしのミサゴ

    雲はやや多めだが風もなく、9時前から現地でミサゴを待っていた。いつもの飛来時間になっても姿は見えず、カワウだけが頻繁に飛んでいた。人気者のマガンは草地を離れて遊泳中・・・コーちゃんに追われて慌てて、忍者の如く水面を走るようにいつもの草地へ・・・ やっぱり安

  • きょうもやってきたミサゴ

    台風一過、天候はイマイチだがすっきりとしない。寒気が入って今にも降ってきそうな空模様。大雨の被害に遭われた人々に心からお見舞い申し上げます。 テレビを見ながら、地味な奈良だがほっと胸を撫で下ろし・・・ いまにも降ってきそうな空模様の下、いつもの池へエンジ

  • 台風一過のフォト漫歩

    台風19号は関東・甲信一帯に大きな爪痕を残して再び洋上へ・・・県内も強風と大雨に見舞われたが、幸いにも大きな被害はなかった模様。 いつもの池や周辺の田畑にわずかの冠水が見られたようだ。強風がまだ残って水上池も濁った水で波立っていた。飛行交尾で残り少ないシー

  • 休日のフォト漫歩

    まれに見る超大型台風が接近中でフォト漫歩はお休み。久しぶりにゆったりとした時間が過ぎていくようでした。          アジサシとカワウ ここ2・3日はアジサシもミサゴの出没を警戒してあまり遠くへ下りないようです。 カワウの傍なら安心するのか?隠れるよう

  • 真雁はマイペースで・・

    ある日突然に真雁がやってきて、ほぼ一週間になろうと・・・きょうも道行く人の注目を浴びながら、草を食んだり 遊泳を楽しんだり           望  郷水際でなにを思うのか? 別れた仲間か? 親か?旺盛な食欲で懸命に雑草を食べている。クチバシの中はなんとノ

  • ミサゴのリベンジ

    きのうは執拗なカラスに邪魔をされて、さぞ無念の思いだったろう。きっと今日はリベンジにやってくるだろう。そんな思いを抱きながら    マガンとアジサシはきょうも、みんな人気の的で・・・ なんと大阪ナンバーの も止まっていた。  青空の中から大きな翼を上下に

  • 紺碧の空のフォト漫歩

    朝からまるで絵に書いたような青空が広がった。  この絶好のコンディションを逃す選択肢はなく・・・  放浪マガン消息も知りたくて、いつもの池へ真っ赤なポルシェのエンジンも快調に        大きな鳥が池の上で旋回中   猛禽のミサゴと認識する時間はかから

  • マガンのお泊まりツアー

    きのう珍客としてやってきたマガンの幼鳥? 今朝も草地の中で雑草を食んだり踞ったりで秋のはしり?ミニツアーを満喫の様子・・・のんびりと草地の中で自由奔放な二日目だったが・・・ひょっとしたらと飛ぶのを想定して、カメラモードを再確認してよかった。意表をつかれた

  • 秋色に珍客来訪

    日を追って爽やかな風が吹き、あの残暑はなんだったのか? 近くの里山では稲刈りも進んで、農家は一年中でもっとも繁忙な時期かも・・近くの池に珍客が訪問とかで・・・ 真っ赤なポルシェを走らせると、   大勢のカメラマンがいっせいにレンズを向けて・・・   その

  • 稲刈りとノビタキ

    長かった残暑も台風18号とともに秋風に変わり、平城宮跡にほど近い田んぼでは稲刈りが始まった。想定内だが東院庭園の南側へ・・・   田んぼには数台のコンバインが重そうな音をたてて見る見るうちに田んぼの様相は変って、ノビタキ数羽がエサを求めてあっちへこっちへ・

  • フォト漫歩実りの頃

    猛暑に続いて長引いた残暑も、ようやくピリオドを・・・   台風18号も温帯低気圧へと勢力も 落ちて・・・     各地の被害もあまり聞えてこない様子でヤレヤレか・・・平城宮跡にほど近い里山は、そろそろ稲刈りの準備に忙しそう。ノビタキが数羽稲穂の周りを飛び回っ

  • 残暑フィナーレ?

    何もかも記録ずくめだった夏も、ようやくフィナーレの兆し?それにしても10月になって熱帯夜とは・・・   地球は緩やかにそして確実に温暖化の方向へ・・・  気温が高いせいか? 渡りの鳥たちの姿はまだまだ先のよう・・・ いつもの池をフォト漫歩。 頭の上を飛び

  • 逆戻りのフォト漫歩

    なんと   季節は9月初めへ逆戻りのような毎日・・・すべての元凶は台風18号にあると・・・ 夏の高気圧が湿った大気を伴って復活とか・・・だが、さすがに肌を刺すような暑さはなく、日陰に入ればホッと一息 磐之媛御陵のお濠端は涼風が気持ちいい。アキアカネがヒッソリ

  • 黄金の田にノビタキ

    平城宮跡周辺の田んぼも強い陽射しに稲が黄金色に輝いて・・・月が変れば刈り入れが始まるだろうが・・・ それにしても暑い     湿度も高く、明日から10月とは思えない暑さだ。台風18号が過ぎなければ、この暑さはおさまりそうになさそう。たわわに実った田んぼでノビ

  • 蒸し暑い一日

    降るのか?降らないのか? ハッキリしない一日だった。平城宮跡から東院庭園へ・・・きょうもノビタキの姿は見られなかった。なんと雀の姿もなく、稲刈り前の田んぼは生暖かい風が吹いているだけ・・・水上池周辺も野鳥の姿は見られず。 コガモらしい姿を確認、季節は確実

  • いつもの池をフォト漫歩

    早朝はまだ陽射しがあったがお昼前から雲が増えてきた。この週は雨の領域に入ったようで、台風も南海のあたりから列島を伺っている様子。いつも同じところで佇む蒼サギ。今朝も束の間の日光浴だろうか?青糸トンボがきょうもあっちこっちで最後の踏ん張り・・蒼サギは場所を

  • ノビタキはどこへ??

    今朝もノビタキ撮りへ・・・まだ覚めきっていない眼をこすりながら真っ赤なポルシェで東院庭園周辺へ・・・   雨が近いのか?冷えこみは余り感じない。稲穂はたわわに実り、月が変れば刈入れが・・・7時からおよそ2時間・・・ 稲田を無数のスズメが飛び交うだけ・・・待

  • 爽朝のフォト漫歩

    きのうまでの鬱陶しさを拭うような秋晴れだった。やや冷え込んだようだが、まだ暖かさを感じた朝だった。             畦道の朝猛暑だったが季節は順当に巡ってきているようだ。近くの田んぼの畦道は彼岸花が咲き始めた。お彼岸のころに咲くのでこの名があると

  • 忍び寄る秋

    2日間だけの好天気だった。またも台風17号が虎視眈々と・・・ そのためか?連休は愚図ついた空模様になるような・・・ようやく訪れた秋を感じるフォト漫歩へ      秋を絵に描いたような空・・・         秋空を舞う銀ヤンマ残された日もわずか・・ 爽やかな

  • 夕照のフォト漫歩

     早朝は小雨がパラついていた。天気は回復してきたが雲の多い一日だった。   午後からは風も強くなって、真っ赤なポルシェも息が切れそうだ。 天気の回復を待ったので少々遅い時間になって・・磐之媛陵のお濠は夕暮れの陽が差し込んで、朝とはまた雰囲気が変っていた。

  • 夏の峠を越えて?

    どうやら季節は秋へ落ち着きそうなそんな気配を感じながら・・・  磐之姫陵のお濠端へ    日中の陽射しはまだまだ揺るぎそうにもないが朝夕は虫の声に秋を感じる。紅糸トンボがフワフワと浮遊しながら、葦の葉先を夏の名残をガッチリと掴んで背景に〈タヌキモ〉の黄色

  • 中秋と仲秋どっち?

    毎年暑さも和らぎ始めると取りざたされるようだ。月はいつ撮ってもいいようなものだが、この時期になると何だかレンズを向けたくなる。前日の13日は曇り空で8時頃になって顔を出し始めた。14日はほぼ晴れていて定番の撮影場所へ・・・東の空はマゼンタに染まって美しい。 果

  • 夏の峠を越えて

    猛暑が続いた夏の峠を越えて・・・ 季節はようやく秋の到来か? 平城宮跡はアシやススキの穂が、秋めく空に高々と・・・見るには申し分ないが、肌で感じるのはいささか早いようだ。ここは木陰がほとんどなく、漫歩写真はまだまだ先のようだ。             愛

  • ちょっぴり秋のフォト漫歩

    陽射しはまだまだ強いが、あの差すような暑さはあまり感じなかった。北の国からの爽やかさのお裾分けかもネ・・・   磐之姫陵の参道も爽やかな風が吹き渡って・・・  夏の主役たちも限られた時間を楽しんでいるような・・・ そんな一時・・・            

  • いつになったら秋風が・・

    朝から照りつける残暑の陽射しは衰えることなく・・・    いつになったら秋風を感じるのだろうか   熱風の中を行く真っ赤なポルシェも運転手次第か??    炎天下、エンスト気味で息も絶え絶え・・・   きょうの舞妓茜は意外と近くにやってきた。顔のブルーの

  • 奈良祭りフィナーレ

    古都奈良のフィナーレを飾る〈奈良まつり〉へ出かけたが・・・  陽はやや傾いてきたが猛暑の名残、慌てて家へ逆戻りの始末。  とても祭り見物の気分に思えない暑さの名残り・・・    いまさら縁日にはほど遠くなった歳。日暮れを待って出直すことに・・・ 19時55分

  • 残暑のお濠端模様

    厳しい残暑は衰えを知らずで、 きょうも容赦なく照りつける陽射し。磐之媛御陵のお濠も主役達はすっかり入れ替わってきたようす。夏旅の終焉、翅はボロボロで一夏舞っていたが打ち破れていた。水辺を賑わせた蝶トンボ。数は激減したがまだ飛び回っている。恋は行方は風任せ

  • 残暑のフォト漫歩

    相変わらず残暑が厳しく、    気温も猛暑日に迫る暑さ。そよ風ならぬ生暖かい風が頬を撫でる。湿度が高く木陰でも涼しさは感じない。汗が顔を背中を胸を  タラタラと流れのを実感・・・お濠の主役も代わり始めたようだ。 今夏初めて見た〈舞妓アカネ〉顔面の薄いブル

  • 残暑厳しいフォト漫歩

    月が変っても衰えることのない残暑、いったいこの暑さは???湿度が高くムシアツイ、木陰に入っても全く涼しさを感じない。夜半は凌ぎやすさを感じ始めて・・・どこからか聞えてくる鈴虫?の声・・寝覚めがよかったので、久しぶりに平城宮跡へ・・水路で黒い影がチラチラ・

  • 秋の気配???

    秋はもうそこまで来ているのだが・・・  毎日鬱陶しい日々が続いて・・・近年の雨は〈秋霖〉とはほど遠い豪雨の呈をなしているようだ。北九州の豪雨には唖然とさせられる。雨の止み間を待って近くの池の周辺をフォト漫歩。    お濠の睡蓮もトンボの種類も随分と少なく

カテゴリー一覧
商用