searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

cancel
プロフィール
PROFILE

やいまさんのプロフィール

住所
未設定
出身
未設定

自由文未設定

ブログタイトル
やいまの島々美しゃ・心美しゃ
ブログURL
https://blog.goo.ne.jp/yaima0812
ブログ紹介文
やいま(八重山)のブログへ、おーりとーり(ようこそ)♪ 愛兎・お出かけ・日常などのブログです♪
更新頻度(1年)

173回 / 365日(平均3.3回/週)

ブログ村参加:2017/04/15

本日のランキング(IN)
読者になる

新機能の「ブログリーダー」を活用して、やいまさんの読者になりませんか?

ハンドル名
やいまさん
ブログタイトル
やいまの島々美しゃ・心美しゃ
更新頻度
173回 / 365日(平均3.3回/週)
読者になる
やいまの島々美しゃ・心美しゃ

やいまさんの新着記事

1件〜30件

  • うなぎ~♪

    昨日のお昼、うなぎを食べに行きました。西尾の「兼光」さんが今年6月に岡崎のオトリバーサイドテラスにお店をオープンしたので、そちらへ。開店30分ぐらいまえには着いたけど既に4組目。みんな鰻食べたいんだねえ~私も前回がいつだか(今年初めてなのは間違いない)覚えがないくらい久しぶりの鰻。。。特上うな丼を頂きました。おいしい~~幸せ~~うな肝も注文しました。窓に面したカウンター席(乙川が見える)で、他のお客さんたちに背を向けて座れるところに案内されてラッキーでした。鰻を食べて満足して、次は、お気に入りのお店、「紅茶の源」へ。。。ちょうどお昼時だったのでティータイム目当てのお客さん層からすると空いているかもと思いきや、満席でした(涙)パスタやカレーも食べられるからかな~回転の速いお店ではないので、さくっとあきらめました。...うなぎ~♪

  • 週刊てびち vol. 421

    蒸し蒸しする日が続いていますが、てびちゃんは元気にしていますペレット(固形フード)も早々と完食して、牧草を食べるてびち。この漫画でよく見る線、「集中線」って言うんだと最近知りました。スマフォに「集中線アプリ」入れて画像加工しました(笑)数日前、ふるさと納税の、岡山の桃が届いたのでてびちゃんのケージの上に。冷蔵庫に入れたままだと甘みが落ちるので、涼しいてびちゃんの部屋に置いておくのがちょうど良い~肝心の桃です。ちなみに、てびちゃんは桃は食べませんね。一度、生の桃のカケラをあげたことあるけど、ちょっとかじっただけで「なんかフニャフニャしておいしくない」と言いたげでした(笑)サクサクっとした歯ごたえのあるリンゴのほうが好きなてびちゃんです(笑)コメント欄閉じています。読んでくださってありがとうございます週刊てびちvol.421

  • ブログ再放送 西表島、鳩間島

    いかん、このシリーズ、もう少しで忘れそうでした今回含めてあと3回の予定です今回は西表島と鳩間島。何回か訪れた中で、天気が良かった時もあればいまいちだった時もあり。。。全部で画像20枚です。まずは西表島から。日本広しと言えども西表島だけで見られる道路標識。カヌーツアーに参加したことがあります。カヌーを降りて少し歩いて、到着したのはピナイサーラの滝。マングローブ。別の時に訪れたのは、船でしか行くことのできない舟浮という集落。そこへ向かう途中、西表の西海岸で見られる岩山です。丸いお盆、というような意味の「まるまぶんさん」という八重山民謡にもなっている岩山です。舟浮港。舟浮からさらに船で奥へ行くと見られるこの景色は、「石ぬ屏風節」という民謡になっています。西表島の上原港近くにある「でんさ節」の歌碑。こちらは「古見ぬ浦節...ブログ再放送西表島、鳩間島

  • 二十四節気と七十二候 小暑

    今日、7月7日は、二十四節気の小暑です。小暑・・・暑さが本格的になる頃。七十二候では、7月7日~11日初候温風至(おんぷういたる)温かい風が吹いてくる7月12日~16日次候蓮始開(はすはじめてひらく)蓮の花が咲き始める7月17日~21日末候鷹乃学習(たかすなわちがくしゅうす)鷹の幼鳥が飛ぶことを覚えるさらに、雑節で、7月20日は土用入りです。う・う・うなぎ食べたし。。。今日は七夕でもありますが。。。雨で織姫と彦星は会えそうにないですねえ東の空から登ってくるときは、織姫(こと座の一等星ベガ)のほうが先に登ってきますが、西に沈むときは、織姫と彦星(わし座の一等星アルタイル)は仲睦まじく一緒に沈んでいくそうです。我が家では、少し前に夜11時ごろに東の空にベガとアルタイルに白鳥座のデネブを加えた「夏の大三角」がキレイに...二十四節気と七十二候小暑

  • カレーとヤマユリと初雪草

    コロナも終わっていないのに豪雨と水害。。。この先、台風シーズンも来ますし、いつ地震が来るかもわからないし。熊本の被災者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。一日でも早く日常生活が取り戻せますように。思えば、私も2000年秋の東海豪雨で実家が床上浸水になったのでした。もう20年前かー。今日はまーさんが平針まで運転免許の更新に行ったので、私は一人で昨夜の残りのカレーでお昼ご飯。最近、毎日2~3個収穫できるプチトマトも添えて、ほんの一部だけ夏野菜カレー(笑)(笑)我が家はたぶんカレーは月に一度くらいですが、そのたびに必ずまーさんが言うことと、私の受け答え。まーさん「キミはルーとご飯を全部混ぜちゃうんだなあ。混ぜちゃうと、どこを食べてもおんなじ味になっちゃうじゃん」私「混ぜたほうが、最後にルーが足りなくなることも余ること...カレーとヤマユリと初雪草

  • 週刊てびち vol. 420

    てびちゃんのケージの床面は木製のスノコです。木だから足裏には優しいのですが、ちょっと滑るのが難点それで、ペットシーツを注文したついでに、こんなのを買ってみました。プラスチックスノコです。うーん、奥行きはほぼぴったりなんだけど横幅が足りない。というか、あらかじめ商品説明を読んで横幅が足りないのはわかっていましたが、厚みのないプラシートみたいな感じなら木製のスノコの上に敷くだけで良いかなと思って買ったところ、このプラスノコ自体にちょっと高さがあるのです。それで、木製スノコと微妙な段差ができてしまうし、かえって足を引っかけたりしそうで危なさそう企画倒れ。。。まあ、てびちゃんのために買ったもので使えなかったものはいろいろあります(苦笑い)こんなのも買いました。チモシー牧草の栽培キットこのカップで栽培できるようになってい...週刊てびちvol.420

  • 「ひ」からはじまる絵本

    いつも絵本を5冊借りるとき、日本人作家ばかりでも外国人作家ばかりでもつまらないのでバランスよく借りるようにしています。「ひ」は、日本人3冊、外国人2冊となりました。ヒガンバナのひみつかこさとし作小峰書店今年の4月25日~6月7日まで、名古屋の松坂屋美術館で予定されていた「かこさとしの世界展」、すごく楽しみにしていたけど、新型コロナのせいで中止になりました。くぅぅ~残念来年でも良いから、仕切り直してぜひ、開催して欲しいです。さて、この『ヒガンバナのひみつ』ですが。。。表紙の裏の見返しを見てまずびっくり。ヒガンバナってこんなに別名があるんですねえ。わたしゃ、せいぜい「マンジュシャゲ」くらいしか知りませんでした。特に大分県、愛媛県、和歌山県で別名が多い。しかも50音で、ざっと見たところ「ヌ」「メ」「ル」「レ」で始まる...「ひ」からはじまる絵本

  • 水無月

    今日で6月も終わりですね。今日の愛知県はどしゃどしゃと雨が降っています。。。「水無月」と言えば6月の別名ですが、とある和菓子の名前でもあります。水無月・・・和菓子の一つ。京都市の発祥。白いういろうの上面に甘く煮た小豆をのせ、三角形に切り分けたもので、京都では夏越の祓が行われる6月30日に、1年の残り半分の無病息災を祈念してこれを食べる風習がある。Wikipedia先生より(笑)牛乳寒天の上に小豆を乗せてなんちゃって水無月を作ろうかとも思いましたが、ちょうど家にある白玉粉や薄力粉で作るレシピを見つけたので、そちらで作ってみました。作ってから、水無月の画像を検索してみたら。。。ありゃ、小豆が表面にもっとびっしりのほうが良かったかも(汗)まあ、京都の和菓子屋さんのようには行きませんから。。。(笑)型にくっついた生地を...水無月

  • 6/27 まーさん誕生日

    昨日は、まーさんの誕生日でした特に欲しいモノはないというまーさんに、何にもプレゼントなしじゃかわいそうなのでエビスビールを。今年の誕生日ケーキは、リクエストにお応えしてチョコケーキを作りました。ちょっと私が構想を抱いていたのと違う見栄えになったけど。。。味は美味しかったです(笑)ついでに、まーさんの誕生日とは関係ないけど最近作ったスイーツも紹介。アップルパイ買ってくるのと比べるとどうしてもベチャっとしちゃうワッフルシンプルに、ホイップクリームとチョコソースのトッピングがウマウマでしたもう一度言いますがアップルパイとワッフルはまーさんの誕生日と関係ありません(笑)「自作スイーツ」というつながりで載せただけ(笑)昨夜は、誕生日ディナーで中華料理を食べに行きました。誕生日のお祝いプレート付き(笑)中華料理には珍しいポ...6/27まーさん誕生日

  • 週刊てびち vol. 419

    先週の「週てび」で、頭の換毛による逆モヒカンは解消してきれいになった、と書きましたが、実は体のほうもそりゃもう、大変な換毛でした6月12日のてびちゃん。後ろ足の付け根のあたりにはっきりと「換毛前線」が「週てびvol.417」で誕生日の記念撮影をしたとき、こんなに換毛前線がはっきりしていたらカッコ悪いと思って腰のあたりをハートマークで隠していたのでした(笑)それで、こんな大々的な換毛になるともう、てびちゃんを捕まえてむしるしかないので、まずは6月8日、1回目のむしり。。。ファーミネーターは使っていません。単に、どれくらいの毛が抜けたかを示したくて(笑)奥の袋に入れてあるのも、過去の抜け毛をためてあるものです。6月12日、2回目のむしり。。。6月16日、3回目のむしり。。。すごいでしょう。完全に、抜けた毛でもう一匹...週刊てびちvol.419

  • 北のベランダの椅子セット

    結婚してから2年ほど、賃貸マンションに住んだ後、今の分譲マンションに住み始めて17年。。。17年もたって今更ながら、北のベランダをもっと居心地よくしようと思い立ち。ネットで取り寄せたラタン調のガーデンチェアとテーブルのセットです。見てのとおり、組み立て式です。本物のラタンだったらどんなに高いんだろう~あくまでもラタン調ね(笑)説明書を見ながら組み立てます。ちょっと、はめ込むのが難しいところもあったようですが。。。一脚目のチェアが完成二脚目の組み立て。全部まーさんにお任せ。取材班やいまです(笑)二脚目も完成小さなテーブルをはさんで向かい合わせで配置しようかなと思ったけど、並べることにしました。夜になると。。。最初「北のベランダにも椅子が欲しい」と言いだしたのは私なのに、すっかりまーさんのほうがビールなんか飲んじゃ...北のベランダの椅子セット

  • 二十四節気と七十二候 夏至

    今日、6月21日は、二十四節気の夏至です。夏至・・・北半球では一年で最も昼間の時間が長い日。七十二候では、6月21日~25日初候乃東枯(なつかれくさかるる)夏に枯れる草が枯れる頃6月26日~30日次候菖蒲華(しょうぶ/あやめはなさく)菖蒲(しょうぶ/あやめ)の花が咲く7月1日~7月5日末候半夏生(はんげしょうず)田植えが終わる時期ここで「半夏生」について。上記の通り、二十四節気の夏至の末候である、七十二候の「半夏生」とは別に、7月1日のことを雑節で「半夏生」ともいうそうです。雑節とは「二十四節気以外に季節の変化の目安とする特定の日の総称。節分・八十八夜・入梅・半夏生・二百十日・土用・彼岸など」だそうです。さらに、半夏生というのは、①ハンゲショウ(別名カタシログサ)というドクダミ科の、半分化粧をしているような、葉...二十四節気と七十二候夏至

  • 週刊てびち vol. 418

    前回は特別に日曜日に発行された「週てび」、また土曜日に戻りました(笑)いきなり編集長のアップでどうぞ(笑)頭の換毛を大いに手助けされて(つまりむしられて)逆モヒカンになっていたのはすっかり解消草食系イケメン復活~最近はお遊び部屋での運動も適度に。。。ではありますが、私の古はんてんカリカリも適度に健在です(笑)新しいエアコンは、勝手にお掃除してくれる機能をどうしようかと考えた末、毎日朝4時にお掃除スタートするように設定しました。朝4時ごろなら一日のうちで一番涼しい時間帯なので、まあ、45分間運転が止まってお掃除してくれても、大丈夫かなと。実際、5時半に私が起きてすぐにてびちゃんの部屋へ様子を見に行くと、室温には問題ありません。ただ、「冷房」だと湿度が下がらないんですよね。「除湿」だと、その時の室温と比較して1℃さ...週刊てびちvol.418

  • 「は」からはじまる絵本

    「は」からはじまる絵本はたくさんありましたが、選んだ5冊のうち3冊は「春」関連です(笑)はずかしがりやのおつきさんスズキコージさく・え福音館書店ストーリーの始まりの見開きページでは主役である「おつきさん」についての一文しかないですが、絵を見てピピっときました。月あかりの屋外にいるお馬さん(ロシナンテという名前)は只者ではないな(笑)椅子に座って机に向かって、何か書いてる(笑)案の定、ロシナンテはおつきさんに次ぐ準主役級。ロシナンテに比べたら女の子のギューリーちゃんはネコのダイナや犬のイワンと同じくらいの脇役なのが面白いです。さて、ロシナンテは何を書いているのか。。。お月さんとロシナンテのやり取りはどう展開するか。。。読んでのお楽しみ(笑)それにしても馬車で暮らしている一人と一頭と2匹がどういう生活をしているのか...「は」からはじまる絵本

  • 交換でもらった物と創作料理と赤しその話

    最近、ANAからのメルマガで、マイルが4500ほどあるのを知りました。以前は海外出張なんかにも行きました。。。でも今は海外はもちろん国内でも飛行機なんて乗りませんなので思ったよりマイルがたまっていてちょっとびっくり。この先、たまることもないだろうし、期限が切れる前にさっさと利用したいけど。。。こんな数千マイル程度で何か交換できるモノってあるのかなと調べたら、「ボルドー金賞赤ワイン3本セット」というのがあったので迷わず交換(笑)ワイン大好き見たらどれもフルボディ。飲むのが楽しみです。ANAさんどうもありがとう。はい、次スギ薬局のポイントの一部を交換して、ずっと欲しいなあと思っていたサーモスのポットをゲットしました。スギ薬局さんどうもありがとう。はい、次私の小さな葉っぱ畑のバジルを活用した、最近のワインのおつまみは...交換でもらった物と創作料理と赤しその話

  • 4か月ぶりのフラワーアレンジメント

    昨日は月に一度の新聞休刊日だった。私はこの日が嫌いだ。月に一度でも新聞がお休みになると、新聞が恋しいというのではない。もちろん、新聞は毎日できるだけ読むようにはしているが何が悲しいと言って、月に一度の新聞休刊日は月曜日なので私が毎週楽しみにしているわが中日新聞に月曜日に掲載されている漫画「喫茶アネモネ」もお休みになってしまうのである。つまり、毎週月曜日、月に4回は楽しめるはずなのに実際には月に3回しか「喫茶アネモネ」がない「喫茶アネモネ」はどうも、最初は中日新聞の東京版である東京新聞で掲載がスタートしたようだが中日新聞でも今年からスタートしすっかりそのキャラ達に魅了され今では毎週月曜日は、「喫茶アネモネ」の載っている紙面を真っ先に読む。ああ次の月曜日が待ち遠しい。ローカルネタでしかも前置き長くてすみません今日は...4か月ぶりのフラワーアレンジメント

  • 週刊てびち vol. 417

    2008年6月14日生まれの、我が家の愛兎・てびち君、今日で満12歳になりました久しぶりの「表紙スタイル」です横向きの記念写真も撮りました毎年、動物健康保険「アニコム」さんから送られてくる誕生日カードアニコムさん毎年ありがとうございます今年のカードは白いから、黒兎てびち君との2ショット、ちょっと難しかった(笑)てびちゃんを明るく写そうとするとカードが真っ白に(笑)てびちゃんを我が家に迎えてから、目標はずっと「目指せ10歳」でした。それを軽く超えて。。。10歳から11歳までは早かったです。そして今年、12歳。。。もう感無量です。こんなに長生きしてくれて、しかも、最近、足腰はちょっと弱くなってきた気はするけど食欲旺盛で元気で長生きしてくれて、本当にてびちゃんには感謝しかありません。てびちゃん、ありがとうね。お誕生日...週刊てびちvol.417

  • ブログ再放送 黒島、小浜島、カヤマ島

    八重山シリーズ第三弾です。石垣島に飛行機で到着する前、黒島がきれいに見えたことがありました。新しい空港になってからは、もう見えないかも。黒島は、牛さんの牧畜がさかんです黒島の風景。。。島中、ほとんど牧場(笑)何にもない島だけど、こういう風景を見ながら風に吹かれてレンタサイクルをこいでいると気持ち良いんですよ~~~黒島港の海の色。お次は小浜島です。小浜港。右手に見える小高い丘が、大岳(うふだき)という、小浜島で一番高いポイント。小浜節の歌碑。一番の歌詞が、いつも唄っているのと違う八重山古典民謡の曲の中で、小浜節は特に好きな歌の一つですうふだきに登ります。小浜島は八重山の中心にある島なので、うふだきの頂上の展望台からは与那国島以外の島が見渡せます。西表、波照間(かなり遠いけど)、新城の島々を望む。黒島、竹富島を望む...ブログ再放送黒島、小浜島、カヤマ島

  • 季節の花

    今、香りの良い白い花2種が開花期を迎えていますジャスミン。切り戻した枝から再び咲いているキンギョソウのところへ、ジャスミンが枝を伸ばして仲良くツーショット(笑)クチナシ。ジャスミンもクチナシも、夜のほうが香りが強い気がします。なぜ、夜に外の花を見ているかというと、最近、ナメクジやヨトウムシ(夜盗虫)のパトロールをしているのです夜風に乗ってふわ~とジャスミンやクチナシの香りが~他にも、今咲いている花たちを載せます。シロタエギク。冬の間の寄せ植え要員でしたが、春になって処分するのが可哀そうで、ずっと育てていたら花が咲きました。地味な花だけど、焼いたクッキーみたいな甘い香りがしますちなみにジャスミンは。。。さんぴん茶の香り(笑)(笑)クチナシはちょっとだけバニラアイスっぽいのかなあ。「良い香り・甘い香り」と一口に言っ...季節の花

  • 「の」からはじまる絵本

    ついに、3か月ぶりの「50音絵本レビュー」復活です刈谷市の図書館も5月26日から開館になりました。「の」の絵本が並ぶ棚の前にしゃがみこんだ瞬間。。。なんか感動してしまいました(笑)当たり前だと思っている日常こそが本当に貴重なものだなあと思いますね。それでは5冊、紹介します。のえんどうと100にんのこどもたち甲斐信枝さく福音館書店これはもう何と言っても宮沢賢治の『銀杏の実』を思わせますね。エンドウが、「ノエンドウ」つまり野生種であるところが良いです。人間に栽培されているのではなくてあくまでも自然のサイクルで「こどもたち」である種ができ。。。ノエンドウとこどもたちを見守る太陽の顔が、兜をかぶったようなちょっと変った顔なのも面白い。そしてさらに夜なのに太陽がノエンドウのお母さんのところに来るというシーンも意表を突かれ...「の」からはじまる絵本

  • お墓参りと海沿いサイクリング

    一昨日・昨日の週末の日記です。6月6日(土)県を越えて出かけても良くなったので、土曜日はまず、私の実家のお墓参りに行ってきました。3月のお彼岸の時に行けなかったので、やっと行けて良かったです。帰りに、岐阜県海津市にあるお千代保稲荷に寄りました。参道は予想していた通りなかなかの賑わい。経済も回していかないといけないわけだし、参道沿いのお店にお客さんが戻ってくるのは良いことだと思うのですが。。。びっくりしたのは。。。お千代保稲荷名物・串カツのお店(参道沿いで揚げたてを立ち食いできる)で、お皿に盛られたキャベツを、不特定多数のお客さんが自分の串カツの串でつついていたことぎゃ~~これはちょっとダメじゃないかなあ~~一度口に入れた串カツを、ソースや味噌に「二度漬け禁止」なのはコロナ禍の前からずっとそうでしたから、串カツそ...お墓参りと海沿いサイクリング

  • 週刊てびち vol. 416

    てびちゃん、また換毛期に入りました頭の毛がかなり抜けた(というか私がむしった)ので斬新なヘアスタイルに。。。恥ずかしいので後ろ姿でこんにちは(笑)こちらも横向きで遠目なのでわからないでしょ(笑)頭はえらいことになっていますが、体は今のところ、今年の2~3月の中途半端な換毛期の続き、みたいな感じ。「ブラッシングするよりむしったほうが早い。。。というか、むしらないとらちが明かない」「むしった毛でもう一匹てびちゃんができそう」というほどではないので、ファーミネーターでできるだけブラッシングするようにしています。ブラッシングが好きじゃないてびちゃんだけど、高級牧草をあげると、それを夢中で食べている時ならブラッシングしても割とじっとしていてくれます(笑)ああ、どうかこのまま、大々的な換毛にならずに終わりますように。。。え...週刊てびちvol.416

  • 二十四節気と七十二候 芒種

    今日、6月5日は、二十四節気の芒種です。芒種・・・芒は稲や麦など穂の出る穀物のこと。麦を刈って田植えをする時期。七十二候では、6月5日~9日初候螳螂生(とうろうしょうず)蟷螂(かまきり)が生まれる頃6月10日~15日次候腐草為蛍(ふそうほたるとなる)腐った草が蒸れて蛍になる6月16日~6月20日末候梅子黄(うめのみきばむ)梅の実が黄ばんで熟す数日前に近所を散歩したとき、土手の草むらでバッタが飛んでいたけど、カマキリはそういえばまだ見てないですね。腐った草が蒸れて蛍になる、ってどういうことかなあ~梅の実が熟すのは今年はずいぶん早かったような。。。(5月末に梅酒を漬けこみました)季節の画像は、きれいに植えられた田んぼそれと。。。雑草シリーズ(笑)ヒメジョオン。激似のハルジオンのほうは4月頃咲くそうなので、今咲いてい...二十四節気と七十二候芒種

  • アジサイで遊ぶ

    去年買い求めたアジサイが元気に育って最近、見ごろになりました外で咲いているままのを載せようと思いましたが、頭が重たくなって垂れてきたので、切り花にして室内で飾ることにしました。縦のアングルでも。上2枚だと白っぽく見えますが、一応、青い花なんですよ。コンデジをあれこれいじっていたら、「ミラー」というアート撮影モードがあったので試してみたらこんな感じに(笑)ほほう面白い(笑)もう何年も使っていてそろそろくたびれてきたコンデジなのに、使いこなせてない機能がある。。。ひととおりアジサイで遊んで満足していたら数時間もしないうちにアジサイがへたれてきた~~~アジサイって、切り花にすると茎からの水の吸い上げが全然ダメなんですねえそれで個々の花(正確には苞かな?)だけ細かく切って水に浮かべました。そしたらよみがえった超アップで...アジサイで遊ぶ

  • 週刊てびち vol. 415

    本邦初公開私のプロフィール画像でもあるミッフィーちゃん福だるまとカリヤノクロウサギ・てびち君のツーショット(笑)初対面の可愛い女の子(ミッフィーちゃん)に前足でカリカリして積極的に攻める草食系男子てびち(笑)(笑)草食系「男子」と言っても実際は満12歳を目前にしたスーパーシニアうさぎです。最近は夜のお遊びタイム中にも全速力で走り回ることは少なくなりました。まあ人間だって90歳くらいで短距離ダッシュみたいな走り方する人いないでしょう(笑)ぼちぼちと軽いジョギングというか。。。お散歩くらいの運動で十分です。それで、以前と比べて運動量としては穏やかになっている(=消費カロリーが減っている)分、足腰への負担を軽くするためペレット(固形フード)の量を減らしました。これまでは一日22gだったのを20gにしました。うさぎは、...週刊てびちvol.415

  • 5/28 太平洋を見に

    昨日、まーさんは年休でした。会社から年休の消化が足りないと言われたようです(笑)それでせっかくのお天気の良い平日なので、再び人の少ないところを目指してドライブに行ってきました南知多にしようかなと思っていたのですが私の「太平洋が見たい」というリクエストで渥美半島へ。8時半に家を出て10時過ぎに着きました。伊古部海岸。あ~、やっぱり太平洋は三河湾や伊勢湾に比べて雄大ですね~波の音が違う押し寄せる波の写真を何枚も何枚も撮りましたが、決して同じように撮れるものはなく。広いビーチ。釣りをしている人もいましたが密とは無縁です。この写真で右のほうに見える、砂丘みたいになったところを登ってみました。ビーチサンダルを忘れたので最初、はだしで歩こうと思ったけど暑すぎて無理でしたいつまでも見ていたくなる海。。。赤羽根ロングビーチでは...5/28太平洋を見に

  • 花を飾る。。。そして調子に乗ったマスク

    テーブルの上に飾った小さな切り花ニゲラ、カモミール、ラベンダーなどなど。ニゲラはもう終わりです。春のチューリップやラナンキュラスなどと違って今の時期は茎が長い花がなくて、切り花で楽しめるのが少ないそこでこんな花器が活躍。100均で買った、プラスチックのチープなものですが。。。水を張って夏の花を浮かべます。ニチニチソウ、メランポジウム、インパチェンスなどなど。ガラス製だともっと雰囲気出るのでしょうけどプラスチックでも十分です。軽いしねこの、水に浮かべる飾り方だと、茎が短い花でも室内で楽しめるのが嬉しいです。こちらは。。。ミッフィーちゃんのワッペンを貼りつけたマスクが自分でも気に入ったので、調子に乗って作りました(笑)(笑)黒兎とお花バージョン(上)と、黒兎と白雲バージョン(下)フェルトのモチーフを縫い付ける=マス...花を飾る。。。そして調子に乗ったマスク

  • 梅酒

    昨日、イオンに行ったら梅酒用の梅があったので買いました。新型コロナの影響で買い物は極力回数を減らすようにしているので、買い物に行ったタイミングによっては梅が手に入らなければ、今年は梅酒が作れないかなあと思っていたので良かったですそれにしても、確か、梅酒を初めて作ったとき(数年前?)は6月半ばだった気がします。それが去年は6月1日。今年に至ってはまだ5月ですよ。だんだん早くなる。。。これも温暖化の影響ですかねえ梅酒の材料。去年までは氷砂糖と黒糖を半々ぐらいにしていたと思うのですが今年は黒糖を買うのを忘れたので「黒糖梅酒」でなくて普通の梅酒です(笑)漬けこんだ梅酒と、去年の残りの黒糖梅酒。半年ぐらいたったら梅を取り出して、飲むつもり。寝かせれば寝かせるほど良いそうですけど、私は翌年の梅酒を作る時期になるまでには飲み...梅酒

  • 週刊てびち vol. 414

    そろそろ暑くなってきたので、てびちゃんの部屋のエアコンも特に午後になるとエアコンONしています。今年は新しいエアコンを買ったので心強い~スマホから操作できるようにスマホとエアコンの接続も無事、できました。実際に外出先からスマホで操作したことはまだないけど。。。エアコンのリモコンとてびちゃん。冷房つけたいときは単に「冷房」ボタンを押せば良いんですけど、さすが新しいエアコンだから前のと違っていろいろ機能があって。。。よくわからないのが「フィルターお掃除機能」と「内部クリーン運転」それぞれ、勝手にキレイにしてくれるみたいなので一見、ラクラクそうに思えるけど。。。「フィルターお掃除機能」は、取説によると、連続24時間運転したときに、運転を中断してお掃除しますって書いてあるそして「フィルターお掃除」には約45分かかるらし...週刊てびちvol.414

  • ブログ再放送 竹富島

    お待たせしました(待ってない?)石垣島に続く「再放送」、やっとこさ第二弾の竹富島です(笑)何年何月、の旅行記ではなくて、これまでの私のブログに載せた画像から選りすぐった10枚、お届けします(笑)なごみの塔と呼ばれる展望台からの眺め。平らな竹富島は自然にできた高い場所はないのですが、その分、ちょっとした展望台に登ればこの、昔ながらの赤瓦の家々の風景が見られます。でもなごみの塔(コンクリートでできた階段で、その頂上は1~2人しか立てるスペースがない)は、かなり老朽化していて、登るのが禁止されたはずだけど今はどうなったのかな?確か、なごみの塔に隣接するとあるお店の二階に、代わりに登れるようになったと思うのですが、なごみの塔自体は修復されたのかどうか。。。?おなじみの水牛車。あ、水牛さんの姿が写ってない竹富島を自転車で...ブログ再放送竹富島

カテゴリー一覧
商用