プロフィールPROFILE

プー母さんのプロフィール

住所
大野町
出身
宮古市

「気持ち悪い」と周りからなかなか理解してもらえない、小さいのに一生懸命生きている身近な昆虫君たちを見たおばちゃんの気になった話と、たまに写真も一緒に載せてます

ブログタイトル
おばさんだって昆虫好き
ブログURL
https://poohhaha.blog.ss-blog.jp/
ブログ紹介文
岐阜の西濃地方に住む昆虫が大好きなおばちゃんが、身近にいる気になった昆虫の話を独り言してます
更新頻度(1年)

53回 / 365日(平均1.0回/週)

ブログ村参加:2017/04/11

プー母さんのプロフィール
読者になる

プー母さんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 全参加数
総合ランキング(IN) 45,996位 47,549位 47,616位 47,639位 47,640位 47,659位 47,550位 978,564サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他ペットブログ 192位 199位 202位 206位 207位 205位 205位 5,343サイト
蝶(チョウ) 3位 3位 4位 4位 4位 4位 5位 23サイト
幼虫 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 1位 1位 2サイト
写真ブログ 1,595位 1,636位 1,651位 1,661位 1,653位 1,646位 1,638位 32,906サイト
昆虫写真 19位 19位 20位 20位 19位 19位 18位 205サイト
今日 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 全参加数
総合ランキング(OUT) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,564サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他ペットブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,343サイト
蝶(チョウ) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 23サイト
幼虫 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2サイト
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,906サイト
昆虫写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 205サイト
今日 11/21 11/20 11/19 11/18 11/17 11/16 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 978,564サイト
INポイント 0 0 0 0 0 0 10 10/週
OUTポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
その他ペットブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 5,343サイト
蝶(チョウ) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 23サイト
幼虫 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 2サイト
写真ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 32,906サイト
昆虫写真 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 205サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、プー母さんの読者になりませんか?

ハンドル名
プー母さん
ブログタイトル
おばさんだって昆虫好き
更新頻度
53回 / 365日(平均1.0回/週)
読者になる
おばさんだって昆虫好き

プー母さんの新着記事

1件〜30件

  • どうなる?

    11月8日。 長い長い終齢幼虫状態だったアオムシ君が、やっと前蛹状態になりました(≧▽≦) しかし丸々2日間もこの前蛹のままで、3日目の昼にやっと脱皮して褐色の蛹化状態になりました。 長かった…長すぎる… 活動シーズンを外すと、こんなにも動きが悪くなるもんなんですね(=_=) 盛んに活動しているといえば、 アキアカネ??  アキアカネと言っても、種類が色々あるらしいので、私の思っているところの「赤い色のトンボはすべて赤トンボ」さん。 トカゲ系の爬虫類に狙われていましたが、どうなるか?どうするか? 気になったので、しばらく様子を見ていましたが、 トカゲの方が逃げて行ってしまい、何事も起こらず(≧▽≦) 命拾いした(?)赤トンボさんです。 いい相手見つけて次に繋げてね~♪ こちらは、湿地帯の..

  • 最後のアオムシ

    10月13日に終齢幼虫だった、 アオムシ君。 気温も低くなり朝晩冷え込むようになったせいなのか食欲が進まず、なかなか大きくなりませんでしたが、 11月5日現在、まだまだ終齢のままです(゚д゚)! 一ヶ月以上も終齢のままなんて、大丈夫か?? いつサナギになってもいいようにと、だいぶ前からケースに拉致ってます(>_<) 2~3日に葉っぱ1枚ほどをゆっくりと食べ、ほぼ動かず… 食べて無い割には糞の量は意外と多い(=_=) 今日も葉っぱの上で秋晴れの陽気を楽しんでいます

  • 両刃くんJr.

    先月末、両刃夫妻の幼虫1匹、卵を8個確認しましたが、静かに見守るほうがいいのかと思いまして、ほとんど放置…(=_=) 乾燥しないように気をつけて、霧吹きで湿らす程度です。 でも、どうしても気になって、1匹だけペットボトルの器から出してみた(≧◇≦)♡ 1カ月前まで卵だった両刃くんJr.は、孵化して4mmくらいになっていました♪ またペットボトルに静かに戻す… 他の子も気になるが、我慢我慢…((+_+)) 片刃さんは元気です♪

  • 越冬に入りました

    今日は「霜降」そうこうと言われる二十四節気のひとつです。 秋が深まり、朝露が降りるようになる頃…まさにその通り。 最近、ナミアゲハが飛んでいるのを見なくなり、ずいぶん前から我が家の花ユズの木にも来てくれなくなりました(>_<) しかし、わが家の極狭の庭では、夜の虫たちのコンサートが毎晩開催されています(*'ω'*)♪ 確認はしていませんが、鳴き声からいうとコオロギの仲間かと…?? 10月ももうすぐ終わろうとしていますが、9月9日にサナギになった幼虫を最後に、羽化して飛び立って行くアゲハはおらず、 現在、花ユズの葉に居る幼虫はこの子が最後です。 …と言っても、写真を撮った日が10月13日でして、いまだに蛹化していません。 連続して来た台風やら、急な雨などでほとんど移動せず、4日前からは同じ場所に留まったままで、食欲の秋というのに絶食を決..

  • 万能さん

    やっと涼しくなった10月4日。 朝から同じ場所で動かなかった万能さん。(ちょっと小さい方) 死んじゃってました(ノД`)・゜・。 亡き両刃くんの近く、土に還しました( ˘ω˘ ) 子供の頃、夏になると都会のデパートでカブトムシやクワガタムシを売っているのを子供たちが親に頼んで買ってもらっているニュースを観たりすると、田舎育ちの私は「絶対に金出してカブトムシなんか買うもんか! そこら中にいっぱいいるわっ!」なんて思ってましたが… 半世紀以上生きてきて、この歳でメスクワガタをお金を出して買うことになるとは(≧◇≦) 街灯の下で拾って来たカブトやクワガタに、スイカやキュウリを与えていた時代とは大違いで、虫ゼリーなんていう素晴らしい#59130;餌もあるし、マットはもちろん、枯れ葉や枝までコーナーを作って売ってる。 そりゃあ、採りに行くより何でも揃うか..

  • 両刃くん・5

    最近(24日)の両刃くんは、 仲睦まじく、こんなことばかりしていましたが、2,3日前から動きが鈍って来て、 28日、朝はまだ動いていましたが、夕方には息絶えていました(ノД`)・゜・。 いつものように、土に還す… 両刃くん、ありがとうございました( ˘ω˘ ) 越冬は出来ないと分かっていましたが、もう少し、冬手前まで生きてくれるかな~と勝手に期待していたので悲しい… 両刃くんが不在となりまして、未亡人になった片刃さんと万能さんを、一回り小さい虫ケースに移しがてら産卵木やマットを確認したら、 両刃Jr.が誕生していました#59130; 老眼でちゃんと見つけられなかったかもしれませんが、幼虫1匹、卵8個を確認! 上手に、大切に育てなければ('◇')ゞ

  • また楽しい♪

    去年の春頃に仕事を辞めて「ぷー」になった私。 以前の仕事は外へ出ることが多かった(ほぼ屋外)ので、出先で色々な昆虫に出会うことが多かったから、大きな声では言えないが…めっちゃ楽しかった♪ 決してサボっていたわけではない(=_=) 見かけると、フラフラ~と追跡したくなるだけで、そこは我慢我慢(≧◇≦) 「ぷー」も長いことしていると暇になって来るわけでして、(ハゲもとっくに治ったし)数カ月前から一年ぶりに仕事に行き出した#59125; 今回は友達の紹介で栽培農家のお手伝い( *´艸`)♪ ハウスの中で仕事をしてると、 目の前にチョウチョが!! すかさずカメラで撮る#59009; あとで調べたら、クロマダラソテツシジミ(シジミチョウ科)という元外来種らしい。 東南アジア→沖縄→本州…って広まって来て、幼虫はソテツを食すってさ(≧◇≦) パート先の..

  • 太る秋

    チョコドーナツ、食べたい…(=_=)

  • 両刃くん・4

    お久しぶりです('◇')ゞ 虫と戯れてる暇も無いほど忙しかったわけではありませんが、「ついつい」と申しましょうか… 時間の使い方が下手なのか… 虫たちの様子をなかなか更新出来ず、思いっきり反省しているおばさんですm(__)m それでも覗いてくれていた方、本当にありがとうございます(*´з`)♡ 今年も猛暑、酷暑の夏でしたが、最近朝晩めっきり涼しくなりました岐阜地方。 夜にエアコンつけなくても寝られるようになりましたよ。 おばさんの近況報告 (聞きたくないとは思いますが…) ガラケーから、やっとスマホに替えました( *´艸`) いや~、覚えるのたくさんあって大変っ!! カメラの画像が綺麗すぎて満足してます♪ 頑張って昆虫撮るぞ(*^^)v さて、前回、脱走して行方不明になった両刃くん。 あれから1か月、久々に彼の様子をお知らせ('ω')ノ..

  • 両刃くん・3

    まずはご報告、 本日夕方に、 無事に発見しました♪ いや~二日ぶり(>_<) 昨日の朝に居なくなったのに気がついて、一日探しましたが見つからず… 居なくなったのは13畳ほどのダイニングキッチンで、冷蔵庫も食器棚もテレビ台もソファーもローボードも犬のケージまで、寝る以外はそこでほぼ暮らすので、物は多い(=_=) こんなところで見つかるのか? 時間差で懐中電灯で食器棚の裏を照らしたり、冷蔵庫を動かしてみたり、食べ物でおびき寄せようとバナナと昆虫ゼリーをあちこちに置き、部屋が暑いと弱ると思って一昼夜エアコンを作動(≧▽≦) 出来る限りの捜索はしたつもりでした(≧▽≦) 一晩中置いたバナナは暑さで傷んで来て、部屋中が完熟バナナの匂いで充満(>_<) 真っ暗の部屋のテーブルの上にはランタンを灯し、一晩ソファーで寝て、目が覚めたら両刃君が居な..

  • 両刃くん・2

    ※画像なし 台風は通過したものの、昨夜から大雨が続いているおばさん地方。 洪水、大雨、土砂災害の警報が近隣一帯で出ていますが、お盆休みも終わり、今日から出勤です#58975;#59144;#58979; さて、いつものように朝は両刃くんのチェック! 「??・・・なんで蓋がずれている??」 おがくずを底からひっくり返すように漁ったが、両刃くんが居ません Σ(゚д゚lll)ガーン 掴まり棒を利用して、脱走したみたいです!! 家の中で行方不明中です… 捜索隊(旦那)を出動させましたが、私の出勤時間が迫り一旦捜索中止(>_<) 両刃くん、どこ行ったの??!!!

  • 両刃くん・1

    ノコギリクワガタの両刃くん。 初日は一度もゼリーを食べようとしませんでしたが、翌日から丸1日ゼリーの上に乗ったままで、 このくらい食べてくれました♪ 普通、どのくらい食べるのか分かりませんが、新しいゼリーに交換してみる(*'ω'*) 今日は朝から矢印の辺りに潜っていて、一度も出て来なかったです。 飼育スタートキットなるものを購入した旦那ですが、入っていた『おがくず』をそのまま敷いていたので、夜中に水に浸して湿らしたものに交換する私…(=_=) キットには『ヒノキのおがくず』、『ディフェンスシート』、『ゼリー』しか入っていなかったので、私がエサ皿と葉っぱと掴まり木を用意… 今日になって「おがくずよりチップの方が良くね?」と言う旦那。 どっちでもいいので、自分のおこずかいで買ってくださいな(>_<) 「メスがいればいいよねー」と..

  • 仲間入り

    犬の散歩で毎日行く河川敷のグランド。 ※画像は去年の11月頃なので、本当はもっと草も葉も茂っている 連日の猛暑で、夕方の散歩は日の暮れた7時頃に行きます。 そうすると、昆虫ウォッチングおじさんや昆虫採りの兄さんたちに出会うわけでして。 兄さんたちは、「同僚と会社の帰りに立ち寄ってみました」って感じで、いつも同じ人たちです。 たまに、国産の某高級車で立ち寄り、トランクから長靴と虫採り網と懐中電灯を取り出して、完璧なスタイルで河川敷の林に消えていくメガネのお父さんもいます(*'ω'*) みんな虫好きなんですね~ 今日はめずらしく誰もいません。 旦那と犬と歩いているいると、木の幹で動く物体を見つけ近寄ってみるとコクワガタのオスでした♪ 違う木には大きめのカブトムシのメスとハナムグリ数匹とコムラサキが2匹。 ガラケー充電中につき画像無し 「..

  • キラキラの昆虫展

    子供たちの夏休みに合わせ、7月26日から岐阜市科学館で開催されている昆虫展ヾ(≧▽≦)ノ そりゃあ行かないわけないでしょーーと言うわけで、7月初めに前売り券をコンビニで購入して待ち望んでの7月29日!! 午後から夜勤出勤だと言う旦那を無理やり付き合わせて行って来ました♪♪ 駐車場は警備員も居てそこそこ車も埋まっていたのに、入り口には人が居ないじゃないのッ(>_<) チケット売り場は前売り券があるのでスルー 大人800円→600円 普通の昆虫館より高めだよね‥ 朝10時だというのに気温も高く炎天下の屋外と違って、館内は親子がウジャウジャ! こんなに来場者がいるとは…さすが昆虫、恐るべし! (※さすがに、よそのお子様の写真は撮れないのでありません) 人が途切れたところをパチリ#59009; スタンプラリーとクイズラリーに、子..

  • 夏はやっぱり

    長い長い梅雨も明け、東海地方も梅雨明け宣言!(先月ね) 待ち望んでいた夏が一気に来たみたいに、連日35度以上の猛暑が続いてます。 おばさん地方はとにかく暑いッ(≧◇≦) 岐阜県内のお隣りの町が毎日全国一位の最高気温を記録していて、たまたま間に位置するおばさんの町に観測所が無いって言うだけで、「絶対うちの町の方が暑いに決まっている!」と思っている。 日中、虫取りに出掛ける際は、くれぐれも暑さ対策をしてくださいね 梅雨明けを待ち望んでいたように、夏のいつものやつらが騒ぎ出したッ 遠くの堤防の木や近所の家の庭木でワイワイ騒いでいたのは知っていたけど、 とうとう、わが家のサンシェードに舞い降りた(≧▽≦) アブラゼミ(セミ科)です♪ 命名 菜種さん 10年ほど前までは、アブラゼミやニイニイゼミの抜け殻が庭木にあったりして身近に感じてい..

  • クロ吉2号

    ※7月7日の話 6月14日に発見し、その後虫ケースで飼育していたクロ吉2号。 6月21日に蛹化(ようか)し、無事に七夕の日に羽化しました♪ 綺麗に翅(はね)を広げてくれました(*'ω'*) 寄生虫から守るつもりで早めに拉致ったためか、思ったより食欲が進まず、どちらかと言うと小さめのサナギだったような気がします(>_<) クロアゲハはナミアゲハより一回り大きいサイズのはずなのに、小柄なクロ吉2号です。 やっぱり『食』って大事ですね。 一緒に誕生したナミアゲハの20何号かしらと(もう数が曖昧…)、無事に旅立って行きました♪ 梅雨の途中でお天気悪いけれど、元気でね~ヾ(≧▽≦)ノ

  • 里山探索・2

    目の前をスーーッと横切るトンボさん。 飛んでいるところは到底無理なので、高い木の枝に止まったのをパチリ#59009; 何トンボ?  遠すぎてよく分からないけれど、大きいトンボはみんな同じに見えてしまう… 赤いのは「赤トンボ」、白いのが「シオカラトンボ」、大きいのは「オニヤンマ」、細いのが「イトトンボ」、その他大勢は「トンボ」の、ほぼ5つの呼び名だけで幼少期生きて来たので、日本にいるトンボの種類に近年驚いている私です←今さら(≧◇≦) 少し経ったら降りて来たので、またパチリ#59009; 結構大きいサイズ系だよねー 田舎と言っても、家の周りじゃなかなか飛んでいないから、オニヤンマ(オニヤンマ科)だと嬉しい( *´艸`) シオカラトンボに続く、私が生涯まだ捕まえた事が無いトンボです(>_<) その「オニヤンマだと嬉しい大きいトンボ」..

  • 里山散策・1

    ホタルの幼虫を見に行ったあと、公園の遊歩道をグルッと散策。 公園内は虫の宝庫♡ モンキアゲハを見たので追いかけたが、おばさんの走る速度では追い付けず、蝶道を期待してまた飛んでくるのをしばし待ってみる(>_<) 待ってるあいだ、 手すりの柵の上のヤブキリ(キリギリス科)に遭遇(≧▽≦) キリギリスじゃないけれど、仮面ライダー(1号ね♪)をリアルタイムで見ていてライダーキックで妹を倒していた私にとっては、バッタ系の顔のカッコいいこと♡ 移動しても黒目が私を追いかける 見られてる、見られてるッ 翅の「し脈」って言うのかな? あみあみになってるの綺麗ですよね~ 足のトゲトゲは花咲ガニばりに痛そうだ:;(∩´﹏`∩);: この、ヤブキリの模様… 芸術家の草間彌生さんの描く水玉みたいに細かい..

  • ホタルの幼虫

    6月20日、 研究会の会員さん数名と親になるホタルを採りに行ってから約1カ月。 会員のGさんから「産卵したホタルの卵の写真を撮りに来ませんか」とお声が掛ったので、夜にいそいそと出掛ける。 ホタル小屋に着いたら他にも何人か撮影に来ていて、暗闇の中、もの凄いカメラで薄っすら発光している卵にピントを合わせていた(>_<) …私のカメラ…いや、腕で撮れるはずもないっ モヤッと見えれば、あなたは凄いです(≧▽≦)♪ Gさん、お時間とっていただきありがとうございましたm(__)m 卵の発光が見られただけで嬉しいです。 それから約1か月ちょい。 Gさんから「昨晩、一斉に孵化(ふか)したから見に来ませんか?」とお声が掛ったので、またまたカメラ片手に出掛ける←懲りない 産卵箱の中のこの水苔の中で、たくさんの卵が光っていたんでしょう…まったく..

  • 1回の値段

    大雨が続き管理をおろそかにしていたら、花ユズ1本、食糧危機に突入!! これ以上食べる葉が無い状態になってしまったので、慌ててアゲハの幼虫を他の木に移動させようとしたら、5齢幼虫が17匹、2齢が2匹、卵が3個いた(≧◇≦) 卵はそのまま、ほぼ枝のみになってしまった花ユズの木に残して、他の幼虫はお引越し。 5齢幼虫なので、数日で(拉致されてケースの中で)ほとんどがサナギになったよ(*'ω'*) 5齢幼虫の食欲は、本当に恐ろしいッ お引越し先の同じくらいの高さのユズの木には十分な葉があったはずなのに、19匹のせいで2日でほぼ無くなってしまった(>_<) 新芽が出てくるのが待ち遠しいです 窓で休んでいるのは、オオチョウバエ(チョウバエ科)。 家の周りや、排水溝の近くで良く見かけるハエさん。 このチョウバエさん、これからの時期、結構な数が..

  • クロ吉巣立つ♪

    6月14日に蛹化したクロ吉。 27日、無事に 羽化しました~ヾ(≧▽≦)ノ♡♡ 朝からあいにくのお天気で、熱帯低気圧が台風3号になったとか… 26日の夜にサナギの色が緑から黒くなったので、いよいよか?と思いましたが、雨が降ったり止んだり…出来れば晴れている日に羽化して欲しいと願う私(≧◇≦) 軒下の雨の当たらなかったクロ吉は、そんなことお構いなしです。 ときどき吹き込む雨のしずくに打たれ、湿った風を受けながら3時間ほど翅を乾かしてました( ˘ω˘ ) 様子を見に玄関から出たところを驚かれて、雨の中ヒラヒラ~と飛んで行ってしまいました(>_<) 何処か雨宿り出来るところを探せていればいいけれど… クロ吉、元気でね~(^.^)/~~~

  • ホタル飛翔・3

    下手なホタル写真を撮るために、岐阜県揖斐川町の横蔵地区の飛鳥川に行ってみた♪ 数年前にもの凄い数のゲンジボタルが飛んでいて、さすが「名所」と言われるだけある素晴らしい場所で感動したのを覚えている( *´艸`)♡ 人が手を加えていない、天然でこんなに発生するなんて!  …でも、去年も少なかった… そして、今年も少なかったような気がする(>_<) ※私の落書きではありません(≧◇≦) 一週間に計3日通ったけれど、どうしても上手く撮れなかった(T_T) でも、ホタルの舞う場所で、川の流れる音とカエルの声と虫の声で、良い時間が過ごせました♡ 来年はキレイに撮れるように、カメラ教室に通うか悩み中…

  • 遊びに来たよ・10

    ある日、エアコンの室外機の上にいたゾウムシ君。 名前が分からない(>_<) このゾウムシ君、何処からか飛んで来て室外機の上に降りたらしいのですが、しばらく室外機の上をウロウロ… 半日経ってみたら、まだ室外機の上をウロウロ… 飛び立つタイミングがとれないのか、居心地がいいのか??? 捕まえてキュウリの葉の上に移動させたら、すぐに飛んで行ってしまった(≧▽≦) どうして欲しかったのか、ゾウムシ君の気持ちがおばさんには分からない←当たり前 バッタの幼虫♡ …と思ったら、キリギリス科の幼虫( *´艸`) 触角が長いのがキリギリス。短いのがバッタ。 メスのニシキリギリスかな?? 大きくなっても庭に居るといいけれど・・・ ある日の太陽が沈んでからの宿泊客、モンシロチョウ。 プチトマトの葉で一晩お泊りして翌日飛んで..

  • ホタル飛翔・2

    夜の10時半。 ヒメボタルの生息地を教えてもらったので、おばさん一人で民家から離れた林の中へ撮影に行ってみた(≧▽≦) ゲンジボタルも上手く撮れないってのに、無謀にもヒメボタル撮影に初挑戦!! 最長30秒しかシャッタースピードを伸ばせないので、ヒメボタルのストロボみたいな点滅はこんな風にしか写らない(>_<) 途中、暗闇の中から得体のしれない動物の鳴き声がして、どんどん近寄って来て、どうみても後をついてくるッ:;(∩´﹏`∩);: ペンライトで照らしたら、中型犬の大きさくらいの動物の目が光ったΣ( ̄□ ̄|||) タヌキかキツネか・・・ ガサガサと草を掻き分け逃げて行ったけれど、ちょっと怖くなったので撮影終了… ヒメボタルの飛翔する時間は、いくら暇な私にとってもちょっと遅すぎるわ(=_=) しかも、ホタル研究会の会員さんに..

  • クロアゲハ続々

    毎年のごとく、6月はホタルに浮気してしまい、ほったらかしの我が家のナミアゲハたち。  6月5日  17日 何匹か旅立ちを見送り、何匹か行方不明になり、何匹かは蛹化の為に移動したものの、 こんな感じで、庭の片隅で人知れずクモや他の虫たちの餌食になって死んでいる。 今年初のクロアゲハの幼虫を6月5日に発見!! 全然気づかず、すでに終齢幼虫になってた(≧▽≦) 早速名前を付けて、 命名 クロ吉 そして、脱走と寄生虫からクロ吉を守るため、ほかの幼虫同様、虫ケースに拉致る(≧◇≦) 6月12日、ケースの中で前蛹状態になりました♪ 6月14日、綺麗なサナギになりました( *´艸`)♡ ちょうどこの日、花ユズの木にもう1匹クロアゲハの幼虫を発見! 命名 クロ吉2号 クロ吉2号は..

  • 心の叫び

    5月25日から6月2日まで行われたホタル観賞会。 初日からたくさんのお客(?)さまに来園いただきました♡ 公園内の遊歩道を竹灯籠でほんのり照らして、雰囲気は抜群に良かった気がする( *´艸`) 開催期間中、研究会の会員さんたちが日替わりで当番してましたが、私は初日だけで他の日はギャラリーの一部に紛れ写真を撮る(…が、ろくな写真が撮れない) 人工の光が嫌いなホタルさんたちの為に公園近くの街灯を消してもらったので、いつもより暗いおかげでスマホのライトを点けて足元を照らし歩く人が何人も…(>_<) そのうえ、ホタルをスマホで撮影しようと画面見るたび、自分の顔も闇夜に青白く浮き出て怖いって(=_=) 無邪気な子供たちがフラフラ~と目の前に飛んで来たホタルを、まるでボールをキャッチするように掴み、握りしめた手のひらを開いて、動きの止まったホタルを親に自慢気に見せる..

  • 発生2回目?

    5月13日に蛹化した、今年我が家で卵から育ったナミアゲハが、27日朝に羽化…  実は2匹いた  左  右 …した?かな? 残念ながら、帰宅したらすでに旅立ったあとでした(≧◇≦) 無事に飛んで行ったんだと思います♪ ナミアゲハは場所によって違うけれど、年に3~5回発生するらしいので、越冬組が1回目だとすると、これが2回目の発生になるのかな?  28日  29日  アップ♪ 毎日のように羽化しだしました(*'ω'*) ラッシュです!! 30日<動画で撮ればいいのに、連続写真ですみません>   AM7:58 パカッ  AM8:09 この間20分くらい。 まだ翅が乾いていないのでシワシワです(≧▽≦) 同日AM8:14  隣のケースの中でもう1匹が羽化始めました♪ ..

  • ホタル飛翔・1

    毎晩のように公園に通い、いまいち撮影方法が定まらない中で何枚も失敗しつつも、どうにか撮れた数枚を紹介( *´艸`) 私なりに頑張りました(≧◇≦) 昨年や一昨年に比べると、まだマシな感じ?? 公園の飛んでいるホタルは徐々に数が少なくなって来ているので、来週あたりに去年も行った少し山奥の方の川へ行ってみようと思います#59144;

  • ほぉ~ほぉ~

    ほぉ~、ほぉ~、ほぉ~たる来い いよいよ、おばさん地方もホタルの季節が来ましたヾ(≧▽≦)ノ 一年にこの時期にしか使わない三脚を納戸から出し、一緒にしまったはずのリモートスイッチは行方不明… さあ!町のホタル公園に行くぞ!! 一向にカメラの腕が上がらないまま、車で10分の移動。 その前に・・・ 先日、ホタルのヒカリの記事でお話した「ある研究会」のことを少し。 ホタルの育成の活動を通して、受け継がれてきた自然の保護、ホタルの舞うふるさとの創生を図り、環境面から推進することを目的に、水辺環境の保護育成やこどもたちへ環境学習を通して健全育成を図る事業・・・みたいな・・・長かったので勝手に短くしてみました(>_<) おばさん、入会してみました('◇')ゞ 5月25日から6月2日までの一週間、『ホタルの里ミュージアム』公園でゲンジボタルの鑑賞会が行わ..

  • 冷酷おばさん

    前よりも元気がなくなっていたので、予感はしていた… たぶんそろそろか?…と…。 我が家の飼育最長記録更新中の12号さんが、 今朝亡くなっていました(ノД`)・゜・。 飛べないストレスも、スポドリ液しか与えてもらえない不満もあったでしょうが、ケースの中で32日も生きてくれたので感謝です。 ありがとね~ヾ(≧▽≦)ノ~~~ たいたい、私が「まだ元気です」とか「生きてます」とか記事に書くと、たいてい次の日に死んじゃうパターンだと思いませんか?? たまたまか? タイミングが悪い? 12号さんは土に帰します。 私の「土に帰す」と言う意味は、埋めたりせずに庭の土の上に置き、他の昆虫に託すと言う意味です。 世話した虫くんに情はありますが、他の虫たちの食糧となり、次に繋げてもらえたらいいな…と( ˘ω˘ ) 意外と冷酷なおばちゃんなので..

カテゴリー一覧
商用