searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

人生なればこそ、賭けるのであるさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
人生なればこそ、賭けるのである
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/demarogufan
ブログ紹介文
私たちの人生とは、いわば選択であり、知りたいという願望であり、運命に祝福されたい、とねがう心のあらわ
更新頻度(1年)

52回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2017/06/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、人生なればこそ、賭けるのであるさんの読者になりませんか?

ハンドル名
人生なればこそ、賭けるのであるさん
ブログタイトル
人生なればこそ、賭けるのである
更新頻度
52回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
人生なればこそ、賭けるのである

人生なればこそ、賭けるのであるさんの新着記事

1件〜30件

  • 【秋華賞2020 大穴予想】

    ◎ホウオウピースフル一昨年の有馬記念(G1)を制したブラストワンピースの半妹。百日草特別を制し、牡馬相手にデビュー2連勝を飾った。フローラS2着の後に挑んだオークスでは8着に敗戦。夏場を挟み復帰した紫苑Sでは4番人気の支持を集めるも、結果は13着とここでも結果が出なかった。今回は馬具を工夫するという陣営の声もあり、それがどう出るか。○マルターズディオサ前走の紫苑Sを0秒2差で快勝。チューリップ賞に続く重賞2勝目を飾った。春2冠では凡走が続いたが、ラスト1冠に向けて完全復活。自在性があり、立ち回りひとつで逆転Vもある。▲ミヤマザクラデビュー2戦目の札幌芝2000Mをレコード勝ち。中団から最速の上がりで後続を5馬身ちぎった。オークスは距離が長く7着止まりだったが、クイーンC勝ちの重賞馬。距離短縮で流れに乗れば侮れな...【秋華賞2020大穴予想】

  • 【毎日王冠2020・京都大賞典2020 大穴予想】

    毎日王冠◎アイスストーム前走の新潟記念は12着に敗れるも、上がり3ハロンは33.0秒を記録。力負けというよりは、展開が向かなかったという表現の方が適切だろう。吉村師は「動きは素軽くていいですね。ここ目標に調整してきました。東京芝1800mはベストです」とコメント。3走前にメイSを制した得意の舞台で巻き返しを狙う。○カデナ前走は斤量58kgに加えて直線では大外に進路を取るロスの多い競馬。中竹師も「新潟記念は展開が向かなかったうえ、ハンデが58kg。伸び切れなかった」と敗因を語る。江藤厩務員は「前走を使っていくらか良くなっている」とコメント。今年は重賞制覇や大阪杯4着など充実。斤量が軽くなり改めて見直し。▲サンレイポケット最終追い切りは栗東坂路で4ハロン52.0秒と好時計を記録。高橋忠師は「動きは悪くなかった。テン...【毎日王冠2020・京都大賞典2020大穴予想】

  • 【スプリンターズS2020・凱旋門賞2020 大穴予想】

    スプリンターズS◎ダイメイフジ函館スプリントSは逃げて2着に好走も、前走のキーンランドCは控えて7着。しかし森田師は「逃げて好成績だがハナにはこだわらない」としている。最終追い切りを終え、師は「予定通りの併せ馬。あとは当日、気温が高くなく、稍重ぐらいまでなら力は出せそう」とコメント。週末に雨はなさそうで状況は前走から好転。今年2度の連対は共に10番人気。函館スプリントSは大外克服の2着だけに価値がある。意外性ならこの馬。○ライトオンキュー2走前のオープン特別UHB賞を余裕残しの馬体で2馬身ちぎって完勝。前走は引き続き札幌の芝1200M戦だったが、道悪の巧拙の差が出たか0秒2差の2着に敗れた。G1は2度目の挑戦だが、6ハロン戦は(3.2.0.2)と得意。大駆けを警戒したい。▲ミスターメロディ昨年の高松宮記念でビッ...【スプリンターズS2020・凱旋門賞2020大穴予想】

  • 【オールカマー2020・神戸新聞杯2020 大穴予想】

    オールカマー◎センテリュオ高野師が「自分から進んでいく感じ」と語るように、最終追い切りでは栗東坂路で4ハロン53.2秒、ラスト1ハロン12.2秒の好時計を記録している。エリザベス女王杯4着など寒くなる時期に調子を上げるタイプ。「ネガティブな要素は何もない。これだけ順調なのも久しぶり」と続け、陣営の期待はかなり大きい。○ステイフーリッシュ前走の目黒記念では3着に好走。G2、G3ではコンスタントに活躍している。しかし勝利は3歳時の京都新聞杯まで遡る。あと一歩という競馬が続くが、矢作師は「今まで大きくならなかったのが、夏休みを終えて初めて体が変わってきた感じ。パワーアップした」とコメント。晩成血統の父ステイゴールドの血がここで覚醒か。▲ミッキースワロー今年は日経賞を制し天皇賞(春)でも3着に好走。菊沢師は「昨年は七夕...【オールカマー2020・神戸新聞杯2020大穴予想】

  • 【ローズステークス2020・セントライト記念2020 大穴予想】

    ローズステークス◎リリーピュアハート前走のオークスで0秒7差の9着。先行してしぶとさを生かしてきた馬が、スタートでつまずいて後方からとなったのは痛かった。2走前に、オークスで3着に健闘したウインマイティーと0秒2差。大きな割引は必要ない。○セウラサーリ今週の追い切りは栗東坂路で4ハロン51.4秒、ラスト1ハロン12.3秒と秀逸な時計を記録。西園師も「能力がある分、動く。いい状態でレースに出せる」と力強いコメントをしている。「コーナー4つのコースは初めてだが、本番に向けていいテストになると思う」と期待を露わにしており注目が集まる。▲アブレイズキャリア3戦目で挑んだオークスは17着に大敗。ひと夏を超し「ダイナミックな動きで反応も良かった。オークスと比べても体がしっかりして、使い方も良くなっています。毎週、毎週、競馬...【ローズステークス2020・セントライト記念2020大穴予想】

  • 【京成杯オータムハンデキャップ2020・セントウルステークス2020 大穴予想】

    京成杯AH◎アフランシールハンデ52kg。前走の新潟日報賞を制してオープンへ。過去10回の当レースで斤量51.5〜53kgの馬は単勝、複勝とも回収率は100%を超えている。先行力もあり開幕週の馬場も向く。○スイープセレリタスハンデ52kg。前走は1200m戦の函館スプリントSを使われたが父ハーツクライ、母スイープトウショウならスプリント路線は厳しいか。得意条件に変わり巻き返しを狙う。▲ジャンダルムハンデ56kg。最終追い切りは栗東坂路でラスト1ハロン11.7秒の好時計を記録。マイル路線のラストチャンス。しっかり仕上げられ言い訳はできない。☆ストーミーシー同条件では前6走にこれまでの追い込み脚質のイメージを払しょくした東風Sが思い出される。切れなくなったというコメント通り、今ならこの形が勝利への最適解となるだろう...【京成杯オータムハンデキャップ2020・セントウルステークス2020大穴予想】

  • 【新潟記念2020 大穴予想】

    ◎ゴールドギア○サトノダムゼル▲アイスバブルまだ重賞のタイトルは獲得していないが、目黒記念で2年連続2着の実績がある馬。今回のメンバーに入っても力が見劣りすることはない。ベストは芝2400メートルから2500メートルかもしれないが、磨きをかけた末脚を生かして好勝負をもくろむ。☆インビジブルレイズ【新潟記念2020大穴予想】

  • 【キーンランドカップ2020 大穴予想】

    ◎ディメンシオン1200mは2度目の参戦。スピードに勝ったタイプでこの距離への適性は高そうだが。過去9年で前走1600mからの距離短縮は複勝率23.1%。率だけで見るなら1200m組よりも優秀だ。田中博助手は「順調に来られている。神経質なタイプなので、輸送がないのはいい」と語る。再度の挑戦で花開くか。○カッパツハッチ前走のUHB杯では2着に好走。中本助手も「体調はうまく維持できている」と引き続き状態は問題なし。前走は逃げたが「3、4番手でも他馬にもまれなければ大丈夫」とコメント。直線の短い札幌競馬場という事もあり、過去9回の勝ち馬の内6頭が逃げ、もしくは先行脚質。先行力は大きな武器になるだろう。▲イベリス今回はブリンカーを着用。追い切りに騎乗した横山武騎手は「気難しいところのある馬ですが、ブリンカー効果もあって...【キーンランドカップ2020大穴予想】

  • 【北九州記念2020・札幌記念2020 大穴予想】

    北九州記念◎メイショウキョウジハンデ55K。約3か月ぶりの前走は3番人気に推されるも14着に敗戦。結果は出なかったが藤岡師は「前走を使って体調は上がっている」と悲観していない。「いろいろなレースができる馬だし、展開、スタート次第だね。小倉は相性がいいコースだから」と7戦して3着を外していない得意の小倉での巻き返しに期待。○クライムメジャーハンデ54K。近走見せ場は無かったが、前走は久しぶりに0.2秒差6着と善戦した。これまで7月〜9月は3戦2勝と好成績。夏場に調子を上げるタイプといえるだろう。最終追い切りは坂路でラスト1F12.3秒と上々。渡辺師も「しまい重点でもいい動き。最近はハミ掛かりが良すぎるので1200メートルは合いそう」と好感触。▲プリディカメントハンデ52K。吉村師曰く、「感触を確かめる程度の調整」...【北九州記念2020・札幌記念2020大穴予想】

  • 【関屋記念2020・小倉記念2020 大穴予想】

    関屋記念◎ミラアイトーン前走は函館で競馬をしてこのレースへ。間隔も詰まっているが今週は美浦の坂路で馬なりで調整。菊沢師は「暑いので坂路でサラッと。動きは良かった」とコメント。「2、3番手から追いかける展開になれば」と続け、前走同様に番手から粘る競馬を示唆している。馬場悪化で前が止まらない形になれば持ち味が活きそうだ。○ドーヴァー近4走で二桁着順は2度。しかし伊藤圭師は「7歳だが元気いっぱい」と陣営のトーンは明るい。「京王杯SCはスタート後にぶつけられたのが響いた。間隔を空けた方が走る」と語るように、3カ月以上間隔をあけた際は4戦して1勝2着2回と好成績。不良馬場は4走前に勝利しているように馬場悪化もプラス。▲メイショウグロッケ今回は約5か月ぶりの実戦。それだけに状態面が気になるところだが、阿久井助手は「休み明け...【関屋記念2020・小倉記念2020大穴予想】

  • 【エルムステークス2020 レパードステークス2020 大穴予想】

    エルムステークス◎ワンダーリーデルフェブラリーSは3着馬と差のない4着に好走したものの、その後の2戦が案外。今回はチャンピオンズC以来となる中央のコーナー4回の競馬となる。最終追い切りについて陣営は「脚元を考慮して芝で追い切りましたが状態面は順調です。自分の競馬でどこまでやれるかですね」。横山父子3人が重賞で揃うのは初。父は見せ場を作れるか。○リアンヴェリテマリーンSは出ムチを入れて主張するも内枠の先行馬に先手を奪われて13着と大敗。厩舎スタッフは「ハナに立てないと辞めてしまいます。レース後はすぐに息が入りました」と振り返っている。最終追い切りに騎乗した国分恭介騎手は「終い重点で反応もよくしっかり動けました。行ききらないとダメなのでハナにこだわる競馬をします」。▲サトノティターン得意の東京ダート2100m戦で2...【エルムステークス2020レパードステークス2020大穴予想】

  • 【クイーンステークス2020 大穴予想】

    ◎オールフォーラヴ京都金杯は1.0秒差9着。和田竜二騎手は「手応えはあったが緩い馬場が得意ではないかも」と振り返っていた。半年ぶりとなる今回に向けて厩舎スタッフは「慌てずに態勢を立て直してきました。ディープ産駒ですが母の血が色濃く出ているタイプで力の要る洋芝は合うと思います」。府中牝馬Sの内容から本調子なら差はない。○アロハリリー福島牝馬Sは先行して好位内を追走したものの直線では踏ん張れず11着。今回は21日(火)に栗東坂路で4F53.2秒-1F11.8秒の好タイムを出した後に輸送。札幌に入っての今週は軽めに留めているが、態勢は整っている。厩舎スタッフは「夏場が良い馬で前走までとは筋肉の張りが変わってきています」と状態アップに手応えを得ている様子。▲シャドウディーヴァ馬場状態は全く異なるが2走続けて中団以下では...【クイーンステークス2020大穴予想】

  • 【アイビスサマーダッシュ2020 大穴予想】

    ◎ゴールドクイーン近走はダートを中心に走り19年はかきつばた記念を勝利、JBCレディスクラシック2着。今回は重賞初制覇となった18年葵S以来の芝での勝利を目指す。今週は坂路で4F53.5秒-1F12.2秒。坂口智康師は「久々に芝を使いたいと思っておりここを目標に乗り込みました。追い切りも最後までしっかり動けています」と仕上がりには納得の様子。○ビリーバーTVh杯を勝ち待望のオープン入り。杉原誠人騎手は「滞在でも厩舎スタッフが上手く調整してくれました。歯がゆい競馬が続いていましたがようやく結果を出せました」と振り返った。今回について「函館からの輸送を挟んでいますが馬は元気いっぱい。以前から使いたかったコースです」と語り、人馬とも重賞初制覇に燃える。▲ライオンボス韋駄天Sではトップハンデ57.5Kを背負って同舞台で...【アイビスサマーダッシュ2020大穴予想】

  • 【函館記念2020・中京記念2020 大穴予想】

    函館記念◎ミスマンマミーアハンデ52K。0.8秒差9着に敗れたマーメイドSも、最後は伸びていた。馬場への適性もあり、ハンデ差生かせれば流れ次第では一発も。○マイネルファンロンハンデ55K。エプソムCは極悪馬場に加えてスタートが悪く流れに乗れず2.1秒差12着。函館の適性はあるし距離も2000mの方が良い。2着だった昨年以上も。▲ドゥオーモハンデ53K。小倉大賞典2着後は新潟記念・巴賞と見せ場なく1.2秒差に敗れている。小回りは良さそうで、ハンデと滞在2走目で前進期待。☆アドマイヤジャスタハンデ54K。19年ダービー(18着)後は見せ場のない二桁着順続きだったが、鳴尾記念は1.0秒差6着。これが復調のきっかけになれば。前走はホライゾネット装着で集中したので引き続き装着。‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐...【函館記念2020・中京記念2020大穴予想】

  • 【七夕賞2020・プロキオンステークス2020 大穴予想】

    七夕賞◎バレリオハンデ55K。メトロポリタンSは0.1秒差2着。相沢郁師は「ジョッキーがリズムよく運んでくれたが勝ち馬にうまく逃げ切られてしまった」と振り返った。短期放牧を挟んで6月末にノーザンF天栄から帰厩。同師は「重賞を勝てるだけの力はあるのであとは小回りでスムーズに運べるかどうか」。前走程度の体重で挑めるかどうかも注目。◯エアウィンザーハンデ57K。1.1秒差10着に敗れた鳴尾記念後に川田将雅騎手は「前半から進んで行くことも苦しく追走で手一杯になってしまいました」と苦いコメントを残している。長期休養明け3戦目となる今回だが、厩舎スタッフは「オープン馬との併せ馬で余裕のある動き。馬体はここ3戦で一番の仕上がりなのできっかけを掴みたいですね」。▲ノーブルマーズここ3戦連続でノーブルマーズは重賞4着。2走前はク...【七夕賞2020・プロキオンステークス2020大穴予想】

  • 【ラジオNIKKEI賞2020・CBC賞2020 大穴予想】

    ラジオNIKKEI賞◎ディープキングハンデ52K。前走(1勝クラス・阪神芝2000m)はパンサラッサに0.4秒差ながら唯一迫った内容。今回の追い切りを終えて藤原英昭師は「中1週になるが体調は引き続き良い。成長途上ではありますが将来的に期待している馬なので敢えて重賞に挑みます」とコメント。デビュー戦は道悪で敗れており当日の馬場状態がカギ。○バビット春の新潟開催で1勝クラス・早苗賞(芝1800メートル)を快勝。未勝利(福島・芝2000メートル)に続く2連勝で勢いに乗っている一頭。機動力が生きる小回りコースは歓迎材料だけに、3連勝での重賞初制覇も可能。▲コンドゥクシオン不良馬場のメイクデビュー福島(芝1800メートル)を快勝し、重馬場だった1勝クラス・山桜賞(中山・芝2000メートル)もパワフルな末脚で優勝。速いタイ...【ラジオNIKKEI賞2020・CBC賞2020大穴予想】

  • 【宝塚記念2020 大穴予想】

    ◎トーセンカンビーナ初のG1出走となった天皇賞(春)は5着。藤岡康太騎手は「エンジンの掛かりが遅い馬なので3コーナーの下りから動いて行きましたがそこでモタついて遅れました。最後はもうひと脚使っているのですが」とコメント。今回の最終追い切りは坂路で4F52.8秒-1F12.1秒。角居勝彦師は「今週の方が良い動きでした」。課題はスタート。○クロノジェネシスデビューから10戦してクロノジェネシスは(5.2.2.1)。馬券圏外は0秒3差5着のエリザベス女王杯だけ。前走・大阪杯のクビ差2着は、大外枠で終始勝ち馬の外を走らされた差が出たか。2走前に芝2200Mの京都記念勝ち。今回もV争いは必至だろう。▲サートゥルナーリア9戦して(6.1.0.2)。ダービー、天皇賞(秋)で4、6着と連を外したのはテンションが上がったのが敗因...【宝塚記念2020大穴予想】

  • 【函館スプリントSS2020・ユニコーンS2020 大穴予想】

    函館スプリントSS◎ダイメイフジダートでの勝利を挙げた菱田裕二騎手に手が戻る今回、自ら追い切りに跨がった鞍上は「暑さに弱い馬なので涼しい環境で追い切れたのは良かったです。この馬なりに良い動きをしました」と語った。昨年は少頭数ながら7.4倍の4番人気で0.3秒差4着。ダートを使って前向きさもあり不気味さはある。○エイティーンガール前走・鞍馬S(オープン)で3着。休み明けながら上がり32秒4で0秒1差まで猛追し、持ち時計も更新した。前々走・シルクロードS(G3)は後方から追い込みクビ差2着と、末脚は重賞でも互角以上。叩き2戦目でタイトルを狙う。▲フィアーノロマーノ3月の阪急杯以来の実戦。間隔が空いたのは気になるが、昨年のダービー卿チャレンジトロフィーを3カ月の休み明けで勝利した実績がある。初の1200M戦は未知数で...【函館スプリントSS2020・ユニコーンS2020大穴予想】

  • 【エプソムカップ2020・マーメイドステークス2020 大穴予想】

    エプソムC◎ギベオン新潟大賞典は13着。厩舎スタッフは「トップハンデにしても負け過ぎでしたが、中間は乗り込めています」とコメント。藤原英昭師も「追い切りの動きは良かったし前走からの上積みはあるはず。馬場がどうなるか気になるが条件は良いですよ」としている。東京はNHKマイルC2着の実績もあり前走より斤量減。○シャドウディーヴァ前走ヴィクトリアマイルで10着。G1で相手も強かったが、本質的にはマイルよりも中距離が向きそう。力のいる馬場は初めてとなるが、持ちタイムがないだけに道悪は歓迎。牝馬活躍のレースだけに目が離せない。▲サラキア昨年の2着馬。福島牝馬S5着後に吉田隼人騎手は「4コーナー手前で待たされたのが痛かったです。溜めて直線勝負より勝負所から動いて行く方が良いタイプ」と振り返った。追い切りは坂路で4F52.3...【エプソムカップ2020・マーメイドステークス2020大穴予想】

  • 【鳴尾記念2020・安田記念2020 大穴予想】

    鳴尾記念◎サトノフェイバー昨秋の復帰後はコンスタントに使われており、今回が年明け5走目。谷川岳Sは0.5秒差7着。1週前追い切りを経て南井克巳師は「この馬らしい良い動きだった」としており、今週も「稽古は動いていて状態は良い。2000mも対応できるし自分の競馬でどこまで頑張れるか」と期待を語った。ハナにはこだわらないがリズムが重要。○アメリカズカップ様々な条件を試しているが18年秋のアンドロメダSを最後に馬券圏内から遠ざかっている。追い切りを終えて音無秀孝師は「この馬らしい動きは出来ていて引き続き状態そのものは悪くない」としている。今回に向けて「ハミを噛まずリズム重視で運べればもう少しやれるはずなのでペースも流れて欲しい」と語る。▲エアウィンザー7か月ぶりとなった新潟大賞典は1.2秒差12着。ただし、昨秋とは異な...【鳴尾記念2020・安田記念2020大穴予想】

  • 【日本ダービー(東京優駿)2020・目黒記念2020 大穴予想】

    日本ダービー◎ヴェルトライゼンデ母は独オークス(G1・ドイツ)3着馬で、半兄に菊花賞馬ワールドプレミア、重賞2勝のワールドエース(共に父ディープインパクト)と血統は一級品。父ドリームジャーニーが5歳時にGⅠ2勝を挙げたように、成長力も兼備。ここでもポテンシャルは互角以上。○アルジャンナ毎日杯は0.1秒差2着。L.ヒューイットソン騎手は「反応良く伸びてこの馬の持ち味は出せました。馬場もこなせましたが勝ち馬が強かったですね」とコメント。最終追い切りは坂路で4F53.4-12.4秒。池江泰寿師は「前走は良化途上の状態でよく走っています」とした。現状は坂路でしか攻められず本格化はまだ先か。陣営も慎重。▲サトノフラッグ皐月賞で2番人気。3連勝で弥生賞ディープインパクト記念を制した決め手が評価されたが、末脚不発で掲示板止ま...【日本ダービー(東京優駿)2020・目黒記念2020大穴予想】

  • 【平安ステークス2020・優駿牝馬(オークス)2020 大穴予想】

    平安ステークス◎ヒストリーメイカー前走が作田誠二師の引退前で今回は転厩初戦。師弟コンビで優秀の美を飾った仁川Sの藤岡佑介騎手から今回は端畑省吾騎手に手が戻る。相手は強いが、京都【2・0・2・2】は得意で。○オメガパフューム昨年暮れの東京大賞典(交流G1)を制し、連覇を達成。ゴールドドリームらを破り、G1・3勝目を挙げた。右回りで(7.2.1.0)と複勝圏を外しておらず、当舞台では一昨年のJBCクラシック(交流G1)で2着。今回は5カ月ぶりで斤量59キロと厳しい条件だが、軽視は禁物。▲ヴェンジェンス昨秋にみやこSで重賞初制覇。年明けの東海Sでも2着に好走した遅咲きの古豪。。間隔が空いた今回はこのレースからの復帰に向けて順調。目京都は得意で距離もこなせる。☆マグナレガーロ5歳ながらキャリアわずか5戦。長い休みを挟み...【平安ステークス2020・優駿牝馬(オークス)2020大穴予想】

  • 【京王杯SC2020・ヴィクトリアマイル2020 大穴予想】

    京王杯SC◎ラヴィングアンサー昇級6戦目の前走でオープン初勝利。厩舎スタッフは「終い重点で予定通りしっかり動かした。左回りの1400mは最適なので重賞でも楽しみです」とコメント。この舞台で3勝クラスを勝っており渋った馬場にも対応できる。○ケイアイノーテックダービー卿CTは0.4秒差4着。今回の追い切り後に陣営は「状態はずっと良いが反応が悪いので今回はチークピーシーズを試します。差しが決まる馬場なら」と話す。▲ストーミーシーダービー卿CTは0.5秒差7着。追い切りを終えて斎藤誠師は「過去最高だった前走のデキと比べて九割までは来ています。今なら1400mの方が合いそうです」としている。展開向けば台頭も。☆ライラックカラー東京芝1400mは【1・0・1・2】、4着以下の2回も掲示板は外していない。中間は順調な様子で藤...【京王杯SC2020・ヴィクトリアマイル2020大穴予想】

  • 【京都新聞杯2020・新潟大賞典2020・NHKマイルC2020 大穴予想】

    京都新聞杯◎キングオブドラゴン2戦目の未勝利戦を勝ち上がると京成杯では3着から0.2秒差の5着。その後の2戦は自己条件でも勝ち上がれなかったが、大崩れせずには走っている。半兄にきさらぎ賞勝ちアメリカズカップがいて、セレクトセールで1億1880万円(税込)の期待馬。走ってきそうな下地はある。○ディープボンド1勝馬の身ながら挑んだ皐月賞は先行して10着。最低人気ながら積極的な競馬で1.4秒差は、この相手関係なら威張れる。2走前の内容からも距離の不安はない。▲サペラヴィ3走目の未勝利(新潟芝2000m)で勝ち上がり。その後は2勝目を挙げられずにいるが、芙蓉Sは皐月賞4着馬と同タイムに駆けた。また、2走前の水仙賞では皐月賞3着馬ガロアクリークに先着。あと一押しが利かないが、常に良い競馬をしている。☆ホウオウエクレール戦...【京都新聞杯2020・新潟大賞典2020・NHKマイルC2020大穴予想】

  • 【青葉賞2020・天皇賞(春)2020 大穴予想】

    青葉賞◎ブルーミングスカイ2戦目の未勝利(小倉芝1800m)を勝ち上がった後は足踏みをしたものの距離延長の梅花賞で2勝目。すみれSも0.2秒差と健闘している。距離はクリアしており関東への輸送も経験済み。好枠を生かせれば。○ヴァルコス勝ち上がりに3戦を要したが昇級2戦目のゆきやなぎ賞を勝ちオープン入り。短期放牧の後に4月3日にノーザンFしがらきから帰厩している。東京コースは合いそう。▲ディアスティマ新馬戦(京都芝1800m)を勝ち上がり京成杯でも3着に好走。青葉賞とは相性の良いステップで挑む点や重賞でも好走した実績から力は通用。スムーズな競馬ができれば。☆ディアマンミノル新馬戦(京都芝2000m)を勝ち上がった後は3走目の梅花賞で0.2秒差2着に走ったものの2勝目に至っていない。オルフェーヴル産駒らしく気性面の問...【青葉賞2020・天皇賞(春)2020大穴予想】

  • 【福島牝馬S2020・フローラS2020・マイラーズC2020 大穴予想】

    福島牝馬S◎ダノングレース昨年の福島牝馬Sで3着。それ以降、重賞を3戦して大敗を喫している。勝利時の馬体重は420〜432kgだが、実質的には420kg前後で最も高いパフォーマンスを発揮できる。3月末に帰厩してからコンスタントに乗り込まれていて一応の態勢は整っている様子。○モルフェオルフェ中央での芝全成績は【4・1・1・16】。勝ち鞍4つのうちすべてが逃げてのもので、逃げれば後続の追撃を凌いでしばしば穴をあけている。ここ3戦はハイレベルの重賞にチャレンジして結果を残せていないが、デキ自体は決して悪くなっていない。▲レッドアネモス昨年5月に白百合Sを快勝した後、3戦連続で重賞戦。さらに馬場も不得手なやや重〜不良と恵まれなかった。走法から良馬場でこそのタイプ。流れひとつで上位に浮上する。★アロハリリーここ3戦は時計...【福島牝馬S2020・フローラS2020・マイラーズC2020大穴予想】

  • 【アーリントンC2020・アンタレスS2020・皐月賞2020 大穴予想】

    アーリントンC◎ジュンライトボルト2019年中京記念を制したグルーヴィットの半弟。今回ですでに8戦目。阪神コースは【1・0・0・1】。芝1800mのコースで行われた未勝利戦の1勝だけだが、1分47秒5の好時計で走破していることから、直線坂への対応力が高く、直線が長いコースでこそ力を発揮するタイプと判断できる。○チュウワノキセキ過去5戦、1800〜2000mで【1・1・1・2】の成績。1600m戦は今回が初となる。デビュー戦を勝利した後、調教師、鞍上ともに2000m前後への適性の高さを示唆した。実質的にやはりこの距離がベスト。▲グランレイ朝日杯FSで3着し高配当の立役者となったが、それ以降は振るわず、能力的な限界が見えてきた印象。きさらぎ賞では折り合いを欠き、道中は持っていかれっぱなし。前走は折り合いに進展がみら...【アーリントンC2020・アンタレスS2020・皐月賞2020大穴予想】

  • 【ニュージーランドT2020・阪神牝馬S2020・桜花賞2020 大穴予想】

    ニュージーランドT◎ソウルトレイン6戦目となる白梅賞(京都芝1600m)を上がり最速で2勝目。オーロラフラッシュに0.4秒先着している。間隔を空けた今回は坂路で4F52.7秒-12.6秒とまずまずの動きを見せている。○コウソクスピード4代母がメジロドーベルという古き良きメジロ血統。昇級初戦となった前走(1勝クラス・東京芝1600m)はほぼ最後方から追い込んで0.5秒差の3着。一戦ごとに馬体を増やしている点は強みで、流れ向けば。▲マイネルグリットデビューから3連勝で小倉2歳Sを制したものの、その後は京王杯2歳S9着(1.7秒差)に始まり、朝日杯FS13着(2.8秒差)、ファルコンS12着(2.8秒差)と大敗続きも。重賞馬の変わり身に期待したい。★ウイングレイテストデイリー杯2歳Sは0.2秒差2着に好走したものの、...【ニュージーランドT2020・阪神牝馬S2020・桜花賞2020大穴予想】

  • 【ダービー卿CT2020・大阪杯2020 大穴予想】

    ダービー卿CT◎ドーヴァーハンデ56K。東京新聞杯13着後に北村宏司騎手は「スタートは良かったがペースは遅いのに縦長になり良い位置を取れなかった」とコメントしている。昨年が0.4秒差7着で、京都金杯・東京新聞杯も1.0秒差と着順ほどは負けていない。展開次第で浮上の可能性も。○カツジハンデ56K。前走の東風Sではテン乗りの鞍上が3コーナーから動かして行く強気の競馬。直線入り口で先頭に並びかけたものの脚が続かず6着。しかし、約1年ぶりの競馬としては悪くない内容だった。今回は再び主戦の松山弘平騎手に手戻り。ニュージーランドTを最後に勝ち星からは遠ざかっているが8戦中7戦は1.0秒差以内。▲レイエンダ前走東京新聞杯で3馬身1/4差の8着。道中楽な手応えで、直線突き抜けるかの脚色を見せたが、そこから二の脚が利かなかったの...【ダービー卿CT2020・大阪杯2020大穴予想】

  • 【毎日杯2020・日経賞2020・マーチS2020・高松宮記念2020 大穴予想】

    毎日杯◎アーヴィンドデビューはダート。しかし芝を使ってみたかったという岡田師。父はキズナで母父はザフォニック。ダートよりもむしろ芝のマイル戦でこそ活躍しそうな血統構成だけに、決してその期待度は低くない。馬体重512kgは明らかに太め残りの数字。一度叩いてどうかわってくるか。○アルジャンナ1番人気に推された前走・きさらぎ賞(G3)は3着に終わったものの、勝ち馬とは0秒1差。先行有利な展開が響いたが、上がり3ハロンは最速をマークして差を詰めた。前々走・東京スポーツ杯2歳S(G3)でも2着に敗れたとはいえ、走破時計は従来のレコードを更新している。まずは初タイトルを奪取して、今後の飛躍につなげたいところ。☆テイエムフローラ北海道セレクションセールで810万円で取引された馬が初戦で勝ち上がり。馬代ほぼを回収した計算になる...【毎日杯2020・日経賞2020・マーチS2020・高松宮記念2020大穴予想】

カテゴリー一覧
商用