searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

琥河さんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

息子が不登校になった途端、息子よりも学校・スクールカウンセラー・校医・医療関係者・ママ友が大変でした・・・。当時を振り返りつつ、色々記録に残していこうと思います。

ブログタイトル
不登校児の母:琥河のブログ
ブログURL
http://kogahana.blog.fc2.com/
ブログ紹介文
不登校男児の母親。アスペルガーの息子が進学校の高校一年生で不登校になりました。
更新頻度(1年)

3回 / 365日(平均0.1回/週)

ブログ村参加:2017/06/18

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、琥河さんの読者になりませんか?

ハンドル名
琥河さん
ブログタイトル
不登校児の母:琥河のブログ
更新頻度
3回 / 365日(平均0.1回/週)
読者になる
不登校児の母:琥河のブログ

琥河さんの新着記事

1件〜30件

  • その後も元気でいますがコロナウィルス早く収まって欲しい

    その後も元気でいますが、コロナウィルス心配です。でもネットとニュースの温度差がありすぎて、どこまで長男に伝えるか難しい・・・!あんまり不安煽ってもだし、ただ楽観しすぎて重篤化したらどうなるかの危険もしらずプラプラしてるのも・・・だし。春から、学校どうなるんだろう・・・?3兄弟ともバラバラな学校なので、別れるのかな・・・?それとも通常通り・・・?なんか不登校時代をやっと乗り越えて、少しでも楽観的に生...

  • 自動車の免許を取ったものの

    そう言えば、普通自動車免許はどうするのかな、男子だし取っておいた方が良いのでは?とは思っていましたが、とりあえず様子見でした。入学時にパンフレット貰って本人はやる気になったものの、ずるずるそのままで。ただ大学に慣れるのが先だから放っておきました。そしたら、冬くらいから始動し出し、通いで免許を取りました。合宿免許だけはどうしても嫌だったみたいです。あと、大学の雰囲気には馴染めた?けれど、自動車学校は...

  • 不登校時期、夫の事をどうするかも難しかった5

    そう、それまで激務だから家にいない、あまり家族のことを構えない夫との事を子供達の手前悪く言った事はなく、むしろイメージアゲするようなアシストに勤めてはいたのですが。さすがに不登校になっても現れない父親は、子供には冷たく映ったようで。でも何せ根は素朴なんでしょうが、ポロっと余計な事を言ったりもする暴言パターンがあるので(なじるとか言うよりは、世間知らずっぽい余計な一言ですかね)、接触増やしても大丈夫...

  • 不登校時期、夫の事をどうするかも難しかった4

    となると、自分的にどっちが「楽」かは、2番目に一瞬見えるけれど、結局は一番目なんだろうなと。そうまずは長男の畑の実りや収穫の方が先で、夫は10年でもしないと刈ろうにも刈れる物がない。でも10年もしたら2000パーセント位の利率で回収(適当です)・これでもかと言うくらい搾り取ってやる!と目をキラーンとさせてました。もう、その時は何をするか、どのようにするか、デスノートにでも書くが如くに、脳内に願望を刻み込ま...

  • 不登校時期、夫の事をどうするかも難しかった3

    でも長男は学歴やら就職やら何やらの事を考えるとここ数年が勝負だけど、夫との関係は先が長いので今突き詰めるのはやめました。多分夫が自発的に気を回すようになってくれるのと、長男が元通りの生活になるのはいっぺんにはできない。夫の成長・・・と言うか話し合いで根本的な改善等の成果が出るまで時間がかかるし、自分も夫と息子両方をリアルタイムで変えていくのは難しい。ただ私も聖女でも何でもないので、この貸しは一山超...

  • 不登校時期、夫の事をどうするかも難しかった12

    だから平日は連絡なしのすれ違い、土日は昼過ぎまで寝てて夕飯時だけ少し子供と交流、な状態を何とかしたくて。ただ協力してもらうにも過労死や病まれたら子供達にとっても良くないので、そのさじ加減はすごく悩みました。何を伝えて何を言わないで、何て子供達に伝えるか、分かりやすく要旨をまとめておかなきゃならない。そして子供を優先すると妻としての寂しさや、何で自分ばかりがこんな事やって言ってるんだろうと虚しくなっ...

  • 不登校時期、夫の事をどうするかも難しかった

    あとそう言えば、不登校時期夫の事をどうするかも難しかったです。割と長男は温厚だし話が通じるし・何だったら分析力やモラルや冷静さが元々大人びてたので、話してて落ち着くくらいだったんですよね。対して夫は温厚だけどど天然で、悪気はないけど話が通じなくて、心の機微とかには疎い感じ。勿論悪い人じゃないし悪口言いたいわけじゃないんですが、長男より余程アスペルガー気質ありまくりだったので、スッとシンプルに酷い言...

  • 夫の協力は…。2

    そんなこんなで夫は仕事で忙殺されてるし元々コミュニケーション能力はかなり微妙なもので、どうしたら良いかは本当に迷いました。仕事はできる人なのに夫婦とか親子とかそれよりも濃い関係で必要なものが、所々驚くほど抜けていると言うか。それに長男の身体が回復して結構外に行くようになっても、ほんと季節に一度連れ出せればましなレベルで。もっと思春期の息子達のそばにいてほしかったし、夫としても居て欲しかったかな。亭...

  • 夫の協力は…。

    あんまり夫について書いてきませんでしたが、すこし触れてみたいと思います。今まで触れなかったのも、なんか悪口みたいになりそうで半分申し訳ないような、でも実際ほぼワンオペ育児だったのでオブラートに包みようもないと言うか。表現が難しいのですが、夫はそもそも長男よりアスペルガー気質が強く、本当にマイペースです。パワハラタイプではなく長男と同じ孤立型に近いけれど、とにかく仏様のような雰囲気があるので、それで...

  • 不登校後の長男の大学生活の話。討論や発表系。

    不登校後、長男が大学合格して通い始める時、私は討論や協議、発表系をちょっと心配してました。と言うのも、和を乱すタイプじゃ無いけど、IQの検査?の時に、複数人の話を同時に聞くのが上手くできてない(その関係の数字は平均値より高いのだけれど、ほかの分野が全てそれよりプラス20あるから、本人としてはアンバランスでガタつきを感じるんだそうです。)なので、集団の会話ってついていけるのかな?と。英会話じゃないからつ...

  • 不登校後、大学入学したあとの長男の勉強面での話。2

    なんかほんと、もっと揺るぎなく大丈夫になってから通学できるようになると思ってたから、別にヨレヨレからは脱しているけど、つかみどころのないまま割合順調に大学生活が進むとは思っていませんでした。慎重になり過ぎてたわけでもないし、冷静に判断していたつもりだったのですが。意外と、不登校からの通学は登山みたいな崖を登って行くのかと思ってたけど、大学生活は高校とだいぶちがうし、混み過ぎてないスクランブル交差点...

  • 不登校後、大学入学したあとの長男の勉強面での話。

    そんな親としての複雑な心境はありましたが、やはり本人にとっては成績へのこだわりがあると言うのは、ある意味モチベーション保持に役立ったのかも。小テストや年間の成績などが気になるから、授業もちゃんと聞いていたし・予習復習もしていたし。成績に手ごたえを感じて舞い上がったり、逆に凡ミスしてピリピリしてた時もありました。ただ風邪などでどうしてもと言うとき以外は、サボったりもしなかったし。まあ予習復習とか、中...

  • 不登校後、大学入学後、勉強面で0か100かのこだわりが出てしまって…親は辛かった。

    そして、長男が志望順位上位校にうからずこの大学に来たことが、意外な意味で良い効果をもたらしたみたい。なんか合格前の大学受験期よりも、うかってからのほうがある意味成績取りたがってたかも…。もちろん受験勉強の方が真剣さはあったものの、なんていうかこの学年でトップ層でいたい、みたいな欲がありました。第一志望じゃないからかなと思ったものの、彼の理想の大学生活だとそうなるみたい。それで、意外とカリカリしたり...

  • 不登校後、大学入学してからの友達作りについて。2

    とは言えその唯一の友人のMくん、長男と趣味も違うし性格も違うし、なんで好んで一緒にいてくれるのやら・・・?って不思議になったんですよね。いや長男は親のひいき目を抜いても温厚だし・話が理論にもとづいてしっかりしてるし・誰かにむやみに嫉妬して足を引っ張ったり陰口たたいたりするわけでもなく、素朴な子なので・・・落ちついた交友を求めたい人にはぴったりなんだろうけれど、なんで顔が広いMくんがわざわざ性格の違う...

  • 不登校後、大学入学してからの友達作りについて。1

    結論から言うと、長男が大学1・2年でできた「友達」と呼べる人の数は、1人だけでした。でもこのMくんが、長男とほぼほぼいつもセットで動いてくれたんです。うまくいかないときはうまくいかないのに、そんな美味しい話(?)があるもんだな・・・とちょっと驚いてしまいました。(人生って、そんなものなのかなと思ったりも)女子同士で2人組行動ってよく目にするものの、男子だとそうでもないんじゃないかな・・・、最初は仲良く...

  • そして、不登校を抜けていよいよ大学の入学式。

    入学式は、両親も参加していいみたいなので夫婦そろって、息子と参加しました。まだまだ不安はあったものの、スーツ買って、ネクタイとか入学式用のものをそろえていくたびに、ああ、受かったんだな・・・と実感できました。出発時に家の前で簡単に写真を撮ったり、大学内でも写真を撮ったり。校内ではサークルの勧誘がすごくて、チラシをいっぱいもらったりしていました。そして、入学式自体に無事参加できて、家に帰って来てささ...

  • 不登校・浪人・大学合格からの、入学式迄の春休み。3

    そして春休み後半ともなってくると、入学式よりも先に大学に行って手続きと言うかガイダンス的なことをする機会があり、その寸前にはとても緊張しました。え・・・本当に大丈夫なのかなあって。もちろん顔には出さないようにしましたが、一旦「どうなんだろう」って考えだすと止まらなくて、でも答えなんか未来を透視でもできなきゃ今すぐわかるわけないし、悶々・・・。いや、悶絶に近かったかも。でも本人は至って淡々としていて...

  • 不登校・浪人・大学合格からの、入学式迄の春休み。2

    不登校男児の母親。アスペルガーの息子が不登校になるまでの経緯、そしてその後の経過・感想・日記など。

  • 不登校・浪人・大学合格からの、入学式迄の春休み。1

    不登校男児の母親。アスペルガーの息子が不登校になるまでの経緯、そしてその後の経過・感想・日記など。

  • 不登校・浪人・大学合格からの、本当に通学できるのかと言う疑問。

    不登校男児の母親。アスペルガーの息子が不登校になるまでの経緯、そしてその後の経過・感想・日記など。

  • 不登校・浪人後長男が大学合格した時の私の心境。

    不登校男児の母親。アスペルガーの息子が不登校になるまでの経緯、そしてその後の経過・感想・日記など。

  • 不登校・浪人後大学合格した時の息子の第一声がすごく意外だった。

    不登校男児の母親。アスペルガーの息子が不登校になるまでの経緯、そしてその後の経過・感想・日記など。

  • 浪人期間中模試を一個も受けられなかったのに、合格後は普通に通学できました。

    不登校男児の母親。アスペルガーの息子が不登校になるまでの経緯、そしてその後の経過・感想・日記など。

  • 不登校・一浪後、結構現実的な志望校・併願スケジュールが組めました。

    不登校男児の母親。アスペルガーの息子が不登校になるまでの経緯、そしてその後の経過・感想・日記など。

  • 不登校で視線恐怖もあって外に出れなかった子が、地方大で1人暮らしもイイと言い出したのでビックリ。

    不登校男児の母親。アスペルガーの息子が不登校になるまでの経緯、そしてその後の経過・感想・日記など。

  • 【不登校後】でも長男は、いきなり「第一志望しか行きたくない」主義をやめました。

    不登校男児の母親。アスペルガーの息子が不登校になるまでの経緯、そしてその後の経過・感想・日記など。

  • でも正直、私は長男はきっと二浪するんじゃないかなあ・・・と思っていたんです。

    不登校男児の母親。アスペルガーの息子が不登校になるまでの経緯、そしてその後の経過・感想・日記など。

  • 不登校後、浪人中の勉強の状態。

    不登校男児の母親。アスペルガーの息子が不登校になるまでの経緯、そしてその後の経過・感想・日記など。

  • 不登校後、一年目の大学受験。国立第一志望は二次で点数が足らず、浪人になりました。

    不登校男児の母親。アスペルガーの息子が不登校になるまでの経緯、そしてその後の経過・感想・日記など。

  • そして、不登校から一年目の大学受験。センター試験一次の日。

    不登校男児の母親。アスペルガーの息子が不登校になるまでの経緯、そしてその後の経過・感想・日記など。

カテゴリー一覧
商用