ああ、悲しいではないかL
住所
守山区
出身
ハンドル名
頑固者さん
ブログタイトル
ああ、悲しいではないかL
ブログURL
http://sugun2774.livedoor.blog/
ブログ紹介文
世界情勢の裏側をお伝えする
自由文
-
更新頻度(1年)

85回 / 258日(平均2.3回/週)

ブログ村参加:2017/05/30

頑固者さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 08/25 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 全参加数
総合ランキング(IN) 20,722位 24,394位 27,060位 27,194位 27,265位 27,269位 26,987位 969,849サイト
INポイント 10 20 10 10 0 10 20 80/週
OUTポイント 0 20 10 20 0 10 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 159位 176位 187位 189位 186位 182位 176位 4,530サイト
国際政治・外交 12位 12位 11位 11位 12位 12位 11位 271サイト
今日 08/25 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 全参加数
総合ランキング(OUT) 44,562位 44,364位 42,432位 42,446位 47,197位 47,343位 47,259位 969,849サイト
INポイント 10 20 10 10 0 10 20 80/週
OUTポイント 0 20 10 20 0 10 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 217位 202位 190位 189位 209位 205位 208位 4,530サイト
国際政治・外交 16位 16位 14位 14位 16位 17位 17位 271サイト
今日 08/25 08/24 08/23 08/22 08/21 08/20 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 969,849サイト
INポイント 10 20 10 10 0 10 20 80/週
OUTポイント 0 20 10 20 0 10 10 70/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
政治ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 4,530サイト
国際政治・外交 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 271サイト

頑固者さんのブログ記事

  • 藤原直哉8月時事解説・時局分析

    令和元年8月時事解説・時局分析音声再生1.8/23朝トランプ大統領『雄たけび』・中国はけしからん。・中国は合成麻薬を米へ輸出している。止めると言っているけど止めていない。・アメリカ企業には直ちに中国から出ること命令する・中国からの関税を30%に引き上げる

  • フルフォードレポート(8/19)

    米政府は末期のエプスタイン-バー感染症に苦しんでいるアメリカの最近の政治対話はモサドの小児性愛脅迫者ジェフリー・エプスタインとブッシュ自裁のイラン・コントラ隠蔽アーチストであるウィリアム・バー司法長官によって支配されおり、これはおそらく偶然ではない。エプ

  • エプスタインは生きている

    面白い話です。転載させていただきます。「半蔵門インテリジェンス総研」は「フェイク新聞が伝えない、より深い内容をあなたに」  無料でお届け致します。「未来の行方」を見通すインテリジェンスをあなたに。.これまで、当総研では、ジェフリー・エプスタインについて、2

  • 藤原直哉「進むトランプ円高」

    進むトランプ円高音声再生経済アナリストの藤原です。・フィナンシャルタイムスの「トランプのドル安戦略」記事・日本と欧州の金融緩和の継続⇒円安ユーロ安・米金融業は金が集まってよかったが、トランプの製造業は不利・ドル安のためには金融緩和しかない・中国への高金利

  • フルフォードレポート(8/12)

    多くの人々が予想するような突然の大規模事件が起こるでしょうか?何千年もの間、一神教はある種の地球を変える出来事を予測してきた。ある人はそれを終末と呼び、ある人は軽挙と呼び、あるいはメシアの復活(再臨)と呼ぶ。最近では、私たちに全く新しい宇宙を紹介するため

  • フルフォードレポート(8/5)

    <div>お役に立たないと思いますが、押し付けられたので、暇つぶしに。</div><div>熱が入らないので、誤字脱字があるかもしれない、ご容赦。</div><div><br></div><div>世界政府と交渉中の権力センター</div><div><br></div><div>(訳者注:今時、こういう言い方する人はいな

  • フルフォードレポート(7/29)

    300の委員会に提出された世界未来計画機関のための詳細計画読者への通知:読者への通知:この報告書とそれに続く2つの報告書は、私が年に1回のサバティカル(研究休暇)を取っているので、事前に書かれるでしょう。何らかの変化をもたらす事件が発生した場合にのみ、最新ニュ

  • 戦時体制の終了(藤原直哉)

    戦時体制の解除音声再生・トランプになって世界は新しい調和の時代・トランプのやっていることは既得権益の破壊・今までの常識の破壊⇒戦時体制の破壊・戦争は金が儲かる⇒戦争屋や陰の政府が台頭してきた・そんなに安定しているわけではなく、仲間割れしている・ロスチャイ

  • 安倍政権の終わりが見えた(藤原直哉)

    非常に面白いです。音声再生安倍政権の終わりが見えた・山本太郎比例個人99万票 大旋風・選挙のプロも彼の票は読めない(橋下徹の時と同じ感じ)・若い世代の支持、ミレニアム世代が政治の表に出てきた・解散総選挙が近い予感がする・若い世代が押せば動く状況(すでに

  • フルフォードレポート(7/22)

    インターネットで生中継するニュルンベルグ2.0の公聴会米下院がキューバのグアンタナモ湾などで行われている裁判を生中継することを可決した先週、統治体は劇的な新展開をした。https://schiff.house.gov/news/press-releases/house-passes-schiff-amendment-to-broadcas

  • 森田実講演

    愛知サマーセミナーで13年連続の講演杖を突かれるなど、お年を取られた。愛知サマーセミー「森田実」1.世界の実情:世界の主導権争い        トランプ「アメリカファースト」(これで景気良好)             ⇒世界支配(軍事力、機軸通貨)   

  • フルフォードレポート(7/15)

    ジョージ・ブッシュ・シニアの処刑は、JPモーガン、ドイツ銀行、メルケルを運命づけましたジョージ・ブッシュ・シニアとその妻バーバラ・ブッシュの処刑は終に悪魔主義ハザールマフィアの徒党の本当の崩壊への扉が開かれたと、複数の情報筋は認める。これは企業祖霊メディア

  • フルフォードレポート(7/9)

    ワシントン、ロンドンとローマの3大権力オベリスク(方尖塔)が落ちたので大勝利ペンタゴンやその他の関係者によると、先週、ハザールマフィアが西側権力の中心であるワシントンDC、ロンドン、ローマの3カ所すべてで支配力を失ったため、人類が大勝利を収めた。それぞれの首

  • はたまた戦争を仕掛けてきた、、、、

    報告:アメリカの潜水艦が急襲されアラスカ沖に沈められた2019年7月2日情報元アメリカの潜水艦がアメリカ海域でロシアの潜水艦を傍受したとされた後、報告によると。アラスカの沖合で活動しているアメリカの潜水艦はロシアの潜水艦との銃撃戦の間に沈没させられた

  • フルフォードレポート(7/2)

    国防総省はG20を引き継ぎ、中東和平と世界連邦を目指す朝鮮半島の和平交渉が原則達成された今、G20の大統領を引く継いだばかりの米軍は真の中東和平交渉を強力に進めていると、国防総省情報筋は言う。ウクライナやインド/パキスタン国境のような紛争地域においても平

  • G20気になるニュース

    G20直前ですが、ドイツ・メルケル首相がまたまた公式の場で「震え」が発生。動いていなくても震えるのは、パーキンソン病??ヒラリーもなんかそんなことがあったね~公式の場でちょくちょく起こると言うことは、見えないところではさらに多いというこでしょう。お大事

  • 連続殺人事件-ヒラリーがらみ

    <div>樹林さんのブログより、大幅圧縮して転載です。</div><div>とりあえず、変なことが起きている。</div><div><br></div><div><img src="https://stat.ameba.jp/user_images/20190617/02/doorforawakening/f6/41/j/o0640057714467847822.jpg?dummy=1561676817066"><br></di

  • 藤原直哉6月爺解説・時局解析

    音声再生内容(1)夏の国政選挙の行方・川崎の事件はISISの事件じゃないか・大阪G20も危ないんじゃないか・オリンピックも危ない・日本が戦争屋離れをしているからではないか・ドイツ銀行が危ない⇒日本の金融界も被害が出る・日産もあやしい・日本は世界についてゆ

  • フルフォードレポート(6/17)

    オマーンのタンカーの妙技が石油先物市場の操作に失敗したように、シオニストは崩壊している企業主流宣伝メディアでさえ先週オマーン近郊のタンカーへの攻撃を「偽旗」として報道しているので、シオニスト支配網の崩壊は現在目に見えるようになっている。状況はドイツや日

  • フルフォードレポート(6/11)

    トランプ訪英によって許可されたアングロ同盟は、9/11以降のファシスト傾向の逆転に繋がるだろう国防総省と英王室情報筋によれば、ドナルド・トランプ大統領の先週の訪英はアングロ同盟の亀裂を癒し、西側の9/11以降のファシストクーデターが逆転されることになる

  • フルフォードレポート(6/3)

    マレーシアが国際的な金担保通貨を要求する一方で、インドネシアはすべての銀行、質屋を9日間閉鎖するなど、通貨リセット騒動実態世界の諜報機関の連絡先を持つ人々は皆、大きな何かがやって来ると言う気持ちで騒がしい。私の直感は、米国株式会社の終わりが非常に近いと

  • ネットで拾った面白情報、真偽は?????

    ①米中貿易戦争の真相(ネットで拾った情報・・・真偽は????)これは単なる経済的摩擦ではない。中国の米国へ浸透工作に対する防衛作戦(全米中に中国スパイネットワークができていた)ハザールが操る中国共産党が覇権を握る前に徹底的にこれを叩き潰すことが目的トラン

  • フルフォードレポート(5/27)

    テレサ・メイが英国の戦いに負けたので、西海岸の寡頭勢力は和平を訴えている英国首相(そしてヒットラーの娘)テレサ・メイの辞任強制は、惑星地球のための戦いにおいて決定的な転換点を記録したと、複数の情報筋が同意する。すでに、彼女の辞任はハイテク寡頭勢力のジェ

  • ひさびさ国家非常事態対策委員会

    国家非常事態対策委員会24時間体制で監視されているリスト逮捕または暗殺が予定されえている人は・中曽根親子・小泉親子・森元総理・孫正義・竹中平蔵・大手銀行会長・日本銀行元総裁天皇家とアメリカ軍の良心派の指示欧米では多くの大物が行くへ不明にな

  • 米機密情報解除が迫っている

    待ちに待った米国の「機密情報解除」が迫っているようです。米国民も切望しています。今回も、樹林さんのブログから抜粋転載させていただきました。トランプ大統領は日本へ出発するにあたり、訪日の目的は①新天皇に会うこと②安倍晋三と貿易と軍隊の話をすることと述

  • フルフォードレポート(5/20)

    米中の代理戦争が激化して戦艦と戦闘機がインドネシアの近くに集まる。全く非宣言の米中代理戦争は今、世界中で激化しており拡大の一途である。関税と通信大手ハウウエイ社をブラックリストに掲載している米国は過熱するかもしれない戦争の開幕戦であると、複数の情報筋は

  • 藤原直哉5月時事解説・時局分析

    非常に面白い話です。講演再生(1)令和が始まった・藤原不比等の律令1300年・日本は余計な法律は不要・平成は日本の良さが消えていった時代・明治も体に合わない服を着てしまった。・いよいよその服を脱ぐのではないか・世を覆う重苦しい天井が消えた気がする・

  • フルフォードレポート(5/13)

    米国の財産を廃棄すると言う中国の脅しは米中貿易戦争において無視できな重要な問題である不意に多くの専門家を連れて行った米中貿易戦争は実際はシオニストの脅威を世界から取り除こうとする東西の秘密結社の合意の結果であると、複数の情報筋が同意する。注意すべきもう

  • ディープステートの必死の抵抗

    ディープステートの必死の抵抗目覚めの扉より抜粋要約GW中にあると思われた元FBI長官のジェイムス・コミーのOIG(観察総監室)の報告書がまだ提出されません。色々妨害があるようです。相変わらず民主党のなどらー議員が色々うるさいことを言い、物事を荒立てて

  • フルフォードレポート(5/6)

    新時代が始まり日本銀行は国有化される日本が新天皇となった今、日本銀行は国有化され、日本はハザールマフィアから解放されることになると、天皇に近い日本右翼情報筋は言う。この動きはワシントンDCの政治規制勢力をチャプター11の破産へ追いやり、アメリカ合衆共和