chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

cancel
試験に受からない人のためのブログ http://blog.livedoor.jp/holly_jp/

試験に落ちてばかりの人間が合格を模索するブログ 2020年税理士試験官報合格(簿財消法国) 2021年は社労士試験と診断士試験を受験!

ホーリー
フォロー
住所
蟹江町
出身
中川区
ブログ村参加

2017/06/05

1件〜100件

  • 中小企業診断士第1次試験

    2022年夏初戦というわけでやってきました中小企業診断士の1次試験試験直前にはコロナの感染が急拡大して私の周りでも感染者が続出するような状況でしたが、私自身はおかげさまで体調も問題無く受けることが出来ました。受けてみた率直な感想として丸2日間試験だったの

  • 第2回全国統一公開模擬試験結果

    勝負の8月!さて、2回目の全統の結果が返ってきました。先に言い訳をしておくと前回の全統から社労士の勉強は全くしていませんでした。「社労士の」とある通り診断士試験が直前に迫ってきている状態なのでそっちを優先した感じですね。そんな感じで前回からどこまで落ちた

  • 第1回全国統一公開模擬試験結果

    諸事情により今回は水道橋校に来ましたまた間が空きましたというわけで皆さんお久しぶりです。ここ最近、ずっと忙しく全くブログの更新ができていませんでした。勉強時間の確保も中々厳しいところでしたが何とかは全国模試まで辿り着きました。では早速結果発表といきましょ

  • ここは通過点

    以前に受けたFP3級と相続税法検定2級の結果が出ましたのでとりあえず報告FP3級相続税法検定2級はい、両方とも得点率9割で合格でした。まだ通過点といったところですがとりあえず一安心この次ですが、まずFPについては5月に2級を受験します(申込みも既にしまし

  • 相続税法検定2級に挑戦!

    雪の中の戦い先々週のFP3級に引き続いて相続税法検定2級を受けてきました、前日から雪が降っていたこともあり寒かったです。相続税法検定は昨年秋に1級に挑戦しましたが惨敗、今回リベンジ!と行きたい所でしたが2月試験は1級が実施されないので基礎から叩き直す意味

  • FP3級を受けてきました

    新年一発目というわけでFP3級を受けてきました。今までと違って難易度は優しめの試験、とはいえ逆にそれがプレッシャーでもあり絶対に落ちられないということでそれなりに勉強はしていきました。(テキストと問題集をそれぞれ5回転くらい)率直な感想としては人が滅茶苦

  • 2022年の逆襲

    あけましておめでとうございますというかお久しぶりです。ブログの更新をろくにしないまま年が明けてしまいました。その反省と心機一転という事で今回は年始恒例の目標について書いていこうと思います。昨年は前回のブログにも書いた通り、試験については未受験も含め全敗と

  • 結果発表色々

    気が付けば、合格発表久々のブログ更新です早いもので社労士試験の合格発表がありました。といっても試験から2ヶ月以上経過しているわけですが、税理士試験に慣れてると早く感じてしまうものですねでは結果の方ですが…ハイッ!残念ながら不合格です。細かい得点については

  • 次なる目的地へ

    祭りは終わり…社労士試験が終わり1週間、すっかり気抜けした感じです。このままダラダラと過ごしたいところですが、そういえば今年の始めに年間目標を立ててたんですよねここでちょっと振り返ってみましょう。目標① 社会保険労務士試験合格目標② 中小企業診断士試験合格

  • 社労士試験を受けてきました(ついでに自己採点結果も)

    混雑してたのであんまり写真が撮れませんでした…戦いの時はきたついにこの日が来ました、社労士試験の本番です。今年はオリンピックの影響により税理士試験を始めとした国家試験が同じ週にまとめて開催されるという非常に珍しい事態、そんな中、社労士試験がトリを務めさせ

  • 全国統一公開模擬試験Ⅱ 結果

    リベンジなるか2回目の全国統一模試の試験結果が返ってきました。前回も話した通り、社労士の模試は回数が少ないため今回の模試が早くも最後です。軌道修正の機会も少ない中で立て直しは出来たのでしょうか…それでは今回の結果です。…ハイっ!選択式…24点(労基・安衛

  • 全国統一公開模擬試験Ⅰ結果

    今の実力は如何程か?全国統一模試の試験結果が返ってきました。社労士試験は丸一日かかるスケジュールであるためか実戦形式の模試は回数が少ないです。今まで自分の立ち位置がよく分からないまま勉強を進めていたので、結果が出るのは中々怖くもあります。結果発表、でもそ

  • 社労士模試の感想など

    実力を試す時先週末に大原の全国模試を受けてきました。本試験と同じ形式で模試を受けるのは今回が初、というわけで感想を税理士試験とも比較しつつ述べてみたいと思います。とにかく長い率直な感想としてはとにかく疲れました、丸一日かかるという試験の形式上模試の回数が

  • 本試験、迫る

    今年も熱い夏がやってくるTwitterを見ていたら税理士試験まであと50日という話がチラホラ丁度今くらいが全国模試とかの時期でしょうか、私も今年は社労士試験を受ける身としてこれからの時期に大事ではないかと思う事を書いていきます。完成形をイメージできているか?ここ

  • 社労士試験 直前期突入

    またまた間隔が空いてしまいましたさて、何故このタイミングで投稿したかというとまぁタイトルの通りなんですが先週で法改正講義も含めた所謂インプット期が終わりました。ここまで脱落せずに完走!したのは良いんですがとりあえず完走したというだけで実力的にはまだまだで

  • 診断士試験を断念しました

    いきなりネガティブな話題お久しぶりです、と同時に暗いニュースです。タイトルの通り、今年の診断士試験を断念する事にしました。一応言い訳をしておくと断念した理由は勉強出来てないとかそういう話ではありません(勉強出来てないのは事実ですが)理由というのがこちら試

  • しくじり税理士試験(国税徴収法編)

    しくじり続け5年科目別に書いてきたしくじり税理士試験も今回が最後国税徴収法なのですが、実の所何を書こうか一番悩みました。と言うのも自分なりに何がいけなかったか思うところはあるのですが、結局それは解消しないまま合格してしまったんですよねそういうわけで一番フ

  • しくじり税理士試験(法人税法編)

    閑話休題税理士試験の話題に戻りまして、今回は法人税法前年に簿財消の3科目合格を見事に達成!勢いに乗っていくかと思いきや、ここからまだまだしくじっていきます。簿財消受験後…2回目の簿財消3科目受験が終わった後、結果的にこの年に3科目合格したわけですが9月か

  • 社労士試験勉強 ここまでの雑感

    たまには社労士試験の話題今週は税理士試験の話はお休み、現在勉強中の社労士試験についてです。勉強開始から1ヶ月経ちましたが、ここまでで感じた税理士試験との違いなどについて書いていきたいと思います。ペースがとにかく早いとりあえず感じたのはこれですね、通常の初

  • しくじり税理士試験(消費税法編)

    無知とはげに恐ろしき今回は消費税法改めて思いますが、いくら日商簿記1級を持っているとはいえ、働きながら初学で3科目受験ってめちゃくちゃですね無知故にできた芸当ですが事前の情報取集は大事ということです。通学スタート消費税法ですが、流石にこちらは簿財と違って

  • しくじり税理士試験(財務諸表論編)

    成功体験が一番人の目を曇らせる今回は財務諸表論、ここでも色々とやらかしています。前回の簿記論でもそうですが、税理士試験初年度においては日商簿記1級を独学で合格したという事実が徹頭徹尾足を引っ張ります。上記の言葉の通り、成功体験に引き摺られて今回もこれでい

  • しくじり税理士試験(簿記論編)

    久々にブログタイトルっぽい話題をこのブログのタイトルですが元々は私自身が試験に受からないことが多いことから名付けました、今まで結構な数の資格試験を受験してきましたが1回目の受験で合格したことはほとんど無いんですよね振り返ってみると結局税理士試験の5科目全

  • いざ!2021年

    次なる目的地へあけましておめでとうございます!今回は年始の恒例?今年の目標について書いていこうと思います。昨年の世の中はまさに激動の一年といった感じでしたが、私自身も官報合格という形で無事に税理士試験を終える事ができ、一つの転換点を迎えました。試験勉強が

  • 2020年を振り返る

    2020年も残りわずかコロナ禍のせいか、気温以外で季節感をすっかり感じ難くなってしまったのですが2020年も残り数日となりました。今回が2020年最後の更新となりますので私なりに今年を振り返ってみたいと思います。目標の総括立てた目標についてはこちら↓20

  • 第70回 税理士試験結果

    あの夏は、遠い記憶になりにけり税理士試験受験生にとって年末恒例のイベント、試験結果の発表の時期がやってまいりました!今年は正直なところ発表まで長いとは感じませんでした、仕事が忙しく考えている余裕があまり無かったのと手応えがあまり無いように思っていたからで

  • ビジネス実務法務検定2級にリベンジ!

    お久しぶりです!すっかりブログの更新をしておらず久しぶりの登場となりました。今回はビジネス実務法務検定2級を受験去年は66点で不合格、今年の夏の試験はコロナで中止と紆余曲折ありましたがようやくリベンジの機会がやってきました。今回もコロナの第三波が騒がれて

  • 大原とTACを今夜くらべてみました(自習室編)

    使いやすいのはどっち?税理士試験の二大予備校といえば大原とTACですがどちらが良いかと言われると両方使った人でないと比較するのは中々難しいのではないでしょうかそこで両校に通っている身として(TACはまだ1ヶ月程度ですが)両校の良い面、悪い面を色々な切り口

  • これからの勉強について

    新年度始まる税理士試験が終わってまだ10日ほどですが、個人的にはもう遠い記憶となりつつあります。今年は例年より試験実施日が遅かったので試験後休む間も無く次年度に向けて準備されている方も多いのではないでしょうかそんなわけで私も合格発表までの期間、以下の通り

  • 第70回 税理士試験自己採点

    緊張の瞬間やってきました…気が重いやっぱりこの瞬間は慣れないですね、試験直後にある程度の手応えはわかりますが実際に自己採点するとミスは見つかるものですからね、気乗りは全くしません…愚痴ってもいてもしょうがないので始めましょう。法人税法大原理論 40点計算

  • 第70回 税理士試験を終えて

    闘いの終焉税理士試験本番!今年も法人税法と国税徴収法を受験してきました早いもので夏の闘いも5年目です、何回やっても慣れるものでは無いですね、今年は前例のない状況下での試験というのも影響してると思いますが自己採点はまだこれからですが今の実力はまぁ出せたかな

  • 2020年度 直前予想公開模擬試験結果

    最後の模擬試験全消しする最後の模擬試験である直前予想公開模擬試験の結果が返ってきました。今年も何とかここまで来れましたね、もちろんそれが目標ではないのですそれでは結果発表です。法人税法理論…43点 上位14.29%計算…48点 上位1.00%合計…91点 上位

  • 2020年度 全国統一公開模擬試験結果

    今の自分の実力は?全国統一公開模擬試験の結果が返ってきました、答練の中でも受験者数が最も多い試験です。といっても今年は例年より受験者がかなり少なかったようです、そのため実力を測る指標としては半信半疑な部分もありますが…結果発表いきます法人税法理論…47点

  • 2020年度 第3回直前対策模擬試験結果

    範囲あり答練は今回で最後最後の暗記範囲ありの模試の結果発表、今回は法人税法のみです。理論…41点 上位13.40%計算…43点 上位9.54%合計…84点 上位9.02%寸評ギリギリではありましたが上位1割に入れました、何気に今年初めてですね理論に関しては難し

  • 2020年度 第2回直前対策模擬試験結果

    そろそろ実戦感覚は取り戻せたか?教室講義の再開当初は感覚が鈍っていないか不安もありましたが、ようやく感覚が戻ってきた感じがします。実戦経験を多く積めるのは複数科目受験の良いところかもしれませんねそれでは結果発表です。法人税法理論…40点 上位44.34%計

  • 2020年度 第1回直前対策模擬試験結果

    答練も次のステップ今回からは直前対策模擬試験、実判より暗記の範囲、問題の難易度共に難しくなりますが果たして結果は…法人税法理論…48点 上位6.40%計算…35点 上位21.69%合計…83点 上位10.95%寸評ギリギリのところで上位1割には届かず(速報版で

  • 2020年度 実力判定公開模擬試験結果

    本試験まであと2ヶ月…かなり久々のブログ更新となりました、予備校も2ヶ月近く休校が続きましたので授業での答練は実施されず…(自宅では解きました)6月に入ってようやく授業が再開されましたので結果発表も再開していきたいと思います。法人税法理論…45点 上位33

  • 2020年度 法人税法(完全合格)第2回確認テスト結果

    先が見えない中…前回から1ヶ月ほど更新が空きましたがその間に世間の空気感がガラリと変わってしまいましたね1ヶ月前の時点でもかなり大騒ぎの状況でしたが、ここまでになるとは正直思っていませんでした。先の読めない状況での勉強は大変ですが前回も言ったとおり淡々と

  • ここまでの試みとその成果

    インプット期も折り返し早いもので3月、毎年言っているような気もしますが答練期が迫って来ています。さて、インプットも折り返しということで今回はここまでの勉強の振り返りをしてみました。2年連続で合格科目が無く、勉強方法の根本的な見直しが必要と考えて方針をガラ

  • 2020年度 法人税法(完全合格)第1回確認テスト結果

    久し振りの登場ご無沙汰しておりました、約2ヶ月ぶりの更新です。この2ヶ月の間に何だか世間が色々と騒がしくなりました、私も自習室が使えなくなったり仕事では残業禁止令が出たりと影響が出てきている状況です。とは言っても合格を目指すためにやることは変わりません、

  • 2020年の地図

    今年の目標を宣言するあけましておめでとうございます!(といってももう6日ですが)年末年始休暇も終わり、いよいよ2020年も本格始動です。今年の大目標はもちろん、昨年に続き税理士試験の官報合格!(と、ビジネス実務法務検定2級も)そのために以下の目標を中目標

  • 「あと一歩」からどうするか(後編)

    前回の雑なあらすじ合格まであと少しと思って舐めてると痛い目にあいます(実話)というわけで後編合格まであと一歩の状況というのはやり方を間違えると危険であるというのは前回話した通り、ではそこからどうすれば良いのかいくつか考えてみました。1.本当にあと一歩だっ

  • 「あと一歩」からどうするか(前編)

    落ちた今だから大切なこと前回毎週の更新は止めると言ったその舌の根も乾かぬうちに今週も更新です。今回のテーマは不合格、特に合格まであと少しだったとか自己採点では合格していると思っていた場合にどうすべきかという話です。私自身、過去に一度、絶対に合格したと思っ

  • 第69回税理士試験結果

    いよいよ結果発表!なが〜〜〜〜いこと待ちましたが8月の試験結果がようやく出ました。長すぎて本当に今年受験したのか自分でも疑わしくなってくるところですがちゃんと郵便が届きました。(一応今年は官報合格がかかっていましたが.この封筒が届いている時点でネタバレして

  • ビジネス実務法務検定2級を受けてきました

    2019年試験納め昨日はビジネス実務法務検定2級をじゅけんしてきました。先週のブログでも書いた通り、正直なところモチベーションが上がりきらない状態での受験となってしまいましたが、今出せる実力はとりあえず出してきました。マーク式の試験なので早速自己採点もし

  • 懺悔の時間

    今ここに懺悔します皆さんは覚えていますでしょうか、忘れていてもらった方が良いのですが私が年内の目標としてビジネス実務法務検定2級とTOEICを掲げていたことをここ最近のブログはおろか、ツイッターでも全く触れてこなかったのでコイツ無かったことにしやがったなと思っ

  • スランプに陥ったら

    深刻なスランプです…何がスランプかというとこのブログです。一言で言うとネタがありません、動画とかブログをコンスタントに更新している人は本当にスゴいと思います。じゃあ、いっそのことをスランプをネタにしてブログを書いてしまおうという次第です。勉強におけるスラ

  • 次へのステップ

    個人的に11月というのは会計・法律系の試験や合格発表が多くある月だと思います。(私は税理士受験生なので蚊帳の外ですが、やっぱり税理士試験は合格発表まで長い…)ちょうど今くらいの時期に一つの節目を迎える人というのは多いわけですね。で、次はどうするかこれから

  • 勉強時間に囚われるな

    ◯時間勉強したとかホントに大事?度々このブログでも言っている気がしますが個人的には勉強時間についてあれこれ語るというのは無駄と考えています。何故かというと中身を伴わずに勉強時間だけで語れるようなことは基本的にほとんど無いはずだからです。仕事で考えるとわか

  • ホーリー、風邪をひく

    2週間ぶりのブログ更新さて、毎週更新していたこのブログですが先週は更新ができませんでした。理由としてはタイトルの通り、風邪をひいて思いっきり寝込んでいたわけです。�睡眠を十分に取ったり、ランニングをしたり体力を落とさないように気をつけてはいたのですが気温差

  • 国税徴収法 途中で行き詰まらないために

    久々に税理士試験の話題国税徴収法という科目、年によっては受験者数が所得税法を上回る年もあるくらいで近年注目度を増している科目と言えるのではないでしょうか謳い文句としてはボリュームが少ない、満点勝負じゃないから実力が出やすいといったところでこれだけ聞くとか

  • スキルポイントどこに振る?(仕事編)

    振り分けてといわれても�最近のゲームはよくわかりませんが昔のRPGではレベルアップをした時に上昇させるパラメータやスキルのポイントを振り分けるタイプのゲームがありました。このような場合に皆さんはどのようにポイントを振り分けていましたか?一点集中で振り分ける

  • スランプを乗り切れるか

    ラグビーW杯の真っ只中に野球の話をするさて、プロ野球はペナントレースも終わりクライマックスシリーズが始まりましたが今年のペナントレースは1つ大きな特徴がありました。それは大型連敗をするチームが非常に多かったということじゃあ連敗するチームは弱いチームなのか?

  • 預言者と開拓者

    ネガテイブシンキングな人々何か行動を起こそうとするとネガティブなことを言って足を引っ張ってくる人というのは一定数います。税理士試験の場合は「将来税理士は食えなくなる」という言葉を聞かされた受験生も多くいるのではないでしょうか。私は預言者ではありませんから

  • ベクトルは間違っていないか?

    「正しい場所で、正しい方向で、十分な量をなされた努力は報われる」この言葉、東進ハイスクールの林修先生の著書から引用したものです。資格試験において努力をしたけど結果が出ないという状況はよくある話です、そんな時にこの言葉を思い出すようにしています。結果が出な

  • ブログ更新に学ぶ継続のコツ(後編)

    リズムとバランスとはさて、前回の続きになりますが今回は継続するためにはリズムとバランスが大事という話まずリズムについてこれはちょっと前に流行った感じで言うとルーティン化するように意識しましょうということです。決まった時間、決まった場所、決まった内容…私が

  • ブログ更新に学ぶ継続のコツ(前編)

    手前味噌な話ですが早いものでこのブログを始めて3年弱、いつのまにか書いた記事も150を超えていました。(大半は単なるテスト結果の報告ですが)何故ここまで続けることができたか?今回はそこに焦点を当てて物事を継続するためにはどうすれば良いか考えてみたいと思い

  • 授業に出続ける決意

    新年度始まる9月に入って、いよいよ新しいクラスが開講となります。始めの頃の授業は出席者も多く、盛況な感じになると思いますが初学者クラスの場合はそこにいる内の半分くらいが年内には脱落していなくなります。法人税法あたりは受講者の大半が既に何らかの科目を合格済

  • 来年度に向けた科目戦略(9月編)②

    どれにしようかな、天の神様は何も言わないさて、今回は新しい科目をどうやって選びましょうかという話、前回に続いて身もふたもないことを言うと、個々の科目についてどれがオススメとかそういう事を言うつもりはありません。私は全11科目中5科目しか受講していないので

  • 来年度に向けた科目戦略(9月編)①

    次に向けての戦いはもう始まっている本試験の模範解答も出揃い、おおよそ自分の本試験の出来が明らかになってきたところで出てくる問題が次年度の受講科目をどうしようか?という話税理士試験は科目の選択に幅があり、かつ合格発表までの期間が長いため、色んな可能性を想定

  • 新たなる闘い

    次への一歩前回のブログに書いた通り、年内は税理士試験の勉強はお休みすることにしました。ですがまだ結果がどうなるかはわかりません、再受験となったときに勉強の感覚が鈍っていたなんて事にならないよう、年内に何か良い目標はないかと考えた結果、以下の2つを目指すこ

  • 第69回税理士試験 自己採点結果

    緊張の自己採点各校の模範解答が出揃いましたので自己採点をしてみました。毎年のことですが自己採点する時の独特の緊張感というのは慣れないものです。しかし、ここで分析をしておかないと次に進めませんから頑張ってやっていきたいと思います。尚、理論の採点については大

  • 第69回 税理士試験を終えて

    祭りは終わった本日は税理士試験の最終日、私は去年に続いて法人税法と国税徴収法を受験してきました。手応えについては…2科目ともまぁ、悪くはないです。ですが、聞こえてくるところだとみんなできているようなので相対的なところはボーダーが出てこないとわからないですね

  • 直前予想公開模擬試験結果

    最後の結果発表最後の答練である直前予想公開模擬試験の結果が返ってきました。有終の美を飾って本試験への弾みをつけたいところですが結果はどうでしょうか法人税法理論…39点 上位10.42%計算…34点 上位13.35%合計…73点 上位8.59%寸評ギリギリ、では

  • 全国統一公開模擬試験結果

    ホーム&アウェー形式さて、大原の全国模試です。先月のTACと違って今回はホームでの戦いですから負けられません結果はどうだったのでしょうか…法人税法理論…35点 上位34.08%計算…26点 上位39.29%合計…61点 上位35.94%寸評一気に順位を下げてしま

  • 第3回直前対策模擬試験結果

    全統お疲れ様でした大原は休講期間を挟み、今週は全国統一公開模擬試験を受けてきました。そちらの結果も気になりますが、まずは休講期間前に受けた直前対策模擬試験の結果です。(今回は法人税法のみです)理論…46点 上位17.5%計算…39点 上位11.23%合計…8

  • TAC全国公開模試結果

    道場破りの結果やいかに先月に受験したTACの全国模試の結果が出ました。実は他校の模擬試験を受けるのは税理士試験4年目にして初めて、まだ大原では範囲有り模試が続いている中での範囲無し模試でしたので調整がシンドかったです。ホームでは割と順調な成績ですがアウェ

  • 第2回直前対策模擬試験結果

    6月も終わり…いよいよ範囲有りの模試も終わり、全国統一公開模擬試験が迫ってきました(厳密には法人税法はあと1回範囲有りの模試がありますが)前回の直前対策模擬試験は点数を落としてしまいましたが今回はどうだったでしょうか、早速振り返ります。法人税法理論…46

  • 第1回直前対策模擬試験結果

    ホップステップ…実力判定公開模擬試験は何とか順調に乗り越えましたが、間を置かずに直前対策模擬試験がスタートまだ理論範囲有りの模試ではありますが、範囲も広がり問題自体の難易度も上がってきますので今までのように一筋縄ではいきませんさて、上位をキープをできたの

  • 実力判定公開模擬試験総括

    答練前半戦を終えて本試験まで残り2ヶ月となりました。丁度今日は日商簿記検定でしたが、予備校も試験会場になっていることもあり緊張感がこちらにも伝わってきました。こちらも本試験に向けて徐々に緊張感が高まってくるところですが、その前に実力判定公開模擬試験の振り

  • 法人税法 第3回&国税徴収法 第1回実力判定公開模擬試験結果

    国税徴収法も答練スタート今回からは国税徴収法の実判も始まり、2日連続で2時間答練を解くという、本試験と同じスタイルになっていきます。やはり2時間集中して答練を何回も解くというのは、かなり消耗するものですが本試験でもやらねばならぬ以上そんなことも言ってられ

  • 法人税法 第2回実力判定公開模擬試験結果

    好調キープなるか第1回の実判ではスタートダッシュを決めることに成功しましたが、まだまだ油断は禁物第2回の実判は勢いを維持できたのでしょうか…理論…44点 上位21.75%計算…44点 上位7.16%合計…88点 上位11.27%上位1割とは…いかず上位1割まで

  • 法人税法 第1回実力判定公開模擬試験結果

    直前期が始まった!いよいよ直前期、ここからはほぼ毎週答練があり本試験が近づいてきたのだなと嫌でも実感させられます。直前期1発目、法人税法の実判の結果ですが…理論…48点 上位4.22%計算…50点 上位0.12%合計…98点 上位0.75%ちょっと出来過ぎな感

  • 諦めなければ負けはない(ビジネス会計検定1級結果)

    平成からの通知新元号令和が始まり、長かったゴールデンウィークは終わり、そしてついにこの時が来ました…ビジネス会計検定1級、4度目の正直でリベンジ達成です!いや〜何の気なしに受けてみた試験でしたがここまで長引くとは思いませんでした。ちなみに得点はこんな感じ

  • 法人税法(完全合格)第4回確認テスト結果

    平成最後の…最後となる確認テストの結果が返ってきました実判に向けて勢いをつけたいところですがその結果は…理論…47点 上位33.04%計算…45点 上位20.43%合計…92点 上位24.78%上位1割にはまだまだですが何とか見られるレベルにまでは行けた感じ、

  • 法人税法(完全合格)第3回&国税徴収法第2回 確認テスト結果

    今回は2科目同時�今回の確認テストは土曜日に法人税法、日曜日に国税徴収法と2日連続の確認テストとなりました。�大変ではありますが答練期はもちろん本試験も2日連続となるので弱音も言ってられませんそんなわけで結果もまとめて発表します。法人税法理論…45点 上位4

  • ノートの必要性を考える

    そのノート、必要ですか?授業でノートをとる、という行為は学生時代みなさんやってきたと思います。予備校の授業でもノートをとってみえる方というのは少なからずいます、物凄く丁寧にまとめられている方もいるほどです。ですが元々テキストがあるのにわざわざノートをとる

  • 法人税法(完全合格)第2回確認テスト結果

    インプット期も後半戦早いものでインプット期も折り返し地点を過ぎ、直前期が見えてきました。ビジネス会計検定試験も終わり気分も新たにいきたいところですがその前に休講期間前に受けた確認テストの結果です。理論…47点 上位42.45%計算…43点 上位42.45%合

  • 4度目のビジネス会計検定1級

    今年もやってきました4度目の挑戦となりましたビジネス会計検定1級(何気に税理士試験より受験回数が多いです)2年前は合格したと思ってたら3点差でまさかの不合格、昨年は勉強時間が確保できず勝負にならずといった感じで長期化しています。今年は税理士試験の勉強を前

  • 国税徴収法 第1回確認テスト結果

    二度目の初学者コース国税徴収法最初の確認テストの結果が返ってきました。国税徴収法は2年目ですが経験者コースが無いので初学者と一緒に受講をしています。そのため高得点を取って経験者の意地を見せないといけないところでしたが結果の方は…第1問…55点 上位24.4

  • 法人税法(完全合格)第1回確認テスト結果

    半年ぶりの実戦さて、久々となる確認テストの結果発表です。結果はどうだったかというと…理論…45点 上位48.37%計算…41点 上位71.51%合計…86点 上位62.02%う〜ん、現実は何とも厳しい今回の反省点理論、計算共にわからなかったという点はありません

  • 締切を守るも破るも

    本日が提出期限です本日1月31日は償却資産申告書や法定調書の提出期限でしたので取り敢えず作業がひと段落という方もいるのではないでしょうかかく言う私も会社で償却資産申告書の作成を担当しているので間に合って安堵といったところです。ところで、このような「納期まで日

  • 2019年の目標

    みなさまあけましておめでとうございますさて、2019年一発目という事で今回は今年の目標を立てさせていただきたいと思います。今年の大目標は勿論税理士試験官報合格�になるわけですがそれだけではざっくりし過ぎなので以下の目標を設定します。①答練上位1割これはもう毎年

  • 2018年を振り返る

    目標は達成できた?2018年ももう終わり、というわけで9月に宣言していた目標について達成できたのか振り返りをさせていただきます、目標1 外販問題集制覇(最低限大原とTACは)…達成度80%目標を立てた際にも予想していましたが11月以降に発売されたTACの問題集が残っ

  • 次の一手の決め方

    ※今回合格した方はスルー推奨です今年の税理士試験の結果が出て約1週間、不合格だった方は次にどうするか決めたでしょうか?落ち込んで何も考えていない方、撤退するかを含めまだ迷っている方、既に勉強を始めている方など様々だと思います。この1週間何をし、何を考えた

  • 第68回税理士試験結果

    ラブレターfrom国税庁年末になると国税庁から届くラブレター(もとい不幸の手紙)ようやく今年の税理士試験の結果が出ました早速ですがその結果は…じゃん!法人税法43点国税徴収法53点で合格ならず感想としては自己採点の手応えからするとこんなもんかという感じですね、国

  • マジで結果が出る5日前

    いよいよ発表間近税理士試験の合格発表が近づいてきました。一応形式上は官報待ちの身ではありますが出来が出来だけに緊張感はさして無く、仕事やら何やらで忙しくしていたらあっという間だったという感じです。結果が全て、ではないけれど試験は勝負の世界である以上、白か

  • 慣れるな危険!

    まずは下の画像をご覧ください大原TAC大原とTAC、それぞれの法人税法の問題集の一部です。受取配当金に関する問題を抜粋しています。この画像から何が言いたいかというと「特定株式投資信託」この言葉に注目して画像を見てください。…大原の問題には記載されていてTACの問題

  • 経験値を稼いだつもりになっていませんか?

    経理の仕事って何?こう聞かれて皆さんは答えることができますか?「決算書を作ることに決まってるでしょ」と答えたあなた、正しいですが正しくありません。経理に限らず事務職の業務範囲というのは非常に曖昧だったりします。私の会社の経理で例を挙げると請求書発送や売上

  • システム構築と消費税

    システム開発にとって消費税法は天敵税法が改正された時、いわゆるパッケージの会計ソフトはメーカーやベンダーに任せれば対応してくれますが自社で構築している場合は当然自分たちで対応しなくてはなりません。来年の税率改定(及び軽減税率の導入)に限らず、消費税法は歴

  • 建設業経理士試験 結果発表

    社労士試験の合格発表の陰で社労士試験に合格された方、おめでとうございます!合格まで苦労があった分、喜びも一入かと思います。さて、私はというと建設業経理士1級の合格発表がありました。3科目合格が必要な科目合格制ですが昨年2科目合格済なので今回残りの財務分析が合

  • 継続性の原則

    物事を続けるために必要なことは?9月に年内の目標を立てた際に継続をテーマにしていましたがおかげさまでこの2ヶ月続けることができました(ブログでは取り上げていませんが勉強と筋トレもちゃんと続けていますよ)今回は物事を続けるために必要なことは何か、考えてみたい

  • 教える事とは学ぶ事

    人に教えることができますか?自分が理解できているかどうかを測る効果的な方法としてよく言われるのが「人に説明をしてみる」というのがあります。説明する内容が自分では分かっていてもそれを人に伝えるとなるとまた違った難しさが出てきます、人の理解力や知識量は一律で

  • 合格発表までの過ごし方

    宅建試験を受験された方、お疲れ様でした試験お疲れ様でした、実力は出し切れましたでしょうか?試験から解放されて気持ち的にもひと段落といったところでしょうが早速夕方には解答速報が出始めると思います。宅建試験は合格発表まで1ヶ月半と期間が長いです、それまでどのよ

ブログリーダー」を活用して、ホーリーさんをフォローしませんか?

ハンドル名
ホーリーさん
ブログタイトル
試験に受からない人のためのブログ
フォロー
試験に受からない人のためのブログ

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用