searchカテゴリー選択
chevron_left

メインカテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE
ブログタイトル
純のキリスト信仰ブログ
ブログURL
http://love.ap.teacup.com/junn2325/
ブログ紹介文
統合失調者の牧師が 聖書からイエスの十字架理解と御霊の満たしを語る愛のブログ
更新頻度(1年)

938回 / 365日(平均18.0回/週)

ブログ村参加:2017/05/03

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、聖書教師 純さんをフォローしませんか?

ハンドル名
聖書教師 純さん
ブログタイトル
純のキリスト信仰ブログ
更新頻度
938回 / 365日(平均18.0回/週)
フォロー
純のキリスト信仰ブログ

聖書教師 純さんの新着記事

1件〜30件

  • 解 決

    長い間の苦しみから解決されたのは、自分で神を使わないで、神に使っていただきいなさい。ということが分かったことによります。この間、祈ってくださった皆様、ありがとうございます。試…

  • 働き人にとって大切なこと

    働き人にとって、大切なことは、教会のメンバーを増やすことではなく、聖書の真理を守り、人々を天国まで導くことである。 『けれども、私が走るべき行程を走りつくし、主イエスから受けた…

  • 神に用いられる秘訣

    今日は、コロナ禍でありながら6人の礼拝を期待していたが4人しか来なかった。 原因は私にある、と思い、悔い改めた。そして聖霊充満を求めた。 そうしたら、異言はで、なんと解き明かし…

  • 苦しみの中で

    苦しみの中で、主は徐々に、ご自身の御心を示してくださいました。 1、苦難の受け入れ 1テモテ6:6 2、霊的戦い 2コリント10:4 3,へりくだり 1ペテロ5:6 4,全きゆだ…

  • 本 音2

    私たちの教会はほとんどが統合失調症患者です。ひどい偏見です。生きる肩身が狭いです。なぜ人は障碍者を、同和問題などを差別するのでしょうか?それでも皆、懸命に生きています。 その答…

  • 救い主

    次週日曜礼拝「救い主」マタイ1:18−25 1マリアとヨセフ A観察:1:18−1:20 B解釈:忠実性=信仰 2イエス A観察:1:21;22 B解釈:救い主、罪からの救い 十字…

  • 最も恵まれる道

    へりくだることでしょう。 『「心の貧しいものは幸いです。天のみくにはその人のものだからです。」』マタイ5:2 私はここ7年来、真剣にブログに取り組んできました。特にここ4年はそ…

  • 苦しみの意義

    ロマ12:15より ある意味、私たちが重荷を持っているほうが、人の気持ちがわかる。もし人の気持ちがわからないのなら、重荷を持っていたほうがよい。 2コリント10:4より 苦しみを…

  • 聖句の深い意味

    『一粒の麦がもし地に落ちて死ななければ、それは一つのままです。しかし、もし死ねば豊かな実を結びます。』ヨハネ12:24 この聖句の意味が分からなく12年過ごしてきたが、今日、本…

  • 趙 ヨンギ師召される

    世界的ペンテコステ教会の指導者、趙 ヨンギ師が天に召された。謹んで哀悼の意をあらわさせていただきます。 自分の師匠の師匠であったゆえ、とても悲しい気分だ。私がまだ十字架のわかる…

  • 奇 跡

    向精神薬から、歯が浮いていたくて痛くて仕方がなかった。医者は、そんな症状は出ない、というけれど、私は何度も経験している。薬をやめて、祈りと、み言葉で戦っても、痛みが取れない。…

  • 本 音

    今回は、あるかたのお祈りによって、主イエスの愛に気づき、九死に一生を得たわけでありますが、皆様。皆様の牧師のために祈ってあげてください。 牧師は日夜、皆様の魂に気をかけ、一日の…

  • 意外な展開

    あれや。これは意外な展開。 いつからか、イエスの愛を見失っていたようだ。 この敵をも愛するイエスの愛に目覚めたら、心が癒されてしまった。 十字架は知っていたが、その背後の意味であ…

  • 敵を赦す愛

    イエス様の愛はすごい。今、ご自分を十字架につけている人々に対して、 『「父よ、彼らをお赦しください。彼らは、何をしているのか自分でわからないのです。」』ルカ23:34 私たち人…

  • 満ち足りる心

    日本では、トーシツ者の平均寿命は62歳と言われている。 全国民の女性の平均寿命が86歳。男性が80歳くらいであるから、この差は大きい。 もちろん、若いときの自死や、薬で寿命が縮…

  • 遺 言

    コロナの予防接種はまだ受けていない。私は小さい時から、予防接種などというものを受けたことがなく体の耐性に自信がないからだ。従って、いつコロナにかかるかもわからず、なるべく外に…

  • 神の栄光

    今朝、ぼーっとしながら、考えたことがある。 自分は聖書知識にもたけていないし、牧師としても尊敬に値するものではない、いや牧師失格なのでは?クリスチャン失格なのでは、と思っていた…

  • 苦難と攻撃

    一日ぶりにPCが治った。大変な作業であった。今日は、神の苦難と悪魔の攻撃について書いてみる。悪魔は、神の許可なくてはみじんも動くことができない。したがって、神からの苦難は、キ…

  • 本日のフェイスブックの言葉より

    キリストを信じる者は多いが十字架を負うものは少ない。しかし真の喜びはそこにある。 【だれでも、わたしについてきたいと思うなら、自分を捨て、自分の十字架を負うて、わたしに従ってき…

  • 救いの条件:信仰

    前記、信仰には3段階、すなわち、事実、信仰、体験があるとかいたが、それでは、私たちは、どのレベルで救われるのでしょうか? 信仰によってです。信仰とは、認めることです。 皆様が聖…

  • 罪からの解放

    主イエスを信じることは天の入口である。しかし、十字架を理解することによって罪から解放される。 信仰生活には、事実、信仰、体験の3段階がある。2千年前の十字架の事実。これだけでは…

  • 霊的戦い2

    週間中、私は相変わらず寝たきりだ。この場合、買い物には本当に困る。 しかし教会は伸びている。 こんな戦いで、人が救われるなら、それは感謝である。 祈れない分、神は苦しみ、という十…

  • 敵を愛し

    間違った教え以外に、互いに悪口を言わないようにしよう。イエスがそうであった。 【敵を愛し、迫害するもののために祈れ。】マタイ5:44 イエスはその敵のためにも十字架にかかってく…

  • ここ五日のフェイスブックより

    1、私たちが、暗闇にいるとき、それは、イエスの光に照らされている証拠だ。ヨハネ8:12より 2苦しみは希望の始まり。ローマ5:3−5 3過ぎ越し:イスラエルの救い  キリストの十…

  • 霊的戦い

    今日、一人の魂が救いにあずかろうとしていた。かなりの病気の持ち主で、納得が早い。これでわかった。私の週間中の苦しみは、トーシツでもなく、家族間の宗教争いでもなく、糖尿病でもな…

  • 聖霊傾注

    30年前、大罪を犯した私であるが、それで聖霊傾注を失った。説教ができなくなり、力がなくなり、祈りさえできなくなった。 最初の10年。聖霊再傾注を求めるが意味なし。きよめられてい…

  • 聖 餐

    明日礼拝説教「聖 餐」マタイ26:26 1過ぎ越しの子羊:イスラエルの救い 出エジプト12章 2十字架のイエス:全世界の救いのため ヨハネ19:28−30 A観察:『すべてのこと…

  • 今、悲しんでいる人は。

    『悲しむものは幸いです。その人は慰められるからです。』マタイ5:4 ともあるけれど、イエスのように、 『・・・は悲しみの人で病を知っていた。』イザヤ53:3より のように、イエス…

  • 罪の罰の赦し

    この新約時代に、罪を犯して悔い改めるならば、イエスの十字架によって、罪の罰などないのだ。イエスが罪の罰を受けてくださったのだから。もし、罪を犯してあなたが苦しみを受けているな…

  • 自分の言葉を解説してもしょうもないけど

    ≪私たちが暗闇にいるとき、イエスの光は輝きわたっている。≫ヨハネ8:12より 実際そうなのである。今日も動く力がなく、買い物どうしよう? と思っていた時、「ゆだねていきなさい。…

カテゴリー一覧
商用