プロフィールPROFILE

「水墨画の世界を」伝統の奥深さを研究・気品の貴さをさんのプロフィール

住所
麻生区
出身
中国

自由文未設定

ブログタイトル
「水墨画の世界を」伝統の奥深さを研究・気品の貴さを
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/shenhenian
ブログ紹介文
水墨画に関しての展示情報、画像掲載、質問回答、教室案内、成果発表など
更新頻度(1年)

46回 / 365日(平均0.9回/週)

ブログ村参加:2017/06/11

「水墨画の世界を」伝統の奥深さを研究・気品の貴さをさんのプロフィール
読者になる

「水墨画の世界を」伝統の奥深さを研究・気品の貴さをさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(IN) 36,307位 37,622位 37,509位 44,889位 44,368位 43,888位 43,460位 977,595サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 10 20/週
OUTポイント 0 20 10 10 0 0 40 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 329位 347位 338位 417位 418位 408位 407位 8,229サイト
水墨画 2位 2位 2位 2位 1位 1位 1位 69サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(OUT) 39,892位 42,267位 44,766位 47,570位 47,591位 42,578位 37,032位 977,595サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 10 20/週
OUTポイント 0 20 10 10 0 0 40 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 239位 259位 285位 304位 304位 243位 187位 8,229サイト
水墨画 1位 1位 1位 1位 1位 1位 1位 69サイト
今日 11/11 11/10 11/09 11/08 11/07 11/06 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 977,595サイト
INポイント 0 0 10 0 0 0 10 20/週
OUTポイント 0 20 10 10 0 0 40 80/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
美術ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,229サイト
水墨画 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 69サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、「水墨画の世界を」伝統の奥深さを研究・気品の貴さをさんの読者になりませんか?

ハンドル名
「水墨画の世界を」伝統の奥深さを研究・気品の貴さをさん
ブログタイトル
「水墨画の世界を」伝統の奥深さを研究・気品の貴さを
更新頻度
46回 / 365日(平均0.9回/週)
読者になる
「水墨画の世界を」伝統の奥深さを研究・気品の貴さを

「水墨画の世界を」伝統の奥深さを研究・気品の貴さをさんの新着記事

1件〜30件

  • 水墨画の全体像について

    東方新報全22ページ特集の一部で、水墨画全体像についての話です。中国語ですが、お読みになっていただければと思います。水墨画の全体像について

  • 東方新報特集の一部

    東方新報全22ページ特集の一部です、ご覧になっていただければと思います。全てご覧になるのは:http://www.livejapan.cn/epaper/tk08/東方新報特集の一部

  • 東方新報の特集記事一

    東方新報特集(全22ページ)ですが、少しずつ掲載いたします。中国語ですが、どうぞよろしくお願いいたします。東方新報の特集記事一

  • 明後日64歳になります。

    いよいよ64歳の誕生日になりますので、記念になる有意義なビックプレゼントがくださっるそうです。明後日64歳になります。

  • 日本で出版したの本が次々と中国に発行された

    中国ではあらゆる藝術大学、また美術学部を設ける大学で中国画(水墨画とほぼ同様)を学ぶことができます。それに従って水墨画の教材も多いと思いますが、日本日貿出版社に刊行されていた水墨画技法書を翻訳し、中国で発売することはよっぼとの評価ではないかと思います。執筆させていただいた中国人である私はどのように訳されていたかが気になりますが、届いてくれた見本を一気に読み上げ、まま良かったです。水墨画を学ぶ中国の方にご参考になれれば幸いです。日本で出版したの本が次々と中国に発行された

  • 詩と画

    顔も知らない多数な詩人が拙作にすてきな詩を書いてくださって、そしてネット配信のお蔭で、3日間で9万人以上がご覧になってくださいました。本当にありがとうございました。。http://www.52hrtt.com/webservicepage_getInformationPage.do…詩と画

  • 「墨の美術」展

    静か堂文庫美術館「墨の美術」展が開催され、初日の午後行ってきました。館長の河野先生とも水墨文人画について色々と話をしました。この展覧会は10月14日までご覧になれますです。「墨の美術」展

  • 新聞に記事が掲載、感激!

    中国深圳博物館で開催される「翰墨写僑心・同絵中国夢」と題する展覧会へ参加した際、地元の新聞社に取材を受付、後新聞に大きく掲載されました。感激です。新聞に記事が掲載、感激!

  • 美食の数々

    深圳博物館で開催される「翰墨写僑心・同絵中国夢」と題する展覧会へ参加した際、数々の美食とまぐり合いました。感謝!美食の数々

  • 深圳の名刺「雅昌」

    1993年深圳で立ち上げた雅昌と言う会社は二十数年に渡って努力を続け、今中国書画界に何方ても知っている存在となり、深圳の名刺と誇られています。今回の展覧会のイメージデザインは雅昌ですし、2002年二玄社に頼まれ、執筆した「すてきなハガキ絵」3冊の小品集の印刷、制作も深圳の雅昌でした。ご縁に感謝!深圳の名刺「雅昌」

  • 深圳博物館で「翰墨写僑心・同絵中国夢」展開催

    中国深圳博物館で開催される「翰墨写僑心・同絵中国夢」と題する展覧会へ参加しに行ってきました。深圳博物館で「翰墨写僑心・同絵中国夢」展開催

  • 令和元年第3回日美展

    令和元年第3回日美展は国立新美術館で幕開けました。其中、水墨画部門の公募数は全日本最大規模になりますし、良い作品も沢山展示されていますので、ぜひご覧ください。令和元年第3回日美展

  • 二胡奏者孫凰さんと

    中国二胡の演奏第一人者と言われる孫凰さんの演奏を拝聴し、想像を遥かに超える見事なもので、思わず涙が湧き出しました。彼女は1988年から中国国内の二胡トップコンクール、CCTV杯、金鐘賞、文化部、龍音杯などで12回第一位優勝を輝き、アメリカ、オーストリア、イタリア、スイス、トルコ、オランダ、日本など十数か国でリサイタルを開催してきたそうです。二胡奏者孫凰さんと

  • 水墨画界の大御所山田大作先生ご来場

    展覧かの初日、日本水墨画界の大御所87才ご高齢の山田大作先生ご夫婦がいらっしゃいました、本当に嬉しく思います。ありがとうございました!水墨画界の大御所山田大作先生ご来場

  • 「中日書画三人展」が中日新聞に記事

    7月31日まで名古屋で開催中の「中日書画三人展」が中日新聞に記事を掲載されました。ありがとうございます!「中日書画三人展」が中日新聞に記事

  • 中日書画三人展に注目

    皆様方のご支援、ご声援を賜り、誠にありがとうございます!中日書画三人展に注目

  • 中日書画三人展の初日

    昨日中日書画三人展名古屋市の中心部にある亜細亜画廊で開きました。初日の揮毫とギャラリトークに合わせ、東京、大阪、姫路、三重などから大勢の水墨画関係者お越しくださってが、本当に大盛況でありがとうございました。展覧会は7月31日までですので、どうぞよろしくお願いいたします。中日書画三人展の初日

  • 亜細亜画廊オープン記念ー中日書画三人展一部作品

    亜細亜画廊オープン記念ー中日書画三人展約30数点の新作が展示される予定です。お近くの方々どうぞお寄りください。日期:2019年7月16日(火)~31日(水)AM10:00~PM5:00会場:名古屋市北区山田1-6-11ミノルビル2F7月16日(火)午後2時より3名による席上揮毫とギャラリートークを行います。どうぞよろしくお願いいたします。亜細亜画廊オープン記念ー中日書画三人展一部作品

  • 亜細亜画廊オープン記念ー中日書画三人展

    亜細亜画廊オープン記念ー中日書画三人展日期:2019年7月16日(火)~31日(水)AM10:00~PM5:00会場:名古屋市北区山田1-6-11ミノルビル2F7月16日(火)午後2時より3名による席上揮毫とギャラリートークを行います。ご近くの方々どうぞお寄りください。亜細亜画廊オープン記念ー中日書画三人展

  • 「国際水墨芸術大展2019」無事に終了

    「国際水墨芸術大展2019」は日中両国の水墨画先生をはじめ、大勢の来客を迎えることができ、6月30日無事に終了いたしました。改めて御礼申し上げます。「国際水墨芸術大展2019」無事に終了

  • 「国際水墨芸術大展2019」式典来賓と審査員記念写真

    令和という新しい年号なったまもなく、第16回展となる「国際水墨芸術大展2019」が6月23日に幕開けしました。全国から応募された多彩多様な作品を展示すると共に、中国の書画家先生たち水墨画力作を一堂に展示できますことは、誠に喜ばしいことです。初日から3日間入場人数は2千名近くになり、今までの無いような日中水墨画交流大盛況となりました。本展の開催にあたり、多大なご支援、ご協力をいただいた方々、そして日中両国の出展画家方に重ねて心から厚く御礼を申し上げます。「国際水墨芸術大展2019」式典来賓と審査員記念写真

  • 国際水墨芸術大展

    「国際水墨芸術大展2018」・「東方美韻」盛大に幕開け6月23日「国際水墨芸術大展2018」・「東方美韻」盛大に幕開けました。出品者をはじめ、ご後援団体及び各方面方々200名以上式典にご参加された。心から感謝申し上げます。本当にあ......>続きを読む国際水墨芸術大展

  • 「国際水墨芸術大展2019」翠風会会員伊與田(いよだ)さんが大賞

    「国際水墨芸術大展2019」翠風会会員伊與田(いよだ)さんが大賞(地元新聞記事より)市内国分南在住の伊與田(いよだ)喜代美さんが描いた水墨画がこのほど、「国際水墨芸術大展2019」で最高位となる大賞に選ばれた。この作品は6月23日(日)から30日(日)まで、東京都美術館に展示される予定。伊與田さんは「周りの方も喜んで下さり、とても嬉しい」と話した。毎年開催されているこの公募展は、会派や流派を問わず優れた作品の共同展示によって東洋文化の芸術”水墨”の向上・発展を目的としている。また、作品を通じて中国との交流もあり、日中文化の振興も図られている。主催する国際水墨芸術促進会によると、今年は228の応募だったという。大賞に輝いた伊與田さんの作品は滝壺で泳ぐ川魚を描いた水墨画で、タイトルを「群」と名付けた。制作には1カ月...「国際水墨芸術大展2019」翠風会会員伊與田(いよだ)さんが大賞

  • 国際水墨芸術大展2019

    2003年からスタートした「国際水墨芸術大展」は中国大使館、日本外務省をはじめ、たくさんの団体がご後援ください、各地の出品者に支持され、今月23日から30日まで東京都美術館にて開きます。中国参展画家の作品を含め、230点が展示されます。23日初日10時半からギャラリートークを行いますので、ご高覧くださいますようどうぞよろしくお願いいたします。国際水墨芸術大展2019

  • https://mp.weixin.qq.com/s/TokdCm8-5q3ZNP5UTjlrrw

    今日世界各地に在住する30名の詩人が私の水墨画作品「恍惚シリーズ」に合わせ、詩を書いてください、また素敵な音楽を配置され、しびれるほど感動いたしました。不思議に詩人たちと面識もないのにもかかわらず、ネットの力で国境を超え、人々との交流は現実となりました。心より感謝申し上げます。https://mp.weixin.qq.com/s/TokdCm8-5q3ZNP5UTjlrrwhttps://mp.weixin.qq.com/s/TokdCm8-5q3ZNP5UTjlrrw

  • 亜細亜画廊オープン記念中日書画三人展

    亜細亜画廊オープン記念中日書画三人展亜細亜画廊オープン記念中日書画三人展

  • 水墨画展の作品講評

    先日翠風会会員であるさがみ水墨・日本画展の実行委員長に頼まれ、作品講評に行ってきました。百名以上の出品者が集まって、熱心に聞いてくださいました。本当に嬉しく、有難く思います。水墨画展の作品講評

  • 第3回日美展水墨画部門の最終審査

    第3回日美展水墨画部門の最終審査が無事に終わりました。全国より公募された数々の作品から上位賞が選出され、8月国立新美術館にて展示されます。第3回日美展水墨画部門の最終審査

  • 一年経つのが早い

    指墨画講演会現場で描いたもう一枚の作品5月6日午後講演会会場で描いた軸サイズの指墨画作品「達磨大師」を掲載いたします。筆とどこが違うか、筆では出せない味わいがあるかが観るポイントではないかと思います。字も指で書い......>続きを読む一年経つのが早い

  • 日貿出版社水墨画公開教室

    入会金不要の水墨画公開教室のご案内月に一回の日貿出版社水墨画公開教室は受講者の好評により継続することになります。定員の制限がありますが、現時点では席が多少空いておりますので、ご参加したい方は自分のご都合に合わせ......>続きを読む日貿出版社水墨画公開教室

カテゴリー一覧
商用