searchカテゴリー選択
chevron_left

カテゴリーを選択しなおす

カテゴリーのご意見・ご要望はこちら
cancel
プロフィール
PROFILE

akiraさんのプロフィール

住所
北区
出身
美浜町

頑張りすぎないでね ganbarisuginaidene to iinagara ganbaraseru konosekai ni donmai

ブログタイトル
頑張りすぎないでね
ブログURL
https://ameblo.jp/atom-chance/
ブログ紹介文
頑張りすぎないでね
更新頻度(1年)

集計中

ブログ村参加:2017/04/12

本日のランキング(IN)
フォロー

ブログリーダー」を活用して、akiraさんをフォローしませんか?

ハンドル名
akiraさん
ブログタイトル
頑張りすぎないでね
更新頻度
集計中
フォロー
頑張りすぎないでね

akiraさんの新着記事

1件〜30件

  • 頑張りすぎないことも生きる上では大切

    ただ一生懸命に働くばかりでは、心身が疲れきってしまいます。やらなければならないことが毎日、山のようにあって、時間という魔物が追いかけてくる・・・このようなこと…

  • 自分の味方になって、安心感を取り戻す。

     『心を削らない働き方』(山口由起子著、 阪急コミュニケーションズ)の著者は、30代、40代女性を対象に、コーチングをベースにした個人セッションをしている人物…

  • 頑張りすぎないために自分でできる対策

    ストレスは仕事へのパフォーマンスを下げます。すると自分が求めている結果からはどんどん離れていくことになります。それがさらにストレスを悪化させ、自分ではどうしよ…

  • 頑張りすぎる人の7つの特徴

    頑張りすぎる人には、いくつかの特徴があります。これは、持って生まれた性質に、これまで生きてきた環境が組み合わさって、自分自身で「~でなければいけない」を作り上…

  • 決断力を高める 【脱・ビビリ野郎】

    行動をするためには、決断をする必要があります。少なくとも、「今やろう」「始めよう」という決断が(無意識にでも)あるはずです。  決断力を高めるためには、どうし…

  • 行動することに価値がある

    目標を達成する方法をいくら考えても、行動に結びつけなければ、何にもならないことがほとんどでしょう。 何もしないのなら、考えていないのと変わりありません。 やっ…

  • Win-Winでお互いに幸せになったったらええねん

    『7つの習慣』(スティーブン・R・コヴィー/キング・ベア出版)という本があります。 成功のためのビジネス書なのですが、この中に「Win-Win」という考え方が…

  • 相手をその気にさせる

    人を動かすためには、最終的に相手をその気にさせなければなりません。 相手をその気にさせられるかどうかの基本は、交渉のしかただと思います。 相手を動かすために、…

  • 目標達成への過程を愉しむ

    自分の夢をもって幸せに生きるために大事なことは、その過程を愉しむことだと思います。 夢をもっても、それによってつらいだけの生活になってしまうようでは、よくない…

  • 「夢をもって生きよう」と決心する

      「夢」とは、「幸せになれる目標」のことです。  幸せには大きな幸せから小さな幸せまでたくさんあるように、夢にも大きな夢から小さな夢まで様々なものがあります…

カテゴリー一覧
商用