chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
アスペルガー夫とカサンドラ妻 人生の最後をどうするか https://gure.muragon.com/

毒母のこと、夫のこと、長年蓋をしてきた感情をはき出してみます。何かが変わり、楽になれますように

アスペルガー+ADHD夫との結婚生活で、カサンドラになってしまいました。 療養の為、夫と離れて生活しています。 毒母とは疎遠にしています。 心の中を吐き出してみようと思い、ブログに書いています。 カサンドラの私の心に共感してくださる方が必ずいる、と期待し、本音をそのまま書きます。 精神的に不安定なので、今のところ、コメント欄を閉じています。

つきこ
フォロー
住所
未設定
出身
未設定
ブログ村参加

2017/06/17

arrow_drop_down
  • 近況と、 心理学と精神病について思う事

    11月下旬に 何度目かの 身体の力が抜けてしまい起き上がれない状態になり 以前の経験から 「今回は、もう医療の力に頼るしかない」と感じました このままでは、何か大変な状態になる そう感じました 6年前の別居に至る経緯でも起き上がりなくなっていましたが また、その状態になり ...

  • 娘に話しました

    今日、娘に話しました 良く理解してくれました 一番の味方です あとは ゆっくり自分の治療に専念します きっと快くなります

  • 少し落ち着いてきました

    うつ病と診断されてから数日たちました 診断当日は、その足で電車にのり、気分転換を兼ねて冬物コートを買いに出かけました 何件目かで、とても気に入ったコートに出会い 満足して帰宅しました でも体力的には疲れていたので 家で簡単な遅い昼食をとり 夕方まで眠りました アスペルガー夫...

  • 力尽きました

    また、ガックリすることが起き 今回は、力尽きました 自分の中で 限界とわかりました もう、頑張れない 私ひとりの力では 私の健康が危うい 心も、身体も、限界で危うい と 気力を振り絞り 今の私にあいそうなメンタルクリニックを探し 予約し その日を待って 今日 行ってきました...

  • 変わってきました

    少しずつ しかし、確実に私自身が変わってきています もちろん、元気に暮らしています ✳ その方法は 「アスペルガー夫に無関心になること」 アスペルガー夫が何していようと 失敗しそうでも 困りそうでも 実際失敗しても 困っていても 私には関係ない 困って助けを求められたら助け...

  • 変われるかも知れない

    先日、急に湧いてきた 「憎い!」 気持ちと 「負けるもんか!」 という気持ち 私の中で何かが変われるような気がします この強い気持ちを大切にしたい

  • 憎い! だけど負けない!

    アスペルガーの夫も 毒母も 憎い 孫が生まれて 娘家族が割と近くに住んでくれて 幸せな気持ちなのに それに水を差す2人 でも 負けない! 絶対、負けない! 負けてたまるか

  • フラッシュバック

    今日 洗濯をしていたら 洗剤が少なくなっていることに気づきました そして 予備をたさなきゃ と思った時 アスペルガー夫に叱責されたことが蘇り 苦しくなりました ✳✳✳ 10 年位前でしょうか お風呂のボディウォッシュが少なくなっているから と叱責されたことが悔しくて 悔しく...

  • 気持ち悪い

    東京の自宅を離れ セカンドハウスで一人でリラックスしています 東京を離れる前に 込み入った連絡事があり アスペルガー夫に電話で話しをしていたら アスペルガー夫は笑いながら返事をしてきました 私 何故、笑いながら返事をするの! 和やかに笑いながら話をする状況ではないですよ! ...

  • 残念ながら身構えずにはいられない

    アスペルガー夫とは 出来るだけラインで連絡しあっていますが、 説明が込み入った内容などの時は、 電話で話します。 その電話のとき、 アスペルガー夫は、 いかにもにこやかそうに 和やかそうに 親しげに話します。 それをやめて! と何度も伝えてますが、相変わらずです。 私が避...

  • 憎々しい気持ち

    最近、 アスペルガー夫に憎々しい気持ちを持つことがあります 過去のアスペルガー夫の私に対する酷い言葉を思い出すと、憎々しい気持ちになるのです 憎い気持ち ではない所が何か私の心のこだわりでしょうか 私は、この、憎々しい気持ちは初めてです この気持ちを大事にしようと思っていま...

  • 新しいことを始めるには何かを壊さなければならない

    今日、聞いた言葉ですが、 私の今の心に、ピーン、と響きました 新しい自分になれそう 何か、苦しいものから抜けられそう そんな私は 今の私の家庭 今の私の実家の姉妹との関係 を維持したままでは変わりにくい だから 今の私の家庭を以前と違うものにすればよいのでは と思いました ...

  • 身構えない

    穏やかに充実して暮らしています が、 今日からアスペルガー夫と家庭内別居になります 夕方到着なのに 朝から緊張気味の私 ふと 何故緊張しているの? と思いました 1階と2階に分かれて生活するのだから ほとんど接点を持たずに済むのに 何に緊張するの? たまたま玄関でかち合うと...

  • 少し休憩

    ここ数日で、頭の中に漂ってた、ぐるぐるしていた、色々な考えや情報をブログに書き出してみました。 だいぶ、すっきりしました。 でも、まだ、 毒母への悔しい思い、 毒母ミニチュア版の妹のこと、 ダブルバインドのこと、 なども、書き出してみたいと思っています。 しかし、 一旦、休...

  • 私は私。

    当たり前のことでしょうけど 私がいい人でも、駄目な人でも、優しくない人でも、冷たい人でも、 色々な部分があるただの一人の人間です。 私に至らない部分があるからと、 私以外の人が、私を完全否定することはおかしなことで、 また、私自身が自己嫌悪になる必要もない。 人間には色々な...

  • 卑下する癖がなおらない。

    私が自分を卑下すると母が喜ぶ。 卑下すると、ふんふんかわいそうにね、と満足げになる。 機嫌が良くなる。 だから、いつの間にか、母に気に入られたくて、卑下する癖がついたみたい。 社会でも、卑下するとまわりが喜ぶことが多かったので、ますます、癖になった。 しかし、 時には友人が...

  • 憎む気持ちとは。

    ネットで調べたところ、 憎むとは、 自分に何らかの痛手を与えた相手二ついて、嫌だ、不快だ、しゃくにさわる、仕返しをしてやりたい、などという感情をいだくようす。 だそうです。 私は夫を、嫌いです。 夫がいるだけで、不快です。 夫は外ヅラが良すぎて、時に癪に障りました。 しかし...

  • 夫の人生の責任を私が取る必要はない。

    私は、私の家族のことで夫に恩を感じていることがいくつかあります。 しかし、 私も、夫の家族の為に心を尽くしたことがいくつもあります。 フィフティ・フィフティですね。 それなのに、時々、後期高齢者になった夫に対して 冷た過ぎるのでは、 と罪悪感が滲み出てくることがあります。 ...

  • アスペルガー夫との距離の取り方④

    ネットで、こんな言葉を見つけました。 『言ってることと行動が違う人は信用するな。行動だけで判断しろ。』 ✳ アスペルガー夫は、言ってることとやってることが違うことが、とても多いです。 私に、申し訳無い、と言った舌の根も乾かない内に、 私を見下した言動をします。 どんなに、申...

  • アスペルガー夫との距離を取り方③

    ✳ このリンクは 私が、まだアスペルガーという言葉を知らない頃、 今から7年位前ですが、 その頃は毒母の私への執念、怨念が強くて、怖くてたまらなく体調も悪く、 (体調の悪さはアスペルガー夫のせいもあったと思いますが) ネットを彷徨っている時に出会ったカウンセラーさんのホーム...

  • アスペルガー夫との距離の取り方②

    何かで読んだのですが 時間 感情 空間 この3つを共有しないことが大事だそうです。 詳しい内容は忘れてしまいましたが、 私なりに理解して試してみました。 この3つの共有が少ない程、距離が離れる という事だと思います。 ○出来る限り一緒の時間を持たない ○感情は共有しない 例...

  • アスペルガー夫との距離のとり方①

    『ちょっとスペックが足りなかったなぁ』 と思うことにしました。 ✳ 具体的には アスペルガー夫を家電のテレビと考えます。 私はテレビが必要な時には多分、安めでそこそこの機能のテレビを買うと思います。 そのテレビが、いざ家に届いて視聴し始めたら、 あ〜、あの機能がついてない、...

  • 元気にしています

    穏やかで充実した、少し忙しい日々を過ごしています 月に4~5回、1歳を過ぎた孫のお守りをしていますが、 とても癒やされています 新たに、アスペルガー的夫との距離のとりかたを試していますが、それが効果的のようです 後日、書きたいと思いますが、 まずは、近況をお知らせします

  • アスペルガー的夫との境界壁を高く

    アスペルガー的夫と別居して5年以上経ったと思います 初めの頃は、 寂しい〜 寂しい〜 とこのブログにも書いていたけど 今では 一人でも楽しむことが出来るようになりました 一人でも寂しくありません 一人の時間が結構好きです ✳ 自分のことを少しは大事に考えるようになってきたと...

  • 無になりたい

    ワクチン接種の為、数日、アスペルガー的夫と一緒にいました 正味丸2日ですが、 やはりトラブルが、、、 そして、そのトラブルは新たなかたち ほんとに次々と、よくまあ色々な失敗をしてくれます そして 言い訳の山 トラブルも嫌だけど 次々、次々、更に次々の言い訳にうんざり 気持ち...

  • 一年前より体調少し良くなっていることを実感

    5~6年前?位から体温調節が悪くなり 冬は、ちょっとの寒さでたまらなくなり厚着し 暖まると今度は急に汗が吹き出しシャツが汗でびっしょり それを一日に何回か繰り返していました しかも、寒がりでシャツは2枚着ていたので、洗濯するシャツは一日に8~10枚 予備のシャツをたくさん...

  • お母さん、安らかに

    母は次女に自分が死んでも 『長女と三女には絶対知らせるな』 と言ってたそうです そして永年供養のお金も支払済だそうです やはり、かなりの意地っ張りです 次女は苦しかったと思います 母が次女を苦しめてしまっていますよね でもね お母さん もう、ゆっくりしましょう 私はお母さん...

  • 母が逝って

    母は 長年、父を虐待していました それは、とても辛かった 精神的虐待と、金銭的虐待 そして、マインドコントロール 許せなかった 私への虐待も苦しかったが、 認知症になった父への虐待は私にとっても精神的虐待でした しかし 全て、終わりました 母の葬式には行かないつもりでした ...

  • 母が逝きました

    少し前、 母が逝きました 一人で逝ったようでした ✳✳✳ 私の人生に大きく影響した母 私の人生を自分の人生にしようとした?!母 私を自分の思い通りに動かそうとした母 私に嫉妬した母 私からお金を搾取した母 そして、思い通りにならない度に 父と次女へ私の悪口三昧 父からは「母...

  • 距離感を学び、養う

    別居しているので 元気にしてます 最近はアスペルガー的夫からの連絡報告もうまくいっています でも、また、失敗はあると覚悟しておかなきゃ ✳✳✳ 穏やかに暮らしながらも 色々考えたり、勉強しています もっと快適に生きたいから 依存、共依存、支配、不安、などに 巻き込まれる自...

  • 許さない

    前の記事に頂いたコメントへの返信にも書きましたが、 アスペルガーっぽい夫は 悪意無く酷いことをする と思っていたけど、そうではなく 無意識に悪意が出る ことに夫本人が気づきました メンタルクリニックに通うようになってからです 大きな気づきと思いましたが 本人は気づくことがで...

  • やはり悪魔のような夫

    別居しているけれど 家族というか どうしても最小限の連絡や依頼ごとがあります そして その都度、トラブルがおきます 私の話しを無視しているから または、自分(夫)の考え優先だから はたまた、自分(夫)の間違いは無かったことになっているから、、、、 悪魔みたいです ✳✳✳✳✳...

  • 近況

    それなりに、というか、 まぁまぁ元気に暮らしています。 メンタルクリニックへは2回行って来ました。 エピソード資料も何とか作り上げました。 クリニックのことに、ついては後日詳しく書こうと思っていますが、 とても良さそうなクリニックです。 以前は臨床心理士の先生のみのカウンセ...

  • 夫との生活を思い出すのがツライ

    メンタルクリニックの受診に備え 夫との結婚生活でのエピソードなどをまとめようと、 少しずつメモを書いたりしていました 当初は難なく書けていましたが、 今朝、 思い出すだけで頭が重くなり、 身体がだるくなり、 とうとう涙も出てきました メモしようとしていた訳ではなく ただ、ふ...

  • 夫は、仕事は出来ていたのか。

    私の知っている夫は ○物事の優先順位をつけられない ○相手の立場を想像することが出来ない ○突発的な事、急な予定変更が苦手 ○臨機応変が出来ない ○複数のことを同時に出来ない ○言ってる事と、やってる事が違う事が多い (言った後で気が変わっている事や、ただ理想論を語っただ...

  • 診断結果に少し加筆しました

    アスペルガーについては 【いくつかの領域で当てはまらないので】 診断がつかない との先生の言葉となります 但し、この言葉は夫からの報告です もしかして、もしかして、 聞き間違えているかも知れませんが 多分、50%以上の確率で合っていると思います 今日になって 『そう言えば...

  • 夫の検査結果が出ました。

    ブログを留守にしている間に 夫の連絡遅れによるトラブルがひとつと 夫の勘違いによるトラブルがひとつあり、 嫌な気持ちになりましたが 以前よりは早く気持ちが立ち直り 最近は趣味スポーツで楽しい日々を過ごしてました そんな中、 夫が受けた心理検査(詳しく検査名は知りません...

  • ウォーキングアプリで励みに

    いつも使っていた万歩計を落として壊してしまったので、 アプリにしてみました 家の中ではスマホを持ち歩かないので 外出した時とウォーキングした時の歩数が毎日記録されて 励みになります! 今日は 5,796歩 一応、目標は7,000歩にしています 9/7からスタートしています ...

  • 謎だった不快感、嫌悪感の正体がわかりました

    川沿い散歩道の可憐なコスモス 緊急虫垂炎手術後のしばらく、アスペルガー夫と家庭内別居で生活していたとき、 夫と落ち着いて話しをしてみました その時、夫は 『会話をする』 ということの意味をあまりわかっていない感じがしました 会話するというのは、相手にわかるように話すことが当...

  • 大好きな趣味があって良かった!

    セカンドハウスのある街 高台から アスペルガー夫と結婚する前から 私はゴルフにはまっていました。 すでに10年位やってたかな 仕事をしながら休日にレッスンに通い 練習場へ通い ローンでゴルフ場の会員権も買い ホームコースも持ちました 勤めていた会社がゴルフ好きの多い会社で ...

  • 近況、とりとめのない話

    私のウォーキングコース 川沿い アスペルガー夫のことで記事に書きたい事がありますが、 書こうとすると 上手く文章をまとめるのが大変そうで なかなかブログを書けずにいますが、 今朝は 何かを書きた〜い気持ちになったので 近況やら今の気持ちをつらつらと書いてみます まずは ...

  • 夫のメンタルクリニック受診

    すっかりご無沙汰しました ここ(ブログ)に来ないのは穏やかに暮らしている時が多いかな ✳✳✳✳✳ 先日、アスペルガーの夫と、大人の発達障害を扱っている、認知行動療法など薬を使わない治療も行っているメンタルクリニックに行って来ました 事前に問診票を提出してのしっかり一時間診察...

  • 今日から完全別居。◕‿◕。

    アスペルガーの夫は ワクチン2回接種を終えて 先程、セカンドハウスへ出発しました😄 私への粗末な対応を改善するようにと何度も話してきたせいか、 「大変お世話になりました。ありがとうございました。」 と言って出発して行きました。 『粗末』か、『丁寧』しか出来ないらしく、 程...

  • アスペルガーの夫が自分のアスペルガーを認めるまで④

    『夫がアスペルガーと思ったとき妻が読む本』 を読んで、 夫も私も、〈アスペルガーかも知れない〉と思ったので、アスペルガーを知る為に色々な本を買いました 自己チェックもしました しかし、この頃、夫はまだ自分は普通に色々出来ていると思っていたので、 ☆人づきあいが苦手 ☆一度に...

  • アスペルガーの夫が自分のアスペルガーを認めるまで③

    ようやく、自分が『絶対』ではないことを知った夫は、 私の話を真剣に聞くようになり始めました 夫が現職の時は、忙しいであろう夫に遠慮し、 納得いかない内容の話でも我慢していましたが、 この頃は、退職していたので、 私も、じっくり話が出来るようになっていました この鍵事件の時...

  • アスペルガーの夫が自分のアスペルガーを認めるまで②

    私は5年前までは自分は幸せに暮らしていると思っていました 長い年月かけてジワジワと茹でられた、茹でガエルでした アチチ アチチ アチチ アチチ アチチチ アチチチ〜! 火傷しそうになり、初めてこれは大変だと気づきましたが、 何故私が大やけどしそうになったのか、自分でも訳...

  • 訳がわからないエピソードまとめ

    〘庭の紫陽花〙 庭の紫陽花は、まだまだ咲きそうです 穏やかな生活、続いています ✴✴✴✴✴ タイトルの『訳がわからないエピソードまとめ』ですが、 記録として残したいと思うのですが、 今のところ、少ししか思い出せません 後で思い出した時にも、随時、足していきたいと思います ♣...

  • 残念ながら穏やかな日々終了。。

    緊急手術入院から退院して ひと月半たちました 完全家庭内別居を始めて約ひと月かな 1階と2階に分かれているから ほとんど接点なく生活出来たし 連絡は基本的にラインにしたので 良かったはずが、、 ✽✽✽✽✽ 私の寝室は1階なのです 日中、買い物に出る時など着替の為に寝室に行...

  • 『妻を他者認識出来ない』エピソード〈追加〉

    アスペルガー夫との生活で 私が、 嫌だからやめてください 困るのでやめてください と何度お願いしてもやめてくれず ストレスになるエピソードがたくさんあります それも 妻を他者と認識出来ない為におきていたことだと思うので、追記します   ♠1 北国の冬の極寒道路で、私に車の運...

  • 『妻を他者と認識出来ない』エピソード

    アスペルガーの人が 『妻を他者と認識出来ない』 ということを知ったのは アスペルガーを色々調べるようになり カウンセリングを受けるようになってからです 夫との生活で 多数の違和感、大人とは思えないおかしな言動、どんなに説明しても話がかみ合わない、など 様々な異常があったけど...

  • このブログについて③

    転機 について③の記事をリブログします

  • このブログについて②

    転機 の記事の続きをリブログします

  • このブログについて① 〈2021.5.22〉

    5年程前から カサンドラの苦しさの吐き出しとして 書き始めたブログですが、 大きな変化が出てきたので、 改めて、吐き出しだけではなく、 読む人にわかるように、 また、私自身の心の整理の為、 また、もしかして、いつか又、取材を受けたら説明しやすいように、 書きたいと思います ...

  • 妻を他者と認識出来ない③

    同じく約4年程前の記事です

  • 妻を他者と認識出来ない②

    先程の記事より少し前、でも同じく約4年程前の記事をリブログします 他者認識されない、 自分の一部と認識された妻、 の苦痛を書いています

  • 妻を他者と認識出来ない①

    約4年前の記事をリブログします 人格無視と書いてますが、 妻を他者と認識出来ないのです カサンドラになる大きな原因の一つだと思います

  • 言葉をそのまま受取るエピソード・点と点を繋げないエピソード

    『うちのアスペルガー夫の特徴』シリーズには書き忘れてましたが、 〘言葉をそのまま受取る〙 〘点と点を繋げない〙 ことはアスペルガーの特徴の一つなので 記事にしてみます 下に貼り付けたリブログ記事をもう少し説明すると、 アスペルガーの夫には 私の母の酷い仕打ちを何度も話してい...

  • うちのアスペルガー夫の特徴③

    うちのアスペルガー夫の特徴シリーズ③です ✜普段、威圧的なのに、苦手なことや困ったことがあると、私に依存してくる ✜人の気持ちを想像出来ない ✜捜し物を見つけられない (多分、「無い!」と思った時点でパニックになり、うろたえて見つけられないのだと思います。私が探すと100%...

  • 最近の楽しみ

    退院以来、 ずっと穏やかに生活しています ひと月以上、 家庭内別居がうまくいっています きっかけは 私の手術入院でしたが 夫がアスペルガーとわかってから約4〜5年 この4〜5年で 私も色々調べたり 自分を振り返ったり アスペルガーさん本人のブログやツイッターなどを読...

  • うちのアスペルガー夫の特徴②

    昨日に続き、思いつくままに アスペルガー夫の特徴を書いてみます ♢きちんと整理出来ていないので、重複しているような似たようなこともありますが、とりあえず、箇条書きで頭の中から抜き出してみます♢ ✜衝動を抑えることが出来ない ✜言ってることと、やってることが違う (言った後...

  • アスペルガーの夫が出来ること

    アスペルガーの夫には アスペルガーの特性上、出来ないことがたくさんあります それについては、 後日、過去記事のリブログ機能を使ってまとめてみようかな、と思っていますが、 今日は、 アスペルガーの夫の出来ることを書いてみます 正確には、別居によって出来るようになったこと、 か...

  • 今後の別居について

    緊急手術入院により 心に大きな変化がおこり 家庭内で別居ではあるけれど 一緒に生活出来るようになったことは これからの生活で色々な意味で楽になりそうです ✥✥✥✥✥✥✥ 多分、2年半前の夏頃だったと思いますが、 「申し訳無い。」 と何度も言うけれど また、私に攻撃的言動をさ...

  • 退院時のアスペルガー・エピソード

    話しを退院時に戻します ✥✥✥✥✥✥✥ 退院の為に病院に迎えに来てくれたアスペルガー夫が 「今日は土曜日だから、正面玄関が閉まっていて、夜間出入口から入って来たよ」 というので 『土曜日とは言え、外来診療があるのに正面玄関が閉まっている?コロナだからかな』 くらいに思いまし...

  • 2年半前の私

    今日、いくつか過去記事を読んでみました 何度か、 アスペルガー夫の少しの改善で期待が高まったり、自分の心身状態が良い方向に向きはじめたりして、 カサンドラから抜けた!とか抜けられそう! とか書いていました でも現実は つい先日まで 別居という形で仕方なく、諦めの気持ちも...

  • 『心の変化』の伏線のようなこと③

    アスペルガー夫にとって 私も含め娘夫婦との2週間の同居は 色々学習することがあったようです 私が一番期待したのは 今までの我が家の 【アスペルガー夫が威張ったり卑屈になる雰囲気】を 【娘夫婦の自然な生活】を見ることで 【娘夫婦のイメージ】で上書きして欲しい ということでした...

  • 『心の変化』の伏線のようなこと②

    数年前 アスペルガー夫は 「もし孫が生まれても、僕は可愛いと思えないと思う」 と言っていましたが 昨年12月、初孫が生まれ、 ちょうど役所の用事で上京してきて、生後2週間ほどの孫に初対面出来ました 驚きました アスペルガー夫は 娘に抱かれた孫を見て感動したらしく 目頭...

  • 『心の変化』の伏線のようなこと①

    娘が昨年12 月に出産予定だったので 私は娘の産前産後の世話の為 11月から東京の自宅で暮らしていました アスペルガー夫はセカンドハウスです 娘は新居建築関係があり 夫婦で2月末まで東京の自宅で私と同居しました 娘、婿さん、更にワンコちゃんも一緒です そして初孫が生まれ...

  • 退院後のアスペルガー・エピソード②

    先程の朝食エピソードの前夜 私は夕食後、2階リビングでマッサージチェアで マッサージしながらくつろいでいました そこへ1階からアスペルガー夫が上がってきて 「明日の朝、僕はパンを、、、、(もぞもぞ)」 と言いました パンのあと、なんて言ったのかわからないので 私「なに...

  • 退院後のアスペルガー・エピソード

    一回記事を書くと かなり疲れますが 自分の中の 淀んでいたものを取り出せた? 感じで 少しずつスッキリしてきた気がします 今日は退院後のエピソードを一つ書いてみます 退院して毎日料理をしてもらったり テイクアウトでお弁当を買ってきてもらったりしてましたが 三日目からは、前夜...

  • 今日のアスペルガーエピソード

    アスペルガー夫は後期高齢者なので 私より一足先にコロナワクチン接種対象者です 今日から申込なので 朝から二人でスマホでトライしていました 申込方法は はじめに区で決めた初期パスワードでログイン後 自分で新たなパスワードを更新して それから申込画面に進む という順序で 区のホ...

  • 緊急手術入院により心に大きな変化④

    東京も、コロナによる医療の大変さが深刻になってきました 本当に、すぐに診察、手術していただけたことを、 心底 有り難く思います ✻✻✻✻✻✻✻✻✻✻ 昨日のつづきになります 今回、アスペルガー夫は予定外に上京帰宅しましたが 元々、役所の手続き関係とコロナワクチン接種の為、 ...

  • 緊急手術入院により心に大きな変化③

    入院した病院は区の基幹病院で コロナ患者さんも受け入れています 私も手術前に発熱があり PCR検査を受けました 「結果が出るまで2時間かかるので 同時に血液検査もします」 と言われ、血液検査の結果からか 更にレントゲンをとり、 「レントゲンにより肺炎はないので 診察を続けま...

  • 緊急手術入院により心に大きな変化②

    入院は個室にしたので スマホが使えました 手術翌日 目覚めて落ち着いてからスマホを見たら アスペルガー夫からメールがきていました 「今日10時の新幹線に乗りました。自宅には15時には着きます。到着後、必要な物があれば届けますので連絡ください。」 とのこと スマホの充電器が欲...

  • 緊急手術入院により心に大きな変化

    2週間前の日曜日夜10時半過ぎ、 お腹痛いなぁ〜 から あっと言う間に酷い痛みになり、 鎮痛剤を飲むも全く良くならず、 更に2回鎮痛剤を飲むも改善せず、 翌朝、近くのクリニックへ 診察後、点滴を受けるも全く改善せず しかし、看護師さんは 「お薬も出ているので、それを飲むと良...

  • 久しぶりに気分が良いです

    今日は何故かわからないけど 気分が爽やかです 天候のおかげかも アスペルガー夫への朝の安否確認メールをやめたら 気持ちが楽になっています 接点が減るほど楽になるみたいです こんなに楽なら この先も私からの安否報告は無しにします 別居して早4年半近く しかし、その道のりは 薄...

  • アスペルガー夫を家族と思わない方が良さそう

    先日、ふと気づきました 最近、別居中のアスペルガー夫のことを忘れている時間が多くなっています 日単位で忘れていることがあります ✳✳✳✳✳✳✳✳ 別居を決めた時に お互いの安否確認の為、毎日、確認メールをすることを決めていました もちろん、お互い、ずっと守ってメールし...

  • カサンドラにはハッピーエンドはない のでは。

    軽度のカサンドラだったら アスペルガーと離れることで 間もなく 心身が回復していくでしょう しかし 長年にわたって 我慢を続けてきたカサンドラは 茹でガエルみたいになって 瀕死になっています もう 世間の普通が わからなくなっています 変なことの我慢に慣れ過ぎています アス...

  • 危険。

    家族である以上 何某かの連絡があります。 しかし コミュニケーションという概念は無いのでしょうね。 自閉の、自分の世界しか無い人には 相手に分かるように伝える ということ自体 無理なのか。 言い訳だけは すぐに出来る。 しかも 次々言い訳する。 私に申し訳ないと言ったすぐ後...

  • 他愛のない会話

    さっきの記事に書いた 懐かしい感じ。 それは 女性3人の『他愛のない会話』 に対する懐かしさだったと思う。 アスペルガー夫の世界には 『他愛のない会話』は存在しない。 そして、もう一つ。 さっきの記事で使った 『愉しい』という漢字。 何となく『楽しい』より 『愉しい』が合う...

  • 優しさが浸みる

    昨日のスポーツコンペは 3人の内、一人が私とスポーツ仲間ですが、 お二人とは初めてお会いし、スポーツコンペをご一緒した形でした。 その、初対面のお二方が とても心優しく、良い方たちで、 私に様々な、優しい心遣いをしてくださいました。 私以外の3人の会話を聞いていても、 とて...

  • 外の世界がまぶしい(*^^*)

    今日は一日、趣味のスポーツのコンペでした。 趣味スポーツ友人と、その友人2人、 そして私の4人。 あ~~~、 まぶしい外の世界! 定型の人たちの会話 普通の会話 が 私を定型の世界へ引き戻してくれます。 いいなぁ 普通の会話 普通のちょっとした笑顔 普通の言葉がなくても通じ...

  • 幼児並の能力しか無い生き物

    夕べは入浴でゆったり気分になり 良く眠れました。 でも、今朝、少し気になって カサンドラ関連の記事など読んで 改めて肝に銘じようと思うことがありました。 アスペルガーの夫は 私に対しては、きちんとした事が出来ないのです。 外では頑張って気遣いが出来ていることもあるようだけど...

  • またもや、きちんとした連絡が出来ない

    さっき また 別件で連絡があったが 中途半端な連絡だった。 電話で詳細を確認したら やはりアスペルガー夫が 勝手に端折った報告をしてきたことがわかった。 私が怒ったら 「ごめんなさい。許してください。」 と。 子供であるまいし、 普段は上から目線のくせに 私に叱られると 子...

  • 気分転換~(*^^*)

    記事を書いた後 趣味のスポーツ練習してきました。 帰りに葡萄を箱買い。 私の別居している住まいは 夫のリタイア後に 二人の共通の趣味の ゴルフとスキーを楽しむ為 私の出身地でもある(実家もあります) 地方都市に購入したセカンドハウス(マンション)です。 自宅のある東京からは...

  • 謝るだけならサルでも出来る

    アスペルガーの夫は カウンセリングを受けるようになってから 私に 申し訳ない 努力する と言うようになったが その尻から 上から目線で話しをする ずっと その繰り返し。 堪忍袋の緒は切れました。

  • 人格無視

    アスペルガー受動的な夫は 私の人格を無視しているのです。 人格否定とは違うのです。 受動的なので、基本的には攻撃してきません。 人格否定は攻撃的な感じがしますが 人格無視は 私という人間を無視している感じです。 私のことを夫の一部と思っていることの表れでしょう。 とても気持...

  • 更に耐え難いこと

    別居中の夫とは スマホのメールで連絡を取っていますが 連絡や話の内容が込み入っている時は 電話をかけます。 その電話に出た時の夫が ほぼ いつも 『嬉しそう』 なのです。 保育園にお迎えに行った時 子供が 「ママー(*'▽'*)」 と喜ぶような雰囲気なのです。 子供じみた ...

  • たかが『連絡』、なのにきちんと出来ない夫

    夫との関わりは 連絡のみ。 生活に必要な為、ルーティン以外を全てを連絡するように伝えている。 それ以外でも 私が必要であれば 「◯◯を◯日までに教えてください。」 と、わかりやすく伝えている。 が、 その、私からの具体的な依頼に 定かではない(間違った)情報を知らせてきた。...

  • 受動的なくせに言い訳だけはスラスラ話すアスペルガー夫

    先ほどの続きです。 なんか 続いて思い出しました(^0^;) アスペルガーの夫は 普段は受動的で話しがとても下手だし 私から何か質問しても 黙り込むことが多いのに 言い訳だけは 素早くします。 反射的にします。 反射的に次から次と言い訳出来ます。 不思議です。 言い訳するこ...

  • 次から次と言い訳するアスペルガー夫

    ようやく穏やかな 私のペースの生活に戻りました。 それでも ふと思い出したので 書きとめておきます。 アスペルガーの夫に何故凄く腹が立つのか それは 次から次と限りなく言い訳するからだったと思います。 連絡や報告を忘れただけでは そんなに腹が立つ訳ではないけど その忘れた事...

  • 時間くすり

    先日 思い切って 1~2年前からのもやもやを記事に書いたけど 書くのはよかったけど 不特定多数の方の目に触れるブログに 載せることではない と気づき アップした30分程あとに 非表示にしました。 でも もやもやを文章にしたことは よかったです。 一度 はっきり言葉にしたかっ...

  • もやもや

    この事を書くのは ずっと長い間 迷っていました。 今日 思い切って書いてみます。 私が通っていたカウンセリング。 別居する前から行き始め カウンセリングを始めて間もなく 別居しました。 しかし 別居したとはいえ アスペルガー夫とある程度 コミュニケーションはとっていたし ...

arrow_drop_down

ブログリーダー」を活用して、つきこさんをフォローしませんか?

ハンドル名
つきこさん
ブログタイトル
アスペルガー夫とカサンドラ妻 人生の最後をどうするか
フォロー
アスペルガー夫とカサンドラ妻 人生の最後をどうするか

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用