searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel

1件〜100件

  • レンタルカート、新年走り初め

    皆様、あけましておめでとうございます。ことしもカートと楽しく付き合っていければいいな、とおもっております。気ままなブログですが、どうぞよろしく❣さて僕の自宅からスクーターで約30分。神戸スポーツサーキットで、新年走り初めでございます。新年1月4日の火曜日。この日はちょっと曇っていて、寒かったですね。気温は9℃僕はいつも通り、車を選ばず(かっこええなぁ〜😁)先頭に並べてあった10号車に乗り込みます。この日は34周走って、ベストタイムは1分01秒825-うむ、平凡なタイムに終わりました。まあ、練習不足が結果に現れていますね😢…ぴえ〜ん(61歳が使う言葉ではないね)フロントタイヤはけっこう温まっていたのですが、リアタイヤが全く温まらずリアタイヤへの荷重のかけ方をもっと意識して走ろう、と思った次第でした。それではまたね...レンタルカート、新年走り初め

  • クリスマスには『Smile』🎶 を。

    Smile♪NatKingCole前回、笑顔についてのエピソードをアップしました。それに関連して、クリスマスにふさわしい動画がありました。曲は『スマイル』作曲は、喜劇王のチャールズ・チャップリン。唄はナット・キング・コール。僕、これ大好きなんです。笑顔になれればいいですね。皆様にメリークリスマスを❣自宅近くの明石駅前まで、ケーキを買いに。市民広場には、自由に弾けるグランドピアノがおいてありました。******本文、写真の著作権は天見谷行人に帰属します©️Yukitoamamiya2021ブログランキング、参加中です!下の三つのバナーをポチッと押していただけると嬉しいです💕にほんブログ村にほんブログ村にほんブログ村ご協力感謝です!ありがとう!🤗クリスマスには『Smile』🎶を。

  • 日記とブックレビュー『脳には妙なクセがある』

    このところ、僕の精神状態がなんとも不安定でした。そのため、ブログもほとんど書けずじまいです。ご承知の通り、僕には『双極性障害』という持病があります。『うつ状態』と活動的になる時期を周期的に繰り返す、心の病です。二週間に一度は心療内科へ通い、投薬治療を続けております。さて、3ヶ月ほど前に年配のカーターの方とお知り合いになりました。それどころか、レンタルカート耐久レースへのお誘いをいただきました。一緒にチームを組んで走りましょう❣とのこと。いいチャンスだと思って、気安くオッケーしたのです。これがいけませんでした。レース当日が近づくにつれ、妙に気になりだし、徐々に気分が沈み込むように。やがて『人と会うことがイヤ』外に出かけることも『いやで、いやで、しょうがない』という状態にまで追い込まれました。更に、ダブルパンチ。実...日記とブックレビュー『脳には妙なクセがある』

  • 『Capeta 』というマンガ

    ある方から教えられました。『カートの漫画があるよ』エッまじですか?というわけで早速ブックオフへ行き、探してみました。ありました。『Capeta』というまんが。もう知ってるよ、という方も多いと思います。本格的にカートを真正面から取り上げたマンガですね。父子家庭で育った平勝平太(たいらかつへいた)という少年。家庭の事情を子供は敏感に感じ取るものです。お父さんの言いつけをちゃんと聞いて、健気なほど、お父さんを気遣います。でも、勝平太少年にはひとつだけ夢中になれるものがあります。それがクルマ。そこでお父さん、いつも我慢ばかりしている勝平太くんに特別なプレゼントをしようと思い立ちます。中古のパーツをかき集めて、カートを見事、作り上げたのです。勝平太少年の前に現れたカート!車輪が四個ある❗エンジンついてる❣ブレーキもある。...『Capeta』というマンガ

  • 2021 SL神戸シリーズ 第6戦 SSオープン 決勝

    2021SL神戸シリーズ第6戦SSオープン決勝9月19日の日曜日、神戸スポーツサーキットで、SLシリーズ第6戦が開かれております。応援している地元神戸の中村海斗くん。激戦のSSクラスで見事優勝!おめでとうございます。リザルトを見ると、タイムトライアル1位予選ヒート1位決勝1位のパーフェクトウィンでした。レース中のアナウンスもありましたが、まさに横綱相撲でした。朝一番のタイムトライアルでトップタイムを叩き出すと、海斗くんは『流れ』に乗ってしまうのです。こうなると他の選手は、なかなか付け入ることができなくなります。予選ヒート、ポールポジションで飛び出し、決勝ヒートでもポールからぶっちぎる。まるで、あのアイルトン・セナさんの『レース中、ひとり旅』状態になります。今回のレースでもそうでしたね。中村海斗くんは、今年『全日...2021SL神戸シリーズ第6戦SSオープン決勝

  • 70代のレンタルカーターと走りました❗

    さて、前回の記事で少し触れましたが、8月30日の練習で、70歳代のカーターとお知り合いになりました。それがこの写真。左が大倉さん、御年78歳です😯ワオ❗右が黒川さん。もうすぐ73歳だそうです。おふたりとも、お若いです。元気です。ご両人とも、神戸スポーツサーキットのレンタルカートで59秒台を出しているツワモノですよ。(ちなみに、全長916メートルの神戸スポーツサーキット、レンタルカートで1分00秒を切るのは、ゴルフで言えば100を切るようなもの。けっこう大変なのです)大倉さんにお話を聞くと若い頃からモータースポーツが大好きで、鈴鹿サーキット本コースで開催されるレースにも出たことがあるとのこと。今はレンタルカートに夢中で取り組んでおられます。『今日は何秒出た!?』とピットでやり取りするお二人。本当に楽しそうに走って...70代のレンタルカーターと走りました❗

  • 2ヶ月ぶりのレンタルカート

    ひさしぶりにレンタルカートに乗ってきました。2ヶ月ほどお休みしていました。酷暑、長雨、コロナのトリプルパンチ!というのは実は言い訳でして😎ウッシッシ。前回の記事にある通り61歳にして、初めて『将棋』に夢中になってしまったのでした。まあ、その件に関しては、この記事の末尾に書きました。🚙さて、レンタルカートです。🚛8月30日の月曜日。いいお天気ですね。しかし暑い。気温32℃年金生活者の僕としては、密を避けて、平日に走ることができます。月曜なら貸切状態だろう、と思って神戸スポーツサーキットへ。意外にも、カデットクラスの子どもたちや、レンタルカートの人たち、2輪走行のライダーなど、5,6組の方々が走っています。受付でショバ代の¥1,000を払って、タイム計測用の黄色いトランスポンダーを受け取ります。レンタルカートはいつ...2ヶ月ぶりのレンタルカート

  • 将棋にハマってしまった❗

    ハイ、皆様こんにちわ。暑いですねぇ〜。おまけにコロナが怖い。さらには、お財布がどうも心もとない……😢てなわけで、なかなかサーキットに行けていません…、などと苦しい言い訳をしています。ふふふ😎世の中はコロナ一色に塗りつぶされているような状況です。危険な暑さの屋外へ出歩くのにも、僕は、渋々ですが、マスクをつけるようにしています。ご近所にある大学キャンパスまで約30分。1,4kgあるパソコンを詰めたリュックをかつぎ、毎日のように往復1時間程度あるきます。キャンパスに行くには理由があります。エアコンの効いたフリースペースがあるのです。自由に使える、机とテーブル。(もちろん感染予防のついたてや、消毒液も用意されています)自販機もある、シャワートイレだってあります。トドメは、『フリーWifi』の強力な電波が、ガンガン飛んで...将棋にハマってしまった❗

  • ワクチン2回目行ってきました。

    1ヶ月ぶりのブログでございます。例によって、いつもの周期的にやってくる、うつ状態のため(双極性障害という心の病気です)外出も殆どできず、近くのコンビニと、マクドナルドを行き来するだけ、という、まるで金太郎飴のような、味気ない1ヶ月でした。ようやく、少しばかり元気が出てきたので、文章を書いてみようという、気持ちになりました。やっぱり、自分の想いを心の中に溜め込んでおくのは、不健康だなぁ〜、とおもいます。だったら、家族や友達に電話すればいいじゃないか、とお思いでしょうが、僕は極端な電話嫌いです。自分から電話を掛ける状況というのは、救急車に乗るときぐらいなのです。(今まで自宅で倒れて4回救急車に乗りました)****さて、昨日7月25日の日曜日、2回めの『ウィルスを』いやいや、『コロナワクチン』を😁接種いたしました。ち...ワクチン2回目行ってきました。

  • シケインが問題だ❗

    6月23日の水曜日には神戸スポーツサーキットでレンタルカートの練習に行ってきました。この日は、2輪、レーシングカート、レンタルカートが時間を区切って走ります。この日のレンタルカート走行は僕一人だけ。クルマもブルーシートがかけられています。乗ったクルマは、列の一番うしろ。8号車です。梅雨の晴れ間でかなり暑いです。今日もいつもの通り、10LAPを3セットほど、走ります。身支度をしてカートに乗り込みます。1セット目は、ゆっくり走ります。まずはライン取りの確認。そして4コーナーのブレーキのタイミングを確かめます。11LAP走って一旦ピットイン。タイヤに手を当ててみるとホッカホカ😁いやぁ〜、あたたまり早いぞぉ〜!この日の走行記録はこちらです。1セット終わって、休憩室でひと休み。水分補給をごっくん。僕がピットインを何回か取...シケインが問題だ❗

  • 新しいマシンに慣れるということ。

    新しい道具というものは、クルマやカートはもちろん、パソコンも慣れるのに、ちょいとばかり、時間がかかるものですね。Chromebookをつかいはじめて、2週間あまり。毎日使ってみて、徐々にいろんな事がわかってきました。このマシンに得意なこと。不得意なこと。こうやって使うと結構オイシイぞ❗などということもです。今、かなり注目されているジャンルのパソコンですので、このあたり、レビューとして、継続的にレポートしていきたいと思います。価格ComのChromebook特集ページはこちらから。Chromebookの使い方で、一言だけ言えば『ややこしいこと、難しいことは、させるな❗』の一言に尽きるかと思います。では、『ややこしい、むつかしいこと』とはどんなことか?Chromebookは『偉大なる😁Google王国』がつくった『...新しいマシンに慣れるということ。

  • 2021 SL神戸シリーズ 第3戦 SSオープン 決勝

    2021SL神戸シリーズ第3戦SSオープン決勝6月13日の日曜日は、神戸スポーツサーキットで、SL神戸シリーズ第3戦が開かれております。最も注目されるSSクラスでは、応援している中村海斗くんが、開幕3連勝❗❗(写真は海斗くんとおとうさんです。今年の春に撮影)レースの動画を見ていただくとわかるのですが、女子レーサー佐藤こころちゃんと、ものすごいトップ争いの末にもぎ取った勝利でした。このふたりは、全日本選手権で戦っています。(下の写真は中村海斗くんのマシンです)中村海斗くんは、全日本FP-3クラス(このクラスは一般成人も走る激戦区です)西地域で、現在ランキングトップの選手。佐藤こころちゃんは、全日本ジュニアカート選手権、西地域2位の選手です。今回のSLレースでは、いわば、全日本トップクラスの選手同士の白熱したバトル...2021SL神戸シリーズ第3戦SSオープン決勝

  • みんなで走るのは楽しいけれど。

    6月6日の日曜日は、いいお天気。いつもの神戸スポーツサーキットにレンタルカートの練習にいってきました。来週には、SLレースの本番とあって、多くのチームが練習に来ていました。お昼のレンタルカートの走行枠では、15台のレンタルカートが、ごっちゃになって走る、なんとも楽しい時間帯でした。(二人乗りもあるのですよ)こういうときに気をつけること。他の人のペースに惑わされないことです。いつも僕は、サーキット10周を1セットとして、2回のピットインを挟んで、3セット、30周回走ることにしています。いろんな練習の仕方があると思いますが、僕はいつも、「今日はブレーキングについて練習しよう」とか、「今日は最終コーナーのライン取りについて練習しよう」など、課題を決めて練習するようにしています。「ただ、がむしゃらに、無我夢中に、一心不...みんなで走るのは楽しいけれど。

  • 今日からChromebookユーザーになりました❗

    新しいパソコンをゲットしました。LenovoIdeaPadFlex550i「Chromebook」というグーグルの『ChromeOSという基本ソフト』を使うパソコンです。以前から僕はApple信者でして、1995年から現在まで、それこそ四半世紀以上、Appleのパソコンを使い続けてきました。しかし、2013年購入のMacBookAirのバッテリーが膨らみ、ボディが変形するほどになりました。いよいよこれはいかんなぁ〜、と思い修理のためリペアショップに行きました。ところが、そこのお店では、「このMacBookは古いので、修理対象外」「それでもバッテリーを交換するなら費用は¥18000」「ただし、バッテリー交換後に他のパーツに不具合が発生するリスクがかなりある」とこのとでした。せっかく¥18,000払っても、そのお金...今日からChromebookユーザーになりました❗

  • 大坂なおみさんのこと。スポーツとメンタルヘルス

    6月1日の大坂なおみさんのニュースは衝撃的でしたね。当初は、全仏オープンテニスの『記者会見に応じない』発言への賛否が話題になりました。大坂なおみさんは、その理由について、ツィッターで『アスリートの精神衛生をないがしろにしているメディアの人たちが少なからず存在するから』と発信しています。しかし、その後のツィートで、『全仏オープンテニス大会の棄権』『2018年の全米オープン優勝から、長期のうつ状態にあること』そして、『私はしばらくコートを離れる』と発表しました。彼女は、誰もが認める、テニス界のトッププレイヤー。一時は、世界ランキングNo.1に上り詰めた選手でもあります。厳しい勝負の世界で、勝っても負けても、注目度は半端ではありません。そんな中で、勝ち抜いてゆくのは、『そうとうタフなメンタルの持ち主』なんだろうなぁ〜...大坂なおみさんのこと。スポーツとメンタルヘルス

  • ココロ、カラダ、ワザ、そしてレース

    2021FastestCup第2戦フレッシュマンヒート2今週の日曜日、5月30日は、神戸スポーツサーキットにて、レンタルカートのレース『FASTESTCUP』第2戦が開かれています。今回、僕は、参加を見送りました。理由は簡単、練習不足、と体重のリバウンド❗️😵😵いやぁ〜、なんとも情けない。お恥ずかしい限りです。***カートに乗ることは、もちろん、モーター『スポーツ』スポーツでは、よく『心・技・体』と言われますね。まずは『心』定期的にやってくる、うつ状態で(僕は双極性障害という持病があります)心身ともに不調の時は、自宅に引きこもり、ベッドから起き上がれない状態になります。ブログ更新しなければ、という意欲すらなくなってしまいます。ブログの更新を見てもらうと、よくわかると思います。4月は8回の更新ができていましたが、...ココロ、カラダ、ワザ、そしてレース

  • アルファタウリ・ホンダ F1マシンをゲットしました❗️

    またまた私『F1マシン』を手に入れてしまいました。3台目です、ふふふ😎😎まあ、もちろん、これは『リアルレーシング3』というスマホゲームでのお話です。ゲットしたマシンは、『アルファタウリ・ホンダAT01』という、2020年モデルです。ホンダのHPに、このマシンの主要データが載っていましたので、上にリンクを貼っておきました。以前にも、僕はこのゲーム内で、『マクラーレンホンダMP4/4』や『フェラーリF14T』というF1マシンを手に入れていました。今回、アルファタウリのマシンをゲットするには、ゲーム内通貨、なんと『2,500,000』ポイントが必要です。おそらくリアルな現金で購入すると約¥10,000-程度かかると思います。まあ、僕はもちろん、ケチなおじさんなので、せこくタダで手に入れる方法を考えます。ゲームをやって...アルファタウリ・ホンダF1マシンをゲットしました❗️

  • 2021 SL神戸シリーズ 第2戦 カデットオープン 決勝

    5月9日(日)に神戸スポーツサーキットで開催されました、『SLカートミーティング神戸シリーズ第2戦』小学生たちが走る『カデットクラス』では、僕が応援している横山輝翔(あきと)くんが見事、初の優勝!本当にあきとくん、横山さんファミリー、おめでとうございます!(上二つの写真は昨年7月に撮影しました)朝一番のタイムトライアル。チームメイトの中村海斗くんが、あきとくんをコースに送り出します。あきとくんタイムトライアル1位一番時計です!(今時、こんな言い方するのかな?🤗)次は、レース形式の予選ヒート。コースイン直前の写真ですね。予選ヒートでは、ゼッケン34番、金子くんが先頭を走っていて、あきとくんは、終始追いかける展開。2021SL神戸シリーズ第2戦カデットオープン予戦かなり苦しい展開でしたが、あきとくんは、とても小学生...2021SL神戸シリーズ第2戦カデットオープン決勝

  • 2021 SL神戸シリーズ 第2戦 SSオープン 決勝

    2021SL神戸シリーズ第2戦SSオープン決勝今週の日曜日、5月9日は、神戸スポーツサーキットにて、『SLカートミーティング神戸シリーズ』第2戦が開かれています。今回のレースは、新型コロナ対応ということで、無観客試合となりました。最も注目されるSSクラスでは、全日本選手権に参加している、中村海斗君が、ぶっちぎりの優勝。(写真は前回のSLレースでの1位表彰台の海斗君)これを動画と、リザルトのデータから、僕なりに解説してみたいと思います。SSクラスは、エンジンYAMAHAKT100(空冷2サイクル100cc)の無改造ワンメイク。タイヤもブリヂストンのワンメイク、シャシーは自由に選べます。さて、中村海斗君の強さの秘密なんですが、僕は今回、レースでのベストラップに注目しました。朝一番のタイムトライアル『45秒119』予...2021SL神戸シリーズ第2戦SSオープン決勝

  • 2021 全日本カート選手権 西地域第2戦 FS-125 決勝

    さて、4月18日、神戸スポーツサーキットで行われた、カートの全日本選手権、レポートの最後は『FS-125』クラスです。僕が応援しているのは、ゼッケン5番、チーム『ONEPOINT』からエントリーの、安藤哉翔(かなと)くん、16歳です。数年前まで、お父さんと二人三脚で、レンタルカートのスプリントや、耐久レースに出場していました。写真は、2018年9月のレンタルカートレースでのワンショット。なんと、お父さん、フレッシュマンクラスのポールポジションからスタートしています。親も子も、手軽に乗って、楽しめる、というのが、レンタルカートのいいところですね。とにかく敷居が低いんです。『乗りたい、乗ってみたい!』という気持ちさえあれば、誰でもチャレンジできる。参加できる。モータースポーツを思う存分楽しめる環境が、こんなにも身近...2021全日本カート選手権西地域第2戦FS-125決勝

  • 六十一歳になりました😰🤗

    先日、六十一歳の誕生日を迎えました。SNSなどで、たくさんのおめでとうのメッセージをいただきまして、本当にありがとうございます。昨日は、4回全身麻酔で手術した右耳の定期検診でした。(おかげさまで今は安定しております)病院のすぐ近くにこんなに綺麗な公園があったんだ、と気づき、動画に収めました。61年も生きておりますと、人生、いろんなアップダウンがあるもんだなぁ〜、と思います。人一倍、たくさんの病気と付き合ってきましたので、そのこともいずれ自分史のスタイルで描いておきたい、とも思っています。仕事では、まさに天国と地獄を行き来するような体験もいたしました。その住宅営業マンでの体験や、うつ病をテーマにした自著『たったひとりのアポロ13』は電子書籍パブーで無料公開中です。かつて大学卒業の折に、ゼミの担当教授から、僕たちハ...六十一歳になりました😰🤗

  • 2021 ジュニアカート選手権 西地域第2戦 FP-Jr Cadet 決勝

    2021ジュニアカート選手権西地域第2戦FP-JrCadet決勝4月18日(日)に神戸スポーツサーキットで開催されました、『全日本カート選手権西地域第2戦』レポート第3弾は、同時開催の『ジュニアカート選手権FP-ジュニア・カデットクラス』を見ていきましょう。参加年齢は9歳から13歳未満。小学生たちが走るクラスです。僕が応援しているのは、横山輝翔(あきと)くん。黄色と緑のヘルメットの少年です。今回が全日本カデットクラスの『デビューレース』となります。あきとくんは、エントリーしている11名の中で、最年少の8歳(今年9歳になるので参加できます)彼は2019年度、SL神戸シリーズ・キッズクラス年間チャンピオン!若干8歳ながら、すでに素晴らしいキャリアを持っています。昨年から、SL神戸のレースでも、カデットクラスに上がっ...2021ジュニアカート選手権西地域第2戦FP-JrCadet決勝

  • 2021 ジュニアカート選手権 西地域第2戦 FP-Jr 決勝

    4月18日(日)に神戸スポーツサーキットで開催されました、『全日本カート選手権西地域第2戦』今回は、同時開催のジュニアカート選手権を見ていきましょう。すごいドラマが生まれましたよ❗️❗️と、その前に……。ここでプチ解説。僕は今までこのブログの中で、『全日本ジュニアカート選手権』と、あえて言ってきましたが、正式な呼び名は『ジュニアカート選手権』実は、かんむり部分に『全日本』の呼び名がついていないのです。なんでだろう?と僕は今まで疑問に思ってきました。というのも、このクラス。まさに全国トップクラスのジュニアの戦いなのです。地方の『SLレース』やサーキット主催の選手権シリーズで、優勝経験を持つ選手たち。あるいはすでに『シリーズチャンピオン』の称号を持つジュニアたちが全国から集結して、その腕を競うのです。全日本は、まさ...2021ジュニアカート選手権西地域第2戦FP-Jr決勝

  • 速報です!中村海斗くん、優勝❗️全日本カート選手権 西地域第2戦 FP-3 クラス

    4月18日(日)に神戸スポーツサーキットで開催されました、『全日本カート選手権西地域第2戦』(『ジュニアカート選手権』も同時開催)行ってきました。見てきました。そして、感動しました。地元神戸の中村海斗くん。『全日本FP-3部門』で、見事優勝しました。拍手ですぅぅぅ〜!👏👏👏👏👏👏海斗くんは、今年から『全日本選手権FP-3部門』に初参戦。第1戦の琵琶湖スポーツランドでは、雨の中、いきなり2位表彰台でした。そして第2戦はホームコースである、神戸スポーツサーキット。僕はサーキットに到着すると、まずは中村さんファミリーにご挨拶。写真、右はお父さんですよ。午前中、雲は多かったのですが、晴れ間もあったんですよね。中村海斗くんが走る『全日本FP-3クラス』をちょっと解説しましょう。エンジンはYAMAHA空冷2サイクル単気筒1...速報です!中村海斗くん、優勝❗️全日本カート選手権西地域第2戦FP-3クラス

  • もうすぐ全日本選手権 神戸ラウンドです!

    モータースポーツもすでにシーズン開幕しております。4月17日(土)18日(日)に神戸スポーツサーキットで開催される『全日本カート選手権西地域第2戦』(『ジュニアカート選手権』も同時開催)日本最高峰のカートレーサーたちの走りが体感できます。彼らの中から、あと、数年もすると、日本を代表するレーサーたちが生まれます。実は、この全日本カート選手権。その魅力は、こうした『日本のてっぺん』そして『世界をめざす』才能あふれる、若いレーサーたちを、ほんの数メートル先、間近に見られることです。ピットでの彼等のたたずまい。あるいは、ひとセッション終わって、車検場へ帰ってきたときなど。本当に至近距離で、彼等の表情まで読み取れるのです。しかも、入場料は、第1戦の琵琶湖スポーツランドでは、なんとたったの500円。(駐車場料金別途500円...もうすぐ全日本選手権神戸ラウンドです!

  • レンタルカート練習、復活しました🤗

    体調が回復してきましたので、レンタルカートの練習を再開しました。4月8日の木曜日。ほぼ1ヶ月ぶりに神戸スポーツサーキットへ。いいお天気ですね。サーキットへ来る途中では、まだ桜が散らずに残っていましたよ。今回、ボクは、相性のいい15号車をチョイス。この日は、2回のピットインを挟んで、3セット合計25ラップを走りました。第一スティントは、とにかくゆっくり走って、ラインどりとブレーキタイミングを確認します。その間に、エンジンとタイヤを温めていきます。走り終えて、いったんピットへ戻り、フロントタイヤのトレッド面に手を当ててみました。ホッカホカでした!変なスジも入っていなくて、タイヤ表面全体が綺麗に使えていました。この日の気温は17℃。春の暖かさを感じますね。路面温度も適度に上がってます。うまくタイヤが使えていたときは、...レンタルカート練習、復活しました🤗

  • 近況ご報告

    なかなか、ブログを更新できていなくて、申し訳ありません。体調を崩してしまいまして、3週間ほどうつ状態になっておりました。出歩くのは、ご近所のコンビニ、あるいは歩いて10分ほどのマクドナルドへ行くのが最長。外へ出て、歩かなければ……。と気は焦るのですが、体の方が言うことを効きません。自宅では、ほぼほぼ寝たきりに近い生活でした。ボクの精神的な持病である『双極性障害』(厚労省のメンタルヘルスサイトはこちら)気分が上向いている時と、沈み込む時が、”お見事なほど”綺麗な周期でやってきます。ただ、今回の落ち込みは、ちょっと重すぎて、以前2018年に精神科の病院へ任意入院した時の直前の状態によく似ていました。『ああ、入院だけはしたくない!』と言うのが切実な思いでした。入院期間中は、医師やナースさん達が見守ってくれるから、療養...近況ご報告

  • レンタルカートdeオーバーテイクショー🤗

    レンタルカートdeオーバーテイクショー🤗オーバーテイク映像を編集してみました。レンタルカート上級者の方は、スリップストリームを使う、ということですが、ボクはいまだにうまくスリップを使えていません。今後の課題ですね。追い抜こうと焦ると、途端に『自爆』してしまうのも、ご愛嬌です。動画、本文の著作権は天見谷行人に帰属します©️Yukitoamamiya2021にほんブログ村レンタルカートdeオーバーテイクショー🤗

  • 公式戦デビュー❗️その2

    2021FastestCup開幕戦フレッシュマンヒート2神戸スポーツサーキットのレンタルカート公式戦『FastestCup』にデビューその2回目です。今回はタイムトライアルから。朝の冷えた路面。そして暖まらないタイヤ。レースに参加するドライバー、みんなが苦労する、朝一番のタイムトライアル。*****ボクは『59秒737』というタイムを出しました。(本名の青木正信でエントリー)この、『59秒7**』というタイムには、ボクを含め、3人が入っています。1/100秒台のタイム差で12位。これは嬉しかったですね。レース経験のある他のドライバーと遜色ないタイム。おまけにボクの装備重量は83kg誰がどうみても、もっとも重いドライバーを乗っけて、15号車はがんばってくれました。****そしてヒート1ボクのベストラップは...公式戦デビュー❗️その2

  • レンタルカート公式戦デビュー❗️その①

    さて、2月28日(日曜)神戸スポーツサーキットで開かれた、レンタルカートレースの公式戦『FastestCUP』シーズン開幕第1戦。初めて、出場しました。(写真は神戸スポーツサーキット、岩佐一安氏撮影)『練習走行・タイムトライアル』『第1ヒート』『第2ヒート』走りました。走り切りました。結果は『ビリ』『最下位』でも満足感、幸福感でいっぱいになりました。こんな結果でなぜ?とお思いでしょうが……。そのあたりのボクのココロのうちをお話ししていきましょう。***まずは、レース当日の朝の風景から。2月28日の朝。サーキットはいいお天気でした。オフィシャルさんたちがテントを立てています。レース参加者は、まず受付へ。ボクは、事前にエントリーしていましたので、レース参加費は保険料込みで¥11,000-なり。(下の写真が...レンタルカート公式戦デビュー❗️その①

  • レンタルカート公式戦にデビューします❗️

    さて、ワタクシ、、今月末の29日(日曜)神戸スポーツサーキットで開かれる、レンタルカートレース『FastestCUP』に出場することにしました。前回の人生初レース、『KSC杯』は、『ノンタイトル』戦でした。野球で言えば、シーズン開幕前の『オープン戦』と言えるでしょう。しかし、今度のレースは、野球で言うところの『公式戦』になります。ボクもいよいよ、公式戦デビュー❗️、というわけです。この『FastestCUP』というレースは、初心者クラスの『フレッシュマン』上級者の『エキスパートクラス』に分かれます。フレッシュマンで2勝したドライバーが、『エキスパートクラス』にステップアップします。ボクはもちろん、『FastestCUP』初参加なので、『フレッシュマン』クラスにエントリーします。今年61歳になるぼくが『フレッシ...レンタルカート公式戦にデビューします❗️

  • 女性レーサーとレンタルカートバトル❗️

    女性カーターとレンタルカートバトル❗️レンタルカート練習走行動画です。撮影機材は……。使い古したiPhone5sを結束バンドを使ってヘルメットの前に取り付けて、撮影しています。編集はMacのiMovieです。手ぶれ補正なし、なので、結構リアルな振動をご覧いただけると思います。正直、他のカーターたちの車載動画を見ますが、『あれは滑らかすぎ!!』です。実際は、エンジンの振動や、路面の凹凸、縁石の乗り上げ、など、かなり強烈な振動があるのです。慣れてくると、そダイレクトな路面の感覚が、体に伝わってきて、楽しいのですよ。🤗動画及び本文の著作権は天見谷行人に帰属します©️Yukitoamamiya2021にほんブログ村女性レーサーとレンタルカートバトル❗️

  • やっぱり可愛い❗️だけじゃないキッズ&カデットクラス。

    2月7日の神戸スポーツサーキット、KSC杯では、なんといっても子供たちが可愛かったですよね。キッズカートのコースイン直前。みんなかわいいボクも、レースプログラムの空き時間には、写真や動画を撮りまくってました。***ボクが応援しているのは、カデットクラス2年目の、横山輝翔(あきと)くん。彼は2019年シーズンのキッズクラスチャンピオン。昨年からひとつお兄ちゃんクラスの『カデットクラス』にチャレンジしています。(カデットクラスはタイヤYokohamaADVANですね)ルックスは、まだまだ、かわいい、『お子ちゃま』ところが、いざサーキットを走らせると、その速さ、レース運びのうまさに圧倒されます。(写真右側が横山さんパパ)2021KSCCUPCadet決勝この日のレースでも激しいバトルの末、表彰台2位をゲット。自...やっぱり可愛い❗️だけじゃないキッズ&カデットクラス。

  • レースデビューその④決勝です❗️

    2021KSCCUPN35Rental決勝レンタルカートの『レースデビュー‼️』第4弾は、いよいよ決勝戦です!!レースに臨んで、ボクが立てた目標は、①レース中のタイムで59秒を出す②リタイアしないこの二つを掲げていました。そして、タイムトライアル『59秒835』予選ヒート『59秒777』しかも、参加10台中、9位という成績。『嘘でしょ?!』と思いました。走る前は、どうせ『びりっケツ』だろうと予想していたのです。正直『デビュー戦としては、もう、出来過ぎ‼️』というぐらいうれしかったんですね。まあ、でも、これで喜んでいる場合じゃないです。大事な決勝戦。ここでリタイヤだけは避けたいなぁ〜。さて、練習走行、タイムトライアル、予選ヒート、までは同じクルマを使いました。しかし、決勝戦では……。車両抽選があります。別のクル...レースデビューその④決勝です❗️

  • レースデビュー!!第3弾

    2021KSCCUPN35Rental予選レンタルカートの『レースデビュー‼️』その3回目。今回は、予選ヒートまでをレポートしますね。『KSC杯』レース当日は、まさに抜けるような素晴らしいお天気。レース日和です。😀さて、レース本番の朝は、何から手をつけていいのでしょう?そのために重要なのが、『タイムテーブル』神戸スポーツサーキットの場合、コントロールタワー横の掲示板に公式通知が張り出されます。そこに注目しましょう。心に余裕を持ってレースに臨むためにも、このタイムテーブルをよく見て、一つ先回りして準備しておくことが大切です。また、掲示板には、パドック割も張り出されてます。(応援したいチームがあれば、ここで見つけてください)朝のピットは、本当に慌ただしいのですよ。車検のため、カートの準備が進みます。これは、カ...レースデビュー!!第3弾

  • レースへチャレンジしてみよう‼️ デビュー編その②

    還暦60歳にして、ついにレンタルカートの『レースデビュー‼️』その2回目です。今回はレースデビューのきっかけから、当日の朝までをレポートしましょう。ボクがレースに参加してみようと、思い切ったのは、今年の2月4日でした。この日、いつものように、神戸スポーツサーキットで練習走行していました。その折、ボクの走りを見た、カート友達のH氏から、アドバイスをいただきました。これが決定打となったのです。そのヒントのおかげでぼくは、自己最速ラップを更新。『59:093-』が出ました!しかも、連続10LAPで、59秒台を連発‼️『これなら、レースに出られるかもしれない……』ふと、そう思いました。たった、1ラップだけ、瞬間最大風速のように『奇跡的なベストラップが出た!』という経験をお持ちの方も多いと思います。ボクもそうでした。そ...レースへチャレンジしてみよう‼️デビュー編その②

  • レースへチャレンジしてみよう!! デビュー編その①

    速報です!!なんと、ワタクシ、還暦60歳にして、ついにレンタルカートのレースにデビューしました!!2月7日の日曜日、神戸スポーツサーキットにて開かれた『KSC杯』レンタルカートN35クラスに参戦。参加10台中、10位完走でした。接触やスピンで、リタイヤだけは絶対避けたいと思っていたので、完走できてホッとしました。(当日のレポートは次回書きますね)(写真提供神戸スポーツサーキット様岩佐一安様)ボクは今年、4月で、61歳になります。こんなオジサンでも、(孫がいてもおかしくない歳ですよね😅😅)まだまだチャレンジできる。そのことがとっても嬉しいのです。レースが終わって、月曜日。日常の暮らし、生活。仕事、家事、学校。そして『コロナ』という環境を、すでに当たり前に感じてしまうような、いつもの一週間が、また始まりました...レースへチャレンジしてみよう!!デビュー編その①

  • 自己最速ラップを更新! まだまだチャレンジしてます!

    さて、しばらくご無沙汰をしておりました。ここ、1ヶ月近く引きこもり生活を送っておりました。実はワタクシ、双極性障害、という心の病がありまして(ボクは2級障害者と神戸市から認定されています)周期的にうつ状態、と比較的気分が上向く時期が交互にやってくる、という厄介な状態です。まあ、どちらの状態でも変わらないのが、基本的に、ガラスのハートであるということです。先日、ようやく、うつ期から抜け出しましたので、早速、地元の神戸スポーツサーキットに走りに行きました。2月4日の木曜日。この日は気持ちの良い快晴。最高気温は10℃。ちょっと寒いですね。今回は25号車に乗ります。コースインしてみて、びっくり。リアタイヤは、まずまずグリップしてくれるのですが、フロントが、ほとんどグリップしません。まだ、タイヤが新しいのですね。摩耗...自己最速ラップを更新!まだまだチャレンジしてます!

  • 2021年の目標は?

    2021年が始まり、はや二週間以上が経ちましたね。60年も生きていますと、一週間、いや、1年や2年なんて、レースで言うところの、コンマ1秒台のように感じられます。ぼんやり生きていますと、あっという間に一年二年を無駄にしてしまうなぁ〜。そこで、今年は、珍しく、目標を掲げていこうか、と思いつきました。目標ってシンプルなほどいいですね。まずは、その①体重を75kgまで落とす。その②神戸スポーツサーキット、レンタルカートで58秒台を出す。今まで、レンタルカート、ビレルN35に乗って、神戸スポーツサーキットでの最速ラップは2020年3月20日に記録した、『59秒269』でした。あと、0,3秒縮められるか?神戸スポーツサーキットで、レンタルカートに乗り続けている方ならお分かりでしょうが、59秒からさらにタイムを縮めようとす...2021年の目標は?

  • 2021年神戸スポーツサーキット走り初め

    2021年神戸スポーツサーキット走り初め本日1月3日、神戸スポーツサーキットで、ボクは、新年初走行しました。お昼のレンタルカートの時間帯では、エキシビジョンのレースも行われていました。みなさん、新春から『熱い走り』ですね。動画、写真及び、本文の著作権は天見谷行人に帰属します©️Yukitoamamiya2021にほんブログ村2021年神戸スポーツサーキット走り初め

  • ドリームサーキットデビューしました❗️😃 720pVer

    ドリームサーキットデビューしました😃720pVerみなさま、新年あけましておめでとうございます。旧年中は、僕のブログをたくさんの方々が応援してくださり、本当に感謝でございます。コロナ禍で大変な時期ではございますが、今年も、皆様のご多幸をお祈りいたします。さて、新年一発目のお年玉企画です!!🎁🎉兵庫県姫路市のドリームサーキットデビューをいたしました。初めて走った時の動画です。(2020年12月23日水曜日)エンジンは空冷4サイクル、スバルEX210タイヤはUNILLIです。シャシーは軽量なレーシングカートを流用しています。このサーキットは全長450m。コーナー9箇所のテクニカルコースです。他のサーキットでレンタルカート、ビレルN35は乗っていましたが、スポーツカートは初めてでした。僕のヘボな運転をお楽しみくださ...ドリームサーキットデビューしました❗️😃720pVer

  • ドリームサーキット デビューしました!!😃

    ドリームサーキットPVカート編さて、今回は、ボクの『ドリームサーキット』デビュー😁😂についてです!!初めて走るサーキットです。使うカートも、エンジンも初めて。何もかも初めてづくしでした。走り終えた、今だから言えますが、いや、もう、ホンマに泣き笑い状態でした。🤣🤗じっくり解説していきますね。『ドリームサーキット』は、世界文化遺産『姫路城』で有名な、兵庫県姫路市にあります。お城からほぼ、真北の位置にサーキットがあります。***『おお〜っと、店長から、今、コース図をいただきましたぁ〜‼️』(それはコーンフレークやろ😁)こんなん、なんぼあってもいいですからね!🤗オレンジの蛍光ペンでなぞってあるのが、理想とされるラインどりです。コース全長は、450mコーナー9箇所右回りのサーキットです。今回乗る、マシンを見てみまし...ドリームサーキットデビューしました!!😃

  • HONDA初代『N-WGN』のレンタカーに乗ってみた! その②

    N-WGN動画【本気!】ホンダNワゴン#LOVECARSHONDAの初代『N-WGN』のレンタカー。今回は、実際に走らせてみた、ボクなりの『走行インプレッション!』です。お借りしたお店は『ニコニコレンタカー西神店』(ボクの住む、神戸市西区にあります)以前からボクは『日本で一番売れている』という、HONDAの『Nシリーズ』に一度乗ってみたいと思っていたのです。運転席に乗り込んで、まずはシート位置を合わせます。足元はこんな感じ。(おっ、レーシングシューズで、ヤル気まんマン?!)左端のペダルは、足踏み式のサイドブレーキ。**ここで余談。今や当たり前になったのですが、軽自動車の運転席で、足をまっすぐ伸ばすと、『その位置にペダルがある』というのは、まさに技術者たちの悪戦苦闘の賜物なのです。今から30~40年前の軽自...HONDA初代『N-WGN』のレンタカーに乗ってみた!その②

  • ホンダ初代『N-WGN』のレンタカーに乗ってみた!

    皆様にメリークリスマス!🎅🎁久しぶりにレンタカーに乗って、チョイとお出かけしたい、と思いました。実はボク、いまは車を手放し、もっぱら125ccのスクーターを使っています。さて、どんな車に乗ってみようかな?とネットで探していると、『ニコニコレンタカー西神店』(ボクの住む、神戸市西区にあります)に、HONDAの初代『N-WGN』を発見!以前からボクはHONDAの『Nシリーズ』に一度乗ってみたいと思っていました。早速、ネットで予約して、お店へ。今回は12時間以内の利用で、禁煙車の設定。12月は、年末年始のハイシーズン料金となります。それに、免責補償オプション1,100円、カーナビオプション(ビルドインで最初からついてました)550円追加で合計料金¥4,730-を現金でお支払いします(なお、クレジットカード不可です)...ホンダ初代『N-WGN』のレンタカーに乗ってみた!

  • ひさびさの『59秒台』、さらに嬉しいことが……!

    しばらく、書いておりませんでしたが、レンタルカートの練習は、黙々と、続けております。さて、12月9日の水曜日。神戸スポーツサーキット。天気は晴れ。気温12℃気持ちのいい、カート日和です。いつもの通り、受付でエントリーして、タイム計測用のトランスポンダー(信号の中継機器です)をもらいます。固い身体を、ストレッチでほぐし、『さあ、今日は、どの車に乗ろうか?』いつものことで、目の前に止めてあったクルマに決めました。ボクがいつもレンタルカートの練習で心掛けていること。それは『あえて、車を選ばない』ということです。レンタルカートは、ご存知の方も多いと思いますが、一台、一台、微妙なクセがあるのです。しかも、エンジンがふける車、吹けないクルマもあります。でも、贅沢言わず、『そのクルマでのベストを目指そう!』というのが、ボク...ひさびさの『59秒台』、さらに嬉しいことが……!

  • 2020 Fastest Cup 第5戦(最終戦)エキスパート 決勝ヒート

    2020FastestCup第5戦(最終戦)エキスパート決勝ヒート12月6日の日曜日は、神戸スポーツサーキットで、レンタルカートのレース、最終戦が行われました。レースのカテゴリーは3つ。①ノービスクラス(スプリントレースです)②エキスパートクラス(ノービスで、表彰台に2回以上登った上級者です)③レンタルカート耐久3時間レース(ドライバーがチームを組んで、ゴールを目指します。ドライバー交代のピットインが見所))今回は、レンタルカート上級者が参加する『FASTESTCUPEXPERTクラス最終戦、第5戦』を見てみましょう。ボクが勝手に応援しておりますのは、瀧口純輝くん。(中学1年生で身長171cmあります)今回のエキスパートクラスで、見事初優勝!!しかも、決勝レース中のファステストラップも記録しています。本当におめ...2020FastestCup第5戦(最終戦)エキスパート決勝ヒート

  • 2020 SL神戸シリーズ 第7戦 カデットオープン 決勝

    2020SL神戸シリーズ第7戦カデットオープン決勝11月29日の日曜日、神戸スポーツサーキットで開かれた、SL神戸シリーズ最終戦。今回は小学生たちが参加する、カデットクラスを見てみましょう。ボクが応援しているのは横山輝翔(あきと)くん。今年、キッズから『カデットクラス』にステップアップしました。早くも、今シーズンの最終戦ですね。彼は、昨年の神戸SLレースのキッズクラスチャンピオン。(上の写真、及び見出しの写真は、2017年キッズクラス、デビューレースでの一コマです。こんなに幼かったのですね)さて、カデットクラスでは、子供たちの体格に合わせて、SSクラスより、ひとまわり小さいシャシーを使用します。エンジンは、YAMAHAKT100のワンメイク。出力はキャブレターの口径を小さくして、パワーを抑えています。タイヤはヨ...2020SL神戸シリーズ第7戦カデットオープン決勝

  • 2020 SL神戸シリーズ 第7戦 SSオープン 決勝

    2020SL神戸シリーズ第7戦SSオープン決勝11月29日の日曜日、神戸スポーツサーキットでSL神戸シリーズ最終戦が開かれました。激戦のSSクラス。応援している中村海斗くんが優勝。年間シリーズチャンピオンに輝きました。レース結果です。中村海斗君タイムトライアル、1位予選ヒート3位決勝1位でした。2位は松本琉輝斗くん。(2019年全日本のジュニアカート選手権カデットクラス年間チャンピオン)3位、佐藤こころちゃん。(2020年ジュニアカート選手権、神戸、中山、2戦連続優勝)表彰台に登ったのは、まさにトップレーサーたちであることがわかります。海斗君は、『キッズクラス』でチャンピオン、『カデットクラス』でもチャンピオン、そして、今回の『SSクラス』でもチャンピオン、となんと3階級制覇を成し遂げました。特にカデットクラ...2020SL神戸シリーズ第7戦SSオープン決勝

  • めざせ!軽量化ボディ!!その2

    前回のブログ更新から、だいぶ間が空いてしまいました。まあ、なんとか、生きておりますよ。さて、8月末から始めました、ワタクシ自身のボディ(身体)を軽量化する『プロジェクトX』まあ、どうせ3日坊主で終わるだろう、とボク自身予想していたのですが……。(ボクが、どこに出しても恥ずかしくない、誇れる特質は『人並外れた意志の弱さなのだ!!』と自負しております。まあ、どこに出しても、恥ずかしい性質ですね。😅😰)ところがです。ボディの軽量化プロジェクトは、奇跡的に今も続いているのです。8月29日、81,8kgからスタート。身長は170cmそして、今までのベスト体重が出ました!11月17日現在『78,2kg』えっつ、まじ?!自分でも信じられません。2ヶ月半で、『3,6kg』の軽量化に成功!!今、実践している方法は、『1日3食の...めざせ!軽量化ボディ!!その2

  • 2020 第44回 SLカートミーティング全国大会 決勝ヒート

    2020第44回SLカートミーティング全国大会決勝ヒート10月31日、11月1日に第44回SLカートミーティング全国大会が開かれました。これは『レーシングカート、秋の選抜甲子園』とでも言いましょうか。全国各地のサーキットで行われる地方のSLレース。そのトップレーサーたちが、一年に一度集まり、カートの日本一を目指すのです。この大会に選抜され、出場すること自体、大変名誉なことです。今回は栃木県の『ツインリンクもてぎ北ショートコース』で行われました。ここは、全日本選手権の東地域で使われているコースですね。複合コーナー、ヘアピン、S字、2本のストレートなどがバランスよく配置された、高速テクニカルコースだと思います。ボクの地元神戸や、西地域の選手たちにとって、栃木県までの移動は、かなりの負担になりますね。さて、神戸ス...2020第44回SLカートミーティング全国大会決勝ヒート

  • レンタルカート 8時間耐久 レース『TAENUKE 8h』

    2020KSC8時間耐久TAENUKE8h10月25日の日曜日神戸スポーツサーキットにて、レンタルカートの8時間耐久レースが開催されました。題して『TAENUKE8H』ひとチーム、ドライバーは、3人以上、8名まで。朝の9時から夕方5時まで、長い長い480分(秒に直すと28,800秒ですな)を走り続けます。スタートは、ローリングスタート。(以前は、ドライバーがマシンに駆け寄るル・マン式でした。)(ペースカーを先頭にして2周、フォーメーションラップ。この間追い越し禁止です)(グリーンフラッグでレーススタート!)一人のドライバーの連続走行時間は10分以上、30分未満まで。チーム全体として、ピットインの回数は、なんと『24回以上』になります。長い距離を走るので、まあ、何が起こるかわからないのが耐久レース。最悪『ガ...レンタルカート8時間耐久レース『TAENUKE8h』

  • 全日本カート選手権2020 FS-125 西地域 第5戦 決勝ヒート

    全日本カート選手権2020FS-125西地域第5戦決勝ヒート10月18日の日曜日琵琶湖スポーツランドで全日本カート選手権西地域第5戦が開催されました。今回はFS-125クラスに注目しました。このレースには、ボクが勝手に応援している、安藤哉翔(かなと)くんが出場しています。もともと、レンタルカートで腕を磨き、表彰台常連組みとなりました。お父さんもレンタルカートのレースに出場しています。カートの『父子鷹』ですね。仲良く親子でツーショット。ハイ、チーズ!!おっっ、いい写真撮れましたよ。これは2018年のレンタルカート耐久レースでの一コマ。お馴染みビレルN35に乗る、かなとくん。写真右はお父さんですよ。僕が嬉しくなるのは、安藤さんの場合、息子さんをカートに乗せるだけではなく、お父さんも、『自分が速くなりたい!!』という...全日本カート選手権2020FS-125西地域第5戦決勝ヒート

  • モナコは神業が必要です

    モナコは神業が必要ですモナコGPをマクラーレンで走ってみました!もちろんリアルレーシング3というスマホのゲームのお話ですよ。たかがスマホゲームと思うでしょうが……。その名の通り、めちゃくちゃリアルです。言ってみれば手のひらサイズの『ドライビングシュミレーター』なのです。今まで、『鈴鹿サーキット』を始め、イギリス『シルバーストーン』ベルギー『スパ・フランコルシャン』など数々のF1サーキットを体験できました。つい先日、バージョンアップされまして、ついに、念願の、『モナコグランプリ市街地コース』が追加されました。早速走ってみました。使ったマシンは2020年モデルのマクラーレンMCL35です。エンジンはルノー1,6リッターV6ターボ&モーターのハイブリッド。タイヤはピレリ仕様です。***最初は『マジ!無理!!』と思...モナコは神業が必要です

  • SL神戸第6戦カデットクラス 〜それぞれの目標〜

    2020SL神戸シリーズ第6戦カデットオープン決勝10月11日に行われた、SL神戸シリーズの第6戦、今回は、小学生たちが乗る、カデットクラスを見てみましょう。ボクが応援しているのは、昨年のSL神戸シリーズ・キッズクラスのチャンピオン横山輝翔(あきと)くんこちらが横山さんファミリー子供たちがカートで一生懸命走る姿を見て、ボクが思うこと。それは『それぞれに目標がある』ということ。例えば下位の選手が、表彰台に登れなかったから『ダメな選手』なのか?いいえ。それは絶対違います。彼らは、彼らなりの目標をもってレースに臨んでいます。何より、自分のベストを尽くそう、として挑戦しています。そこに子供たちの成長がある、と思うのです。例えば、前回のレースでは、リタイアしてしまった。だから今回は、完走を目指そう!決勝レースの12周...SL神戸第6戦カデットクラス〜それぞれの目標〜

  • 2020 SL神戸シリーズ 第6戦 SSオープン 決勝

    2020SL神戸シリーズ第6戦SSオープン決勝10月11日、神戸スポーツサーキットにて、SL(スポーツ&レジャーの略です)神戸シリーズ第6戦が行われました。激戦区のSSクラス(小学6年生から)には、応援している中村海斗くんが出場しています。第5戦終わった時点でシリーズポイントリーダーです。レース当日は①練習走行②タイムトライアル③予選ヒート(レース形式です)④決勝ヒートの順番で進行します。ボクは予選ヒートでの走りに注目しました。***2020SL神戸シリーズ第6戦SSオープン予選下の写真、予選ヒート3周回目2コーナー、緑色のレーシングスーツが中村海斗くん。そこへ、松本琉輝斗くんがインをさして、前に出ます。彼は、昨年の全日本ジュニアカデットクラス(10歳から乗れます)の日本チャンピオンですよ。ことし、ひとつ上のク...2020SL神戸シリーズ第6戦SSオープン決勝

  • 『前後の荷重、左右の荷重』

    レンタルカートをどうやったら、速く走らせることができるのか?サーキットを走ることに少しづつ慣れてくると、すぐに次の目標が、実に具体的に目の前に現れてきます。だから面白いんですね、カートっていうモータースポーツは。今よりもタイムを削る方法とは?やはり、そのヒントは上級者の走りにあるようです。参考までに、この上下2枚の連続写真をご覧ください。神戸スポーツサーキットの最終コーナーです。8月30日のレンタルカートスプリントレースの模様。ゼッケン9番の選手にご注目。上体が右側、つまり『コーナーの外側』に傾いているのがわかります。これ、コーナー外側のタイヤに、自分の体重を思いっきりかけているのです。これが、『左右の荷重』です。この時、ドライバーはどんな風景を見ているのか?これはボクの車載カメラ映像です。左側に最終コー...『前後の荷重、左右の荷重』

  • めざせ!軽量化ボディ‼️ その①

    マシンの軽量化ではありませんよ。実はワタクシ、自分の身体、ボディを『軽量化』することに取り組んでおります。レンタルカートの練習を続けていて、少しづつ、少しづつ、速くなっていく自分がいました。それに気が緩んだのか……。なぜか速くなるに従って、体重もあれよ、あれよ、という間に増えてしまったのです。😂😂🤣そんなある日のこと。レンタルカートでたまたま一緒に走った方と、話をしていると、『ボク、いま減量中なんですよ』とおっしゃる。みたところ、そんなに太ってないけどなぁ〜。『いえいえ、以前はめちゃ太ってたんですよ』とのこと。ワタクシ、アマミヤも、以前ダイエットに挑戦したことがありましたが、結局三日坊主であっさり挫折。その方のお話では、『やり方は簡単なんです。食べたもののカロリーを記録する、それだけなんです』えっっ!本当にそれ...めざせ!軽量化ボディ‼️その①

  • 『一発逆転か? コツコツ石を積むのか?』

    僕は野球が大好きです。特に高校野球が大好きです。語弊があるかもしれませんが、野球というスポーツは、『ギャンブル』に似ていると思います。『一発、大逆転!!』がありえるスポーツだからです。そこに伝説が生まれます。プロ野球の阪神ファンなら、バース、掛布、岡田の3連続ホームランは伝説中の伝説。阪神タイガースバース、掛布、岡田伝説のバックスクリーン3連発憎っくき宿敵、巨人を、木っ端微塵にしたのですから、ファンにとって、こんなに痛快なことはありません。阪神ファンは、いまだにあの『夢とロマンをもう一度』と毎年願っているはずです。負けたことは都合よく忘れ、勝った時だけ大騒ぎする!!これって、やっぱりギャンブルとよく似てるよなぁ〜😂😂こんなことを言うのも、実は僕自身が、ギャンブル、特に『パチンコ』にハマった経験があるからです。僕...『一発逆転か?コツコツ石を積むのか?』

  • 2020 SL神戸シリーズ 第5戦 SSクラス 決勝

    2020SL神戸シリーズ第5戦SSオープン決勝9月13日の日曜日、神戸スポーツサーキットでSL神戸シリーズ第5戦が行われました。当日、僕は体調不良で、サーキットに行けませんでした。本当に申し訳ない気分です。SSクラスでは、応援している中村海斗くんが、今シーズン2回目の優勝。彼の走りを録画で見ていますと、『競り合いに強くなったなぁ〜!』と感じました。海斗くんの走りを、僕は4年前から見ています。彼の走りは、アーティスト的なのです。彼のライン取りの美しさ、滑らかさは特筆すべきものがあります。そのため、いったんタイムトライアルでトップに立つと、もう、誰も追いつけない、という走りをします。しかし、ライバルたちも着実に力をつけてきています。昨年、全日本ジュニアカデットクラスのチャンピオン、松本琉輝斗くん。今年SSクラスに...2020SL神戸シリーズ第5戦SSクラス決勝

  • ビレルN32(ジュニア、レディース専用)新車を発見!

    9月2日。神戸スポーツサーキットで、いつものカート練習をしていると……。ピッカピカ!レンタルカートの新車を発見!ビレルのマシンですね。おお〜っ、美人さんだねぇ〜!(レンタルカートへの愛が深まるにつれ、カートが女性のように見えてくる、かなり、症状が悪化しています。皆さん、お気をつけくださいませ😅😁😎)乗り慣れた、N35とは、フォルムもだいぶ違いますね。なんだか、すっごくオシャレな感じ。サーキットの長尾社長曰く、『ジュニア、レディース専用のレンタルカートやね。』マシンはビレルN32という型式。確かに今までのN35は、成人用に作られたマシンでした。そのため『身長は140センチ以上あること』とされていました。それでも、ペダルに足が届かないことが結構あります。そこで、シートとドライバーの間にマットを何枚も重ねて調整す...ビレルN32(ジュニア、レディース専用)新車を発見!

  • KSC Fastest Cup 第4戦 ヒート2

    2020年8月30日KSCFastestCup第4戦ヒート2ノービス&エキスパート混走8月30日に行われました、レンタルカートのワンメイクレース『FASTESTCUP第4戦』のレポート続編です。今回は第2ヒートから。ひとつのヒートが終了するごとに、体重測定、および車の抽選があります。ドライバーが、小脇に抱えているお風呂マットのようなもの。これは……。今回使うレンタルカート、ビレルN35は、シートが固定なのです。そのため小柄な選手はブレーキ、アクセルのペダルを合わせるのに、自分の体とシートの間にパッドを挟み込んで調整するのです。第2ヒートでは、今回『リバースグリッド』を採用。😲😲ワオッ!!ですよね。1位をとったドライバーから順に、最後尾のグリッドからスタートします。『速い』『うまい』ドライバーたちが、どのように...KSCFastestCup第4戦ヒート2

  • 2020年8月30日 KSC Fastest Cup 第4戦 ヒート1 ノービス&エキスパート混走

    2020年8月30日KSCFastestCup第4戦ヒート1ノービス&エキスパート混走レンタルカート専門ブログ、と言いながら、なかなか、レンタルカートのレースをご紹介できずにいました。レンタルカートファンの皆様、お待たせいたしました。今回、本当に久しぶりに、レンタルカートのレースをレポートしますね。8月30日に行われました、『FASTESTCUP第四戦』マシンはビレルN35です。場所は私のホームコース。神戸スポーツサーキット。神戸市西区伊川谷町にあります。実はワタクシ、同じ西区の伊川谷町に住んでおります。カートファンにとっては『なんと恵まれた環境だ?!』と思われるでしょうね。僕の自宅からサーキットまでは、スクーターで約30分。実は、神戸市の西区は、とっても広いのです。神戸と言うと『港町』『海が見えるオシャレな...2020年8月30日KSCFastestCup第4戦ヒート1ノービス&エキスパート混走

  • 全日本選手権 という風景

    カートの『全日本選手権』これはサーキットにとって、いち年に一度きりの祭典せっかくですから、その雰囲気をフォトスケッチ風にご紹介しましょう。コントロールタワーにたなびく『日の丸』と『JAF』日本自動車連盟の旗。これも一年に一度きりの風景なのです。パドック内はこの賑やかさ。ちょっと、近寄りがたい、緊張感があります。コントロールタワー横にある掲示板。タイムスケジュールや、パドック割り、公式通知などが張り出されますジュニアの選手たちのエンジンは、主催者から朝一番に配られる『デリバリー制』なのです。エンジンには、封印も施されているのですよ。タイヤも決勝用に1セットが配られます。各クラスの結果は、すぐにプリントされて配られます。下の写真。これはコースイン前の待機エリア。ここにあった温度計は、なんと『41℃』アスフ...全日本選手権という風景

  • 全日本カート選手権2020 FS-125 西地域 第3戦 決勝ヒート

    全日本カート選手権2020FS-125西地域第3戦決勝ヒート8月23日の日曜日、神戸スポーツサーキットで開催された『JAF全日本カート選手権西地域第3戦』僕が注目する選手のふたり目は。FS-125クラスに出場している、ゼッケン33番安藤哉翔(かなと)くん。16歳、高校一年生です。(写真は、予選ヒートを終えて、車検場に戻ってきたところです)僕が親近感を抱くのは、彼がレンタルカートからステップアップした選手だからです。(写真のドライバーは安藤くんですよ)カートレースで、全日本チャンピオンを目指そう!!という親子にとって、順序としては、①キッズカートを始める(四歳から始める子もいるのですよ❗️😲)②カデットにステップアップする。③ジュニアにステップアップする。④FS-125にステップアップする。⑤OKクラスにステッ...全日本カート選手権2020FS-125西地域第3戦決勝ヒート

  • 全日本カート選手権2020 FP-3 西地域 第3戦 決勝ヒート

    全日本カート選手権2020FP-3西地域第3戦決勝ヒート8月23日の日曜日、神戸スポーツサーキットで開催された『JAF全日本カート選手権西地域第3戦』ボクはこの日、お目当ての選手が2人いました。ひとり目は、以前、特集で取り上げた女子レーサー、坂上真海選手です。今シーズンは、全日本のFP-3クラスにエントリーしています。今回、神戸スポーツサーキットに少しでも慣れるため、坂上真海選手は、8月9日のSL神戸レースにも参加していました。しかし、自分のイメージ通りの走りができていない様子でした。レース終了後、「走り終えて、どうでしたか?」という僕の問いに、しばし、沈黙。空を見上げて、『自分の中で、整理がつかないです』と一言。とっても悔しいレースだったんでしょうね。その悔しかった経験が、今回の全日本選手権神戸ラウンドで...全日本カート選手権2020FP-3西地域第3戦決勝ヒート

  • 2020 JAFジュニアカート選手権 西地域第3戦 FP-Jr 決勝

    8月23日の日曜日、神戸スポーツサーキットにて『JAF全日本カート選手権西地域第3戦』および『JAFジュニアカート選手権西地域第3戦』が開かれました。コントロールタワー上には『JAF』と『日の丸』の旗。これが『全日本選手権』の格式ですね。パドック内は、暑さと緊張の『ごった煮』状態です。この屋上が観客席になっています。そこで地元の女子レーサー、佐藤こころちゃんのお父さんに遭遇。この日のレースでは、FP-ジュニアクラスに『チームナガオ』からエントリーしています。ボクは『予選ヒート、大変でしたね、決勝頑張ってください!』とお声かけするのがやっとでした。さて、何があったかと言うと……。***佐藤こころちゃん、朝の練習走行では1位のタイム。44.425-を記録。しかし、油断は禁物。参加者5台とはいえ、全員が44秒台を記録...2020JAFジュニアカート選手権西地域第3戦FP-Jr決勝

  • 2020 SL神戸シリーズ 第4戦 カデットオープン 決勝

    8月9日の日曜日に行われた、SLカートミーティング神戸シリーズ第4戦のレポート3回目です。パドックで、ワンちゃんに出会いました!いいお顔してますね!!カデットクラスに参戦している、横山輝翔(あきと)くんママの、お母さん(つまりは、あきとくんのおばあちゃん)と12歳になるワンちゃんです。パドックでは、時折、ワンちゃんも見かけます。家族の一員、いや、それ以上の存在かもしれませんしね。ワンちゃんも一緒に応援する、カートレースならではの、和やかな雰囲気。麦わら帽子の横山パパ。レーシングスーツとプロテクターをつけている、あきとくん。気温32℃今日は暑いよね!予選ヒートが終わり、あきとくんは水分補給、クールダウン。マシンも、クールダウン。送風機でエンジンに風を当ててます。あきとくんのマシンは、『Energy』のカデットタイ...2020SL神戸シリーズ第4戦カデットオープン決勝

  • 2020 SL神戸シリーズ 第4戦 SSオープン 決勝

    8月9日の日曜日に行われた、SLカートミーティング神戸シリーズ第4戦のレポート、その2回目です。いつもお世話になっている、中村さんファミリーのパドックへ、ご挨拶です。中央の青い服の方から「いつもお世話になっています」と声をかけていただきました。中村海斗くんのおばあちゃんです。両側には、海斗くんパパとママ。「いえいえ、お世話になってるのはボクの方です。海斗くんに最終コーナーの走り方、教えてもらったんです。海斗くんはボクのお師匠さん、なんですよ」「レースには出られますの?」とおばあちゃん。「出たいんですけどね。あと15Kgほど、体重落としてからですね」これには、おばあちゃんも海斗くんも笑ってくれました。和やかな雰囲気になって、よかったなぁ~。海斗くんのおばあちゃんは、以前からパドックでお見かけしていましたが、ご挨拶...2020SL神戸シリーズ第4戦SSオープン決勝

  • 2020 SL神戸シリーズ 第4戦 FS-125 決勝

    8月9日の日曜日に行われた、SLカートミーティング神戸シリーズ第4戦をレポートして行きましょう。ボクはこの日、午前11時ごろにサーキットに到着。すると、いきなり、安藤哉翔(かなと)くんを発見。安藤さんパパもご一緒で、久しぶりの再会でした。彼は今16歳、高校一年生です。『とうとう、X30(エンジンのこと。エックスさんまる、と呼ばれてます)まで、きたんですね!!』これについては、後ほど詳しく解説していきましょう。ボクはもう、うれしくって、感激して、ハグしたいぐらいだったのですが、そこはwithコロナのエチケット。グータッチで、再会を祝い、かなと君は、すぐさま予選ヒートへ。今回のSLレースは、間近に迫った、神戸スポーツサーキットでの『全日本選手権』の前哨戦。そこで、特別に全日本の上級カテゴリーである『FS-125』ク...2020SL神戸シリーズ第4戦FS-125決勝

  • 『伝えること・伝わること』

    先日、神戸スポーツサーキットへ、レンタルカートの練習に行ってきました。その折に、このブログでおなじみの、中村さんご一家と遭遇。お昼休みだったので、エアコンの効いた涼しい休憩室へ。中村海斗くんパパと、Facebookや、友達承認についておしゃべりしました。カートでレース活動をしているご家族にとっては、PR活動も大切です。レースでいい結果を残し、多くの人や、企業に知ってもらうこと。そのため、FacebookなどのSNSは、今や重要なツールですね。海斗くんパパは、『外人さんとも、結構、友達承認してるんですわ。向こうは、どんな気持ちで、友達承認してるんやろうね?』それについてボクは「ふむ、ふむ」と中途半端な返事をしただけでした。その日ボクは、レンタルカートの練習をして帰宅。風呂に入りながらも、ボクは、海斗くんパパの言葉...『伝えること・伝わること』

  • 『これ、なぁ〜んだ?!』

    はい、これ、なぁ~んだ?!『おおっ、カートが逆立ちしてる!』まるで『カートの林』のようですが。これはカートをハンガーのようにかけて、保管するスタンドなのです。そびえ立っているのは、『TIA-MZ200』というマシン。神戸スポーツサーキット、7月19日のSLレース第3戦では、久しぶりにこのTIAMZ200を使った、ワンメイクレースも行われました。レンタルカートで練習している僕にとっては、実はいちばん親近感の湧くカテゴリーとでも言いましょうか。このレース。なんとマシンは、主催者側が用意してくれるのですよ!レーシングスーツと、ヘルメットを持っていけば、レースができちゃう!!これはオイシイぞ!!ワンメイクレースなので、もちろんエンジンは共通。レンタルカートで使われている、お馴染みの、YAMAHAMZ200であります。発...『これ、なぁ〜んだ?!』

  • 2020 SL神戸シリーズ第3戦カデットクラスをレポートします!

    さて、7月19日の日曜日、神戸スポーツサーキットで行われたSLカートミーティング神戸シリーズ第3戦。カデットクラスをレポートしていきましょう。まずは、取材でお世話になっている横山さんのパドックへ、ご挨拶。右側が横山さんパパ。麦わら帽子が似合ってますね。奥には中村海斗君も写ってます。息子さんの横山輝翔(あきと)くんは、昨年のSL神戸シリーズ『キッズクラスチャンピオン』。今年は、一つ上のお兄ちゃんクラスである、カデットクラスにチャレンジしています。早速、あきとくんパパに今シーズンのマシンを見せてもらいました。シャシーは『Energy』を使用。聞けば、このクルマ。『Energy』のカデット2020年モデルの初号機。「う~ん、ってことは、あきとくんはテストドライバーみたいなもんだねぇ」とボクは一人納得。エンジンはヤマハ...2020SL神戸シリーズ第3戦カデットクラスをレポートします!

  • SL神戸シリーズ第3戦SSクラス 中村海斗くん優勝!

    7月19日の日曜日、神戸スポーツサーキットにて、SLカートミーティング第3戦が開かれました。激戦のSSクラスでは、応援している中村海斗くんが優勝。その模様をレポートしていきましょう。レース当日の華やかな雰囲気。しかし、パドックの中は、レースの準備で忙しそうです。この日は梅雨明けを感じさせるようなスカッとしたお天気。絶好のレース日和です。最高気温31℃今日は”アツい”レースになる予感がしますね。まずは、いつもお世話になっている中村さん、横山さんのパドックへご挨拶。手前の車が中村海斗くん、奥のブルーと赤のカラーリングが横山あきとくんのマシン。ボクが勝手に応援している、中村海斗くん、シャシーはトニーカートを使ってます。マシンをよく見せてもらいました。フロントフェアリングの内側はこんな感じ。これをみただけで、『むむっつ...SL神戸シリーズ第3戦SSクラス中村海斗くん優勝!

  • レンタルカートで高齢者バトル勃発

    レンタルカートで高齢者バトル勃発2020年5月某日。神戸スポーツサーキットにて収録しました。ボクの前を走っている方は、70代中ばの方です。体重40kg台なので、ストレートがめちゃくちゃ速いです。レンタルカートはビレルN35エンジンはヤマハMZ200(空冷4ストローク単気筒。発電や、芝刈り機に使うOHV汎用エンジンです。)撮影機材は、iPhoneSEをヘルメットにくくりつけて撮っています。動画編集は、iMovie、今回は手ぶれ補正ナシにしてみました。レンタルカートは、実際、これぐらいの振動があるのですよ。でも、路面の状況や、スリックタイヤのグリップを直接、感じられるのは、快感ですね。動画および本文の著作権は天見谷行人に帰属します©️Yukitoamamiya2020にほんブログ村レンタルカートで高齢者バトル勃発

  • ブログランキング全国1位になりました!

    ブログのランキングで全国1位になりました!読者の皆さん、本当にありがとうございます!うれしいぃ〜🤗『にほんブログ村』でのランキングで、ボクが参加している『レーシングカート部門』PV(ページビュー)ポイントで、全国79サイト中1位。『レンタルカート部門』でも1位。さらに、『車モータースポーツ部門』では、全国830サイト中第3位をいただきました。先週から、神戸スポーツサーキットのSLレースが再開。そのレポート記事を2回に分けてアップしたところ、閲覧数が、ギュン、と増えました。本当にありがたいことです。取材にご協力いただきました横山様、中村様、そしていつもこのブログをお読みいただいている皆様、本当にありがとうございます。これからもどうぞよろしく!本文の著作権は天見谷行人に帰属します©️Yukitoamamiya202...ブログランキング全国1位になりました!

  • 2020 SL神戸シリーズ 第2戦 SSクラスレポート

    さあ6月28日のSL神戸シリーズ第2戦、SSクラスをレポートしていきますね。いつも取材でお世話になっている中村海斗(かいと)くんに注目してみましょう。写真、中央の男の子ですよ。レース当日、ボクはお昼休みのころ、神戸スポーツサーキットに到着。手前の建屋は車検場です。ここでレース終了ごとに車検が行われます。サーキットに着いて、まずボクは、コントロールタワーの1階掲示板に向かいました。レース結果が順次張り出されるのです。午前中のタイムトライアル、および予選ヒートの結果は……。まずはタイムトライアル。おおっ、中村海斗くん、トップタイム!!さすが、やるね!ボクは2017年から、中村海斗くんの走りを見てきています。彼の速さ、そしてドライビングのスムースさ。その非凡な才能からすれば、驚くことではありません。(なお、54秒台の...2020SL神戸シリーズ第2戦SSクラスレポート

  • 『復活!SL神戸シリーズ 』~第2戦、カデットクラスをレポートします~

    6月28日の日曜日、ついに、SLレース・神戸シリーズ復活です!!SLとはスポーツ&レジャーの略。全日本クラスの選手たちも参戦するカートレースなのですよ。新型コロナウィルスの影響で、延期されていましたが、待ちに待った再開です。午後からは梅雨の晴れ間も見える天候でした。気温は25℃いつも取材でお世話になっている、中村さん、横山さんのチームパドックへご挨拶。以前、レースデビューに密着した、横山輝翔(あきと)くん。(当時はこんなに幼かったんですね)彼は昨年、神戸スポーツサーキットのSLレースで2019年『キッズクラス・チャンピオン』に輝きました。今年、7歳になる、あきとくんは、ひとつ上のお兄ちゃんクラス、『カデットクラス』に挑戦しています。上の写真、ヘルメットをかぶってカートを押しているのがあきとくん。これから決勝グリ...『復活!SL神戸シリーズ』~第2戦、カデットクラスをレポートします~

  • 『前の見えないF1から、AIまで』を語ってみました

    自動車のレースというのは、いまだに多くの偏見があります。つまり、車に人間が乗っているだけだ、という意見。もちろん、ボクは、そうではないと思います。例えば……『道具を使う』スポーツは数多くありますね。野球、サッカー、バスケットボール、テニス、卓球などなど。これと同じように、自動車レースというのは、『自動車という道具を、”人間が操る”スポーツ』だからこそ、自動車レースは『モータースポーツ』なのです。その道具を操るプレイヤーは『生身の人間』です。150km/hを超える豪速球を投げて打つ野球選手たち。時速200Km/hを超えるサービスエースを打ち返すテニスプレイヤー。そして時速300km/hを超える自動車を操る、レーシングドライバーたち。彼らは野球ロボットや、サッカーマシン、ではなく、もちろんF1パイロットもロボットで...『前の見えないF1から、AIまで』を語ってみました

  • レースが帰ってきた! 2020 Fastest Cup 第3戦

    2020FastestCup第3戦エキスパート決勝ヒート神戸スポーツサーキットにレースが戻ってきましたね!新型コロナウィルス感染防止のため延期されていましたが。6月21日の日曜日、まずは、レンタルカートのレースが再開されました。スプリントレースの『FASTESTCUP』(ノービスクラスと、上級者『エキスパートクラス』に分かれてレースします)そして耐久レースの『TAERO3H』Round3です。使う車は、ビレルN35のワンメイク。シャーシが同じ。エンジンヤマハMZ200、で統一。タイヤも全車同じ、さらには、体重の軽い人が有利にならないように、ウェイトハンデもあります。基準体重の70kg未満の場合、鉛のウェイトを積むのです。ここまで、公平、厳密、に行われるレースのため、参加する皆さん、『真剣です』『勝つ気、まんまん...レースが帰ってきた!2020FastestCup第3戦

  • F1は前が見えないことについて その2

    F11987Mexico|SatoruNakajimaOnboardLapF1の視界の悪さ、についての続きです。上の動画は、1987年のF1メキシコグランプリでの中嶋悟さんのオンボードカメラ映像です。カメラ位置はヘルメットの目線の高さです。どうでしょう?素晴らしく視界がいいですね。ドライバーにとっては、めちゃくちゃ運転しやすい!これならやる気も出ますよね。それと対照的なのが、現在のF1のシートポジション。写真はF1ワールドチャンピオンのルイス・ハミルトン氏今現在、F1ドライバーは、このドライビングポジションで運転しています。シートから見える風景はこんな感じ。(REALRACING3というスマホゲームでのシート目線。マシンはF1マシン、TOROROSSOSTR14、ドライバーはボクです。ほんまに路面がわからんので...F1は前が見えないことについてその2

  • F1は前が見えないことについて

    何を今さら、とおっしゃる、コアなF1ファンもいらっしゃるでしょうが。F1は、はっきり言って前がほとんど見えません。でも世界トップクラスのF1ドライバーたちは、難なく乗りこなしています。結論から言えば、『習うより慣れろ!』なのでしょうね。でも、『それを言っちゃぁ、おしめぇよぉ~』っていうわけで……。ボクがちょっと心配しているのは、カートを学ぶ子供たちにとっては、『フォーミュラーカー』、『F1』っていうのは、まさに夢と憧れの対象です。全日本カート選手権で戦う青少年たちにとっては、それこそ、具体的な目標でもあるのです。憧れていたフォーミュラーカーの現実に、子供達が直面した時、ガックリ来ないだろうか?『前も、ろくに見えない車に、乗りたいと思えるか?』ということです。これは、モータースポーツをこんな風に仕向けてきた、僕ら...F1は前が見えないことについて

  • 軽自動車という『フォーミュラーカー!!』

    何を血迷ったことを言い出したか?と思われたでしょうが、軽自動車は日本独自の『軽自動車規格』で作られています。(全国軽自動車協会連合会のHP)そしてF1に代表される『フォーミュラーカー』とは、直訳すると『規格車』なのですよ。どちらも、さまざまな制約のもと、その『規格の範囲内で作りなさい』というクルマ。(軽自動車の場合、長さ3.4m以下高さ2m以下幅1.48m以下排気量660cc以下)ぼくは日本の軽自動車が大好きです。ディーラーに気になる軽自動車が展示されていると、思わず立ち止まって見つめてしまいます。『とにかく、カワイイのです。』こじんまりした軽自動車に乗り込んでみると、外観からは想像できない、大人四人が十分に乗れる、ひろびろ空間。エンジンルームには、『こんな小さなエンジンで走れるの?』なんて、思ってしまいそうな...軽自動車という『フォーミュラーカー!!』

  • 小学生がコーナー突っ込みバトル&スピン

    小学生がコーナーの突っ込みでバトル&スピン2020年5月27日神戸スポーツサーキットにて収録。動画の編集が面白くなって、イロイロ音楽つけてみました。この日は初めてレンタルカートに乗る方たちと一緒に走りました。ボクもカートに初めて乗った時は、怖くて、アクセル全く踏めませんでした。着座位置が地面すれすれのため、スピード感覚は、2〜3倍に感じます。慣れたドライバーですと、ストレートエンドで、時速67km/h程度出るようです。動画にもあるように、カートにはトランスポンダーという黄色い箱の発信器をつけます。これにより、1000分の1秒単位で計測されます。自分が走ったラップ全ては、プリントアウトされて、持ち帰れます。是非、みなさんもチャレンジしてみてください。撮影機材;『iPhone5s』、食器洗いスポンジを緩衝材にして...小学生がコーナー突っ込みバトル&スピン

  • パワーウェイトレシオという『ものさし』

    今日は、車の性能を示す、とっても簡単な物差しについて語ってみましょう。それが『パワーウェイトレシオ』という物差しです。これは車体重量をエンジン出力で割った数字です。つまり、1馬力あたり、何キログラムを背負って走っているのか?ということなんですね。数字が『小さくなるほど、運動性能がいい!』ということです。特に『加速性能』を表わす数値と言われています。おそらく地上を走る車の極限をいくのが、ご存知、F1レーシングカーです。その車重は746kg。そしてエンジン(パワーユニット)出力は瞬間最大1.000-馬力😵❗️と言われています。746÷1.000=0.746-なんと、F1のパワーウェイトレシオは、『1』を切っていて、間違いなく『0.7』以下なのです。車の持つ運動性能の極限と言えます。***以下余談です。ここでエンジン...パワーウェイトレシオという『ものさし』

  • 神戸の山歩き、鉄拐山頂上より

    2020:5:23鉄拐山頂上より昨日は、トレーニングも兼ねて山歩きしました。(登山というたいそうなものではありません。)兵庫県神戸市須磨区に須磨浦公園があります。ここから、スタートして鉄拐山(てっかいさん)まで登りました。海があって、山にも登れる。壮大な景色が楽しめる人気スポットです。特に、県外の方達には、絶大な人気があります。***動画、本文の著作権は天見谷行人に帰属します©️Yukitoamamiya2020にほんブログ村神戸の山歩き、鉄拐山頂上より

  • プロテクター&ネックガードを購入しました。

    さて今回は、カートでサーキットを走る時、身に着けるプロテクターについてです。(お腹引っ込めたんですけどね……、😂😁)カートで走行中は、コーナリングで強烈な、遠心力、『横G』が発生します。競技用のレーシングカートの場合、F1とほぼ同じ、『4G』がかかると言われています。体重の4倍ですね。ちなみに、乗用車の急ブレーキが、およそ『0.8G』だそうです。ボクが今乗っている、レンタルカートの場合は、どうでしょう。参考までに、『KA様』の神戸スポーツサーキット、レンタルカート動画をお借りしました。ストレートエンドで、最高速は68~69km/hぐらいは出ているようです。(乗っているのは中学生。すごい!!うまい!!速い!!)中学生神戸スポーツサーキットN35画面下の中ほどにGセンサーの数値が見えますね。レンタルカートとは言え、...プロテクター&ネックガードを購入しました。

  • 還暦記念でレンタルカート59秒、神戸スポーツサーキット

    還暦レンタルカート59秒、神戸スポーツサーキットHD720pお恥ずかしながら、ボク、還暦になってしまいました。わぁ〜い。🤗今年の4月で、めでたく60歳。マジか?いいのかねぇ〜、こんな鼻タレ坊主のまんまで。ちょうど、レンタルカートで60秒を切ったのが、動画で撮れましたので、アップさせていただきます。いい記念になりそうです。😄😄コロナウィルスで何かと息が詰まりそうな世の中ですが、皆さんも、どうか、お元気で!!✌️✌️***動画はiPhone5sをヘルメットのアゴ部分に、食器洗いスポンジをクッションにして、結束バンドでくくり付けて撮影しました。(撮影コストは200円ぽっきり)iMovieで手ぶれ補正をかけたので、周りに黒い枠が見えております。ご了承くださいませ。***動画および本文の著作権は天見谷行人に帰属します©...還暦記念でレンタルカート59秒、神戸スポーツサーキット

  • 想い出のクルマ、HONDA 『ラファーガ』

    さて、今となっては、傑作車とさえ言える『NISSANプリメーラ』初代を乗りつつも、どうしても『HONDA』への憧れは続いていました。そんなぼくがようやく手に入れたホンダ車が『ラファーガ』という4ドアセダンでした。聴きなれない名前でしょ?そんな車あったの?!と言われそうですが……。なんと、2リッター直列5気筒SOHC20バルブPGM-FIエンジンを縦置き。(出力は160Ps。最大トルク19,0Kg.m)FFミッドシップレイアウトの4ドア・スポーツセダン!!という大そうな謳い文句で登場したクルマでした。足回りは、前後とも、ダブルウィッシュボーンサスペンション。サスペンション構造はF1と一緒なのです。そして四輪ディクスブレーキが標準装備。当時、ようやく装備され始めたABS、およびエアバッグもオプションで選べました。こ...想い出のクルマ、HONDA『ラファーガ』

  • 想い出の車たち、HONDA 四代目 プレリュード

    クルマ小説のご紹介をしていたら、ぼく自身の想い出のクルマについても書きたくなってきました。ぼくが最初に買ったのは、NISSANの初代『プリメーラ1,8』だったことは、すでに『思い出のクルマ』というカテゴリーでお話ししましたね。三十一歳にして、ようやく手に入れたマイカーでした。内、外装共に、実にシンプルで、素っ気ないほどです。だけど、いざ走らせると、フロントマルチリンクサスペンションの足回りと、最高のシートセッティング。そのハンドリングの秀逸さは『ヨーロッパ車を超えた!!』とまで評判を呼びました。走り込むほどに、楽しい!味わいを増すクルマでした。今、思い出しても、実によくできた、傑作車だった、と思います。それでも、2年ほど乗り続けると、やはり物足りなさを感じてきたのです。それは……。『HONDA』というブランドへ...想い出の車たち、HONDA四代目プレリュード

  • レンタルカート練習走行動画

    レンタルカート練習走行動画神戸スポーツサーキットでの練習中の動画です。iPhoneSEをヘルメット前に取り付けて撮影。手ブレがひどかったので、iMovieの手振れ補正をかけたところ、画面の周りに黒い枠が出現しました。ご了承くださいませ。カートはイタリア製ビレルN35エンジンはYAMAHAMZ200、タイヤは台湾製UNILLIです。***動画、本文の著作権は天見谷行人に帰属します©️Yukitoamamiya2020にほんブログ村レンタルカート練習走行動画

  • 『雨の日には車をみがいて』 Part 2

    お待たせしました。五木寛之さんのクルマ短編小説集『雨の日には車をみがいて』続きのエピソードと登場するクルマたちです。第五話シトローエン2CV第六話ジャガーXJ6第七話メルセデス・ベンツ300SEL6.3-第八話ポルシェ911S第九話サーブ96S9つのエピソードごとに、魅力的な女性が登場します。『いいクルマ』には『いい女』この辺りが、いかにもエンターティメント小説の極意をわかってらっしゃる、五木寛之さんの真骨頂。お洒落で、スマートで、さりげなく小説世界の中へ、僕たちを連れて行ってくれるのです。本を読むという行為。それはちょっとばかり、苦痛を伴うときもあります。でも時には、読んでいる時間が愛おしく感じる。そんな本に出会える時があります。グイグイ読者を惹きつける、作者の力量。どんどん読み進めて、気がつくと、あと少しで...『雨の日には車をみがいて』Part2

  • 『雨の日には車をみがいて』 五木寛之 著

    『ステイホーム、お家にいよう!』が、今の合言葉になっていますね。それじゃあ、ソファに寝っ転がって、読書でもしてみましょうか。世の中は、ちょっと沈んだ雰囲気ですが、そんな時には、楽しく読める本がいいですね。ここはカート専門ブログなので、せっかくですから、とびっきり極上の『エンターティメント・クルマ小説』をご紹介しましょう。敬愛してやまない、五木寛之さんの『雨の日には車をみがいて』という本です。安西水丸さんの、とってもポップな、可愛いイラストで装丁されていますね。1988年、昭和63年に出版されました。ぼくはこの初版本を持っているのです。今でも大切な宝物として大事に保管していますよ。***この本は、9つの短編エピソードを一冊にまとめた小説集です。全てのお話の主人公は『ぼく』です。そして、エピソードごとに、一台の車が...『雨の日には車をみがいて』五木寛之著

  • コロナの時代の夢と未来とモータースポーツ

    どこを向いても、自粛、自粛で、息が詰まりそうですね。僕らが対峙している『新型コロナウィルス』こいつは『見えない敵』であるために、余計に不安や、心配事が増えるわけですね。こいつを封じ込める、確実な方法が、ただひとつだけあります。そう、自分以外の人間と接触しないこと。ウィルスは、人間にちゃっかり、便乗して、それこそ世界中を旅します。人間が移動しなければ、ウィルスも一歩も動けない。それは分かっているけれど……。だれかと一緒にいたい。恋人に会いに行きたい。人間って、群れを作る動物だからなぁ~。(フーテンの寅さん流に)それを言っちゃぁ~お仕舞いよ。さて、人の流れを止めると、当然、お金の流れも止まってしまいます。個人商店や、中小企業、さらには大企業から、ヘタをすると国家の屋台骨さえ、危なっかしい。それが世界規模で広がってい...コロナの時代の夢と未来とモータースポーツ

  •  『タッカー』 〜お勧めクルマ映画 その②〜

    タッカー(字幕版)僕がオススメする「クルマの映画」第2弾です。レンタルカートにハマるまでの僕は、結構コアな映画ファンでした。今まで劇場で鑑賞した映画は600本以上。また、せっかくの映画体験を文章で残したいと思い、映画レビューを500本程度書き綴り、電子書籍で公開してきました。そんな中から、とびっきりのクルマ映画をご紹介しましょう。1988年公開の「タッカー」と言う映画をご存知ですか?アメリカの設計者タッカー(ジェフ・ブリッジス)が、家族や仲間のエンジニアたちと、悪戦苦闘しながらクルマを開発してゆくお話です。主に、1948年に製造されたこのクルマは「タッカー48」とも呼ばれています。これ、第二次世界大戦が終わった、わずか3年後ですよ。ようやく終わった戦争。その開放感。アメリカ合衆国は戦勝国で、ラッキーなことに、自...『タッカー』〜お勧めクルマ映画その②〜

  • お勧め映画『ラッシュ/プライドと友情』

    『ラッシュ/プライドと友情』映画オリジナル予告編新型コロナウィルスの影響で、『なるべく外を出歩かないように』という自粛ムードの今日、この頃ですが。こんな時は、レンタルDVDで映画鑑賞、という方も多いでしょうね。そこで、今回は、個人的におすすめの『クルマ映画』をご紹介したいと思います。僕のイチオシは『ラッシュ/プライドと友情』二人のF1レーサーのお話です。1976年シーズンでの二人の熱い戦いにスポットを当てて、そのライバル関係を描いて行きます。主役のひとり、イギリス人ドライバーの『ジェームス・ハント』。本人も劇中で言ってますが「俺は、いつも人生最後の日、みたいに楽しんでるのさ。取り柄はクルマの運転だけなんだ」というわけで、彼の周りは、いつも女の子と酒と、パーティー三昧。まあ、この人ほど、『努力』という言葉が似合わ...お勧め映画『ラッシュ/プライドと友情』

  • レンタルカートでタイヤロック&スピン

    上の動画は3月20日の練習の様子です。このとき僕は、レンタルカート1号車で、タイヤをロックすることと、スピンする練習をしていました。(なお、安全のため、必ず、後続車がいないことを確認してください。また、レーシングカートではマシンを損傷する恐れがあるのでお勧めしません)コーナー手前で、アクセル全開から、一転、『ガツン、とフルブレーキ』カートのブレーキは後輪につけられています。ブレーキを強く踏んでタイヤをロックさせると、「カートが後ろで小刻みに揺れる」そんな感じがお尻と背中に伝わります。ここで重要なのは、さらに「ブレーキを強く踏み続けること」荷重はフロントに移動し、リアは若干浮いたように感じます。するとカートは安定を失って、それこそ『クルリン、パッ!』っていう感じで回転します。この間、わずか1〜2秒なのですが。**...レンタルカートでタイヤロック&スピン

  • ひさびさの59秒! 自己ベスト更新しました!!

    3月20日の金曜日。三連休の初日。久々に59秒台が出ました!!しかも最速ラップを更新!昨年11月9日の過去最速記録、59秒649-を、コンマ380秒上回る『59秒269-』が出ました。やった~!!いきなり、コンマ4秒近く上回るなんて、出来過ぎですぅ~。嬉しい~!!***3月20日、三連休初日の神戸スポーツサーキット。新型コロナウィルスのことで、世間は自粛ムード。息が詰まりそうなんですが、それを吹き飛ばすような、スッキリとした快晴!引きこもりがちな気分をリフレッシュさせてくれます。この日は、2輪の走行枠もあって、多くの方で賑わっていました。***さて、どのレンタルカートに乗りましょうか?僕は列の先頭に置いてあった1号車に乗ります。実は僕、いま、心がけていることがあります。『車を選ばない』ということです。というのも...ひさびさの59秒!自己ベスト更新しました!!

  • 2020 SL神戸シリーズ 開幕戦 SSオープン 決勝

    2020SL神戸シリーズ開幕戦SSオープン決勝レースシーズンが始まりました。SL神戸シリーズ。SSクラスは、全日本選手権に出場する選手たちも、エントリーしてくる激戦区です。応援している中村海斗くん、タイムトライアル、1位、予選ヒート、1位、決勝2位、という好成績でした。今シーズンも頑張ってください。にほんブログ村2020SL神戸シリーズ開幕戦SSオープン決勝

  • セナのマクラーレン・HONDAで鈴鹿を走ってみた!

    セナのマクラーレン・HONDAで鈴鹿を走ってみた!480verセナさんが、ドライブしていた、”あの”『マクラーレン・ホンダ』のマシンをゲットしましたよ。しかも無料で!中高年は『無料!タダ!もらう!!』が、だぁ~い好きなのです。これはもちろん、『REALRACING3』というスマホゲーム内でのお話。僕がゲットしたのは1988年シーズンを戦った、マクラーレンMP4/4というマシン。エンジンはもちろん、日本のHONDA製ですよ。この時のドライバーは、アイルトン・セナ、アラン・プロストの二人でした。特に、セナさんを、初めてのF1ワールドチャンピオンに導いたのが、このマクラーレン・ホンダのマシンでした。***さて、『REALRACING3』というゲーム。最初は、「NISSANシルビア」などの車種を使って、アマチュアとい...セナのマクラーレン・HONDAで鈴鹿を走ってみた!

  • S660に乗って、語ってみました!

    さて、S660という、なんとも魅力的なクルマ。レンタカーで初めて乗ってみました。なんて可愛いヤツなんだろう!(お尻もカワイイ)もう、ほんとに惚れ込みました。そんな僕の溺愛コメントになるんですが、S660は、一言で言ってしまえば『快適装備満載の贅沢街乗りゴーカート』だと思います。S660は、”街乗りゴーカート”でありながら、普通の乗用車としても乗れる、必要十分な装備を備えています。①当たり前のようですが『取り外し可能な屋根』がある。雨でも乗れます。②パワステ、パワーウィンドウ、エアコン、オーディオ、カップホルダーもある。③AT限定免許でも乗れる。④ミッドシップレイアウトなのに、後方視界が極めて良い。また、ちょっと贅沢な装備として①車両挙動安定化システム(コーナーでのふらつき防止)、アンチロックブレーキ、トラクショ...S660に乗って、語ってみました!

ブログリーダー」を活用して、57歳から始めるレンタルカートの世界さんをフォローしませんか?

ハンドル名
57歳から始めるレンタルカートの世界さん
ブログタイトル
57歳から始めるレンタルカートの世界
フォロー
57歳から始めるレンタルカートの世界

にほんブログ村 カテゴリー一覧

商用