プロフィールPROFILE

ノリベッキオさんのプロフィール

住所
柏市
出身
江戸川区

自由文未設定

ブログタイトル
ノリベッキオの馬券王への道
ブログURL
http://fanblogs.jp/norivecchio/
ブログ紹介文
とりあえず、毎週重賞レースの予想と回顧をおこなうブログです。
更新頻度(1年)

291回 / 365日(平均5.6回/週)

ブログ村参加:2017/04/06

ノリベッキオさんのプロフィール
読者になる

ノリベッキオさんの人気ランキング

  • IN
  • OUT
  • PV
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(IN) 24,393位 22,889位 23,237位 23,281位 23,279位 26,036位 26,704位 979,970サイト
INポイント 0 10 10 10 20 10 0 60/週
OUTポイント 0 10 10 0 0 0 20 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
競馬ブログ 160位 150位 148位 148位 153位 174位 174位 8,824サイト
競馬予想 30位 31位 31位 33位 35位 38位 37位 3,484サイト
GI・重賞レース 15位 16位 17位 17位 17位 20位 19位 157サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(OUT) 49,722位 39,012位 40,882位 43,810位 43,809位 43,858位 43,509位 979,970サイト
INポイント 0 10 10 10 20 10 0 60/週
OUTポイント 0 10 10 0 0 0 20 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
競馬ブログ 408位 309位 330位 359位 363位 357位 352位 8,824サイト
競馬予想 104位 73位 79位 91位 85位 83位 84位 3,484サイト
GI・重賞レース 25位 22位 25位 25位 25位 24位 24位 157サイト
今日 12/06 12/05 12/04 12/03 12/02 12/01 全参加数
総合ランキング(PV) 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 979,970サイト
INポイント 0 10 10 10 20 10 0 60/週
OUTポイント 0 10 10 0 0 0 20 40/週
PVポイント 0 0 0 0 0 0 0 0/週
競馬ブログ 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 8,824サイト
競馬予想 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 3,484サイト
GI・重賞レース 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 圏外 157サイト

新機能の「ブログリーダー」を活用して、ノリベッキオさんの読者になりませんか?

ハンドル名
ノリベッキオさん
ブログタイトル
ノリベッキオの馬券王への道
更新頻度
291回 / 365日(平均5.6回/週)
読者になる
ノリベッキオの馬券王への道

ノリベッキオさんの新着記事

1件〜30件

  • 2019年12月7日<br />予想 中日新聞杯

    7日(土)中京ではハンデの中距離重賞中日新聞杯が行われます。 正直、メンバーレベルは低いかなと。どこからでも入れるような組み合わせで、波乱の芽もありそうなんですが、意外と堅め傾向のレースではあるんですよね。 ◎はアイスバブルとします。 この馬の巻き返しに期待します。 このレベルなら、この馬の決め手で足りるかなの判断です。 条件は悪くありませんし、ここで大敗となると、ちょっと状態的にの部分も出…

  • レース回顧<br />チャンピオンズカップ

    1日(日)中京で行われたチャンピオンズCは3歳馬クリソベリルがゴールドドリームとの叩きあいを制し、無傷の戴冠を果たしましたね。 この日の中京ダートは良。時計的にはそこそこ出ている印象でした。 勝ちタイムは1分48秒5。 序盤はそこそこ、中盤から終盤へしり上がりラップ。全体として淀みはありませんし、そこからラスト一脚というレースレベルとしては、かなり高いレースだったと思います。 押し上げどころがなく、…

  • レース回顧<br />チャレンジカップ

    30日(土)阪神で行われたチャレンジCは3歳馬ロードマイウェイが出遅れから、直線大外一気で差し切り。 5連勝で重賞初制覇を決めましたね。 この日の阪神は開幕週だけあって超高速馬場という見立てでいいでしょう。 勝ちタイムは1分59秒1。 ラップバランスとしてはハーフで見ると超スロー。 仕掛けとしては早めで、分散ラップのロンスパ戦になっていて、そこから最後にもう一脚という競馬になっていますね。 勝ったロ…

  • レース回顧<br />ステイヤーズS

    30日(土)中山で行われたステイヤーズSは好位で進めたモンドインテロがしぶとく抜け出し、重賞初制覇を遂げましたね。 この日の中山は良。開幕週だけあって、かなり高速よりの馬場だったのは間違いないでしょう。 勝ちタイムは3分46秒1。 前半は、かなりのスロー。その分後半は淀みなく出、レースの形としてはロンスパからの持続力戦といったところ。 仕掛けのタイミングなども明暗を分けた部分はありますし、レースとし…

  • 2019年11月分<br />的中率・回収率

    11月分の的中率・回収率の報告になります。 まずは的中率のほうから。 予想レース数:18 的中レース数:5 ※的中レース数はプラス回収になったレースの数です。 的中率:277,8 となりました。 続いて回収率。 購入金額:\20,500 ※買い目を100円均等買いでの合計です。 払戻金額:\24,290 回収率:118% 11月は対象レースがたくさんあって、出入りの激しさも感じていたのですが、なんとプラス回収に(笑) こ…

  • 2019年12月1日<br />予想 チャンピオンC

    1日(日)中京ではダートの頂上戦チャンピオンCが行われます。 今年はメンバーも揃った感じで、ハイレベルな一戦を期待しましょう。 この秋のG�Tの中でも屈指の好メンバーが揃いましたね。まぁ、その分馬券的には悩ましい一戦ということになります。 ラスト1ヶ月の始まりのレースでもありますし、なんとか的中させて波に乗っていきたいところです。 ◎はゴールドドリームとします。 外枠ですが、出し切りたいこの馬と…

  • 2019年11月30日<br />予想 チャレンジカップ

    30日(土)阪神ではチャレンジカップが行われます。 立ち位置的には、ここを足掛かりに上を目指していきたい馬の為のレース。今年は、そんな馬の登場となるでしょうか。 いかにも、この時期のG�V中居距離戦といった組み合わせで、力関係のジャッジが難しいなと思います。 さてさて、どうしましょうかね。 ◎はロードマイウェイとします。 ここは勢い重視で、この馬から入ります。当然、課題もあり、ここは試金石になり…

  • 2019年11月30日<br />予想 ステイヤーズS

    30日(土)中山ではJRA最長重賞ステイヤーズSが行われます。 今年もマラソンレースの醍醐味を味わいましょう。 今年は有力どころの近走内容が悪く、そこをどう見るかはポイントとなりそうです。 とはいえ、このレースでこその馬が集まっているわけですし、特異条件でもありますし、適正重視の予想がベターではあるでしょうね。 ◎はオジュウチョウサン。 まぁ、この馬が平地重賞で最もチャンスが有るのは、ここでし…

  • レース回顧<br />京阪杯

    24日(日)京都で行われた京阪杯は道中中団から直線突き抜けたライトオンキューが快勝しましたね。 この日の京都は良。時計的にはそこそこかかるタフよりの馬場ではありましたね。 勝ちタイムは1分08秒8。 ラップバランスとしては、ややハイ程度ではありますが、タフよりの馬場ということもあって最後は消耗ラップにはなっていますね。 勝ったライトオンキューはスタートこそイマイチでしたが、そこから中団あたりのポジ…

  • レース回顧<br />ジャパンカップ

    24日(日)東京で行われたジャパンカップは直線内から突き抜けたスワーヴリチャードが復活のG�T2勝目を手にしましたね。 このレースの馬場は重まで回復はしましたが、それでも流石に従来の超高速馬場には程遠く、タフよりの重という見立てが正解でしょうね。 勝ちタイムは2分25秒9。 先行争いがそれなりに激しく、全体としても淀みなく淡々と進み、息の入りにくい流れにはなりましたね。 こういった馬場での追走力、持久…

  • レース回顧<br />京都2歳S

    23日(土)京都で行われた京都2歳Sは断然の1番人気に推されたマイラプソディが後方から徐々に進出。最後は粘るミヤマザクラを突き放しての快勝でしたね。 この日の京都は良。そこそこ時計のかかるタフよりの馬場という見立てでいいでしょう。 勝ちタイムは2分01秒5。 序盤からそこそこ流れ、ラップバランスとしては、ややハイといったところ。後半も一息入れてからの分散ラップになっていて、各馬わりと力は出しやすい条件…

  • 2019年11月24日<br />予想 京阪杯

    24日(日)京都では京阪杯が行われます。開催時期からしても、読みにくいスプリント重賞。 今年はどんな結果となるでしょうか。 傾向的に荒れ傾向。 まぁ、メンバーをみても一筋縄ではいかなそうですね。 ちょっと、とっかかりすら見当たらない悩ましいレースです。 ◎はダイメイフジとします。 ある程度、ポジションを取って、そこからの一脚に期待します。 いつ走るか読みにくい馬ですが、このメンバーなら力は足り…

  • 2019年11月24日<br />予想 ジャパンカップ

    24日(日)東京ではジャパンカップが行われます。 今年は創設以来初の海外馬不参戦、 このレースのターニングポイントとなるレースになるのでしょうか。 基本は凄く堅め傾向のレースです。 ですが、今年は上にも書いたように海外馬不在。メンバー的には実績馬が近走不振という悩ましい組み合わせになりました。 おまけにこの天気。土台は高速馬場とはいえ雨の影響は避けられないでしょう。 なんとなく荒れ警報が鳴り響い…

  • 2019年11月23日<br />予想 京都2歳S

    23日(土)京都では京都2歳Sが行われます。後の活躍馬も多く、先を見据えた一戦となりそうですね。 もうこの時期の2歳重賞はお約束的に少頭数になりますね(苦笑) もう少し、番組編成をなんとかできんものかなとも思いますが…。 ここも堅くおさまりそうな気配はありますし、買い目を絞って的中させたいですね。 ◎はマイラプソディ。 二連勝の相手関係はさほどでもありませんが、そこを余裕をもって通過してきていま…

  • レース回顧<br />マイルCS

    17日(日)京都で行われたマイルCSは好位から直線ど真ん中を突き抜けたインディチャンプが見事春秋マイル王者に輝きましたね。 この日の京都は良。時計のかかるタフよりの馬場でしたし、外差し傾向のバイアスにもなりつつありましたね。 勝ちタイムは1分33秒0。 馬場を考えてもマイルG�Tとしては、かなりのスロー。ラストは切れと持続力をほどよく問われる形になりましたね。 基本前目、道中イン、直線外がスイートス…

  • レース回顧<br />東京スポーツ杯2歳S

    16日(土)東京で行われた東京スポーツ杯2歳Sは1番人気に推されたコントレイルが圧巻の競馬で突き抜けましたね。 このひの東京は良。コース替わりもあって、引き続きの超高速馬場でしたね。 勝ちタイムは1分44秒5。 序盤から淀みなく流れ、中盤も緩まずのレースではあるんですが、ラップバランスとしては後傾ラップになっています。 これは馬場が軽かったこともありますが、勝ち馬の後半要素が異次元だったことを示唆して…

  • 2019年11月17日<br />予想 マイルCS

    17日(日)京都では秋のマイル王決定戦マイルCSが行われます。 フルゲートこそ割れたものの、今年も楽しみなメンバーが揃いましたね。 ここはどの馬を買うかより、どういう馬券を買うかで迷います。 うーん、どうしましょうかね。 あと、ここはダノンのG�Tでの呪いが断ち切れるかが注目です。 ここの二騎で逃すとなると、これは本格的にとなりますよね。 ◎はダノンキングリーとします。 この馬が東京1800のスペシ…

  • 2019年11月16日<br />予想 東京スポーツ杯2歳S

    16日(土)東京では東京スポーツ杯2歳Sが行われます。クラッシックへの登竜門であり、出世レース。今年も注目です。 少頭数ながら、新馬直行組が多く、能力の見極めが難しいですね。 まぁ、頭数的にも荒れる可能性は低いでしょうし、しっかり絞って的中につなげていきたいところです。 ってことで、今日は時間がないので簡易予想で。 ◎:アルジャンナ 〇:コントレイル ▲:リグージェ △:マイネルデステリョ …

  • レース回顧<br />福島記念

    10日(日)福島で行われた福島記念は早めに仕掛けたクレッシェントラヴがそのまま押し切り快勝。重賞初制覇を遂げました。 この日の福島は良。ではありましたが、徐々にタフよりになってきた印象ですね。 勝ちタイムは1分59秒5。 序盤から流れて、そこからも淡々と。追走は無論、持久力も問われており、総合力勝負の色合いが強いレースになりましたね。 勝ったクレッシェントラヴは、ここにきて充実して来ましたね。 こ…

  • レース回顧<br />エリザベス女王杯

    10日(日)京都で行われたエリザベス女王杯は直線イン強襲を決めたラッキーライラックが1年半ぶりの勝利。復活のG�T2勝目を挙げましたね。 この日の京都は良。タフよりの馬場ではありましたが、そういう適正があれば時計は出るという印象でした。 勝ちタイムは2分14秒1。 ラップバランスとしては超スローペースと見ていいでしょう。 これは逃げたクロコスミアが刻んだもので、正直後続はこの流れをどう見てたのだろうとい…

  • レース回顧<br />武蔵野S

    9日(土)東京で行われた武蔵野Sは、ここでは伏兵評価だったワンダーリーデルが差し切りましたね。 この日の東京ダートは良。そこそこ時計の出る軽めのばばだったのは間違いないでしょう。 勝ちタイムは1分34秒6。 先行勢が積極的に行ったこともあり、そこそこのハイペースになっていて前に歯苦しい流れになりましたね。 中盤もほぼ緩んでいないので、形としては追走勝負の消耗戦になっていますね。 勝ったワンダーリ…

  • レース回顧<br />デイリー杯2歳S

    9日(土)京都で行われたデイリー杯2歳Sは道中後方待機から直線内から突き抜けたレッドベルジュールが快勝しました。 この日の京都は良。全体的にやや時計のかかるタフよりの馬場に移行してきた印象です。 勝ちタイムは1分34秒5。 ややスローバランスではありますが、全体としてはそこそこ流れ、ラストの仕掛けも早めではあるので切れと持続を含めた総合力勝負の色合いが強いレースにはなっていますね。 勝ったレッドベ…

  • 2019年11月10日<br />予想 福島記念

    10日(日)福島ではハンデの中距離重賞福島記念が行われます。 一筋縄ではいかないローカル重賞。今年は、どんなレースとなるでしょうか。 ここはカオス感満点のメンツが揃いましたね。 ただ、傾向的には内枠と先行有利というのが、わりとハッキリ出ています。この傾向をどこまで重視するかはポイントとなりそうですね。 ◎はミッキースワローとします。 ハンデも重く、内枠でもないので、どうかの部分はありますが、こ…

  • 2019年11月10日<br />予想 エリザベス女王杯

    10日(日)京都では牝馬頂上戦エリザベス女王杯が行われます。 勢いある3歳勢か、それとも古馬勢が貫禄の走りを見せるのか。楽しみな一戦です。 人気の3歳2頭に、それを迎え撃つ古馬勢の構図。 いや、地味にここも難しいですね。 ちょっと気になるのが、現時点での単勝オッズ。 上位4頭が一桁台で、5番人気以下が20倍前後。非根幹でもありますし、なんか匂うっちゃ匂うんですよねぇ。 ◎はウラヌスチャームとします。 …

  • 2019年11月9日<br />予想 武蔵野S

    9日(土)東京ではチャンピオンCの前哨戦武蔵野Sが行われます。 今年は面白いメンバーが揃いましたし、馬券的にも楽しみな一戦です。 ここはちょっと一筋縄ではいかないような匂いはしますね。 人気どころも、それぞれ泣き所はありそうですし、思い切って狙ってみても面白いレースかもしれませんね。 ◎はスウィングビートとします。 前行って一脚が板についてきましたし、その競馬ができれば、ここでも面白いと見ま…

  • 2019年11月9日<br />予想 デイリー杯2歳S

    9日(土)京都では、この先のG�Tの登竜門デイリー杯2歳Sが行われます。昨年はここを制したアドマイヤマーズが朝日杯も制覇。 今年はここから飛躍を遂げる馬は出て来るでしょうか。 基本堅いレースではありますし、あまり振り回すレースではないでしょう。まだ、このあたりは実績より、素質を見抜くことが的中へのポイントになりそうですね。 ◎はレッドベルジュールとします。 新馬は中々の切れを見せてくれましたし、…

  • レース回顧<br />JBCクラッシック

    ラストはJBCクラッシックの回顧です。 ここは人気の4歳2頭の一騎打ちをチュウワウィザードがハナ差で凌いで制しましたね。 勝ちタイムは2分06秒1。 序盤はそこそこ流れましたが、中盤は大きく緩み、ラストは仕掛けも遅い3F戦になっていますね。 勝ったチュウワウィザードはソツなく理想的な競馬ができたと見ています。最後はオメガの急追をポジション差で凌ぎ切った印象です。 この馬に関してはポジショニングや…

  • レース回顧<br />JBCスプリント

    続いてJBCスプリントの回顧です。 ここも激流となりましたが、そこから抜け出したコパノキッキングを地元浦和のブルドックボスが差し切りました 勝ちタイムは1分24秒9。 レディスクラッシックもハイペースではあったのですが、ここは更に激流。 その分、最後の最後でラップは落としていますし、そこで脚を残せた馬が差し切ったレースになりますね。 勝ったブルドックボスはスタートは良かったものの激流と見るや、そ…

  • レース回顧<br />JBCレディスクラッシック

    4日(月)浦和ではJBC3競走が行われました。まずはレディスクラシックから振り返りましょう。 この日の浦和は終日の重。時計はかなり出る印象でした。 勝ちタイムは1分24秒5。 テンから熾烈に競って、かなりのハイバランス。最後は消耗戦の形になっています。 追走力は無論、浦和の場合、コーナーの立ち回りは重要なポイントになりますね。 勝ったヤマニンアンプリメは状態も良かったとは思いますが、武騎手のエスコ…

  • レース回顧<br />みやこS

    3日(日)京都で行われたみやこSは一捲りからラストもしぶとく粘り込んだヴェンジェンスが制しました。 この日の京都ダートは良。時計的にはかなり出る軽い馬場ではあったと見ています。 勝ちタイムは1分49秒1。 先行争いの激化で前は完全にオーバーペースでしたね。最後は前と後で完全に入れ替わっていますし、前に行った馬には、どうにもならない流れだったでしょう。 レース質としては超ハイラップからの消耗戦。追走…

カテゴリー一覧
商用