プロフィールPROFILE

バスケおじさんさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
NBAやらBリーグやら
ブログURL
http://hariwasabi.hatenablog.jp/
ブログ紹介文
バスケについての独り言
更新頻度(1年)

2回 / 365日(平均0.0回/週)

ブログ村参加:2017/05/20

バスケおじさんさんのプロフィール
読者になる

バスケおじさんさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(IN) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,994サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 2 0 0 0 0 0 2/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他スポーツブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,064サイト
NBA 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 223サイト
横浜ビーコル 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3サイト
Bリーグ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 29サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(OUT) 104,619位 106,673位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,994サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 2 0 0 0 0 0 2/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他スポーツブログ 1,709位 1,727位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,064サイト
NBA 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 223サイト
横浜ビーコル 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3サイト
Bリーグ 7位 7位 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 29サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,994サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
OUTポイント 0 2 0 0 0 0 0 2/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他スポーツブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 12,064サイト
NBA 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 223サイト
横浜ビーコル 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3サイト
Bリーグ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 29サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、バスケおじさんさんの読者になりませんか?

ハンドル名
バスケおじさんさん
ブログタイトル
NBAやらBリーグやら
更新頻度
2回 / 365日(平均0.0回/週)
読者になる
NBAやらBリーグやら

バスケおじさんさんの新着記事

1件〜30件

  • ビーコル、待望のアウトサイドが打てる得点源獲得

    昨日の国際プールで名古屋との試合を観戦。 やっとブランドンコストナーが本領発揮というところか。 www.bleague.jp 試合はOTの末負けてしまったが、終始10点差以内で接戦が続き、飽きることはなかった。 やはり、今まで川村だよりの単調なオフェンスしかできなかったチームに、1ON1で得点が取れる選手がいるというのはめちゃめちゃありがたい。 確かに流れるようなセットオフェンスってのは魅力的だし、統率が取れたデフェンスってのも素晴らしい。 でも今のビーコルにそんなことできるわけがない。時間もかかるものだし、簡単にできたら誰も苦労はしないわけです。 ビーコルに欲しかったのはシンプルに1ON1で…

  • 信州ブレイブウォリアーズ、ツイートでやらかす。

    信州ブレイブウォリアーズの公式ツイートで、公式とは思えないつぶやきがされたみたいだ。 全く同じツイート内容でつぶやいている人がいるみたいで担当者が公式と個人のアカウントを間違えたのかもしれない。 しかし、個人のツイートでは、「チアの写真をツイートするおやじがキモい。」などとも発言しているため、なかなか反感をかっているようだ。 まだ、公式アカウントのリアクションはないようだが、本人からなんらかの発言があるかもしれない。 ちなみに公式ツイートから今はこのつぶやきは削除されている。

  • ビーコルの大改修案その2

    日本人選手の見直しです。 昨シーズンから残った日本人選手は6人います。 細谷 田渡 川村 アレク 高島 竹田 この中でBリーグ初年度からいる選手は田渡を除く5名です。 この5名を中心に3年目を迎えていますが、全く勝率があがらない。 外国人の変動や監督が変わりすぎという要素を考慮してもこの5名を解体するのがそろそろ必要かと思います。 特に川村をエースとしてチームは戦ってきましたが、彼をエースとして戦っても勝てないのは過去の成績を見れば明らか。 秋田戦でのブザービートなんかでチャラになっていますが、なぜそんな争いに加わる事になったのか? 彼一人のせいじゃないが、彼を中心に作るチームは限界。 彼は負…

  • ビーコルの大改修案その1

    さて、ビーコルは天皇杯で千葉ジェッツ相手に60点差をつけられて負けるという赤っ恥をかかされました。 3年計画と言われてましたが、我慢の限界ですよ。 今シーズンの成績かこれ以下に悪くもならないから大胆にやりましょ。 まず見ていて面白いチームってオフェンスの爆発力があるチームなんでそこを目指します。 Bリーグのレギュレーションで今シーズンは常時オンザ2です。 まあ、昨シーズンまでのルールでもほとんど変わりませんが、4番5番を外国人に任せるってパターンのチームが大多数。 つまり1番から3番までが日本人選手で構成されてるわけで、こうなると日本代表クラスの選手を抱えるチームに、代表クラスがいないチームは…

  • 得点力は悪くない。ディフェンスが悲惨な数字

    さて、13試合が終わり、チームスタッツを見てみました。 ビーコルはオフェンスで言えば、18チーム中真ん中かそれより上に大体のカテゴリで入っています。 まあ、フリースローの%については下から3番目。これは厳しい。 だけど、数字に出ている通り、今シーズンは【得点がとれんなー】と思う回数は減った気がします。 それなら連敗していた時の川崎のほうが悲惨だった。 しかし、なんでそれで勝てないのかと言うと、失点の多さです。 ダントツの最下位です。 トーマスはディフェンスのチームにしたかったんじゃないのかな? であればこの試合数ではサンプルが少ないが全くうまくいっていないね。 オフェンスはむかしよりペースが早…

  • ビーコルは1 on 1に強い選手獲得が課題だと思う

    さてビーコルですが、12試合終わった時点で3勝9敗でございます。 勝率的にはここ2シーズンの勝率とほぼ同じですね。 トーマスが監督になり、変化の兆しは見えますが結果が出ていないので厳しいところです。 前の試合では4Qは控え選手中心で、様子見に切り替えていましたね。 www.bleague.jp 3年計画(長期計画)はよくて、長い目でみたいのはファンとしてすごくいいのですが、Bリーグはドラフトがなく降格という制度があるために、ある程度の即効性がある対策が必要なのも事実です。 2部に落ちちゃいますからね。 そんなビーコルに必要なのは、1 on 1に強い選手です。 日本人選手だとほとんどいないかな。…

  • Bリーグ開幕

    さて、Bリーグの3期目か始まりました。 オンザコートのルールが変わり、外国人選手は常時2人が出れます。 帰化選手は日本人とされますので制限はなくなりました。 帰化選手がいるチームはかなり有利ですね。 さてまずは川崎。 千葉との試合ですが、オフシーズンに手術したニックは試合にまだ出れないようで苦しい状況でしたが新外国人がめちゃくちゃ良いです。 個人的には31番のショーンエドワーズが凄くいい。変に悪態をつくこともなく、激しくあたり、シュートレンジも広い。身長もアスレチック能力も高いため、 川崎としてはかなり使い勝手がよい選手。 ニックが帰ってきたらインサイドはリーグ1の破壊力じゃないかな? そんな…

  • ビーコルセアーズ、外から打てる外国人を獲得

    アマンゼエゲケゼ。 http:// https://youtu.be/DAWgo-KqrtE 聞いたことないですが、NCAA一部のベルモント大学出身のルーキーです。 ハイライトでプレーを見ましたが、3ポイントが得意なフォワードで、現代風に言えばストレッチ4ってやつですかね。 ビーコルの帰化前提であるエドワードモリスがいるのもあり、コテコテのインサイド選手じゃない人を選んだのは流石ウィスマンです。まあ、後一人はコテコテかもしれませんが。 過去2シーズンは外がないチームであり、川村卓也が当たらないと厳しい試合展開からはかなり改善されそうです。 またアマンゼは大学の4シーズン平均で1試合6本以上のア…

  • 日本代表がオーストラリアに勝つ!

    basket-count.com いやー、奇跡でございます。 オーストラリアにはNBAで活躍しているデラベドバがいるわけで、日本人ガードがやられるんじゃないかと思っていましたがかなり対策練ってきていた気がしますね。 http://www.fiba.basketball/basketballworldcup/2019/asian-qualifiers/groups これで台湾に並びました。 次回は直接対決! これで可能性が出てきました。 八村とニックで今日の試合も50点とっています。 得点が取れる部分が出たことで、みんなの役割分担がはっきりした気がします。 ラマスもわかってきたのか今日の勝因で一…

  • カーメロアンソニー、金をとってしまったか。

    うーん、チームに全くフィットせず、POでもインパクトを残せなかったカーメロアンソニーですが、プレイヤーオプションは破棄しなかったようです。 www.nba.co.jp 2003年組として最初はレブロンやウェイドと肩を並べる素材だったのですが、やはりディフェンスに対する姿勢が他の二人と違ってどうにも改善できなかった。 その結果、今となってはかなり差を開けられてしまいました。 得点王にこそ1度なっていますが、もう彼はMVPを取ることもないでしょうし、エースとして優勝することもないでしょう。 エースとしてチームを上に持っていけなかったからこそ、他のエース級選手たちと組んで見たのですがこれまた組んだ相…

  • ビーコルセアーズの来期体制は?

    さて、横浜ビーコルセアーズことビーコルですが、 6月23日時点では来期プレイヤーの契約状況は0でございます。 (実際、裏では決まっているはずですが) ヘッドコーチは決まりました。実績のあるトーマスなのでそのあたりは期待できますが、メンバーがどうなるかは大事なところです。 来期はBリーグが発表したレギュレーションが変わる。 常時外国人選手を2人は出せることになり、さらに帰化選手は『日本人選手と同じ扱い』になることから、2シーズン前のビーコルでいうと、 ウォッシュバーン パーマー パプ この3人が同時にコート上に出ることができるようになります。 できれば帰化選手を1人獲得してほしい。 www.bl…

  • ビーコルセアーズ ヘッドコーチがトーマスに!

    B1残留を決めたビーコルですが、選手の自由交渉リスト入りがどんどん出てきました。 思っていたらやはりという結果です。 b-corsairs.com やはりこの人がヘッドコーチになりました。 この人がどういうチームを作るか?を考えるとやはり栃木ブレックスが出てきます。 激しいディフェンスで粘る。 仮にこの方針だとしたら、どうしても走れない人が多い今のメンバーではうまくいかない。 監督が人事権を持たないとチーム作りは失敗すると思っていますが、 トーマスがHCになったこと、そしてこの自由交渉リストを考慮するとやはり人事権をもっているのかと。 ビーコルにはコアなファンが多いがゆえ、昔からいる山田やカバ…

  • 全く去年と同じ顔合わせ

    さて本日、去年と同じく残留PO2回戦を富山VS横浜でございます。 今年、ビーコルは僕の期待をことごとく裏切ってくれまして、 見ていても面白くない試合を展開することで家族ごと興味が薄れてきている次第です。 そんな僕ですが、今回だけは応援しようと思います。 期待は来年、トーマスが監督になり選手も入れ替えての長期的なチーム体制を望みます。 そして若返り。 尺野さんはいい人なんでしょう。でもいい人は監督になっちゃいけません。 川村、サビートなんかは残留したら残るかもしれませんが、彼らの勝手な振る舞いもどうにかしてほしい。そう考えるといい人の尺野さんだとチームを管理できない。 怖い実績のある人。適任がア…

  • ビーコル、残り試合9ゲームでの残留回避枠争い

    さて、残り9試合となったところで、ビーコルは残留POを回避すべく大阪との戦いになります。 B.LEAGUE(Bリーグ)公式サイト 9試合残した状態で回避枠にいる大阪とは4ゲーム差。 間に滋賀がいますが、一旦それは横に置いておいて、大阪を超えないと話になりません。 その大阪との直接対決。1つでも負けたら終わりです。 この2試合終わったとき、残り7ゲームあるので可能性ありですが、差を詰めることができなければ残留PO決定です。 www.bleague.jp 前回の西宮は正直なところB1レベルのチームじゃないです。特にディフェンス力が違う。あの試合で変に余裕を持っているなら間違いです。 また得意の出だ…

  • 負けてからやる試合後の賞発表やめたら?

    さて、ビーコルは同地区首位の三河をホームに迎えての対戦です。 まあ、結果はチャンピオンシップに向けて8割程度の力しかだしていない三河にボロ負けです。 三河としたら、このタイミングで主力に怪我は避けたいししょうがない。 試合を見ていると、三河は桜木JRの部分が強みとわかった上で徹底してそこをついてました。当たり前です。 でもビーコルはそれを防げないし、策がない。 ディフェンスで守れないならオフェンス時に桜木のところから攻めてファウルトラブルにするとかしようともしない。 でもやはり1番厳しいのは意識の問題です。 佐藤はディフェンスしているとき、桜木がシュートを打つとスクリーンアウトをしていない。仕…

  • シーズン終盤に入り川村が欠場

    さて、シーズン終盤に入りました。 B1ライセンスは問題なかったみたいですね。 www.bleague.jp さて、そんなライセンス発行されても、チームがB1にいるかわかりません。 この大事な時に川村が胃腸炎で欠場するらしいです。 b-corsairs.com うーん、得点力が落ちそうですね。それでなくても3Pシュートが入らないチームなのに悲惨なことになりそうです。 と、試合が始まったんで見て見ましたが、まー点が取れないですわ。 もうシャッキーだとダメですね。 もともとチームをどうしたいのか未来像が見えませんでしたが、いまだに見えない。 シンプルにオフェンスのチームなのかディフェンスのチームなの…

  • ビーコル、川崎に手も足もでない

    2月に現メンバーで今シーズンは乗り切ると決めたビーコル。 勝てる可能性は少ないですが、神奈川ダービーで川崎との対決です。 日本代表戦のときは、2階席の中央にモニターがあって得点やファール数なども見やすかったのであれをビーコルはやってほしい。 さて試合ですが1クォーターから川崎が走り始めます。 辻、篠山の代表コンビとニックの3点シュートでリードを奪います。 ビーコルはサビートが得点を入れて追いかけますが、逆転できずにそのまま1クォーターは終了。しかもいきなり10点以上のビハインドです。まぁ川崎に点を取られすぎですね。 sports.yahoo.co.jp 試合はそのまま1度もリードを奪うことなく…

  • ビーコル、補強はなしか?

    富山が昨シーズンに新潟で活躍していたクリントチャップマンを獲得しました。 インサイドもアウトサイドも出来る良い選手です。 中地区で2位争いしているため、チャンピオンシップにむけての補強でしょう。 また残留争いのライバル島根も新しい外国人選手のソーントンを加えました。 タイラーで失敗してますが、残留するための補強です。 元NBAプレイヤーらしいですが、全く記憶にないですね。 ただNBAで数シーズンいたならば、活躍できるのではないかと思います。 さて、ビーコルは? 特に動きがないみたいですね。 個人的には田中力と契約してみたら面白いのに。。と、思いつつ、活躍は無理だろうなーって感じです。 さて、週…

  • 日本代表、今日負けるとゲームオーバー

    さて、先日国際プールで日本代表の試合を見てきました。 台湾との戦いですが、おしい試合でしたが大事なところでのフリースローミスとリバウントの弱さが出ちゃいましたね。 ちょうど試合前のブログでも書きましたが、田中大貴にはかなり残念な気持ちになりました。 どうもあの人はスコッティピッペンの匂いがします。 シカゴブルズでマイケルジョーダンの相棒としてレジェンドとして扱われていますが、彼は単独のエースの器ではありませんでした。 マイケルジョーダンがいない間のブルズや、その後のロケッツやブレイザースでも確かに活躍はするのですが優勝には導くことができませんでした。 一番の理由はやはりリーダーシップでしょう。…

  • ビーコル、三猿に連敗

    実家の奈良に急遽帰らないといけなくなり、新幹線で観戦でございます。 1戦目は見れませんでしたが、2戦目。 いろいろ思うことがあります。 もしかしたらヘッドコーチは何かを試していたのかもしれませんが、不思議な采配でしたね。負けた原因みてみましょう。 まず、川村のフル出場です。 コーチライセンス問題や顔面キックの件があったから得点王でも狙わせるんですかね?いずれにしろ、全盛期のアレンアイバーソンじゃないんだからバテますよ。 4クォーターのラスト4分半で1点しかチームで取れなかった理由の1つでしょう。 満田、田渡、サビートあたりがほとんど試合にでない。 コンデションの問題なのか?それとも島根のタイラ…

  • ビーコル 、ホームで1年ぶりの連勝

    さて、ビーコル1年ぶりにホーム連勝です。 なんなんでしょう。このどうでも良い感。 まあ、上位チームに負けてもよいので!少し上にいるチームにはなんとしても勝って降格プレーオフ圏内のチームを増やしましょう!って話ですね。 ブースターさんのツイートで、川村が島根の相馬の顔面を蹴ってしまう場面があったのを知りました。 さて、故意か?どうなのか?ですが、神のみぞ知ります。 しかし、僕は故意だと思います。 コーチライセンス問題で冷めているとか抜きにして川村ならやるでしょう。 よくも悪くも彼はそういう技術を持っているので今回は故意だと断言します ただ、本人は認めない。 NBAで自分が憧れた人、マイケルジョー…

  • アルバルク東京の田中

    横浜のコーチライセンス問題で冷めてしまったので、川崎やバスケ界に視野を広げて行こう。 東京と川崎が試合しまして、第1クォーターから川崎が圧倒してそのまんま危なげなく試合終了しました。 まあ、点差が点差なんでアルバルク東京の田中について。 Bリーグも2年目になりさらに盛り上がっていくには日本人スター選手が不可欠です。 今、日本人選手だと、冨樫やひえ島、そして田中でしょう。 たしかにスターですが、日本人の性か? 特に田中は自分で決める!って意識が薄いんですよ。 ひえ島や田中なんて得点王争いに加わって行くくらいじゃないとダメ。 アルバルク東京って強いチームにいるからか、田中はバランスを考えてパスばか…

  • Bリーグ、ここは変えろバカやろー!

    さて、ファイナルの日程や会場が発表されました。 横浜アリーナですね。 近いしチケット狙おうかと思います。 が、ここは変えろや!って箇所です。 まず、去年もそうだが、リーグの日程で最期の試合はファイナルにしろや! なんでファイナルの翌日に入れ替え戦やるの? 優勝チームを称えてシーズン終わろうや。あと、ファイナルも二戦先勝にしようや。 接戦にならなかったら厳しいし、負けた次の試合にどう立て直すか?みたいなのもないやん。 NBA、真似ろって。

  • スポナビライブが終了

    Bウィークが終わったり、テニスが見れなかったりといろいろ怪しい雰囲気ありましたが、スポナビライブが5月末でサービスが終了するようです。 Bリーグのシーズンパスを買った時に、となりでスポナビライブが安いって事でソフトバンクに乗り換えたオッさんが怒ってましたが、さらにそのオッさんが怒るかもしれません。 まあ、ソフトバンクはBリーグの試合中継はなんらかの形で続けると言ってますが怪しいもんです。 値段もBリーグ単品だと高くなるきもします。 Bリーグの平均入場者数も2パーセントしか増加しておらず、千葉と北海道の伸びしろがなければ全体だとマイナスです。 日本代表も2月に試合がありますが、これで負けたらオリ…

  • ビーコル、新潟に勝ちたいが。。

    さて腹たちます。 新潟との試合は二戦しまして一勝一敗でした。 問題は今日の試合です。 川村と山田がコーチライセンス取得のために欠場と言うアナウンスがチームから試合前にありました。 早く言うと敵に対策されちゃう。 セカンドライフを考えるとしょうがない。 いろいろ意見はありますが、プロのスポーツ選手とは思えないです。 NBAでも話題になってますが選手の休養も同じで観客からしたらたまったもんじゃありません。 しかし、コーチライセンスで休むって、ビーリーグ側はなんでなんも改善しないんですかね? こんなクソつまらない理由でファンの期待を裏切るなんてバカすぎます。 降格争い中の大事な新潟戦。 エースが私用…

  • ビーコル、タイラーストーンが空いたぞ!

    タイラーストーンが契約解除になりました。 先日の島根の試合でタイラーストーンが3分しか出場していなかったので、嫌な予感がしていたんですが、当たってしまいました。 basketballking.jp 島根はタイラーストーン入れて浮上してくると思っていましたが、イマイチの結果だったのもあったのではないでしょうか。 ちなみに島根の試合をみましたが、プレー中に音楽かけすぎじゃないですかね? なんかバスケにあっていない感じもするし、盛り上げ方を間違えている気がしました。 さて、ビーコルもそんな島根と1ゲーム差をつけての最下位争い中です。 ここはタイラーストーンを入れて、もっと早い試合展開を入れてもいいの…

  • ビーコル、名古屋に一点差で連敗

    さて、昨日は千葉対川崎の試合を見に行きました。 第3クォーター終わりで30点差ちがうありましたが、まさかあそこまで追いつくとはビックリしました。 攻撃力あるチームは違いますね。楽しめました。 同じ日にビーコルは名古屋と戦っており、降格プレーオフから逃げ出すためにも少し上にいる名古屋を引きずり下ろしたい。負けるわけにはいきませんが、一点差でまけました。 さて、今日はどうなるやら? 前半からビーコルが得点を重ねますが、どちらかというと名古屋のシュートがリングに嫌われて得点が伸びないイメージ。 試合も20点差あたりでいったりきたりしてました。 昨日の川崎と千葉の試合は第3クォーター終わりで30点差近…

  • ビーコル、上がり調子で天皇杯王者に勝てるか?

    千葉との試合です。 6000人近くのお客さんが来ているようですね。 ここまで集めることができる千葉は凄いですね。 相手は悲しいかな最下位争い中のビーコルで、注目のカードではないと思いますが集客力にビビります。 さて、試合ですが1Qはビーコルが3ポイントシュートを効果的に決め、川村のディープな3ポイントも炸裂して10点差をつけて終わります。 26点も取れているので上出来ですが、16点しか取れなかった千葉の修正がさすがでした。 2Qから千葉のがアウトサイドシュートも決まりだし、得意のランニングゲームになってしまいました。こうなると、オッサン大集合の横浜はついていけないですね。 来客中ということもあ…

  • 2年目のオールスター、主役はだれか?

    馬場と冨樫が怪我で出れませんが、代役は立てないんですかね? さて、個人的にはもっと大きなキャパで、関東でやるべきだったのでは?と思ってます。 スポナビライブで見てる限りはやはり画面も暗いですよ。 飛躍するには、会場含めてデカイ規模でやってほしかった。 試合はディフェンスが全くない荒い試合ですね。 オールスターでディフェンスしないって誰が決めたんですかね? せめて65パーセントはディフェンスをまじめにしてほしいですね。 スリーポイントやダンクばかりじゃなく、ふざけ過ぎない楽しいオールスターになってもらいたいですな。

  • ビーコル、危なげなく滋賀をボコる

    さて、今日は完全に川村のおかげですね。 試合3クォーターまで接戦でしたが、第4クォーターで得点がほしいときに2本の3点シュートを決めてくれました。 最近は、むだにボールを保持しないで、ためらわず早めにシュートを打っているように思えます。 川村の昔は知りませんが、もしプレイスタイルを変化させたなら大正解。 彼がためらわず、早めに3点を打つならディフェンスとしても空けれません。 また、すぐに打つことでオフェンス優位になれるので彼の選手寿命も延びるんじゃないかな? かなりよい感じです。 滋賀には悪いが明日も勝って2017年を終わらせましょう。 さて、それより気になる馬鹿がいます。 サトタクです。 マ…

カテゴリー一覧
商用