chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
おはなの、日々のあぶく。 https://ohana-abuku2005.blog.jp/

長年暮らした地元を離れ、流浪の民になったアラフォー主婦(夫が転勤族)が、日々の暮らしや出来事を綴っております。

独身時代から15年以上続けている雑記ブログです。2016年に大好きな地元を離れ、現在は10コ年上の夫(転勤族)と二人暮らし。日々の暮らしや出来事、地元のこと、転勤暮らしの悲喜こもごも、街散策など…あれこれ気ままに綴っております。とりとめのない茶飲み話ですが、気軽にお付き合い頂ければうれしいです。

おはな
フォロー
住所
未設定
出身
福島県
ブログ村参加

2017/06/18

1件〜100件

arrow_drop_down
  • 代り映えの無い日常と、ちょっとの幸せ。

    毎日毎日、淡々と時が流れ気が付けば…あら…もう11月半ばクリスマスやお正月用品が並びますます年の瀬の気配が感じられる時期になってきました。今年も何だかんだとタイミングを逃し地元に帰省することなく、一年が終わりそうです。世の中的には大きな有事もあったり、何だ

  • 御牛様ではなく、御猫様が現れた。

    さてここは…「牛にひかれて善光寺参り」の伝説発祥の地、布引観音。正式名、天台宗布引山釈尊寺奈良時代に行基が開いたとされている寺院。10月某日、穏やかなお天気に誘われて夫と一緒に参拝に行ってきた。参道入口には杖が置いてあって、自由に利用できる。( そ…そんなに

  • 紙もの雑貨を求めて…。

    松本の浅間温泉街に今年の7月オープンした「手紙舎 文箱(ふばこ)」に行ってきた。(やっと行けた)主に、ポストカードやレターセット、スタンプマスキングテープや包装紙などを取り扱っている紙もの雑貨好きには、たまらない空間お店の詳しい情報はこちらかつて銀行だった建物

  • 秋旅 ~チョイナチョイナの草津温泉~

    先日、我が家の恒例行事である「秋の旅」に出掛けてきました今回の行き先は、日本三名泉の一つで自然湧出量が日本一を誇る、草津温泉であります 実は私も夫も、初めての草津。久しぶりの県外旅行となりました。(‟全国旅行支援”がスタートする前でしたが群馬県独自の旅行割

  • 体調もメンタルも不安定な季節の変わり目。

    また一段と寒くなってきた。バタバタと慌ててモフモフの膝掛けや毛布を引っぱり出す。近いうちに、灯油や冬タイヤの準備もしなくちゃいけないな…季節がどんどん進む。(そして物価もどんどん上がる)寒さも懐も厳しい冬が来るのかw…***‟流行り病”からは今のところ何と

  • もうすぐ“還暦”を迎える動物園。

    先日、この10月に“還暦”を迎える「須坂市動物園」へ行ってきました。須坂市動物園といえば…アカカンガルーのハッチが有名ですよね。ムッキムキで、いかついハッチ。笑かつてテレビで紹介され、一躍人気者に。覚えている方も多いのではないかな…。2009年惜しまれつつ永眠

  • ちょっと冒険気分で街歩き。

    ひゃ…この先へ進んだらどこに行くんだろう。ちゃんと現世に戻ってこられるかなw?… まずは稲荷神社に辿りついた…(そりゃそうかw)狐の置物がたくさんありました。***お参りをして、さらにその先へ歩いて行くと…わぁ!!ロケットぉぉぉ(わんぱくか)赤い鳥居の中を歩

  • 秋風と小さな絵本と…、弱々のお腹。

    日差しはまだ強く、白い雲がモクモクだけど風はすっかり秋の気配。(目と鼻が痒いw)暗くなるのも少しずつ早くなってきた。季節の変わり目自律神経の乱れだろうか何となく胃腸が不調だ。(昔から良くあること)この前も出先でお腹が痛くなりトイレに駆け込んだ。笑喫茶店などで

  • 今年も引きこもりのお盆。

    今年のお盆も過ぎてしまったな…。宣言通り、私は順調に引きこもっていた。笑(いつも通り仕事だった夫には、ちょっと申し訳ない。私がこうして居られるのは夫のお陰である。)とはいえ‟特別な、お家時間” を過ごしていたわけではなく毎日お弁当を作り、家事をして…『芋たこ

  • お盆前に、ちょっとだけ夏休みな気分。

    8月に入って10日も経ってしまった。何か特別なことをしているわけでもないのにあっという間に時間が過ぎる。この前は「朝晩は涼しくて過ごしやすい」なんてことを書いていたけど…やっぱり…ここんとこ、毎日暑い。笑去年よりエアコン稼働が多い気がする。たまらず、涼を求め

  • 2度目の夏をどう過ごす。

    信州に越してきて2度目の夏。特にキラキラとした予定は無く相変わらず、家で過ごすことが多い。感染状況もアレだし…日差しは強いし…(近くに友達はいないしw…)朝晩は割と涼しく冷房(エアコン)を使わずに寝ている。日中も扇風機だけでしのげているので前に居た地域と比べ

  • 行き場の無いモヤモヤ、歌姫に救いを求める。

    今期の朝ドラは、どうしても入り込めず何だかちょっと…観ていられない。笑(『芋たこなんきん』と比べてしまうから余計にかな…)行き場の無いモヤモヤを癒やしてもらうべく(おおげさねw)大好きなCoccoの音楽に、救いを求める。(大知くんのや萌歌ちゃんの歌声も、もちろん素

  • 昔の記憶。

    もう何年も前のことなのに嫌だった事や、恥ずかしかった事とかが急にブワァ~っとよみがえってきて(思い出して)「うあ"ぁーー」っとなるときがある。こういうのって、いつまで続くんだろうね。おばあちゃんになっても、あるのかなw…。つい最近は、中学3年だか2年だかの進路

  • ふるさと便が、ありがたい。

    たまねぎや、ジャガイモがごろごろ実家から送られて来た。隙間を埋めるように、ピーマンやナスきゅうりなども、ちょこっとだけ入っていた。笑実家は農家ではないから、自家用の品質だけどw(しかしながら、今年のは出来が良い)値上がりラッシュのご時世なので、とてもありが

  • ジトジト雨降り、気持ちもどんより。

    雨が時折強く降る空気もジットリ、すごい湿気。梅雨が戻ってきたみたいだ。選挙が終わり、街が何となく平常に戻った感じがする。(選挙の車が走っていないからかな…)ただ、先週起きた歴史的にみても大きな事件が、あまりに衝撃的で何となく、ブログを書く気にもなれなかった

  • 夏になると観たくなるドラマ。

    青い空に、もくもくの入道雲燦々と降りそそぐ太陽の光と、蝉の声花火や蚊取り線香の匂い、風鈴の音かき氷に、冷やし中華、冷たいそうめん…「夏といえば、これ!」というものをザックリあげてみたけど…この時季になると、無性に恋しくなる人達がいる。‟ハピネス三茶”に暮

  • 梅雨と共に去りぬ。

    梅雨があっという間に去ってしまった。連日、いきなり真夏の暑さ…季節感が狂ってしまう。そして、6月も今日で終わり2022年もあと半分。「早いな…」という言葉しか出ない。梅雨の始まりは何となく体調が優れずグズグズとしていたけど振り返ってみると、何だかんだちょこちょ

  • 間に合いました、御開帳。

    ‟七年に一度の盛儀 善光寺御開帳”へ先日、ようやく参拝に行ってきました。本来なら去年行われる予定だったのが、今年に延期さらに期間も一ヶ月ほど延長されて行われています。(6/29まで)善光寺御開帳とは…絶対秘仏である御本尊の御身代わり「前立本尊」を本堂にお迎えし行

  • 日本に二つしかない史跡。

    梅雨のせいもあるのか…何となく体調がすぐれない日が多い。夜寝ていても、ちょいちょい目が覚めてしまうので地味にしんどい(気候の変化に弱すぎるw)それでも、少し元気な日にはなるべく外に出るようにはしている。(夫が休みの日に連れ出してもらっている。笑)先日はドライ

  • 見方を変えると気づきがある絵本。

    大好きな作家さんの絵本が、また増えた。このブログでも何度か紹介しているヨシタケシンスケさんの絵本だ。▼『かみはこんなにくちゃくちゃだけど』/白泉社まず、表紙の女の子の絵が良い。髪はこんなにくちゃくちゃだけど…こんなにも可愛い  笑ドキドキしながら、ワクワ

  • 初夏の旅~諏訪巡り2日目~

    いつものように、ムダに(?)長々と綴っております。笑お付き合い頂き、ありがとうございます諏訪巡りの記録、2日目です***翌日、お宿をチェックアウト後は徒歩で周辺を散策。お土産ショップやレストランが入っている「くらすわ」や上諏訪駅などに立ち寄りその後再び(車で)

  • 初夏の旅~諏訪巡り1日目②~

    諏訪巡り1日目の続きです***秋宮を後にし、いざ諏訪湖へ…▼新緑が美しい。一番好きな季節だ。木陰で休んだり、ウォーキングやジョギングをしたり…遊歩道の横の公園では、楽しそうに遊ぶ親子連れ。ゆったりとした時間が流れていた。▼条件がよければ、矢印のあたりに富士

  • 初夏の旅 ~諏訪巡り 1日目①~

    信州暮らし1年を記念(?)して久しぶりに一泊二日の旅へ行ってきましたいつものように写真でふり返りつつ(ダラダラと、でもザックリとw)旅の記録を残しておきます***五月晴れの1日目道中、あちこちで田植えの風景をみかけた。家族総出でお手伝いなのかな…お子さんたちの

  • ノスタルジックな街を歩く。

    久しぶりに街散策へ。この日は上田駅前をぶらり▼まずは、どどーんと真田幸村公がお出迎え。それと、シンボル的な大きな水車。かつて製糸・紡績業の動力として使われていた水車。明治から昭和30年頃まで、実際にここにあったのだそう。(現存している水車は2003年竣工された

  • この時期の車に関わるあれやこれや。

    車検やら、その他メンテナンスあとは自動車税と…お金が一気に手元から出ていってしまった。(なかなか長居してくれないねw)車は、普段の維持費も含め大きな負担だ。でも、地方暮らしには欠かせないものだし必要経費と思って毎年“予算”を組んではいるけれど…偉い人たち、

  • 1年前の引っ越しを振り返る。

    ここに越してきて丸1年が経った。「信州暮らしはどう?」と聞かれてもあまり出掛けておらず、家で過ごす時間が多いので「ご当地スーパーのツルヤが好き」とか「SBCラジオと、ずくだせテレビのコラボコーナーらじテレ イントロDON!!の問題がいつも難しい」とか…それぐらい

  • 人混みを避けて、ようやく動き出す。

    今年のGWは、去年以上に賑わいが戻り行楽地は結構人出が多かったようだ。一方私は、渋滞や行楽地が賑わうニュースをぼんやりと眺めつつ…普段と変わりない、ひきこもり生活を送っていた。ちなみに夫も、普段通りの仕事。(おつかれさまです、いつもありがとう。)コロナ禍に関

  • 筆が進まぬ理由。

    あっという間に桜も散ってしまい気がつけばもうすぐ4月も終わる。早いなぁ~最近ブログにあまり手をつけていなかった。地味にやることがちょこちょことある。先日はワクチン3回目を受けてきた。3回目の副反応が1番強かった。(個人差はあると思う)インフルエンザに罹ったとき

  • 春、越えて夏?!

    ようやく暖かくなってきたーと思っていたら、もう夏日。ちょっと動いただけで汗ばむわ~。この辺の桜も一気に咲いてしまった感じです。今年の桜は短いのでしょうか…。ここで迎える初めての春少しばかり、花巡りへ出かけました▼信州国際音楽村のスイセン畑風に揺れる、鮮や

  • 冷蔵庫が常温になってしまった…。

    3月某日、その日は術後半年の定期検査だった。「異常無し」の結果にほっとして家に帰りリビングで寛いでいるとキッチンの方からカチカチという異音が聞こえてきた。「何だろう…??」ちょっと探ってみたけど、結局その日は音の原因を見つけられなかった。翌日、やっぱり音

  • 久しぶりの街散策。

    寒暖差が激しい今日この頃でも、日に日に春が近づいているのがわかる。5日前には雪が降って数センチ積もったけど…笑さて、先日暖かい陽気に誘われて久しぶりに街散策をしてきた。行き先は、北国街道の海野宿。十数年前にも一度訪れた場所。しかし、ぼんやりと記憶が残ってい

  • 私も見つけた、こんなところに‟カムカム♪”

    前にTwitterで流れてきたのを見て気になっていたもの…私も見つけた。▼ワカメちゃんが、カムカムエヴリバディを歌っている▼ちなみに「サザエさん 1巻」に掲載されている。私が持っているのは、29年くらい前に発売(復刊)された文庫版のサザエさんだけど、ちゃーんと載っ

  • 続く地震…、故郷に思いをはせる。

    また同じような時期にしかも連日、大きな地震が起きましたね…。揺れが強かった地域の皆さまケガなど無かったでしょうか…。片付けなどに追われ、疲れが出ている方も多いと思います。なかなか気の休まる日がありませんね…。ただでさえ不穏なことが多い世の中こう何度も災害

  • 何年経っても、どこにいても…。

    東日本大震災から11年経ちました。2022年3月11日あの日と同じ、金曜日。もうすぐ一日が終わろうとしています。地元を離れ6年目。今年はここ長野県でその時をむかえました。震災や原発事故のことを思い返すと今でも思いが溢れ、うまく言葉に出来なくなってしまうけど…過去の

  • ふぐすまに帰ったら。

    ふぐすまに帰ったら〜鶴ヶ城や猪苗代湖に行ぐ〜♪ふぐすまに帰ったら〜馬刺しや、あわまんじゅう食べる〜♪ふぐすまに帰ったら…友達や家族に、早く会いたい。5年前までは迎える側だったけど今は「帰る」側。大好きなふぐすまに、早ぐ帰りっちなぁ。▲友達が送って

  • 私はずーっと「Pシリーズ」だった。

    『iモード卒業公演』▼公式サイト2026年3月に、docomoのiモードとFOMAのサービスが終了するらしい。それに合わせて公開された「iモード卒業公演」の動画当時の“携帯あるある”がとても懐かしい。私が初めて携帯電話(所謂ガラケー)を持ったのは高校卒業後進学し、初めて福島

  • 旅立ちの季節。

    卒業証書を手に持った高校生の女の子2人がキャッキャッと楽しそうにスマホで写真を撮っていた。先日、出先で偶然見掛けた光景だ。なんて眩しいの!そこだけキラキラ光り輝いて見えた。笑懐かしいな。自分が高校卒業してから…ん?え?もう22年経つのかぁ…。あららら…wあ

  • “丁寧な暮らし”に憧れて…。

    先日、人生で初めて土鍋でご飯を炊いてみた。まず、普通にお米を洗い(冬なので)1時間程水に浸す。ちなみに、会津弁だと「うるかす」と言うね…。(余談ですw)その後、土鍋にお米を移し水を入れて火にかける(やや強めの中火くらい)沸騰したら弱火にして約10分。その後、火を止

  • 一時的な疲労感。

    「関東でも警報級の大雪か?」と言われていた木曜日。普段あまり降らないこの辺りも一日 シンシンと雪が降り続け約20センチくらいの積雪となった。そんなわけで、今季はじめての駐車場の雪かき。少し重い雪にヒーヒー言いつつ、ひとり地道に雪をかく。久しぶりだからか、

  • 新しいもの VS 衰え隠せぬ自分。

    約5年使っていたスマホの動作がだんだん怪しくなってきたので完全に壊れてしまう前に機種変更をした。(少し型落ちした機種だったけど、それでも高いねぇ)いつものようにオンラインショップでスマホを注文手元に届いてから、データ移行や諸々の設定を自分で行った。しかしなが

  • 話題が無い、という話題。

    2月になった。新型ウイルスが日本でも広がり初めたのが確か2020年の今頃。あれから2年ほど経つんだな…。新しい街に引っ越しても相変わらず自分は、日々淡々と過ぎるばかり。まぁそれはそれで平穏で、幸せなことなんだろう。(去年の今頃は、はじめて乳腺クリニックに通うなど

  • 憧れの夫婦。

    過去に、このブログで“理想の夫婦”のことを綴ったときがあった。その当時放送していたNHK連続テレビ小説「芋たこなんきん」の町子さんと健次郎さんのことだ。(このドラマも好きな作品のひとつ)朝ドラにしては、まぁまぁ大人な年齢のお二人(藤山直美さんと國村隼さん)ではあ

  • ふるさとは遠くなりにけり…か。

    先日、夫にふとこんな話をした。「(よっぽどのことがなければ)退職まで転勤についていく所存!だけど、その後定住する時がきたら、私の住みたい場所にしてほしい!!」と。「もちろん意見は聞くよ!」と夫は笑って答えたけど…(聞くだけぇ??w)なんともモヤモヤ、実際のと

  • またぼちぼち始めていきます。

    2022年の幕が明けもう一週間が過ぎました。年末年始から大雪に見舞われた地域の皆さま、おつかれさまですこちらは新しい街で過ごすはじめての年末年始でしたが、いつものように新年を迎えまた粛々と過ごしております(ただし雪かきの無い正月でした)“流行りモノ”もまたジワ

  • 2021年、ブログ納め。

    大晦日の朝、この辺も少し雪が積もった。真っ白い景色を見ると何となく落ち着く雪国育ち。(大雪は勘弁だけど)年内最後のお弁当も無事に納めた。毎日代わり映えしないお弁当を文句も言わずに食べてくれる夫よ、ありがとう。笑面倒だな…なんて思いつつもやっぱり新年を迎

  • 所変われば…な、冬の気候。

    こちらに来てから一番の冷え込みだろうか最低気温マイナス8℃(くらい)午前9時近くになり、太陽が顔を出してもなかなか気温が上がらない。この前は「大丈夫そう」なんて綴っていたけどついに窓にも結露、しかも…凍っている。笑ちょっと甘くみていてゴメンなさい。(標高がや

  • 手作り日誌 Vol.8 ~粘土のお飾り~

    久ぁ~しぶりに石塑(石粉)粘土で手作りした。(大掃除はやる気起きないのにw)やっぱり手が鈍ってた。感覚を取り戻すのに、少々時間がかかる。でも今は…気が遠くなるほどの数や迫る納期“親方”からの無茶振りなどを気にしなくて良いので大丈夫!!笑のんびり自分のペースで黙

  • 師走の心持ちと、癒しの‟甘ぇもん”

    2021年も残すところ20日あまり。朝はマイナスになる日も増えてきたが雪はまだ本格的に降っていないし、晴れの日も多い。地元会津や新潟ではなかなか味わえない、冬の快晴と、カラッカラの空気に若干戸惑うなどしている。陽のあたる時間帯は、部屋の中はポカポカ。ペアガラス

  • またお菓子を“パケ買い”してしまった。

    外国のお菓子を “パケ買い” してしまった…▲フランス ブルターニュ地方にある「ラ ポワンド デュラ」というガレット専門店のガレット バタービスケット(輸入者: ル ブルターニュ)ブルターニュの新鮮なバターと天然塩をたっぷり使ったお菓子。黄色い缶も、手描き風の絵が描

  • 紅葉と懐かしレトロな風景と…。

    今年も残すところ、あと一ヶ月半。週間予報をみると、最低気温がマイナスの日も出てきたただ、どうやらこの辺は‟太平洋側の気候”に属するようで晴れの日が多いみたいだ。空気も乾燥している。雪もあまり多く降らない地域らしい。(え…ホントかな?新潟市もそう言われてたけ

  • 秋旅 ~信州安曇野 2日目~

    秋旅 2日目2日目も良いお天気朝もゆっくり温泉に入ってから、チェックアウト。(朝食無しのプランにしたので)途中パン屋さんでパンを買ってピクニック気分で、公園で食べることにした。▼安曇野ちひろ公園雄大な山々の眺め。澄んだ空気が気持ちいい。▼あれ……買ったクリーム

  • 秋旅 ~信州安曇野 1日目~

    先日もゆる▼安曇野の原風景を再現した水車のエリア。色づいたモミジが合うね~。宿のチェックイン時間もだんだんと近づいてきたのでわさび農場を後にし、途中、ちょっとだけ道の駅 安曇野松川へ立ち寄った。▼松川村のマスコットキャラ リン太くんの像。くっ、黒光りしてい

  • そんな時期になりました。

    今年も残すところ、あと2ヶ月。早っ…あっという間だなぁぁ…。そんな言葉がつい出てくる時期になった。この辺は、低い山や街路樹も だいぶ色付いてきた。まだ出番は少ないけど、ファンヒーターも点けはじめている。灯油が高いのが、ちょっとアレね…。もちろんガソリンも、

  • スーパーでの楽しみ。

    こちらへ引っ越してきて5ヶ月が経った。なかなか思うように観光は出来ていないけど身近なスーパーで「この土地ならでは」っぽい物を探すのがささやかな楽しみになっている。例えば、この前見つけた「オブセ牛乳 みるくもち」これは… ほぼ“ジャケ買い”笑小布

  • この先も地道にコツコツと…。

    先日、おかげさまで結婚5年を迎えた。主婦歴も転勤族歴も丸5年。良い歳になっても母にお弁当を作ってもらっていたダメ娘(私)が今では毎日夫のお弁当を作っている。何という成長!(誉められるような事じゃないか。笑 )転勤族歴もまだまだ浅い方だけど…・丈の合わ

  • “アップデート”した、と思うようにする。

    2回目のワクチン接種(ファイザー)を受けてきた。打って数時間後くらいから、腕の痛み(1回目と同じ程度)とすっごい眠気。その後は倦怠感も出てきて、夜は度々目覚めてしまった。ただ、ほぼ平熱。翌日も微熱程度だったけどとにかく倦怠感がひどくて、関節痛(腰痛も)

  • 5年前の“壮行会”。

    5年前のちょうど今頃このお宿で「壮行会」を開いてもらった。※某アニメ(漫画)でも話題になっていた、会津にあるあのお宿。ちなみに私はアニメも漫画もほぼ未見。結婚し夫の転勤先である北海道に旅立つ前父と長兄が忙しい中いろいろと段取りをしてくれて…両親と兄

  • 秋の味覚、ブドウを食べる。

    昔から、ちょっと苦手だったブドウ。自ら好んで食べることが少なかった。▽でも、これはちょっと別格。シャインマスカット、美味しい。土地柄、農協の直売所などではまぁまぁお安く売っているので(一房1000円しない)さっそく買ってきた。贈答用と違って、ちょっと

  • 自分への労いに買ったもの。

    先月の手術から約3週間経過。お陰様で、摘出後(腫瘍)の検査も無事にクリアし傷の回復も順調とのことで、一区切りついた感じ。次の定期検査は6か月後。引き続き、セルフチェックは欠かせないけどとりあえずホッとした。今年の1月くらいからのモヤモヤ、スッキリ。いやしかし…

  • センスが無いと、こうなる。

    この、ちょっとレトロな器は10年以上前にフリーマーケットで買ったもの。(フリマサイトじゃなくて、ちゃんとした?フリーマーケットねw)値段は二つで100円。仲が良かった(今は亡き)伯母と何回かフリーマーケットに参加していたんだけど売るよりも、結局買うことの方が多か

  • 経験値がまた上がった、と思うようにする。

    今年の初めくらいから経過観察していた胸のシコリ。引っ越し直前に受けた定期検査で、少し大きくなっていた。ずっと診てもらっていた乳腺クリニックの先生に「もう少し詳しく調べたほうがいいね…」と言われるもタイミング的に引っ越しと重なってしまったので、紹介状を出し

  • 何かと心配事が尽きぬ2年目の夏。

    8月に入ってもうすぐ2週間。お盆休み中の人達も多いのかな…。普段より県外ナンバーの車を多くみかける。我が家は毎年のことながら通常運転中。ちなみに実家の方も今年は誰も帰省せず両親だけでお墓参りを済ませたようだ。コロナ禍、2年目の夏。地元のふぐすま県も、収まるど

  • 旬な食べ物と夏の風景。

    小学生の頃、夏休みの手伝いのひとつに「とうもろこしの皮むき」があった。毎朝、リヤカーを引いて野菜を売りにくるおばあちゃんがいて、母と一緒に野菜を見に行くのが楽しみだった。小玉のスイカやメロンみたいなマクワウリ(?)とうもろこしを良くねだっていたな。笑

  • はじめての夏。

    こちらへ引っ越してきて、はじめての夏。「行きたいとこには、どんどん行っておきたい!」という当初の意気込みも空しく引きこもっている日の方が多い。笑最近、またアレの感染者も増えてきているしとにかく今は体の事(手術)を一番に考えてお家で粛々とやり過ごすしかないか

  • ふるさとの夏が恋しい。

    梅雨明けの知らせも聞かれるようになっていよいよ本格的な夏がやってくるんだな。ますます地元が恋しくなる。盆地だから、ものすごく暑いけど青い空、入道雲、飯豊山や磐梯山一面に広がる田園風景…会津の夏の風景が大好きだ。実家の座敷でゴロゴロしたい。(最近は

  • ‟牛に引かれて”3度目の参拝。

    前回のブログに続き、街歩きの記録別所温泉街の「北向観音」と向かい合う名刹「善光寺」へも足を運んだ。こちらは4年ぶり3度目の参拝となる。1度目は16年前、友達が案内してくれた。2度目は2017年、北海道から新潟に越して来た年に旅行で訪れた。※過去ブログ参照

  • 16年前の記憶を辿る。

    梅雨の時季ではあるけれど、タイミングをみて街歩き。またいつ引っ越しになるか分からないので…今のうちに行きたい所にはどんどん行っておきたい。(まだ来たばかりで気が早い 笑)というわけで、さっそく別所温泉駅へ行ってみた。レトロで可愛い駅舎だね。

  • とりあえず、1ヶ月過ぎた。

    前回のブログには相変わらず引きこもりな話題を綴っていたけど夫が休みの日には、少し出掛けたりもしている。越してきたばかりの頃は手続き関係や買い出しついでに街を探索したり…(外食はまだしていないけど)道の駅を巡ったり、ドライブしたり…。梅雨入

  • テレビがお友達。

    ご多分にもれず、私もすっかり「大豆田とわ子と三人の元夫」の世界に魅了されている。最近は家事をしていても何をしていてもつい自分の行動に伊藤沙莉ちゃんのナレーションをつけてしまう。笑これ、何となく自分を客観視できるうえにちょっとしたヘマをし

  • まだまだ‟惑う”お年頃。

    先日、いよいよ!ついに!! ‟シジュ―” を迎えた。「四十にして惑わず」か…いやいや~惑うことがまだまだ多いよ。昔は、かなり大人に思えた年齢だったけどいざなってみると、精神的にはあまり成長が感じられない。笑(身体の衰えは隠せないけど)あっちぶつかり

  • 3ヶ所目、はじめました。

    4月下旬、突如言い渡された転勤辞令。「4年も居たし、今年は転勤ありそうだな…でもたぶん秋くらいかぁー??」なんて油断していた矢先の転勤辞令。笑それから約2週間くらいで準備をしてバタバタと当日を迎え何とか無事に引っ越しを終えた。(今回は訳あってギリギリま

  • ちょっとだけ花巡り ~その2~

    先日、良く晴れた日にタイミング良く出掛けることができた。それだけで、とても気分が上がるね。行き先は、チューリップと菜の花が一面に広がる場所胎内市「長憩いの森公園」色とりどりのチューリップが青空に映える。少し高台になっている場所からも

  • ちょっとだけ花巡り。

    天気が良い日と出掛けるタイミングがなかなか合わずこの辺の桜は散り初めてしまった。それでも、まだ咲いていそうな場所を探し、ちょっとだけ花巡り。(感染もまた増えているのでね、出来るだけ人混みを避けて…)時折ヒラヒラと花弁が舞う中、2人でベンチに

  • 急ぎ足な春。

    3月の末に開花宣言したばかりなのに、その後2日ほどで一気に満開になってしまった今年は早い!!雪が多くて辛かった冬をせっかく乗り越えたのだから、もう少しゆっくり春を楽しみたいな…。▼3月末頃の桜。▼同時に菜の花も見

  • 何てことない毎日を繋いでいく。

    今年に入って気持ちがザワつくことがとても多い。(個人的なことがほとんどだが…)世の中全てに対して「めちゃくちゃだなぁ…モウ…オワタ」とつい思ってしまうくらいずーーーんと落ち込む時もある。自分が今心配したところでどうにもならない事にもいちいち気を揉んで、自

  • ふるさとの風景。

    2021年3月11日地元会津の風景。良いお天気。磐梯山が綺麗だった。今年は久しぶりに、地元会津で「あの時間」をむかえた(トンボ返りであっという間に戻ってきたけど…)10年。何年経っても色々な思いが溢れてしまい、言葉に詰まっ

  • ‟シジュ―”を前にして…。

    主人公の出身地が会津ということもありしかも、ほぼ同じ年齢という設定にも惹かれ『その女、ジルバ』を毎週楽しみに観ている。淡々とした(でも穏やかな)アララの語りも、とても心地が良い。※原作者の有間さんも会津若松出身私も今年は ‟シジュー” になる。オー

  • 心休まらない日々。

    もうすぐ10年という時期に、また大きな地震。地元福島の家族や友達と連絡をとった。皆「ケガ無く、無事」との知らせあり、ほっとした。(この辺も長く揺れたけど、大丈夫でした)とはいえ、ニュースやネットなどを見る限りでも中・浜通りの被害は大きかったのだな…と胸

  • 雪かきしてたら2週間経ってた。

    三が日の寒波を乗り越えたと思ったら、それを超えるレベルの大雪に見舞われ毎日毎日雪かきに追われていた日中きれいに掻いても翌朝にはまた元通り。毎朝30㎝くらい積もっている。それが数日続いたから積雪は1m以上になっていたかもしれない。屋根の雪も

  • さらば2020年、ようこそ2021年。

    “新型ウィルス”で1年中染まってしまった2020年が終わりいよいよ新しい年になりましたねもう一週間過ぎてしまいましたが…このブログを見てくださってる皆様今年も何卒よろしくお願いいたしますなかなかマメに更新出来ていませんが「そういえば…あの人元気

  • レンジで使う‟三種の神器”

    これ、レンジでパスタが茹でられる容器。結婚したての頃、友達から「便利だよ」と、頂いたもの。実際使い続けてみて………とても便利な物だった二人家族の我が家には、本当にピッタリ!!普段、夫の帰りが、まぁまぁ遅いので夕食を取る時間は、ほぼバラバラ(私は

  • 物欲を刺激する場所。

    スイートポテトを作ろうかな…と思って、さつま芋を鍋で蒸したけど結局そのまま、さつま芋をバクバク食べて満足してしまった。自分、そういうとこある。笑さつま芋、美味しいよね。******さて……本題へいこう。先月(水族館に行った日)の話になってしまうけ

  • 思いがけず、新しい発見。

    先日、久しぶりに道の駅「新潟 ふるさと村」に立ち寄った。ここには何度も来ているのだけど…併設されている「アピール館」の中をジックリ見学したのは、この日が初めて。いやー…ちょっと驚きだった意外にも(こりゃ失敬w…)、見応えのある展示。新潟の歴史や文化

  • 中年夫婦、結婚5年目へ。

    先月半ば、おかげさまで結婚4年を迎えた。二人ともまぁまぁ良い年齢だけどw、結婚生活はまだ浅い。かれこれ6年前…それまでお互い「結婚」とは無縁の生活をしていた。「このまま一度も結婚することなく、独身で生きていくんだろうな…」なんて二人とも思ってた頃に出

  • 15年、気持ち新たに…。

    日記ブログを始めて、あれよあれよで15年。この節目に、ブログの環境をちょっと変えてみた。といっても、ブログサイトを引っ越しただけだが…この歳になると、新しいことに慣れるまでまぁまぁ時間が掛かってくるな。(またすぐ元のサイトに戻ったりして…笑)少しずつ

  • 海の生き物たちに癒される。

    久しぶりに「おでかけ」の記録毎年恒例になってる「秋の旅行」今年は……結局、日帰りドライブに…。同じ県内だけど、下越地方からはまぁまぁ距離があるので、久々の遠出🚙道中、80,90年代を彩った歌謡曲(ポップス)を流しイントロ~ドン!(伝わるだろうかw)などして楽し

  • 食いしんぼう、バンザイ。

    ここ最近、食欲がまぁまぁすごい。さすが秋だな…。「秋の味覚」を頂くことも多かったし、仕方ない。笑▼会津の柿同郷出身の友達から頂いた。んめ~。▼イチジクの甘露煮柿と一緒に頂いたもの。美味しい美味しい。友達は料理上手でとにかくマメで

  • 狭い範囲で生きています。

    9月は……とうとう、ブログ更新を1回もせずに終わった。笑何をしていたのか、記憶も曖昧だ (ダイジョーブかな⁉)んー… とー…そうそう!!ネットでLIVE配信を楽しんだり…近場を散策したり…あとは……家に、こもってた。笑家事はそれなりにこなしつつ(たぶんw)

  • 夏と秋の狭間で…。

    またまた前回の更新から間が開いてしまったーー。もう8月も終わってしまうな…。日中はまだまだ酷暑が続き「このまま秋が来ないんじゃないか…」なんて思ってしまうほどだけど…早朝(4時半頃起きる日がある)は、すでに薄暗い。日の出が遅くなってきてちょっとずつ日が短く

  • 今年の折り返し地点で思うこと。

    つい最近2020年が幕開けしたかと思ったらあっという間に半年が過ぎてしまった。混沌とした状況の中で春を迎え梅雨がきて、もうしばらくしたら暑い暑い夏か…。はぁーー何だもないなぁ…この半年、自分は一体何をしてたんだろう。笑実りあること、ちっともしてない気がする

  • 手作り日誌 Vol.7 ~手縫いでコースター~

    早くも6月。緊急事態宣言が解除されこの辺も日常が少し戻りつつあるけれど次の波への備えもしておきたいところ。…といってもマスクの着用、こまめな手洗いや手指消毒人混みをさけるなどなど…今までやっていたことを地道に続けていくしかなさそうだ。夏祭りや花火大会、

  • ここ最近のあれやこれや。

    ご無沙汰しております。一ヶ月ぶりの更新です。何とか元気で暮らしております。とは言っても…まだまだ気を緩められない状況ですね。新型ウィルスがジワジワと広がりはじめてからもう4カ月ほど経ったでしょうか…何とも重苦しい日々。正直、私自身は元々引きこもりがち

  • 手を動かすことをやめない。

    最終回から2週間ほど経ってしまった今さらなんだけど…NHK連続テレビ小説『スカーレット』の感想を……笑率直に、とても重厚で良いドラマだった!!「間」というのか、セリフの無い場面でもグッと引き込まれることが多くとりわけ主人公を演じた戸田さんの表情に何度も惚

  • 静かに その時間をむかえる。

    3月11日です。東日本大震災から9年です。毎年この日は、地元で過ごしたいところですが今年も転勤先の街で過ごしています。発生時刻の14時46分。ひとり静かに黙祷。(夫は仕事なので…)ほんと言うとこの時間も、ひとりでいたくないですね…大事な家族や友達と静かに黙祷し

1件〜100件

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、おはなさんをフォローしませんか?

ハンドル名
おはなさん
ブログタイトル
おはなの、日々のあぶく。
フォロー
おはなの、日々のあぶく。

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用